与太郎文庫
DiaryINDEXpastwill


2018年02月04日(日)  脳内温暖化 〜 ブタは10分、ヒトは3行で、飽きる 〜

 
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20180204
 Ex libris Web Library;薄い海氷に前足を乗せるホッキョクグマ(撮影日不明 AFPBB News)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180202-00000019-jij_afp-sctch
 
〔0〕 旅行先を薦めていただけませんか?
 
 この春で息子が中学生になる父親です。
 春休みあるいはゴールデンウィークに以下の目的で一週間程度の海外
旅行に連れて行きたいのですが、以下の目的に合った旅行先を選びたい
のです。男同士の二人旅です。
 
 旅行目的
・ある種の御褒美
・英語を学ぶことへの動機を与えたい(便利、世界が広がる、面白い)
・海外の大学などへの進学の可能性も視野に入れる
・日本以外の外国を見せる
 
 息子は公文式の英語教材を昔やっていましたが、もう忘れているので
ほとんど英語はできないです。
 父親の自分は技術屋なので、ボストンに行ってMITのメディアラボと
か見学できたら楽しそうだと思うのですが、建物だけならともかく内部
でやっていることを見学するのはコネでもないと難しそうです。
 ロボットカップの世界大会とかインテル国際学生科学技術フェアとか、
そういう感じのイベントがあれば面白そうだと思います。
 本人が喰いつかないと意味がないと思うので、高尚過ぎる必要はない
です。肝心の息子が何が好きかというと…ポケモンですかね。
 
 匿名質問にしたのでポイントを利用できず申し訳ありません。
よろしくお願いします。
http://q.hatena.ne.jp/1517584667#a1266281(No.1 20180203 02:45:34)
 
〔1〕 百代の過客 〜 歌は世につれ、世は旅に連れ 〜
 
 わたし自身は、中学受験に集中したため、父との旅行経験はなし。
 長男には、往復500舛療監士垢鬚気擦泙靴燭、まるで成果なし。
 友人の次男は、チェロを止めて、ハーヴァード進学に成功しました。
 
…… わたしは英語劣等生だが、優等生の親友が3人もいるので安心だ。
(わたしの推算では、英語や楽譜は平均的日本人の十人に一人ができる)
http://q.hatena.ne.jp/1483200479#a1261219(No.2 20170107 11:25:16)
 
 さいきん人生を回顧して(海外に定住する彼らが)シェイクスピアや
デフォー、紫式部や一葉を(ついに)読んでいなかったことに気づいた。
 わたしの尊敬する同期生(女医)は、最期の夫婦旅行かなわず。
 |
…… ウィーン・フィルの「ニュー・イヤー・コンサート」を聴きに行
くべく全ての手配が終わっていたが、祥子の体調不良により中止。
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20030126 Read Me Last !
 
 それにひきかえ、在日欧米人の日本語能力には、とてもかなわない。
 変った例に、中年を過ぎて作家になった松本 清張が、海外取材旅行で
Without Japanese(同行者と機内での日本語ぬき)に挑戦しています。
 
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19930425
── 松本 清張《過ぎゆく日暦 199004‥-19930425 新潮文庫》P3
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4101109656
 
「馬を水場に連れて行くことはできても、水を飲ませることはできない」
ってことでしょうか?
 紫式部や一葉はちゃんと読んでないなぁ。ありがとうございます。
(20180203 09:46:29)(20180203 11:31:56)
 
 つい十日前、母子旅行の質問に答えたら、ベストアンサーを頂戴した。
http://q.hatena.ne.jp/1516468339#a1266146(No.1 20180123 00:41:56)
(わたしが、海外へ行かないのは、見知らぬ外国人に会いたくないから)
 
〔2〕
   
 中学生であれば、むしろ親と出歩くのを嫌がる年頃だと思います。
 ですから、御褒美にはおよそならないと思います。英語を学ぶことへ
の動機を与えたいなら、今ならYouTube等で外国の動画も簡単に視聴で
きますから、興味のあるものを見せた方が有効です。
 
 なお、紫式部や一葉はともかく、シェークスピアは本来は読むもので
なく観劇するものです。ついでに、「ベストアンサーを頂戴した」と言
っているのは↓と同じことです。
 
http://p.booklog.jp/book/39671/page/855247
 サン=テグジュペリ 『星の王子さま』より
>「称えるというのは、この俺様が、この星で一番かっこよくて、一番
オシャレで、一番金持ちで、一番賢いんだって、認め、褒めることさ」
>「でも、この星には君しかいないじゃないか!」
 
http://q.hatena.ne.jp/MIYADO/?via=201007(匿名回答2号)?
http://q.hatena.ne.jp/1517584667#a1266289(No.2 20180203 18:19:14)
 
 あなたも、圓楽も《星の王子さま》を、まだ読んでいませんね?
 
