ブツブツ独り言
目次へ 過去 未来


2012年12月31日(月)

今年の重大ニュース

1 女の孫が誕生

2 次男の結婚

3 「うたの日コンサート」でビギンの生歌を聴く

4 先島諸島への旅行

5 夫婦で京都旅行

今年も色々あったけど、無事に年を越せることに感謝!
また、家族みんなが元気で暮らせたことに感謝!

普通がいかに大事か、年々より痛感させられる。

来年も普通な1年になってほしい〜!


良い年をお迎えください。


2012年12月30日(日)

今日は朝から山が見えないほどガスがかかっていた。

今年も後二日。

悔いなく凄そう〜!


2012年12月29日(土)

夕べは行ったことがない店へ行ってみた。
魚系がメインの居酒屋なのだが
そのメニューのどれもがふつうに美味い。
最近、不味い店に当たってばかりだったので
この店は俺の中でかなり上位ランクされた。
しかもリーズナブル。
ビールが380円って、この町ではかなり安い。

さんざん飲んで食べて、4人で15000円って安い。
友人が来た際にはこの店を利用しよう(笑)


さて、今日はピーカン。
多少二日酔いだったが、滑りに行ってきた。
めっちゃ気持ちいい環境だった。

さて、今日も飲むか〜〜(爆)


2012年12月28日(金)

沖縄そばの定義が気になって調べてみた。
1. 沖縄県内で製造されたもの
2. 手打式(風)のもの
3. 原料小麦粉 タンパク質11%以上 灰分0.42%以下
4. 加水量 小麦粉重量に対し34%以上〜36%以下
5. かんすい ボーメ2度〜4度
6. 食塩 ボーメ5度〜10度
7. 熟成時間 30分以内
8. めん線 めんの厚さ1.5〜1.7ミリ切葉番手 薄刃10番〜12番
9. 手もみ 裁断されためん線は、ゆでる前に必ず手もみ(工程)を行う
10. ゆで水のPH 8〜9
11. ゆで時間 約2分以内で十分可食状態であること
12. 仕上げに油処理が施されていること
以上、Wikipediaより引用

なぜ気になったかというと、自ら麺を打とうと思い
色々調べているうちに沖縄そばの定義についても調べみた。
すると最後の項目の油処理が施されていることっていうのが引っかかった。
注文を受けてから麺をゆでる生麺タイプは油処理しないのでは??
一般的に茹で上げて油をまぶすことによって暑い沖縄でも保存でき
そのまま自然冷却するのが沖縄そばとものの本には書いてある。
と言うことは宮古島で食べた生麺に宮古そばは、分類として沖縄そばじゃなく
アウトローな沖縄そば擬きってことになっちゃうのだろうか?
沖縄本島でも生麺を使用する店はかなり少ないらしいし
そばを打つ行程では本来の灰汁ではなく、今は定義もかんすいだし。
時代と共に少しずつ変わっていくことはやぶさかじゃないが
本筋を外してしまうのは、伝統を考えると如何なものか?

とは思いながらも、今年食べた生麺の宮古そばがもう一度食べたくて
自ら麺を作ろうとこうして色々調べてるお馬鹿さん(爆)


2012年12月27日(木)

ストレッチを運動前に行うと良いと勘違いしてる人が多い。
俺はその反対で、もしかしたら俺が勘違いしていたのかも知れないと
ネット上に自分と同じ考えの人がいないか探してみた。

俺的にはこういう考えの基にストレッチはやっていなかった。
まず、ストレッチで伸ばすのは筋(靱帯)ではなく、筋肉の一部であり
筋(靱帯)を伸ばしてしまうと病院へ行かなくちゃいけない(爆)
昔からずっと靱帯は伸びないものと思っていたので調べてみたら、
やはり靱帯はヒモのようで伸びることはほとんど無いらしい。
「アキレス腱を伸ばして〜!」なんて言われて足首を伸ばすことがあるが
これは腱が伸びているのではなく、伸びている錯覚に陥るだけ。
あえて言えば、今まで縮まっていた腱が正常の長さに戻したことになり
前述したとおり、腱が伸びたら病院行きですわ(爆)
で、運動するための心構えや体を温めるには準備運動で良いわけで
だがそれが、怪我の予防になるとは直接結びつかない。
準備体操することで柔軟性が少しだけ増して、怪我をしそうになっても
柔軟性でカバーすることで怪我に至らないのかもね・・・。
俺自身、まるでロボットのように異様に体が硬くて怪我をしやすい体質だが
疲労物質が筋肉に貯まっていたり、不可抗力で怪我をした以外では
大きな怪我はほとんど無い(四十肩はあったけど(爆))

話を戻し、ストレッチが必要ないと同様の考え方を
カイロプラティックの専門の方がブログで公表していた(反対意見多数)。
ストレッチで筋は伸びないし、怪我の予防にもならない!って

バスケや一般的なスポーツ全般、スケートやボード、スキーをやってきて
ストレッチをしなくても重大な怪我をしていない俺が証明してるようなモノだ(爆)。

だからこれからも、今まで通り俺にはストレッチは必要ない!!


