ぷちぱんにっき ← 前 次 → 最新 目次

捨てパンダ

ハルキ

Twitter / HOME

2006年03月31日(金)
TOKIO 明日を目指して!LIVE TOUR!! (嵐のところだけ)


今日はオーラスだし「あートキコン来た!」と実感できるぐらいすっきりしたし
書きたいことが色々あるのですが、昨日のペースで書くと終わるのが確実に朝の4時5時になってしまうので
(昨日ですら書き終えたのが3時半すぎなので…記憶を反芻してるうちに時間が経っちゃって…)
とりあえず需要がありそうな嵐ちゃんズのお話だけ。

嵐からは翔ちゃんと相葉さんがご来店でした。ご指名は遼介でいいですか?
あとはMA(アッキーいた?)とFIVE(亮太いた?)も。
全員アリーナ最後尾のひな壇みたいな席に座ってました。

MCの時にマボが紹介してくれて、翔ちゃんと相葉さんは立ち上がってどーもどーも。
相葉さんは白黒ボーダーのロングマフラー+白Tシャツ+黒ニット帽。
翔ちゃんは黒Tシャツの上に緑色っぽいフードがついた上着を着てた気がしたんだけど、
「T2」で登場した時には脱いでました。
頭はぼわぼわ。アフロのヅラかぶってるみたいでしたよ。うーん、遠目でも区別がつけやすいッ(涙目)

そんで嵐とMAは「T2」で風船持って登場。
相葉さんは茂くん側に来たのでよく見えたのですが翔ちゃんは途中まで見つからず。
どこだろね〜と思ってたらしっかりマボの近くに屋良ちゃんと陣取ってました。さすが☆

しかし風船持ってる時からそんな気はしてたんだけど、風船飛ばした後の翔ちゃんがすごかった。超ゴリラ
「T2」の振り(右左右右・左右左左)をやりながらみんな猛烈ジャンプをしているわけですが
腕の振り上げ方がおかしいのか無駄に筋肉がついてるからなのか、なんしろ動きがゴリラ。
動物園でバナナの皮投げつけてくる生意気なゴリラのようなウホウホダンスでおもしろすぎでした。
相葉さんは普通なのにね。なにが違うんだろう?

相葉さんは早口(ラップではない・笑)部分で太一くんとマイクを挟んで一緒に歌ってたけど
もともとぐちゃぐちゃの歌詞なので歌えてたのかどうかよくわからない。

翔ちゃんも太一くんと向かい合ってウホウホジャンプ。楽しそうだなウホウホ。

まぁしかし皆さん楽しそうでなにより。
特に相葉さんはあれですね、「相葉くん見れちゃった、ラッキー☆」なんて気持ちよりも
「今年もトキコン来られてよかったね」という同士気分の方が大きいですね。
だってあの人ほんとに楽しそうなんだもん(笑)


え〜以上、嵐関連のお話でした。
本編に関しましては明日(もう今日だけど)のあずみ初日感想を書き終えてからになると思いまーす。
筋肉痛とともに明治座に行ってきます。待っててね、うきは様!



2006年03月30日(木)
TOKIO 明日を目指して!LIVE TOUR!!


桜満開☆これだけきれいに咲いてるのも珍しいかもと思うぐらいジャストタイミングですな。

席は2階S列東ブロ。
前回よりは南東寄りだからスクリーンが無理しなくても見える〜(ささやかな喜び)

今日はなによりも君想が!最高だった!!
各所で話題になってるダッサイ手拍子組がまだ生き残ってたし(後半になるにつれ減ってたけど)
叫ぶ人も結構いたからあきらめてたんですよ。
そしたら君想では叫びも手拍子もほぼ皆無。やればできるではないか。
それに刺激されたのかどうかはわからないけど智くんの出来がまた素晴らしくてさー(T△T)
可愛いかっこいい可愛いかっこいい可愛いかっこいい可愛いかっこいい可愛いかっこいい…以下略。

また12日にはあまり気にしてなかったキーボードの音が今日はすごくよく聞こえて
その和音と智くんの歌がねぇ…もうなんだろう?天使通り越して神かな?って。←しつこいようですがしらふです。
ほんとそれぐらい神々しいと言うか神がかってました、今日の智くんは。素晴らしかった。
お陰様で完全に涙目でございました。
よくよく考えると動きが世良さん(@スマスマ)みたいでもあるんだけど。

ちなみに君想は双眼鏡で智くんロックオン状態なため他メンの様子がわからないのですね。
そしたらアンコールにおける太一くんの自己申告及びマボの他己申告により
太一くんも泣いていたらしいことが判明しました。
よかった、あの出来が素晴らしいと思ったのは私だけではなかったようだ。

--- MC ---
・先週のメントレと同じ髪型のマボ。松「昭和62年の芳村真理をイメージしてみました」
・太「カットゥーーンッ!」←ドゥーン!!な感じ。←単にそれが言いたいだけちゃうのかと。
・夜王最終回。
 あの首が左右に揺れまくった歩き方は「遼介じゃなくて松岡昌宏が出た」そうです。あれは酷い(笑)
・虎&竜再放送(本日最終回)で太一くん号泣。
・達太でロケに行くと子供に囲まれる太一くんと母親に囲まれる達っちゃん。

・自己紹介
智「マグナムドライはいかがですか」
達「ヘルシーリセッタいかがですか〜(←クロちゃんの真似)」
太「(スーパードライを飲むフリをして)やっぱりスーパードライだな☆」
茂「ヘルシーコレステ!」
松「ご覧のスポンサーの提供でお送りします
…今日はSUNTORYのお偉いさんとアサヒのお偉いさんがお隣に座ってたりするんですかね。

・男性やカップル客が増えたよね、という話から。
松「武道館っていうぐらいだからライブ終わった後にプロポーズとかしてもいいんじゃないの?」
…武道館=プロポーズってどういう思考回路?

