ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2019年04月22日(月) 行ってみた


『いつでも遊びに来て〜』と言われた当日。
そういえば、鉢植えを持って帰らないといけなかったんだった。
パンジーを植えてるんですよね。
で、ゴールデンウイーク明けには、ミニトマトを植えるんだそうで。
・・・これ、また持って行かなきゃいけないじゃんね・・・。

不思議に思いつつ、仕方がないので取りに行きまして。
その道中。
そういえば、Iちゃんのお母さんからいつでも遊びにおいでって言われたよ〜。行ってみればいいのに〜。
『行く!!ママは!?』
・・・ママは行かないよ・・・。
『場所が分からない』
・・・じゃあ場所を探すだけは着いて行ってあげるよ〜・・・。

ということで、パンジーを持って、言われた場所をうろうろ。
少し迷いましたが、何とか見つけました。
隣の子と遊んでいた中混ぜてもらって、嬉しそうなムスメさん。
Iちゃんママも『じゃあお預かりします〜』とさくっと預かってくれました。

うん、まだ二年生・・・『預かる』って単語になるよね〜・・・初めてだし・・・。
早く簡単に行き来できる様にならないかな〜。
しかし、平日は宿題に悩まされて行けないんだよねぇ・・・。
罰ゲームかレベルでノートにびっしり書かされるからなぁ・・・。
今までのムスコのどの学年より、一ページに書く漢字の数多いしなぁ。

結局6時ギリギリに、ママの車で帰宅しました。
『ちょうど出かける用事があったから』とのことでしたが、申し訳ない!
ムスメは本当に楽しかったらしく、日曜も約束していそいそと出かけていきましたが、留守でした・・・。
お菓子持たせたのに・・・あんなに楽しみにしていたので、凹み度も激しかったですが、いつでも遊べるからね〜となだめました。

遊びに行ける家が一軒増えて、かなり嬉しいです。



2019年04月21日(日) 素晴らしい


先日のパトロールの時。
色んな登校班を見ました。
それぞれ、20人〜30人近くになる登校班。
それをまとめあげるのは大変。
大抵は、六年生が前後について、サポートします。
うちの班もそう言いつけてあります。

が。

縦にずらーーっと長くなった班発見。
これはきっと、後ろについていないから。
前の六年生が早すぎて、後ろがついていけないんですね。

かと思えば、一年も六年もバラバラに配置されている班があったり。
六年の知り合いがいて、全員前にいたので『お前後ろでサポートしなくていいの?』と聞くと『必要ないやろ』とかえってきたり。
はたまた、集まってないのに出発するので、後から後からその班の子がパラパラと遅れてきたり・・・。

それに比べてうちの班!!
班長のママさんが毎日見てくれるだけある!!
一番前に班長の六年生。
そして一年生から順番に並んでいる子供たち!
ちゃんとムスコも一番後ろで、列が長くならない様に見守っている!
素晴らしい!!

信号ではぐれても、ちゃんとその先で待っているそうです。
偉い・・・偉いなぁ!!
他の班の適当さを見た後だから、余計に偉く感じるよ!

ぶっちゃけ、登校班なんていらないんじゃないかな〜と思いますけどね。
帰りはバラバラなんだし。
なんで朝だけ整列して行かなきゃいけないのか分かりません。
バラバラしたっていいんです。
だって、それでも事故なくたどり着けるわけですから。
むしろ固まっている方が、暴走車に巻き込まれた時死傷者が多数出ますし。

しかし、登校班で行く以上、意味がないとね。
その点、うちの班は気持ちよかったです。
特にムスコを褒める事なんてないんですが、今回ばかりは褒めるとこしか見当たらなかったなぁ。

ま、大半は班長ママのおかげですが。
ありがとう!大感謝です!!



2019年04月20日(土) 要注意


朝の見守りパトロールに行ってきました。
しょっぱなです。
なんかこの前は二月だったし、アッという間に順番が来た感じです。
いいけど。
どうせ一年に一度だし、さっさと終わってる方が気楽です。

一年生の親と一緒かと思いきや、まさかの二年と三年でした。
二年は去年仲良くしてもらってた子のお母さんで、話したいと思ってた人なのでラッキー。
パトロール終了して、色々お話させていただきました。
遊びに来て〜って話ができたので、今度連れて行ってみようと思います。

さて、そうこうしていたら、地区長さんと遭遇。
あらあら、他のパトロール状況も見てるの?
偉すぎない?
って思ったら。
『別の班の当番が別の日と勘違いしていて、今日はもう休みが取れないって言うから、代わりにきた』
とのこと。

・・・どうなの、それ・・・。
一応その別日にやったらしいし、毎日やってるわけじゃないから、勝手に振り替えてもいいのかもしれないけど・・・。
ま、私だったらそういうことにして放っておくか・・・。
もしくは『じゃあ別の人とどこかで交代してねー』って言うかな。
自分が代わりにとは絶対言わないな・・・。