2012年12月26日(水)

医者の都合で3ヶ月を待たずに検診。
持病の他に肝臓の値も高く再検査だったので
ある意味、ちょうど良かったかも・・(笑)
一応採血し、値を確認してはくれたが
治療するほどの値じゃなく、少々高い程度で
相変わらず診察時間は数分で終わってしまった。
この担当の先生が独立して開業するために
俺はそのままそっちの病院に転院することに(笑)
この先生、実は専門が脳神経外科であり
新しい病院名も当たり前だが脳神経外科の冠が付き
通院先医院にちょっと引かれてしまうかも。
ってか、科が違っても医者の処方箋があれば薬は出るし
元々、薬をもらうだけの通院みたいなモノだから。
おそらく、どこの科の医者でも簡単に判断できる病だから
そのまま転院してもなんの問題もないんだろうな。

タバコを休んでから、良くありがちなデブになってしまい
血圧もはっきりと高値安定してる最近なので
逆に脳神経外科に行っていた方が何かと都合が良さそう。

もの凄い赤字の総合病院からこんな風に患者を持って行かれては
経営状態はますます大変なことになってしまい
義娘の仕事がより忙しくなり、それで給料が下がる、
なんてことが冗談でなくなりそうな気がする・・・。
ついでに義娘も俺が転院する個人病院に引き抜かれれば(笑)


とりあえずは
今まで以上にボードを滑り、運動量を増やしつつ
ベスト体重に落とすまで、目標はあと10坿萃イ襪勝繊繊


2012年12月25日(火)

昨日も今日も最低気温は−20度。
なまら寒い〜〜〜!北極圏じゃ〜〜(泣)
でも、両日共に風がなかったので
そんなに気温が低いって感覚はないけど。
同じ日本なのに石垣島との気温差は40度以上。
この気温差にはもうびっくりだよ〜。

道産子にしてみたら、石垣の気温は初夏っぽく
絶対に寒いとは感じないだろうけど、
向こうに住んでいる人たちにとっては寒いらしく
アチコチのブログ等で寒いと訴えている(爆)
多分、道産子の皮膚って寒さに強いように進化し
向こうの人たちとは皮膚組織が違うと思う(笑)
それにしても、この寒さから逃げ出したく
向こうの寒いと言われる気温で良いので
冬だけでも良いので避寒したいと思う反面、
ボードが出来なくなるので離れられないジレンマ(泣)

年々寒さには弱くなってると自覚しているが
この冬の寒さと雪の量には驚かされる。
北海道一の豪雪地帯であり、例年相当降るので
多少の雪に慣れているが、既に積雪109センチ。
ん?それほど多くないような・・・・。
スキー場でパウダーばかり滑れているから
そんな風に錯覚しちゃってるのかな??
寒さに関しては一冬に1度あるかないかの−20度が
この12月にもう2回も記録しちゃってるんだから
間違いなく寒い・・・・。
でも、去年も12月に−20度いっちゃってるし・・・。

よう わからん(爆)



2012年12月24日(月)

夜中、異常に寒くて目が覚めた。
風邪でも引いたのかと思いながらも、また夢の中。

起きてみると晴天であり、半端無く気温が低い。
夜中に目が覚めたのはこのせいだとわかったが
それにしても外気温−20度は冷えすぎだな(笑)
それでも晴天なのでいつまでも寝ているのが勿体なく
お泊まりだったチビを連れてスキー場へGO〜〜!
10時近かったのに気温がなかなか上がらないが
風もなく、陽が差しているのでシバれた感じはなかった。

ボードも滑らせたが、やはりお気に入りはソリ。
100メートルほどの動く歩道に乗って上部まで行け
そこそこのスピードで滑り降りる〜〜〜!
さすが1度目はビビッていたが2回目からはへっちゃら。
もう何回も何回も登っては滑りの繰り返しで
疲れないけど俺の方が参ってしまうしつこさ(爆)
晴天の厳しい寒さの中、2時間半ほど遊んでいた!

夜は我が家で長男家族、次男夫婦と共にクリスマスパーティ。
チビ1号は爺婆、次男、三男からサンタのプレゼントと称して
オモチャやら服やらもらって大喜びだった・・・・。
家族が多いと一杯もらえて良いな〜(爆)
まあ、爺婆も長男夫婦からプレゼントがあったけど(笑)
パーティはいつもの通り、わけもなく盛り上がったが
そんな中、三男は途中から仕事で出かけなくちゃいけない。
若いからこういうイベント日に当たるのは仕方がないけど
彼女が出来たらどうするんだろ??(爆)

11時頃にはお開きになったが
義娘とチビ1,2号は今晩もお泊まり。

って、なぜ?(爆)



2012年12月23日(日)

完璧な二日酔い。
起きるのもイヤだったが約束したし
なんとか布団から抜け出し、頑張って出かけた。

隣町から友人の友人がセッションしに来たので
俺もそこに合流させてもらうことにした。
全くの初対面と滑るのは久しぶりであり
その友人達の技量も全然わからないので
取りあえず、滑りのテクを確認させて貰うため
ノンビリと後方から着いていくことにした。
一人は昨日が滑り初めで、もう一人は今日であり
足をやられてしまうのは時間の問題だった(爆)