・少年隊のダンスはそれぞれ個性があるよね、という話から各人の真似をするマボ。
松「植草くんはこうで、錦織くんはこうで、ヒガシくんはこうで…」
達「そして松岡は…」
茂太智松達 今年もさわ様に感謝!
…見事なタイミングで揃うマボポーズ。こういう無駄な息の合い方が私は大好きですッ。
ワンテンポ遅れた太一くんはへこんでたけど(笑)

・茂くんのドラマの話。
松「俺が一番ファンじゃないかな。全作見たぜ?」
…あんたはドラマに限らず(略)
どうも今年は茂くんのドラマがあるみたいですね。
本人はひたすら知らぬ存ぜぬで通してましたけど他4人がにおわせまくり。
他にもう1人ドラマの予定があるようです。智くんかな?
---------

・おまけ曲は「花唄」やったー!!
 曲自体が超好きなわけじゃないけどやっぱりこの季節にはこれを聞きたいのです。
 前にトチ狂ったように♪ら〜らららら〜を合唱したのも楽しかったからまたやってくれないかな。

・マボがロングジャケットを黒から虎柄に着替える時、一瞬だけYシャツだけになるんですね。
 その瞬間が「ちょっと派手めのOLさん」みたいでした。あんな髪型の人はいないか。
 と言うかあの髪型ってブーケを狙えでマボが好き!って言ってた女の子の髪型に似てるよね?

・アンコール
今日は茂達が赤Tシャツで太松智が白Tシャツ。
位置的にシンメになるからしっくりきますな。
そしてマボがサングラスをかけてきたわけですが、これがOPでかけてる黒いのとは別物で
超薄茶で小さいレンズのためどう見ても羽村くん(@ショカツ)でした。
もしくは「休日をメガネで過ごすOL(平日はコンタクト)」か。
そんなに私はマボをOLにしたいのか。だってあのパイナップル頭可愛いんだもん。

・最後のご挨拶
智「今日はこれからもう1回ライブがあるんです」
客「???」
智「あなたの夢の中で…」
松「TOKIOに城島茂は2人いらないんだよ」
…まったくだ。そんなグループ強烈すぎるわ。

アコライブは9月が有力?どうせならまた921にやりたいね。

今日は本っ当に君想が最高だった。あれだけで満足です。
まぁ一度行ってこちらもペース配分がわかったしね。
今日も智くんのお背中にはおっきな羽根が生えてましたよ。あ〜神々しい。

明日はオーラス!今度こそ燃え尽きんべ〜。



2006年03月27日(月)
決して開けてはなりませぬ


ハセ→メイサちゃんと今日のTBSはあずみ勢づくしでしたな。
(まぁそんなことを気にしているのはごく一部の人間だけでしょうが)
ドラマの出来はさておきメイサちゃんも翔太くんもかーわいーねー。
ハセは髪切ってまたビジュアル復活しましたねー嬉しいわ。

そんな中BGが始まったようで…え、も、もう?
………てへ。あずみとトキコンで頭がいっぱいで完全に忘れてましたよ☆
しかも櫻井くんは知らぬ間に玉手箱を開けたようでものすごいオバサン化しているしねぇ。
乙姫様の言うことはちゃんと聞かなきゃだめだよ。
そんなパーマは智くんだけでおなかいっぱいだよ。
智くんは元の頭が酷い(not中身)からパーマ様様だけど翔ちゃんは翔ちゃんは…ううう。
でもこれならよそ様のレポを読んだだけで満足できそうなのでよかったです。
うん、よかったんだ。よかったんだ。よかったんだ…ってよくないわ!夏コンまでには戻してね!!

全然関係ないけどファミクラはまた移転するんですか。
麻布十番以降居場所が定まりませんなぁ。(恵比寿には結構長居してたんだよね?)
ご近所さんから苦情がすごいとかそういう理由なんでしょうか。
今の場所ほど人の目に晒されなくて済むのはありがたいですが(笑)



2006年03月24日(金)
三歩後ろでストーカー


滝は常に陽の当たる場所を歩いてるようでよく貧乏くじ引きますなぁ…。
救急車で運ばれた方も軽症で済んだのは不幸中の幸いでしょうが、それにしても可哀想に…。

滝にかぎらず出演者のファンの皆様もほんとに心配でしょうね。
いやー私さぁ、光ちゃん・滝・A.B.C.他諸々のファンの方々を心底尊敬致しますです。
今回斗真くんが3階からのフライングをやるって聞いて死ぬほど心配だもん。心臓キューッ!!状態です。
毎度こんな心配を抱えながら見なきゃいけないって気が狂いそうだろうね。
ファンはそこまで危険なことは求めちゃいないような気もするんだけどどうなんでしょう。
やっぱり突き進む男には黙ってついていかないといけないんですかね。
ウフフ、勝手に三歩後ろを歩く女房気取り☆(…)

