七竃雑記帳
桂木 炯



 慣れない





土曜日が休みっていう現象に慣れていない炯です


朝からどのTV番組を見ていいのかわからない
いやしかし、チャンネル変えた瞬間に思ったのは
朝からえらいマニアックっぽいアニメが・・・
というか
最近のアニメはみんなそうなのか
なにかに寄っているんだね
昔のOAV並の濃さなんですけどどーみても・・・
いや、べつにいいんですけどね
ふとした疑問だし



結局
おつかいに行かされるわけで
10時ジャストのデパートは気恥ずかしいぞと・・・
礼されますから
ドアの両わきに並んだ社員さんに・・・
それだけでいいのに
各売り場でも販売員さんに頭を下げられるわけですな
じつに、気恥ずかしいものです


で、商品券を買いに・・・
行ったら行ったでお歳暮売り場は閑散としているのに
その奥の商品券売り場だけは
混んでいるものでして・・・お歳暮も今やこっちのほうが
合理的でいいんでしょうねぇ


肉買って(1キロ)
母が旅行バスで配る(笑)飴と小袋に入ったお菓子を買って
進物用の洋菓子を買って・・・
気がつくとまだ10時半でした


その他
今日は買い物の日でしたね
いや
2回目の買い物は
母と一緒に行く伯母が配るおかきを買いに
行っただけだし・・・


無駄に早く起きて何をやってるんでしょうか私
いや
みなさん週休二日って
一体どーやってすごしてるんでしょうかね?


あとは本を買いに
昨日第一巻を読んだので2巻を・・・
近所で買おうとしたら無いんでやんの結局3軒目にありました

文庫なんですが
浅田次郎氏の天切り松シリーズ
本屋でパラっと開いて面白かったんで

良く本屋に行くのですね私
週に一回は絶対に行ってると思う
そんで
結構気になったタイトルとかで手に取って
パラッと読んで買うのね
なので、名前が通ってるだとかあんまりわからないのね
鉄道員の作者さんだったのね・・・
買ってから知ったわ


そのわりに
昨日読んでてマジ泣きだった私
しかも
腰湯中・・・
そんなんでいいのか私
いいんだこんなで









2002年11月30日(土)



 冬恒例




風邪が流行っておりますが
電車で四方を風邪ひきに囲まれて通勤して
会社に何人か必ず風邪の人間が居て
家にもいる

その状態で
危ういながらも風邪をひいていない炯です



インフルエンザは乾燥した空気で活発化する・・・と
予防接種は高齢者・幼児は市町村に差はあってもそう高額ではないけど
一般ではどうなんだろうか?
たしか2回程間隔を空けて注射を打たねばならない・・・はず
私が小学校の頃ってまだありましたけどね予防接種(おおう年が・・・)
そのわりに学級閉鎖もしてましたけどね(笑)


今の風邪はなんのウイルスなんでしょうかね?
どうやら質がわるいらしいんですけれども


風邪予防には
とにかく首を冷やさない
というのがいいらしく

首の付け根背中の上部(肩甲骨らへん?)にある風門というツボから
風邪が入るというらしいんですが
耳の後ろにある凹んだとこ・・・いわゆる頭蓋骨開始部分に当たる場所ってどこやねん
て話ですが図解できないとつらいものですな
とにかくそこが風池・・・そこに溜まって、風池の間にある風府に集まるんだか
なんだかというのが調べていたら出てきました
そこを揉みほぐせともありましたが
多分首は素人があんまり揉んじゃいけない箇所なハズ


なので、なにしろ首を冷やしちゃいけませんてことでしょう
というより、首には呼吸器系やら何やら大事な神経が通ってるんだし
無防備に寒風にさらすっていうのもねぇ
首筋が続々したらその辺りを熱いシャワーで暖めるか
カイロを貼っておくといいようです
寝るときもマフラーなんかを巻いて寝るといいようですが


首は絞まらないのか?


あと鼻と喉の粘膜を乾燥させると悪いっていうんで
マスクを水に浸して絞った物の
三分の一を折って折った所を鼻に押し当てて
マスクをして寝る
という方法を聞いたんですが


死なないか?塗れマスクって・・・・・・


加湿器も出してみました
しかしこの会社の加湿器ですが
旧式も旧式で水を温めて湯気で加湿タイプではなく
冷水をどうにかして(この辺の原理は不明)煙状にしたものを噴射
するだけ
噴射量も調節できず


直接かかると寒い


私の席はすきま風で寒い
必然的に会社では
低温高湿という
ウイルスが活動しにくい状態ですが
ある種人間の活動すら鈍くさせてしまいます
だから
寒いんやって・・・



そんなこんなで
会社に着くとまず手荒い
イソジンうがいをするまでは普通だろうけど
鼻から水吸って「ふんっ!!」とか
噴射させてる会社員・・・どうでしょう?
いや・・・だって
鼻から息吸ってる事多いし
なんかこう洗っといたほうがいいかなぁなんて・・・・
気休めでしょうけどね、まぁ鼻も乾燥した状態で到着するんで
一石二鳥かなぁと・・・



今日のR嬢;

というか
今日の会社だわな


カレンダーが届いたんですよ


会社の得意先回り用カレンダーですが
薄いスクリーンに写真が印刷してあるやつ
なんですけどね
無駄に高いやつ


巻くのは
私たちです


二人揃って
一番面倒な年中行事だと思ってますからねぇ
スクリーンがこう
ずれるんですよ
静電気で張り付くんですよ
巻きにくいんですよ




いよいよ
年末ってかんじですな


2002年11月29日(金)



 河童・ガラッパ・河太郎・・etc




やはり未の置物は可愛らしいのが多いですな
干支によって、格段にアイテムの差って出るモノですよね
干支の銅板飾りを作るようになってから思うのですが
巳と午は図案自体が数少ないんですね
どちらも形態上、デザインが難しいからのようです

しかし凝ったデザインが多くて逆に版画っぽいものが
少ないのが困りもの・・・そんな細かいデザイン切りたくないしなぁ銅板で



そういえば書かなかったことなんですが
なんでって途中でややマニアックになるからです


河童ですよ河童・・・・

えーとね
「別に誰も信じないだろうし」という考えでやってるハズなのに
「この世の中にロマンを提供したかっただけ・・・」って思いっきり矛盾されてもね
そりゃぁはじめっから誰も信じてないよなぁ写真なんて
まぁテレビのやることですからね

片づけたかったんですが



問題は場所ですよ



遠野ですよ遠野!!!


いや、あの民間伝承的にね
河童がいることになっていると信じられていた土地
なワケでして
そんな生き物の存在を今も信じてやまない土地
という意味でも
今もそんな生き物がいる土地
でもないわけで

まぁ放映見てないんでどーいった風に始末をつけたんだか
知りませんがっていうか知りたくもないんだけどね
けどね




遠野なの



そんでね
遠野の河童はね





【赤い】のよ・・・・・




河童というのは
緑いろじゃないです
というか
河童っていうのは地域によって
呼び方も生態も色も形も違います
それは土地土地の気風にあわせて変化して
伝承として残ったモノですから・・・

騒ぎだけを見た人って言うのは
結局遠野の河童も緑と認識しちゃうわけでして・・・・



いやもう
全体的に馬鹿馬鹿しい話なんだから
真面目にこうやって書かなくってもいいんですけどね
ブレアウィッチ・プロジェクト風
にでもやりたかったんだろうか?それには勉強不足過ぎだし
やるならやるでもっと馬鹿馬鹿しくやらないと・・・
所詮はお笑い番組なんだから・・・力量的にも馬鹿馬鹿しくしか出来ないんだしね



そういえば
他の土地でも河童伝承の残る川があって
町おこしにキャラクター化したら
役場の人もよく調べなかったのかはたまた思いこんだのか
緑の河童で
緑の河童の立て看板がそこいらに
「河童の町」みたいなキャッチフレーズで・・・
たぶん
そこは本来は
猿型の河童だったか何かだったんようなんですけどね
すっかり町の人はそこの河童も
緑色だと・・・・



思いこみとは恐ろしいものですな











というか
やっぱりマニアックな話になっちゃったよ


2002年11月27日(水)



 ふとした疑問と続き





あのね、某球団のオーナーさんは
老人性痴呆症の初期じゃないよね?
という疑問をもった炯です


いや
なんかこう
言ってることが





朝鮮出兵時の秀吉じみてませんか??





