ぷちぱんにっき ← 前 次 → 最新 目次

捨てパンダ

ハルキ

Twitter / HOME

2002年05月31日(金)
** 2002 FIFA World Cup KOREA/JAPAN **


フランス負けちゃいましたね〜。今頃地団駄踏んでるんでしょうか、ジダンは(笑)
しかしセネガルってどこなんだろう。アフリカなのはわかるが…アフリカの北の方か?

まー木村さんってばNHK様に韓国まで連れて行ってもらっちゃって。
韓国ならチョナンカン連れてけよー通訳いらなくてお得だぞ?
しかしあんな「話が長くてとりとめがなくてどうにも生放送には向いていないであろう男」を
開会式のゲストに呼んじゃうんだから、さすが国営放送。
しかも話し方は「○○だと思うんですよぉ〜?」って……バカギャルですか?(笑)
いや、いいけどね…はしゃいで童心に戻りMAXのたっきゅんも可愛いよ…。

TBSも太一くんがメインキャスターという事で…ちょっと嫌かも☆(オイ)
まぁ、どうせ同じ内容を放送するなら太一くんを見ますが、
あぁいうスポーツ関連番組にタレントが出るのって露骨に評判悪いんだもん。
物知り顔で話されるのも嫌だしなぁ。
何か見ててこそばゆいと言うか恥ずかしいと言うか…。
やっぱ好きな物同士だからと言って、無駄に関りあってはほしくないですね。


どうでもいいけど、SHOCKビデオの店頭用PR映像を拝見。
光ちゃんが可愛すぎて店頭で卒倒しそうになりました。(あら、ちょっと韻踏んでる)
カワイー!ふにゃふにゃ笑顔だー!髪にもツヤがあるー!(笑)
とりあえず去年の3人アンダルシアが入ってる事も確認。絶対買う。

そしてTOKIOのライブビデオも発売決定。
マボソロが入ってるのは死ぬ程嬉しいが金がねぇよ、スサ兄ちゃん…。
大体からして現在の中居さんの「模倣犯ラッシュ」にも追いつけてないのに…。
とか言いつつ「中居正広 in 模倣犯」は買ってるしね。しかもTOKIOのアジア本と一緒に。
…だからこういうの一緒に買うのは恥ずかしいんだって!懲りろよ、自分!(笑)




2002年05月28日(火)
スサノオ日記…なわけじゃないんだけど…


色々書きたい事はあったんだけどね。
・SMAP@うたばん→木村さん、右見過ぎ。右には中居さんしか座ってません。
・松岡@食わず嫌い王→言動がアホすぎて可愛い可愛い可愛い…。
・斗真くんSP状態の少クラ→おーいしー!!かわいー!ビジュアルもイケてるし、全てが可愛かった(グッ)
↑この辺の事が書きたかった…んだけどとりあえず割愛。


本日の席は今までで一番舞台に近い8列目。
これがね…ヤバイよ…

斗真くん、可愛すぎ。

初めて知った…あのコ、あんな可愛い顔してたんだ…
いや、可愛いとは思ってたけどとりあえずこの舞台では「キャラが可愛い」っていうのが先にあったから。
あと普段私は斗真くんのビジュアルをあまり「女のコみたいーv」と思わないもんで…。
何でだろね。智くんの事は「女子高生みたいーvv」って言えるんだけど。<そっちの方が凄いよな、きっと。

それが今日はもうほんとに女のコみたいに可愛かったです。
あ、もちろん顔の話です。カゼヨミはとぼけたボンボンですから(笑)
その上、顔ちっちゃ!ウェスト細っ!ケツちっちゃ!足長っ!

+++以下ネタバレ+++


今日のヨミ一族撤収の時の呟き?は「吉野家と松屋、どっちが好き?」でした。
ちなみにその前に「吉、吉野家、あっち…」とかどもってるカゼヨミくん。
たいした事言ってないんだからどもるなよ(笑)

あと全然関係ないんだけど、スサオウがオロチ兄弟に「タケハヤが親父を殺した」っていう場面で
マボがえっらい長く間をとってもんだから「ま、まさかセリフ飛んだっ!?」と不安になってしまいました。
↑どうやら単なる「溜め」だったらしい。


では…暗転!(プチッ)



2002年05月21日(火)
茶髪・美肌・色白…さて誰でしょう。


行ってきました、スサノオ。今日はヨコが来てました〜。
ちょうど15列目だったので(13列目と14列目の間が通路)通路を通るヨコを拝めました。
相変わらず美肌でキレイ。しかも髪切ってかなり可愛い。
しかしひとりで来てたから(事務所の人はいたけど)あからさまに挙動不審なヨコ(笑)
開演前に来てたから注目集めちゃって顔が赤くなってました。ういヤツめ、このこのぉ。

そういえば会場の前で某サイトの管理人さんとばったり遭遇。
いやービックリした。

何か今日は隣と後ろに座った斗真くんファンが痛くて…心から楽しめなかったかも(涙)
家でテレビ見てるんじゃないんだから高い声出して笑うな!やたらめったら動くな!言葉反復すんな!
私が注意してるのにも気付かないほど興奮すんなー!!(叫)
何か全体的に斗真くんファンマナー悪いかも…ぐすん。
斗真くん出てくるとうるさいから、いっそ出てこないでほしいとまで思っちゃったよ…。
本人があんなに頑張ってるのに、お前ら迷惑かけてどーするつもりじゃ、ボケェッ(怒)

