お嬢の日記
DiaryINDEXpastwill


私が見つけたラッキー♪

2002年11月30日(土) 外。

彼氏君の車が修理に出していてないので久しぶりに外で遊ぶ事になっていつもの場所で待ち合わせ。先週の今週だから今日くらいは・・・と思ってたのにやっぱり遅れてきました。どうしても守れないみたいですね・・。正直待ってる間ちょっとイライラしてしまいました。今週くらいは頑張ってほしかったなぁ・・。

せっかく外に出たんだし、最初に撮ったっきりになっていたのでプリクラしにゲームセンターに行きました。こないだwちゃんと撮った場所で撮ったんですけどやっぱり使い方がわからなくて出来ばえはあまり良くなかったです。。
写りも彼氏君と撮るよりはwちゃんと一緒の方が写りが良いような気がします(苦笑) 二枚撮って最初の一枚目は8分割にしてしまって大き過ぎて半分ずつにしても4枚なので誰にもあげることが出来ないし、大きいよりはある程度小さい方が写りもいいような気がするなぁって思いました。24分割くらいが丁度いいのかな・・?

それからwちゃんと撮ったプリクラが溜まっていて、それを貼る手帳とハガキレターが欲しかったのでそれを探しにロフトに行きました。ロフトにはもう何年も行ってなかったので新鮮でした。お店のなかはもうすっかりクリスマスムードですねぇ。
店内は広いので、目的の品物を探すだけでなくいろいろ見て回りました。いろんなものが置いてあって見ていて楽しかったです。
だけど探していた手帳も気に入ったのが見つからず、ハガキレターも置いてなくて残念でした。

お昼ご飯はゆっくり座れるところがいいなぁってことでゆっくり出来そうな所を探して歩き回ったけれどどこもいっぱいで、それならマクドでも・・・と思ってこないだ探して見つからなかった場所にあるはずのマクドを目指して歩き回ったけれど見つからなくてしかたないので地下にある普通のファミレス系のチェーン店に入りました。こないだwちゃんと入った場所と同じところです。私が頼んだものはすぐに来たのに彼氏君の頼んだものはなかなかこないので聞いて見たら忘れられていて、やっと頼んだものがきた時には私のはもうすっかり冷めて冷たくなっていたのでした。。。
場所も狭かったし、やっぱり込んでいたのであまりゆっくり出来なくてすぐに出ました。

お昼を探すまで結構歩き回って疲れたのでカラオケでも・・・ってことでいつもと違う場所に入ったら一人用の場所のようなすごく狭い場所でしかもマイクの調子も悪くて二人とも歌う気になれず疲れたのもあって眠ってしまいました。でもやっぱり私の場合は最初からしんどくてどっちにしろグッタリになっていたんでしょうけど。
本当に狭くてすごく居心地が悪かったのであまり長くはいられませんでした。

カラオケを出てから晩ご飯までまだ早いのでどこに行こう・・・って適当に歩いて仕方なく茶店で時間を潰すことにしました。二人ともた体力ナッシングなので外で遊ぶといつも行くところに困る情けないカップルだこと。。。。
付き合い始めてまだそんなに経っているわけではないのに、まるでもう何年も付き合って行くところがなくて困るようなカップルと同じだねぇ・・・って二人して苦笑いなのでした。

そろそろ晩ご飯でもいいような時間帯になって、また食べてゆっくり出来そうな場所を探す気力もなく今度は駅前のマクドでいいか・・・ってことになってなんとか座れました。二人ともグルメじゃないし、彼氏君は好き嫌いが多いのでファミレスやファーストフードなんかでも全然OKなのでその辺は私も気が楽です。私も晩ご飯にマクドでも全然OKな人だし、かえってこっちの方が長居しやすいし落ちつきます(笑)
ここも狭かったけれど、食べてかなり長時間ボーっとしてしました。
だけど恐ろしいくらい二人とも会話ないです・・・(苦笑)

でもね、何もしていなくてもファーストフードのカウンター席で肩を並べて一緒にいて思ったことは私は今ひとりじゃなくてちゃんと見ていてくれる人がいるんだなぁって思いました。だけど自分の行動や態度にいつも嫌気がさすし、罪悪感に悩まされるのも相変わらずなのでした・・。
せめて彼氏君と一緒にいる時は元気でいたいといつも思うのにそれが出来なくて、やっぱりそんなこんなを帰り電車の中で思ったのでした・・・。






2002年11月29日(金) 耐久レッスン。

特別な用事がない限り、どんなにしんどくて疲労していても行っている金曜日の夜のスポーツクラブ。勿論楽しみでもあるから続いているわけなんだけれど、脅迫的なところもあるからなぁ。うーん。。。
水曜日と金曜日は楽しみの部分と気力と体力が勝負なのです(笑)

今日のレッスンは特別なプログラムになっていて、通常レッスンではなく90分のスペシャルレッスンなのでした。常連メンバーさんは勿論、いつもは一人だけのインストラクターが4人もいて、90分のノンストップ耐久レッスンを楽しみました。そんなにしんどくはないだろうと鷹をくくっていたら物凄くハードで帰りグッタリなのでした。

