寺本写真館職員日報
寺本写真館



 ついに

寺田が早くもツタヤ某店で疲れ果てています。
「そんな…心配だわ!」という女の子は、
ぜひレンタルフロアに行って癒してあげるといいと思う。




どうも、ご機嫌麗しゅう。



そうそう。

ついに買っちゃいました。

NewPC!
B5モバイルノートです。

DVD見れます。
TVチューナーもついてます。(未使用)


まぁ、高性能のPCですから、きっといろいろな使い道があると思うのですよ。



考えられる使い道:
・卒論のデータ解析が登下校時にできます。
・寺田のデジカメの画像処理がその場でできます。


…。



・登下校時に寺本を更新できます。
・沖縄でも寺本を更新できます。



無駄に使いこなしてごめんなさい。

ほんだ

2005年01月30日(日)



 市民登場、寺本です。

今日の11-15時のバイト時に、「広報ひらかた」に寺本が
登場してしまったことが、知れ渡ってしまい、
「これ、事務所の掲示板に貼っとこかね」って社員が
言っていたことに、
・お褒め頂いてる
のか、
さらし者にされようとしてる
のかが、微妙に疑問に感じたてらだです。


枚方市民以外の方用に、
詳しくはこちら(PDFファイルです)
右のスクロールバーで"2/3"のページの右側です。


2005年2月号の「市民登場」というページに、
自分らの所属してる、枚方学生ネットワーク「かささぎ」の
紹介として、最年長2人が出てしまっていると。


とにかく、改めて載ってる分を見てみると、
結構恥ずかしかったりします。


テンションは右肩上がりですが。



去年の12月にちょっと広報課と話しする機会があって、
「市民登場したいですねぇ(笑)」って言ってしまったが最後、
とんとん拍子で、ことが進んでしまって、今回の大珍事。


今までも枚方ケーブルテレビや、FMひらかた等でも
お世話になってきたけど、今回の広報登場が、

大学時代の集大成と言っていいのでは?
思い出作り?

確かに文化力大賞は、寺本が2人でやりすぎた部分もあって
それは真摯に反省点として受け止めております。

最優秀賞取れたのにみんなで喜べ切れなかったのは、
大きな反省点でしょう。

でもまぁ、今回は、7年間も「かささぎ」を続けてこれて、
微力ながらも学生から見たまちづくりに参画してきたご褒美、
そして、寺本から、先輩への感謝の気持ち、
さらに、後輩への激励ととって頂ければよいのでは。

後輩には、もっともっと優秀な連中が山ほどいますし。

ってか今高校生のメンバーが俺らの年になるまで、
高校3年生でも後4年…か…

orz

もっと大きいことできるやろ。
これからも成長しつづけてもらいたいものです。
俺らは枚方止まりでいいです。


どっちにしても、あれは、「かささぎ」の紹介がメインだ、
ということを、どうぞ忘れずによろしくお願いします。
メンバー募集中です。


もちろん、大学の集大成といっても、
リアルな話をすると、私に残された学生生活が、
あと1年か2年かはわかりません(泣




試験も終わって、
沖縄のことばかり考えて、
2月は、何を血迷ったか、全週週5でバイトで、
休みは毎週月曜と土曜で、
でも写真を撮りに行きたくて、
色々と悩んでは、ウキウキする毎日です(バイト以外)。


そんな中、実はケータイが壊れまして。

前々からその症状はあったのですが、
とにかく、通話ができない

通話しようとしても、ず〜っと、砂嵐ばりの
「ザー」という音が通話を邪魔して、何も聞こえない。

んで、こりゃいけんと思い立ったが試験最終日。

試験が終わったその足でドコモショップin京都新京極店。


店員にかくかくしかじか説明して、
一応保証期間内という事で、店頭にて症状が確認できれば
交換できますって言われ、さっそく店からケータイに通話。

店の電話はスピーカーホン、俺のケータイに電話がかかり、
すかさず撮って、

「もしもし?」

ここで、店の電話から雑音が聞こえたら交換、
「もしもし」が聞こえたら、現役延長、



さて、その結果は…














「ザー(めっちゃ無機質)



よくやった…お前はできる奴だと思ってたよ…。

こうしして、我が6代目ケータイは、初の
「常時砂嵐警報発令中ケータイ」
として、その役目を終えたのであった。


今度のケータイは、前と一緒のP900iですが、
性能は若干初号機よりは上がってる感があります。

しかし、問題の多いP900iなので、楽観視はできません。

今後、新ケータイがどのような変貌を
遂げていくかが楽しみです!
(泣きながら)


正常な機能を搭載したケータイでありますように。

2005年01月28日(金)



 流れに乗ってみる

昨日の日記にのってみよう!

まずはハンドルネーム占い。
個人的にはいつも
ほんだ@○○○ (○は、気分で変わる)
という感じ。
最近よく使うので試してみた。


「ほんだ@負け組みA代表」

恋愛運:D 健康運:C
成功運:D 金運:D

大凶


な、なかなかやるじゃねぇか。


「ほんだ@卒論怖い」

恋愛運:A 健康運:A
成功運:B 金運:A

大吉


ほ、ほぉ、なんか卒論も片付きそうだ!

では、これならどうだ!!



「honda」

恋愛運: 健康運:
成功運: 金運:

大吉


よくわかってんじゃん。
大企業の名前はいいってこと。


訴えられるのは怖いと見た。

PL法って奴ですか。
(無知の知)



どうも、ご機嫌麗しゅう。





これよりもなによりも、この結果をみよ!