さて。
今日は裕貴くんの誕生日ということで。私は気付かなかったけど、今日のスサノオ見に来てたらしいです。
22歳ですか…おめでとう、裕貴くんv
去年と同じく、今年もモンブランを食べてお祝いさせていただきました。

もう少しでファンは彼から最後の望みをぶったぎる引導を渡される日が来るんでしょうか。
どういう道を選んでも応援したいけど、やっぱり想像すると怖い、かも。現実を見るのが。
でもどんな世界でも裕貴くんが輝いていてくれるよう祈ってます。


大好きな大好きな裕貴くん。お誕生日おめでとう。
今年一年も裕貴くんが幸せでありますように。



2002年05月20日(月)
ワイドショー巡り


スサノオ初日にカメラが入った事をすっかり忘れたため、8時台までのワイドショーは全滅…堯-◇-;)
悔しいんで「情報ツウ!」「スーパーモーニング」「ジャスト」「ニュースプラス1」「スーパーニュース」内で
流れたのは全部ゲットしてやりました。いぇいっ。
しかもお陰で中居さんの「模倣犯」記者会見まで撮れたよ、ラッキー。

斗真くんの扱いが一番良かったのは「スーパーモーニング」かなぁ。
まるでマボと斗真くんの対決が目玉かのような紹介をされてました。でもあれじゃ誤報だ…(笑)
斗「(ハプニングは)なるべく無いようにはしたいんですけど、ね…もしあったら松岡くんに助けてもらう…」
松「ビバ、ハプニング!」
…こ、こんなんでも大丈夫ですか、斗真くん(汗)

次が「ジャスト」かな。コメントは無かったけど顔がちゃんと出てましたんで。
まぁ、翔ちゃんに至っては「ジャスト」でしかコメントが流れてないんだけどね。
っつーか翔ちゃん前髪下がっててかわいーかわいー!
やっぱ愛しの和也先生に会いに行くからそんなカワイコなの?
ヤツの前ではいつもそんなに可愛いの?そりゃマボもメロメロだろーよ。
そんなお顔で「松岡くんっ☆(キャピ)」なんて言われたら…ねぇ?<何だよ。

しかも智くんまでめっちゃ可愛いー!
寝起きのようにも見えるけど、前髪下りてるしふわふわしてて可愛いじゃん。鎖骨も見えてるし。
いつもそういう髪型でいてくれ…それなら天使だから(どさくさまぎれに口走ってみる)


そして他の番組では斗真くんはほとんど映らず。
せいぜいマボが仁美嬢の乳をモミモミするシーンを再現した時に「やめて下さいよ(笑)」と止める声ぐらい。
しかし「胸大きくしろ」だの「僕レベルになると(乳揉んだだけで)『今日体調悪いな』とかわかりますからね」だの
そりゃセクハラだろ、松岡!(笑)

ちなみに今BS2の「新・真夜中の王国」にマボが出てるところなんですが、
結構舞台の様子が流れました〜。斗真くんが映ったはちょっとだけだったけど。
(ちょびーっとだけネタバレなので見たい人だけ反転してください→第四景のカゼヨミがスサオウに催眠術をかけるシーンです)
こんな「むー(><)」ってな感じの可愛い顔してたのか、斗真くん。いや、カゼヨミ。

関係ないけど「ライブの時に長瀬が後ろ向いてニコッvとかしてくれるとドキドキ」(by.マボ)って…メロメロじゃん!
っつーかもはやファンの域じゃん!(笑)
相変わらず脳内乙女度高くていいねぇ…可愛いヤツじゃ。


では、明日も赤坂に行って参ります。



2002年05月18日(土)
スサノオネタバレ


2部も見に行きゃよかったーーー!!!!

はは…すいません、こんな始まりで…。
だってだって2部に智くん見に来たって…ウワァァンッ(泣)
実は最初の速報を智くんのファンサイトで見たんですが、
「あと松潤も?」とか書いてあったもんで超錯乱状態に陥ってしまいました。
(実際来たのはヒガシ・晃くん・あっくん・智くん・翔くん・4TOPSの残り(<略すな!)らしいですね)
そんな錯乱状態の時に携帯メールで迷惑掛けたYよ、すまん…(笑)

じゅんいく&マボ智ラバーの私としては大問題ですからね。
でも潤が来てなかったと聞いてすっかり落ち着きを取り戻しました。
マボに手振ってる智くん(ちくしょー可愛いじゃねぇかッ)も見たかったけど…まぁ、我慢我慢。
ちなみに1部にはアッキーと町田さんがご来訪。
アッキーは横顔でも即座にわかる濃い顔なんで(誉め言葉)よかったんですが、町田さんがねぇ。
髪型だけだと屋良ちゃんみたいだし…と思ってたら振り向いたお顔を拝見。まぁ、キレイ。
開演前に入ってきたから会場全体にバレバレなのに、パンフレットで顔を隠すアッキーも可愛かったです(笑)

■会場・売り物等の情報■
赤坂ACTシアターはトイレの数が多い!…え、どうでもいい?でも大切なことよ〜。
あとパンフレットは2500円、台本も売っててこれが1000円。
台本は記憶を呼び起こしてウハウハできるんでお買い得ですぜ、お客さん(笑)
ほぼ定刻通りに始まって、上演時間は約2時間15分。