いやいや
いいんですけどね
普通のおじいちゃんだったら

もうおじいちゃんたら
古くさいこといっちゃってー

済むんですが
済まない立場っていうか
何がどう偉いのか知らない人なので
言いようが思いつかないんですが
肩書きやら権力に無駄に弱い国民が多いものですな
というのは
何となく分かりましたよ




昨日ね
考え方がどっちよりなんだか
分からないという話をしてましたが

常に常に
真ん中で客観視していたいという
努力の結果なのかもしれないです
「していたい」
なので
大抵努力だけで終わっていますが・・・

そうですね
ちょっと前よりは
何でもかんでも
違うよねとは思わなくなりましたね

どっちが正しいというのは無くて
どんな物事も
正しいんだと思うのですよ
個人レベルで
自分はそうは思わないとかがあったってね

その割には
「それは違うやろ?」とも
思うし言うし
以前より
言い分を聞こうとするようになったってだけですよね






世の中色んな人が居るものです
いてもらっちゃ困ることもあるけどね(笑)






今日のR嬢;


喉がいがいがするそうです


おニューの風邪をもらったのか!?
やっと治ったトコだったのに!







はやく寝る!!



















2002年11月26日(火)



 徒然3





予報に反して今日はどうやら
しっかり雨が降るようです


こうして
薄暗くて冷たい空気に触れていると

鬱々として行きそうなものですが
そんな繊細な心理なんて
中学あたりでおいてきたような感じで

今はこういった天候になると
ぼんやりとして何もしたくないかのような
気にしかなりません


年をとるというのはこういう事かなぁと思うのは
行事自体に何ら重要性を持てないことですね
最たるものが
クリスマスというもので
普通の一般的日本人の楽しみ方からくる
期待感とかそういうものからえらく縁遠くなりましてですね
身近に小さい子がいないというのも大きな理由でしょうね
還暦過ぎ二人に還暦間近二人に三十路間近一人

一体どーやって騒いだものでしょうか?


いや、まぁ他に儀式的レベルでの楽しみのほうが
馴染んでる感はありますね
それどころか
慌ただしく忙しくそれどころではないだけの話ではありますが
年末にだって月末はやってくるし
いつもより早めにやってくるもんですからね月末も・・・
そこに
年始準備だってありますしね


あぁ話がずれていってますねぇ
あと年をとったと実感するのは
諦めが早くなったかなぁというのと頑固になったなぁ
ということですね

なんだか矛盾してるようにも見えると思いますが
若いときというのはどうやっても足りない時間なのに
なんとか出来てしまったモノですが
最近は、やれることの線引きを結構手前でしてしまったりするんですね
それは、体と相談しての答えなんですが
やる気はあるんだけど、もしかしたら体がついてこんのでは??
と思って早め早めで対処してしまうんでね
勢いってもっと重要なモノだったのになぁ・・・などと思いますね


その変わり、余裕が出てきたという錯覚に陥れるようになりましたね
あくまでも錯覚ですよ、もがいてますよ、じたばたしてますよ
葛藤のベクトルも未だに内にありますが
途中で吹っ切れる(投げ捨てる)スピードが速くてですね
私、余裕あるじゃんって錯覚します(笑)
いるもの・いらないものの分け方が上手くなったってことでもあるんでしょうね
だてに自分とつき合ってないぞって思いたいんですよねぇ
全然わかってやしませんけどね、分かった気でいたいじゃないですか(笑)
外からも、余裕あるんだーって思われたいじゃないですか
そんな見栄が出ること自体若くないんだなと
なりふり構わずにいていい年でもないのよねと


頑固になったのは読んで字のごとく
あぁ譲りませんとも(笑)
いいんだこのまま頑固婆になるんだ♪


要領よくなってきたというのか
覇気がなくなってきたというのか
それでも私は
普通の人から比べると随分動きすぎらしいです
いいんだ
止まったら死ぬんじゃ〜(by寛平師匠爺さんネタ)


この年になって慌てないのかと聞かれても
何で慌てなけりゃなんないんだろうとか思ってるわけで
別段困らないどころか、ペース崩されるようだと困るんだよね
とか言い出すタイプなわけで
欠けた部分を補うためのパートナーだとか言われたって
独り者は欠けっぱなしなのかよ!とか言い出すようではダメですね(笑)
そんなもんは縁やからなぁ

一言ですます私
ダメか?ダメなのか?
恋愛モノが鬱陶しくてドラマも見れない私
やっぱダメかそうなのか
なのに人情モノで恋愛モノになっても平気な私
ダメか?


なんかね思考が男よりなのか女よりなのか自分でも分からないんだけど
もの凄く女らしい(と言われる説明のつかない感情的な)考えの人って苦手だし
もの凄く男らしい(と言われる植え付けられた斯くあるべきな)考えの人もなんだよね
ということは自分てどうなんだ?
親にも変わってるとはよく言われるけどね
だから、あんまし家では内面のことは言わないのよ
あ、でも自分の女(男)らしい部分が分かってて時折嫌で
でもそんなふうにどうしても考えちゃうって人は好きなんだよ人間らしくて


だから
人って好きなんだよね・・・
と思えるようになったのは最近
それも年のせいなのか?
ちょっと前まで人って嫌いだったからね自分を含めて(笑)
他人も自分と同じように
自分とは別のポイントで悩んでたりコンプレックスを持ってたり・・・
というのがなんとなーく感じられるようになってからですね
なんとなーくね、ホントは違うかも知れないけど
悩みがないっていうことは無いんだものね


日々精進
味わい深いおばあちゃんになるぞっと


2002年11月25日(月)



 いかんいかん

どーしても休みの日は日記を忘れがちな炯です


いやもう普通に休みでですね
ネタが無いとかそんなわけでもなく


やることいっぱいあったのに出来てないとか
なんか買い物で一日終わった気がするとか
いやいや
まぁ、やりたかったことって
本を読みたかったのと
書き物を進めたかったぐらいなんですが



そういえば
本を貰うってことは日常あんまりないような気がしますが
私わりと貰うんですね
というか
いつも欲しい本は多いんだけど
買えなかったりで
それを知ってるアンドレさんがくれたりするわけで
あと
誕生日に何故か


本くれ!!