東京からの友人は男並みの滑りだし
夏場のトレッキングや既に2回ほど滑っているし
昨日の滑りを見れば足が出来上がってることがわかり
今日一緒に滑る子達が付いていくのは至難の業で
案の定、パウダー数本滑っただけで足がやばそうだった。
それでも最後まで滑りきったのはお見事で
ボードが大好きだって事がわかる(笑)

なんだかんだと楽しいセッションだったが
夕方友人も帰路に付き、平穏な時間が戻って来た。
が、夢中で楽しんでいたので気がつかなかったが
我に返ると体が相当疲れていることを知らされ
夕飯後は体力回復のため布団に入ってしまった(笑)


俺、 お疲れさん!!


2012年12月22日(土)

久しぶりに長時間滑ったために
体が悲鳴を上げ、夕べは休前日には珍しく早寝(笑)
朝起きても疲れは取れていないようで
寝坊してしまい、集合時間に遅れちゃった〜!

この日も家以外で昼飯を食べたが
俺の口が肥えたのか?まったくその逆かわからないが
美味しいと言われていたラーメン屋で食べた感想、
「美味くない。コクがない」って感じ。
この日は友人もいたので味の感想を聞くと
ほぼ似たような感想で、俺の舌が異常ではなかった。
スキー場近辺はアジアやオーストラリアからの客が
震災前のピーク時に近いくらい来ているとのことで
この食べた店もスキー場近くに移転したのだが
味がこれでは今までのファンは離れてしまうな〜。
儲けとご贔屓を天秤にかけて、儲けをとり
味をあちらの国々の口に合わせちゃったんだろうな。
日本人を相手にしない商売って、どうなんだろ??

夜は仲間達と普通の居酒屋に行ったが
安心して食える定番の味に満足してしまうほど
最近は本当にハズレのモノばかり食っていたかも。
その店の焼き鳥、刺身盛り合わせ、ラーメンサラダ等
どれもどれも飛び抜けて美味いわけじゃないのだが
その普通がどんなに大事なのか・・・(爆)

久々に超〜〜飲み過ぎて、超〜〜盛り上がった夜だった!



2012年12月21日(金)

もうかれこれ8年来の友人が滑りに来たので一緒に滑った。

毎年、年末は単独でやってきて滑り倒す。
3月は彼氏とやってきて、シーズンの締めをするように
山や雪に感謝しながら滑る(笑)

もうお互いのペースもわかるし、遠慮なく話せるし
一緒に滑っていても気を遣わなくて良いんだな〜〜。
あやつとは多くて年に2回しか会わないのに
同じボードで繋がってるってだけで
こんなに気が合うのはなんだか非常に不思議だ(笑)

俺には無いことに、長い時間滑ってしまい
体がガタガタで動けない状態なのだが
明日もまた一緒に滑る予定。
明日はもう一人スキーヤーが加わる予定だが
こやつも気を遣わなくて楽だ。

さて、疲れを取るために  寝るか〜^!


2012年12月20日(木)

嫌いな人間ベストテン

1 話し終わりにヘラヘラ笑うヤツ
  自分の話に自信がないのか、それとも誤魔化すクセなのか
  話し終わりに「ヘッヘッヘッヘ」と笑うヤツは大嫌いだ!
 
2 陰口を言うヤツ
本人がいる前では普通に接しているくせに
いなくなると途端にその人の文句を言うヤツ。
俺がいない場所では陰口言ってると思うとうんざり!

3 なんにでも口を挟むヤツ
  おばさんに多いのだが、とにかく会話に首を突っ込み
なんだかんだ喋るのだが、まったく的を得てない。
しかも追求するとあからさまにフェードアウトするヤツ!

4 2回言ってもわからないヤツ
必要で大事なことは我慢強く2回まで言うが、
3回目にまた同じ事を繰り返すヤツ。
犬以下とタンク付けし、一切に関わりを断つ!

5 平気で嘘を付くヤツ
頭、大丈夫か?と思うような嘘を平気で言って
当人はそれが本当のことと勘違いしてるヤツ。
こういうヤツとは絶対に関わらない


まだあるが、書いていてイヤになってきたので終了(爆)


2012年12月19日(水)

クリスマス寒波が来るらしい〜!
寒いのはマジで辛いな・・・。

最近、自分を言葉で繕って良い大人を演じてる。
他のブログを読んでもボロは出てないだろうが
根っからの腹黒で自己中、相当なダメ人間だ。
しかも人嫌いで、他人とは出来る限り関わろうとしないし
人の悪いところばかり見つけ出しては毛嫌いし
手の付けようがない大人になってきている。
それが歳を重ねるごとに前面に出てきて
いつか飛んでもないことをやっちまいそうで
自分で自分が怖いくらいだ(笑)

それを抑えているのが、我慢強さ!!
かなりの事がない限り、人に切れたりしないし
もちろん、暴力も振るうことはないのは
学生時代とは全然違うかも・・・。
人にキレた分だけ、イヤな思いが残ることを
この歳まで生きてきてわかるようになってきた(爆)
その点だけが唯一誇れるかな〜〜。

芸能人のマツコがテレビ番組で言っていた。

「こういう生き方をしてきたから誘われなくなった」

その生き方の真実はもちろん知るよしもないが
言っている意味はもの凄く理解できてしまう。
なんせ、なにもかもが面倒で仕方がなく
誰かに合わせるって事が本当にイヤだ!!


