山崎ナオコーラのtwitter
『微炭酸ニッキ』  山崎ナオコーラ

(お仕事のご依頼をいただける場合、あるいは私の作品や仕事についてご質問をいただく際は、書籍を出版している出版社さん宛てに、メール等でいただけましたら、幸いです。
転送してもらえますので、その後、私からお返事致します)。

土日はお休みなんですか?
2005年05月29日(日)

初めてのところで髪を切るのは緊張する。
「明日はどこか行くんですか?」
「大学の友だちに会います」
「大学、いいですね。友だちできますよね」
「できました」
「僕は、勉強きらいだから行かなかったんですよ」
「でも、美容師さんになる方がたいへんですよね」
「好きなことは平気なんです。好きな勉強ってありました?」
「国語です」
「じゃ、本が好きなんですね。僕も、最近小説読むようになったんですよ」
「たとえば何ですか?」
「『野ブタ。をプロデュース』とか」
「あ、私も読みました。面白いですよね」
「僕、青春もの好きなんですよ。けど、最近のって、不倫の話とか多いじゃないですか。そういうのは、えーって思うんですよ」
それで私はやばいと思った。でも、私のはそんなにどろどろしてなくてさわやかなんです、と、思ったけど、話をかえて、映画の話や、「首都圏ニュース845」の真下キャスターが好きな話などをする。

この前、久しぶりに夢を見たと思ったら、
チャン・ツィイーが宇宙ものに出ていた。
(もっと素朴な映画に出てくれ)。
私は自分の夢の中に、自分が登場しないことがよくあるのだけど、
これはフロイトに言ったら、なにか言われるだろうか?
そういえば、私は最近引っ越しをしたのだけれども、
いまだまだまだスムーズに住所を書くことができず、
最初に書く漢字を間違えて、しまったと思って、
その後、一番最後にその漢字を書いてしまう。
これはフロイトになんか言われそうだ。

大学のときの友だちがDJをするというので、フタコタマガワの川辺に行ったら、
道に迷って間に合わなかった。
久しぶりに会った友人に「友だち増えた?」と聞かれたので、「増えない」と答えた。
友だち、増やしたい。

が、そのときも、
ふと気が付くと、そのイベントから離れてひとりで川辺に寝転んで星を見ていた。

大人になったとはいえ、これからもっと友だちが増えるといい。



数列
2005年05月22日(日)

1.ナチュラルキッチンという、渋谷マークシティにある100円ショップが可愛い。100円ショップって、ほんとう、楽しい。

3.おとといの深夜、テレ朝でやっていた、虎ノ門が面白かった。
詞のない曲に、詞を付けて歌う、というの。

13.タイに行ったときに買ってきたお菓子が、おいしくなくてびっくりしました。
家族に買ってきた分を食べると、あまりにおいしくなくて、しかも個包装されてなかったので、会社や、楽器の友人に配ろうと思っていたのは、やめてしまいました。ごめんなさい。

14.私はもっと、投げやりになりたい。
私には、守るべきものも、ないし。
道理や、価値観や、暗黙の了解やそういうのを、滅茶苦茶にしても平気なんだと、知りたい。

26.自分は自分でよかったな、と、よく思う。
なぜかというと、自分と一緒にいると、自分の考えていることが常にわかるから。
私の考えていることが、私にとっては、わりといつも、面白い。

1993.私が今、一番好きな番組はNHK『首都圏ニュース845』。
キャスターの男の人に注目している。




ライフカード
2005年05月16日(月)

どこに行っても、ポイントカード、ポイントカードと言われる。
ポイント、ポイントと言われると世界が把握しきれなくなる。
だが、たまに安くなって、便利だ。

無印のノートを持ち過ぎていて重い。
5冊持ち歩いているが、5冊というのは、心の中で分別しているだけで、実際にはほとんど使わない。

先日、マンドリン(楽器)を弾きにでかけたら、
団員の人が、こんど、結婚すると言う。あたたかい気持ちになる。
人の幸せな話は、自分も楽しい。

私はベッドの中でパンを食べる。
なんだか穂村弘さんが結婚したらしいので、
それなら私が、これからは菓子パンを食べよう、と、
今日、チョコチップの入ったスティックパンを買ってきた。
私は永遠に菓子パンを食べる。
そして、56億7千万年の眠りにつく。
そのあと、さびしい、と思った。

いい話を聞いても、心のどこかで、うらやましい、と思っているようだ。

夜中に、中国茶器を並べてママゴトのようなことをしてしまう自分が、将来的に何がしたいのかわからない。

ときに、フィリフヨンカのような気持ちになる。

が、基本的にはふざけている。
このまえは、ハンガー(えもんかけ)でマンドリンを弾いているところを写真に撮ってもらった。

最近、人に対してよく、「そんなこと言ってると、また『プライスレス』とか言われるよ」と思う。



エッセイのこと
2005年05月11日(水)

「すばる」6月号に、私が書いたエッセイが載っています。
(エッセイってどういう意味なんだろう?)

タイトルは「スケートリンク」です。
短いといえども、一生懸命書きました。
よかったら読んでみてください。



カレンダーにときどき書いてある「針供養」というものを、死ぬまでに一度はしてみたい。埋めるのだろうか?



帰ってきました
2005年05月05日(木)

タイから、帰ってきました。

今回いちばん辛かったのは、行きの、成田までの電車で乗り物酔いをしたことでした。
本気の乗り物酔いで自分でもびっくりです。
電車で駄目なら飛行機も無理だ、と思ったけれど、成田でしばらく休んだら平気になったので、行ってきました。

では、休暇がまだ続く方も、明日から仕事の方もいらっしゃるでしょうが、5月はいい季節ですから、なんとか過ごしましょう。




BACK   NEXT
目次ページ