@夜王
4話あたりで脱落してしまったので話がかなりつかめてません。
でも話の流れよりもなによりも衝撃的な遼介ちゃんの眉毛に硬直してしまいました。
い、いつの間にあんな細眉に!?そこまで忠実に原作を再現しなくても!一昔前の女子高生かよ!!
…と眉毛への違和感だけでほとんど乗り切ってしまいました。
まぁ別に裏を読む必要のある作品じゃないしかまわんだろう。

髪は切らないんですかね。
伸ばし始めの頃は前髪の触角が和泉元彌みたいで微妙だったけど、あそこまで伸びちゃえばいいかも。
って言うかメントレでのアレンジ頭が非常に似合うのでもう少し続けてほしい。
基本的にマボは西洋系orハーフのおにゃごモデルにいそうな顔だから違和感ないと思うのです。
慎吾ちゃんも一時期同じような髪型してたし同級生コンビで揃ってやってくれないかしら。
180cm超えの男2人があの髪型。うーん、ものすごい迫力。
あ、もちろんイノッチも加えて同級生トリオでもかまわないです(笑)


全然関係ないけどさっきR30見てたら太一くんが相葉さんネタを話してました。(ゲスト:志村園長)
「嵐の相葉と仲良いんですけどあいつに『誰と飲んでるの?』って聞いたら『志村さん』って。
 『クラブで真剣な話しながら女の子のおっぱい触ってるから真剣に聞いていいのか悩むんですよー』って」
だそうです。(相葉さんネタって言うより園長ネタでしたね。申し訳ない)



2006年03月20日(月)
あっくんと愉快な仲間たち


我ながら現金だなぁ…と思いながらもやっぱり叫びたい。あっくん大好き!
超好き!ありがとう!!と拝み倒しながらはなまるを見ました。
わざわざ数日前に日記で前フリをしておいてくれて(本人そんなつもりはないでしょうが)
期待通りに写真を披露してくれるとはなんちゅー素敵な御仁なのでしょう。

これ以前にじゅんいくが一緒に写った写真を披露してくれたのは誰だっけ?風間?
でもあれはUSOメンバーだったしね。プライベートのじゅんいくとはほんとに貴重です。
しかもそれプラス達っちゃんに滝って個人的にウハウハなめんつですわ。
12回も撮り直した割に斗真くんの顔が微妙!とか文句言ったらバチが当たります。

それにしても斗真くんの「松本伸助に出てる時の松っちゃんが着てそうな私服」もさることながら
潤のへたな衣装よりもよっぽど派手な真っ赤なハットもすごいですね。どこで買うんだろあれ。
頬もほんのり櫻井(それは頬袋)桜色だし唇も真っ赤だから可愛いー。
って言うか下4人が色白揃いだから達っちゃんがえらいガングロに…。
まぁ達っちゃんは明るい農村のお兄さんですからね。こればっかりは仕方ない。
しかし滝が事務所の先輩とつるむのって珍しい気がするけど私が知らないだけかな。

ちなみにブランチはすっかり忘れチャンネルロックはチャンネルを間違えました。
でもその間に放送された大倉ドラマは録画できてるのね。
部屋には亮ちゃんポスター…私は一体誰のファンだ。



2006年03月18日(土)
Endless SHOCK 祝!400回!!


ついに亮ちゃんのポスターを買ってしまいました…。
ほらもうツバサver.じゃん?だからもし、万が一、亮ちゃんのが売ってたら買おうって心に決めてたの。
そしたらしっかり売ってるんだもん。これは買うしかないでしょう。
…なーんて、一見「これも運命だよね☆」みたいな書き方をしていますが
この女、行く前にしっかり下調べしてましたからね。どう見ても買う気満々です。本当に(略)

ソロポスターなんてWSSで買った斗真くん以来2枚目。
しかも斗真くんのは袋に入ったままだと言うのに亮ちゃんのは即刻貼ってしまいました。
ただ今ベッドの横に鎮座しておられます。デカいな!ソロポスターって貼るとこんなインパクトあるんだ!!

就寝前にようやく自分の所業が恥ずかしくなりもんどりうちましたが
結局ポスターを眺めながら「んふふふふ」とか「ぶへへへへ」とかにやける始末。
もし私が全国に1人でも自分のポスターを見てこんな状態になってる奴がいると知ったら耐え切れませんね。
ほんと亮ちゃんごめん。むしろ生きててごめん。

そんな話はさておきSHOCKです。
席は2階C列やや下手側。
まず思ったのは「前回いかに自分が余裕なく見ていたか」ということでしょうか。
ほんとに亮ちゃんの一挙手一投足を見逃すまいと必死だったのね…と我ながら憐憫の情を禁じ得ません。
逆に今回は全体を見渡せる席だったことも手伝ってだいぶ落ち着いて観劇できました。

しかし光ちゃんは美しいですな!
頬がかなりこけてきてたけどあの美しさと可愛さは奇跡。
トゥルトゥルキューティクルな髪も黒目がちなおめめもキラキラ笑顔も全部ちょーかわいい!