って言い出したり・・・
私の場合
あまり
着飾る方に興味が無いためか
どうしてもそっちに行っちゃうんですね物欲が



なので本を贈ることもよくありますよ
いーっつも最高に難しい贈り物だと思うのですよ
衣服とか楽だなぁと思うんですが
相手の今その時のベクトルにドンピシャ
なんていうのは非常に難しくて
でも
当ると最高に素敵な贈り物だと思うんですよ
受け取ったほうも
本を貰うっていう状況じたいが特別ですからね
はまった時の感情たるや
なんとも言えないものだろうと思うのです

あわないと
こんな迷惑な物もありませんからね
ほんと難しいものです



そうそう
古書店に行きました
古本屋でなく古書店と書くのは
そこの名前が


古書さろん天地


と、なってるからなだけです
どうにもマニアックな品ぞろえなんですよねー
買いはしたんだけど
本当に読むのかという本です



神道(W・G・アストン著)



いや・・・自分でもなんでこのチョイス何だか・・・
なんでも著者の方が幕末・明治のイギリス外交官の方だとかで・・・
だからなんで私もこんな本を・・・
なんとなく気になっただけなんですけどね
本との出逢いなんてそんなものです



以上
過去一度だけ
最強の当り本を
他人に贈ったことがあるという経験を持つ炯でした




今日のR嬢;


んー


日記がわけわからないんで読めない
つーか
説明長すぎて読んでない
すまんの


そんで君
続きはいつ買うのか
それを
よもや
クリスマスプレゼントとして指定せんよね
嫌だ
上下巻抱き合わせでしか売ってない本なんて


私なんか
支度でてから始末まで
ものすげーイライラして待ってから
纏めて買ったんだぞ(一緒やん)

だって
上巻全部謎っていうのは
かなり厳しいぞ
それより
あれを通しで読むほうがきつかったな・・・






2002年11月24日(日)



 慌ただしいような・・・




そうでないような・・・
お節料理とクリスマスケーキの早期予約
それが一緒に並んでるっていうのは
やっぱり慌ただしいですよね

それよりも
お歳暮売り場の規模の狭さに
不況を感じた炯です

そしてさりげなーく
その中で規模を拡大する
洗剤系のお歳暮に少し悲しくなってみたり・・・
確かに貰ったら一番困らないけれども
けれども・・・



今日は
同じ彫金教室に通う方々の
ブループ展に行ってきました
秋は作品展たけなわというかんじで
あちこちで個展なんかもやってますが
最近貸しギャラリー自体が少なくて
場所選びが大変だったそうですが


確かに
若い駆け出しアーティストさんだとかになると
カフェなんかでやったりね・・
わりと場所って多いんですよ
問題はね
扱うのが個性的な貴金属だもんで
やっぱり
画廊系になるんですよね


なかなか
楽しかったんですが
皆さん
疲労の色が・・・・


ギリギリまで作品作るんですからね
売り物でもありますし
やっぱ大変です



なんかもう
トランスさん
すんごい方向にいってるよーな気が・・・
いや
嬉しい
嬉しいんだが
なんかこっちも
慌ただしくしないといけない気になるね



今日のR嬢;

そういやメール来てたな


ハリーポッターを
見に行くようです


なんだかウキウキでした








2002年11月23日(土)



 普通に日記

朝1にパソコンが帰ってきて焦った炯です


や、そこまで細かい確認するなら
出来上がったときも電話がかかってくるもんだと
人間て思いこむじゃないですか?
ちょっと不意打ちのようで慌てましたね


そして梱包をとくと
真上に


ひっぺがしたキーボードが・・・・・


なぜ捨ててくれないのか?
なんだろうかキータッチの練習用とでもいうのだろうか?
オブジェに使えとでも言うのだろうか?
いやほんと
捨てて良いんだか
何かに使えるんだか・・・返してこられても困る代物ですな

中のデータ
全部無事でした
ええ、ゴミ箱の中でさえも・・・
それにもビックリ



そんなこんなで
異様なほど急激にリニューアルされた
トランスさんの会員用ページをまわってみたわけですが
(はい、そこ仕事は?とか聞かない!)

管理人さんが変わったんですよね
UH(うえっち)さん
話し口調というか、感じ的に

絶対面白い人というか濃い人だと思いましたね


ノリが非常に心地よい感じの人ですね
なんと言いましょうか
同じチーム?みたいな(勝手にくくってやるなよ)


そして5人分全員のダイアリーコーナーが出来ていましたが
すでに
はなから
日記にならないので気長に・・・と宣言する人有り(聞かずとも見当つくでしょうがTAKAさん)
どう考えても得意そうな方有り(いわずとしれたTAL師匠)
いつも通りのお二方有り(MASATOさん&RYOさん)
そして
いきなり、趣旨を飛び越えて“今年の総括”に入っちゃった人有り(リーダー)


文章は個性がでますよねホント(笑)


ただ、今まではフリーでも
MASATOさん&RYOさんのは読むことが出来ていたので
これは「入ってくださいね」というお願いなのかはたまた・・・
そして昨日はメンバーズメールの怪(ニュースメールではない方)
だから、登録しておくと
パソコンか携帯に送ってくるんですよね情報
それがMASATOさんで
そんで
こうスクロールしていくと


名前の所が反転


ってーことは
返事返せるの??
え?
(嘘、ただ@に反応しただけ)



追記:そうそうこないだの話しほぼ「いっせーので」で断ったわ
   向こうの言い分もこっちの言い分も「年が離れすぎてるから」
   いやね、34才って言ってんのにどーみても
   42才が来たらひくわよね、
   いやいや、気が若くないっていうか老成してるっていうか
   それなら達観してるほうがまだ良いわよねとか思ったとか思ってないとか
   私に至っては
   絶対に実年齢より若く見られる・・・だしね
   まぁ、無理な話を進めてはいかん
   



今日のR嬢;


お歳暮を決めないとダメらしい
ハムの会社を考えあぐねているようだ

うん
生ハムは固まりでもらうとこまるぞ、と


2002年11月22日(金)



 三両編成の電車で行きます





今日の仕事時間の半分を私用で使っちゃった炯です(ダメダメ)



いやいや
なかなか行けなかったんで
病院と称して
カイロプラクティックへ行って来ましたが
遠いんですよ・・・
気温に一度ほど差がありましたよ
そのまま信貴山に登って
紅葉を愛でようかと思いましたよ(やや本気だった女)


骨の歪みを治す治療ですから
あまりひどくなければ
かなりの短時間ですっきり伸びた背筋になってしまいます

問題は
私の持病が腰痛だってことで
尾てい骨あたりを調べるんですよ
ということはね
臀部がっていうかおケツをですね
出さないとっていうか


ケツ丸出し(最悪)



治療なわけで
まぁ腰痛は治りましたが
治ったところで一抹の寂しさが残るような
いったい私は
若い身空で(一応気だけは若い)
何をやってるんだろうか?
とか思ったり思わなかったり
いいんですけどね治ったし
でも、一回行くとねこうやって
ちょっとおかしくなると
定期的に行かなきゃ気が済まなくなるんですが
それが毎回ケツ丸出しなわけで・・・・・


電気もあてて・・・低周波治療器とか整骨院にあるようなのではなく
筋肉の疲労物質を分解する〜だとかなんとかの
どう見ても手作り機械(いや許可は下りてるんだと思うけど)
患部が悪ければ悪いほど痛いという代物
痛みの表現としては筋肉に細い針を連続で刺されている感じ・・・
痛かったですが
ここでも
尻は丸出し・・・
なんかもう
どうでもいいっていう気になりましたけどね最後は

いいです
肩こりも治ったから・・・・






今日のR嬢;

凹んでます

や、今回は
本気凹みで

理由はおばさまたちの恰好の餌食になっちゃった
ってことみたいなんですけどね

いいじゃないかいじられるだけ
可愛いと思われてるんだよ
アンタ私なんかまずいこと言ったらダメだとか思われてて
いっさい言って来ないわよ
あぁ、私はからかいがいも可愛げも無いさ
あぁ、何言われたって逆手にとって噛みつくさ(凶暴)
あぁ、笑っててもざっくり切り返すし本心はいっさい計り知れないし
まるで鵺のような人だと思われているさ(妖怪?)



