*Fine Diary*
DiaryINDEXpastwill


2006年06月30日(金) Game overのお客様へ

ここに書くかどうか迷ったのですが、書きます。

今月一日に私が撤退を表明しましたテニプリのファンサイト「Game over」
が本日を持って閉鎖することになりました。
これについては思うことがありすぎて、言いたいこともありすぎるのが本当
のところです。

が、言わずにおきます。

ただ、これから前向きに進むためにも、きっちり今日と言う区切りの日を迎
えなければなと思っております。
Game overのメアドに私宛のメッセージをくださった方にもできるだけお答
えしたつもりですが、万が一抜けているようなことがあればお許しください
ませ。ご一報くださればお返事させていただきます。

このひと月様々な方にメールを頂きました。


改めて感謝を申し上げます。

こちらはLyrical-modeの日記なのでどれだけGame overのお客様が眼に留め
てくださるかはわかりませんが・・・今まで本当にありがとうございました。


そしてこれからはこの場所でマイペースにやっていくつもりです。

そんな『しゅーこ』を今までどおり見守ってやろうと考えてくださる方が
いらっしゃいましたら、これからもどうぞよろしくおねがいいたします。


2006年06月29日(木) ああ、もったいない

昨日は主人の母の命日で義姉がお参りに来ました。

はぁ…まだそんなに年でもないのに同じ話を繰り返すのは何故…?


*------------------------------------------*

もっといないというのはある方からいただいた電話で、私のだぁ〜い好き
なS藤くんのイベント(映画関係の)のチケットがあたったけれど都合が
悪くなったので代わりに行かれませんか?というものでした。

ほんと〜〜〜〜にありがとうございます。
できれば行きたかったです・・・行って、生でTくんを拝みたかったん
ですが。

TT

この数ヶ月は子供達関連の行事が目白押しで、自由な日がありません。
せっかく声をかけてくださったご好意に感謝しながらも涙を呑むことに。

うぅぅ。

7月にはS藤くんとA柳くんのCDが出るのでそれで癒されておきまする。







2006年06月28日(水) 何のソウル

久々に創作魂に火が。火がつき中です。
遙かじゃないのですけれど…。
(遙は次に出るという舞一夜のゲーム詳細がわかるまで火がつきそうにない
です・・とほほです)

ジルのお話がこんこん湧き出てきます。こんなの久しぶり。

ソウルだよね。なんか(意味不明だ…)
私的にはネガヴァニティアが好きなんですが(でもネガ…はクールそうだ)
ひとえにこれはレムオン萌え。リューガ萌え。ロストール萌えです。

とにかく書ける時に書いておけという勢いで。

勿体ないから、リニュの暁にはZill O'llコンテンツを設けようかしら。
7月にコーエーthe Bestになりますそうで、なんかついでに始原口伝と事典
買っちゃうかも。いや、4コマのほうが楽しいかな(笑)

ヤベ。ゲームとしてはマイナーなほうなんだと思うけれど、この面白さは
なんでしょう。やっぱりストーリーがいいからなのかしら?



2006年06月27日(火) 一作完成

まったくの予定外なのですが、ジル創作(レム×女主/ミイス)が一作完成
しました。
といってもなにやらゲームストーリに沿ったお話なのであまりオリジナリ
ティというものがありません。
いいんだ。一応出会いから妹になるまでを描いておけば後は自由に番外が
かけるんだもん。こっちは私の趣味で天然で健気で一生懸命生きてる子
になると思います。あまりいい子過ぎるのも問題なんですが。

同時進行でまったく違うヒロインで(レム×女主/黄金畑)のお話を考えて
います。こっちはおもいっきり兄さまをヘタレにする予定v


ネタはすでに頭の中に。

ああ。レム兄さま本当にラブリーです。


だけど・・・これって陽の目を見るときが来るのでしょうか。


2006年06月26日(月) 布教

今日はうちの二人の神子にドリライ3のDVDを見せました。
何だかんだ言ってもかっこいい男の子に興味津々のお年頃。
二人とも食いついてみておりましたわ。

あと、オフの友人でテニのコミックスとアニメファンな人がいるのですが
(彼女自身テニス経験者でかなりの手錬だった方です)
『いま、テニプリのミュージカルにはまっているの』と話したら是非みたい
と言ってました。とりあえずドリライ3を見せてあげようかなと思っていま
す。
まず歌と見た目に慣れてもらおうという算段(笑)


ところでうちの神子たち。
桃は素のK藤くんがかっこいいといっておりますし、杏はモノマネが面白かったと結構気に入った様子。
(くじちゃんの電車男と部長のク○ちゃん、跡部さまのニャ○チュウに異常にウケてました)


2006年06月25日(日) 女の子に愛されてます

相変わらずお兄様狙いの二周目。
ただし今度は玉葱宰相閣下も仲間にしたいと目論んでいるのですが、
ネモに聞きにいくとやたら女の子との親密度が高く・・・

アイリーン、ザギヴ、ティアナ、カルラからめっさ愛されています。
あと男子では兄さま激愛、セラ熱愛ですが閣下はもう幾度執務室に通って
いるかわからないくらい通いつめてるにもかかわらずまだ知己のままです(TT)
壁王との親子喧嘩も目撃したし、今のところ間違ってないと思うんだけどなぁ。

あ、ほんとの兄さまロイはさすがです。序盤にお別れしたままなのに激愛v
エスト兄さまにも熱愛されてます。
(ああ、3人のお兄様に愛されてる女主人公)

そろそろまじめにギルドのお仕事しなくっちゃ。


なんか女の子にモテまくる女主人公(男前)を書いてみたくなりました。
この場合はやはり黄金畑出発がいいような気がします。
(レムオン兄さまもちょっと頭が上がらない・・みたいな)

前にも書いたように私の中で

ミイス出身女主人公は乙女(妹属性)…レムオンとは純愛っぽい。
セラや閣下、ネメアとかに惚れられるのが良い。
また兄’Sとゼネさんに溺愛されている。天然でよくわからないうちに
あれよあれよというまに英雄になっていた。
後に黒発動のエスト兄さまがついていてレムオン以外の男子が近づくのを何
気に潰している。

黄金畑出身女主人公は姉御肌(むしろヅカ男役っぽいSっ気あり)
…レムオンとはどつき漫才っぽい。庶民出身とは思えないほど堂々とした貴
公子ぶりを発揮する(が、ほんものの冷血の貴公子はこいつでありエスト兄
さまとは大変気が合う)
チャカはさっさとノーブルに帰してしまい好きな畑仕事に精を出させている。
そしてすべての女子、男子に惚れられる男気の持ち主だとなお良い(笑)
ティアナの愛を一身に受けている。兄ちゃんとティアナが彼女を争奪して
負けたほうが闇オチする(捏造)

王都出身男主人公(ヘタレ。絶対ヘタレ。そしてMっ気あり)
気の強い姐御に惚れられるが本当は大人しい子が好き。でも言えない。
ずっといえなくて姐さんたち(アイリーン、カルラ、フェティあたり)に振
り回される人生。
ほんとは好きなのに言えない彼のせいでアトレイアは闇オチするんだ(独断)

テラネ出身男主人公(おバカ)…一生男友達とバカなことばかり
やっててほしい。案外ヒルダリアちゃんやザキヴちゃんなんかとうまく
行けばいいかなと思う。そのおバカさで癒してあげてほしい。


となっています。
あくまでも私のイメージですが(笑)


それはそうと、玉葱閣下の執務室のデスクが異様に高い件について。
あと引き画面のせいで閣下がち○まるこちゃんのN沢君に見えてしまう
について、だれか私と語ってください
(ウソです。言ってみたかっただけです)

マゴスと閣下がジルにおける私の最大の笑いのツボです。







2006年06月24日(土) 泣きすぎだって

DVDが今日届いて久しぶりに「あらしのよるに」を鑑賞。
いやぁ、二回目なのでもう泣けないかなと思ったのですが、やはり雪山のシ
ーンで涙ボロボロでした。
あのガブの健気さには参った…。
二十分ぐらい泣きっぱなしだったので目が重いというか、はれぼった
く・・・(苦笑)