だって、そのタイプの人って頼れる人と見たら絶対頼るし。
先日の歓送迎会で、欠席者のお菓子を持って行った際にも、
『この人すぐそこの家よ』と言われたらしく。
私だったら、『だから何?』って思ったまま 『じゃあ時間のある時に持って行ってもいいし、集金の時に渡してもいいですよ〜』って・・・。
何も気づかない振りをして、そのまま振りますね。

しかし、有能で動きが早いタイプの地区長は、持って行っちゃうんですね・・・。
結局留守だったらしく、もう一度戻って渡したらしいですけど・・・。

いかんよ!!
人がよすぎるよ!!
あ、パトロールを勘違いした人と、お菓子渡さなきゃいけない人、同一人物ね。
今年はこの人に気をつけなきゃいけないっぽいです。
そういや、幼稚園児押し付けてきたのもこの人だったな。
一年生が多かったし、幼稚園児同士も仲良しっぽかったから、引き受けて正解だったけど、来年どうするつもりかは考えてないんだろうな。

何かの長になると、誰かの嫌な所を多々見てうんざりすることが多いですよね・・・。
責任感の強い人ならなおさら・・・。
まだ四月ですわ。
色々フォローしながら頑張りますわ。



2019年04月19日(金) ロケ


さて、ロケも終わったし、ご飯だーー!
どこに行く〜?と決まらない優柔不断一同。
この県の名物にしておくか・・・はたまた・・・。
『そういえば、ここに来るまでにこの県に入って3軒見たうどん屋はどう?』
いいですね!
お財布的にもいいですね!

ってことで、うどん屋。
私、基本的にうどんは冷たいものが好きです。
が・・・。
ここの冷たいうどん、ざるうどんしかない・・・。
さすがにそれだけはちょっとなぁ・・・。
トッピングでもするか・・・?
でも何をトッピングしていいか分からないし・・・。

あ、店名のついたうどんがある。
初心者だし、これ行っとくかな。
釜揚げうどんを熱々のツユにつけて食べるのですが・・・・。

熱い!!
熱いお湯からすくった麺を熱いツユにつけて食べるんだから、熱い!!
しかも、かなりの細麺。
急がないと、のびちゃう感じの細麺!
ちょっと慌てました。
冷たい方がコシがあったのかな。
もう一度この店に来るかどうか微妙ですが・・・。
機会があったら、今度はざるうどんにしてみます。
食感的にはおいしかったんですけどね。
そうめんとうどんの間みたいな。
もちもちしている様で柔らかいという、不思議な感じでした。
軽く済ませたい時はここでいいかも。

よし、後は帰宅するだけ!
行きは高速代を考えて一般道を突き進みましたが、さすがに帰宅時は高速で帰宅。
早いんだかどうだか・・・よく分かりません。
結果同じ様な気もするけど・・・。
16時過ぎにようやく先生宅に到着。
先生の家を出る時に・・・なんか車から音がするーーー!!
金属音みたいな音です。
何これ?と止まって確認しましたが、何かを引きずっているわけではない。
怖いんですけど・・・。

メンバーの家に寄ってメンバーをおろし・・・。
エンジン停めない方がいいよね・・・と思いましたが、買い出しは必須なのでスーパーで停止。
猛スピードで買い出しをしてエンジンをかけると・・・普段通り。
帰宅しました。

つ・・・疲れた・・・。
運転してるだけだったけど疲れた・・・。
この後30分も休憩できずにご飯作って稽古に行かなければならない・・・。
ご飯・・・ファミレスに行こうかなぁ・・・。
あーでも味噌汁なくなったし・・・弁当の事考えたら味噌汁と弁当だけでも・・・。
って、それならそのまま作ればいいじゃん!

ってことで、頑張って作って稽古に行きました。
その間車には異常ありませんでした。
何だろう・・・重い機材にびっくりしたのだろうか・・・。
機材がなくなったとたん悲鳴をあげたのだろうか。



2019年04月18日(木) ロケ


観光客待ちというまさかの待ち時間が発生したロケ。
これか、ひっきりなしに来たら諦めて映り込むのを気にせず撮ったんですが・・・。
ちらほらだからタチが悪い。
いなくなるのをひたすら待つ。
妙な衣装を着て、大きなカメラを携えて・・・あらぬ方向を見ながらぼーっとする。
・・・なんか恥ずかしい・・・。

結局そこで1時間以上費やしました。
たった1シーンの為に・・・。
こんなに時間がかかるとは思わなかった・・・。
これは子供たちが学校から帰宅するまでに帰りつけない・・・。
と、母に連絡。
『聞いてないよ〜』
言ってないもん。

何とか押し付けて撮影続行。
ポイントを変えて同じシーンを撮影したりして、観光地を後にしました。

しかし、邪魔なのあったなぁ。
あれどうにかならんかなぁ。
何?メンバーがロケハンに行った時にもう一か所いい場所を見つけた?
じゃあ、そこにも行ってみるか。
時間は押してるけど・・・私のわがままでシーンを妥協するわけにはいかない。