年末が近いのに
デビルな俺を出さなくても良かったか?(爆)


2012年12月18日(火)

今朝も10センチほどの積雪。
街の中は降らなくても全然良いけど
山だけはそれなりに降って欲しい〜〜!
絶対に適わないことで我が儘なのだが
そんな風に都合良く考えてしまう。

金曜日に東京のボード仲間が来るが
こいつが嵐を呼ぶ女なんだよな〜。
去年もほぼ同時期やってきて付き合ったのだが
普段なら絶対に滑らないような猛吹雪で
滅多に止まらないセンター4リフトが
ストップしてしまう時に滑っていた(爆)
今年も予報では穏やかそうなんだけど
あやつが来ると嵐になるから不安で〜!

一緒に滑り初めてもう8年かな??
年に2〜3回程度わざわざヒラフに来ては
思いっきり楽しんで滑っていく。
ってか、もうローカルみたいな扱いだし
一人でほったらかしておいても
全然問題なく滑ったり飲んだり遊んだり(笑)
ここ何年、ヒラフへは年末と3月頭の2回で
年末はソロで、3月は相方と一緒というパターン。
そう言えば出会った頃の彼氏と今は違うな(爆)


取りあえず、荒れないで欲しい〜〜!


2012年12月17日(月)

年末年始、あるいは本格的な冬を前に
アマゾン、ユニクロにグッズを頼んでおいたのだが
昨日、最後のモノがようやく届いた。
今更俺には必要ないのだが、三男が欲しいと言う
スカルプD(爆)と洗髪後のスプレー。
乾燥した肌は小じわが目立つとテレビで宣伝していた
男性用の洗顔後のクリーム!その他・・・・。
どこのショップでも買えるのだが、ついでに(笑)

ユニクロではヒートテックのシャツ、タイツ、靴下等
とにかく寒さ対策のグッズをみんなで注文した。
そんな中でちょっと気になったのが
ウルトラライトダウンのベスト。
確かに軽いし、着ている感が全く無い。
あまりにもぺらぺらだし軽いので、
ホントにダウンが入っているのか不安になるくらい。
あんなのでマジで暖かいのだろうか?
企業努力や技術の進歩があるのだろうが、
実はCMで暖かいと宣伝していることで
それを着ると暖かいとマインドコントロールされ
意外にも実際はそんなに暖かくなかったりして〜!
と、思っちゃうほど軽くてペラペラなんだよな(爆)

今週、ナイターで着てみればわかることだけど・・・。



2012年12月16日(日)

雪が降ったのだが水分多い湿り雪。
山へ行ったがゲレンデはぼこぼこの最悪で
いつも以上に体力と神経を使ってしまった。
帰ろうと山麓に降りてくると知り合いがいて
初心者と初めて滑る子の二人を教えようしていたが
どう考えても二人は無理そうだし
教えようとしている場所の選定もダメダメで
仕方が無く、初心者の方を俺が教えることにした。
教えると言っても、友人に教える程度の適当さであり
それでも一生懸命に聞き、努力する姿勢はグッド!
ついつい熱が入り、初心者コースを2回も滑り
気がつくと1時間半も経っていた〜〜!

多分、今が一番おもしろい時期でもあるが
ここで壁にぶつかりやすく、離れるのこの時期。
ボードの楽しさを知ってもらうまでは続けて欲しいし
そのためにちょっとでも手助けできて良かったよ・・・。
自分の始めた頃にはボードを滑る人間も少なく
ましてやスクールもないし、教えてくれる人もいなく
全てが我流でやっていたことを考えると
随分良い時代になったな!と思ってしまう(笑)

さて、あの二人
ずっと続けるかな〜〜?(笑)



2012年12月15日(土)

楽しい週末。
今日の予報は晴れなので、ちゃんとカメラを背負い
山へ向かったのだが、どうもすっきり晴れてくれない。
平日はどんなに降ろうが荒れようが良いのだが
せめて週末だけは青空になってくれないと・・・。

ネットで親しくなった伊良部島の若夫婦に
待望の赤ちゃんが生まれ、今日退院した。
未熟児で生まれたのでかなり心配していたが
経過は順調なようで、1週間後検診を条件に
退院が許されたようだ・・・・。
パパに抱っこされている写真を見たが
マジで小さくて、俺が触ったら壊れてしまいそうだ。
ママの実家から母親が島にやってきて世話をするようだが
この母親は一人旅もあまりしないし飛行機にも乗らないし
ましてLCCはママ自体も詳しくないと言うことで
乗り慣れている(どんだけケチってるんだか?)俺に
乗る場所やどんな感じなのかを事前に質問があり
知っている限りのことは教えてあげていたのだが
とにかく無事に島に着き、孫っちを抱いてる写真が載っていた。
孫を初めて抱く気持ちって、俺もわかるし超〜嬉しいだろうな。

こんなことでもない限り、なかなか島へは来られないだろうし
孫と娘の面倒を見ながら、エンジョイして欲しいな。
で、ママの方は産後なんだから、思い切り母親に甘えて
思い切りノンビリして体力を回復しないと
これからチビを育てていくのに、かなり体力使うから(笑)


実はうちのチビ2号と同級生だ〜〜!