でも、まぁ、この年になって何かに感動できるって言うのはいいことじゃないでしょうか。
でも最近、ミュでも泣くし、ちょっと涙腺が緩みすぎな気もします。

*------------------------------------------*

LaLa感想

なんか遙か読むのがつらくなってきたような…。
泰明さんの扱いが扱いが…
あんまりです。
あれじゃほんとに二歳児。見た目すら幼くなった感じで。
あかねちゃんの中で完全に対象外の位置にやられてしまったなと思いました。
小天狗ちゃんへほどの母性本能も感じないみたいだし。
見た目青年、中身二歳児が完全に悪条件になっちゃってる気がします
(こっからのどんでん返しはもはや望めないような気が)
泰明さんのストレートな告白に顔赤くなってても意識しての赤面じゃないもん。
私なら速攻攫っちゃうんですけどね(はぁ)

あくまでも今月号を読んで思ったのですが、本当に恋愛が成就するとして
(するかどうかも怪しいもんですが)もう天真と頼久に絞られた気がします。
それに対抗するのがアクラム。


鷹通、永泉は外れた感じがします(独断)
友雅はスタートダッシュが遅すぎたので(笑)たぶん間に合わない。
イノリと詩紋も芽はなさそう。

ところで。映画の設定でまたゲームが出るのですね。
攻略キャラが増えるのは嬉しいのですがいったいどんなゲームになるのやら・・・
でも泰明さんの活躍がまた見れるのだとしたら(ゲームならば彼のルートに
入れば泰明さんの天下だし(笑))買うんだろうなと思いますが・・・

ジル(無限)の廉価版も買うつもりだし、今年はちょっと趣味にお金かけす
ぎだなと思います(前半は乙女ゲーラッシュだったし、6月はミュに明け暮
れてたしね)

あ、忘れてた。
結局ネオアン買ってないや…。


2006年06月23日(金) 終わっちゃいました。

今朝は、私が3時頃まで起きていて(ミュを見てました)夫を起こし、交代
で寝ました。
W杯のために3時起きした夫は6時過ぎに私を起こし、一言「負けた・・・4
対1や」と呟いて出社。
しかし、朝、お目覚めの一言がソレって(苦笑)

普通に応援はしていたもののそれほどの思い入れがなかった私などは、TVの
キャスターさんたちの泣きそうな顔や凹み具合であらためて『ああ、W杯って
大変なことなんだなぁ』と実感しました。
そして壁はぶ厚いわけですね。

*------------------------------------------*

梅雨空でどんよりする中、今日は市役所経由でお友達とランチ&ショッピン
グです。
出産お祝いで久々に(何年ぶりだろ)ベビーコーナーにも行く予定。
少子化の波にも負けず三人目を出産された元気溌剌なママへの贈り物です。
ほんと、30代後半になって子供産むのって体力的にキツイだろうなって思
います。

ちょうど自分の身体の衰えを意識しだすお年頃なんですよね。
とくに二人目、三人目ってなるとただでさえ。
(大抵は考えないでやってることなんだけど、人間に限らず母親って命削っ
て子供を産むんだなって、思うんですよ)

子育ては本当にお金もかかるし、日々闘いだなぁと…もちろんそれを補って
余りある喜びも与えてくれるわけですが…。

子供達のことはとても愛しているけれど時々、もし別の人生を歩んでいたら
今、何やってるかな〜とかずっと仕事バリバリやってるのかなとか…考えて
しまうことだってあったり。
いえ、現状に不満を持ってるわけじゃないけれど(笑)
ってか私は結構自分のしたいことを好き放題やってる母親だという自覚はあります。はい。

*------------------------------------------*

さて、すでに足掛け三ヶ月『ミュ』にくるってるわけですが(笑)
ゆうべ(っていうか今朝?)は改めてドリライ3をじっくり見ました。
(んでやっぱりもらい泣きした)

カトベさまのニャン○ュウと、シロタンの山田くんは本当に絶品でした(笑)
ってか、あの綺麗な顔でニャン○ュウって。。。
なんか今度から跡部を見るたびにニャン○ュウを思い出しそうです(おいおい)


ミュキャストを見てて気持ちいいのは全員がサービス精神一杯だっていうこと。
なんとかお客を喜ばせて自分も一緒に盛り上がりたいっていう気持
ちがどの子にも見られて、そんなところが凄く見ていて好感持てます。
まぁ要するに「若いっていいな!かわいいな!」の二言に尽きるのですが(尽きるのかよ)


*------------------------------------------*

行ってきました。
まだ生後三週間のかわいい男の子でした。

なんていうか、もう、ほんとにかわいい!!ラブリーです。

顔がひとりでにふにゃんとなってしまいます。

おもわず乳母(ばあや)になる!と立候補してしまいました。
無垢な赤ちゃんに勝てるものはいません・・・。

いい男に育ってくださいねv

おお、それから久々のベビーコーナーは可愛さ爆裂でした。
いやん、うちの子の時代より確実におしゃれ度が増しているわ。
しかも機能的になってるし。三人で行ったのですがひさしく覚えていなかっ
た感覚に時間も忘れてきゃいきゃい言っておりました(笑)
















2006年06月22日(木) エマ完結

買ったものの放置していたエマ7巻(ぶ厚い)をようやく読み終えました。
誘拐されてアメリカにまで連れてかれたエマを無事見つけたウィリアムとハキム王子。
この巻ヘタレなウィリアムは彼なりにかなり頑張っていたと思いますが、や
っぱり私はハキムさまが好きです(おい)

「ウィリアムが嫌になったら私のところへ来い」

私なら速攻行きます
やっぱり私は俺様属性に弱い…



そしてエレノアの強烈な姉様モニカさんも嫌いではアリマセン。
(しかし彼女はただの姉バカじゃなくって、根っからの女の子好きだったの
ですね)
ウィリアムを往復ビンタした直後グレイスにあきらかに鼻の下伸ばしてまし
たから(笑)

そしてハキムガールズより若干若いモニカガールズがかわいいです。
ってかやっぱり女の子なんだ・・・モニカさん。

と、ともかく本筋(笑)
まだまだ前途多難そうな二人ですが、なんとかウィリアムも男気を見せてく
れたし、エマは幸せになれそうですね。

「エマ」は私がヴィクトリアンにはまったきっかけになった作品ですが、や
はりメイドさんはかわいいvvv
階級の壁といういかにもなハーレクインにも心惹かれます。

ヴィクトリアンガイドを読むだけで幸せになります〜。
これからは番外編で二人の周囲のお話も読めるとのこと、たのしみvv

*------------------------------------------*

ジルオール一周目終了。
レム兄さまのLLED(ラヴラヴエンディング)を見ることが出来ました。
感無量です(TT)
やっぱり兄さまが言うように闇を歩いていくのでしょうか?
いや、女主人公がいる限り大丈夫そう・・・二人でまた冒険者稼業に勤しむ
んだろうなと思います。
でも地味に活動なのかしら。それとも思い切って二人で新天地に旅立つなん
てどうでしょうか。
EDでは兄さまの主人公への過保護ぶりが発揮されてて非常に萌えました。
(抱擁とかあったらもっとよかったんだけどな〜〜)
それにしても今回は闇オチしたのがアトレイアだったんですけど、これにレ
ムオンとかゼネテスとかが加わってたらやりきれない気がします。
アトレイア痛いよ・・・痛すぎるよ。

ところでラストバトルに突入するまえに初めて魔道の搭の壁の人に会って
(一気に連続で会話しました)ユニオンスペルを貰ってセーブするまもなく
闇の王女と遭遇してしまって巨人二体に呪いをかけまくられたときは心底焦
りました。ああ〜ここで死んだら搭の苦労が・・・。

でもなんとかスキップとバリアで勝つことが出来(やっぱりここでもホーリ
ーよりバクテリオ)ようやくセーブ。
門まで戻ってみるとなぜかカルラじゃなくて玉葱閣下が回復をしてくれまし
た(とてもえらそうです)
そこで改めて足りないアイテムを購入して城、廃城へと続くバトルに行きま
した。何連戦したんだか。

ラストバトル中一番驚いたのは(笑)ある方とレム兄さまとの血縁関係でご
ざいました。
いや〜ダルケニスって年取らないんですね。

長かったラストバトルも女主、レムオン、セラ、オルファウス+ネメアで無事
終わりました(竜王がちょっとだけ時間かかりましたし、ネメアが案外使え
ないキャラでした)が、やはりレム兄さまの吸血抱擁イベントを見たいので
二周目に入りました。

今度は公約どおり(笑)ミイス村より出発。最低限のことだけしてノーブル
に直行しました(一度猫屋敷に強制移動させられましたが)