風邪も治らないみたいだしね


あのねはっきし言って
薬っていうのは風邪を治すものじゃないのね
「症状の緩和」ってだけなのね
ウイルスだから、ウイルスを死滅させる薬って未だに無いわけで
結局、症状を抑えて寝るためだけのものなのよ
風邪が治るってのは
自分の体の抵抗力がウイルスに勝ったってだけで
薬のお陰じゃないのよねー


なので
とにかく寝る
ビタミンA・C摂る
気管支系統の粘膜を乾燥させない
で、自分の抵抗力をあげることだ!






心身共に強くなれお嬢!!
あ、でも可愛げなくなるのはやだな


2002年11月21日(木)



 時折東に住みたいと思う



おお、今日はラママでライブですな


何よアンタ突然にって感じですが
トランスさんの話でして
自分が参加できないライブって結構日時を把握していないものでね
今日はラママという場所の珍しさから覚えていまして
でもラママといえばやっぱイエモンさんだと思う私もいかがなものか?そんな炯です



こうやって関西に住んでいて困るというか
苛々するのは


だからテレビ映らへんねんって!!


という感じのことが
ままありまして
だから、音爆館ていわれてもあーた何の話よって感じだしね
そういえば、ヴィジュアルさん御用達の
Hot wave(果たして字はあっているのか?)ですが
昔はサンテレビ(大阪地方ローカル局、阪神戦を生中継することにかけては伝説的な局)でも放映していましたが
中途半端な時期に始まりそして気づくと終わっていて
どういうわけかKBS京都ではずっと放映していて
でもうち
大阪
生駒山で、入らへんし電波!
みたいな・・・


今はケーブルのおかげでKBS京都ははいりますが
入ってもねぇ・・・すでに用事もありませんしねぇ


なんかこう
タイミングの問題なんだかなんなんだか
ことごとくふられている次第でありまして
BSデジタルだって
もし加入したとたん必要なくなったら目も当てられな・・・・(失礼)
ていうか
せめて、5大都市まで流れるぐらいの電波に
乗っていただけたらなぁ・・・・と
思っちゃいかんのか、いかんのだね・・・・(涙)


あとは
イベントが東寄りなのよね
いやまぁいいんだけどね
東の方が音楽をする上で便利なのはわかるしね
しかし
その、なんだ
はっきしいうと




おばちゃんは年なので遠出は無理だ(ていうか金銭的に無理)



そんなこんなで
来年は
たぶん


西から出ないだろうなぁ・・・・とか
気弱に思ってみるが
なんせ
来年の話だからね
笑うしね鬼も



東にね住んでみたいと思っても馴染めんやろうと
すごい勢いで降参してしまう私
しょせんは
大阪で生まれた女やさかい〜♪
って今の若い人「さかい」て使ってへんよな?(笑)






そうそう、びっくりしたことに
先日社長が「女子は土曜交代で一人だけ出勤」とかいう
世迷い言をのたまってしまい
一瞬
おじちゃん熱でもあんの??うわごと?
とか思ったら
しごく正気でもっての発言
(そこまで驚くほどの昔型【高度経済成長期型】だと思ってください)
唐突にびみょーーーな週休二日がスタートと相成りましたが
これもいつまで続くか定かではありません
まぁ
右向いて左向いたら別のこと言ってるような人の言うことだし・・・
ていうか










そんなん早よ言えよ

そしたら秋ツアーで“ちょこっとゾンビ♪”状態にワシはならんですんだのでは??
そうか、そんなに土曜私が半死体状態で珈琲を差し出すのが嫌だったのか
そうだったのか(いや違うだろう)

※最近中小企業へ労基が厳しい取り締まりしてることが、理由だと推測される・・・・・・早よ取り締まっとかんかぃボケ!・・・・(荒れ)






これを聞いたときのおばさまの反応

「4人もいたら目障りなんじゃない?」


いや・・だから
そーいう思考に行っちゃうことこそが
目障りになる由縁なんでないかぃ?
とか思いつつ
一応当番表を作ってみたが
これを提出したらしたで
選り好んで出社されたら嫌だなぁ・・・とかって話になって結局


未だに提出していない







今日のR嬢;


そーいや
ラママまでにTALさんに手紙を書くとか言ってなかったか?


今日は
ラママだぞ




まぁ一ヶ月以上風邪だしな
今も風邪だしな
風邪に飽きるぐらい風邪だしな
そーこーしてるウチに年が明けるよね

・・・・・もう
年明けて年賀がわりにでいーんじゃないのか?
だめなのか?






ていうか
自分のパソコンではないので
メンバーさんの名前が登録されてなくて
非常に面倒な事に気づいたよ今・・・


2002年11月20日(水)



 その時私はこう思ったのだ

会社でパソコンが使えないため
書類整理に燃える炯です


いや、いつも年末にやったりするんですが
長年放逐されていたアルバムなども片づけてみました・・・
でも、全部同じような鉄骨写真で
既に何が何やらサッパリです・・・ていうか必要なのだろうか本当に??





さて、最近本を読まなかったウチのお嬢が本を読みだし(つーてもハリポタ)
夢までもが小説調らしいのですが
夢で見ている情景に
「その時私は・・・」なんて頭に文が浮かんでいる
状態で夢を見る
んだと思うんですけどね(ややこしいな)



私は夢にまでは見ませんが
現実の状態で情景をただ見ているんじゃなくて
その情景を何となく文章で記憶してるというか
写真に一言コメントを添えるような感じで
頭に文が浮かんだりするんですけど
晴れていたら
「今日はとても清々しい日である」とかね


それが
今まさに読んでいる本の
書きぐせだったりする場合が多くて


私の場合、女性言葉で書いてある文体をあまり読まないせいか
本日のタイトルどおり
「〜のだ」なんかで大抵語尾を結んでしまっていて
なんで小説仕立てになってんの??って我に返ったり・・・
無論全て標準語変換されてますしね(笑)


時代物を読んでいるときも問題で
頭で一瞬「彼奴(きゃつ)」とか「〜であろう?」とか
間違いなく日常用語で使わない言葉が思い浮かんだりするんだけど
それってただ頭の切り替えが鈍いだけなんだろうか?


本をよく読む人に結構いそうな気がしますがいかかでしょう?


それとね
一応日記書くためにネタ拾いしながら歩いてますね
その時も一応文章で組み立ててますから・・・
なんでしょうね
もう、クセかもしれませんね
あ、でも突っ込みするときも
必要最小限の文で年代的に通じる突っ込み返そうとして
頭の中で文章組み替えるものね・・
ん?突っ込み担当の性なのか??

んーなんやわからんようになってきたな






今日のR嬢;

A○SLが
どーしても
何度やっても
繋がらないらしい

お陰で寝不足らしい
その上
ハリポタも読むから余計らしい



ハリポタかぁ・・・
そーいや読んだことないなぁ










面白いの?(尋常でない売れ行きの本に一体何を言い出すのかこの女/笑)


2002年11月19日(火)



 ウラシマのような気分




四人がかりでコピー機を分解して
運んでこられて驚愕した炯です


いや
なにに一番驚愕かっていえば
全員揃いも揃って非力そうなところが・・・
まぁ
ウチの会社は力仕事系なので
デスクワーク系の方がどーにもこーにも
頼りなくうつったですよハイ



えーとね午前中
無事にパソ君がドック入りで
しかも
わざわざ運送会社さんの方からも
電話で
「引き取りに行きましたでしょうか?」

確認をされてしまいました



どこまでサポート万全なのかシャ○プ!?






