雪さんすきすき日記
リサイクル戦術シミュレーション『リサイクルプリンセス』 倒れてもその場で復活するリサイクルSLG。全力で応援中!
DiaryINDEXpastwill
「ときのあくま」攻略はこちら  「東方戰騎譚」エキスパート攻略はこちら  考察のようなものはこちら
自己紹介はこちら  リプレイはこちら  動画はこちら(完成版体験版)  Twitterはこちら


2002年12月31日(火) 冬コミのこと

・徹夜等が全く無く、かなり余裕を持った行動が取れた筈なのだが、やはり疲れた〜。
・「ラグナロクオンライン」の同人誌、予想以上に会場で購入。
・同人ソフトの回収率がほぼ100%だったので満足。
・ゼンキさんからCG集を依頼されたこともあり、久しぶりにCD-ROMが紙袋(小)一杯になった。
・打ち上げでの皆の食いっぷりに圧倒された。あれだけの肉がどこに入っていったのか、不思議でならない。

 印象に残っているのはこの程度か。何時もながらの楽しい祭りではあったが、最近は特に委託ショップの発展もあって、以前程の熱を帯びないのが無いのが少々寂しいところ。目的も本やアイテムの入手よりは人に会いに行くことの方が大きくなっている。それはそれで良いことだと思うが。

 というわけで、年末年始は「東方妖々夢」を中心に同人ソフト三昧確定。折角実家用のジョイスティックを買ってきたので、「東方紅魔郷」のハードもクリアしたいところ。しかし、体験版が結構多い…。完成版も入手できるか不安なところ…。

 ちょっと休んで、夕食後「蓬莱人形」を拝聴。ZUNさんの曲の作りは非常に素人的で、思いついたフレーズをそのまま纏め上げているような感じである。所々、外していると思うようなところも少なくない。でも、それを含めての、商業ベースにはない魅力がある。何を今更ではあるが、同人とはそういうものであろう。

 思い出したように、「妖々夢」のマニュアルを拝見。咲夜さんの設定がかなり好みで益々好きになる。「頭も切れ、腕も立ち、弱点が無いようだが実は猫舌」とか「投げたナイフは節約と環境保護の為回収する」とか、何故ここまでと思う程直撃(笑)。しかし、性能的には非常に癖のあるキャラで、愛だけではどうにもならないかも…。


2002年12月25日(水) クリスマスのこと

 妹からドイツのクリスマスのお菓子が届いた。会社に持っていったところ、案の定大好評。私も美味しく頂きました。

 帰宅後、B'zのバラードベストを聴きながら、会社の年末パーティーでもらったチーズケーキ(10cmΦ)を肴に黒ビールを呑みつつネット巡回。クリスマスらしいのからしくないのか、自分でもさっぱり分からない。それにしても、ケーキとビールは結構合うと思うのだが、今のところ賛同者無し。


2002年12月24日(火) 続・同人ソフトのこと

 そろそろ仕事も落ち着いてきたので、今日は午後から有給。といっても、帰りがけに取引先に行って仕事の話をしてしまうところが貧乏性…。あとは寝てた。

 最近遊んだ同人ソフト。
・「Noiz2sa」(ABA Games
 矩形で構成された画面とトランシーなテクノのBGMは「Rez」を彷彿させる。が、その実弾幕STG。キャッチコピーの「弾幕の海にたゆたう心地よさ」どおり、気持ちよい弾避けが楽しめる。
 ここにある「まさしくんハイ!」も実はお勧め。
・「あずびーち」(EasyGameStation) 「あずまんが大王」のキャラでビーチバレー。腰をすえて攻略する必要のある最近の同人ソフトの中で、手軽に楽しめる秀作。なにより操作性が良く、気持ちよくプレイできる。タッグを組んだキャラによりチーム名が異なるが、元ネタは全て原作から持ってきているので、読んだことがある人なら笑えることしかり。
・「秋霜弾」(Amusement Makers
 ZUNさんが曲を担当しているということで購入したのだが、内容は私が以前抱いていた同人STGのイメージそのもの。すなわちシステム、キャラ、背景、展開等全てが非常に野暮ったいのである。ZUNさんの曲が無ければ絶対に見送っていたであろう。クリアまでプレイするかは微妙なところ。