で、ノーブル、ロストール間をストーカーのごとく往復すること5回目にし
てお兄様と遭遇vv
共闘バトルは一回こっきりですが、セリフやお話しの展開はとてもとてもツ
ボでした。黄金畑のときよりある意味俺様度が増していて素敵!
エスト兄さまの話も宿で聞けましたし、なんかいいぞ!この展開。

今回の目標は

1、レム兄さまの吸血イベを見る(ゼネさんには泣いてもらうことに)
2、エスト兄さまと仲良くなる(兄弟だしね)
3、玉葱閣下を仲間にしたい!(めざせ!ダブルブレードパーティー)
4、ザキヴさんを助けたい(一回目、ガスっとやっちゃいました)

です。
4巫女や、コーンスの人たちは余力があれば・・ということで。

で、今はエンシャントと乙女の鏡を往復してエスト兄さまに会いに行ってま
す。ちょっと歴史区分1に日数かけすぎかなぁ・・・また怒涛の2,3が来
そうな気がして怖いです。
現在の親密度は
レム兄さま好意。エスト兄さま熱愛。ザキヴさん激愛(笑)玉葱閣下知己です。
2に入ったら一気に玉葱閣下に向けて進軍です。
で、4〜5章は兄さま命でいきます。








2006年06月21日(水) こそこそっと

もうどうしましょうというくらいレム兄さまへの愛が高まってきて(自分で
も何故ここまではまるのかよくわからないのですが)ちょこちょことお話を
思い浮かぶままに捏造しはじめました。
公開できるようになるかはまだわからないのですが・・・
って、8月末にリニュするためにオリジナルの話を書くんじゃなかったのか?>私。

と、ともかくオリジナル二本と並行して兄さまのお話も書きなぐっていきた
いと思います。

資料が全部揃っているわけではないし、まだゲーム世界観の全容を理解して
いないところもあって、考察サイトさまが頼りなのですが(苦笑)
ゲーム上はあっさりしすぎてるイベントを捏造したエピソードで埋める作業
は楽しいものです。
最初はほんの短いものをと思いながら始めたのに、気づけば出会いのシーン
から書いてる自分がいたり(苦笑)
なんか私が書くレム兄さまはキャラがまだ固まってないのがありありと見え
ていたりで、凹みながらもまぁなんとかやっています。
でもなんていうか・・・言葉足らずなんですよね。もっとちゃんと描写とか
すべきなのに書いてると横道にそれていったりして、まったく構成力がない
んだなと思います。

長い間主にモノローグ形式でお話を書いてた弊害というやつでしょうか。

ちなみに書いているのは「ミイス村」出発の女主人公。髪はブルーです。
金髪と非常に迷ったのですが・・・(金髪っこは黄金畑出身のヒロインのた
めにとっておくことにしました)

予定では金髪っこ(赤毛でもいいかな)は元気者で少々気が強く、お兄様と
も平気でケンカもできるアネゴ肌、巻き込み型。実際に弟がいる長女気質。

蒼い髪の子はおっとり天然で(後に剣をもつと人格がやや変ります)あきら
かに巻き込まれ型のヒロインです。こちらは実際に兄がいるので甘えん坊気
質です。

ヘタレ具合が魅力のお兄様ですが、同じヘタレでも相手によって違うのでは
ないかと・・・

元気な妹にやり込められるうちに救われていくヘタレなお兄様も書いてみた
いですし、反対にどんどん自分のペースで妹を動かして行ってるくせにいつ
のまにか深みにはまって動けなくなるお兄様も立派に(笑)ヘタレだと思う
んです。

とりあえず、後者のほうを書いていくつもりでいますが、もしかしたら間で
元気者のほうも書いていくかもしれません(ギャグ率高くなりそうですが)


今はこの萌えが長く続くことを願ってます。

*------------------------------------------*

ゲームのほうは猫賢者さまに『古の樹海に行くように』といわれてる
んですが、寄り道しています。

とにかくとってないお宝とか、倒してない竜を探したり・・
そういえばロストールでタルテュバに生命のかけらを上げるイベントが起こ
りました。リューガの実家に帰ったらティアナにお願いがあるといわれ
て・・・従兄のタルテュバ、じつは結構かわいそうなヤツやったんかという
ことで、最後は少し救ってあげられたかなと・・・

あと、セバスチャンに「レムオンさまにもたまには戻って国のために働くよ
うに仰ってください」というようなことを言われました。
どうやらロストールに滞在してもお兄様は自邸にもどっていないようですね。
エストにすべてを譲ってしまったってことなんでしょうね。
だけどエストがいないんだよね・・・実家に。
とにかくセバスチャンさんが今でもお兄様を温かく迎える気が満々なのは
よくわかりました。
だけど、ティアナがいるのでリューガ邸にもどっていただくのも複雑と言う
ものです
(っていうかティアナ、即位したならさっさと王宮に帰ろうよ…)


あとはちゃんと探索してないダンジョンにいってお宝を回収して、エンシャ
ントをなんとかして壁にめり込んでる人にも会いたいな。
そして竜王をぶっ倒して心置きなくラストバトルにツッコミたいと思いま
す。







2006年06月20日(火) ふっふっふっ

剣聖レーグを倒してダブルブレードのスキルGET!

ついでに剣聖の称号も得たのですが、すでに竜殺しの呪いにかかっているの
で(笑)相変わらず宿屋の親父さんには「竜殺し」と呼ばれる有様です(TT)

これでお兄様とお揃いです

改めて攻略サイトなどを見るにつけ、取りもらしたイベントが多すぎ。
死なせてしまったキャラも多すぎです。
ザギヴ〜フレア〜エア〜ナッジ〜ごめんよぉ

今は森の猫賢者様と邪竜の断崖とかいうところにおります。
これが終わったら聖の禁呪を取って、エンシャントにもう一回行こうかと…。
いま、漸くレベルが50なのですけど、これでネメアを救いに行っても大丈
夫なものなのか…少々不安なのでもう少しレベル上げをしてみようかな。

ところで、ザギヴ戦に続いて出てきた魔人?
あれ、むちゃくちゃ笑えました。な、何?あれは・・・。
もう戦闘中笑い死ぬかと思いました(しかも弱いしね)
今までの中ではザハクが一番苦労しました。
次回はちゃんとスキル上げしてから挑むぞ〜>ザハク


レム兄さまに対する思いはどんどん高まってきています。
インビンシブルで魔物避けをしてくださるお兄様vv
(いえ、単に先頭においているので、彼がインビンシブル(遙でいう遁甲で
すかね)担当になっているんです(ちなみに全員使えるわけですけど)

兄さまがインビンシブルを使うたびになんとなく腕の中に隠してもらって
いそうな気
さえします。病気です(苦笑)


って、今日、兄さまのお誕生日!!

兄さまおめでとう〜〜〜

ところでダルケニスは300歳近く生きるそうですね。



レム兄さま練習中。ダルなレム兄さまのほうが描きやすいことを発見(笑)

*------------------------------------------*

ドリライ3DVDキタ〜〜〜〜

さっそく見てきます。感想は後ほどブログにて








2006年06月19日(月) 兄バカ爆発

頭の中でどんどん膨らんでくるお兄様。
ほんと、ゼネテス邪魔だなぁとか思いながらも彼の生き方にどこかコンプレックスを持ってしまう兄様。

んで、初恋の人は持ってかれるわ、大事な妹にちょっかい出されるわで怒り心頭です(笑)



兄さまには怒りマークが似合います(笑)
怒鳴りたいのにお貴族サマのプライドで我慢の子の兄さまです。
あ〜。でもあと数秒でキレます。
兄バカな兄さまが好きです。




しかし初描きがコレってどうよ・・・
次はシリアスで…たぶん。

ところで、ウチの兄様の額髪がなんか変。
うーん。
そっか!ソリコミか!