…… わたしは、この本を、あるおとなの人にささげたが、子どもたち
には、すまないと思う。でも、それには、ちゃんとした言いわけがある。
そのおとなの人は、わたしにとって、第一の親友(しんゆう)だからで
ある。もう一つ、言いわけがある。そのおとなの人は、子どもの本でも、
なんでも、わかる人だからである。いや、もう一つ言いわけがある。
 そのおとなの人は、いま(略)どうしてもなぐさめなければならない
人だからである。こんな言いわけをしても、まだ、たりないなら、その
おとなの人は、むかし、いちどは子どもだったのだから、わたしは、そ
の子どもに、この本をささげたいと思う。おとなは、だれも、はじめは
子どもだった。(しかし、そのことを忘れずにいるおとなは、いくらも
いない。)そこで、わたしは、わたしの献辞を、こう書きあらためる。
 子どもだったころの レオン・ウェルトに
 
── サン=テグジュペリ/内藤 濯・訳
《星の王子さま 19530315-20000616 岩波少年文庫》P005
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4001140012
 
 三遊亭 円楽 5 落語 19321229 東京 20091029 76 /20060422 引退
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20091029
 噺家名跡六代 〜 圓楽を名乗った人々 〜
 
(20180203 19:54:43)
 
〔3〕
 
>本来は読むものでなく観劇するものです<
 書物は、引用するためでなく、本来は読むものです。
 知らないことは語らない。知ったかぶりは怪我のもとです。
 
>シェークスピアは本来は読むものでなく観劇するものです<
 オリヴィエの《ハムレット》も、…… 一読は百見に如かずなのに。
 稽古場で灰皿を投げるような芝居を、日本語で観る気にはなりません。
 
 WERTH, LEON ジャーナリスト 1878‥‥ France 1955‥‥ 77 /
 サン=テグジュペリの友人/ユダヤ人
 レオンの息子クロードによると、二人は1931年か32年頃に出会った?
 
 柳家 小三治も、ながく“北極の白熊”を売りこんだが実らなかった。
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20090428
 北極の白熊 〜 さん治、あれはどうした? 〜
 
 三遊亭 円楽 5 落語 19321229 東京  20091029 76 /20060422 引退会見 [AB]
 柳家 小三治10 落語 19391217 東京 /196909‥ 襲名/籍=郡山 剛蔵
 武田 邦彦 資源工学 19430603 東京 /中部大学教授
 
〔4〕 温暖化 〜 ホッキョクグマ「激やせ」筋肉量まで減少 〜
 
…… ホッキョクグマは現在、餌となる十分な数のアザラシを見つけら
れずに苦労しているとの研究論文が 20180202 発表された。
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6270649 AFP=時事
 |
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180202-00000019-jij_afp-sctch
 ホッキョクグマの代謝が従来考えられていたよりはるかに速いため、
この問題が地球温暖化の進行に伴ってさらに悪化する見通しだという。
 
【関連写真】手をあげて「ハロー」、ホッキョクグマの赤ちゃん
 米科学誌サイエンス(Science)に発表された今回の研究では、北極圏
のボーフォート海(Beaufort Sea)に生息するホッキョクグマの雌9頭を、
通常は採餌行動が最も盛んになる春季に追跡観察した。
 
 観察の結果、ホッキョクグマの代謝が従来の推定より1.6倍高いことが
明らかになった。
 観察対象のホッキョクグマ9頭のうち5頭は、8日〜11日の間に体重が
減少した。これは5頭がその間、エネルギー必要量を満たすのに十分な
数の獲物を捕獲できていなかったためだ。論文によると、うち4頭は
体重が10%以上減少し、1頭は体脂肪量だけでなく、除脂肪筋肉量も減少
していたという。
 論文の主執筆者で、米カリフォルニア大学サンタクルーズ校(University
of California, Santa Cruz)の博士号取得候補者のアンソニー・パガーノ
(Anthony Pagano)氏によると、ホッキョクグマは本来ならごちそうを
食べ続けているはずの時期に、ますますやせ細っているのだという。
「ホッキョクグマが獲物の大半を捕獲し、1年を通じて生命活動を維持す
るのに必要な体脂肪の大半を蓄える4月から7月までの期間は、この時す
でに始まっていた」と、パガーノ氏は指摘する。
 ホッキョクグマの代謝量の推定を試みた過去の研究が根拠としていた
仮説は誤りであることが、今回の研究で明らかになった。
 例えば、ホッキョクグマはもともと「待ち伏せ型」の捕食動物である
ため、狩りでは最小限のエネルギーしか消費しないことが、過去の研究
で示唆されていた。また、十分な数のアザラシを捕獲できていない場合
は、エネルギー節約のために代謝速度を低下させる可能性があると、過
去の研究で指摘されていた。
 