■感想■
まずは、松岡カッコイー!!
これはハマリ役だわ。
初演を見てないからわかんないけど、今回のスサオウはまさに松岡のための役のようでした。
やっぱり背高いしガタイがいいから見栄えするしね〜スサオウ様にメロメロです〜。
でも踊ると「ザ・マツオカ」なんだよね。くねってますぜ、お兄さん(笑)

そして斗真くん。頑張ってました、マジで。
滑舌は…「酷い!」とは言わないが、途中途中「…ん?」な所もあり。
殺陣はピカイチでやってた頃のを想像してたんで、それに比べたら断然上達してる!(当然か)
まだ腰がひけてる気もするけど、マボと対決するシーンなんかはカッコよかったっす。
基本的には3枚目に限りなく近い2枚目半的な役です。
そしてクレジットでは3番手に名前がきてますが、これはドラマと同じで扱いはもうちょい下(笑)
せいぜい5〜6番手がいいところかな?
一番重要な戦いのシーンも出てないし。<要するに物語の軸には関係ない役なのだ。
でもさっき書いたように2枚目半の役だから、かなりおいしいです!期待してオゲー。

ファン的な萌えどころはかなりあります。
登場シーンからしてめちゃめちゃ可愛い!おちゃらけっぷり大発揮(笑)
前半はほんとにコント状態なので、出演者みんなそんな感じなんだけどね。そしてそれが「松岡萌え〜」に繋がる。

ソロで歌う所もあるし、思いっきり「斗真くん」の香りがするセクスィーダンス(笑)も見られるし。
ぶっちゃけJr.コンより近くで落ち着いて凝視できるからおいしい!
思う存分堪能できます。


他の出演者さんの中では佐藤仁美ちゃんがいい!
パンフレットのいのうえさんが言ってるように、普通言われるところの「主役的要素」は彼女が持っていってます。
スサオウは悪者だからね、一般的な主役とはちと違うんですわ。そこがカッコイイんだけど。
何しろ仁美ちゃんは良かった。

野村佑香ちゃんは…滑舌が斗真くんとどっこいどっこいかそれより…状態でしたが(笑)
でも斗真くんとふたりで仲良くしてる姿(婚約者ですから)は可愛かったっす。

■その他…■
今日は凄い客がいてね…。
最前列中央に座ってた客(恐らくマボファン)が途中舞台に上がっちゃったんですよ。
下手端にいたスサオウが中央にいるスサナギと話してるシーンだったんですが、
あまりにナチュラルに舞台に上がっていき、マボの衣装を引っ張りおって。
出演者が完全に無視して演技してるから「スタッフ?」とも思ったんだけど、
結局マボの周りにいた出演者の方に引き剥がされて係員に連れていかれてました。
(マボは演技上その客の方は向けなくて、必死に腕を振り払ってた)
初回だっていうのに可哀想に…。
まぁ、それは完全にイっちゃってる人だろうからしょうがないかもだけど。

他には斗真くんファンがちと…いや、真後ろにいた斗真くんファンが特にうるさくて。
舞台中に喋るな!「可愛い可愛い」言うな!斗真くんが可愛いのなんて当然じゃ!<いや、そうじゃなくて。
あと野村佑香ちゃんとくっつくシーンで「キャー」とか…ひーそんな事で叫ぶな、恥ずかしい…。

皆さん、斗真くんの登場シーンには気をつけましょう。
うっかり「かわいいー!」と叫びたくなりますから(笑)



2002年05月17日(金)
サッカーの話


はぁぁぁぁぁ…俊輔外れちゃいましたね、代表。かなりショックだー。

まぁ、どうもトルシエに好かれてないようだし、怪我もあったから嫌な予感はしてたけど。
最後の最後で選ばれるかなーと期待してたのになぁ…残念無念。
うーんうーん、プロにこういう事を言うのは失礼だけど行かせてやりたかったのう。

個人的に日本で一番のファンタジスタは中田くんでも小野くんでもなく、俊輔だと思っとります。
俊輔のフリーキックはほんとに痺れるもん。(フリーキックだけじゃないけど)
天才だと思うんだけどなぁ…。

でも俊輔は4年後でもまだ28歳だから出る機会は十分あると思うけど、
名波くんは34歳だもんなぁ、微妙だよな〜。
そう考えると今回のゴンは凄いね。FWだし。
っつーかゴン、若っ!<記者会見。
今の髪型にしちゃうとえらい可愛く仕上がっちゃうんだよね〜。
私の愛する井原さんも同い年なんだが、あの人はやっと顔に歳が追いついてきた感じだから(笑)

しかし前回の方が盛り上がってた気がするのは私だけか?
やっぱり予選があって勝ち進んで…っていう流れじゃないと盛り上がりにくいのかな。
私はもう井原さんがきっかけでサッカーを好きになったから、
井原さんが出ないとなると前回ほど盛り上がるのは無理なようです。
前回は本当に凄い盛り上がりようだったんだよ…。
日本の試合の時には家でレプリカ着て応援して、試合&関連番組はビデオに撮って、
雑誌も買って、スポーツ紙も買って…よくやったな、自分…(遠い目)


まー何だかんだ言っても楽しみなんですがね!早く来い来い、ワールドカップ!



そして遂に来た来た、スサノオ初日!