脅迫的に行っている部分もあるけれど、他に趣味の一つもないのでここに来るのが楽しいと思えるんならそれでいいかと思えるようになりました。
ただ地獄自得の生活な為それにともなっての身体や生活の代償も大きいのは確かなんですけどね・・(苦笑)



2002年11月28日(木) 依存心。

今日は朝から一日中ヘンな気分で、具体的でない不安感と寂しさが強い一日でした。仕事しているにもかかわらず昼休みが終わって夕方になってもそんな感じで、仕事が終わって会社を出た後電話をして右の駅に向かうか、左の帰路へ向かうか迷いました。結局はいつも通り帰りましたけど・・・。
先週日曜なんかもそうだったけれど、時々こんな感じで見えない不安感と妙に人恋しくなることがあるんです。
そういう時そばにいてほしいのは両親や家族ではなくて・・・。
依存心が強くてダメだなぁ・・・。もっと強くなりたいです。

家に帰って夜、知らない番号の人から電話がかかって来てびっくりしました。
知らない番号っていうのは登録を消したからだったんですけどね・・。
意外な人からの一年ぶりくらいの電話だったのでびっくりしました。
今よりもっと精神的に具合くていつも一人だったあの頃・・・。
ネットで仲良くなった彼と深夜電話で話すのを心待ちにしていた頃の彼からの電話でした。何回か逢って一緒に遊んだ事もありました。
けれどだんだんお互い気持ちのズレから疎遠になってしまって、自然消滅って感じに終わってしまいました。別に付き合ってたわけじゃないんですけど・・・。

私は「寂しさの依存心から好きだと錯覚してしまう」ことが今までたくさんあって、正直今でもそういうのは自信がないんです・・・。
だけどわかったことはそういうのは気持ちは長くは続かないんですね・・。
自分の気持ちもいつも不安定でよくわからなくなってしまうので、今でも不安で胸が痛いです・・・。気持ちって難しいですね・・。

彼からの電話は懐かしさと罪悪感と「今」とが絡み合って複雑な気分になりました。
朝からずっと複雑な気持ちの一日でした・・・。




2002年11月27日(水) 携帯電話。

いつものシーンと静まり返っている昼休みの社内。
お互い席で黙々と食べて席をたつんだけれど、珍しく食べながら話し掛けられた。
携帯はどこのを使っているのかを聞かれた。社内の人は偶然みんな殆どJフォンだとのことで。私もそうだと答えた。だけど見せるもの恥ずかしいようなすごく古い機種だという事も。それから携帯は出るものヘタでとれないことが多いことや(コールかかっていて探してあせっているうちに切れることが多い・・苦笑)、あまり使わないことも話したらその子も結構そんな感じだと言っていた。
けれどいくらなんでも私ほどじゃないだろう。
ちゃんと新しい機種の携帯だったしね(笑)

私は普通の家庭電話でも昔から苦手で、長電話するくらいだったら逢って話した方がいいって人なのです。電話って相手が何してるかわからないから気になるし、逆に自分もかかってきた時用事している最中だと会話に集中出来ないし。
私みたいな人は携帯は持たなくていいんだけれど、いざ連絡を取りたい時なんかはないとやっぱり不便だからもってるけれど、私の場合はあまり携帯の意味がない使いかたしてるなぁって思う。いつも携帯してるわけじゃないしね(苦笑)


2002年11月26日(火) 多眠。

ここ2週間くらい前から体調が悪い・・・。
身体の疲労なんて今に始まった事じゃないけれど、ここ最近は平日夜1時までには眠って平均5時間くらいは睡眠取れているはずなのに毎日眠くて仕方ない。
これだけ寝てるのに毎朝起きれなくてギリギリまで寝ていて、自分としてはこの状態はかなりショックなのです・・・。
ちょっと前までは仕事している平日でも夜の2時半くらいまでは起きていて、平均睡眠時間3時間半の生活をもう何年も送ってきたのにそれでは身体がもたなくなってきたってことですね・・・。
毎日仕事と病気で時間に追われる生活なので、身体は疲労で眠ることを望んでいても眠る時間が惜しくて無理矢理夜遅くまで起きてるって感じだったので、それが出来ないとなると本当に平日は仕事と病気で何も出来ずに眠るだけになってしまう・・・。
眠くて起きていられないのでネットにも繋げられない日が続いていて、メールチェックが精一杯の毎日です。
この日記もだんだん日記じゃなくなってきてるし・・・。毎日書くのが日記で、何日かまとめて書くのは意味が違う気がするけれどまぁ許してやって下さい。
続けることに意味があるってことで。。。


2002年11月25日(月) 心がけ。

近頃の日常生活・・・。
頑張ればがんばるほどそれが裏目にでてしまう事のほうが多い。
基本的に毎日苦しいのは相変わらずだけれど、それでも少しでも良くなろうと頑張ってるつもり・・・。でも頑張ってるつもりでも、どこか投げやりで諦めの部分も多くなった。逆に頑張れないことも多くなってきた・・・。