そして昼からコピー機納入
「1時間ほどお時間かかります」
といいつつ
新しいコピー機の設置にとりかかったんですが
まぁ
全部の機械をLANで繋いであるので
組み立てて線を差し込んだらもうOKなのに
なのにー


うち一番の厄介者社員さんのパソで事件が起きました


「Cドライブの空き容量がありません・・・」


って
インストール出来ないの何度やっても
でもね
そのパソ
去年リース開始したばっかなんですけど
何入れたらそんな重くなんの??


まあ
「あした、データどうにかしてください」
という
メモを残して帰ってきました(口頭で言ってやれよ)


結局2時間びっちりかかってて
非常に申し訳なかった



そんで
起動して
試しコピーとかしてたんですが
前世代のが
あーまーりーにも
融通の利かない子だったので


急に賢い子がきても使えません(笑)


スキャナーにもなるらしいですが



えーとそのためには取説を
読むのよね
あのね
なんかね
合計
七冊はあったよーな気がすんのよ


分厚いのが




両面コピーもついてるの(今までどんなのでやってたのか)
あれって一回片面コピーしたら
舌みたいに
三分の一「ぴろ」って出て
また引っ込むのよね
それを
うれしそーに見てました私
しかも半笑いで(怖い)
ちなみに紙づまり第一号にもなってみたわ(浮かれすぎ)






今日のR嬢;

南海の満員電車にて
微妙なチカン被害



後ろに立った人から
首筋めがけて
鼻息らしき吐息を


「むっふ〜〜〜・・・」


って
しばし
かけ続けられていたらしい


電車暑かったけど
速効で
悪寒が走って冷えた模様








うなじは隠せ


2002年11月18日(月)



 明日は色々





今日は本気でぼーーーっとしていた炯です


いやもう、良く考えたら
世の中七五三でしてね、神社なんて行くと大変です
というか親御さんが大変そうでしたが・・
お子さんだって着慣れない着物で更に大変そうでしたね
女の子はいいんですが
男の子の和装はどーやっても
似合うか似合わないかに別れてしまって雰囲気が


・・・昔の演歌歌手?


っていう子が必ず一人ぐら・・・・・(失礼)


それよかどの寺行ったって今紅葉狩りだろうし
なのでいっそ極寒の時期になって行こうかな寺
どうしても行きたいのか私
しかも人のいない寺に一人で行きたいんだよ私
そんなでいいのか私
その上年内に行きたいんだよ寺
この分で行けば



寒波に導かれ一人古刹で粛々とメリークリスマス!



という
聞くだけでも
寒々しい計画になりそうです
いや、神社でもいいんだけど
神社って年中、人多そうだし
年末行ったら初詣準備とかでなんとなく賑々しそうじゃない
静かーなのがいいんだもの
(何かあったのかお前/笑)



えーと土曜に
びっくらするようなハプニングがあり
明日ッから会社のメビウス君が
ドック入りなのですが
実は
以前から


ダブルクリックでエクセルデータが開かない


復旧してソフト入れ直したのに開かない


という
どう考えても意味不明な症状もあったんで
どのみち見てもらわなきゃなんなかったんですが
問題は
明日コピー(FAX・プリンター機能内蔵)の新機種がやって来る
という状態でして
えーと
私のだけ後々繋ぎに来てもらわなきゃなんないのか?
それとも自力でセッティングなのか?
でも説明は絶対に私が聞かなきゃなんないらしい
(なぜかカートリッジ替えるのも・紙づまりを直すのも私である
普通機械関係は男性が主になってやるものじゃないのか
しまったFAXの設定もしなきゃなんないの今気づいたよ)

という
ひっじょーに面倒な話になっております


今までで最も相性が良かった機種だけに
元気になって帰ってきて欲しいものです
今回で三代目(台目)
今までのは本気で相性悪くて
たたき壊そうかと何度思ったことか・・・(物騒な)


しかしシャ○プのサポートセンターの
サポート体制は
土曜日にも関わらず
迅速かつ丁寧でした
「明日引き取りに伺います!」とか言われても日曜ですよアンタみたいな・・・
あとは治療を受けて帰ってくるスピードですが
多分早いだろう・・・いや早くしてくれ(願)


なので
会社側にメールくれる方
緊急であれば
携帯にお願いいたします







昨日のR嬢;

いやー
近年稀に見るどっきりでした


それはそれで
お嬢らしくて楽しいので
そのままの君でいるように


や、一瞬大人げなくマジ焦りだったけどね私(ダメダメ)
なので、平常心を養うため
寺に赴きたいと・・・いうことで
寺々言ってるしだいであります





ってこんなオチでいいのか?(笑)


2002年11月17日(日)



 どうやら・・・



数日間家のパソコンを立ち上げていない炯です


この間にメール下さってる方すいません
もともと木曜日金曜日はお稽古ごとなので
音信不通になったりするんですが


どーやら

風邪??

いやいや
その割に元気に出勤してる自分が分からない私ですが


どうにも風邪の諸症状が一切無いまま
昨日一日発熱していたようで
会社から帰って




・・・熱??


とか気づいてみたが
恐ろしいことに我が家には体温計が無く(笑)
まぁ寝たら治るでしょうって



治ってないです



でも風邪の症状はありません
てーことは
過労??


まぁ日曜に寝たら治るでしょう
しかし
私は日曜
神社仏閣のどれかに行こうとしていたんだが(それもどういうくくり方か)
しかも出来れば
京都に行こうとしていたのだが

私は京都に行こうとすると必ずなにか起きるか
帰って寝込む


なにか
あれか
鬼門か


好きなのに・・・・



奈良に行こうかな・・・(行くんかい!)
いや
正倉院展行きたいんだけど(そのチョイスもどうか?)
休みの日すんごい混むんだよね
春日大社行きたいんだけど
あそこ
山一個
なんだよね
んでもって
紅葉の時期だし
混むよね











やっぱ寝ておこう










2002年11月16日(土)



 インスタント






(造語)
〔instant=即時〕 ちょっと手を加えるだけで、すぐ食べられる(使える)




粉にお湯を注ぐと直ぐに茶色い液体が出来上がります
でも味はぺらぺらとした感じ



けれども
人は


面倒くさいことをいかに簡単にするか
便利にするかで発展してきた生き物なので
その努力たるや凄まじいもので
同時にすばらしいもの



問題は
その努力の課程を飛び越えて
紛い物が出現するということ



誰もが同じような
手法で少しのオリジナリティを含んで
世間に広まるというのは
悪いことではないけれども



ぺらっとした味のものが
色んな人によって努力の末に出来上がったもので
そして大元のホンモノはあんな味だけれども
これはこれで、それに近づこうと努力した結果の
こんな味



だと
知っていて飲むわけだけれども


出来上がった“そんな味”がホンモノだと思って
そこまでで納得していく人が増えたことが


最近の
大量消費に繋がっているような気もするなぁなんて
ふと思った



新しい物が努力の末、周囲に欲されて産まれる片隅で
ようやく出来上がった物の一部が壊されて
違う場所で“新しい物”という紛い物が出来る


その近くでは
大昔の新しかったと少し昔の新しかったが無理に配合されて
“新しい”という名前で表に出る
少し前しか知らない世代は
それが本当に新しい物だと思う
でも
それも
唐突に消えていって
古いという名前すら与えられることもなくて


ようやく出来上がった“新しい”までも
紛い物に混ざって
消えていってしまう恐ろしさを
感じる人はいないものだろうか?