根岸さんの日記が実況中継になってて面白いです。
そしてマボと共に斗真くんも華があるという書かれ方をされてて嬉しい。
ちなみに根岸さんの日記に辿り着けてない方はさるさる日記の『訪問者ランキング』で探すとよろしいかと。
実は「スサノオ稽古日記」でGoogleで一発なんだけどね。

斗真くんの話も結構出てきます。
マボが楽屋に間接照明つけてる話とかもね…あまりに松岡らしくて笑ったよ…(笑)


そういえば嵐ビデオの発売日は6月12日なんですね。
何だよ〜しっかりしてくれよ、池袋○武のCD屋〜。
最初「12日」って書いてあって、次に「19日」に直して、今日見たら「12日」に戻ってるんだもーん。
この前の日記にSHOCKと同日とか書いちゃったじゃん、恥ずかしいッ(照)




2002年05月16日(木)
祝!映画初主演!!


二宮様、映画初主演おめでとうございます。
しかし「初挑戦」と書かれてしまうのはどうかと…嵐映画の立場は…。

第一報をお友達からの携帯メールで知ったんですが、その時の感想は「凄っ…」
その後ワイドショーであややが出るのを知り「アイドル映画…?」
スポーツ紙の記事を読んで出た結論は「やっぱり凄い?」

「リバー・フェニックスのよう」とまで言われてしまうのも「うわぉ!」な感じですが(笑)
奇遇にもスタバイでニノが演じたクリスは映画ではリバー・フェニックスが演じてましたし。
頑張れ、二宮。新妻の治療費を稼ぐのだ。<違う違う。

ちなみに妹役は杏ちゃんなんですね。うれしーv
気をつけてないと食われますよ。さぁ、お手並み拝見、二宮和也。

って言うか何でこんなに私はニノに挑戦的なんだ?
まぁ、ヤツは私のライバルなんで。(勝手にな)
よくわかんないけど何か闘争本能を掻き立てられるんです、ヤツには(笑)

しかし映画館は嵐ファンとあややファンがひしめきあうんだろうか。
…何か地獄絵図のような状態を想像してしまったよ(いろんな意味で)


ところでSMAP@うたばん。
あぁ、もう相変わらずかっ飛ばしすぎ、キムラタクヤ。
中居さんの席が「近ぇー」(by.木村)のも更なるパワーになってるんでしょうか。
あぁ、素直なたっきゅん☆(ラブ)
そしてトークの中居さんはとってもべっぴんさん。歌は衣装と髪型が…。

そんなSMAPに質問。

Q.メンバーにも他人にも言えない秘密がある?―― Yes 1名
Q.その秘密はSMAPに危機をもたらす?―― Yes 1名

貴「何ぃ〜?」
中「スキャンダル系?」
木「実はとかっ!?

何を疑ってるの、木村さんっ!
何か心当たりがあるの、木村さんっ!

って言うか、何を期待してるの、木村さぁぁぁんっ!(笑)


そんな木村さんの誕生日プレゼントとしてあげた服と色違いの服を持ってる中居氏。
貴「ペアで着たかったの?」
中「うん、ペアで」
よかったな、木村!(涙拭)
そしてその経緯を懇切丁寧に話す木村さん…
話してる途中で顔が一瞬「でへっ」って崩れるのが面白くて仕方ないよ(笑)

素直って言うかバカって言うかバカって言うかバカって言うか…バカ?



2002年05月15日(水)
所詮ジャニヲタですから


ザテレビジョンとTVガイドとTVぴあを買ってしまいました。
テレビ番組表としてはとても無意味だ…全部同じ内容だし。<違ったら困るよ。

もともとTVガイドの表紙がスマだというんで買いに行ったんですが、ふと隣を見るとあら、嵐。
そして更に隣を見るとKinKiが表紙のTVぴあ。
この段階ではぴあは立ち読みして済まそうと思ってたのに、
センター特集の智くんがきゃわゆいし、ずん様は綺麗だし…という訳で購入。
結構ね、恥ずかしかったよ!ほんとにさ!(笑)

いっそ全部表紙が嵐とかなら「あ〜この人嵐ファンなのね〜」で済むけど(それもちと恥ずかしいが)
中途半端にジャニーズで統一されたこの雑誌群だと
「あ〜この人ジャニヲタなのねぇ…」って思われて恥ずかしいじゃーん!
…と思ったけど自分に「何を今更☆」とツッコミを入れて買いました。えへ。


ところで明日は嵐シングルコレクション発売ですね。
…すみません、私は今回は買い控える事にしました(死)
だってさーこれから出費ラッシュなんだもん。(と言いつつ雑誌買ってるけど)

5/22 TOKIO(プロモ集)
5/24 TOKIO(アジア紹介本(兼写真集?))
6/19 嵐(ビデオ)&光ちゃん(SHOCKビデオ)
6/26 TOKIO(シングル)
7/25 嵐(新宿少年探偵団DVD)

…以上、今後の購入予定品。
TOKIOのプロモ集なんて最初はいらねーと思ってたんだけど、
移籍前のSONYに比べ格段と評価されてるユニバさんがこれまたおいしい特典をつけてくれちゃって。
オフショットだのレコーディング風景だのをつけてくれるんですよ。
しかもビデオとDVDの特典映像が別とな!
さすがに両方いっぺんには買えないので、とりあえずVHSを買うつもりですが…。
前に行ったフィルムコンで流れたのとかだといいな〜すっごい可愛かったから。