ただ音響の調子が悪かったのか屋上で歌うシーンの冒頭で音声が出なかったり、
ロミオの1人語りでマイクの音がこもっちゃったり…と色々大変そうでした。
光ちゃん自身も楽屋でツバサに掴みかかるシーンで勢い余って椅子蹴り倒しちゃったり、
ジャパネスクの殺陣シーンで刀落としたりしてました。
でもどのアクシデント(?)後も慌てず騒がず対処しててまさにShow must go on.
まぁ今更その程度のことに動じてたら6年も座長なんてやってられないでしょうが。

そして翼がすっごいかっこよくなってて衝撃SHOCK。
髪型の影響もあると思うけど(笑)上半身に筋肉がついたせいかダンスのキレに磨きがかかって男前だったー。
声も大きくなったし滑舌もよくなったよね?
色々と翼に対するイメージが打ち崩されました。

翼と言えば'00・'01は末っ子ポジションで皆にいじられて可愛がられて軽くおみそ扱いで
(あくまでも私のイメージです。あれはあれで可愛くて相当ツボではあったんだけど)
'02は未見で'03は斗真くんで'04になったら扱いショボくて「もう出なくていいんじゃない?」って感じで…
そんな印象のまま初めてEndlessのツバサを見たのでその劇的な変化に驚き。
ぶっちゃけ今日の今日まで「リョウの方が絶対イイに決まってる!」と思ってました。
そしたらほんとに甲乙つけがたかった。申し訳ない。浅はかな私を許してください。

リョウはリカはもちろんコウイチのことも大好きで
「俺だってこんなに色々考えてるのになんでわかってくれないんだよ!なんでなんでなんで!!」
という強烈なブラコン(兄弟じゃないけど)が見え隠れするので、
その分コウイチとの関係が妙にお耽美で色っぽかった。
↑こう書くとアレだけど変な意味じゃないでっせー。

リカに相手にしてもらえない自分とコウイチに相手にしてもらえないリカ。
だからリカの気持ちがわかる…という話だったけど(だったんだよねぇ…?←自信無)
本当は自分も「コウイチに相手にしてもらえない(=同格に見てもらえない)」と感じたからこそ
リカに自分を投影し、コウイチへの愛憎が増幅したのかなぁと思うのです。
リョウ→リカ→コウイチであると同時にリカ→コウイチ←リョウと。

一方のツバサにおけるリカという存在はあくまでも付随的なもので、
コウイチに対する気持ちもブラコンではなく絶対的ライバル心。
相手の凄さがわかっているから「こいつさえいなければ…」と考える、その過程が非常にしっくりきました。

ね。もうそれだけでびっくりじゃない?
ダンスはさておき演技なんてもう進歩する気がないのかと思った(言いたい放題だな)翼が
光ちゃんのライバル役を演じて違和感が無いなんてほんっとーに驚きですよ。

そりゃもちろん表情の作り方ひとつ取っても進歩の余地は十分に残されていますが、
それでもあそこにはちゃんと「ツバサという名の今井翼」ではなく「ツバサ」がいました。

ダンスも以前の華奢な体つきからは考えられないぐらい重心が安定して頼もしくなってました。
やっぱり筋肉って大事なんだねぇ。首が太くなるのは嫌だけど(笑)あの体を保ってほしいですわ。
そして今更のようにソロコンに行かなかったことを後悔。かっこよかったろうなぁ…。

人間ってどのタイミングで化けるかわからないですね。
今回のSHOCKを見てつくづくそう感じました。

それにしてもパンフの翼と亮ちゃんが並んだ写真は見事に猫目とたれ目ですな。

---
さて長らくお待たせいたしました…かどうかはわかりませんが400回公演ご挨拶レポ。

いつもは光ちゃん1人が出てくるカテコの前に全員で登場。衣装は最初に着てるやつ。
最前に光ちゃん、その後ろに翼+MA、残りの皆さんは周りにがやがやという並びでした。
後ろの電飾には「400回公演」の文字有り。

幕が上がるとアッキーがマイクを持って下手端に移動し、
いつものように上手いようでいてたいして円滑ではないトーク(笑)で取り仕切り。
そんなアッキーを含み笑いで見守る光ちゃんと翼。

挨拶の順番はヨネ→屋良っち→町田さん→翼→光ちゃん。
まず光ちゃんに向かって「おめでとうございます」と一礼するヨネ。
あ、どうもどうも…といった感じでペコリする光ちゃん。可愛い。

屋良っちが「サポートしてきて…」と言い始めた瞬間、某日のトキコンMCがフラッシュバックしたのですが
無難にまとめられた挨拶でした。残念。←ん?

町田さんは「光一さん…素敵ですっ」と予想通りの愛を込めたお言葉。
しかもちゃんと光ちゃんの方を向いて(笑)…幸せそうでなによりです。

基本的には皆「座長はすごい。必要としてもらえるならこれからも一緒に頑張りたい」みたいな話でした。

3人が話している間、光ちゃんは終始嬉しそうにうひゃうひゃ笑い。
翼は目を見開きながら一点を凝視してボーッ。大丈夫?疲れた?