面倒な古いやり方が素晴らしい
という事ではなくて
それが
簡単で素晴らしい
に変わる課程で面白い呪いがかかってしまって
新しい物までが
突然に「意味を含まずそこにある物」に変えられてしまう世の中って
とても不思議だ



そう思って結局
ドリップした液体を手元に置いてはみたが
それは
少し紙臭く
少し電気製品らしい味がした













人って秋になると
唐突に“考える生き物”になれるものですね(笑)






2002年11月13日(水)



 追いかけ〜て×2縋り付きたいの♪(嘘、死んでも嫌だ)

こないだ「身近なヒーロー大集合/南風原でフェスティバル」という
ニュースを見つけました
沖縄は南風原町で行われたお祭りで
全国のローカルヒーローが結集して盛況だったという話
南風原町:黄金戦隊かぼっちゃマン
長崎県平戸市:平戸防衛戦隊ひらどしマン
鹿児島県中種子町:離島戦隊タネガシマン
の三組・・・・

みなさんどのような人たちでどのように集まって各戦隊が
運営されているかは不明ですが
熱心に故郷を防衛しているようです
でも、関東には無いのだろうか戦隊・・・?とも気になる炯です

私的にはすごく離島戦隊が気になるところです
いや、ネーミングのセンス的に(笑)



さて
昨日の日記は、何人かを激しく笑わせたらしく
というか
A&Aコンビの二人!君たちだ!!
私は体を張って笑いをとる結果になったじゃないか!(笑)


それはさておき

そうですね
今日の話は

追っかけ:
・気に入ったバンドを追いかけてツアー時期地方をまわる人たちの呼び名
・ツアー以外にも多用な手段でバンドを追いかける人たちの呼び名


どちらかといえば
後者の意味で最近とらえられがちですね
ツアーをまわる人たちは大概「全通」(全日程通して参加の意味)や遠征組
の言葉を当てられることの方が多い気がしますね最近は
昔は全通の人たちを追っかけと呼んだものでしょう
それが、一部の驚くべき行動力の人々によって
後者のイメージが形づくられていった感がありますが


曲がりなりにも何度か遠方へ足を運ぶようになって
この、名称と意識の混同ほど鬱陶しいと
思ったことはありませんね・・・まぁ一般の人にしたら
追っかけて行ってるんだから「追っかけ」と呼んでしまうのでしょうが
私たちの認識にある「追っかけ」とは後者の方ですからね・・・
ある種微妙な思いになってしまいがちです


で、なんで地方までに行ってしまうかと言えば
タダ単にその日その日ライブは生き物で表情が違いますから
一本でも多く体感したいというだけの理由でして
他の理由って言ったら一切無くて困ってしまうわけです


ホントにバンドとファンの関係たるや
ライブ・音源だけだと思うんですね
純粋に音楽だけで繋がってるものだと思うし
あとはキャラ的に見ているだけなんですよ
相手も生身の人ではありますが「作られたモノ」感は払拭出来ませんからね
元々「創られたモノをいかに素晴らしく表現できるかを見せる場」
へ、好んで行くわけですからそれでいいわけで
他に何を望むやら・・・・・というのが普通なんだと思うのですが
ダメですか?
アレですか?
なんか冷たいですか、私?



でもね手紙なんかも書きますよ
感想やなんかですからね
それも、音についての関わりって事にしかなり得ませんがね

以前からも再三再四言っていますが
音は人ありきですから、人柄についても触れますが
なにぶん知らない人のことですからね
書きようとしてそんなにざっくばらんでも無いですね
というかなれませんね知らない人だし

ちゃんと時候の挨拶から入りますしね
失礼のないように・・・そうですね、師に当たる人に
手紙を書かなければならないのと同じような心持ちですね
そんな微妙な緊張感と距離感が必要と思ってる辺り

「追っかけ」
という称号は付けられたくないと思う今日この頃
確かに「追って」いるように見えるが
内心一切追いつこうとはしていないので(笑)



何通出したところで
緊張感は解除されない辺りが性分なのか
そうあるべきものなのかは未だ持って不明
普通
ファンレターとは
どのような文章を指すものなのだろうか?
今となっては改善の余地も無い気がするが
私の文だからね
この日記がこうですからね・・・・
こんなのが来るんですよ
ちょっとそれも
迷惑じゃないかと思う感がなきにしもあらず・・・・
しかし確かめる術すら無し・・と


まぁ、何通も一時に多数の人間から貰うのだから
別段気になんぞしちゃいられないって事だしね
よほど失礼か、感慨深いかで無い限り
記憶のはしにもかからないでしょう














・・・・という常套句的な言い回しが
通用しにくい状況下の場合いかがしたものだろう?(笑)








それにしても
見合いとは
一回あっただけでお断りってしていいのか?
せめて
2回とか会わなきゃイカンのか
面倒なこと極まりないな






今日のR嬢;



果たしていつからの風邪が治っていないのか?
未だに鼻声

いいかげん本人も


「のどあめ毎朝買う生活は嫌〜」



そりゃぁもっともだ



そして柚茶が切れたと言い出した
お気に入りなのか!?

ん?私が買いに行かねばいかんのか
でもこないだまでスーパーにもあったのに
撤収されていた
売れないのか?
いいや、遠出してこよう






2002年11月12日(火)



 黙ってましたが


昨日おねぇさんがロングブーツの中敷きを変えていて驚いた炯です


いや、それが電車内で
向かいの座席に男性がいるのに
ミニスカートで
足を組んで
なおかつ必死でならまだしも
おうちにいるよーな感じで普通に中敷きを

いやいや・・・
せめてねぇ?
美脚だったからよしとしましょうか(いいわけない)


そんなこんなで
土曜日は
アンドレさんつながりの
すんごい楽しい集まりでお泊まりで
みんな年齢不詳+類友かげんで
最高に楽しかったです
ていうか詳細書いたら
いかん気もするのでここまで


あ、でも
アンドレさん弟君参加作成の映画も見ましたが
「むーん」という感じでしたね
テーマがテーマなので
軽くするっていうもの難しいのですが
あらためて
モノを作って分かりやすく伝えるっていうのが難しいと感じましたが
作品中の曲や物音は耳に通りよかったです
いかんせんドキュメンタリーなので
会話がビシビシ来るというのが厳しかったですが・・・


そんで、翌日曜日
早めに解散しちゃって
あの
実は
言ってなかったっていうか
言うべきか悩んで言わなかったんだが









見合い







だったんだよ


つーか
みごとに




おじちゃん




でねぇ
一回は会っとけ!!とか
言われてというか勝手に話し進められてて
そのうえ一人で待ち合わせして会ってこいとかねー



面倒な



そのうえ集まりの翌日指定されてねー
なんか仕事が忙しいからその日しか空けられんとかいう理由でねー
ものすごいタイミングに腹を立てたがこっちの予定は知らないわけだし
しょうがないっていうか既にその間の悪さがすでにダメなんだが
っていうかすんごい先に入ってる予定の方がワシは大事なのだが
廻りはそうじゃないらしい
そんな大人の事情で、断りも出来ない


ワシは性格上外面は素晴らしく良いほうなんで
そつなくこなせていたと思うが
思うが・・・






内心つっこみまくり





ていうか
一回でいいんだよな会うの
もーいいよな




疲れた(気使ったんだよ)









すでに疲れる時点で絶対ダメやん




そうそう、TRANSTIC NERVEさん達年末イベント決めすぎです
12/26福岡→28日広島→30日姫路

晦日にライブか・・・・
晦日は田舎でおせち作ってる最中だから無理だわ





今日のR嬢;

目の前で消えたんで焦った


階段最後の一段でこけたの
にじゅうだいにあるまじきこけっぷりで


しかも
「いややーお風呂入ったらしみるー」
って
そりゃぁもう
いくつのなのか君は的な事が
一番気になってる君はどーなんだ??


