再生するタワゴトver.5
りばいぶ



 丸亀市でトークイベント

稽古の合間を縫って香川県丸亀市で
トークイベントに参加させてもらいました。

その後今絶賛稽古中の丸パラの稽古を見せてもらい、意見交換。
来月、残念ながら東演さんの後すぐに沖縄なので本番を見届けることができませんが、
お近くのみなさん、詳細は以下、

https://www.city.marugame.lg.jp/page/20330.html

2023年10月15日(日)



 劇団東演「酒場」INFO

劇団東演 第166回公演
『酒場』

原作/エミール・ゾラ(「居酒屋」より)
翻訳/尼宮玲子
台本・演出/藤井ごう

2023年11月12日-23日
東演パラータ

【ストーリー】
一九世紀中頃のフランスはパリ、夢を抱いて夫(実は正式ではない)のランチェ、そして子供とともに花の都に出てきたジェルヴェーズは実に働き者の洗濯女。
一生懸命働いてやがて自分の店を構える夢に向かっていたのだが、ランチェは酒だ女だと放蕩の限りを尽くし、二人の手持ちの金を使い果たしたうえに、ついには出て行ってしまう。
それでも彼女は子供のパンのために、前にもまして洗濯の仕事に精を出すのだった。
そんな懸命な姿に魅せられた屋根職人のクーポーは「俺は酒もやらないし、もちろん殴ったりはしない!」と結婚を申し込む⋯。
「私よりもっと若くて綺麗な、コブつきでない人を探しなさい」と相手にしなかったのだが、彼の熱い思いの情に最後はうなずいて結婚。
やっとジェルヴェーズは夫婦二人で「洗濯店を持つ夢」に向かって着実に歩み始め、
少しずつ蓄えも確かなものになっていくのだった。
そして数年後、具体的に恰好な店も見つかり、いよいよと言う時に、夫のクーポーの身に⋯。
夢の洗濯店は果たして⋯。

【キャスト】
豊泉由樹緒
能登剛
南保大樹
原野酣
須田真魚(トビラボ)

和泉れい子
光藤妙子
東さわ子
中花子
三森伸子
古山華誉
石村萌
齋藤理花
遠藤好(青年座)

【スタッフ】
原作/エミール・ゾラ(「居酒屋」より)
翻訳/尼宮玲子
台本・演出/藤井ごう
美術/乗峯雅寛
照明/鷲崎淳一郎
音響/近藤達史
衣裳/山田靖子
音楽/寺田英一
作詞/伊波雅子
アクション指導/渥美博
ステージング/清水美弥子
舞台監督/相川聡
制作/横川功

【公演スケジュール】
11/12(日) 15:00〜★
11/13(月)13:30〜
11/14(火)  19:00〜
11/15(水)  19:00〜
11/16(木)13:30〜
11/17(金)  19:00〜
11/18(土)  19:00〜
11/19(日)13:30〜
11/20(月)13:30〜
11/21(火)  19:00〜
11/22(水)13:30〜
11/23(木)13:30〜
(開場は各30分前)

【劇場】
東演パラータ
(下北沢駅/小田急線・東口、井の頭線・中央口下車徒歩15分)
送迎車あり(居酒屋「都夏」前)

【チケット】
■一般=4,500円
■U25(25才以下の方)=2,500円 (年齢確認)
■ +1チケット=13,500円(3名様のグループに
1名ご招待)+1チケットは劇団でのみ発売

★12日は感謝デー特別料金一般4,000円に

《全席自由》
未就学児の入場はできません。
前売り開始:10月10日(火)

【チケット取扱い】
◎劇団東演03(3419)2871
◎Email=info@t-toen.com
◎東演チケットセンター(劇団ホームページよりWEB申込可能)
◎チケットぴあ 居酒屋検索 http://.pia.jp/
◎Confetti(カンフェティ) http://confettiweb.com/toenizakaya/
0120(240) 540
※通話料無料(平日10:00〜18:00※オペレータ-対応

【お問い合わせ】
劇団東演
〒155-0033東京都世田谷区代田1-30-13 03
(3419)2871
http://www.t-toen.com


2023年10月07日(土)



 ゑほう巻き第三回公演戯言。

演出の戯言
親八さんとは、朗読劇「父と暮せば」を大切に育て、別役さんの「海ゆかば水漬く屍」「マッチ売りの少女」を舞台化、ゑほう巻きではラジオドラマの名作を舞台にかけるという挑戦に同舟し、お陰様で評判も良く皆の努力もあって本日、第三回公演を迎えられている。朗読というと、脚本は元々あるし、下読みしていればサッと集まってササッと合わせてサササッと本番、というお手軽感があるが、ゑほう巻きは別、長い期間をかけて熟成させ、朗読劇でしかできないスタイルを追求している。今回の二作品、テーマは「家族」である。或る状況に追いやられた人々の繋がり…。国体の都合に翻弄される庶民の右往左往は時代を超えて現在の僕らに訴えかけてくる。藤本義一作「トタンの穴は星のよう」—発せられる言葉に耳を傾けてください。石山透作「パイロットファーム」—耳と眼をこらしてご覧ください。きっと当時の風景、空気、人間が蠢いてきますから。
最後までごゆっくりご覧ください。
藤井 ごう
今後の予定—
○2023年11月12日〜23日 劇団東演「酒場」(エミール・ゾラ「居酒屋」より)上演台本・演出@東演パラータ
○2023年12月15日〜20日・28日 エーシーオー沖縄「亀岩奇談」(原作:又吉栄喜)演出@ひめゆりピースホール(那覇)
○2024年01月25日〜2月04日 椿組「ガス灯は檸檬のにほひ」(作:秋之桜子)演出@ザ・スズナリ
○2024年03月20日〜23日 エーシーオー沖縄「島口説」(作:謝名元慶福)上演台本・演出@東京労音(東京公演)
○2024年03月27日〜31日 演劇集団Ring-Bong「シングルファザーになりまして」(作:山谷典子)演出@座・高円寺1


2023年10月02日(月)
初日 最新 目次 HOME