○毛占い⇒ケツ毛

○筋肉占い⇒大殿筋



結局、ケツやん。




なんだってんだ。

(そんな、前厄を存分に感じた平日の夜でした。)



ってか、勉強しなさい。
>寺田

ほんだ

2005年01月26日(水)



 久々の占い紹介

沖縄に行くことに全精力を注ぎ込みたい寺田です。


明日から試験が始まります。



と、いうことで、ハンドルネーム占いをやってみた。


色々ためしてみたが、今のHotmailの名前にしてる
「てら☆ゆう」が大吉だったので、しばらくこれにしようかと。


「てら☆ゆう」

恋愛運:A 健康運:A
成功運:A 金運:B

大吉




今まで数種類の変わった占いをここで紹介してきたが、
個人的には「適職占い」以来のヒットである。
(その時の日記はこちら)


何よりも意味不明さが、明日から試験という事を忘れさす。


おもしろいのは、診断画面で、自分の検索以外の候補も
挙げてくれるところだ。


せっかく「てら☆ゆう」で大吉が出たのに、あえて他の
候補まで挙げる所が妙におせっかいで親近感を覚える。

挙句の果てには、


「てら☆ゆうm(_ _)m」

恋愛運:C 健康運:C
成功運:B 金運:C

大凶



まで、紹介してくれる始末。火の車じゃねぇか。

そんな中学生の反抗期程度の輩(やから)っぷりが、
俺の反骨精神に火をつける。


[結論]
反骨精神<ビビリ


「てら☆ゆう」でいい。


サイト管理人は是非試してほしい。


最後に、もっとおせっかいなあなたの為に、
こんなものも用意して、終わりの言葉に代えさせて頂くよ。

これもアツイ

てら☆ゆう

2005年01月25日(火)



 オススメ

今月は寺本共々、よく日記を書けているので、満足…
かと思いきや、本業を忘れてる危険度がE難度なので、
ちょっぴり不安なてらだなのであります。

もう書いてる事も意味がわかりません。

とりあえず、日記のトップの目次が2ヶ月分で埋まるのは、
かなりの快挙だと思いますです。はい。


最近撮ったポートレートをアップしようとしたけど、
試験前にそんなことやってしまったら、
みんなに本気で勉強していないと思われるので、
作るだけ作ってアップは後日という策を講じてみたり。


今日はそんな日記のことについて論じてみたいと。
(「論じる」とかちょっと大学生っぽいでしょ☆)

以前はよく、ネットで「何がおもしろいか」とか
話されていて(今よりもっとネットが普及してない頃ね)、
その時に見たような読んだような内容をパクって
文章を書いてみようと思います。


サイトで日記を公開している人なら、
「どういう文章が面白いんだろうか」とか、
「どんな感じで書けば閲覧者に受けるんだろうか」とか、
文章のよしあしについて考えたことがあるでしょう。

あ、ここで言う日記とは、単なる日常垂れ流しじゃなくて、
他人に読まれることを一応意識した文章のことね。


結論から先に言っちゃうと、
「万人受けする文章はない」んですよね。
当たり前のことやけどね。
例えば俺やって、名作といわれ大勢の人が支持する文章を
読んでいまいちと感じることもあるし、
逆にアクセス数一桁のサイトの文章がツボに来る時もあります。

人によって好みが違うとはいえ、どんな文章が大勢に
受けるかという傾向はあるでしょうから、
その要素を選び抜いて文章を書いていけば、
一般的に面白いと呼ばれる文章はできるでしょう。

まあ「要素を選び抜いて」と一言で言っても、
これを選び抜くのは大変でしょうから、
これができるのは凄いことだとは思うんですけど、
でもそこまで行くと文章を書くというよりは、
ネタ職人みたいな感じがします。
(ろじぱらとか、僕秩とか)

文章をどう書こうと皆さんの勝手ですから、
僕があれこれ言う必要もないんですけどね。

ただ私としては、そうやって大勢に受ける文章は
どういうものかと、価値観を観衆に合わせながら文章を
書くのはしんどいので、もう自分が満足できればいいや、と。
自分で納得できる文章を書いて、あとはそれに
共感していただける方がついてくればいいと。

んで、自分で満足できる文章が、面白い文章だと思うのだと。


んまあ、我ながら乱暴ですこと。


こんな話は、当の昔に語りつくされたことのような気が
しますけど、今日の日記はこれでいいの。

日記書きは自己満足なんていいますけど、
ごもっともだなぁなんて最近しみじみ思ったり。

それにしても、サイトで日記を書いていない人からしてみれば
訳の分からん文章ですな。


そこで、今日は皆さんに提案があると。

「ブログ(blog)のススメ」と。

日々日常を生きていく上で、きっと楽しいことや、
おもしろくないことは多発しているでしょう。

それを溜め込んではいませんか?

人に言った方が楽になることもあるし、
人には言えないけど、心の隅に置いておくのは辛いとか。

寺本は基本的に考えを溜め込むほうなので、
自分を苦しめている事は百も承知です。


「blog」なるものがあります。

簡単に言ってしまえば、「日記」です。
登録さえしてしまえば、誰にだって書けます。

ここに、自分が思ったことをぶちまけるんです。

「何で巨人がレアルばりの補強しても勝てない」のかを
延々語ってみるもよし(ディフェンスが弱いから)、
「密かなマイブーム」を人に紹介するもよし。
今話題の「恋愛」についてを語るもよいでしょう。

もちろん、人に見られたくない人もおられるでしょう。
仮にネット上にアップしてしまっても、
誰にも言わずに書いてるだけだったら、
このインターネットが普及してしまった今、
星の数ほどあるサイトの中から、あなたのサイトを
偶然見つけ出すことは困難以外の何者でもありません。
どうぞご安心を。

「何を書いたらいいのかわからない」という声をよく聞きます。

何だっていいんですよ。

だって「日記」なんですから。

日記帳に書いてもいいと思います。
特別にパソコンの前に座らなくても日記は書けます。

ただ、ちょっと書いてみると、案外楽しかったりします。
小奇麗にデザインされたサイトにあなたの文章が…。

人から共感のコメントをもらったりとか。
何だかんだでのめりこんでいくのではないでしょうか。

ホットメールを登録してる人なら「MSN」のblogは
今すぐにも使えます。デザインも結構変えれます。
青基調なのが、いかにもって感じやけどw(もちろん変更可)