2002年11月11日(月)



 就労時間すぎてます




不二家ミ○キーバーを舌に刺した事ってありませんか?
七五三の頃なので紅白のミ○キーが出回ってて
つい買ってしまい
昔を思い出して聞いてみた炯です

大人なのでもう割ってから口に入れますが
昔、赤い袋で短いミルキーバーって30円ぐらいで
常時駄菓子屋に売ってたんですが
アレを割らずに舐めていて
歯で砕こうにも元は硬いし暖まると「うにーん」と妙な弾力が生まれるだけで
結局尖りに尖った辺りで舌を刺してしまう馬鹿な子供でした
曲げたら曲げたで口の中で歯一体化して、もの凄い異物感だったり・・・・

しかし「赤」を買ったのに
なんで白と同じ味なのか?去年まで苺じゃなかった?
やっぱ香料に問題が出たからかしら?
赤いのに普通のミ○キー・・・
ちょっと嫌



ていうか
本日はお嬢は
風邪っぴきでお休みで
最初は「病院行くので遅れます」でしたが
ダメだったみたい・・・

でものね
こないだのライブ終わってからひいた風邪なのね
10月下旬からの風邪菌・・・・


も・・・物持ち良すぎ


うちの社2Fの冬定番風邪リレー
トップはいつもお嬢です
これは私が言ったんじゃなくっておばさまの弁


R嬢→Y田さん→専務→常務・・・・で
最近私もその中にはいっちゃたわ〜
昔は風邪なんてひかなかったのに・・・年よねぇ


そんな彼女は
何年か前、ひかなかった風邪をひいた
そして言った一言


「風邪ってこんなしんどいものなのねぇ・・・・」



どうやら
風邪がどういうものかもよく知らなかったらしい


風邪ぐらいって思ってたんだね、ひいたこと無いから
なんせ万病の元って言うから
本当は恐い病気なんだよね
でも今は


風邪よりストレスのが万病の元だと思うんだけどどーだろう?


だっていつの間にか鬱病のCMまで始まってるし
近所にも普通に心療内科が増えてきたし
今までは軒並み整骨院ラッシュだったのに
普通にマンション一階の店舗棟に出来てますから
でもねーそんな一人でお医者さん行って
話して話聞いて薬もらったぐらいじゃ安心できるようなモノじゃないと思うの
あれはねー良いお医者さんがまず難しいと思うの
ついでに言うと同じ理屈で良いカウンセラーさんも見つけ難いと思うの
何より、周りの人の理解と協力の方が必要だしね
特に理解・・・
っつーても
大概は理解しなきゃなんない立場のハズの人たちが起こす
色々なやっかいごとが原因なんだけどね


ウチはみんな健康なんだけどね
でもね、加齢とかそれから起こるお家の問題とか
身体面の事だとか、いつ誰かがバランスくずしたっておかしくないよねーとか
思えるってことが平和で幸せってことなんだろう


でもあんな爽やかにはならないと思うぞ
もっと深刻なはずだぞ


今は夫婦になって頑張ってる子だけども
薬が抜けるまでは子供生めないって笑ってて
でも、そーやって幸せそうに笑えるんだよねー今
長かったよねーって去年の今頃言ってたんだよね
今までに行った中で一番ささやかな式だったけど
一番印象に残ってるうらやましい式だったんだよ
元気かなぁ・・・手紙でも書こうっと


ていうか
今日はマジに忙しかったです
なんでこーいうときって
お客さんがお出ましになるのか
仕事が多いのか
なんで計ったように
分かりやすい理由で
腹が痛いのか私・・・(失礼)







R嬢へ;

聞いてよアンタ(笑)

小さい方のおばさまが

給与袋作ってくれたわよ!
ウチ様式の請求書作ってたわよ!!




明日槍降るわよ!(笑)


2002年11月08日(金)



 地味にね


N○T西日本のCMに出演している芸人さんの名前が分かって
すっきりした炯です

テントさん

でした・・・
持ちネタは
「人間パチンコ」と「蜘蛛のケンカ」
そしてどっちのネタも始めた本人にも終わりが分からないらしいネタ・・・(笑)
コアです相当にコアです
なのにN○T・・・なぜそんな人選を・・・(謎)



唐突ですが

バニラビーンズが高いんですよ(ホントに唐突)

以前より100円はザラに高いです
高騰してます

バニラビーンズは
ラン科でつる性の植物の種子なんですが
高級なものはサヤがしっとり・・・ていうかべったり(油分?)
長さ20センチ弱の黒くて細長いサヤのなかに
びっしりと黒いつぶつぶが・・・
よくカスタードに入ってたりする
黒い小さいつぶつぶが・・・

びっしり

サヤを縦割りにして
しごき出すのですが
タマに爪の間に
つぶつぶが・・・

びっしり

ちょっと気持ち悪い
勿体ないから必死でこそぎとるけどね(笑)


育てるのも種子を発酵させるのも手間暇がかかるので
(花は一日だけ受粉は人の手で花を選んで・発酵は陰干しに天日干し・・・20ヶ月かかるそうです)
もともと高かったりしますが
一回使うと
クセになりますいい香りです


ラン科ですから暖かい所です原産地
どーやら一番の産地であるマダガスカルが台風被害をうけたらしく
そのために高騰・・・


つーことは
全世界規模で高騰
二年連続とかだったらこまるな・・・


だって続いたら
ありとあらゆる高級洋菓子が
ちょっとずつ値上がり
びみょーに
アイスとか
5円ずつ上がられたり
挙げ句の果てに
つぶつぶ減ったり
なくなったり
香りも薄くなったり
地味〜に


嫌でしょ?




バニラビーンズを時折

ぷち

って噛んだ瞬間に

種だよねやっぱ歯触り

とか
さらに地味な楽しみ方をするのが好きな炯でした



今日のR嬢;

なんか
自力ストパーが悪かったのか
まじに

白い

髪が所々白い
なんか
越冬してる
日本猿風
温泉猿風

・・・・・・



はよヘナれ
※(はやくヘナを使って染めなさい
【ヘナ:植物から採った天然染料、化学染料が混じっていない天然のモノなら髪を痛めず染められる】)


2002年11月07日(木)



 とりとめもなく・・・



何の疑問もなく、社長に柚茶を出してしまい
今になって
「何かおかしくない?」
とか思っている炯です


柚茶は、どうやら韓国の伝統的なお茶のようです
柚の皮を蜂蜜等で煮たものにお湯を注ぐのですが
柚のマーマーレードですね、でもパンには塗れなさそうな濃さです
なんせ希釈用ですから(笑)
なかなかおいしいです、シリーズには
花梨・梅・五味子(漢方系のモノが色々入ってる)
本場ではナツメ茶もポピュラーなようですが
店にあってずーっと気になってたのですが、なかなか勇気を出せずにいましたが


こないだ美容院で(私の行く美容院はパーマだとお茶のサービスがある)

「緑茶・紅茶・コーヒー・・・あと柚茶がございます!(どうやら押しているらしい)

といわれ、迷わず柚茶に
そしたら結構おいしかったんですね〜
そこでも売っていましたが(なぜ売っているかは不明)
でっかいんです
どーみても2垓瓩入ってます
そんなの飲みきれません!
ということで、海外の食品が並んでる店には大抵あるので買ってみました小さいの
体があったまります、さすが柚です
添加物も入っていないし、ビタミンCが添加されてるぐらいなので
お酒に入れて割ってもおいしいかも・・・などと思いつつも


私寝る前は最近カモミールなんですねー
口内炎も治らないんで風邪のひきかけなんだろうと思いまして
でも元々、蜂蜜入れて飲んでますからねー
そのかわりにコレ入れればいいんでしょうか?
でもカモミールに柚・・・
西洋ハーブ茶と東洋薬茶
混ぜたらいかんかなやっぱり


今年の冬のビタミン摂取は
ローズヒップティーから柚茶に変更です
だって売ってないし
なんか高騰してるし



私、なんか変なモノとか好きですね
格子煎餅とか、ショウガ湯とか、好きですよ
あと、岩おこしもね、割れ岩おこしというか板ですね
裁断した端っこらしき板状の岩おこしを売ってるわけですよ
好きなんです、ショウガがきいてて・・・
あとね南部煎餅のごまの方とかね
・・・なんか
どんどんダメな方向に行ってませんか?
大丈夫ですか?



