2002年09月27日(金)  MONSTER FILMS

■前田監督に誘われて、MONSTER FILMS(モンスター・フィルムス)のオープニング・パーティーに顔を出す。「アオイの関係のパーティー」と聞いて、てっきり宮崎あおいちゃんかと思ったら、制作プロダクションの葵プロモーションのことだった。葵プロモーションと、同じく制作プロダクションのTYOの人達が初期メンバーとなって立ち上げた制作会社で、TYOのグループ会社らしい。葵プロもTYOも、わたしの勤めている広告代理店とはおつきあいが深い。行ってみると、パーティーには同僚やらCF制作でご一緒したプロデューサーやら見知った顔がたくさんいた。前田監督は映画を撮りながらCFの仕事もしている。一方、葵プロやTYOはCFだけでなく映画制作も手がけている。MONSTER FILMSもCFはもちろんショートフィルムなど映画をやっていく方針のようだ。■映画と広告は近いんだなあと偶然自分が置かれている二つの世界の共通項に感心していたら、前田監督に山本泰彦さんを紹介された。CF界では名の知れた演出家の方で名前は存じ上げていたが、『僕は勉強ができない』の監督さんでもあった。しかも「あなたの会社で一時期勤めていましたよ」。なんと先輩だった。山本さんの紹介でスタイリストの高橋靖子さん、キャスティングの百武恵美子さん、脚本家の藤田一朗さんとお話しする。脚本家の知り合いはほとんどいないので、ありがたい出会いだった。■映画と広告の両方に力を入れる会社が増えてきたら、映画界と広告界はもっと近くなるんだろうな。二つの世界の境界線があいまいになってくるのは、わたしにとってはうれしい傾向。

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加