堀江社長でお馴染みの「Livedoor」は、数々の内容が
無料で行え、メールの容量も他のサイトと比べて巨大です。
メールの容量が1GB(約1000MB)らしいです。無料提供で。
ちなみにYahoo!Mailは500MBで、hotmailは250MB。
誰かが褒めちぎってたので、ここで紹介。

ほんとに最近は様々なblog用のコンテンツがあります。

ここで初めて明かしますけど、実は私てらだも、
この日記以外で自分のblogに日記を書いてたりします。

気付けば、書き出して結構な期間がたってました。

誰にも言わない、「裏日記」ですな。
この「寺本写真館」の業務日報では言えない、
でもどこかに書き留めておきたいどうでもいいことを
そこには綴ってあります。結構ストレス発散にもなってます。

今日はそんなちょっとしたオススメのお話。

テスト前ってどうでもいいことしたくなる。

そのどうでもいいことを日記につぎ込んでみる。

ストレス発散。

勉強に集中できる。

日記日記というけど、寺本写真館は写真サイト。

てらだ。

2005年01月24日(月)



 危機感。

気付いた時には



が家のリビングにあった寺田家長男の雄一でございます。


かなり意味がわかりません。


見てもらえばわかるように、フィットネスマッスィーンです。

最初に見たときは
「とうとう母が、自らの体に危機感を持ち始めた」と
感じたことは、父にしか言っておりません。


何にせよ、長男が試験前でナーバスになってる時に、
こんなネタを買ってくるなんて、どうかしてます。


毎日やってしまうに決まってます!
自らのビールっ腹に危機感を持っている事は内緒にして下さい


説明書を見ると、
「12分続けると、有酸素運動の効果と相重なって、
効力を実感できます」みたいなことを書いてる。


12分って微妙に長いし orz


最近の通販番組を見てると、
「毎日5分でOK!」とかよく言ってます。

実にその2.4倍!!!


まぁ、毎日きっちり12分やってるわけですが、
ここで、このマッスィーンの感想を。

.丱薀鵐垢とりづらい。
動きにくい。
ツイストしない(流行じゃないの?)
ぅ織ぅ沺爾ちょっと早い気がする。
ソ鼎ぁ

こんな感じです。

肝心の効力はというと、
本気で12分やると、結構きます。

でも、


下腹部に何も感じない!

の能力があれば、下腹部にも効くとTVは言ってるのに…。


困りましたね。

でも、毎日やってる自分がいます。

テスト勉強しなきゃ。

てらだ。

P.S
なんでポートレートの方が見れないのか、わかりません。

P.S
定期メンテナンスだそうです。てらだでした。

2005年01月22日(土)



 研究室より

愛を込めて。(うそ)

結局こんなかんじで今週も過ぎていくのですね。





どうも、ご機嫌麗しゅう。





さて。

世の大学生はテスト習慣ですか。
今日も、電車の中では大学生が必死にノートを見てました。

赤い目で。


きっと寺田氏もこんな感じなのでしょうか。

(期待を込めた目で、寺田家の方角を見つつ。)


ワタクシは卒論という名の魔王(過去最強)と対決。
勝ち目なんてないってば!
って。
いやいや、そろそろ本気で余裕がないよ。


顔から笑みが消えかかってます。



もう、寺本そろっていつもの学力低下のツケがきてます。


そうだ!

そんなときこそ、世の女性たちは

「じつはいままで○田くんのこと・・・」

とか言う癒しメールで寺本さんを元気にしたらいいと思う。



・・・。
うそです。

そんなことされたら、勉強が手につかなくなります。
(いつもどおりとか言う噂も。)

さー、もういっちょ実験データとってこようかな。
(死んだ目で)

ほんだ

2005年01月21日(金)



 つれづれ

もしかしたら今年は、各銀行の不良債権処理が全く進まず、
大手銀行が次々と吸収合併される事態の中、
4大メガバンクさえも跡形なく消えてなくなり、最後まで残った
子供銀行の1大メガバンク時代に突入する
のではないかと思うと、試験勉強もはかどらないてらだです。


僕にも偽札が作れそうですね☆


やはりこの試験前という独特のやるせなさに打ちひしがれて
おりますが、こういう時って妙に日記を書きたくなります。


特にネタはないんですが。


いやいや、これは日記やねんから、ネタなんていらない。
別におもしろおかしく書こうなんてこれっぽっちも思わない。

ん〜最近思ったことは…


アドレス変更のメールを送った所、約20人もの人のアドレスが
変わっていて、音信不通だとか(電話すりゃ済むんだが)、

全然講義に行けなかった科目のレポートに、
自分の夢だとか、今まで培ってきた(そんなに偉くないけど)
写真の技術やうんちくとかを延々語ったものを提出してみようと思って、現在鋭意製作中だったりとか(単位はもらえない)、
(A4用紙10枚くらいなら書けそうやし)、

「友の会」あてにホンマにメールを送ってきてくれた女性がいるだとか、

その「友の会」に全然メールが来なかったら
「祝わNight!」参加者全員強制入会を考えてるだとか、


実は結構悩み多き人生を送ってます。


結論:冒頭にパワーを注ぎ込み過ぎて、
途中から燃料切れだったという噂(うるさい)

てらだ

2005年01月19日(水)



 アドレス変更してます。

ふぅ、どっちかというと、
されるよりもしたいマジで」の寺田です。


迷惑メールが嫌で嫌でアドレスを変えて、
みんなにメールでお知らせしようと思っただけやのに、
どうやら、どこも的な迷惑メール対策で、
私のケータイからメールが送れなくなったという、
悲劇を体験してきました。地獄の底より復活です(?)。

200件以上のメールを短時間に送るとドコモの人へは
メールが送れなくなるみたいなので、
みなさんもアドレス変更で友達にメールを
送る際はどうぞご注意ください。

おかげで俺のメールに返信してくれた人への
返信ができずに大困り。
思わずドコモショップ枚方店へ電話しちゃいましたよ。


色々話して、結局、
「それじゃぁしょうがないですね(笑)」
って笑い飛ばしてやりましたけど。

あやうくキレる20代として新聞沙汰でしたね。


迷惑メールは止まったけど、みんなからの返信が
迷惑メールばりに来た
ということは秘密だよ(テヘ


そのメールの最後に「寺本写真館」ってやってるよ、
ってことを書いちまったもんだから、
色んな人の返信に
「今から見てみます!」
だとか
「おもしろかったよ!」
だとか
「毎日見てます!」
だとか書かれてきました。


しかし、俺から久しぶりにメール送って、
ホンマに見てる人いてるんですかねぇ?

