2002年07月06日(土)  とんかつ茶漬け

■午後から休日出社。上のフロアが工事中なのでガガガガガとすごい音がする。■今日のハイライトは、ずずや)のとんかつ茶漬け。パコダテ人のクランクイン前に、プロデューサーの三木さんと前田監督に教えてもらった味で、ひさしぶりに無性に食べたくなったら、もう足が新宿へ向かっていた。偶然にも、前に来たときと同じテーブルだった。「あの話はまだオフレコやんか!」と言う三木さんに「そういうあんたの声がデカい!」と突っ込んだなあと思い出す。あれからもうすぐ一年になる。あの日は、妙にテンションが高くて、じっくり味わえなかったが、今日あらためて、とんかつ茶漬けのただならぬおいしさに気づいた。とんかつがウマい。キャベツがウマい。テーブルに置いてあるイラストつき解説によると、もともとまかない飯だったのが口コミで広まり、名物になったらしい。行列のできる店になっても研究を怠らない姿勢に好感。

2000年07月06日(木)  10年後に掘り出したスケジュール帳より(2010/11/29)

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加