無理をして頑張って取り繕って例え得ても、そういうのは所詮ごまかしであってすぐに崩れ落ちる・・・。メッキが剥がれるように・・・。
だから例え自分が悪い評価をされるようなことになってもそれが自分の限界であるなら仕方ないと思うようになった。
頑張ることの度合いって難しいね・・・。

だけどここはという時、これだけはという時頑張る事は勿論大切だと思う。
自分の能力を超えることを望むのは辞めようと思う。向上心がないと言われるかもしれないけれどね・・。

私は私のままを受け入れてくれる人、場所だけを大切にしたいと思う・・・。


2002年11月24日(日) ひと時。

昨日の夜に引き続き体調悪しで眠ったり起きたりで合間にできる用事をしたいがために布団に入ってきちんとした体勢で眠ることを諦めうたた寝気味に眠る。
布団で眠ったらそのまんま夕方まで爆睡していただろうからそれを避けたいがためにわざとそんな感じで眠る・・。
用事・眠る・起きるを繰り返して夕方5時過ぎ・・。
身体はしんどくてそのままごろ寝することを望んでいたけれど、急に取り残され不安と孤独が襲ってきて彼氏君にSOSの電話。
丁度タイミングよく買物に外に出ていたらしく拾ってもらうことに。
逃げるように一人の家を飛び出して車で連れ出してもらう・・・。
5時間弱のひとときでした。


2002年11月23日(土) お喋り日。

今日はオフ会メンバーの友達の一人と久しぶりに逢う約束をいていたので地元の駅の喫茶店でお茶をしました。本当はもう一人来る予定だったけど来られなくなってしまって残念・・・と思っていたんだけれど、そのかわりめったにお逢い出来ないお人とも逢えることになりました^^
地元の駅からちょっと離れている喫茶店は中は外にはテラスもあって、今日は比較的暖かかったので外でしばらくお茶をしました。

話し込んでいるうちに夕方になって寒くなってきたので中に移動してひたすら話し込みました。だけど、話の内容が自分でもあまり良いものではなかったし、自己中になってしまって迷惑をかけたなぁ・・・と反省の限りでした。
でもかなり長時間そこの場所に居たんだけれど、お二方に逢えたのは本当に久しぶりだったし、そこの場所も比較的長居しやすい場所で会話の内容がいまいちでも居心地良かったです。
今日はお茶をしただけになってしまったけれど、すごく楽しかったし逢えて嬉しかったので、懲りずにまた遊んでくださいね(笑)

すっかり夜になって、ひょんなことからしばらく距離をおくことになっていた彼氏君と逢う事になりました。ファミレスでいろんな事を話しました。
実際のところあれからまだ一週間しかたっていないんだけれど、私の方は気持ちのすれ違いを感じ始めたのはずっと前からだったので、それまでもたくさん考えてきて、考えてるところがずっと平行線状態のまんまでいくら時間を置いてもどうすればいいかなんてわからない・・・って感じだったので、そういう自分の気持ちも踏まえた上で彼氏君とずっと話していて、結局自分の気持ちの今の都合のいい方を選んでしまいました・・・。

いろんな問題・不安、そういうのはちょっと置いておいて、今は彼氏君を好きだという気持ちだけを優先させることにしようと思いました。
ずっとずっと考えて考えての選んだ答えがこれからも一緒に居る事になったんだけれど、正直まだこれでよかったのかっていうのはもちろんあるし、また同じ事で悩むことになるかもしれないっていう不安もあって・・・。
私も今までよりはもっと自分の気持ちに正直になって甘えたいと思うので少しのわがままと、もう少しだけ気持ち的に頼らせてね・・・。





2002年11月22日(金) 留守番。

今日はいつもに増して仕事が大変で疲れました・・・。
相方の仕事の女の子が今日は上司と一日出張で不在なのでした。
内勤には私ともう一人の社員の女の子がいて、2ヶ月たった今でも毎日仕事の殆どをその子に聞かないと出来ない状態なのでわからないし進まないしですごいストレスでした。一番大変なのがやっぱり電話・・・。
どの電話も理解できない事ばかりで上手く受け答えが出来ない上にその電話にとられて別の仕事も進まなくて毎日時間に追われるばかりで相変わらずです・・。
職場で一日が始まってから終わるまで常にその場その場の判断と対応力が求められるこの仕事は、私には本当にムリで合わないんだと思い知らされる感じです。
マニュアル通りでないと動けなくて判断力のない自分に嫌気がさす毎日です・・・。


2002年11月21日(木) バイク・・・。

近頃外で大型のバイクで走っている人を多く見るような気がする。
走っている大型のバイクを見つけるとつい目がいってしまう。
特別今だからじゃなくて今までただ単に気にしていなかっただけかもしれない。
今まで私の身近な人でバイクに乗っている人がいたわけじゃないんだけれどね・・。
私もバイクに乗らないし。
でもなんだかバイクには特別な思いがあるような気がする・・・。