どうも久しぶり!みたいな?



今となっては、中学時代のクラブ少年の姿はありません。
すっかりお腹もビールです。

今となっては、高校時代の生徒会長の姿も嘘のようです。
大学では何をしてきたのでしょうか。
何してたってか、枚方まつr写真でしょ。


みんな元気してた?


今は講義中にもかかわらず、日記を書いてます。

高嶺の花は未だに高嶺です。
いつごもお値打ち価格になるのでしょうか。
無理でしょうね。えぇ、そうですね。


もうすぐ試験ですね。

乱文失礼。
てらだ。

追記
ここのサイト見てる人で、俺を知ってる人で、
未だにアドレス変更のメールがいってない人は
お手数ですが、
ja084025@yahoo.co.jpまでメール下さい。
どうやら何件か行ってないみたいなんです。

2005年01月18日(火)



 お知らせが2件。

昨日久々に行ってきた白木屋で、初めて年齢確認をされずに
入店できた寺田です。すいすい入れました。初です。


極めて不快です。


もうそんな年ですか。


後、もしかしたら沖縄に一緒に行く人が現われるかもかも。
本田も大歓迎です(間違いない)。


 ◆


さっきまで、我が家に本田が来てたので、
ちょいと今後の寺本写真館の展望を話し合ってました。

とりあえず、沖縄に行って、夏にオフ会をするってのは
みなさんご存知だと思うんですが、
今回はちょっと趣向を変えて、こんなことを考えてました。


「寺本写真館 友の会」
を作ってみてはいかがだろうか?と。

簡単に言うと、
「寺本写真館の情報をメールで流してみよう」、みたいな。

もちろん、一方通行ではなく、そんな物好きがいればだが。

いきなりこんなことを言っても誰も噛み付いてこないので、
もう少しメリットなどを書いておきましょうか。

々洪(不定期)したらメールを送るので、
情報が手に取るようにわかってしまいます。

∋本まつり(オフ会)の情報も逐一わかります。

メーリングリスト形式にしようと思うので、
寺本以外でも、会員様なら、誰でも投稿できます。
会員間の交流なんてのもあってもいいよなぁ。

い修鵑淵ぅ戰鵐箸了に会員様には何か特別なことが
できたらいいなぁ。

デ賀状も出したいなぁ(差し支えなければ)。


何かもうい箸イ蓮▲瓮螢奪箸箸いΔ茲蠅
願望になっているのが、非常に疑問です。

デメリットは特に見当たりません(ニヤリ


今の所の目標は、…10人?

何でこんなことを?と聞かれれば、めっちゃ困りますが、
寺本写真館は色んなことをやってみたい人の集まりなので、
と、いうことにしておいてください。

自分でも何でこんなことを書いてるのか不思議になってます。

「楽しくなけりゃ、仲間じゃないじゃん!」
みたいなノリです。


とりあえず、
今世紀最強の迷惑メールにならないようにだけ
気をつけます。

皆様、ちょっとでも興味がございましたら
photo_teramoto@hotmail.com
まで、メールにてお知らせください。お名前も忘れずに☆


もちろん、今まで通り
「私、実は●田さんのこと…」
みたいなメールも随時お待ちしております。

(つД⊂)


 ◆


迷惑メールで思い出した。

今日、ケータイのアドレスを変えます。

今まで3年半間程連れ添ってきた現アドレスともお別れです。

それもこれも何故か2ヶ月くらい前から来だした迷惑メール、
こいつらのせいです。1日50通は電池のもちに影響します。


迷惑メールが来るのは、別にすぐに消すからいいねん。

アドレスを変えようと思った、直接の原因となったメールは
自分のアドレスから来た迷惑メール

そういうソフト(発信アドレスを変えれる)が
あるのは知ってたけど、まさかホンマに来るとは…。


更なる問題はそのタイトル。

その自分から来た迷惑メールのタイトル部分には、
こう書かれていました。

「彼が撮った●動画」
(もちろん●の部分にはアルファベットが入ります)


えー、俺が、俺の彼に何かを撮られて、
それを俺は自分で自分の携帯に送ってるのかい?



それよりもまず、「私の彼」って何?せめて彼女にして


無駄な自問自答の末、俺はアドレスの変更を決意した。


さようなら、ゆういちこうぜんじどっとこむ。
君は非常に優秀だったと思う(色んな意味で)。

もし、明日中に寺田からのアドレス変更のお知らせが
来ない人は、ja084025@yahoo.co.jpまで、ご面倒ですが
ご連絡を頂ければ嬉しいです。


さぁ、何件の人が、アドレス変わってて送れないか。

結構いるんやろうなぁ。はぁ…。


ただ、変えたアドレスについて、皆さんからどういう評価を
頂けるかは楽しみ。期待を裏切らないものにしたいものだ。

てらだでした。

2005年01月17日(月)



 センター。

今年のセンター試験も天気がよくないですね。

…。

そう。
あれは01年のセンターもそうだった。
その日、朝起きると雪景色。

なぁんじゃぁーこりゃぁぁ。
と、思ったが、頭の中はセンターの事で必死。

僕は会場である京都大学まで、寒空の下向かった。

会場である京都大学は、すっかり雪が積もっていた。
さらに降り積もる雪の中、受験開始。

会場の暖房は効きすぎなほどかけられていて、
冷え性の僕にはちょうど良かったが、
暖房の真横に座る友人は、すっかりのぼせていた。

そして、1日目の終了した夕方、
帰宅の途につこうと歩いていくと



雪は雨にかわっていた。



見事に路面の雪は水を吸ってぐじゃぐじゃ。

そして、ふと周りをみると
ころころと転ぶ、受験生の群れ。

そんな周りを見て、
大笑いをしてやろうとした瞬間。


あれ?