2002年12月23日(月) 同人ソフトのこと

 日清の「GooTa」は八宝菜が一番美味しいと思う。

 同人ソフトの情報を入手すべくサークルのHPを徘徊していると、いくつかのBBSにて「同人ゲームマニアックス2」なるムックが話題に挙がっていた。興味を惹かれたので地元の本屋にて入手してみたが、専ら大手が主体の構成であり、どちらかというと初心者向けの内容であった。ただ、解説はなかなかしっかりしていて、対談などもあり結構楽しめた(まだ全部読んでないけど)。
 一緒に「水月ビジュアルファンブック」も購入。分厚いとは聞いていたが、思った以上であった。内容は、雪さんの資料が増えたのでそれだけで満足。というか、それ以外は非常に無難な内容で「こんなものか」で済んでしまった…。

 ところで、夏コミでもしかしたら最大の収穫であっただろう「Zen-Ichi」の新しい体験版が発表になった。あの景気の良さはそのままで、より洗練された画面周りになっており、爽快感向上である。是非プレイすべし。


2002年12月22日(日) B'zのこと

 今日も午後から酒浸り〜。

 それはさておき、先日B'zのバラードベストを購入した。1曲目の「いつかのメリークリスマス」、発表当時はどうしても許せなかった。B'zはロックではないと駄目だった。それが今ではこの曲を感慨深く聴いている。これが歳を取るということか。


2002年12月21日(土) カタログチェックのこと

 午前中に散髪を済ませ、抜けていた単行本を一部補完。
 午後からはゆっくりとカタログチェック。ZUNさんのMIDI楽曲をBGMに、お酒を呑みながら。昼間からお酒呑むのって、何か背徳的な感じ。
 以下、カタログチェック時に思ったことを箇条書きにしていこうと思う。

・撮影班による夏コミの写真を見て、改めてコミケが異常がイベントであることを思い知る。
・カイジ総受けに大爆笑。女性向けのカップリングはこれだから目が離せない。
・ラグナロクオンラインはカットが華やかで、見ているだけで楽しい。恐らく、このなかのいくつかは委託で買ってしまうであろう。ゲームプレイしていないけど(笑)。
・ほげ山センセの本拠地を発見。カットを見て某氏の悪巧みを思い出す。
・あ、また「ObedientServant」さんが近く。おや、Nick氏も近い。
・確かに、デコってすごい。
・「龍企画」、カットを見てリストに追加(笑)。
・「タマゴノカラ」ぢごどー2出るといいな。
・あ、シスプリのサークルにチェックが…って、E23bだけど(笑)。
・「はなびし」発見!相変わらず凄いカットだが、隣も負けていない。
・今年は猫耳→メイドさんの並び。猫耳メイドさんは何処に?しかも、メイドさんの島も2つの島に分かれているし。一体何があったのか!?
・「不和雷堂」発見。相変わらず、男性向け創作ですか。
・「欠損少女」とりあえずブックマークに登録。
・葉鍵系はパス。
・漸く3日目西館到達。いきなりレンちゃんお出迎え。
・「月姫」もパス。
・え、「水月」こんなにあるの!?
・「バグ猫ソフト」今年はお願いしておこう。
ぼくtoでこの「でこシュー」、前々から気になっていたのだが、カットにURLが記載されていたのでページに行って見た…でこで弾を受け、でこから弾を撃つ…なんて愛らしいんだ(笑)。
・げ、「OHBA堂」の隣に「ふるり」と「アイソトニクス」が…。
・やはり同人ソフトにかなり多くの付箋が付いた。果たして回収率は…。
・約3時間で終了。え、まだZUNさんのMIDI楽曲全部流れてないの(汗)?