2012年12月14日(金)

寒さが骨身に染みます。
歳を重ねるとこんなにしんどくなるとは・・・。
はぁ〜〜〜〜、南国に逃げ出したい(爆)

この寒さのせいなのかはわからないけど
足首や足の甲、親指の付け根がなんとなく疼いている。
これらの部位がそういう状態って非常にまずく
持病の発作の前触れでもあるんだよな〜〜。
4年前の年末年始は発作で動くことが出来ず
全く無意味な休みを過ごしたことがあり
その二の舞にはなりたくはないぞ!!
薬は長いこと真面目に飲んでいるから
医学上発作が出るわけがないのだが
俺の場合は何回も出てるので規格外なのかも。
とにかく、なんとしてでも予防しなくちゃ。

とは言いつつ、明日からナイターが始まり
平日も何か無い限りは夜滑りに行く予定。
なまら寒くて辛いのだが、人は少ないし
ナイター照明が当たったゲレンデを滑るのは
めっちゃ気持ちが良くてテンションが上がる!

楽しみ〜〜〜(爆)



2012年12月13日(木)

いつも朝よりもやたら寒いと感じていたが
朝の8時で−10.8度。最低気温が−13.8度。
さすがに−気温が二桁になると、俺の部屋も一桁となり
布団が出ている顔や手が冷たくなってしまう!
間違って尻なんて出して寝ていたら
間違いなく風邪を引くことになってしまう。

しかし、この時期にこの気温でこの積雪は
秋の異常な残暑と関係があるのかも知れない。
全てが狂いはじめ、地球が自ら警鐘を鳴らしてるようで
近い将来、劇的な何かが起こりそうで怖いな〜!

そう言えば、あと10日ほどで地球が無くなるのか?
マヤ文明で用いられていた長期暦がそこで区切られて
そんな事から地球が滅亡するという突拍子も無い説を
真実のように語る学者がいるくらい(爆)
確かに高度に発展したマヤ文明が忽然と姿を消したのも
その暦によると言う学者もいるらしい。

もし、マジで22日で地球が滅亡するとしたら
自分は何をするだろうか考えてみた。

南国へ飛んでいって、ノンビリ過ごす!
好きなボードを嫌と言うほど滑る!
食べたい物を思いっきり食べる!
同級生や会っておきたい人間に会いに行く!
おねーちゃんをナンパしまくる!
風俗に通いまくる!
やりまくる!

我慢して付き合ってきた奴らにマシンガンを撃ちまくる!
飛行機を強奪して操縦する!

家族と静かにその日を迎える!
俺の命を引き替えに孫っち達を生き残させる!

いつも通りの生活をする!

きっと、いつも通りに生活するんだろうな(笑)


2012年12月12日(水)

寒い寒い。
しかも雪が多い。この冬はどうなるんだろ??

チビ2号がなにやら訳のわからぬウィルスに感染し
熱は出ていないようだが咳が止まらないそうだ。
新生児だけにかかるようで、その元々はチビ1号が
幼稚園から持ってきたのではないか?と言われたそうだ。
現段階ではそれほど深刻ではなさそうだけど
どうして、こうも次々に新しい病名が出来るのかな?
医学の進歩によって、以前はざっくりと括っていたものが
今では細かく分類され、それぞれに病名が付いてるのだろう。
だけど、昔は予防接種も決められたモノ以外は打たなかったし
もちろんこんなに色々な病名が付いたりしなかった。
きっと原因がわかっているので治療もしやすいのだろうが
やたら病気にかかる子が多くなってるんじゃない?

その典型が花粉症!
花粉が飛ぶのは今よりも昔の方が多かったが
それらしき症状の人間を見たことはなかったし
「鼻風邪かも」程度でさほど気にもしてなかったか?
それにそもそもが頑丈に出来ていたんじゃないだろうか?
軟弱な子達が今大人になって、花粉症なるものを発症し
花粉の時期には猫も杓子も花粉症って言っちゃってる。
それに乗っかって、いい大人が
「なんか、今年から花粉症になっちゃった」なんて
得意そうに言ってるのって、マジで滑稽で笑える〜!