空が見える。





あれ?



お尻が冷たい。




僕もころんでました。

周りの友人からは、爆笑の渦。



そんな僕は、センターの判定で、
見事、オールE判定をもらって帰ってくる結果となったのです。




ま、受かったから、別に関係ない話なんだけどもな。


…入試ミスといううわさがいまだに絶えません。



受験生のみなさん。
最後まで信じていれば、どうにかなるかもよ。


と、当てにならないアドバイスを一つ。



どうも、ご機嫌麗しゅう。

昨日の寺田日記であった、


>寝ても覚めても、あの娘(こ)のことばかり、
>とてもテストなんて集中できねぇ、
>何故か、最近俺の周りに多い、そんな恋愛を応援してます。




それは、僕のセリフにさせてください。
>寺田氏




まぁお年頃ですから、そうなるのも無理は無いんですけど。
でもね、まぁね。
やっぱし色恋にはみなさま目が無いのですよ。
でもね。


恋愛の話ばかりされると、
そろそろ、ついていけなくなってきました。
>周囲の人たち。


はいそこ、かわいそうとかいわない。
>寺田氏



どうも、ご機嫌麗しゅう。




ってか。



卒論さえ終わってくれれば、あとは何でもいいのです。


あー、テンションが上がりきらねぇ。




卒論さえ、卒論さえ…。
(そして今日も夢の中へ。)

ほんだ

2005年01月16日(日)



 成人式!(昔は)

電車のホームで、たまたま見つけたことに一喜し、
そのいつもと違う装いに、別の異性の姿を予想して一憂、
そんな恋愛事情を応援したい寺本写真館のてらだです。


今日は補講のため、土曜日ながら1限から学校に来てます。
試験前という状態でなければ、絶対に来ない、
そんな雪が降りそうな京都は衣笠よりお届けです。


別に書きたいネタがあるわけでもございませんが、
ちょっと暇なので、久々にカメラの話でも。

最近は写真館と言いつつ、全く写真に触れていないので、
さすがに危機感を募らせていました。


さてさて、今日は1月15日。
寺田も新カメラであるCANON EOS 20Dを
手にしてから、早3ヶ月が過ぎようとしております。

購入当日にさっそくモデル撮影をし、
その後も、様々な被写体を撮ってきました。

デジタルなので、もちろんフィルムではございません。
コンパクトフラッシュを使用しているわけですが、
おもしろいことに、撮った写真全てに色んなデータが
詰め込まれております。

例えば、重要な所でいくと、撮影感度や、絞り、
シャッタースピードなどの、撮影に関する項目。

その他にもその際のホワイトバランス等も記録しています。

今回、注目したのは、そんな撮影記録の中から、
「撮影枚数」の記録です。

今までこのカメラで何枚くらいの写真を撮ってきたのかと。

調べてみました。えぇ、今です。

その数、7074枚

すごいっすね。

[何がすごいか]
,修鵑覆海箸泙任錣るんやぁ…
△修鵑覆忙ったんやぁ…
それが知識の数なら、もう少し単位あるんやろうなぁ…


今日は△砲弔い討發少し考えていきます。
考えるってか、どうでもいいことを書きます。

まぁ7074枚が、購入して3ヶ月で多いかどうかは
わかりません。他人のカメラを覗くわけにもいきませんから。

買ってから3ヶ月でしょ?
ってことは単純計算で90日。

7074÷90=をしてみると、1日あたりの撮影枚数が出てくると。

=78.6枚。

簡単に言い直すと、私は1日あたり36枚撮りのフィルムを
2本以上撮っている計算になると。

ちょっとすごいことのような感じがしてきました。

もちろん毎日マニアばりにカメラをいじってるわけでは
ないですし(ん?疑惑の声が?)、撮ってるわけでもないです。

ただ、1回撮影に行くと、めっちゃ撮っちゃうんでしょうね。


続いて、この7074枚という数字をフィルムに換算すると、
どの位になるんでしょうね?

フィルム時代から基本的には36枚撮りしか使わなかったので…

7074÷36=…

…196.5本

約200本という数字。これまた多いのか微妙な所。


人にもよるでしょうが、寺田の場合は
いつも買うフィルムが大体800〜900円くらいでした。

それに現像代+プリント代を含めると、
1本のフィルムに付き、約2000円という代金が発生します。

もし、フィルムで7074枚撮ってたとしたら、
諸費はいくらになるんだろう…。

196.5×2000=…

…393000円…

三十九万三千円ですか。

約40万っすか。


さすがに、これはすごいっすね。

自分でもびびりました。


もちろんフィルムではこんなにアホほど撮りませんし、
ここまで撮ったのは、デジタルだから…
という要素があったという他はございません。

撮っても消せるというメリット(反面デメリット)は
こういう形で目に見えるという場合もあるんだなぁと痛感。

別にデジタル一眼レフを買えばこうなるという話では
一切ございません。これは普通のコンパクトデジカメでも
同じことが言えるんですから。

そういえば、最近はめっきりトップページの
"How To〜"の更新をしていませんでした。

テストが終わったらこのネタでも書けるかなぁ、
なんて思ってみたり。


まぁ何だ、今日のまとめは
「金は大事」だってことだ、うん、きっとそうだ。


寝ても覚めても、あの娘(こ)のことばかり、
とてもテストなんて集中できねぇ、
何故か、最近俺の周りに多い、そんな恋愛を応援してます。


寒いけど、今日明日とセンター試験受験者は
風邪ひかないように無理して下さい。

センターは記念でも受験してない寺田でした。

2005年01月15日(土)



 本日をもちまして

ここ1.2週間、風呂で寝る確立が確実に75%を
超えている寺田です。疲れてるのですか?