今度書くときはもうちょっと額に気をつけて描こう・・・


2006年06月18日(日) お兄様との旅は続く

さて、ジルオール(インフィニット)の旅は続いております。

昨日、念願の兄〜'S+腹だし剣士パーティー達成の反動で今日はまっ
たり進行でいきました。
話を進めたくないので(いま、レベル40ちょいだし)エンシャントやら猫屋敷には近づかない方針で。

お兄様たちと楽しくイカ退治をして、
その足でエアさんちの翔竜をぶった切ってしまいました(ニコ)

エアさんとはやりたくなかったんですが(直前の会話でとても好意的だった
のに)すごく恨まれちゃって結局バトルになっちゃいました。
んで。瞬殺。

禁呪を得たわけですが、これでよかったのかどうか・・・今ひとつ自信はあ
りません。
でも、まぁいいか。どうもこの周では禁呪も闇の神器も揃えられなさそうだ
し…ってことは特殊ソウルも無理っぽいので、次回に望みをつなげましょ
う。

でね、色々考えたんですけど、黄金畑出身だとお兄様との縁はとても結びや
すいのですが、お話を考える上ではやはり地図にもない村出身のほうがドラ
マチックじゃないでしょうか?
お兄様との出会いがランダムで確率が低いのはちょっと苦しいですが、次回
はぜひミイス村出身で行きたいと思います。

だってその場合は最初からセラがいるし。ロイ兄さまとは実の兄妹だし…
長女気質な私は弟よりも兄さまがいいですもの。
大体実際の話、ロストールから程近いノーブル出身の農家の娘を腹違いの妹
に仕立て上げるのは色々辻褄あわせが大変だと思うんですよ。村人は生まれ
たときから彼女のことを知ってるでしょうし。

その点ミイス村出発は利点が多いです。

第一、ミイス村の子だとまず故郷も家族もいない(実兄は行方不明)なので
足がつかない。しかもその故郷すら人には知られていない隠れ里のようなも
のですし。万が一、彼女の出生に興味を持った人物がいたとしてもアラは探
しにくいでしょう。

第二に、神官というある程度の文化レベルのおうちに育った娘なので教養と
いう点で貴族の娘だと偽装するのが容易だということ。
品のある立ち居振る舞いというのはなかなか付け焼刃では難しいものがある
のではないかと。

第三に、実兄のいる女主人公なら急にできた義兄上たちにも馴染みやすいと
いうこと。年上の男に構われて育った女の子特有の自然な甘え方が肌に馴染
んでいるはず。

よし、この辺りをもう少し煮詰めるために(何のために?)次回はミイス村
から出発して兄上に出会うまでロストールとノーブル間を往復するぞ!

(ええ、ストーカーと言われ様と、お兄様をおっかけ、見事、妹になって見せます)

ところで今日ゲームをやってて初めて女主人公がティアナ王女より背が低い
ことに気づきました。てっきりアトレイア>女主人公>ティアナの身長だと
思ってたんですが…。
女主人公ちゃん、以外に小柄なようです。
きゃ〜お兄様の腕にすっぽりはまりますね!(萌)


2006年06月17日(土) ようやく

たぶんすでに5回目くらいのチャレンジでザハクを倒しました!!
レベルは37。まだ主人公が「デュアルスペル」を覚えてなかったうえに、
全員がホーリー習得してなかったので(しかもロイは加入したてて精霊レベ
ルがまだ低かった)どうやったら勝てるのか散々試行錯誤しました。

で、ザハクのラッシュやイクスキュアを避けるべく短期決戦に持ち込むこと
に。だってこいつMP持ちすぎなんですもの。何回イクスキュアできる
か・・ヘタすら百五十ターンは凌がないといけなくなりますから。

で、わがチーム最速のロイにアイテム風の翼を使用させ、主人公のスピード
を上げ、以下、レルラ=ロントン氏に『スキップ』使用で仲間の速度を上げ
てもらい、ヤツの回復の前に仕留めることに成功。
ホーリーよりもバクテリオのほうがHPを削れることに気づいたのですが、
幸いにも唯一デュアルスペルを覚えていたセラがホーリーは覚えてなかった
にもかかわらずバクテリオは使えたので全員バクテリオ攻めで2ターンで決
めました(ゼェゼェ)

そして、とうとう念願のお兄様加入。

うわーい!!覚醒姿全開だけどまぁいいか。こっちも好きだし
今回はゼネさんも無事加入したんですけど、こちらは猫屋敷でお待ちいただ
くことにして(笑)さっそくレルラ=ロントン氏とお別れ。

できました!
私の夢のWお兄様+腹だし剣士パーティーが!!
(まぁ厳密に言うと今回のフェリシアは黄金畑スタートなのでロイとは血縁
関係ないけど)

強いよ!お兄様’S。
強いよ!セラ。

戦闘時の隊列が幸せすぎる・・・


右からレム兄さま、女主人公、セラ、ロイ兄さまという順で戦っているので
すが、攻撃力、魔力、ビジュアル共に高い彼らとなら 戦いもまったく苦に
ならないvvから不思議です。
レム兄さまなど逃げる姿もかっこいい


でもWお兄様獲得に奔走してた分、どんどん歴史が進んじゃって、ネメアは
次元の狭間に落ちちゃうし、ジラークの乱でナッジは死んじゃうしで、
こちらを立てればあちらが立たずを経験してしまいました。

これ、全員助けるの難しそうだな・・・

まぁ今回の目的はあくまでもレム兄さまだし。うん。

Wお兄様+腹だし剣士との旅に調子に乗ってついつい後戻りできない依頼に
突入してしまい、気づけば世間様から『竜殺し』と呼ばれる有様に。

ドラゴンスレイヤーとかならまぁまだ聞こえはいいんですが…
(意味は同じだが)

竜殺し・・・_| ̄|○


お、乙女としてどうなんでしょうか(汗)



2006年06月16日(金) お母様業

今日は杏の参観&懇談会。
幼稚園と違ってなかなか顔を合わさなかくなったお友達のお母様方との数少
ない親睦の機会です。といっても懇談となると参加者はかなり少なくなりま
す。みなさん、多忙です。

懇談は子供を育てる上での悩みや戸惑いをお互いはなしてよそのお母様の考
え方に触れ、取り入れるところは取り入れたりとまぁかなりお勉強になる機
会です。なんといっても現在の母親は孤独の中で迷いながら育児してますか
ら。
普段から同じ年の子供を持つ母親同士、お互いフォローしあえる環境にある
人はいいんですけど(ある意味お互いがカウンセラーの役割を果たしてい
て)お仕事が忙しくてとか、話せる友人がいないなどというお母様は色々大
変みたいです。母親業って『揺らいではいけない』などと端目には見られが
ちですが、みんな迷って揺れているし手探りだし。
二人目、三人目でもその子に関しては初めてのことがたくさんあって、上の
子と同じやり方ではうまくいかないこともある。

そんな簡単なものでもないんですね。
うちみたいに長女と次女の年が開いてれば開いてるなりの大変さもあるわけ
です。もちろん年子には年子の苦労があるでしょうし、男女の組み合わせで
も違ってくるでしょうし、なんといっても子供一人ひとりの個性や親との相
性などなど・・・千差万別なのですね。



ちょっと他所のお家の話を聞いてそう思った一日でした。




2006年06月15日(木) ほんとにねぇ

好きなものができればそれについて知りたいと思うのが私なので(笑)また
ミュ話で恐縮なのですが、新参の私などとは比較にならない初代から現在に
到るまでの筋金入りのミュ・ファンの方のレポを熟読してみました
(ええ、サイトさまを三つほどはしごしました)

ほんとに詳細で秀逸なイラスト付のレポ読んでて楽しかったです。

でも楽しかっただけじゃなくて、私が知らなかっただけで、ほんとにこんな
人間模様があったんだ・・と思うこと多々。

ドリライ1、聖ルド、不動峰2、山吹、ドリライ2でリョーマ役を演じたE
藤くんの卒業がなんか早いな〜(約一年ということなので)と思ってはいた
のですが、なるほど、影ではそういう大人の事情があったのですね・・・
と。学校の部活じゃないから、これは商業演劇だから。プロは厳しいな
と・・・。

ますますE藤くんを密に応援しようと思いました(もちろんYくんのリョーマも大好きです)

さて、気を取り直して、最近ではミュ関係の役者さんのブログをよく読ませ
ていただくのですが、新・手塚役(四代目)のMくん。かーわーいー(笑)


目なんかくりっとしてて。
あと痩せ加減が手塚ちっくでよいです。

歴代手塚の中では顔は初代さまが一番手塚っぽいかなとは思ったのですが
(でも14歳という設定を考えるとね;)体的には三代目S田くんがと〜っ
ても手塚だったと思うんです。
動きとか、長身で薄い身体とか(でもひ弱くない)データーからみるに手塚
は結構お痩せさんなのであの長すぎるくらいの手足は最高にツボでした。