2002年11月20日(水) ビーズ。。

レッスンまでの待ち時間、ファーストフード店での一人にて。
近頃は家では何一つ出来ないでいるのがわかっているので、手紙が書きたくてその場所を借りた。とはいっても長文は苦手なので最近はこの間買った葉書レターがなかなかのお気に入りになっています。長過ぎず短過ぎずの丁度いい具合に書けるから。今度また違う種類のものがほしいナァ。しばらくこれにハマりそうです。
プリクラなんかも貼ったらなんだかつまらない内容になってもなんとかさまになってくれるしね(苦笑)。

初めて彼女に手紙を書いた。
手作りの綺麗なビーズのアクセサリーをありがとうね。
別の人からストラップももらったのだけれど、こんなに綺麗に出来るなんてすごい感動モノ。壊れたらもったいないので、使えなくてかざっておくだけになってしまいそうです。。。


2002年11月19日(火) 街景色。

仕事の終わりがけFAXの前に立つ。
小さな街の駅前近くの小さな古いビルからの眺め・・。
ふと、窓ガラス越しに見える外の景色に見入ってしまいました。
いつも見ているまん前にある市役所と繋がっている四つ角の大きな交差点に連なっているたくさんの車とライトとネオン・・・。外の暗さと一体となって綺麗でした。
私は夜の外の景色が大好きなんです。
家の近くにある堤防から見える夜景もすごく好きで、特に冬の寒空と暗さとネオンの光が冷たく澄んだ空気と一体となって最高に綺麗でいつまで眺めていてもあきないです。今日は寄り道をして広い堤防を少しだけひとりで歩きました・・・。


2002年11月18日(月) 補足。

一日たって冷静になってみると昨日あんな日記を書いてしまってよかったのか(汗)
私は良くても彼氏君が・・・。(大汗)穴があったら入りたいです〜。。。
でもこの日記だけは私にとって唯一正直に気持ちを吐き出せる場所なので、露骨な書き方さえしなければある程度は許して下さいね。
あ、でも気分悪くされた方は言ってくださいね。その時は書きませんから。

今朝はいつもに増して別の意味で寝起きが悪かったです。
精神的に起きた瞬間から気だるい感じ・・・。目も腫れぼったいし、頭もボーっとしていて。起きた瞬間、昨日一日のことはなんだか夢でも見ていたような感覚で、昨日のことは現実だったのかな?とかすごくヘンな感じがぐるぐるしてました。
起きてからしばらく・・・。

まだ一日しかたってないし別れたわけでもないけれど、今は一時期離れてるって意味でただそれだけのことなのに、すごく近い存在からなんだか遠い人になってしまったような気がして切なくなった・・・。
だけど今までずっと悩んで考えてきたことはやっぱり消えてはくれなくて、また不安になる・・・。
悪く考えてしまう悪い癖で、時間を置いても結局は一緒で、相手に無駄な時間やチャンスを潰してしまうんじゃないかって思うとやっぱり昨日はっきりしておけばよかったのかなってちょっと辛くなった。

もうこれ以上悩むのは嫌で今はこういう選択をしたくせに、結局は悩んでいるというか、考えてしまってるんだよね・・・。
一時離れることになってこんなで、もし昨日はっきり結論だしてたらって考えると・・・。でも、でも・・・どんなに考えても自分はどうしたいのか、どうすればいいのかわからない・・・。
時間を置くことに意味はあるんだろうか?


2002年11月17日(日) 距離。

今日の二週間ぶりのデートはなかなか気持ちのふんぎりがつかず、約束の時間より1時間遅れての前日書いていなかった日記の更新をして少しの心持ち気持ちの整理をしてから出かけました。
私の方は同じはずだった価値観が大きく違う事に気がついたのは結構前で、それでも好きだという気持ちから、そういうのは考えないようにずっと目を背けてきました。でも私の性格上それは長くは続かなくて日増しにしんどくなって耐えられなくなっていました。私は好きなだけじゃダメなんですね・・・。

私の方はこのままの状態でいくことにもう修復不可能なくらいしんどくなっていて、日増しに具合悪くなっていく私に気がついてくれたみたいで、落ち着ける場所でたくさん話をしました。
始めの方は最後の決心をしてまでもなかなか自分気持ちを伝えることが出来ないでいたけれど、彼氏君の方から言いやすい状態にもっていってくれたので、少しずつ思っていることの殆どをやっと言えたような気がしました。
今日はお互い納得のいくまで延々話しました。
それからやっぱりお互いの出した結論は最初は別れることでした・・。
だけどどうしてもお互いその結論に納得がいかず、時間が来たのでうやむやのままその場所を後にしたのでした。

別れのつもりだったので恒例の晩ご飯は精神的に辛いのでそのまま車で帰りながらうやむやの状態での延長線上ずっと話していました。
それでもこういう状態になってまでもお互い考え方が噛み合わなくて本当に苦笑い状態なのでした。二人ともかなりの頑固者の問題児なので、なかなか歩み寄る事ができないということも再確認したのでした・・・。