食の影響で生活習慣病の中年は増えているだろうけど
基本的にガキの頃は食生活も含め雑ぱくに育てられ
「健康だけが取り柄」的なガキが多かったので
今のような軟弱な、いや、親が過剰に心配する時代とは違い
中高年は元気だよ(爆)


2012年12月11日(火)

夕べからの雪がかなり積もった。
滑りに行きたかったな〜〜(泣)

先週の木曜日だったかな〜? 
はっきり覚えていないが、目に違和感があり
右目がなんとなく見えづらいような気がしていた。
金曜日の夜、右目だけに何かが飛んでるように見えて
ついに俺の部屋の霊が姿を現したかと思っていたが
誰にでもありがちな「飛蚊症」であると判断した。
若い頃もハードなバスケの試合のあとやボードのあとには
たまに飛んでることもあったが、すっかり影を潜めていた。
たまたま身近に病院へ行った人間がいて看てもらったら
「年齢のせいなので、気にしないようにしてください」って。
俺よりも10歳以上若いし、それで年齢のせいって(笑)
俺の場合、室内ゲームのあの激しい色と動きを
長時間見ていたので、出てきたんじゃないかと想像は出来る。
今日現在、まだ飛んでいて、気にするとイライラするが
普通に正面だけを見て目の玉を動かさなければ出現せず
いずれは慣れるだろうとほっといてる(笑)

しかし、年齢と共にガタが来てるのが
体の色々な部位から感じられ、老いたことを痛感させられる。

悲しいけど、
マイナス方向へめっちゃ速いスピードで向かってるんだな(泣)




2012年12月10日(月)

グランヒラフスキー場の9割強はオープンした。
残すところはあと2コースだけのハズ・・・。
正式なコース名のないコースは別だけど(笑)

ニセコについていつも良いことばかり書いているけれど
実はかなりの欠点があるのだが、みんな触れようとはしない(笑)
が、皆が思っていることだし、いつかは改善されるとも思っている。

ニセコグランヒラフスキー場は初心者に厳しいスキー場なんだ!
そう書くとクレームが来そうなので細かく説明しよう。
初めてスキー等を滑る人やボーゲン程度のレベルの人は
エースファミリーペア、エース第一ペアリフト、キング第一リフトなど
それらに乗って初心者用のゲレンデを滑ると良いのだが
いざ滑ろうとゲレンデに立ち、人の流れに付いていくと
エースセンター4リフトやゴンドラに乗り間違えてしまうと
そこから滑り降りてくるのはほとんど無理だと断言できる。
センター4リフトでは迂回コース、グリーンコース、
せんの木コースを選べば、なんとかなるかもしれないが
初心者や初めての人がそのコースを理解し選択しながら
降りてこられるとは到底思えない・・・・。
ましてや、ゴンドラに乗っちゃったらえらいこっちゃですわ!
ファミリーコースを言われているホリデーコースへ行くには
スィンギングモンキーと言うリフトに乗って六壁を降りるか
人の流れで滑ってきて五壁か、どう頑張っても二壁は避けられない。
中級者も難儀する壁ばかり〜〜〜!
たまに降りるリフトやゴンドラに乗っている人は降参した人で
中にはコース内を歩いて降りる人もいるくらい。

初心者が滑り降りられない事の周知やガイドブックへの書き込み
あるいはコースの細かな案内や表示方法の工夫など
まだまだ利用者側の立場になって出来ることが多くあるはず。

前半の緩い斜面に誤魔化されて滑り始めたは良いが
途中から難所が待っていて、そこまで行っちゃうと
にっちもさっちも行かないことをどうにかわからせて欲しい。
どこのスキー場でも同じようなことはあるのだろうが
ニセコは上まで行くリフトやゴンドラが比較的長いし、
下から見た分にはそれほど急斜面には見えないからな〜〜

ニセコは「初心者には厳しい山」と言う風評はそんなことから出てるのかも?


2012年12月09日(日)

またまた朝一で滑りに行った。
どんだけ好きなのか?それとも義務的に?(爆)
とにかくだ、山に入って1本でも滑ると
心も体も浄化されるようで気持ちが良いんだ〜!

パウダーを何本か滑り、さっさと家に戻る。
チビ1号の七五三とチビ2号の一〇〇日の写真を
地元の写真屋で撮ってきたそうだ。
しかし、衣装や場所が必要なのかもそれないが
結構な値段を請求するのを知り
「俺がやろうかな?」と独り言を言うと
義娘がすぐさま乗っかってきた(爆)
衣装はおそらくネットでゲット出来るだろうし
証明や背景だって、そんなに種類は必要ないから
そこそこで全部揃っちゃうな・・・・。
いつかやってみる価値はありそうだ。

そんなんで、昼飯を食いに行くことになり
いつもの店へ行くが満員で入ることが出来ず
以前は美味しかったと相方が押してきた店へ行ったが
確か一度止めていたような気がしたし
13時30分で客が一人もいないなんて
いくら田舎の食べ物屋でもあり得ないとは思ったが
他へ行くのも面倒で入っってしまった・・・・。

半チャーハンセット、チャーハン大盛り、
餡かけ焼きそばにお子様セット、餃子を頼んだ。
ラーメンはスープに全くコクが無く薄いし
麺は驚くほどコシが無く、激不味!!
餡かけ焼きそばは餡の味が薄くて、
麺と絡めると味が伝わらないほど・・・・。
失敗が少ないチャーハンは明らかに火の通りが足りず
パラパラ感も少なく、味のメリハリが無さ過ぎた。
餃子。。。話したくもない・・・・。
申し訳程度に付いていたドレッシングのサラダが
一番美味いと感じるほど、他のモノは最悪だった。

お昼時に人がいない理由がこれとはな〜〜!