原作でも手塚最高の見せ場といえる氷帝戦はあのS田くんK藤くんの二人だ
からこそのあのクオリティー
とやはり思います。

キャラ的やお芝居的には初代キャストはとても魅力的なんですが、ミュージ
カルらしさというのは二代目キャストからぐぐっと上がってきたように思う
んですね。持ち味がそれぞれ違うというのかな。

でも違うんだけどそれぞれちゃんと青学なんですよね。

役者さんって凄いっていうか、よくこれほどのキャスティングができるもの
だと・・・今までマンガ原作の実写化を数多く見てきましたが、ここまで原
作のイメージを大事にしてるキャスティングって稀じゃないかと・・・。
(映画の実写版となるとターゲット層を広く見込まないといけないなど興行
的な問題とかあるのでしょう、原作どおりとは行かないようですしね)

私自身は現在WJでリアルタイムにテニプリを追っているわけじゃないし
(コミックスは買っています)最近のぶっ飛び加減には少々ついていけない
感がありますが、(ミュが続くとして)同じシーンをきっとミュで見れば感
動するんだろうなぁなどと思います。

それほど熱い何かがある(笑)

最初は確かに『ああ、キャラが実際動いてるとこんなかな〜』という感じや
まぁいってみればキャラクターショーの豪華版に近いもの?というような受
け取り方をしていたわけなんですが、回を重ねるごとに、ちゃんとミュージ
カルになってきているのですね。
しかも常に新しい形に挑戦してるミュージカルに。

聞くところによると初代キャストも二代目キャストも初演の頃は空席が目立
ったといいます。それを跳ね返してあそこまで盛り上げたんですね。

あと他校キャストが素晴らしいのが大きいと思います。
(観月さんと裕太くんと柳沢くん、千石くん、亜久津くんとか地味’Sとか
氷帝とか氷帝とか!氷帝とか!!ほんとイメージ以上だったんで)

よし!三代目と六角も応援するぞ(笑)!(もちろん氷帝は別格

*------------------------------------------*

ドリライ3に続きドリライ2も結局発注しました。

・・・ええ、してひまひまひた _| ̄|○

いくら棒茄子月とはいえ・・・


*------------------------------------------*

絵の方は昨日(14日)は結構ノリがよくて、服の濃淡を付けました。
次は髪です。
あ〜背景どうしようかなぁ。
たまにはちゃんとした背景を付けたいなと思うのですが。
(いつも青空とかでごまかすのが専門です)

*------------------------------------------*

ところで今とても気になってる乙女ゲー。

緋色の欠片

ゲームキャラの立ち絵がかなり好みです。
ヒロインもかわいらしく、何より男子が綺麗。
システムや内容はこれから吟味かな。
私の中の乙女ゲーランキングで不動の位置に1st遙か輝いているのでいつも
それを基準にしているところがあるんですよね。
それで見るとキャラ構成や、なんとなくのイメージが若干かぶるところが
あるのかなと…
だけどそれを払拭する萌えポインツを見つけたら即購入しますよ。私は(笑)














2006年06月14日(水) ぐったり


昨日から急に湿度が上がって蒸し暑くなりました。
ちょうどひと月に一回の不調時と重なったせいか、体がさっぱり動きませ
ん。
あづいよーしんどいよー。

*------------------------------------------*

今日は夏の終わりの再OPENを目指して改装をしようと思い立ちました。
根気が続かないし、瞼のぴくぴくの所為で目がすぐ疲れるので調子を見なが
ら少しずつ作業していきたいと思います。
OPENまでにできるだけお話も書いておきたいのですが、何せ根気と萌え
が…
でも今度こそマイペースにまったり丁寧に行こうと思っているので、必要以
上に慌てない、焦らない(笑)

萌えはミュからもらえそうですが(笑)なにぶん根気のほうが。

*------------------------------------------*

色塗り、今日は衣装の下塗りまで行きました。
ここから基本色の上に模様や影をつけていきたいと思います。
以前の私なら我慢できなくて一日でばぁ〜〜っと仕上げてしまうのですが、
まったり丁寧にが目標なので自分にそう言い聞かせながら少しずつ進めてい
ます。
(とはいえ、画力はもともとないので期待はしないでくださいね)
背景は何にしようかしら…?彼は何のお花が似合うかな…?


*------------------------------------------*

>Rちゃん

メールだとまたお返事などお気になさるといけないのでここで。
足、大丈夫?梅雨の時期もあるのかもしれないけど、無理しないでしっかり
養生してくださいね?
あなたはすぐ無理をしてしまう傾向があるのでくれぐれもがんばりすぎない
ようにね?
お大事にね。







2006年06月13日(火) 負けちゃった・・・

サッカー、オーストラリアに負けてしまいましたね。
後半ガスガスっと三点も・・・向こうは今日から急に気温が上がったそうで
すが・・・残念。

*------------------------------------------*

今日はドリライ1や、不動峰のバックステージ映像を見ました。
青山くんの乾の汁ネタは何度見ても面白いわ…
やはり乾といえば汁。汁といえば乾。

ドリームライブ1stがとても盛りだくさんで楽しかったので(現在ドリライ
3も予約中ですが)2ndも買ってしまおうかと検討中です(山吹は見ること
が出来たので、まだ見ていないドリライ2に心が傾いてきてます。
観月さん出てるし、E藤君、Y君のWリョーマも見れそうだし。
とりあえずあと10日少しで届くはずのドリライ3を堪能してから決めよう
と思います。
まぁ3はなんといっても氷帝メンバーですので面白くないわけがない(断
定)んですけれども。

三代目の青学メンバーのヴォイスも残りの分が公開されましたね。
まだI葉君以外はぎこちないところや照れがあって初々しいです。
六角のコメントも見たいなぁ〜。


とにかく

歌は、踊りは、テニスシーンは どうなんだろう?

氷帝は歌の上手な子や踊りが上手な子が多いので張り合うべく頑張っていた
だきたいものです。きっとあの試合の再現シーンもあると思うんで。
だけど、『一騎打ち』はK藤くんとS田くん以上のものは想像もつかない気
がしますが。
四代目手塚くんは相当なプレッシャーだと思われます。
ファイト!

あとリョーマはY君やE藤くんがはっきりした目鼻立ちだったのと比べ、な
んだかおとなしめな印象を受けます。
ってかマジ(ブログでも書いたけど)壇太一役の子に似てませんか?

ですがお名前は一度聞いたら忘れない印象深さです。
ご本名ということで、最近の若い世代は名前のバリエーションが本当に豊富
だわ。

「トオル?」

「カヨウ?」

ええ!?「ドオリなの!?」

*------------------------------------------*

ようやく線画が終わり、塗りに入りました。
今日は顔。肌色の重ね塗りです。

今回は線画を生かして(下)背景⇒色レイヤー⇒線画(上)と重ねていく予
定です。いつもは線画の上にレイヤーを乗算で重ねていくことが多いです。
今日重ねた肌レイヤーは五枚かな。基本色、濃い色、影1、影2、ハイライト。
次はこれにまた影を重ねたくなるんですよ(苦笑)

ノリがよければ瞳まで行く予定。
目を塗って光を入れる瞬間が一番好きです。










2006年06月12日(月) 油断大敵!


◆まずひとつめ
金曜の夜、急にラーメンが食べたくて食べたくて仕方なくなりました。
で、ともにダイエット中の夫を誘惑してよくいくお店に。
(ヤツは無類の麺好きなので落とすのは簡単でした。自分だけ太るのはイヤ
だ)


・・・・・・・しばらく行かない間に店の名前が変ってます(ΘΘ;Aゞ
知らなんだ・・・。

でもめげすに新規開拓のつもりで入店。

味はまずまず。麺が細麺で、やや固めでした。
とんこつしょうゆを食べたんですけどキクラゲさえなけりゃ・・・
煮卵はとっても美味しくて〜これならまた行ってもいいかな〜。

しかし、油断大敵。ここ二週間かけて2糎困蕕靴紳僚鼎1舛發匹舛磴
た。


◆わさビーフ

ラーメンでダイエット道の足をひっぱった腹いせなのでしょうか。
夫がゲーセンででっかいわさビーフを取ってきやがりました。
開けてみると小袋が8つも入ってるではありませんか。

うちの子たちは辛いものがだめなので手を出しません。
夫はそれほど好きではないようです(じゃあなんで取ってくるんだ?ちゅー
話ですが、すご〜〜く取りやすい位置にあったそうでついついゲーマー魂に
火がついたとか)

ってことは、私?私が食べるんですか?コレ。全部?