どういう結論を出せば一番お互いが後悔せずに済むのかずっと悩んで、やっと最後に出した答えはお互いしばらく離れてみるという結果になりました。
お互いに心変わりや嫌いになったわけではないので、どうしても今すぐに別れの結論を出す事は後から後悔する事になってしまいそうで怖くて出来ませんでした・・・。

こういう話を面と向かってすることは辛いことでもあったけれど、どういう結果になるにせよよかったね・・・とお互い思いました。
きちんと話をして距離を置いてじゅうぶんに時間をかけて答えを出すことが一番後悔せずに済む方法だと思いました。
そんなことを思いながら最悪、これが最後になるかもしれないと思うと矛盾してるけれど車を降りる時、彼氏君の手を離すことがすごく怖いと思ったのでした・・・。

これなら時間と距離を置けばなんとかなるかもしれない・・・なんて自分の気持ちに期待したのもつかの間、今まで悩んできたこともやっぱりかわっていなくてショックでもあるのでした・・・。
時間と距離を置いた結果が良い結果であってほしい・・・サポーターの中の傷が癒えるころには・・・傷を見つめながらそう祈るのでした。





2002年11月16日(土) 勇気。

どれくらい悩んで考えてきたんだろう・・・。
いっぱい悩んでは打ち消して・・の繰り返しで・・・。
自分の気持ちを認めることにかなりの時間と勇気がいった・・。
でもやっぱり最後の答えは同じになるんだからそれが答えなんだろうね・・・。
ずっと見ないようにしてきた答えは残酷で・・・。
ごめんなさいと謝る事しか出来ないと思いながら眠りについた・・・。


2002年11月15日(金) 送別会。

仕事終了後、送別会がありました。
地元の駅前のわりと新しいお洒落なお店で部屋も豪華でした。
大抵の会社は人が辞めて行く時なんて普通に送別会だけやってハイさよなうならってところが殆どだけれど、この会社はすごく思いやりのある会社だなってちょっと感心してしまいました。

ここの営業所はもちろん、支店や工場の人たちの寄せ集めのすごく凝った似顔絵つきの色紙や、花束、お母さんになる彼女のために用意した子供用品のプレゼント。
合わない人間は容赦なく切り捨てる冷たい会社でもあるけれど、長い間勤めて事情で辞めて行く人に対しては温かく送り出してあげる会社みたいです。
みんなで料理を食べて、ビンゴゲームなんかもしてつかの間の彼女との最後の時間を過ごしたのでした。

仕事がよく出来て人望も厚くて面倒見も良い彼女が居なくなるのは会社にとっては痛手だけれど、これからお母さんになっての新しい生活を心待ちにしている彼女には幸せになってもらいたいなぁって思いました。私は2ヶ月弱という短い時間しか一緒に居なかったけれど、女性として非の打ち所の無いくらいの人でした。
三年間お疲れ様でした。



2002年11月14日(木) 退職。

明日でとうとう今の職場で2カ月が過ぎる。
相変わらず入った時とあまり変わらない。毎日時間ばかり追われる。
続けていけるかこれも相変わらずわからないけれど、とりあえず出来なくても行く事に意味があるんだと苦し紛れに自分に言い聞かせて毎日出勤する。
本当に騙しだましね・・・。

明日で社員の女性が一人退職する。それで明日は仕事終了後送別会がある。
その日を最後にとうとう女二人で社内をキリモリしていかないといけなくと思うとゾッとするけど・・・。
長い間、お仕事お疲れ様でした。これからはステキなお母さんになって幸せになってくださいね。


2002年11月13日(水) 暖かメル。

先週はしんどさピークでスポーツクラブへ行けなかったので今週はしんどくてもなんとか頑張った。会話する元気なんてないだろうなぁと思いつつなんとか普段と同じようにそこで過ごした。
いつも思うけれど病気の私がこんな元気いっぱいの場所にいるのもなんかちょっとヘンな気がしてくる。
自分以外の人達は心も身体も元気でここにいるんだからね・・・。
当然私も一応一般人と思われているわけだからしんどかろうが調子悪かろうがそんなことは当然おかまいなしに声をかけられる。
頑張って話すのが辛い時もあるけれど、元気を貰うことも多いのでやっぱりこういう場所は必要なんだと思う。事情の許す限り続けて行きたいと思う。

家に帰っていつものごとくネットを立ち上げるだけ上げる・・。
もらったメールにこう書かれてあった。
「嫌だけど我慢して仕事したり生きたりしてる」「病気でもちゃんと自分で運転できている時間もある」と。それは誇りに思ってもいいんだって・・・。
どんなに苦しくても辛くても最低限頑張らないといけないことは出来てるってことなのかな・・・? 本当は頑張れない。でもギリギリなんとか頑張っているってこと・・・言わなくてもちゃんとわかっていてくれるのってすごく嬉しかった。
いつも気に掛けてくれて心配してくれてありがとね・・・。