ホントに無駄なランチ代だった(ドブに捨てた方が・・・)


2012年12月08日(土)

ニセコのコースのほぼ90パーセントのコースがオープン。

今日からオープンしたコースに友人と行ったが
文句なしで最高の雪だった。
これほど気持ちよく滑れたのは何年ぶりか忘れたが
とにかく脳みそが溶けそうなくらいやばかった。

新ブーツで足が馴染んでなくて痛かったが
それを忘れて滑ってしまったほど・・・。
滑り終わりブーツを脱いだら歩けないほど骨が痛み
しばらく運転も出来ないくらいだった(爆)
まあ、20分ほど揉んでいたら痛みも取れてきたし
馴染むまでは仕方がないんだけどね。

義娘とちび達が泊まりに来た。
ちび1号はドンドン悪ガキになってきて
俺にたびたび怒られることがあるのだが
でも、その怒り方はどうしても自分の子ども達に対してとは違い
どこかで甘やかしちゃってるような言い方になっちゃってる。
ってか、どんな悪いことしたって、可愛いもんな〜(爆)

ちび2号は生後100日で、無理矢理座らせて
その前にお菓子やらご飯やら置いて「お食い初め」とか・・・。
そんな行事、うちのガキ達の時はやったかな??
ちび2号、そのポーズがイヤなのかにやりともせずに
ムスッとしていたぜ(笑)
最近、あやすと笑うようになって、ますます可愛い〜〜!


2012年12月07日(金)

ちょいと都合でこのクソ荒れた天候で滑りに行った。

吹雪だわ、寒いわ!で2本で終了(爆)

その後、時間が出来たので室内ゲーム。

いやはや、神様はみてるんだな〜^?

出るわ出るわ出るわ!

石垣に3回行けるほど出た(爆)

年末にこれは最高に嬉しい。


俺、素人の割には「持ってる」な(笑)


2012年12月06日(木)

この町は夕方から吹雪いていたが予報ほどでは無く
大きな被害は出なかったらしい。
が、この低気圧は明日も北海道をゆっくり横断し
このあと、重大な被害が出ないとも限らない。
油断は出来ないぞ!!

この時期になると忘年会がポツポツ入ってきた。
今のところは5件ほどだが、そのうち欠席するのもあるし
例年よりも少ないかも・・・。
外に出て飲むのが非常に面倒になってきたし
南国でぱっとやりたいがために断ることが多く
そうなるとお誘いもドンドン減ってくる。
人間嫌いが増幅してる俺にとっては好都合だが
死ぬ間際になって後悔しないのだろうか?

夕べのテレビ番組「怒り心頭」の中で
マツコデラックスが嘘をついてまで付き合いを断り
最近ではほとんど誘いないと嘆いていたが
嘘はつかないにしても俺の生き方も似ているようで
誘われることがほとんど無くなったな〜(笑)
今の状況だからそれも許されるのかもしれないが
この先、目標としていることを達成するには
多くの人の繋がりや助けが必要なわけだが
これからその人脈を構築するのは至難の業かも。

まあ、結局はなるようになれ!的になっちゃうが(爆)


2012年12月05日(水)

今日はまたまた雪の1日!
南から北上してくる低気圧の進路で
南風が吹いたり北風が吹いたりで大変だ!
で、また今夜から冬型の気圧配置になるため
暴風雪になる予報が出てる。 
なんだかな〜〜!

もうすぐクリスマス。
チビ達に何をプレゼントしようかな〜?
チビ1号の誕生日に冬のウエアをプレゼントしたが
オモチャと思っていたチビの拍子抜けした顔を思い出すと
やっぱりオモチャが良いのかな? あの顔がな〜(笑)
で、ヒルナンデスで東京銀座の有名おもちゃ屋で
今年売れたオモチャのベスト3を発表していたが
ここら辺には絶対に売っていないオモチャばかり。
早速ネットで調べてみたが、値段も良いし
戦隊モノじゃなくてもチビは喜んでくれるだろうか?
リモコンで操るボクシング系のオモチャだが
多分、その動きが面白いし、しつこくやろうと言うだろうが
なんとなくすぐに飽きてしまいそうな予感もする。
だったら、冬用の服や手袋等の方が良いと思うのだが
また、あのショックな顔を見るのはいやだしな〜。
自分の子供達へのプレゼント以上に悩んじゃう・・。


2012年12月04日(火)

冬の大荒れ第2弾!
前回もかなり荒れたけど、今回も風が酷かった。
鉄塔が倒れるような事態はなかったが
竜巻警報が道南、道央に発令され
ちょっと油断できない1日だった。
それなのに、約束していたので外に出て
しょうもない仕事をしてきたよ(泣)
ったくも〜〜〜!

