ドビュッシーで朝

DiaryINDEXpastwill


2006年01月30日(月) うーんひしひしと

いーい感じに筋肉痛です。


2006年01月29日(日) ボルダリング

2週間前にテレビで偶然見て、私でもできるかも??とか
甘い考えで15分後、講習を申し込んだ。

こんなのやってきました。
→こんなの

手の力でも指の力でもなく(でもあるんだけど)
リズムだ!とわかると楽しくて、またやりたいと思う。
誰か巻き込んでさ来週も行こうと目論んでいます。

スポーツするのってお金かかるのね。
けど、
最初の講座が5000円くらい。
それ以降は1日中やっても靴のレンタル込みで2500円くらいだものね。
1日遊べるって考えたらいいじゃない!
1日なんてとうてい続きませんが。握力がなくなる。

少しぐらいお金使わないとやらないものもあるのだ。

テトリスを2時間くらいやりつづけたみたいに今も
パズルのように課題のカラフルな石の順番と持ち方とかを
考えちゃう。
縄つけて3階ぐらいまであがるやつは、
つけかたを間違えて半身不随になってしまった人の話とかをされて、
怖くなっちゃって、怖かったが、登るのは案外すーいすいあがれた。
降りるのもまた怖し。
人を降ろすのもまた非常に怖し。

それからバイト組と合流して
恵比寿のモツ鍋屋さん『蟻月』へ。
お誕生日を大勢に祝ってもらえるって幸せね。
鍋もにんにくたぷーり。こないだのとはまた少し違うんだけど、
美味しかったです。


2006年01月28日(土) 誕生日にはロールキャベツ

生まれて20年まるまる経ちました。
今日から21足。

はたちになったときよりイベント感はないけれど
去年は成人式があったりしたからかしら
あと誕生日の新幹線&流血…

歳をとるのは早いもの。
うちの母は来年には結婚してんだもんね。


2006年01月27日(金) 間食におだんご

夜はラーメン、
ぶくぶく茶釜です。


2006年01月26日(木) 白夜行してます

夜が明ける時間まで読みふけった。
4cmくらいあんのよ文庫。

桐原が山田くんなのね〜
想像の世界で
駆け回る山田孝之!
わほーい!
あひゃー!

自分まで暗い人生を背負ったかのような気分になるのだった。
そんなことはないんだよなあ。
おうちで誕生日パーティで手巻き寿司でワインでやんややんやだ。

そして、
明日のドラマを結構楽しみにしてしまう。。


2006年01月25日(水) はじめて

はじめて
ロッキンオンなる雑誌を買う。
さっぱり難しい。

一緒に買ったSWITCHの特集はTOKIO。
表紙も見ずして買った感がものすごくでている。


2006年01月24日(火) 次世代首都ナゴヤ

その時の気持ちが日記を左右しています。


2006年01月23日(月) 朝から濃厚牛乳

さきほど食べた豚角煮が胃とテンションに重くのしかかる。


2006年01月22日(日) 鳥小屋

新宿にはどうして雪がもうない。

今日はエントリーシートのネタのための本を3冊を買うのに
1冊選んでもらい、
CD屋さんに行って、
釜焼きピザの店でパスタのランチ、
こないだ行きたいって言ってた東欧の現代芸術を観に行ってきた。

それから10分待ち合わせに遅れて中目黒駅にて合流し
モツ鍋鳥小屋へ。
おいしかったなー。
モツ焼きは油っこってりーだけど、
モツ鍋とはさっぱりしているもんなのだね。
ダシ汁がうまいー!

来週もモツ鍋の約束が。


2006年01月20日(金) 過ぎた3日間

何をしたとも言えぬまま、、
編集部は肺に穴が開いたおそれで入院です。

就活を本気でせねば。


2006年01月19日(木) 4年前の日記を振り返る。

滞る編集部。がんがんの暖房があつーです。地球の皮に穴が開く悪。

暇だと昨年、一昨年、私は何をしていたのだろうか、と考えたりする。




----------------------------------------------------
2002年01月17日(木)
livedoorのすべて無料にはどんな裏が隠されているのだろうか。
----------------------------------------------------

答えは4年後に明らかになったわけです。
私には関係ないが。

ジョージアの缶の上ではミキティが微笑んでいます。
ロッテ万歳、コカコーラ万歳。


2006年01月16日(月) えーと、行きたいです

東京都現代美術館にて、「転換期の作法〜ポーランド、チェコ、スロヴァキア、ハンガリーの現代美術」
入場料は800円と高めです。


2006年01月15日(日) 今晩も遅くに

今日はCSI:NY、先週より1時間早いスタート。
ありがとう、WOWOW。

セリフは先週より、それらしい言葉が盛りこまれはじめました。
「そっちはネズミ、こっちはレイプ…全く違うわね。」
「…それがニューヨークさ。」
それがニューヨークだということです。