2002年11月11日(月) 価値観。

生きていくうえで仕方のないことはいっぱいで・・・。
考え過ぎ、先を見すぎは辞めようと思った。そう言い聞かせてもきた。
けれどやっぱりダメだった・・・。
心は悲しいくらい正直で、どんどん修復不能になってきて私を苦しめる・・・。


2002年11月10日(日) 戦友。

深い眠りに落ちていて朝、家の電話が鳴ったので起きた。6、7年前に入院先で知り合った同じ病気の一つ年下の女の子からだった。一年ぶりくらいの電話だった。やっぱりお互い相変わらずだと言う事はお互い言わなくてもわかった。その子は年下だけれど病気の上では先輩で、身体がどうしようもなく悪くなっているらしく聞いていて痛かった・・・。お互いの状況をいろいろ話したあと、再び長い眠りについた・・・。情けないけど私の身体は遊ぶことよりも眠ることの方を一番望んでいるんだよね・・・。


2002年11月09日(土) ロリータデート掘

今日は久しぶりにネットで知り合った友達と再会しました。2、3ヶ月ぶりくらいかなぁ。私が調子を崩す前はメールなんかで頻繁に連絡を取っていたのに調子を崩してからはなかなかだったので、久しぶりの再会は嬉しかったです。

その子も(以下、wちゃんと略)私も大の甘い物好きなので、今回はケーキバイキングに行く事になりました。私は昔何回か行ったことはあるけれど、wちゃんは行った事がないそうで楽しみにしてくれていたので・・・土曜は込んで入れないと困るので予約をしようと思って以前行った事のあるところに電話したら、なくなったみたいで「ガーン」って感じだったけど気を取り直してネットで検索して、方向音痴の私でもなんとか辿り着けそうなところを見つけることが出来ました。

だけど昔はもっとゆっくり出来たはずなのに、どこの店も制限時間が1時間半くらいでゆっくりは出来ない事が不満だったけれど、たまにはこういう所にくるのもいいかなって感じで今日のwちゃんとのデートの一大イベントになりました(笑)

お昼の2時に待ち合わせをして、それまで1時間位時間に余裕があるのでその前に恒例のプリクラを撮りました。一枚だけ撮って後は帰りのお楽しみってことで^^
そこから歩いて目的地に向かって、駅前のビルだからすぐにわかるだろうって鷹をくくっていたら案の定どこだかちょっと探すのに迷ってしまいました。
大阪駅って改札口がいっぱいあるし、一番大きなビルっていったってどれも似たようなビルばっかり並んでいてわかりにくかった。(言い訳。。。)

無事到着してホテルの中へ入ってみるとこんな高級なところに来なれていないせいと、すごく大人の人たちばかりで(なんじゃそりゃ。。)二人とも場違いなような気がしてちょっと緊張してしまいました。
「ヒルトンホテルの最上階35階」。乗るエレベータを間違えたらしく、7階まできて迷っていると、同じ目的の同じ年頃の二人組みに出会って一緒に目的地を目指したのでした(笑)

開店と同時に結構な人で埋まってしまって予約をしていてよかったです。
中に入ってみるとやっぱりお店は高級感がすごくあって、何よりもガラス張りの外の景色がすごい!35階だもんね。なんて思いながら早速お目当てのケーキと取りに行くとすごく並んでいて席につくまで30分近くかかりました。
だけどケーキだけだと思っていたら、サラダやちょっとした料理なんかも置いてあってケーキもたくさんの種類があってびっくりしました。

二人ともお腹をすかせてきたのでここではゆっくり話す間もなくもっぱら食べることに専念(笑)税・サービス込み3000円近くは決して安い金額でないのでモトはとらねば根性で必死で食べてしまってしばらくケーキは見たくないです。。。
wちゃんは食が細いのでそんなに食べれなかったみたいで、こんなとこに誘ってちょっと悪かったかな・・。次からはお気に入りの喫茶店で時間を気にしないでマターリ出来るところで充分だと思いました。

あわただしくお店を出た後、もう少しゆっくりしたくて最初目をつけていたロビーには人がいっぱいで諦めかけているとフロントの人がデスクの椅子を空けてくれて、さすがは一流ホテル。応対も一流ですね。
そこで2時間近く話し込んで、いろいろ悩みを聞いてもらいました。
wちゃんは私より6つも年下だけれど、私よりよっぽどしっかりしているし、私と似ている弱い部分はあるけれど、思っていることはちゃんと相手に伝えられる人なのでそういうところはいつもすごいと思うし、すごく友達思いのいろいろ話して力になってもらえる心強い友達です。

すっかり外は暗くなってホテルを出て阪急の梅田に戻って再度プリクラを取りに行きました。いつもと違う場所なせいか、ちょっと緊張してしまって今回はあまりはしゃいで撮れませんでした。だけどプリクラってポーズが難しいですねー。
wちゃんは慣れてて自然にいつも可愛く写るけれど(元が良いからね^^)私はいつもなんかぎこちないです。。。それでもwちゃんとのプリクラ撮影は一番の楽しみでもあって、嬉しくてつい何回も眺めてしまうんです(笑)