挨拶になると先程のかっこよさはどこへやらで噛み噛みになる翼。
あーいつもの翼だーとひと安心(笑)
「僕は400回出ているわけじゃないけど記念の公演に出られて嬉しいです」みたいな話。

で、光ちゃん。
いきなり「堂本光一とおも、も、思いますっ」と噛む。…私もそう思います。
(「堂本光一と申します」と言いたかった模様)
その後も直前に噛んでた翼が素晴らしく思えるほど噛みまくりの光ちゃん(笑)
「みゃ」とか「にゃ」とか節々ににゃんこ語が入ってました。にゃー。

「SHOCKも今年で最後かも…というような話もありましたが、僕個人としてはせーめーて500回まではやりたい」
でも「新作も動き出しているので」とのことです。

光ちゃん以外に唯一400回出演している赤坂麻里さんもご紹介。
「お嫁にいけず400回!」を連呼する光ちゃん。
ほんと、好きな人には遠慮ないよね…(笑)

好きな人で思い出したけど、帰ってきた光ちゃん(ウルトラマンかいな)にアッキーが蹴られるシーンで
突然光ちゃんが「お前は癒し系だな」と言い出しておかしかった。
言われたアッキーの方もきょとんとして他メンに「俺のこと?」と自分を指差して尋ねてるもんだから
ヨネは噴き出し客席もクスクス。
そんなやりとりに気付いて「お前の顔は濃いけど俺にとっては癒し系ってこと!」と言い放つ光ちゃん。
…リアル「飴とムチ」を目の前で披露された気分でした…。
天然でやってるんだろうけどすごい…。そして可愛かった…。

挨拶が終わると「最後は秋山が締めてくれると思うので!」とアッキーに振る光ちゃん。
慌てながらも一応そつなくこなしてアッキーが締めてくれました。
最後は銀(じゃなくてもっとカラフルだったけど)テープが飛んでおしまい。

その後もう1度光ちゃんだけが出てきてご挨拶。
なんしろこれからもSHOCKは続けたいそうです。気の済むまで頑張れば良い。新作も待ってます。


…以上かな?
レポ以外の部分がなげーよ、と自分で言っておきます。おわり。



2006年03月16日(木)
僕らは、Cでつなが…らせてもらえます?


マグナムドライもトッポもC1000もなにひとつ新CMがゲットできてません。
(って言うかマグナムドライとかもう終わってる…?)

明らかに出遅れた感がありますが1000キャンペーンにも参加しました。
もちろん1度目で当たるわけもないので壁紙ゲット…ゲ、ット…ゲッ…。
「ダウンロードは完了しています」
いやいやいや、さっきポップアップブロックに引っかかったじゃん?ダウンロードしてないよ?
「ダウンロードは完了しています」
…。
うおおおお、タケダうぜえぇぇぇぇーー!!

ハッ、私ったらいけないわ。せっかく嵐ちゃんを拾ってくれたスポンサー様になんてことを。
まぁ次回(外れる前提というのも寂しい話ですが)にはダウンロードできるだろうからかまわないけど
早々に拒絶された感じがちょっと切ないです。私もCでつながらせてよ。

♪そんな〜僕の心そっと〜うめてくれる〜…定春!
かぷっ
去年の年末にジ○ンプフェスタで先行発売されていたのですが、
それを知ったのがイベント当日の夜で買いに行くことができず
同じく銀魂ファンの父と涙を飲んだこの帽子。

今週号にジ○ンプショップでの発売が始まったとの告知があり
早速父が買ってきてくれました。
(50代の父親が20代の娘に買ってきたお土産がこれって…)


頭にかぶると定春が噛み付いている状態になる…予定だったんだけど子供用のため頭が入らず乗せるだけ。
でも超〜可愛いの。誰かこの感動をわかってください。

ちなみに上の写真は自分が頭に乗せているところを自分で撮影したため、ピンボケてます。すんません。

あとショップの袋の中になんかチラシが入ってるな〜と思ったらMAのNARUTOでした。
そんなものが入ってるとは予想もしてなかったのでちょっと得した気分。
でもね、本誌の紹介欄でいつもアッキーだけイラストが無いのが寂しいのです。
(原作にいないキャラだから仕方ないんだけど)
そして町田さんはナチュラルにサクラちゃんなのだと思ってました。違ったのねー!



2006年03月15日(水)
センチメンタルジャーニー


アルバムと一緒に発売済みのDVDも売ったれー!と、FTOとSpiritsのCMをまとめて流す
テイチクの商人魂が非常に「らしくて」好きです。
いや、CM流すのにもお金かかるしね、愛されてるんだよね。きっと。
ちなみにヨコからのメールは最初に「ブス〜」が目に飛び込んできて焦りました。

それはさておき昨日の演技者ですよ。
あっくんのメイキングに萌え萌えしていたらフライヤーがワルキューレで慌てて録画。
ふぉぉぉっ!潤、かわいいー!!
なんの時の映像だろう?パンフ撮り?
白スーツ+白シャツで全身白。←そういえばエデンでも同じような格好してましたね。
髪型がピンポイントで私のツボを突いてきて…きゃわ、きゃわっ…めまいが…っ。
製作発表では外ハネだった毛先がおとなしくなってる感じとでも言いましょうか、
全体的に長さも少し短いのかな?なによりも顔がむくんでない!…ような気がする。
昨日から延々リピートして見てます。うああああすごいかわいいいいい。(落ち着いて私!)
しかしなぜBG特番の案内役が坂本さんなのだろう。

