2005年03月13日(日)  宮崎美保子さんの四角い指輪

■猫又短歌の会で知り合った憧れの女性、宮崎美保子さんはジュエリーデザイナーで、T's Collectionというご自身のブランドを展開されている。年に数回自宅で開いているという展示会の案内が届いたので、昨年末の猫又祭の会場にもなった素敵なおうちと美保子さん本人を紹介したくて、ダンナを連れてお邪魔した。ワインとお菓子をいただきながら、アンティークボタンで作った指輪やハートのピアスなどを見せていただく。真っ赤なハートのクッションを見て、「ハート好きなんですよ」と言うと、「あら、わたしもよ」とガラスケースに納めたご自身用のハートコレクションを見せてくれた。美保子さんの指輪は指まわりが「輪」ではなく「スクエア」なのが特長で、指輪ならぬ指角? でも、はめてみると、指にしっくり。一目惚れしたキラキラアメジストの指輪をホワイトデーにかこつけてダンナに買わせる。誕生石だし、ちょうどいい。婚約指輪も結婚指輪もないんですよ、と言うと、美保子さんは「まあ、じゃあ、これからますますいいことがありますように」。こんな風に年を重ねたいというお手本のような美保子さんの作品ということが、わたしにとっては何より価値あること。

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加