嵐とSHOCKが同時発売なのも痛いですね!
これまた一緒に買うのが何とも恥ずかしい!(笑)
っつーかSHOCKはDVDを買うつもりなんだけど、嵐はどうしよう…。
ビデオの方が常に部屋で見られていいんだけど、画質はやっぱりDVDだし。



ここまで書いてふと気付いたけど、斗真くんが載ってるという週刊CHINTAIを見忘れた。
…あぁ、また出費の予感。



2002年05月13日(月)
ぴのぴのぴのぴの…ぴのっきー横山!(意味ないです)


前回の日記を読み直してみました。
そんなに気に入らなかったのか、あの写真集…。
あぁ、でも今まで生きてきた中で一番ずん様を誉めたかもしれない(笑)

ところで今日は本屋で立ち読みをしてたら大学に行き損ねました。
フラッと読み始めたが何か止まらなくてね…結局全部読みきっちゃったよ。
感動!とかじゃなかったけど(ちょっとクるものはあったが)何となく面白かった。
と言うか久しぶりに推理小説以外の本を読んだなぁ…教科書含め。<オイ!


そういえば先週我が家でとってる東京新聞にピノのCMの話がちらっと載ってまして。
まぁ、期待した撮影現場裏話なんかは全く載ってないんですが、ここでちょびっと目からウロコ。
ニノ潤が微妙に緊張感の漂うカップルごっこ(笑)をしてる方のCM。
あれは大ちゃんが教授役なんですね!3人共、単なる研究者だと思ってたよ。
ってことは翔ちゃんと相葉さんは教授の助手?ほほぉ。
何かわかんないけどいいね、「研究助手」って響きが。
きょ、教授になったらセクハラとかできるのかなッ!?(興奮)<何するつもりだ。


しかしここでの嵐の紹介でも使われてる、「相葉雅紀、松本潤、二宮和也、大野智、櫻井翔」の順番。
これって何順?
どこのグループも大体は年齢順に書くよね、こういうの。
あいうえお順でもアルファベット順でも背の順でも(笑)ないよね。何なんだー気になるー。
教えて、少・年・隊☆(懐)



2002年05月11日(土)
いっそ「月刊櫻井翔」とかでも構わないんですが。


昨日買い忘れた嵐写真集買いました。
「in a rush!」…普通に和訳すると「雑踏の中で」ぐらいかなぁ。
やっぱり発音的に「arashi」を掛けてるのもあるんでしょうか。
それとも何か特別な意味とかあるのかな…<これで英語教えて金貰ってるんだから世の中怖いネ!

評価としてはうーん………ごめん。60点ぐらいかな、って感じです。
編集がPOPEYEという段階でちょっと嫌な予感はしてたんですが…やっぱなぁ。

私としてはSMAPのYEAR BOOKのような、(別にSMAPじゃなくてもいいんだけど、他の人のを持ってないもんで<TOKIOの買えよ…)
いわゆる「アイドル雑誌の延長」を求めていたので残念。

まぁ、私が彼らに可愛さを求めてるだけでしょ?と言われればそれまでなのかもしれないけど、
敢えてそれだけじゃないんだ!と言いたい…です(弱気)

個人的にハワイ部分以外の写真の質感(雑誌で言うなら「cut」系の)があまり好きではありません。
あぁいう写真は「意思、もしくは感情を持つ」人間を美しく撮るものではないと思うんですよ。
むしろ服であったり、機械であったり…そういう意思を持たない物を撮った方が美しいし、カッコいいよな、って。
だから反対に、被写体が(自分にとって)全く知らない人の場合は、
例え人間であっても美しく撮れている事があると思う。
その人に関する知識が無い分、それを「人間」としてではなく単なる「被写体のひとつ」として見られるから。

でも嵐は「知っている」人間なんですよね。
肌の荒れ具合とかブッサイクな表情とか(笑)そういうのがすごく気になる。
彼らには、その「知っている」部分をも凌駕するほどの無機質な美しさだったり、非日常性は見当たらない。
そして年齢を重ねることによって生まれる色気もまだ無い。
そういう色気があるなら、極端な話、顔なんか全く写ってなくても
仕事をする直前のスーツを羽織る瞬間の背中とかでも死ぬ程カッコイイわけですよ。

きっとそういう色気がまだ足りてない所が、副編集長の書いてる「危ういオトコ」の部分なんだと思うけど、
全編その危うさだけじゃ物足りないんだよね。
こういう写真もあっていい。あってほしい。
でもまだ若いんだからさー…後で見たら恥ずかしくなるようなアイドル写真も撮れよ!
今回の写真みたいのはもっと歳とってからでも撮れるじゃーんじゃーんじゃーん…(エコー)


さて。
こう文句ばっかり言ってるのもなんなんで他の感想をば。

上にも書いたけど、こういう質感の写真は無機質な美しさを持ってる人の勝ちだと思うんですよ。
という訳で私の中では松潤ひとり勝ち。
基本的に松潤もすごい美形ではないと思うんですが(あんま顔のシンメトリー取れてないし)
今回に限っては神様、仏様、松本様。美しすぎです。造形美。
あの人間離れした雰囲気(誉めてます)が最大限に生かされてると思います。

前半のソロページにしても、後半のスーツ姿にしても松潤の周りだけ空気が違うんだよね。
違う時間軸で世界が動いてるようなそんな錯覚におちいります、はい。
集合写真でも松潤から目が離せない。
目線が来てなかろうが、ぼやけてようが、君にく・ぎ・づ・け☆って感じですかね(…)