そういえばCSI:ジャパンといえば、
「科捜研の女」なんて沢口靖子さん主演のドラマがありましたね。

ほんと、吹替の海外ドラマって面白いですね。


2006年01月14日(土) テッセラクト

昨晩のWOWOWは、スリリング・フライデー。
以前にも書いたことがあるが、アクションマンデー、メガヒットサンデー、
恋する火曜日、など2005年度(その前もかな)は曜日でジャンル分けしているWOWOWだ。

ジョナサンリースマイヤーズ主演だし、
だいどんでん返しを楽しみに
最初から最期まで見てしまったが、
ぜんぜんおもしろくなー。

麻薬で
マフィアで
銃撃戦の話の
なにがテッセラクトなんだかしらん。


2006年01月13日(金) ミシシッピに遠征

わりと使えそう
映画指南

1日中編集部でどんよりしていたら、
グレープフルーツジュースをくれた女の子も含めて、
いつの間にか誰もいなくなってしまいました。

別の女の子は今日が誕生日なんです。おめでたいです。
FAX流したら私も帰ります。
ガムなんか噛んでたら体内時計がくるったらしく
(お腹が減らないので)今もう夜の8時だってよ。

美女たちにFAXを。届け取材日。


2006年01月12日(木) マレーシア行きモンスーンに流される

マレーシアはただいまモンスーンシーズンということで、
雨に流されてしまったのでした。ちゃんちゃん。

私の就職気分も流れる。。。


2006年01月10日(火) クアラトレンガヌ

これはマレー半島のマレーシアの南にあるリゾート地。
来月リゾートッてきます。
誰が一緒に行ってくれるんだろう。
予期せぬ事態に困惑。いいことなのに。

仕事で海外なんて夢が在学中から叶ってしまっては早すぎやしないかい。
そんなこんなで就活がおろそかになっててまずいんじゃないかい。

明日の試験2本、レポ1本、
今月中にエントリーシートを2社、
卒論のこと…
まずはスポンサーとの交渉。
盛りだくさんの1月。
てんやわんやの1月。
20歳のクライマックスの幕開け。


2006年01月09日(月) CSI:NY

昨晩再放送1:55〜を見るため、
深夜の12チャンの低俗番組を見ながら
起きておりましたが。
やはりあの、べガスとマイアミ…
よりは面白かない。
最初から猟奇殺人だとは恐ろしいし、
NYだからってニューヨーカーとかさぁ、かっこいいんだけどさぁ。
「グラウンドゼロへ…」

マイアミの、あのダサかっこ良さがなくてはいけない。
と母。

「ホレイショ・ケインです……」
     :(中略)
     :
「…悪魔は…地獄に堕ちるがいい……」
イェーーーーーーー!!!
♪♪♪♪

そんなオープニングがかっこよくて大好きよ。

エンディングテーマも、
どんな歌詞だかわからなんだが、一番盛りあがるところで、
スーパーヒー−ロー−!!
って叫ぶんだよ、だせえ!かっこいい!
恋しいマイアミ。


次は、
CSI:シカゴ(有力)
CSI:ミネアポリス
CSI:アンカレジ

吹き替えが田舎弁。
「うんだがー、そだなこといったでなー。悪いことしたーらいがん。」

レポだよテストだよなんていいながら、高等地図帳見てるよーらららー
おかーさん、アメリカの地図がちょっとだけわかるようになったよー!
スーパーヒー−ロー−!!


2006年01月08日(日) ぐうたらりん

働かざるもの太るもの


2006年01月07日(土) ロード・オブ・ウォー

〜史上最強の武器商人と呼ばれた男〜
公開前に仮でつけられたという「アメリカン・ビジネス」というタイトルは
面白いが、それでは軽いイメージがすると確かに思う。

オープニングからひきこまれ、するっと見た。
さすがガタカの監督だもんね。とはあまり関係ないが、
面白かった。

--------------------------ねたばれ----------------------------

脇役が車に乗って発進する瞬間にカメラが引くと、
たいていの場合車が爆発する。カメラが引いた瞬間に構えてしまうので、
この演出はもういいかなと思った。

去年も違う映画でハレルーヤ、ハレルーヤ〜♪を聞いた。
違う映画で劇中に流れる音楽がかぶるとびっくりする。
映画の雰囲気が違うものですから。

弟は殺されるために連れて行かれたようにしか見えない。
死んだほうがいいんだけど、何か強引な感じがした。

妻は子どもを連れて出ていく、親からは絶縁、
必要最低限の映像がわかりやすくて冷たくていい。

劇中に出てくる凶悪な顔の大統領(とその息子)のいる国、リベリア。
は架空の国だよねとか帰り道言ってしましましたが、実在。笑われるぞ。
南アフリカの一番下にありました。
アフガン・イラン同じく、いやそれよりもやばいんじゃない。真っ赤な国リベリア。→安全地図
あわせて、→海外安全情報。行かないほうがいいですよと書いてある。
映画でも出てきた大統領選挙のこともある。これは現実だけど。