その後は阪急の三番街の雑貨屋さんをずっとウロウロして、いろんなぬいぐるみや小物なんかを見て楽しみました。ここはたくさんのお店が並んでいて、幼い頃に100円を握りしめてよく買いに行った駄菓子屋さんの専門のお店があって、二人してすごい懐かしさに浸っていました(笑)
気が着くとすごく時間が過ぎていて慌てて晩ご飯を食べて別れました。

wちゃんと一緒にいるとすごく時間が経つのが早いんです。知り合ってまだ日が浅いけれど、すごく自然に一緒にいられる可愛くて私の自慢の女の子です。
いつもお嬢のそばにいてくれて有難うね・・・。


2002年11月08日(金) 答え。

ずっと自分の心から遠ざけてきたもの・・・。
どうすればいいのか見えてきたような気がする・・・


2002年11月07日(木) 電話。

電話で「会話をした」と言う感覚はどれくらいぶりだろう。
何ヶ月ぶりを通り越して1年以上ぶりなくらい私は電話をしない人です。
用件でかけることはあるけれど、話し込むことは殆どないです。
もともと昔からあまり好きじゃないっていうのもあるけれど、病気がら苦手なんですね・・・。

今日も用件だけのつもりが気がつくと1時間近くも話し込んでいてびっくりした。普通は何を話していいか困るくらいなのに、電話を切った後すごくしゃべった充実感が大きくてなんだか嬉しかった。その子と電話で話すのは初めてなのにね。
「波長が合う人」とは話していても気を使い過ぎないでいいので疲れないね。


2002年11月06日(水) 多忙。

今日はいつもに増して仕事が忙しかった。自分の具合悪さなんて気にしている間もなく元気に電話応対や緊急対応などで休む間もなく追われた。
相変わらずわからないことだらけで仕事の殆どを社員の女の子に聞かないと出来ないことばかりだけれど、とにかく仕事の時間だけは「普通の人」で頑張っているつもり・・・。病気の自分と偽りの自分・・。すごいギャップを感じるし、仕事していてもそういう自分に違和感を感じる・・・。

どんなに具合悪かろうが当たり前だけれど死なない限りは生きていかないといけないんだもんね。自分の未来なんて自分で切り開いていかないと誰も背負ってはくれないんだから・・・。
だけどいくつかある選択肢の中でいつも自分の選ぶものは間違いのような気がして、いつも迷って足踏みしてしまってなかなか前へ進めない・・・。
不安になることのすべてから逃げ出したい・・・。
でも本当にそれでいいの?


2002年11月05日(火) 罰。

いつまで同じことで悩むの・・・。どうしていつもごまかすの・・・?
私はいったいどうしたいの?どうすれば一番いいの?何を望んでいるの?
自分の気持ちすらよくわからなくて混乱する・・・。毎回同じことで苦しんでいるような気がする。でも答えはいつも同じ・・・。答えを出してしまうのが怖くて最後には蓋をしてしまう・・・。楽になることを選べば後悔することにもなるだろうから・・・。
だけどどこまで自分の苦しさに耐えられる・・・?
ガマンの限界を超えて浅い治っていない傷口の上から切ってしまった・・・。
そんな風に思っていることへの罰だと思う・・・。


2002年11月04日(月) CD。

昨日の夜もPCを上げて日記を書こうと思ったまま眠ってしまって気がついたら午前11時。ちょうどTちゃんからCD取りに行っていい?メールが入っていたので起きた。ヤフーオークションで彼氏君に代行してもらって落札出来たTちゃんがすごく欲しがっていたCDを、昨日彼氏君から受け取ったのでそれを取りに来たのでした。お腹の中に何を隠しているんだろ?って思っていたら、新しく家族の一員となったヨークシャテリアの「サチちゃん」とお初のご対面なのでした。

抱かせてもらったけど軽い軽い。犬なのにこんな軽いんだぁってちょっとびっくりしました。Tちゃんの家にはもう一匹いて、「ゆかちゃん」っていうもうおばあちゃんのワンちゃんなんだけれどこの子がきてからはすごく元気がないみたい。
動物でも新しい子が来るとかまってもらえなくなると思うのか、嫉妬ってするんだなぁって思った。人間で兄弟が出来てお母さんが赤ちゃんに手が離せなくてかまってもらえなくて嫉妬するのと同じなんだね。早く仲良くなるといいよね・・・。

無事落札出来たCDはTちゃんはすごく嬉しそうでした。結局5000円で落札出来たんだけれど私は高いなぁ・・・って思ってたんだけど、Tちゃん曰くこの値段はまだ安い方なのだそうです。なんでも一番欲しいのは4万円もして手が出なかったそうで、その種類のひとつなんだって。
なんにせよそんな喜んでもらってよかったです。私は何の役にもたってないけれど、彼氏君に活躍してもらって感謝デス。Tちゃんもすごく感謝してました♪
彼氏君を頼らなくても私もオークションくらい出来るようにならないとね・・(汁)