 さて、アルコールも回ってきたことだし、少し寝るとしますか。明日はノートを冬コミ仕様(といっても、同人ソフトの同期を取る位だけど)にしておかないと。



2002年12月19日(木) 続・マニュアルのこと

 ただいま〜、雪さん。あれ、そんな心配そうな顔してどうしたの?え、急に帰りが遅くなったので不安になったって?む〜、実は業務引継ぎのマニュアル作成に思ったより手間取っていて…。まだ1つめの業務だというのに既に20ページを超えてしまって、終わりが見えてないんです。
 というわけで、今年中にある程度まで進めておかないと、本当に来年の有給休暇消化期間にも出社しなければならなくなりそうなので、今年一杯(といっても、あと1週間くらいだけど)はちょっと遅くなります。

 さて、そうはいっても冬コミに向けて同人ソフトのチェックは怠らず。今一番の注目株は、EasyGameStationの「DuoPrincess」。何と、「デュープリズム」のミントとマヤが主人公のアクションゲーム!スクリーンショットを見た感じではかなり面白そうなので、是非とも体験版を入手したいところ。
 あとは、今のところ以下のソフトが期待大。
・「東方妖々夢」(上海アリス幻弾樂団
・「トウカ無双剣」(OHBA堂
・「大乱闘 かのえあスマッシュ!!2002」(micro dream studio++
・「アリス戦記」(夢の続き
・「終末遊園地」(熱血屋

 竜次氏へ私信。夏コミでZUNさんの出したアルバム「蓬莱人形」が委託されるとのこと。これで少しは入手し易くなるかも。


2002年12月16日(月) マニュアルのこと

 そろそろ私の担当業務の引継ぎに向けたマニュアルを作成しないと、有給消化中も出社しなければならなさそうな予感がしてきたので、重い腰を上げて取り掛かる。いや、1ヶ月程マンツーマンでの引き継ぎが出来ればこんなもの作成しなくても良いのだが、1年も前から辞めるといったにも関わらずうちの課長が後続の人員を全く考慮しなかったため、作成せざるを得なくなった。まあ、今となっては早急に終わらせるが吉であろう。

 それにしても、2年間の自分の業務の取り纏めということで、卒論を書いているような気分である。来年楽するために、今年中に8割は終わらせておきたいところ。


2002年12月15日(日) 片付けのこと

 今日はA5とB5の単行本を箱詰め。当初、読む頻度の少ないものだけを片付ける予定だったが、勢いで全部片付けてしまった。その最中に、抜けている巻数を確認。む〜、大分あるな〜。「シャドウラン」の4巻なんて、手に入らんぞ(笑)。
 その後、夕食を摂るついでに抜けている単行本を補完すべくやや離れた本屋に行ったものの、在庫が全く無く途方にくれる。いつも使用しているところは今日に限って臨時休業だし。来週末はカタログチェックで名古屋に出られないだろうし、仕方ないので年末年始にかけて東京で補完することにする。

 今日は昼頃からネットに繋がりにくかった。全く繋がらないのであれば諦めも付くのであるが、単に繋がりにくいだけなのでいろいろと試してしまい、苛々は募るばかり。
 と、竜次氏の日記に同じようなことが書いてあったのを思い出して確認の電話をする。ところが、ハード周りの不具合とのことで、こちらの症状とは異なることが判明。
 仕方ないのでいよいよ諦めて「ブレスオブファイア后廚鬟廛譽ぁ2回目のクリアを達成してやることも無くなったので再度ネットに繋げたところ、あっさり繋がった。まあ、こんなものだろう。


2002年12月14日(土) 「ブレスオブファイア后廚里海

 …やばい。ここまではまるとは思わなかった。この1週間、会社から帰った後の時間はほとんどこれに費やしている。それこそ、ネットにつなぐ暇すら惜しんで。

 その甲斐あってか、昨日までにほぼ最後と思われる場面まで到達。朝起き掛けに早速プレイ。恐らく最後の敵でしかも2段階はあるだろうからと体力回復アイテムを山のように購入するも、それが不安になるくらいの消耗戦。こういうのはあまり好きではないのだが。
 と、予想通りの2段階目まで倒してさらに変形…勘弁してくださいそれは考えていなかったですよここで終わったらまた30分ほど同じ戦闘をやり直しですかそうでなくてもこのゲームやり直しが多くて辟易しているというのに…などと呪いの言葉を脳内に巡らすも、3段階目の戦闘は演出で目出度くクリア。エンディングで本当に鬼塚ちひろの歌が流れて感動する。しかし、歌詞が聞き取れないので感動も半減(泣)。