次点は相葉さん。
やっぱこの方はスタイルがものを言ってますね。
車内で席に座ってる写真なんて、少年漫画の中に少女漫画のキャラが紛れ込んでしまったような(笑)
周りの人との体のバランスの比が違和感あって好きです。

残り3人は…うーん、ハワイ写真の方が好き、かな。
特に大ちゃんとニノの写真はおじーちゃんと孫のようで微笑ましいったらありゃしない(笑)
補助輪付き自転車に乗ってる孫の手をひくおじーちゃん、みたいな。ほのぼの。

翔ちゃんは(一応)イチ押しだから求める物が大きいのか。気に入った写真はあまり無く。
一番好きなショットは大ちゃんとニノが海に浸かってるページの隣のページ(P.55)の
赤いスケボー持ってこっち向いてる写真です。きれいな上半身。

あと嬉しかったのが上2人と下3人で分かれてるのが多かった事。
しかし何でラブホのソロ写真はどいつもこいつもこっちに股開いてるのか…
誘ってるのか?そうなのか?襲っていいのか?<待て。


「写真集」って言うより新潮社の「月刊○○」シリーズのような感じですね。
まぁ、1000円札1枚でお釣りが来るんだからそう文句は言えないか。(言ってるけど)



…うっ、長っ。



2002年05月10日(金)
グラビアアイドル→もみあげ


嵐の写真集を買い忘れました。いやん。

ところで今日のMステ。
中居。中居。中居。中居ぃーーーー!!!

何ですか、そのもみあげは。
何ですか、そのかぁくんの失敗作のようなハチマキは。

あぁ、あのスマスマで流れたフリバPVは夢か幻か。
あの少女漫画で言うところの「朝チュン」映像。
私ん中ではあのカメラを持ってるのは木村(超当然)
「ちっくしょー木村、いい表情させるじゃねーか!」とか
「でもこのカワイコフェロモン大放出の中居さんはやばいって。押さえなきゃ危ないよ、木村!」とか
色々妄想の限りを尽くしてたんだけど、
押さえすぎだよ、木村のバカ!(<これまたお門違いな…勘弁してください)
グラビアアイドルの中居はいずこー!!かむばーっくっ!

いいけどね、中居ソロ→2TOPハモリのところで妙に嬉しそうな木村さんを見たし。
(まぁ、木村さんは無言ながらも全体的にテンション高めな感じでしたが)
でもヤツの衣装も本物のゲ○のようでちょっと…。


そういえばメントレに乙葉ちゃんがちらっと出てましたね。
乙葉ちゃん可愛いよな〜もうあのふかふか感とゆるそうな頭がたまんないっす。
個人的に今一番の癒し系女のコ。見てると顔がゆるんでます(危険)
井川遥なんて目じゃなくてよ!
でもフリバPVの中居には負け…いや、あれは幻なんだな、きっと…(遠い目)


そうそう、またコンサート思い出のつけたしなんですが、
4TOPSはユニットではないそうです。
一応MCレポも鋭意制作中なんでここに書かなくてもいいんですが一応。
「ひとりひとりがそれぞれのTOPで(<何のTOP?というツッコミは禁句)集まった時に4TOPSと呼ぶ」らしいです。
斗真くん曰く「J-FRIENDSみたいなもんですね、プチJ-FRIENDS(笑)」との事。
↑風間から「大きく出たなぁ…(笑)」のツッコミあり。

…結局現状と何も変わらず、の模様です。なんだかね。



2002年05月08日(水)
デート!デート!デート!


6日にスサノオの通し稽古をやったと聞いたんで
「ありゃ、斗真くんは出られなかったんかい」と思ってたらちゃんと出てたんですね。
2回公演が終わった後に通し稽古か…エライ…と普通に尊敬してしまった。
ただ見てただけなのにまだ腕が微妙に痛い、どころか頭がずっと痛いです。
これはコンサートのせいではない気がするけど。頭いてー何でだー!

ところで月頭3誌を購入しました。
WUは滝翼がデート、Duetはにのあい・さとしょうがデート。
いや〜春ですね〜ラブラブですね〜…ちくしょーどいつもこいつも見せつけやがって!
滝翼はコンサでも多々思うところはありましたがね、いいねぇ、ほんとにラブくて。
何で駅○体位で登場しやがるんだよ…意味わかんねーよ…(笑)

にのあいは苺狩りデート…ってすごいな。
甘酸っぱい感じですね☆<オイ。
二宮「まるで楽園気分で楽しかったですよ」…楽園気分ですか、パラダイスですか。
あぁぁぁ、何かドツき倒したくなるほどの幸せバカップルでイラついてきたよ。このこの〜(肘突)

そしてビバ、さとしょうデート@北海道。
何ですか、このカップル写真の山は!
ありがとう、Duet。ありがとう、小樽。
写り自体はイケてるんだかイケてないんだか判断しにくい写真…
と言うかあからさまにブサイクな写真も多いんだけど。
そんな事よりふたりのくっつきっぷりにやられました。あぁ、可愛い…。

それにしても。
ふたりとも太った、な?…まぁ、可愛いからいいか…ハッ、罠にはまってる?(汗)


そういえばJr.コンのことで思い出した事が。
1部の最後に滝様から紹介されるところで、斗真くんがバック転決めました。
ちょっとよたついてたけど一応「バック転」と名のつくものだったよ!
でもオーラスではやらなかった所を見ると、本人もあまり…だったのかもしれない(笑)



2002年05月07日(火)
期待していた嵐は来ず。チッ。


昨日帰ってから日記を書く気力はありませんでした…やっぱり1日2公演は辛い…。
別にJr.コンは暴れたり叫んだりしないから、そんなに疲れるとは思えないんだがのぅ。
やっぱ体にガタが来てるんかな…。

とりあえずJr.コンはレポ書きます。書きます。書きます。やりかけの嵐コンもな…
↑自分に言い聞かせております。別に逆ギレしてるとかではなく(笑)


簡単なご報告としては「斗真くんすっげー可愛い」ですかね。えへ。
あーもう可愛い可愛い可愛い。そしてエロいエロいエロい。以上。<オイ!