今日京都では雪が降っていました。
俺が大学に行っていたという唯一のアリバイです。


それはそうと

40,000Hitsを達成しました。
ありがとうございますありがとうございます。

大丈夫です、まだ冷静を保ってます。

苦節(?)2年と半月…色んなことがありましたね。
年表を作ってみました。

2002年下旬 構想
2002.12.23 旧館が開館
2003.09.28 10,000Hits達成
2003.11.01 旧館を閉鎖。
2003.11.03 新館が開館。
2004.03.18 20,000Hits達成
2004.09.07 30,000Hits達成
2005.01.11 40,000Hits達成

こんな感じで推移してるらしいです。
当初は本気で何も知らなかった2人は
「1年で10,000Hits」を狙っていました。

そして、その考え方は甘いとさえ思っていましたね。
2002年の冬のことでした。

そして念願の10,000Hitsを達成した日は本当に
嬉しかった記憶がございます。

何故って9ヶ月での達成でしたからね。

次の20,000までは何と6ヶ月。
次の30,000までも順調に6ヶ月。

そして、最近の40,000までは
4ヶ月で達成という、当初の目標では考えられない
大波乱が起きてしまいました。

でも多分50,000の時はもう少し遅いんだろうと思います。

だって、
オフ会の写真をランダムにしたせいで、
カウンターが回りすぎたのは
目に見えてるんだもん!(涙)


まぁ、回ってしまったもん勝ちなんですけどね(ニヤリ)


地方の一個人が、その土地の人間向けに書いてる
日記ばかりが目立つサイトですが(写真館です)、
これ以上大きくなるのかもよくわからないですし、
個人的には結構満足の域にまで達したと思っています。


なので、自分の目標を達成できた今、




残念ながら…、今日をもってこの寺本写真館を……






























もっと大きくしてやろう
と思います。

(せめて字だけでも)

何でもいいけど、もう少しくらい写真を更新します。
そのために沖縄に行くといっては過言でしょう。



はい、今俺が更新を止めると思った人、手あげて-!






はい、見えへんから、あげんくてもよかったのに〜。






で、今日の議題は何でしたっけ?

そうそう、
寺本と過ぎ行く夏を惜しまNight 2005!
〜寺本、夏の乱〜

の告知でしたよね。


え-、8月最後の土日どちらかに、
またオフ会やります。
(詳細は後日)


以上告知でした。

前のをやってから、何か異様に
「またやってほしい」みたいなことを言われるらしいので、
1年に1回じゃ少ないなぁと思ってた寺本は
大至急決めちゃったとさ(テヘ

予定空けといてくださいね☆


色々とすいませんでした。
テスト前の妙なテンションのせいです。
てらだでした。

2005年01月12日(水)



 沖縄に行かNight!

昨日は3年連続3回目の成人式出陣を果たした
寺田雄一当方22歳と8ヶ月です。

さてさて、新成人の皆様、
成人、おめでとうございます。

自分が成人式を迎えたころは「成人」の変換ミスで
「聖人」気取りをしていましたね。

今はある意味「星人」でもいいと思っています。


さて、そんな昨日は久々に本田が我が家にやってきて、
寺田家住人と絡んでいましたね。

別にどうでもいいこと何ですが、

寺本の母同士がとうとうメルトモです。
大変なことになってきました。

昨夜、本田がうちの母や弟と絡み中に進展した話で、
適当にアドレスを教えあったのが間違いだったのか。

今朝、母が俺を嬉しそうに起こしました。

「本田君のお母さんからメール来た!」
早いよ、早すぎるよ、本田お母様…。さすがっす。


そのまま永久の眠りにつこうと思ったのは言うまでもありません。


昨日は寺田家地下(極寒)で、今後の展望について話し合っていたわけですが、次の2点が決定いたしました。
時期順に発表したいと思います。


其の壱

3月中旬に沖縄に行きます。イベント名は未定です。


其の弐

オフ会を年2回やります。
イベント名は

寺本と過ぎ行く夏を惜しまNight 2005!
〜寺本、夏の乱〜



では今日は、「其の壱」の説明をしていきます。
なぜならば、きっと長くなってしまって、
授業時間が終わってしまうからです。
今日はパソコンの授業なので、今はメモ帳に書いています。
書き終わったら日記にコピペです。


_縄旅行

最近は枚方から出ていないので、とりあえずどっか行こうと。
去年行こうとしてた福岡にも行っていないので。

で、3月中旬という旅費もまだ安いこの時期なので、
3年前みたいに、また沖縄に乗り込もう!
ということになったのです。

そこで、問題発言をします(宣言)

どなたか、一緒に行きませんか?

この企画、もちろんそんな簡単に人が集まるわけもないので、
最小行動人数の2人(っていうか寺本)を想定しての計画です。

あくまで、提案です。

ただ、
学生最後の休みだ、
1回沖縄に行ってみたい、
飛行機に乗りたい、
暇だ
とか、
別に理由は何だろうが、もし旅費も安いこの時期に気が合う方がおられたら、
どうせなら一緒に行けたらおもろいんちゃうん、
みたいなノリです。

あくまで提案です。


向こうでのプランは(妄想開始)…

レンタカーを借りて、遊び放題!(最悪寺本で)、
夜はバーベキューで食べ放題!(最悪寺本で)、
寝るまで酒に溺れ放題!(最悪寺本で)、
そしてあなたに溺れNight!

