2002年04月30日(火)  焼肉屋『金竜山』で酒池肉林

■「ゴールデンウィークのはざまに出社するんだから、なんかうれしい御褒美を」ということで、白金の焼肉屋『金竜山』へ。意一切取材拒否でサイトを捜しまわっても電話番号が見つからないとか、某広告代理店の焼肉クラブ!?が数十回予約に失敗しているとか、知る人ぞ知る店らしい。肉女王の異名を持つYお姉さまが必殺予約技でひと月前にこの日の席をおさえてくれた。■着くなり「8時半までね」と区切られる。「えーっ!あと1時間半しかないのー!」と頭からハイペースで注文し、食べまくる。ひさしぶりの牛肉。伝説の「あぶるように焼く薄切りロース」は、興奮のあまり女四人が見悶えるおいしさ。店のおばちゃんに「食べ過ぎよー」と笑われながら、1時間半最後まで完食。店を出ると、なんともいえない達成感があった。■近くの『paper moon』でお茶。ソファ席はチャージ(ひとり1000円!)がかかるので、テーブル席に着き、「チャージを払ったつもりでデザートを食べよう」とケーキに手を出す。酒と肉のしあわせ効果で、よくしゃべり、よく笑う。勢いに乗ってパコチケも売る。残りあと2枚!

2001年04月30日(月)  2001年4月のおきらくレシピ

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加