少クラでも流れたつばとまの「悲しみのプリンセス」がそれはもう可愛らしゅうございまして…
あぁ、あそこだけ浮世から隔離して保管しておきたい。
そんで籠に入れてスカパー中居のように観察したいー!ってぐらい可愛かったです。
しかもオーラスのトリプルアンコールの時?に翼が斗真くんの手ひいて繋いでくれてね!
ふたりして手繋いでわきゃわきゃしてる図はそりゃもう…ぷしゅぅぅぅぅ(蒸発)

ちなみに1部のつばとま曲では斗真くんのパンツを拝見。
あの腰につけてる黒い機械あるじゃないですか。マイクだか何だかの。
あれのお陰でパンツ(ズボンの方ね)がちょっと下がってて、
更にその機械に上着が引っかかってたもんだから、背中とパンツがちらり。白でした。<チェック済み。

いろいろ小ツボはあるんだけど、ビックリしたのはオーラスで翼・P・斗真・風間が泣いてた事かな。
見た人にしかわからない説明で申し訳ないんですが、一応本編最後の流れは
『滝翼の挨拶→P・斗・風のうちひとりから滝翼への手紙→アンコール』っていう感じでしたよね?
翼はその挨拶のところでちょっと涙ぐんじゃって言葉に詰まったりもしまして。
で、その後で普段はP・斗・風のうちひとりが出てくるのに(ちなみに1部はP様でした)
3人揃って出てきまして、風→斗→Pの順にひとりずつ滝翼へのメッセージ。

内容は滝翼への感謝とかこれからのJr.を引っ張るとかそういう話だったんですが、
最初の風間からして(本人が)うるうる状態だったんで、「あーこりゃ斗真くんはダメだろうなぁ…」と思ってたら、
斗真くん自身がコメントしてる時はどうにかこらえてました。えらいえらい。
しかしその後のPちゃんがダメで。
言葉に詰まるどころか喋り出せないもんだから、斗真くんや風間に背中叩かれてました。
でもね、背中叩かれそうになったらよけてやんの。(この行動に斗真くんたち苦笑)
「泣くもんかー!」って感じで強がって、一生懸命言葉を選んでる姿は本当に可愛かったです。うん。
あぁ、普通のオトコノコなのねー…としみじみ実感。
と言うかやっぱりPちゃんにとって滝様はパパなのね。
いや、本当に可愛かった。
どーでもいいけどヤヤヤと並んだ滝様を見て口に出た言葉は「じーさん…」でした。
しかし滝様がじーさんなら私はばーさんだ。アイタタタ。

それでいつもならアンコールに入るんだけど、滝翼がふたりで再度登場。
滝→P・風間、翼→斗真へそれぞれメッセージを送ってました。
翼曰くJr.に入った頃の斗真くんは「誘拐されそうなほど可愛かった」そうです。
いや、今でもできる事なら誘拐してしまいたいと思ってる輩はおりますが…ここに。
この辺になると斗真くんはボロ泣き…と言うかほとんど泣きじゃくってるに近かった気が。
衣装の袖で必死に涙をぬぐってました。あぁ、可愛い…。

それぞれへのメッセージが終わるとやっとアンコール。
で、一応トリプルアンコール(と思われる)までやって大団円で終わり。ちゃんちゃん、と。

ハッ、ふと気付いたけど斗真くんソロに関して書いてない。
もう可愛いの一言に尽きました。赤のプリーツスカート(違)最高ー!!


詳しくはレポ書きます。書きます。書きます。祈・言霊効果。




2002年05月05日(日)
思い出した〜


昨日何か書く事あったよな〜と思ったものの結局思い出せず寝ちゃったんけど、やっと思い出しました。

一昨日の深夜3時ぐらいにやってた「何とか-navi」という番組(番組名失念)で、
スサノオのコメントがまた流れてました。
演技者で流れたのと同じ時に撮ったものらしく、全員前回と衣装は同じ。
斗真くんのコメントも特に変わったところはなかったんで割愛。
(…と言うか現在Myビデオちゃんが2台ともダビングにいそしんでるため確認不可能…)
ただ、今回は稽古シーンもちらっと(えぇ、ほんとにちらっと。2秒くらい)流れまして。

どういう場面なんだかまったく予想がつかないんだけど、バレエのターンみたいなのしてました(笑)
「くるくる〜すちゃっ」って感じの動きを…うーん、わかりづら。
とりあえずえへら〜と笑ってる姿が可愛かったです。癒し系パンダ降臨!
別に稽古中にずっとへらへらしてるという感じではないんで。念の為。