◆ほんとに大変

いつのまにかセラに激愛まで愛されてました(ほんとにいつの間に?)
そして、ロイも仲間にすることが出来、今はセラとロイとレルラ=ロントン
(妻子持ち)と旅しています。

噂に寄るとレルラ=ロントン氏は暢気に旅してる間に女房子供に蒸発されち
ゃったらしいですね。

いずれはお兄様をお迎えしてレルラ=ロントン氏とはお別れするつもり。
(宝箱あけのスキルも素早さの点でもロイ兄さんが充分受け継いでくれそう
なので)

夢の美男パーティー達成も目前か!?



さて、肝心のお兄様なのですが、これがまた油断もすきもあったもんじゃな
いです。
うっかりするとゼネテスおじちゃんの親愛度がぐんぐん上がっていくよう
で。だってあのひと町に気さくに出没してるんだもん〜。

お兄様にはなかなか逢えないし。
すでに激愛で、愛されているんですが、なかなかイベントが起こりません。
いま、データー三つでリューガの変を進行中なんですが、ゼネテスおじちゃ
んの親密度が高すぎてもう、吸血イベントは見れないかもしれません。


吸われたかったのに。


抱きしめてあげたかったのにぃ〜〜〜。

ところで闇の王女は当初の予定とは反対にアトレイアになってしまいました。
別のセーブデーターでは反対になってたのですが、吸血イベがみたかったので。
でもそれもムダに終わったかもTT



2006年06月11日(日) やった☆


宝箱のコツがつかめてきた!みたい(笑)
レルラ=ロントンくんありがとお(TT)
DEXが80越えて難易度の高いお宝にも手が出るように(といってもまだ60までですが)
スキルのせいで難易度に関係なくチャレンジできるようにはなったんですが、さすがに120とかは難しすぎる・・・

やはり練習あるのみですか。
エンシャントのギルドで頑張ります。

休日は『キャラ君』に出番を取られてるので今日は『フェリシア=リューガ(笑)』の出撃はありませんでした。
『キャラ君』はといえばまだ歴史区分1でお仕事に精を出している最中でございますよ。
相変わらず、アイリーン姉さんのお尻に敷かれ、フェティに下等動物と罵られ、ちょっとかわいそうな子です。
そんな『キャラ君』のタイプはザキウさんや、水の巫女さまなんだそうです(笑)

早く可愛くて優しい女のこが現れるといいね。

『ノーブル伯フェリシア』さんはお兄様とセラが身近にいて結構ご満悦です。



2006年06月10日(土) あらら〜

まだまだプレイ日記は続きます(笑)

セラとともに『ティラの娘』を追って各地のギルドを尋ねているのですが、
傭兵にならないか?だとか色々きなくさい会話になってきました。

鳳凰山で鳳凰を倒して、火の巫女がらみのイベントを終えて、エストの手紙
も貰いました。

セラとの親密度は中々上がらないのだけど、戦争に参加するならやはりロス
トール軍として参加するのが筋な気がしたので『よし、お兄様の元に行くこ
とにしよう』というわけでリューガ邸に戻りました。
って、速攻セバスチャンさんに馬車で王宮に送られ、王妃様登場。

ゼネテスさんの下に配属されました。
そこへお兄様がお怒りのご様子で追いかけるように登場。
お兄様はゼネテスさんに複雑な思いがあるようですな。
ここでゼネテスさんがファーロス家の御曹司であることが判明。
歴史がトントンと進んで、彼の下で弱っちい帝国軍と何回か戦って撃破。
第二の殊勲をもらいました。
(お兄様が褒めてくれました)

その後お兄様とまた女狐王女を訪ねると、お兄様と王女がいつもの口げんか。
そしてその場を辞した後お兄様がじつは子供のときからティアナが好きだっ
た・・・と告白。

・・・やっぱりな

すでにティアナとの親密度もMAX近いので今さら無理かもしれませんが、
闇の王女は彼女に決定。せっせとアトレイアのもとに通うことにします(ヤツアタリ)




闇の神器が3つ、娘を4体倒してようやくセラのイベントが進みだしました。
(スタート時の条件がダメみたいなのでEDはありえませんが、これでパー
ティーから抜けられるのは防げるはず)
うまくすれば自動的に地図にない村スタート時のお兄様『ロイ』もついてく
るはず。
がんばる。


あと気になってるのはエステル。
親密度を早く上げてしまいたいのですが、なにせ彼女パーティーから抜けま
くるものでそれがなかなか難しいのです。
(大体ドワーフの小父さんと交代にしてます)

いま歴史区分4。で、レベルは28です。
ソウルは主人公がいま、アガスティアまで出てます。
セラはアークソード。
ティラの娘は闇属性なのでホーリーがお役立ち。
ときどき強い雑魚敵がいてレベルが低いのだろうか・・・とちょっと不安。

明日はエストと約束している地下墓地と、セラに頼まれてる虹色の山脈、
それから引き続き娘退治&闇神器探しに精を出します。


宝箱、スキルが上がってきた成果がでて40までなら簡単に開くようになりました。
ですが未だに60以上になるとかなり運任せです_| ̄|○



2006年06月09日(金) 激愛

昨日、今日の二日でお話が少し進み、お兄様とともに王女様のご機嫌伺いに
日参。嫌味の応酬というか単なる痴話げんか?を連日見せ付けられる。
7回通うとお兄様の愛情が『激愛』に。

そして並行して、セラをパーティーに加入させるべく頑張ってみました。
なんとか加入に成功。でも親密度はまだ『知己』単なる知り合いって認識で
す。やっぱりお兄様との愛にだけかまけていず、お仕事をしなければ。
ということで、闇の神器を取りにウルカーンへ護衛業務を兼ねていったとこ
ろで本日は終わり。

そういえば途中立ち寄った町と街道で三回ほどエルファスと遭遇。
イベントの順番は無茶苦茶なんだけどとにかく起こっています(笑)
そして助けに入っては怒られてます。
仲間・・・にはなってくれるのかな〜。
でもうちのパーティー、すでにこの上なく俺様なセラがいるので
(しかもそのうちこれまた俺様なお兄様をお迎えする予定だし)
エルファスも加入となると また俺様が・・・(笑)

どれだけ俺様が好きやねんっていう話です。我ながら。



あと二人のお姫様、まだどちらと仲良くなったほうがお兄様的には得なのかな〜。
ティアナはどうも腹黒王女な気がするし、アストレイアはまだよくわかんないし。
薄幸王女のほうにいま頼まれごとをしているのですが、そろそろ取りに行こうかな・・・。

個人的には薄幸王女のほうに同情気味なのですが・・・。


*------------------------------------------*


線入れもかなり進み、ただいま70%くらいでしょうか。
残るは衣装の細かいところとか、髪の毛ですね。
私の場合、フォトショ直描きなので、線画に費やす時間が半分以上になってしまいます。
早く色を塗りたいな〜







2006年06月08日(木) かなりハマって参りましたv

システムにもようやく慣れ(スキル上げているにもかかわらず宝箱解除は
相変わらず慣れませんが)育成が凄く楽しくなってまいりました。

えっと今日は、歴史区分1の間に色々イベントをこなしておきたいな〜
などと思い、ギルドの仕事に精を出す傍らお兄様のお邸と時々W姫のご機嫌
伺い(といっても幸薄い従姉姫さまのほうはシャリにまだ会わせてもらえま
せん)

称号はまだ「ノーヴル伯」なのですが、LVが15になったのでそろそろ
いいかなと、ノエルさんと遭遇。それからついでに城塞都市跡に。
(大体次に進んでいい目安のレベルというものがあればいいのですが・・・)

ここでね、失敗しちゃったんですよね。

これが終わると歴史区分2へ以降するじゃないですか。
ネメアさんが即位しちゃうのを見て、それでそのとき請け負ってたお届け
ものをうっかりリベルダムのギルドに配達しちゃったんですよね。

で、そこでノエルさんのパーティーに遭遇。

なんでもそれで自動的に歴史区分3へ移行するらしいじゃないですか
(TT)

知らずにセーブしちゃたんですよね。

2の間にエンシャントのギルドに行ってセラのパーティー参加条件を満た
そうと思ってたのに・・・(まだ取り返しはつくと思うのですが)

