enpitu




   

 


バカな女は会話もできない!  2004年01月19日(月)
04.1.19(Mon)


はい。病み上がりでカテキョ行きましょう友の会です。死にそうです。でもカテキョ行きます。生徒を叱ってしもうたからなあ。ゴホッグホッ(せき)



『なんで塾を優先する? 俺の予定は先週から入っていたはず。なぜ俺の方を優先しなかった?話としておかしい。塾の日程を替えてもらえ』



38度の熱にうなされながら中2の女子をメールで怒るの図。昨日は大変でした。グホッグゲボッゴホッ(せき)



さっき、ネットのリサーチ見たら


『中枢神経 音楽 ヒーリング ANA』


で729に検索かけて来た人がいたよ。

中枢神経を音楽でヒーリング療法する全日空。


麻痺しますよ、やめなはれ。アギー

うぎー うげえー   げええー

ぐおおー。



で、私は昨夜、眠れない夜にメールを3人同時に打っていたので余計眠れなかったのだが。


バカな女は疲れるだけだ、という結論を思い知った。



素敵な女はそうではない。異常に興奮する。アドレナリンの新種が脳から湧いてきて、性欲を超えたストロンゲストなショックで、これはイカンですなあ。



メールの相手と言うのは
,みそり男爵ナカジー氏
∨校匸女S
メル友(20歳)
    である。



〇瓩亡悗靴討蓮愴爐呂修蹐修輓更圓帽圓だろう』的な私の勘が見事に当たり、やはりヨーロッパ旅行の計画中であった。私は『あちきも行くでがす』的なことを言った。うきうき。


しかし予算が立てられない。私達は西欧を知らないのです。JTB呼んでくれ親父。



そこで一撃必殺、△慮翳に質問タイムでした。

個人旅行のツアーで、フランス6日間・9万円ほどだったらしい。


安プランだったのでホテルも安くて「トイレのドア閉まらんかった」とおっしゃっていた。それはイカンですなあ。


「いやあ、お嬢、わしが直してあげませう」 と言いに行けなかったのが酷く悔やまれる。気の済むまで直して差し上げてみたかったトイレ。くそ。


お嬢、わしがトイレを

いや
それで話が


『まあ、将来の理想はドクターゲロなんだけど』


という告白にまで及んだ訳だった

というわけで私は

携帯を片手にちゃんちき踊り


「お嬢、わしがお嬢のくつを磨きますズラ」


と発熱の身体を揺らした 


のだが、


折角の興に冷や水をぶっかけたのが


の女だ。

携帯の着メロの話をしてきたから、


「2001年くらいから著作権の規制が厳しくなって、無料のを探すのにずいぶん苦労したわ。どっか無料でいいもん落ちてないもんかな。まあバイブでブーブーいってんのも味わい深いですが しょせんバイブ」


的なことを送ったら


「まあ うちそんなこと考えたことないからわからんけど〜 バイブでブーブーもええんちゃう〜」


なんやそれ


「ええんちゃう〜」 って


お前の知能は昆虫か


と私は気分の悪い夜だった。でした。

ほんま、こんな

「知らんし〜」(東京弁的には『知らないよ〜』)

ばっか乱用する輩と何を会話せよと言うのか。


△里嬢が愛しい。

おおお。


お嬢、帽子を洗わせていただきますダ


ザブザブザブーーーーーー


いや。
もういいや。

バカな女は会話もできない。



対偶を言おう。


会話ができれば いい女。


はい。
私の信念はまさにその通りだ。

芥川賞を取らはったお二方殿。

おめでとうございます。

今の日本は

潜在的文盲が遍在していて大変だろうと思いますが

いや
事実として
文盲ばかりで商売にならないだろうでしょうですが、


この絶望的な知的断絶を突破した作品を書いてくだ



俺が書く。


異常。いや 以上。


★リンク;杉作J太郎 

ばんざーい あっ


カテキョの時間。




卒論終わったらやりたいこと10  2004年01月12日(月)
04.1.12(Mon)

私の知っている人が『卒論終わったらしたいこと』10項目を書いていた。なので私もそういうことを書いてしまう。


1.ひどい小説を書く(ひどくないと失格)

2.ひどい旅行をする(養老反転あたり)

3.専門書を読む(死闘の継続)

4.729の過去ログ整理(ひどいよ、一昨年とか)

5.人にやさしくする (できるかな、)

6.政治をかじる(うの首相って誰)

7.恋に背伸びは禁物(星占いで言われた)

8.マスオむかつく(めがね割んぞ)

9.若者文化との交流(今更の渋谷系)

10.年賀状を書く(正月は今日の午後から)


今日提出だけど
卒論終わってねえよ!



