2002年12月19日(木)  クリスマス・ファンタジー2002


■夕方6時から、東京ディズニーランドのスペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」へ。ワールドバザールのイルミネーションをくぐりぬける間にクリスマス気分は高まるばかり。ショーウィンドウのディスプレイもクリスマス色。まずはシンデレラ城のまわりをひとめぐり。大好物のチュロス(ストロベリー味はなくなっていて、シナモン味を買う)をかじりながらキャッスルショーを観る。盛り上がってきたところで雨が降り出し、途中で終わってしまい残念。白を基調にした衣装がかわいかった。「ミクロアドベンチャー」を初体験(これが予想外の面白さ。迫り来るヘビや足の下を駆け抜けるネズミにギャーギャー騒ぐ)し、シューティングギャラリーで射撃の才能ゼロを自覚(200円で15発。一発も当たらず)し、行列につられて並んだターキーかぶりながらEパレ(正式名は東京ディズニーランド エレクトリカルパレード ドリームライツ)にうっとり。あの音楽を聴くだけで胸が高鳴る。何度見てもEパレは最高。「プーさんのハニーハント」が30分待ちになっていたので列についたら20分ほどで乗れてラッキー。終わって出てくると空には花火。お得意先ということで視察を兼ねて行ったのだけど、仕事のことなんて忘れさせてしまう魔法が東京ディズニーランドにはあるのだった。10時前にパークを後にしてしまったけれど、4時間弱でこんなに思いきり遊べる場所はなかなかないなあーと、あらためてその「楽しませ力」に感心。平日夜6時からならアフター6パスポート(2800円)がおすすめ。

2001年12月19日(水)  害虫

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加