パーティーは弟くんが激愛になっちゃったのでさっさと別れました。
やばい、やばいです。お兄様とはまだお友達だというのに

セラとレムオンさまが加入するまでのつなぎ(酷)として現在は、レルラ=
ロントンくんとナッジとドワーフの小父さんに入ってもらってます。

おんなにょこ達&弟くんは猫屋敷にて控え要員。
たぶん、あまり呼び出すことは無いと思うのですが。
唯一呼び出したいな〜と思う女のこはエステルさんなんですが、いつもダメ
って言われるので(苦笑)
・・・親密度あんまりあがってないし、死んじゃったりするのかな・・・

あとお兄様GETするにはどっちの王女様とどれくらい親密になればいいの
かとか、ゼネテスさんにはなるべく近づかないほうが確実なのかとか・・・

ここからは慎重にいかねば。ですね。

とりあえず一周目はお兄様さえ手に入れば後の方の不幸は目をつぶろうと思います(酷っ)


*------------------------------------------*

兄メイトからドリライ3のコンビニ決済用振込用紙が送付されてまいりました。
うわ〜い。今日早速振り込んできましょう!
これでちゃんと発売日に到着するのかしら・・・?
初回限定特典とかはつくのかな〜〜?

ほぼ同じ頃、『あらしのよるに』DVDも発売です。
あれはほんとうに泣ける映画だったので、なんていうかな、心の中に積もっ
た澱みたいなものを涙で洗い流せればいいなって思ってます。
(本当に泣けるんですよというかむしろ子供のように泣きたくなるんです)


ってか、いまだかつてTVとか見て泣いたことのない夫&桃を泣かせてみたい!

*------------------------------------------*

というわけで早速密林にて予約しました。
ついでというわけではないですが、ベストアクターズシリーズ斎藤工as忍足侑士&青柳塁斗as向日岳人も予約vv
すぐ下に工くんのDVDもあって、すご〜〜く悩んだんですが、とりあえず
思いとどまりました(笑)その名もCalling

呼ばれています。

めっさ呼ばれてます。

思わずボタン押しそうです(汗)


がんばろう・・がんばってお小遣い稼ぎをしよう・・・











2006年06月07日(水)

6日は杏の学校の創立記念日でお休み。
この日は家にいる子とランチに行くのがここ数年来の恒例となっております(笑)

すっかり前倒し日記になっております。

*------------------------------------------*

◆ゲーム進行状態◆
(しかし攻略本を見ても段取りがつかめない私はトリ頭)

妹としてリューガ邸の門を頻繁にくぐってみる。
が、兄上様にお目にかかれたのは一回。いつも執事さんがいる。
そしていつも冒険の話をして終わり。
たまに放浪癖のあるもう一人の兄様エストに伝言をいいつかる。
(というか町の広場でその兄様に会いました。そこまで来てるなら帰ればいいものを)
はぁ。何回行っても兄上様には会えず。いつも留守らしい。
とりあえずエスト兄様に勧められた猫屋敷に向う。
うむ。オルフェウスさまは今日も美形だ。『いつか自分のパーティーに』という野望を秘め時々通うことにするv
賢者様にゴブゴブ団から杯を取り返すように言われて〜エンシャントの酒場で遭遇。
その後行き先がよくわからなかったのでお仕事するかということでギルドにてなんとかの墨という呪われアイテムをお届けするしごとを請け負う。
報酬がいいv仕事は簡単だ。途中敵を避ければ済むことだし。

が!

ドワーフ国に向う途中ゴブゴブ団と遭遇してしまった_| ̄|○

・・・今呪われ中なんですけど(汗)

全員まっかっかなんですけど!(号泣)

強制戦闘なので避けることは叶わず、惨敗。

くっそ〜〜〜〜〜ゴブゴブ団め(めらめら)どこ行ったかさっぱりわからないじゃないか

その後墨を無事届け、邸に帰るために王都に向う。
王都にてイベントが連続発生。もうなにがなにやらわからないまま、ギルドの仕事でリベルダムに行ったり、イベントで王女様と知り合ったりしているうちに、仲間が弟含め男子二名、女子二名に(でもまだ好みのお方はいない)
そして兄上様はいつもお留守だ(TT)
しかも姫の部屋にいるときに姫を尋ねてきた兄上様をタンスの中から目撃。

なんとなく相思相愛の匂いがプンプンしているのですが・・・

訪問してもいつも留守なくせに・・・((((((((((((*ノノ) ヒドイワーッ

仲間が相談するたびにリベルダムへ行けというので、しばらくはロストール、リベルダム間往復で近隣のダンジョンで稼ぐ&自主トレに励もうかと思います。

このゲーム楽しいのですけど一個だけ泣き所があります。

宝箱よ。素直に空いてもらえませんか?私には、私には(号泣)

宝箱開けるのにスキルがいるところなどさすが同じ会社のゲームだと思いましたが迷宮のほうが比較にならないくらい簡単です。

…反射神経鈍い人間はどうすればよろしいのでしょうか?

ちなみに未だに錬鉱石を一個取得しただけです(TT)





2006年06月06日(火) ラフ

先日、ある方より遙か3某キャラのご依頼を頂き、いま色々ポーズ
なぞを考えております(何かは出来上がるまで内緒です)

衣装をどうしようか〜などと考えるのは楽しいのですが、ほぼ初描き
に近い(団体さんで描いたことはあったけど、じっくり個人は初めて)
ので、うまく行きますかどうか。
じつはそのキャラの笑顔全開が大好きなのですが、初描きということ
でシリアスな表情を真面目に書いてみようかなと・・・

とりあえずラフ画作成中。今日は顔部分まで線画を描いておしまい。
(フョトショ直描きです。コレなら衣装なかなか決まんなくてもいけ
ますから)

ああ、彼の持ち物を調べるために迷宮をもう一度チェックしようかしら。

遙か3、十六夜合わせて、描く上で私が苦手な武器といいますと、銀の
方天戟、敦盛の錫杖、弁慶の薙刀。要するに柄が長いのはバランス取る
上で苦手なんですね。

あと剣類ではまだ描いたことがないですが、神子の剣は難しそうですね。
まぁ先生の剣の曲線や(この剣ってイクティーさんの剣と同じ種類のもの
ですか?)
将臣君の包丁みたいな大剣や知盛の二刀もちょっと苦手だったり(柄が
蝶になってるのですよね)
あれ?もしかしてほぼすべての武器が苦手・・・(汗)

でも武器を手にポーズを決めているのはすごく好きなんです。見るのは!
見るのは(笑)!

二刀流も素敵ですが、両手剣もかっこよいと思います。FF12でも両手
剣は防御が低い分攻撃力が高いのでかなり重宝してました。

よし、がんばってかっこよく武器が描けるようになるぞー。



ところで二刀流といえばレムオン兄様。

プラチナブロンドで二刀流で俺様。・・・惚れないわけがありません。


*------------------------------------------*

ゲームキャラ作成。名前 フェリシア 性別♀
髪の色・ブルー。
プレイ目標その1レムオンさまを落とす。
     その2自分以外は美形男子ばかりの逆ハーパーティーを目指す。


畑からの出発なせいか、以前チュートリアルから始めたときと服装が
違うようです。

なんか質問に素で応えてたら、水と火の力が100で風、土は0という
ことに。

まだほとんどお仕事をしていないのでビンボー。
でもソードのままはいやなので鍛冶屋で武器名変更。
「ソード」⇒「ワルキューレ」
いつか戦乙女の名に相応しい剣に改造しますとも。

レムオンさまにぼうっとしてる間にいきなり反乱にまきこまれそうになり
気がついたら妹になってました(笑)

今日はここまで。明日からはお邸にお兄様に会いに行こうかなと思ってます。お兄様、強い!強いよvvvvv


*------------------------------------------*


ちなみにゲーム好きの家族も私とは異なる目標で始めてました
(私信:すみません、便乗して家族も遊ばせていただいてます)
彼は野生の勘で進めてみるそうです。

ゲームキャラ作成  名前:キャラ(←まんまやね)性別♂
髪の色:金色
プレイ目標その1美人で露出の高いおねえさまパーティーを作る。

王都から出発。なんだかいきなりヘタレでどんくさいキャラ。
完全にアイリーンねぇさんの尻に敷かれている・・・。しかもなんか弱い。
女の子に守ってあ・げ・るvと思われるキャラのようです(笑)
しかもなんかボコられてばっかりです。というかアイリーンが強すぎるのでは?