結局今日は行こうと思ってたところには行けませんでした。
部屋を少しかたずけるのと、更新していない日記を書くだけで精一杯で予定していたメールも出来ませんでした。明日こそはきっと・・・。
毎日宿題ばっかり溜めてしまってなかなか消化できないこと多し(涙)。
起きているとろくな事になりかねないので、今日こそは早く寝るゾ〜〜。
日記もやっと書けたことだしね(苦笑)
だけど本当はネットで誰かと喋りたいの・・・。


2002年11月03日(日) 気持ち。

今日は彼氏君が風邪をひいてしまってしんどそうだったのでおとなしく室内デートになりました。いや、風邪に関係なくこういったことは多いんですがね。。。
私は今までまともに恋愛をしたことがないに等しいので、みんなどういうデートしてるのかなぁって毎回思う。どこに行ってるんだろ?って(苦笑)。

もしかして私は聞いたらいけないようなことを聞いてしまっているのかもしれないし、言わない方がいいことまで言ってしまっているのかもしれないって思う。
それで本当に言いたいことはいつも呑みこんで・・・。彼氏君は言ってくれていいよって言ってくれているのに。

友達のTちゃんにも私のこういう所は見抜かれていて、「言いにくくても思っていることはちゃんと相手に伝えないと続かないよ・・・」ってアドバイスを受けました。
例えお互いに傷ついてもぶつかり合う事も時には必要なんだって・・・。
だけど彼氏君でなくても相手が傷ついたり負担になると思うと思っていることがなかなか言えない・・・。自分が言われるのも怖いから余計そう思うんだろうね・・・。

晩ご飯は前からの私の希望の「びっくりドンキー」に連れて行ってもらいました。
前にも来たことはあるんだけれど、(違う場所だけど)人がいっぱい過ぎてその時は断念。そう言えば友達の家はこの近くなんだって。元気にしてるのかなぁ?
今回も結構人が待っていたものの、わりとそんなに待たずに入れました。
私はここのハンバーグとチョコレートパフェが大好きでやっと彼氏君と来れて念願を果たせたと思いきや(大袈裟?)、選んだメニューが悪かったのか彼氏君はエラく不満だったらしく二度と連れて来てはもらえないでしょう・・・(涙)
人がずっと待っているので居心地も悪いらしく食べてすぐに出ました。
ま、いっかぁ。一度は一緒に来れたんだし。。。
ファミレスでの満足度は彼氏君にとってはとっても重要なことらしいので(笑)

風邪でやっぱりしんどそうだったので今回はすごく早くに帰りました。
前にちょっと気になっていたことも少しは伝えられた気がするけれど、思っていること全部言えたわけじゃないし、もやもやした感じもとれなくてスッキリはしませんでした・・・。こういうのがやっぱり言わない方がいいことなのかもしれないって後でちょっと後悔もした。
だけどお互いの問題や現実的なことを考えなければ、こういうことを言ってしまいたくなるくらい彼氏君のことが好きなんだろうなぁ・・・って思いました。
でもいくら「好き」なだけじゃ現実、どうにもならないんだよね・・・。
ってをい。。こういうところが考え過ぎの悪い癖。。。。






2002年11月02日(土) 病歴夢。

久しぶりにうとうとといつまでも眠って一日を過ごしました。
本当にクスリなしでいくらでも眠れるから不思議。平日は特に不摂生な生活だからこういう休みの過ごし方になるのは当たり前で、つい最近までこうやって休みを過ごしてきたんだからね・・・。別に違和感はないけどそのかわり明日はちぃと回復してくださいね(涙。。私の身体。。)

ぐるぐるとへんな夢を見続けた。すごく容姿が気になってた高校時代の自分。体重。ダイエット。OL時代の上司。すごく恋してた病院の先生。骨と筋肉だけのガリガリの自分。年明け前の遺書。膨大な量の睡眠薬。白い天井。管だらけの身体と定期診察。束縛だらけの入院生活。深夜のナースステーションまでの廊下の道のり。現実に引き戻されたあの感覚・・・。

一番苦しかったあの頃の夢ばかりを見た。
あれから6年が経過したんだね・・・。
   


2002年11月01日(金) 迷い。

明日から三連休だと言うのにやっぱり何か憂鬱で、調子崩してから結構長くて最近はちょっと焦り気味でもしかしてずっとこの状態なのかな・・・って考えるとすごく不安になるし、こういう自分の状態は結構厄介でどうにも出来ないでいる・・・。
不安定になってる原因がわからない訳でもないだけどね。それが全てじゃないんだけれど・・・。迷いや不安が少しでもあるとそれに耐えららない弱い精神力・・・。誰にも言えない迷いや不安は勇気を出して自分で答えを出さないと誰も助けてはくれないよ。わかっているんだけれど迷ったまんま、どこまで自分の気持ちを誤魔化していられるんだろ・・・。


お嬢 |MAIL

My追加