ゲームニッキは着々と大物オトし日記と化しそうですね。
そのうち英文が出てきて「監督に打ってもらいましたvてへぇ(>_<)」とかなったりして(それは怖い)

それにしても出発当日は「1ヶ月半も日記が読めないなんて…」と寂しさMAXだったというのに
翌日以降も見事なまでにふっつーに更新しおって。
返せ!私の純情を、私のセンチメンタルを返せ!!(笑)



2006年03月12日(日)
TOKIO 明日を目指して!LIVE TOUR!!


2階R列東ブロ。
頭上(2階なので眼前ですが)の国旗が直線に見えるぐらい真横。

開演前に客席がざわついたので関係者席を見ると夜王軍団ご来店。
佑磨くんはあの髪型のまま且つ落ち着きがないのですぐわかりました。
そしてこれだけの距離をもってしても顔の判別が楽にできる北村さんの濃さに感動。さすが聖也さん。

隣の席の人が「錦戸もいない?」とか言うもんだから「えぇぇぇえ!?」と慌てて双眼鏡を覗いたら
あ、ごめん。北村さんだった」…ちょっ…(笑)
たしかに顔の造作(上がり眉・たれ目・下まつげ・口角)は似てるけどそこは間違えないでいただきたい。

・智くんの衣装は白地に赤のピンストライプのスーツ。だぼだぼで漫才師みたい…。
ジャケット脱いでTシャツ(フレンチスリーブっぽい)とパンツになったら可愛かったです。
・Tシャツから出てる腕がほっせーのなんのって。
・髪型は後ろから見ると陰m…じゃなくて黒いカリフラワー状態でした。
・♪今すぐボーン!ボヤ〜のボーン!で特効ボーン!
あのさ、火花が国旗にまで到達してたけど大丈夫?それ燃したらまずいと思うよ?
(やたら局地的な人気は得られるかもしれんが・笑)
・智くんご挨拶。「ちゅーーーっす☆」
↑敬礼ポーズしてて超アホのコで超可愛い。しかも連呼してて可愛い可愛い可愛い。(こっちも連呼)
・マボ作のメントレ曲。松「博打の歌です」智「博打と女の歌だね」
・達っちゃん作のメントレ曲。達「腹が減ってしょーがないって歌です」太「ジャンプしないと怒られるよ」
・…2人ともメントレEDとして作ろうというつもりなかったでしょ?(笑)

--- MC ---
・松「ろうにゃくにゃんにょがいっぱいいるね!」←可愛い。
・夜王軍団の紹介で聖也さんのモノマネしてました。無駄に似てる。
・マボが1人でしゃべってたところに智くん登場。
智「ようこそ、武道館へ…ロミオ
松「…ロミオは男だからね?」
自称ジュリエットな女どもは歓迎されてなかったみたいです。
・お着替えした智くんの衣装が黒の皮ジャケ+赤の細身パンツでイケてました。

・昨日から始まったボンボヤの特効。
太「舞台監督に『(びっくりして)コーラスが歌えない』って言ったら
 『ボン!って特効が鳴ってるんだからあと♪ボヤージュ〜だけ歌えばいいんだよ』って言われました」
智「俺なんて目ぇつぶって♪ボーンって言ってるんだよ?」
(>o<)←こういう状態?可愛いがな。

・昨日は達・太・智の父母参観日…から始まった各メンの母親話。
いつもの通り「若い」「きれい」「すごい(なにが?服装?ヤンママ風じじゃなかったっけ?)」と評判な智母。
松「だって兄ぃが『俺イケるぜ』って言ってた
マイク無しで「お前さぁ!(#゚△゚)」とキレてマボに向かっていく達っちゃんと
「ごめん、ごめんっ(汗)」と焦って謝りながらどんどんステージ端に追い詰められるマボ。
ガッと達っちゃんに捕まりステージ中央までずるずる持って行かれると、どうやら陰で攻撃されたらしく
松「あ、痛い痛い痛い…(;T□T)」とすぐに降参。
リズム隊兄弟の真髄ここに見たり!…なやりとりでした。
体格差があろうが兄は強し、なのだ。
達「ほーんとに松岡は作り話がうまいよなぁ?」←笑。

そんな智母は智くん曰く「昭和22年生まれでもうすぐ60(達母と同い年)」らしいけどほんまかいな。
あのコのことだからなにかを思い切り勘違いしてそうな気がするんだけど…。

・茂くんは髪型セットに時間がかかるよね、という話から。
茂「(髪の毛が)あるうちは色々遊びたいからさ…」
客「あは、は…(゚ー゚;)…」
太「なんかみんなざわざわしてるよ」
松「客に気ぃ使わせんな」
ごめんね、笑ってあげられなくてごめんね。
でも遊びたいのはわかるけどあの奇怪なもみあげ(?)はどうかと思うの。