ってなわけで、移動。
神社の一角。
いいのかな、撮影して・・・。
許可いるかな・・・。
許可取れなかったら困るしな・・・。
神社を堂々と映すわけじゃないし・・・。
こういうのって、勝手にやってくれたらいいけど、言われたら確認が必要なことだってあるだろうし。
何か言われたらごめんなさいにしよう。
うん、そうしよう。

神様に挨拶をして撮影。
あら、いいじゃない。
角度によってこれ、使えるじゃない。

ってことで、景色ももちろん撮影しましたが、こっちの採用率が断然高そうです。
ある程度のセットはしていたので、早く終わりました。
神様にお礼を言って神社をあとにしました。

またもやトイレで着替え、通常服に戻りました。
やれやれ疲れた。
しかし、やっと1シーン撮れたな。
そういえばこうだったな。
時間かかるよな。
お付き合いいただいている先生には頭が上がりませんな。

続きます。



2019年04月17日(水) ロケ


ロスバゲが始動して初の本格的ロケ!
というのは大げさで・・・。
とある1シーンを撮りに行きました。
観光地みたいなので、平日の方がマシだろうってことで、私が参加。
メインのメンバーと撮影してくれる先生とで向かいます。

2時間かかった・・・。
えー・・・こんなにかかったっけー・・・。
いつもこの辺りに行く時は朝早く出かけてたしなあ・・・。
ちょっと想定外だったなぁ・・・。
速度はあまり変わらずに出してたはずなんですけどね〜。

現地に着いて、車を降りる。
・・・あれ?なんか不思議な感じ。
車がギシギシ言う気がする・・・気のせい・・・にしたいよね・・・だって二時間かかる場所だもの。

着替える所は駐車場のトイレしかなさそうなので、着替えます。
あまり着たくなかった方の衣装を着て、適当に出てきました。
だって私メインじゃないし。
ちょっと見きれる程度でしょ?
髪の毛くらいは頑張ってはねない様にしてきたけど、あとは適当でいいよね。

撮影場所まで10分かけて歩きます。
何を言われてもいい様に衣装の袋も持参。
山道なので結構しんどい・・・。
そしてロケ場所に到着。
ちょっと邪魔なものがあるけど・・・割り切るしかないかな。
セリフで補足したりすればいいよね。

で、先生準備開始。
山道を歩いている時は結構な人とすれ違いましたが、到着してみれば人気がない。
ちょうどお昼時だからでしょうか。
今のうち今のうち〜。

しかし・・・セッティングが終わり、いざ撮ろうとしたら・・・人が来た〜・・・。
その人達は遠慮して私たちの方には来なかったんですが・・・その後の観光客は見事に私たちを通り抜け、映り込む場所に来てしまう。
いや、観光地ですからね。
せっかく歩いてここまで来たのに、そりゃ目的地まで行かないとね。
で、写真を撮りまくる。
いや、観光地ですからね。
摂るよね。
思い出だものね。
腰かけて景色を眺める。
いや、観光地ですからね・・・そうだよね・・・のんびりするよね・・・。

続きます。



2019年04月16日(火) トイレ掃除


※昨日はパソコンが何か不具合を起こしたらしく、書いて投稿したはずの記事がアップされておりませんでした・・・。
大した話でもないですが、書きなおしてアップしました。

職場で不思議に思っていた事。
掃除。
業者が入ってるんだろうか?
いや、そんなことはしそうにないな。
でも、たまに見知らぬおばちゃんを見ることがあるんだよな。
最近ハウスダストのアレルギーがひどいんですが、職場では全くでない。
ということは、定期的に何かしら掃除されてるんだろうな〜。

そんな風に思っていたら、声をかけられました。
『トイレ掃除お願いします』
ああ、トイレ掃除は言われた誰かがやるんだ。
どんな感じでやるんだろう。
初めてなので、教わりました。

皆適当にやってるらしい。
なので、教えてもらった人に準ずる形かな。
言われるままに、流せるトイレシートを使って、便器から床から拭いていきましたが・・・。

きったねえな!!!

便器が汚いと思ったことはなかったんですが・・・・床と、便器の後ろな。
埃だらけ。
一週間分の埃ではない。
ということは、今までの人がそこまでやっていない。
わぁ〜・・・これ、手順統一しないとやべえよ〜・・・。

基本的に、自宅の掃除は『汚くなる前にやりたい』派。
今度いつ頼まれるか知らないけど、その頃にはまた埃がたまりまくってるとか勘弁してほしい・・・。
毎週私がやりたい気分。
その上『男子トイレはしなくていいと思う』と言われ、放置しました。
・・・これ、男子トイレをやる派の人と一緒になったら・・・これまたおぞましいことになってそうで怖い・・・。
男の人少ないけどね・・・。
でも、いる事はいるので・・・。
ずっと放置しない方がいいと思うんだけどな・・・。

ちょっと恐怖なトイレ掃除でした。


 < 過去  INDEX