ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2009年09月15日(火) トランク

新型プリウスのトランクを紹介しますね。





先代プリウス(20型 後期)のトランクの記事はこちらになります。

















テールゲートを開けると、こんな感じ。

開けた感じというか雰囲気は先代プリウスと似ていますね。
















トノカバーを巻き取るとこんな感じ。

高さのある荷物や量をたくさん積むときなどはトノカバーを巻き取ることで対応します。


















トノカバー自体を取り外し、デッキアンダートレイ内に収納し、こんな感じでワゴン的な使い方もできます。



















トランク下のデッキアンダートレイも先代同様に装備されています。

デッキアンダートレイの下にスペアタイヤと工具が収納されています。


いつどのような状況下で襲ってくるか分からないパンクなので(雨降りだったり、砂利道だったり、傾斜道だったり、トランク荷物満載だったり、真夜中だったり、寒かったり、暑かったり・・・)、私はホルツのタイヤウエルドも常備しています。


写真撮り忘れたけど、トランク左側の小物収納(これ、意外と便利)も先代に引き続き装備されています。



















先代プリウスは1箇所(右側)だった取っ手が2箇所になったのは有難いですね。


左利きの方もいるし、積載時の状況が左からの積み込みも考えられるので、両側取っ手は細かなところだけど、進化していますね。


先代プリウスにはあったゴルフバックの積載方法の説明ステッカーが無くなったのは、トランク容量が増えて2セットの収納が容易になったからでしょうか・・・ちなみに新型プリウスは3セットの積み込みを可能にしています。










 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加