-----------------------伏せるまでもないか---------------------------

主演のニコラス・ケイジと、先日みたスミスのブラッド・ピットは同い年らしい。
それはいいけど、ニコラス・ケイジがでてるとちょっとその映画見たい、
と思っちゃうもの。
ということで、今までに観たニコラス・ケイジの映画をピックアップしてみる。
1982年頃から映画に出ているけれど、私が主に観ていたのは1996年以降のもの。
調べてたら今日がニコラスさんの誕生日だということがわかったので(1964)、
今日で彼は42才。1982(10代後半)から映画にでていたのだけど、
1987(23才)のころの「赤ちゃん泥棒」以外は、
1995(29才)の「リービング・ラスペガス」まで知らない。
俳優なんてそんなもんか。売れてるときも売れてないときもある。
ただ、豪邸に住んでるんだから売れてるってことに間違いはない。
もともと金持ちなのかもしれない。

観たことあったのは、

1996(30才)- 「ザ・ロック」
1997- 「コンエアー」
   「フェイスオフ」 
   なんかこのあたりの3作、刑務所入る系が多い。悪者だか良い奴なのかどっちなのか。
1998- 「シティオブエンジェル」(泣いたなー。)
2000- 「60セカンズ」(面白かったなー)
2001- 「コレリ大尉のマンドリン」(ぽろぽろみた)
2002- 「天使のくれた時間」(映画館で観たわ)

その後のヒット作と思われる、
戦争映画っぽいものや、インディジョーンズみたいなやつや、ミニシアター系っぽいもの、は観ていないので、そんなにファンでもないかと思われた。

なんでよく観るのかって、よくテレビで吹き替えでやってるからなんだ。
30才半ばくらいだろうと思っていたニコラスさんはかなりのアクションをこなしていたが、
メグライアン、ペネロペ、ティアレオーニ、もう若いとは言えない女性たちとのラブストーリーを経て、
いつのまにか40過ぎていたのであった。
今後はお父さん役に変貌していくのか…


2006年01月06日(金) ソアヴェクラシ子

本屋でメンズ雑誌研究からはじまり、
新宿メンズせえる巡り。
もういいかげん最後かしら。

今年は例年に比べてより年始セールを食べまくった。

新宿でイタリアン。
イタリアンて言ってもピザやパスタだけどね。


2006年01月05日(木) カレー開き

今日は編集部の方がしごとはじめ。
雑誌をより売るべく、書店さんに配るポップ広告作り。
家から持参したポスカとか色鉛筆でがしゃがしゃ書いたりしたりね。
ほとんどボツだが、ようやく完成した17時。

あいだ、デザイン事務所のある原宿へお遣い。
外はすごい寒うです。
帰り道、こないだからはまってる、あの例のカレー屋さんへ行った。
日替わりのポークカレーと迷ったが、
同じ店で同じものを食うことが多い私はまた、
牛すじカレーを注文してしまった。
いつか日替わりのホウレン草カレーが食べてみたい。


2006年01月03日(火) しごとはじめ

あっさりとバーゲンに飽きたので、
バイトに精を出すことにしました。

あーくそ、やめてやらあやめてやらあ。
1バイトに過ぎないのです。この店を良い方向に変えていくことなど
できないので、人の恋の応援をしつつ、やめていくっきゃない。


2006年01月02日(月) Mr.&Mrs.Smith

年始は娯楽映画だ!と思って、
バーゲンをひとしきり楽しんだあと、
映画館へ。

意味ないドンパチの楽しい映画かと思ったら、
夫婦間のマンネリをテーマにした、ゆったりめの映画で、
眠らなかったのは以外です。眠かったのに。

二人の出会いのシーンが良かったので、
そのノリで行ってくれればと思いましたが、
そうはいかないところが、今までにない映画ということで
良かったではないか。

予告編を観ちゃうと、私の思いっきり娯楽映画かと思って、
思いっきりな娯楽映画が見たいときに(リーサルウェポンとか見たいとき)
観に行ってしまうと思う。それは間違い。ちょっと違うのにな。

邦題を、古い映画みたいに日本語で、「スミス夫婦の倦怠期」とかにして、
予告編ではカウンセリングのシーンしか出さない。っていうのはどうだろう、
東北新社さん。


2006年01月01日(日) 福袋

フクブクロと入力したら
腹部黒と出ました。
これはおみくじで言うところの凶であると思います。
元旦から縁起が悪うございます。

10000円の福袋を10時半頃のろのろ買う。
あとは食うか寝るのなんじゃくな正月です。
早くいろいろはじまって欲しい。
明日誰か一緒にでかけてください。
とメールをしたら2人に断られたのでもう勇気ない。

暇なので
5年前の日記を見てみたら、郵便局で仕分けしてたそうです。
そんな自分に満足しているそうです。ばかだな、かくなよ。

そしてさっきメールした人とメールしたそうです。変わんないな。

今日(凶ってでたよ)の夜は
家族で例の神戸牛(12/20トラックバック)を食べます。
塩と胡椒で。


muttsumii |mailaddresshomepage

My追加