 しかし、このゲームはシステム上、1回のプレイでは物語の全容は分からず、全ての場所に行くことも出来ないのである。というわけで、エンディングを見終わった直後に2回目のプレイ開始。そのまま怒涛の12時間連続プレイ(爆)。いや、前回の武器とか引き継げるので、散々苦労した序盤から中盤があまりにも軽快に進むのが面白くて面白くて。お陰で初回プレイでは5日かかったところまで進めてしまいましたよ。これは、3回目のプレイも決定かも。

 というわけで、「紅魔郷」は1ヶ月近く放置。プレイするのが怖い…。

 OHBA堂の新作「トウカ無双剣」が発表。「とびトウカ」のアペンドだが、何と横で弾幕!非常に楽しみである。


2002年12月12日(木) 故障のこと

 会社から帰って、いつものようにパソコンの電源を付けるとヴォォォォォォぉォォォぉォォォォォォォォ
…この大音響は何事?例えるなら、近くで道路を掘り返す工事をしていて、その音で安普請の壁が震えるような感じといったところか。

 まさかハードディスクが逝ったか…と画面を見ると、何事も無いように進む起動画面。ということは、というわけでフロントパネルと開けると音源発見。フロントのファンが逝ったようである。一応、埃と取ったり叩いたり(笑)したのだが、一旦は収まっても少しの振動で再発してしまうので、止む無く電力の供給を止める。

 まあ、今は冬だから暫くはフロントファンが無くても大丈夫だろう。前より静かになったし(笑)。


2002年12月08日(日) ラジオのこと

 起床後、カラーボックスおよび要らないパソコンソフトを分解して廃棄。同人ソフトの選り分けはもう少し後になりそう。

 その後、雑用で外出。車の中で聴いているZIP-FMの「ZIP HOT 100」という番組(ちなみに、司会は小林克也)の中に、リスナー参加コーナーとして「鼻歌クイズ」というのがある。これは、洋楽に疎い世代(園児とかおばさんとか)にヘッドホンで洋楽を聴かせて鼻歌を歌ってもらい、その曲のタイトルを当てるというものである。正解を聞くとなるほどと思う程度に曲の雰囲気は残っているものの、やはり内容が理解できないせいか全く別の曲となってしまうのが面白い。ちなみに今日は、ニルヴァーナの「Smells like teen spirits」。選曲からして凄いが、これを浜崎あゆみ風に歌ってしまうお子様もまた凄いと思い、しばらく車の中で大笑いしていた。

 帰ってきて成年コミックを箱詰め。なんとか一箱に収まりそうである。と、今日の片付けはここまで。あとは酒を呑みながら「ブレスオフファイア后廖


2002年12月07日(土) 散財のこと

 冬の賞与額が判明したので、それに見合った散財をすることに決定。久しぶりに名古屋へ赴く。およそ2ヶ月振りだろうか。

 先ずは、片付けの一環として要らない同人誌を売り払う。いつもD−カルトで売るのだが、ここは私の評価額のおよそ2倍で買い取ってくれるので有り難い限りである。お礼に冬コミカタログを購入。
 次は本屋。放置しておいた「ダンシングウィスパーズ」「ヤマモトヨーコ」「天仙娘々」シリーズの続きを読んでおこうと思ったのだが、どれも2年前からほとんど話が進んでいないことにがっかりする。果たして完結するのか非常に不安…。仕方ないので、「ブギーポップ」の未読分を購入。