ところでJr.コン中はさすがに稽古には出てないんでしょうか。
両立だったら大変だよな〜まぁ、若いからね!倒れない程度に頑張ってほしいです〜。

そして明日はつーいーにJr.コン参戦でっす。
嵐が来るのを期待してるんですが来ないかね?って言うか来い。

明日は1部2部行くからいつでもカモンだ、嵐ッ!!(笑)



2002年05月03日(金)
キティちゃんもプーさんもドラえもんも無し。


ふと思ったけど前回翔くんがテレフォンショッキングに出た時の記憶がほとんどないです。
あの時は春コンで「出ます!」って言ってたんだよね、確か。
一応「お友達紹介」なんだから出演予定を事前に言っちゃうのは反則な気がするんだが…。

そんな事より、いいともご出演おめでとうございます。<電報風で。
っつーか電報が一通も来てないって珍しいっすね。送ってみればよかったかな(笑)

おぉ、今日のビジュアルもまぁイケてる。ビバ前髪!清・純・派ですね☆<待て。
背も大きくなりましたか?でもハタチ過ぎてるんだしな…タモさんが小さいだけか。
いや、でも智くんはハタチ過ぎても確実に伸びてたよ…(実話)

登場後、いきなり下に流れるテロップに目を奪われてしまいました。
『櫻井翔…(中略)…'99年「嵐」としてCDデビュー。2000年「SUNRISE日本」がヒットし注目を集め…(以下略)』
'99年と2000年って書き方もすごいけど(統一しろよ)SUNRISE〜がヒットってマジっすか!(笑)
あぁ、ビックリした。

タモさんは完全に大ちゃんを嵐内いじりキャラとして認定のご様子。
SMAPで言うならごろちゃん、TOKIOで言うならリーダー。おいしいね。
っつーか偏差値はともかく一番バカなのはそいつ…ハッ、何を言おうとしてるんだ、私ッ(汗)

して、岡田くん相手に「金ならあるわよ?」と男前な発言をした宇多田嬢とどんな繋がりが…。
でも昨日よりはちゃんとした知り合いっぽいね。
「髪の毛の色かわいーv」…あら、何ならそのコお買い求めになります?<オイ!


ところで先日話題にした「演技者。」からお花が贈られてましたが、出るんでしょうか。
確かリーダー&達っちゃんの次は岡田くん&健ちゃんだったと思うからその次?
また舞台劇をやるのかな…ふ、不安だ…



2002年05月02日(木)
友達のWA!…ほんとか?


テレフォンショッキングに「ビッグマネー!」出演中の長谷川京子ちゃんが出るというので、
撮影中の智くん話&お友達紹介への微かな期待をこめて録ってたら…なぜ櫻井。そしてどーでもいいけどなぜ改名。

あぁ、どう考えてもお友達じゃなさそうな長谷川さんと翔ちゃん。
しかも中途半端な電話の出方でうっすい笑いを誘う翔ちゃん。あぁ、かわゆし。
画面に出る写真もツンツク頭じゃなくてよかったよかった。

でも何でヤツが2回目なんでしょうか。
っつーか何の宣伝するんだ?愛する松兄ぃのためにスサノオの宣伝?(違う違う)
どうせならタモさんお気に入りの大ちゃんなんかいかがでしょうか。
大ちゃんだけで不安と言うなら翔ちゃんとぜひセットで!
きっと何の役にも立たず、更にトークも滑りMAXな翔ちゃんが見られる事でしょう…<何を期待してるんだ。

基本的に「やま」ラバーですから上ふたりの活動が見たいのよね〜。
にのあい+やま+ずん様=嵐ですから(笑)
「ひとりぼっちの松本」上等!!!
そして斗真くんのもとへ走っていじりに行ってください。(結局それかい)


どうでもいいけどオトセンはいつも楽しそうでいいなぁ…今日はお寺で1日修行ですか。
わきゃわきゃしてて可愛いな〜はぅっ、3人でおふとん並べて寝てる〜。
「最後まで起きてるの怖い」からしりとりって…修学旅行ですかッ。
可愛い、可愛すぎる…こういうの全グループでやってほしいなぁ。
あぁ、でもTのT.N.とかAのS.O.とかはもの凄い勢いで眠りにつきそうだ…。



2002年05月01日(水)
こんな所に斗真くん


昨日の「演技者。」で斗真くんのコメント@練習場をゲットだぜ!<ポケモン風で。
あわやこんな所で遭遇するとは…ラッキー。

もともとリーダー&達っちゃんの久しぶりのドラマ出演だったので初回から録ってたんですが、
それが功をなして?無事斗真くん捕獲。

ちなみに放送されてない地域も多そうなので→「演技者。」公式サイト。オカケン様がカッコイイです。

この最後にスサノオの宣伝が入りまして、そこで出演者のコメントが流れました。
初回からスサノオと東亜悲恋の宣伝が交代で入ってたから、
またマボのコメントが流れんのかな〜と思ってたんですがね。今回は記者会見メンバー全員有り。

とは言っても斗真くんが映ったのは正味5秒
「パワフルで、迫力があると思うんで…(カットされたらしい)…頑張ります、よろしくお願いします!(ぺこり)」
ちなみに正座をしてる模様です。白Tシャツにグレーのadidasジャージ。
後ろ髪もはねてるし…あぁ、とっても「練習してます」な雰囲気。萌え。<なぜ。

とりあえず「衝撃の震源地」が「(失)笑劇の震源地」にならないよう祈ります。のんのん。