進行具合を例えて言ってみると。


●題目『りんごはなぜ甘いか』

1章;りんごの成分説明

2章;人間の味覚説明

3章;「りんごの甘味」は文化で異なる。

完。


はい。

なんの論証にもなってません。

今から何をするというのか。

いうのだろう。

だろう。(エコー)




あたし、日記書く。  2004年01月07日(水)
04.1.7(Wed)

あたし日記書いてるけど日記じゃないから、日記書く。
では。えー。

------------------------------------

●1/3(土)

・・・卒論は軌道に乗りッ放し。
題目は『人間の機能補助品と倫理観の揺らぎについて』
哲学系なので
フーコー様が必ず出て来ます。
というより
担当(助)教授がフーコー専門なので


〜12月のある日〜


ひがk先生「卒論どうですか、出来そうですか」


マー君「フーコー使わないとあかんノリです」


ひがk先生「まあ、まあまあ、まあそうでしょうね、ま、適当に、まやってください」



〜〜ということでした。へい。
記述に間違いがあってはいけないので、慎重に。
しかしフーコー使うのは最後だ。
第2章はダゴニェを全面的に使う。へへへ。
こいつぁ結構強ェ。


------------------------------------
●1/4(日)

家庭教師で受け持ってる高校生がむちゃくちゃを言う。


「僕ぁダメなんですよ」


「もう大学なんてどうでも」


「ああ 何もせんで入りたい」



『そう言いながら、全てを諦めたポーズを取って、自分のプライドとかと自我が色々衝突して心がややこしくなったりするのを、君、避けてるだろ』


「うっ」


『泣かすぞ』



俺が泣きたい。


------------------------------------

●1/5(月)


『記憶の海へと 愛を探して 独り彷徨う』


と相川七瀬は『Nostalsia』で歌っているが



記憶はその場その場で適宜、更新されながら発生されている。脳内で特定のパターンに基き、ニューロンが発火しているわけではない。もっと曖昧に揺らめいている。

記憶とは、身体電気信号の総体が見せる錯誤である。実体は無い。


様々な解釈、感情、身体的状態が前提条件としてあり、その総合的投射として、映像や言語部位が感じる幻が、記憶である。



つまり

記憶だけをもし純粋に、自己の個体内で追求したとき、

自我は他者(外界)との意思疎通反応から遠退く。

そして

虹のようなものとだけ対話し続けることになり、

その追求時間が増せば、何時か、

人はネットワークの内部で蒸発(消滅)する。



誰でも判ってることを
いってしまって はずかしい。
(><)"


相川七瀬は最後に


『もう届かない幻 

    Get out from my heart(出て行け)』



ってちゃんと言うてるから
偉いと思うんです僕。ねえ。判ってらっしゃる。
ほれるわ。


一日中寝ました。
------------------------------------
●1/6(火)

カテキョ担当の中学2年生が

傍のタンスにひじをぶつけて


「この ばかたれが!!」


と一喝したので、俺は爆笑した。



深夜、弟に農業経済学の話をしてもらう。


「地球温暖化なんて実体はやっぱり無いらしい」


経済学部でもやはりそう習うのか。


「気温が50度まで上昇しても人間は一応やっていけるらしいで」


それは国家レベルでの農業や経済のやりとりが可能だという意味で? それとも熱中症で死なないという意味で?


「わからん」


はーい。



深夜までドラゴンボールのビデオ観。

メタルクウラすっげえええ!!!!
------------------------------------

●1/7(水)

一回生の時に授業で使った哲学概論のプリント、
『ミシェル・フーコーについて』と
書いてある見出しのところに



『⇒近所のおばさんと
  なんちゃって結婚を
        しました』



としか書いていない。

むう。


19、20の私はそういう子だったようだ。
熱い。


近所を散歩してたら初恋の人(小4)のことを
不意に思い出して

『あんたは王者のような奴だった!!!!』


などと心で吼えて、少し

泣いた(・_;)。




(/_\) あけおめ〜。  2004年01月01日(木)
04.01.01


(/_\) あけおめ〜。




(T―T) ことよろ〜。




( ̄〜 ̄)%$$うえう`***
 


*マー君が泣いてるのは、年越し年明けで。卒論です。
 家から出られない〜どらへもん〜道具ーー。



みんなが浮かれて。下から上までポッポ熱くなっちゃって、老若男女あられもない姿で、破廉恥な興に身をくんずほぐれつ、ぐっちょりねっとりで、唇も腫れ上がるような金唾モノのあれやこれを。している最中に。


うう。俺は卒論です。 
くそ。水飴をレンジで温めたら
爆発するぞ。いいのか?



パーン。


うっ。

普通に熱いがなしかし。
気泡は危険だ。熱飴は凶器さ。



仕方ないな。
今年の抱負。

癒し系を求めてる女にタバスコを飲ます。
『裏原系が熱い』と言って友達を減らす。
道の10円玉を拾ったりしない。
海中で砂に「ちんこ」と書くの卒業。
エリア88の神埼機長が好きだ。


以上。
俺の名前はマー君だ。見とけよ。今年こそ凄いぞ(何、)。




My追加
新サイトでアート、珍スポットのレビュー特集中!

★Link『マーでございます』★




writer*マー

★↓729参加・総合リンク↓★

☆テキスト・アート☆

零壱【01】ランキング

☆☆ダークゾーン☆☆

エンピツ