だんだん、寂しくなってきました…(妄想終了 泣きながら)

そうですね、だいたい3〜4万円くらいの旅行でしょうか。
もちろん、食費とおみやげ代は別ね。
2泊3日か3泊4日かかも、メンバーで決めたいと思います。

誰か来るんかねぇ。

とりあえず、寺本は行く気マンマンです。
えぇ、たとえ2人でも。

そのつもりでいるのが現状です。

明日は「其の弐」

寺本と過ぎ行く夏を惜しまNight 2005!
〜寺本、夏の乱〜


のお話です。言わずとしてもおわかりでしょうが。

てらだ。

2005年01月11日(火)



 怠惰な日常

どうも、最近めっきり寒くなってきましたね。
最近、拍車をかけて朝起きれなくなってきました。

明日の枚方市の最低気温は-1℃です。

おそらくそのまま冬眠コースですね。


…ネタが浮かばない。

今日はあまりキレのある文がかけません。
あしからず。




どうも、ご機嫌麗しゅう。




うちのBBS最長のスレッドを横目に、
「俺が入れるわけないヤーン」
と、小声で突っ込んでしまった僕は負け組みですか。

そうですか。




どうもご機嫌麗しゅう。(2回目




昨日は、府立寝屋川高校53期の同窓会でした。
その参加人数、推定120人以上。
いや、越えていたでしょう。

参加してきました。

みんな大人っぽくなってー。

よきことかなよきことかな。
と、横目でぼそり。


そうそう、みなさまのご期待通り。

女の子とのセッションはなかったと言うことを報告。
(ただし昔からの友人は除く。)
(つまり新開拓は無しという意。)


幹事じゃないのに幹事みたいに動いてしまったとです。
人数過多で席が無かったとです。
もはやすべてネタにしてしまえという勢い。

そんな僕は負け組みA代表。
もはや不動の先発フル出場。


<フォロー>
でも、楽しかったんやて。
何年ぶりかの友人に会って喋っただけでも。
俺の人生絶頂期の高校時代にちょっとは戻れたか、と。
そんな錯覚を味わえました。
</フォロー>



自分でフォローを入れるあたりにいっそう凹みます。






どうも、ご機嫌麗しゅう。(3回目)






今日書けると思ったネタ
⇒BBSに入れない・同窓会報告・卒論すすまない



…。
書くためのテンションが上がりきりません。



よって、キレの無い文章になるというオチ。


おそまつ。


ほんだ

2005年01月09日(日)



 静かなる幸多かれ。

一応今年就職活動年の寺田です。

正月から本当にバイト三昧だったので(1回倒れてますから)、
そろそろ夏休みくらいに入りたいものです。

今日改めて考えたんですけど、就職って何ですかね。
就職率だとか氷河期だとか。最近はイメージ悪いことばっかり。

もちろん写真で飯を食いたいとは思いながら、
日々の生活をなるべくは送ろうとしてるんですけども、
もちろんそれだけでは生きていけないこともあるんだから
就職活動でしょ。

よく「したいことがちゃんと夢として見つかっててよかったね」
とか言われるけど、ちょっとそう思うときがある。

もし、したいことが見つかってなかったら
今の自分は何がしたいのかが全く見えてこないから。

やっぱり将来を決める1年なわけやから、
大事にせなあかんねやろな。

まず大学をちゃんと卒業せな(本気で大変)

そんな就活のことを考えてたら、生月早々鬱モードですね。


優しい言葉をかけるのは簡単。
しかし、優しい言葉=優しさではない。
 
相手を思えばこそ正直な気持を伝える。
たとえ相手が傷ついたとしても言うべきことは言う。
言葉は厳しくとも誠実でありたいし、
それが真の優しさではないだろうか。
 
もちろん今の自分がそうだとは思わないし、思えない。

「報われない」と嘆く人に、
「報われるに値するほど努力をしたのか」
と、問える大人でありたい。

そう言える努力を、自分も忘れないでいたい。
 
仕事の愚痴を言う人に、
「仕事は大変なもの。腹をくくれてない君が甘い」
と言える社会人でありたい。
そう言える姿勢で、自分も仕事に携わっていきたい。

そう思える会社に入って成長していく自分を見てみたい。

写真の仕事がしたい。



静かなる幸多かれ

自分の短い人生の、小さな、でも叶えたい目標。

てらだ。

2005年01月07日(金)



 無題ドキュメント

タイトルは、僕の日常です。

まぁ、なんだ。

その。

タイトルつけるまでもないってこった。


寺田氏は成田山で巫女さんとの輪を広げています。

なのでワタクシ、最近BBSに出る幕すらありませんよ。




やったね☆ミ







どうも、ご機嫌麗しゅう。



正月も終わりを迎え始めました。
が。

まだ頭の中が、謹賀新年です。


成長しません、この男。

働き者の寺田君とくらべ、
のんべんだらりと大学4年目の正月もすごしてしまいました。

そろそろ頭にびっしりと生えたコケを落とさねば。

そんな今年も、あと359日です。
張り切って生きましょう。


では、おやすみなさい。
(いきなり学習能力0)


ほんだ

2005年01月06日(木)



 神の仕業2005

まぁ、とりあえず明日で今年の成田山バイトも終了なわけで、
やり残したことのないよう、ひたむきに巫女にカメラを向け
お仕事をこなしてるわけなのですが、
18:15頃に「初詣一緒に行こうよ」メールが
来ないことが、すでに今年のやり残したことランキングに
食い込んでくるような気がしてならない

てらだでございます。


来年厄年です。


さて、成田山といえば、やはり「神」を祀る場所です。
お不動様はいつも僕らを見守ってくれています。

そんな神聖な場所で巫女にカメラを向け
正月からご奉仕できるなんて、大変素晴らしいことです。

何かいいことがありそうな気がプンプンしますよね。


そんな奉仕精神旺盛な私たちバイトの前に、
正月早々忙しい中、神が現われました。


【神です】


ちなみに僕の携帯ではないです。
今まで数々の奇跡を起こしてきたテラダケータイでも
成し得ていない真の奇跡と呼ぶに相応しい、
そして神々(こうごう)しいまでのお姿をされたケータイです。