2006年06月05日(月) 目から水が…

ヤスアキストには懐かしいこのフレーズ「目から水が…」(笑)

今日は、テニミュ初代メンバーの卒業公演「Side不動峰スペシャルマッチ」を鑑賞。
卒業公演というのとWリョーマで柳君復活公演ということで、誰にも邪魔
されずゆ〜〜っくり一人で感動したかったので昨日は手付かずでおいてお
いたのです^^


で、DVDを見ながらマジ泣きする(いい年した)女が約一名。

本当に感動しました。柳君が初代メンバーが大好きだ!と公言するだけのこ
とはあるなぁ・・・と。
そして遠藤君はほんまにええ子やなと思いました。
柳リョーマは見た目がリョーマそのものだと思うし、遠藤リョーマは醸し出
す雰囲気がリョーマだと思います。
メンバーに可愛がられているのがよく伝わってきて、それも本誌の人間関係
に近いものを感じます。これが、新メンバーになるとまさしくこの二人が
「柱」なのでメンバー内の位置が少し違うのかもしれませんね。
とにかく温かな雰囲気が感じられて、なんかどんどん応援したくなります。


キャストの頬を伝う涙がきれいだ〜。
青山くんをメインにした汁がらみのアドリブが好きだー。
Wリョーマは並んで立ってるだけで癒される気がする。
みんなにいじられてる手塚がかわいい。

ミュやっぱりいいよ。ミュ。感動だよ〜。



明日は二代目メンバーのお披露目公演、山吹をじっくり堪能さていただく予定に
なっております。


て最近ミュのことしか書いてないよ・・・
心配しないでください。日常業務はちゃんとこなしておりますよ。一応ね(笑)







2006年06月04日(日) 走れ!

ブロクめぐりで早売りWJのミュ情報発見!

来た〜〜〜、来ました〜〜〜〜!!
六角戦に氷帝出演決定らしいですね!!

青学も入れ替わることだし、ここからは氷帝の出番はあまりないのかな〜
と思っていただけに嬉しいニュースです。
またあのK籐くん演じる景ちゃんやS藤くんの忍足を拝めるのね〜〜〜vvvv

たしかに私が興行側でも今回は全員初めて(であろう)青学&六角メンバーだけよりもしっかりファンがついてる氷帝を入れたいと思うでしょうね。

新しい青学メンバーも発表されてるようだし、これは書店に走るべき?(笑)

一応、公式サイトも確認したんですけどそちらは更新は未だでした。

たぶん、見に行くことは叶わないでしょうがDVDでるまでわくわくし
ながら待ちます(^^)


*------------------------------------------*

来た〜〜〜来ました〜〜〜

たったいまネコさんの宅急便がvv
うーれーしーいーーーーー


*------------------------------------------*

お昼前から先ほどまで約8時間サーバーダウンしておりました。
メールも受信できないし、ネットには入れないし。

や、やっと繋がった・・・

*------------------------------------------*

上のミュ話の補足ですが、青学が初代から二代目に変るときも、経験者の聖ルドがプレイバックするシーンのために出演されていたのですね。
ということはそういう慣わしになっているのかもしれませんね。





2006年06月03日(土) そっと主張してみよう

先日オフ友(筋金入りのBL系同人女)の家に行ったら、箱買いの同人誌(テニ系)が。

「うっわ、これ買ったの?」
「おうともよ!」

興味を覚えたので早速拝見、拝見。

友人の趣味なのか主に塚リョ。ときどき不二塚。

マンガなのでパラパラと流し読みしたのですが(何せ大漁ですから)
ちょっとびっくりでした。

今まで夢系の手塚を散々読んで来たせいでしょうか、『デレ』のときの手塚の壊れっぷりが乙女系とは明らかに違う!
どちらがより近いのかなんて本誌の手塚が『デレ』るのがありえないだけに正解は無いと思うんですが。ほほう〜こんな手塚もアリなんだなと…目からウロコでございました。

ま、個人的な好みでは私はツンデレ属性の眼鏡男子に激弱いので

手塚は愛を寄せられても無頓着。
でも意識してしまったら無表情で動揺。
わかるひとにしかわからない程度にきょどる(不二くんとかにはバレる)
不器用に愛を表現。
懐に入ると厳しいながらも実は甘やかす。
膝詰めでお説教されたりもする。
甘い言葉が吐けないので時には態度で強引に示してしまう。

みたいなのが相手が男女に限らず理想です。

これが忍足になると変ります。

懐は間口は広いが自分をさらけ出さない。
身内には優しいがキライな相手には冷酷というか無関心。
気に入った子には案外どんくさい。
いったんリミッターを外すと鬱陶しいほど甘えん坊。


がいいと思います!

いや、何を主張してるんだろう。私は(笑)

ともかくも、人の数だけ手塚がいる。(同人界で手塚スキー限定)

*------------------------------------------*

あ、いま「せやねん!」(関西ローカル)で「ヅラ刑事」の記者会見時のスチルが出ていましたが、後に工くんが映ってました!(いや、それだけ)

*------------------------------------------*

カットにいったのが4月の半ばだったから
髪型だけ)く/ろ/だ/ち/え/こからそのまんま)鬼太郎になってしまいました。

そろそろいかねば。

*------------------------------------------*



2006年06月02日(金) えんぴつで・・・

最近TVなどで取り上げられてるのでご存知かもしれませんが
『えんぴつで奥の細道』という書籍があります。

松尾芭蕉の奥の細道を気軽にえんぴつで書きなぞらえるという本です。
田舎の母が興味を示したので買ってみました。

その日進むところの地図があり、本文が濃い文字で印刷してあります。
それをまず音読し、次に薄字で印刷してある同じ文章をえんぴつ等で
なぞっていくのがスタンダードな使い方のようです。
一日一日少しずつえんぴつで芭蕉の旅路を辿るのです。

下部にはちゃんと解説もついてありますし、装丁もなかなか良い感じ
です。

私は母親に贈るのですが、来る父の日、少々年配のお父君ならこんな
プレゼントもいいのでは〜?なんて。
お値段も手ごろと言うかむしろ父の日のプレゼントとしてはかなりお
安いです(笑)

*------------------------------------------*

今日は服を見に行ってきました。
昨シーズンはなんとなくスポーティーなのを買ってしまっていたのですが、
今年はやわらかなラインのフェミニンなものに目がいきます。
少し前とちがって丈が長くなっているのも腰が隠れて有難いv

ダイエットのほうがね〜なかなかうまくいかなくて。
諸々で2kgは減ったのですが、そこから足踏み状態になってます。
でも一年で今が一番減らしやすい時期だからがんばります。





2006年06月01日(木) お知らせ

◆Game overでの活動に終止符を打ちました。

 詳細はサイトTOPページよりリンクしております、

 Game overについてのおしらせ

 または

 Game overの6月1日付の日記

 をご覧ください。

今後はLyrical-modeにて活動していきます。
今夏には再開すべくマイペースでがんばりますのでどうぞよろしくお願い致します。


*------------------------------------------*

6月に入っちゃたんだなぁ・・・

5月後半が怒涛のように過ぎていったせいもあり テニミュに幸せボケしてた5月前半が遠い昔のような気がします。

うちのお知らせページに貼り付けてある絵はですね、かのサイト10万アクセス記念部屋を飾るためのものでした。ってかページそのものはあとはキリリクや小話にリンクするだけというところまでもう出来てました。

拍手のレス方式でキャラクターが勝手に対談するという構成だったのですが、昨日読み返して不覚にも笑いそして泣きそうになってしまいました。

昨年秋に書いた3ページに亘る読み物ですが、3人のヒロインと5人のキャラクターがわいわい騒いでて手前味噌で恐縮ですが結構面白いのですよ。
あの頃はなぁんも考えずにこんなことを書いていたんだなぁと思いました。
ヒロインたちの無邪気さが自分的に非常に痛かったです(自分で書いたくせにね)



だけど、私には都合の良い『龍の逆鱗』はないから。



陽の目を見ることのなかった作品達(一体いくつあるんだろう・・・ファイル数にして50とかあるかも)は、私のPCの中で眠りにつきます。
きっと時が経てば、また違う感慨で目を通すことが出来るようになるんですよね。







しゅーこ |MAILHomePage