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
↓=Non-display><↑=Non-display
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
 
〔5〕
 
>シェークスピアは本来は読むものでなく観劇するものです<
 観客数<読者数(書物は引用するためでなく、本来は読むものだ)
 ちかごろ、はてなユーザーが減少して、刺々しい突っ込みが増えた。
 
…… 「ゴーガン」「ベートー」「クスピア」を区別できるか。
 彼がどんな名前を引用しているか検索してみたまえ。彼がどんな人で
あるかを言いあててみせよう。その上で、彼の意見に耳を傾けるべきだ。
 |
 Gauguin, Beethoven & Shakespeare
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19570920
 検索ご三家 〜 チェック・メイト・キーワード 〜
 
…… 十日前、母子旅行の質問に答えたら、ベストアンサーを頂戴した。
http://q.hatena.ne.jp/1516468339#a1266146(No.1 20180123 00:41:56)
(わたしが、海外へ行かないのは、見知らぬ外国人に会いたくないから)
http://q.hatena.ne.jp/1517584667#a1266281(20180203 11:31:56)
 |
A「かれはカナダで死ぬつもりらしいが。きみはどっちで死にたいか」
W「すこし迷ってるところです。ぜひ、カンヌへも来てください」
A「冗談じゃない。近くの郵便ポストにも出かけたくない」
http://q.hatena.ne.jp/1516468339#a1266146(No.1 20180123 00:41:56)
 
…… 具体的な生活からの、また文学作品からの数々の実例によって、
言い違い、もの忘れなどの心的メカニズムを探ってみると、そこには
これらの行為を通じて、なんらかの「目的に到達しようとするある意図」
の存在にぶつかる。たとえば、こんな例──「ある時、どんな動機から
かは自分にも分らないが、手紙を投函せず、数日の間、机の上に置いた
ままにしていたことがあった。やっと決心してそれを投函したが、名宛
人不明で返送されてきた。宛名を書くのを忘れたのだった。宛名を書い
て、ポストへもつて行ったらこんどは切手を貼り忘れていた。そこで、
もともと自分はこの手紙を出したくなかったのだということを認めざる
をえなかった」E・ジョーンズ「錯誤行為」。── フロイト《精神分析入門》
── 《世界の古典名著総解説 19931130 自由国民社》P274-275
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4426601053
 
 Freud, Sigmund 精神分析 18560506 Czech London 19390923 82 /旧=Sigismund Schlomo
http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=19121208
 Jones, Edward Ellsworth 1926‥‥ America /心理学
 
…… ニューヨーク市バッファロウ生れ。バッファロウ大学心理学教授
を父にして生まれ、1943年スワスモア大学に入学。学業半ばで軍務に服
し、陸軍の特殊教育で日本語を学び、日本で通訳、ボデイガードを務め
た後、1947年ハーバード大学に入学し、対人知覚と対人行動の研究によ
り学位を取得。1953年よりデューク大学で印象形成に及ぼす権威主義の
研究など多くの研究、実験を試みた。その後1977年にはプリンストン
大学に移り、主著《Ingratiation 1964‥‥ America》などがある。
── 《20世紀西洋人名事典 1995‥‥ 日外アソシエーツ》
 
〔6〕 from Canada to Cannu
 


http://twitter.com/awalibrary
http://twilog.org/awalibrary(ツイログ検索)
http://booklog.jp/users/awalibrary(書籍目録)
 |
http://q.hatena.ne.jp/adlib/(はてなQ&A)
http://d.hatena.ne.jp/adlib+bilda/(準公開)
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_ansdetail.php?writer=gswyn755
 |
http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/list?id=87518&pg=000000
http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=20180204
http://www.enpitu.ne.jp/tool/edit.html(与太郎文庫)

 
(20180204)
 


与太郎 |MAILHomePage

My追加