・孫の話を聞いてあげてください。
智「あのーあれなんですよ、あのー…」
松「なんなんですか(笑)」
茂「(遮るように)でも今回いろいろ…」
松「お前さあ!あんたお兄ちゃんなんだから我慢しなさい!!」
智「なにしゃべろうとしたか忘れちゃったよー」
おじいちゃん…(笑)
まぁステージ上は結構お互いの声が聞こえないらしいですけどね。

・各会場で言ってるらしいアコライブ宣言。
達「俺の責任でやるんで。シングル買って招待、とかそういうのウゼぇから
もー超男前なんですけど、この人ー!おにいたま(なんちゅう呼び方じゃ)かっこいー!!
智「ぐっさんがステージ作ってくれますよ」
期待してる。でも夏は嵐コンがあるのでできれば秋がいい。
---------

・うわさのキッスのアレンジがカッコよかったー。
・君を想うときは途中まで智くんのアカペラ。
やばいやばいやばいやばい。スポットライトの中で佇んで歌う姿が超美しいんですけど。
智くんの背中におっきな翼が見えたよ!やっぱ天使だよ!!(もちろんしらふです)
なんで他の人の目にはあれが見えないんだろぉ〜超不思議。(酔ってるって言った方がいいかしら)
美しいわー天使だわー奇跡だわー最高だわー大好きだわー。

・城島SONG2006。今年の歌詞ノリづら!(笑)
茂くんがほんとにケツ出したのかと思った。びっくりした。実際はこういうのでした。頭にかぶってたけど。
・SCREAM?で智くんがマボのところに行って暴れてると思ったらシンバル蹴り上げてました。こらこら。

・アンコール
智「みんなありがとー!!」客「イェー!」智「でてきちゃったっ♪
か、かわ、かわ…かわぃ…っ…(卒倒)
てへ☆みたいなね!キャピキャピ感に身悶えましたよ!可愛い〜可愛い〜なにあの生き物。
・茂達松はグッズの赤Tシャツだったけど太智が着てた白Tシャツはなんだろう?
袖口が青の縁取りで似合ってて可愛かったんだけど。って言うかあっち売ればいいのに。


メンバーはしきりに「今日は盛り上がってる」って言ってたけど私としては???
いつものように汗だくになるだろうと気合入れて行ったのにうっすら汗ばむ程度で終了してしまいました。
すべてが普通。特筆すべき事がなにも無かった。
席も悲劇的なほどじゃなかったし智くんのビジュアルだって良かったのになんでだろ。
MCが一番楽しかったかも。うーむ、なにかが違う。しっくり来ない。

そう言いながらもこれだけレポもどきは書いてるんだから楽しかったんだろうけど(笑)
いまいち不完全燃焼でした。無念。

弾けモードはラスト2daysに持ち越しまーす。



2006年03月10日(金)
謹んでお待ち申し上げます


ワルキューレ前楽が当たってたー!…けどFC更新するのわーすれてたー!!(-□-;)
そんなわけで急いで振り込んできました。あうち。
まぁこの時期だから少しぐらい遅れても大丈夫かな〜という気はしますが。
そもそも請求書を送り付けることにかけては超一流のあの事務所様なので
よほどでなければ青紙召集が届かないことはなさそうだ。←でも急いで振り込んでしまう弱いヲタ魂。

そしてぼけーっとしている間に刻々と武道館が近づいてきてましたな。
トキヲタという名の相葉雅紀(笑)は今年も来るのでしょうか。
結局12,30,31日に参戦するので遭遇する確率は高いけど、できればオーラス以外でよろしくね。
それまでに圭くんの舞台挨拶話を書くように>自分

はぁ、しかしゲームニッキが男前で涙ちょちょぎれてしまいます。
そだね。作品の良し悪しを心配するよりも、君がどれだけいい男になってくるか楽しみに待てばいいんだね。
リアルでピカンチしてる嵐は眩しくて目を細めないと見えないぐらいだけど
早く生でその眩さを見たい欲求に駆られる今日この頃です。
いってらっしゃい。



2006年03月08日(水)
演技派の戦士だ


ニノすげええええええええぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

…んだよね?たぶん(笑)
金かけた挙句にヘコイことになりそうなにほひが無きにしもあらずですが
(アメリカ人が監督で「日米それぞれの視点」っていうのがさー…偏見で申し訳ない)
ようやくニノの勝った勝負がわかってほっとしました。すごいのに勝ったんだね。おめでとう。
アシタ、スポーツシンブンミル。

しかしすごいキャスト陣ですね。
なにがすごいって渡辺謙・中村獅童・二宮和也と並んだ名前を見て「うわっ、ベタ!」と思ってしまうほど
ニノがあの年代の演技派俳優枠に定着していることでしょうか。
まぁそう↑思ってるのがヲタなのでアレですが。でもきっと一般人もベタだと思うよねぇ。
第一線で活躍する(?)アイドルで歌もダンスも作詞作曲も文章も話術も全部器用にこなせて、
その上演技派として安全パイだと思われるってどれだけすごいんですか。
ちくしょーすごいなぁ。どんどんニノが遠くへ行ってしまうよ…とはあまり感じずに済んでいるのは
やはりどこまでいっても彼が相バカだからでしょうか(笑)

ま、それは冗談としても(←ほんとか?)今、心底ニノが嵐でよかったと思ってます。
俳優だけの二宮和也だったら距離を感じるところも彼が嵐に所属しているかぎり
あの下町生意気小坊主がそこに存在すると信じられるので…と、本日も絶好調に電波ですよ☆

結局私はニノが大好きなのだ。ちくしょー!