そういえば今日は常務が天津甘栗(しかも上等の)をえんえん食べていて
かなり真剣に剥いていて
今は新栗の時期だし食べたいがそーしたら
かなり本気で食べてしまう、そう思ってついぞ手を伸ばせなかった私
常務も

これ、意地になるよなー

なるから食べれないんですってば!
やっぱり、甘栗は剥いて食べるのがいい

むいちゃいました
って言われても・・・ちょっとそれは嫌だ

甘栗は心斎橋高島屋の入り口に時折出る
楽天軒のできたてホカホカ甘栗が一番好きだ
あ、楽天軒てグループなの?
とっさに宣伝の歌は思い浮かぶんだけど

らくらくらくらく楽天軒のあま〜ぐり♪って歌
・・・え?地方CM??


今日のR嬢;

セルフストパーで
片方だけちゃんとかかってなくて
ふっくりしてます(ぷ)

前下がりボブです


かわーいーい






追記:社長・・・柚の皮まで完食
   いや、食べて良いんですよ、むしろ食べた方がいいんですが
   き・・・気に入ったんだろうか??


2002年11月05日(火)



 地獄の沙汰も・・・




いやもう、ココまで寒いと気が急く以外のなにものでもありませんやね
気温が師走だと気分まで師走になるのか
はたまた、無駄に街の飾り付けがクリスマスで余計に
年末気分で焦るのか・・・

どっちにしろ、忙しいから年末年始なんて来なくていいんですよ
なんて思うようになったら年ですね・・・そんな炯です


オトナになるとわくわくなんて出来ませんよ
忙しいばっかりでねぇ・・・(老け)



久しぶりに音楽番組なんか見ちゃって
誰が誰やら何が何やらサッパリわからず・・・・
っていうわけでもないんですが


私、テレビってあんまり見ないんですよねー
ドラマもねーどういうワケか
多分忍耐力が無いせいでしょうね
一回とばしたら次なんて絶対見ないし
まず、役者さんが分からないから「誰が出るから見よう」
なんて気もおこらないし
その代わり
脚本や原作で見ようかなーと思うことはありますが・・・
遅い時間だと見ないしビデオとったらとったで
いつでも見れるやーっていつまでたっても見ないし


バラエティーも視聴者参加型になってくると
もうほぼ完璧といっていいほど見ませんね
いや、まぁその方が面白いという時もあるんですが
そうすると
横に立ってる芸人の質はどうなるのか?と
問いたくなるわけで
素人をいじることだけが長けているのは芸じゃないでしょう?と
思う節がなきにしもあらず


漫才も見ますが
コントは増えましたが
いいしゃべくり漫才って無いもんですねー
やたら早口なんですけどねー
間とテンポの良さをいつから
スピードとはき違えるようになっちゃったもんでしょうか?


ま、それはさておき
そんなこんなで、そういったものの主題歌になっているような
ものだと、とーんと耳に入らないわけで
おのずと、流行から縁遠くなっていきまして
あとはCMなんでしょうけど・・・うーんピンと来るものも無いような?
見るものが偏るのでスポンサーも偏りますからね・・
それでも一応耳にしたか目にしたこともあるにはあるわけで
タイアップというものはすごい影響力ですよねぇ?


以前にも書いたように思いますが
実際、自分で選んで買っているようでも
大抵は、選択権を狭められているのが今の情報過多社会ですからねー


そのタイアップを取ってくるコネクションも
すごいんでしょうが、お金をかけられているのが
良く分かる様というのもすごいものですねー
先方からの話もさることながら、売り込むときには
それなりのお金が裏で動くわけで


こーやって
見たこともない人達が
ブラウン管に登場すると
「人気」や「質」だけでそこにいるわけじゃないんだなぁと
流行りってどの辺の人達の頭の中で出来たものだろうなぁ?と
ぼんやり思うようになったのも年のせいでしょうか?


何組ぐらいが
本当に一般の民衆に押し上げられてそこにいるのものか?と
何組ぐらいに
「仕掛け人」という組織がいないのかな?と
思ったりするわけですよ・・・


まぁ、娯楽ですから
おもしろいにこしたことはないんでしょうけどね
どんな番組も
たとえおもしろいの軸がずれていたとしても



そんな私が今晩一番身を入れて見ていた番組は


怪傑えみちゃんねる
(つまりはただのおばさん好みなだけ/笑)




R嬢のコーナー(笑);

ちゃんとドラマ見ますよ
ビデオもとってね
若いね

でも
つい
深夜番組で夜更かし・・・


でもね
関西の深夜枠は


ゴールデンよりおもしろい


限られた予算で
本当にいろんな発想で番組作りますからね
ここにいたっての
視聴者参加は多いに結構ですよ
だって関西の素人さん

タマにキャラで芸人さん超しますから

侮れません
芸人さんは、ある種の緊張を持って素人さんに接しますから
何が起るか分からない
その後のリアクションまで芸に含まれますから
笑えなかったら即打ちきり・・・そりゃぁ必死です(笑)


2002年11月04日(月)



 私的見解6+α(関西弁版)

スーパーでインスタントコーヒー横のコーナータイトルが

「クリープ」

になっていて
それは登録商標では・・・?と、思った炯です


確かクリーミングパウダーとか呼ぶんですよね
あ、でも
「コーヒーフレッシュ」という棚もありますが
多分関西以外の土地の人は何がなにやらさっぱりですね
関西ではコーヒーに入れるポーションタイプのミルクを
「フレッシュ」と呼びます
何でそんな呼び名なんだろうか?



さて総括(笑)
6回目
前回こんなのでした


さて
多くは語らなくっていいでしょう

最近のTRANSTIC NERVEは
音・容姿共に





ごっつ男臭い





です
以上




いや・・・ほんとこうしか書かれへんのやもん
久しぶりに見た人が
「同じバンド?」っていうぐらいやねんもん
でも
私はこういう
これでどうよ!って感じのバンドが元々好きやねんて(笑)







R嬢のおもひで;


あのね?
R嬢てね今までこう
わかりやすーい感じに似たタイプが好きやったわけで・・・
こんな流れなんですが↓


GLAY:JIRO君→嵐:二宮君(一瞬)→巨人軍:二岡さん→



TRANSTIC NERVE:た・・・TALさん?




一人だけあからさまに系統が違う人が?
そんで
なんで?て聞いたら



TALさんは別格やねん!




あのな
それ
なんの答えにもなってへんから
経緯を言えいうてるのにな
自分におけるスキスキランキングで言うてどないすんねんな・・・



つーか
ほんま
系統的にあれやん・・・・
なんか
不思議って言うか
全然ちがっ・・・・(自主規制)





ていうか
気分的に
こんな風















まっつぃんマ−ズィ−でえぇ−−−−−ヽ(゚Д゚;)ノ!!?

※まっつぃんに意味はありません・・・
そんな度々呼ばれてもなぁまっつぃん
困るよなぁまっつぃん(笑)


2002年11月01日(金)
自己紹介 目録 手紙



My追加