ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2008年11月09日(日) プリウスのトランク

プリウスのトランクを紹介しますね。











リヤゲートをガバっと開けると、こんな感じ。
(トノカバー使用時)

トランク容量はトノカバーオープン時で366リッター、トノカバー使用時は271リッターになります。(トヨタ調べ、※VDA方式)

置いてある荷物のプライバシーを守るためのトノカバーが嬉しいですね。






※VDA方式とは?

トランク容量の測定方法。ドイツの自動車工業会であるVDA(Verband der Automobil industrie)が定めた測定方式で、長さ200mm、幅100mm、高さ50mm、容量1リットルのテストボックスが何個トランクに入るかをテストする。
現在のクルマのトランク容量測定法のスタンダードな方式。















トノカバーを巻き取るとこんな感じになります。
荷物の積み込み積み下ろしは楽ですね。
トランク容量は私には必要十分な大きさですね・・・っというか、旅行とか行かない限り写真のようにトランクには何も積んでいませんからね。











リヤゲートには取っ手が付いています。

この取っ手、できれば左右両側にあると、もっと使い勝手良く、時には安全に積み荷物の出し入れが出来ると思いますね。











リヤゲートにゴルフバッグの積み込み方のステッカーが貼ってあります。
確かにこのステッカーがないと、ゴルフバッグを積み込む時にちょっと戸惑いますね。












トランクのバンパー側にデッキボードのロックつまみがあります。

このつまみのロックを外すと・・・












ロックを外してデッキボードを持ち上げると、こんな感じでデッキアンダートレイがあります。

このデッキアンダートレイは高さはそれほど無いけど、けっこうな収納能力があります・・・って、私は何も入れてないけど(^^;)

このデッキアンダートレイにジャッキがはめ込まれています。
そしてこのデッキアンダートレイを取り外すと、下に応急用タイヤ(T125/70D16)が収納されています。









トランクの左隅にちょっとした小物を収納できるスペースがあります。
このスペース、けっこう便利ですね・・・私はタイヤワックスとかボディコーティング剤とかウエスなどを入れています。











リヤシートは6:4分割可倒式なので、こんな感じで長尺物の積み込み時に重宝しますね。
ハッチバックボディのプリウスなので、ワゴン的な使い方もできるトランクですね。








トランクとは関係ないけど、フロントシートはヘッドレストを外すことで、リヤシートとフラットになります。













 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加