 さて、ここからが大散財の本領発揮。パルコのブティックへいざ行かん!ここからは雪さんも一緒にね(笑)。
 先ずは贔屓にしている店に行きセーターを見繕う。店員さんに相談したところ、淡いグレーで襟元のジッパーが洒落たものを勧められてそれを購入。その後、色のコーディネートについて色々と話をしていたのだが、緑色が好きだと話したところ「じゃあ、この色なんか好きでしょ?」と言われて見たマフラーは…私の緑好きの原体験を再認識させられた衝撃で、思わず目を見張ってしまった。素材もカシミヤで価格もお手頃だったので、迷わず購入。これはこの冬一番のアイテムになること間違いないよ、雪さん!
 続いてその他の店をぶらぶらと見て歩く。2周ほどしたところで、ボタンが可愛いセーターを見かけたので、カジュアルシャツと一緒に購入。今年はコートは良いのが無かったけど、セーターが当たりだったので良しとしようか、雪さん。
 あとは免許書入れがボロボロだったので、パスケースを物色。皮製のものは結構見かけるのだが、何分仕事で作業着のポケットに入れるような代物であるので皮では勿体無い。というわけで、デニム素地と麻のをそれぞれ購入。1つは証明書関係、もう1つはポイントカード関係と使い分けることにした。え、ドイツ語のプリントに惹かれて麻の方を買ったけど、危険物取り扱い免許が大きすぎて入らなかったのでもう一つ買い足したんでしょって?ううっ、それは内緒だよ、雪さん…。でも、これで財布の中が大分整理できたので、結果的には良しとしましょう。
 服飾関係はこれで終わらせてタワーレコードに向かう。上野洋子の「*1」が無いかと見て回っていたところ、「*1」は無かったもののヴィータノヴァの新譜を発見。ジャケットがなかなか可愛らしい。勿論購入であるが、服飾関係で散財が過ぎたので、CDの方はこの1枚で終了。帰路に着く。

 帰りの地下鉄のホームにて、ストールを羽織った女性が居る…と思ったら、ストールではなくストールを模したベスト?であった。中々可愛らしくて、雪さんにはきっと似合うんじゃないかな〜。

 というわけで、服飾関係については大満足の1日であった。冬コミが楽しみである。


2002年12月06日(金) 試験のこと

 先日、ラジオから流れる天気予報の「曇りときどき”雪”」に反応してしまう自分を確認。

 衛生管理者1級の試験日が1月に延期となった。というわけで、明日は名古屋に冬服を買いに行くことができる。とりあえず、セーターとロングコートが欲しいところ。まあ、雪さんと一緒に行けば、良いアイテムが見つかると思うけどね〜。そうそう、今年は再びロングマフラーが流行りそうなので、昨年全く見かけなかった分とっても楽しみ〜。

 で、ついでにカタログも購入。

 最近は「紅魔郷」は一休みで「ブレスオフファイア后廚个りプレイしている。何だかんだ言いつつ、結局空を目指すというシチュエーションに負けているようである。これでは、折角通販で購入した「秋霜玉」も「稀翁玉」も暫くは放置であろう。


2002年12月01日(日) 「ブレスオブファイア后廚里海

 朝っぱらから携帯の着信音が響き渡る。当然無視

 起床後、車の燃料補給と朝食のカロリーメイト&野菜ジュースを購入するために外出。ついでに本屋に寄るも、お目当てのアフタヌーンが見当たらない。既に売切れてしまったのか?その代わりというわけではないが、「ブレスオブファイア后廚函嵜正椹三郎 Innocent Black」を勢いで購入。

 帰宅後、2週間程放置していた「紅魔郷」をプレイするも、結果は惨憺たるもので1面すら滅多にクリアできない始末。結局、4面ボスに2回しか対面できず、早々に見切りを付けて、衛生管理者1級の勉強を始める。こちらもそれなりにさぼっているだけあってそれなりに内容を忘れており、やや危機感を覚える。試験まであと2週間強だが、願書はまだ提出していない(笑)。

 勉強は1時間程で切り上げ、15時半頃から「ブレスオブファイア后廚魍始。そのまま22時半までプレイ(爆)。それなりに楽しいが、操作系やシステムの煩わしさ(複雑さではない)でかなり損をしているように感じた。長時間の連続プレイも決して夢中になっていたわけではなく、単に切り上げ方が分からなかった為だし(笑)。
 結局、理解できればそれなりに進められるのだが、そこに到達するまではある程度の経験か直感が備わっているか、ある程度忍耐強くなければならないかもしれない。まあ、先の展開が気になるので、最後まではプレイするつもり。というわけで、「神宮寺三郎」は年末まで放置かも。

 今日の日記には「それなり」という単語が頻出。

 あ、雪さん、どうしたの?え、今日は「ぎゅ〜」はどうしたのかって?う、今日は休日なので精神的にはあまり…。あ、そんな泣きそうな顔しないで下さいよ〜。分かりました、今日も「ぎゅ〜」ってしますから〜。


氷室 万寿 |MAIL
DiaryINDEXpastwill