でも二番手・三番手をやらせてもらえるのは本当にありがたいね。
もうなかなか主役以外はやらせてもらえない人たちのファンの中には羨ましがる人も多いと思うよ。
…って私ですけど。
斗真くんのことを考えたらなに贅沢なこと言ってんのさ!という悩みだけど、
智くんファン的には変な主役よりも良質な二番手・三番手もやらせてもらいたかったりするのです。
だからニノがうらやましい。そして嬉しい。


話は変わって。
本日池袋ハンズの前(と言うかその向かいのSEGAゲーセンの前)で営業中のリラックマをはっけーん!!
きゃきゃきゃきゃわゆいー!もふもふ!ちっこい!

きをつけ おなかかいかい おしりむにー

【左】ギャラリーが少なかったので1人ずつにポーズとってくれる律義なリラックマ。
【中央】おなかがかゆいんだかおなかがいっぱいなんだかそんなポーズ。
【右】しっぽのあたりの生地皮のひきつれ具合がたまらないおしり。

右の写真でしゃがんでいる一見普通そうなギャラリーのお姉さんは
リラックマの背後にまわってチャック延髄のあたりに手を突っ込んだり
しゃがんでアゴの下から覗き込んだり攻撃的な人なのでした。



2006年03月05日(日)
当たったり当たってほしかったりのEveryday


昨日の夜中に「気持ち悪い〜食べすぎた〜」と苦しんでいたらなぜかおなかの方が下って
トイレから出たと思ったら今度は吐き気に襲われて便器かかえて苦しんで
結局吐けずに貧血起こして倒れたハルキです。なにこのトイレ地獄。
しかも親にトイレから引きずり出されて(笑)みたら手足にじんましんがぶっちぶち。
なんかにあたったのかなぁ…??そんなに変なもの食べた記憶ないんだけど。

とりあえず以前医者でもらった薬を飲んだら主な症状は落ち着いたのですが、
さすがに一晩明けても動ける気力がなく暇なので携帯で日記書いてます。
普段マメに書かないくせにこういう時に書きたくなるっていうのはなんなんでしょうね。
テスト前になると部屋の掃除がしたくなるようなもん?それとも構ってちゃん的な?うほぅ、自分ウザー。
そんなわけで(?)メールのお返事が遅れている皆様すみません…もう少々お待ちを。

そういえば2日から3日の朝にかけてサーバーが落ちてサイトが見られなかったようです。
「もしかしたらデータ破損したかもしれないけど、その場合は自分で再アップロードしてちょ☆」
…というなめた内容のメールがロリポから来ていたのですが、
そう言いながらも大丈夫なんでしょ?と余裕でチェックしてたら2003年のトキコンレポが消えてるー!!
元データが残ってたから特に慌てはしなかったけど金取ってるんだから勘弁してほしいわぁ。
一応全部チェックしたはずなんですが、もしまだ見られないファイルがあったらご連絡くださいませ。

全然関係ないけどワルキューレのポスターの潤は武田真二に似てると思いました。
会見は相変わらずのまるまるたこやきほっぺが非常に可愛らしく!
いつでもいいから当たってるといいなー。当落確認はいつさ。そしてあずみのチケ到着はいつさ。



2006年03月01日(水)
ゲテモノ好きの銭失い


ああああ…圭くんが出てたyoshi原作ドラマ、30分だと思って録ったら45分だったー。
しかもそれに気付いたのが録画終了1分前だったから予約延長ができなかったー。
…ま、30分以降ほとんど出てないんですけど。

yoshi原作と言えばテレ東ド深夜のイメージが強いのでフジのこの時間だと変な感じ。
今は亡き大手vision系サイトの管理人さんが見る度に悶絶してたなぁ…(主演がLeadの子だったのね)
その影響で私も視聴するようになったら、あまりの酷さがクセになり8割方見てしまったという…
いやぁあれは酷かった。某日曜11時40分枠の数倍酷かった。でも相当面白かった(笑)
本編が酷い上に毎回ラストでyoshiのポエム(?)が挿入されるんだもん。笑い殺すつもりか。
やはりyoshiにはテレ東のチープさがお似合いです。
こんなお金かけた作りじゃあのヘボさと気持ちの悪さが伝わりきらないじゃんねーもったいない。
…あれ?私いつからこんなゲテモノ食いに?

ちなみに土曜には東京大学物語(圭くん出てます)の舞台挨拶へ行ってきたので
その辺の話はまたおいおい。圭くんがちょっと垢抜けてました。ショック!←なぜ。

話は変わって斗真くんからのメール。
あまりの不意打ちに電車の中で「ふぉぅっ」と音を立てて息を飲んでしまいました。
ほんとに「ほんとに」が多くてほんとにいかがなものかと思いましたがほんとに嬉しいじゃないか、ちくしょー!
己の単純さにめまいがしますがこればっかりは仕方がない。
早くトマゴト再開メールちょうだいね。