電気の節約で目標値を出してるのは北電だけで
夏とほぼ同じ7%の節電を呼びかけている。
協力して欲しいとテレビのCMで呼びかけているが
あれってただじゃないはずだよな??
どのくらいで契約しているのかわからないが
金のかからない広報っていくらでもあるはずなのに
さも、北電は頑張っていますよ!的なCMに腹が立つ!
鉄塔が倒れて登別市の停電が続いている時にも
お詫びの言葉もなく、節電CMを平気で流す腐った体質で
何が節電なんだ!と反発したくなる・・・。
しかも何回もアチコチで言っていることなのだが
原発のお膝元の村の街灯の点灯が異常に多く
言っちゃ悪いけど、その時間帯に住民は歩かないし
歩いているのをほとんど見かけない。
釣りへ行くたびにそこを通るので観察しているが
ホント勿体ないとしか言いようがない。
原発を建設するに当たって、何か約束事があるのかもしれないが
今はそれを言っている時期じゃないからCMを流しているんだろ?

節電は道民みんなが平等にすべきことであり
例外があるのなら、誰も協力しないんじゃないか?

スーパーニュースで特集してくれないかな〜〜!



2012年12月03日(月)

朝、天気が良くてかなりシバれた〜!
この時期、こんなに寒くなるのも珍しいが
残暑が厳しかったりと、全てが異常気象だな・・。

ヒルナンデスで沖縄で開催されていた
ガールズコレクションの特集をやっていた。
沖縄出身のモデルが美味しい店を紹介して
その店や沖縄の風景が放送されていたが
この寒い中でそんなのを見ちゃうと















行きたい!!











真冬の沖縄は寒いというけれど
雪が降るわけじゃないし、北海道よりは絶対に暖かい。
今日の那覇の最低気温は18.9度だそうだ。
全然半袖でいられちゃうぞ。
1月2月になればもっと下がるのだろうけど
それにしても暖かくて羨ましい〜〜!

昔、ネッ友がよく言っていたが
「北海道は北極圏だし、ネットの電波も凍るでしょ?
そんな寒い場所は人間が住む所じゃない!!」って。

最近、その言葉に頷けるようになってきた(爆)     



2012年12月02日(日)

最近、食べもので何が嫌いって
アツアツの鍋がどうにもこうにもイヤ!
具材が好きとか嫌いとか言うことじゃなく
鍋から具を取り分けるのも面倒だし
熱いのをフーフーしながら食べるのが超〜面倒!
出来ることなら温くなった鍋にご飯入れて
スプーンでザクザク食うスタイルなら許せるんだが。
他に食べ物でイヤというと
ラーメンにモヤシ等の野菜を入れて出されると
もう食べる気がかなり失せてしまう。
自分で分析するに、食感が違う組み合わせ
柔らかいと硬いってのが苦手になってきたみたいだ。
ラーメンは素ラーメン、冷やしラーメンはキュウリ抜き
カレーライスは具の溶けてしまったグリーンカレー(爆)
普通の飯だって、おかずとご飯を別々に食べるのが面倒で
出来ることなら全部混ぜて出して欲しい〜〜(笑)
チャーハンが好きなのはそんな感覚なんだろうが
うちのチャーハンは野菜が多くてペチャペチャ。
野菜の栄養分はサプリで取るから、米と卵だけで良いのに
あえて余計なモノを入れたがるのは嫌がらせか?

おかずが足りないとか、味がどうのこうのとか
よっぽどのことがない限り絶対に言わないし
余計な事をしなくても良いのだから
かなり手抜きできちゃうから楽なんじゃないかな?
それなのに、ブツブツ言われるのはなぜだ??

誰もいない昼に
ご飯に直接生卵をかけるTKGは最高!!(爆)


2012年12月01日(土)

今日は朝から滑ることが出来ない。
と言うのも、チビの幼稚園で初めての発表会。
小さい幼稚園だけど、年少から年長まであり
そこそこ人数がいるし、出番は少ないはず。
でも、同じ年頃の中に入っているチビが見たくて
山で滑る格好のまま見にいってみた(笑)

プログラム2つ目に最初のお遊戯だったが
保育所時代よりはちゃんと踊っていたし
それなりに頑張っていたかも(笑)
次の出番までは1時間半も待たなくちゃいけなく
見ないで滑りに行こうかとも思ったが
やはり予想通りそんなこと出来なかった。
歌が始まり、口は動いているのだが
如何せん遠すぎて声が聞こえてこない。
それでもデジイチで動画や写真を撮って
自己満足していた(爆)

最後の全クラス集合しての挨拶はパスして
その足で山へ滑りに行った。
今行ける最上部までリフトで登っていくと
俺を待っていたかのように抜けてきて
真っ青な空が広がり、泣きそうなくらい綺麗だった。
そんな中を気持ちよく滑れる環境に
深く深く感謝すると共に、幸福感で一杯〜〜!


感想BBS メール書く いいっしょ! 別館へ
oyazy

↑エンピツ投票ボタン
My追加