ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2007年04月07日(土) 買い替え

モディファイ、メンテナンスと順調にやってきたMAYU号、私的に仕上がった感を感じているこの頃です(^^)

快適性能を維持、もしくは復活させるためのメンテナンス、これは納車時から気にしていたので、異音や振動などに関係する足回り他各部パーツを交換し、 納得の静粛性能と滑らかな走りを得る事が出来ました。



<足回り他のメンテナンス履歴>

2005年12月23日(金) メンテナンス

2006年03月27日(月) テンションロッド交換

2006年07月02日(日) エンジンマウント交換☆☆☆

2006年11月11日(土) リヤスタビブッシュ交換

2007年03月17日(土) フロントロアボールジョイント交換(^^)(^^)

上記メンテナンスの中で、実施後の変化が最も大きかったのはエンジンマウントとミッションマウントですね。
大袈裟ではなく、車変えたかのような変化でした(^^)
振動が無くなるって、こんなに快適なんだ!と実感しました。















そんなMAYU号を譲って欲しいという方が現れ、私の元を離れることになりました。




現時点でやり残したメンテナンスは無く、走っていて気になる異音や振動も無いMAYU号、何かが途中の状態なら譲るのも気が引くけど、この状態なら胸を張ってこう言えます・・・

「とにかく静かで振動無く、滑らかな走りをするセルシオですよ!!」っと(^^)



あまりゴチャゴチャとさせず、セルシオの上品さを損なわないようシンプルにモディファイしてきたMAYU号、フロントにシンプルなシルクブレイズ製フロントリップを装着し、アルミは軽量なBBS RG-をツラウチでセッティングしました。





BMWの頃からだけど、インテリアは基本的に何も付けたくないので、買ってから装着したのは下記の2つです。

データシステム社のエアサスキットASE664

2007年01月28日(日) ユピテル CR960i 

シンプルなエクステリアなのでシンプルなインテリアってことで(^^)





ここまで仕上げたMAYU号、手放すのはちょっと悲しいけど、きっと新しいオーナーさんにも可愛がってもらえるでしょう。


MAYU号、今までありがとう!
1年4ヶ月間、毎日楽しかったよ(^^)

っという訳で、買い替えになりました。
次の愛車は・・・現在ショップにて仕上げ中です(^^)















納車前の素の状態ですね。
これはこれで上品で良いですね。







納車時ですね。
お約束な感じの見た目(^^)








BBS RG兇鷲照縦未蠅任靴拭
ホイールは単なるドレスアップパーツではなく、機能パーツであることを実感しました。
オリジナルリップ、なかなか良い感じ(^^)








シルクブレイズ製フロントリップを装着してフェイスに厚みが出て、オリジナルリップの時とはまた一味違う見た目になりました。

こうやって見ると、21前期のスタイル、好きですね。
ちょっと悪そうなフェイス、意外に低い全高、縦横のラインがハッキリとしたデザイン、今見てもグッときますね(^^)






インテリアも良い感じのシンプルさ(^^)






 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加