てらだの夢が、また一つ叶ってしまいました。


このケータイは、俺と本堂で働く高校3年生のイケメンの
ケータイやねんけど、
何と1月2日の仕事に来る途中でバイクによるスリップ事故を
起こしてしまったと。

単独で起こしたものなので、巻き添えはないらしいねんけど、

彼と彼のバイクには、ほとんど外傷がないんです。

これが1番の奇跡というのは間違いない。


「あぁ、このケータイが全ての犠牲を払って、
この少年とバイクを助けてくれたんだ」。

まさに、神、「ネ申」でございますよ。

そんな正月早々の神降臨を目の前にして、
思わず我がケータイを出して、そのお姿を撮らずには
いられなかったわけです。



【頭の部分だけでも、回転します】

当時のケータイとしてはかなり最先端を走ります。



【自由に曲がります】

ケータイは小さくて話しにくいという点も克服☆



【接合部分です】

極めて軽量化に成功しているといえるでしょう。



【アップです】

リアルですね。



もちろん今回の写真はその本人の了承(快諾)を頂いて、
ネタを特集を組んでるんですけど、
書いててドキドキしますよね。

相手は神ですから。

画面も思いっきり割れており、何も表示できない。
しかし、電源ボタンを長押しすると、画面が「ブゥォン」を
明るくなるのが妙に生々しい感じ。

そして、今回の「神騒動」でもっともテンションが上がったのが
何とこのケータイ、こんなお姿をされてますが(敬語)

カメラ機能は動いてるみたいなんです。

彼が、画面の見えない中、カメラ機能と思われる所まで
キーを押して、撮影ボタンを押すと…、

「ピロ〜ン」

テンション上がった〜(感涙)

もちろんそのケータイは画面が割れてるので、その写真を
見ることはでけへんのやけど、もう感動しました。

「最後まで諦めるな」

神はきっとこうおっしゃりたかったのでしょう(妄想)


今年もこんな感じでいこうと思います。

それにしても、巫女の写真、撮りすぎっすかね?
てらだ


2005年01月04日(火)



 成田山+ツタヤ→死ねる。

あけたドアの向こうに
おめぇはそっと立っていたよね。
ことばをかけたこと、覚えてるかな?
よろい、よく似合ってるよ」って。

まぁ、何だ、そういうことだ。

あけおめ。

今日の9-18時の成田山の後の、20-24時のツタヤでは
上の歌詞(だったのか)ばかり考えていたてらだです。

ことよろ。

はい、昨年12月27日から30日まで、朝から夕方まで成田山、
血迷った日には20時からツタヤ。
本当に疲れてました。

そして、31日はその疲れからか、何と
14時間睡眠
(from 6:00 to 20:00)

寝正月ならね、寝大晦日。
「今年最後のネタは何にしよう」と思ってたのに、
何もできんかった自分に猛省。

そして、元旦の0時から18時までバイト。
正直辛い。
ただ、やはり前日に14時間も寝溜めしてたから
思ったよりは大丈夫でしたね。

ただ、

やはり今年も仕事は18:15まで。
他の所の巫女さんやら、おじさんらは
17:00で終了、お疲れ様〜って笑顔で見送り、心で号泣。

でもね、

そんな過酷なバイトが終わって、
「一緒に初詣に行こうよ」
なんてメールの1通や2通もあれば、そんな疲れも
月くらいまで吹っ飛ぶのに(ちょっと微妙な距離)、
そんなメールも入ってるわけもなく、
やはり今日も1人寒中、チャリで急ぐ、この家路。

君にとっては初詣でなくてもいいから、
誰かからそんなお誘いがあれば…

勇気なんていらない、ノリさえあれば。

今年もそんな妄想大国(列強)寺田は健在です。

おまもりも買わず、
おみくじも引かず、
何故か今年から登場の恋みくじも引かない。
そう、成田山バイト(奉仕)終了の5日までは。

そういえば、本田は元旦の夜3時ごろ成田山に登場。

えぇ、もちろん1人でしたよ。女性ファン、ご心配なく。

元旦の仕事を終えて、自宅に帰って、まず確認したのは
そう、年賀状。
みなさんは、何通くらい来ましたか?

「あけおメール」何ぞという、文明の利器を使用して
日本古来からの伝統をぶち壊そうとする輩や、
きれいな女性が増える一方ですが、やはり、
新年の挨拶は年賀状から。気持ちも新たかになりわけです。

今年、寺田には6通の年賀状が来ました。
正直言って、未だにこんなに来るとは思いませんでした。

親愛なるお友達から頂いたものですから、
それを使ってネタを作ろうなんて、は思っていません。

しかし、それが自分の力だけではどうしようもない時もある。

どういうことだ。


男 0
女 6


って。

まぁまぁ、男性諸君、怒るんじゃない、敵は増やしたくない。

もちろん例の「あけおメール」は男性からも頂きましたよ。

男 7
女 13



ね。7通ももらっちゃったよ☆
(全て真実なんすよ)

そんな今年最初のサプライズの後は
風呂で汚れを綺麗に落として、
すきっ腹にビールと、熱燗3合、あとは爆睡。

さっそく、正月から最高の夜を過ごした訳です
(世間的には痛い)

ではでは、明日も5時に帰ってしまう、成田山では
天使のように目に映る、巫女さんを尻目に
しっかりと18:15まで、そう
18:15まで(ここ重要ですよ)
成田山本堂(ここも重要ですよ)
にて奉仕してまいります。

今日は9:00〜18:15 成田山
20:00〜24:00 ツタヤ
の殺人スケジュールです。死ねます。
そんな今は深夜3時。
もちろんあと6時間後には成田山にいます。

今日もツタヤから帰ってきて、酒も少し入れました。
明日起きれるかが見ものです。
明日か明後日に誰が来てくれるかが見ものです。


とりあえず、推敲無しに、強行で日記に筆を進めております。

それもこれも頼み事は断れない性格のせいです。

さぁ、約束果たしましたよ、某成田山の巫女様。
ポイントアップしました?何?彼氏いますの?そうですか。

今年もそんな寺田に、そして寺本と、全ての友達に幸あれ。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

P.S
抱負:12/23準備重視の1年にしたいと思います。

2005年01月02日(日)



 明けましておめでとう!


   ●
/w\
/     \
謹   新
賀   年



どうぞ本年も、寺本写真館に格別のご愛顧を
よろしくお願い致します!

(富士山と初日の出をイメージしてみました。)

2005(平成17)年 元旦
寺本(寺田と本田)

2005年01月01日(土)
初日 最新 目次 MAIL HOME