初日 最新 目次 わたやんの日記別館(BBS)

「わたやんの日記」J2横浜FCを追いかけて
わたやん (つあ)
わたやんの日記別館(BBS)

My追加

2004年06月30日(水)
おっといけね。

今日の日記はお休みです。

だって残業で忙しかったんだもの。

それでは皆様お休みなせい。

zzz




って目が覚めて追記。

サポートミーティングかよっ。

タイミングいいなあ。

少しは学習したみたいだな。

まあ、茶番にだけはしないようにしなよ。



2004年06月29日(火)
ウイルスメール。

しかし毎日毎日良く届くもんだ。

@の前は見慣れた名前が並ぶ。

tifosiyokohama@ これは判る。メールのやり取りしたことあっからさ。

しかーし、ドメインが違う。


はたまた

nakazizi@であるとか、wagamo@であるとか、一瞬本人かと思うようなものも。

なんでそんなもんまで・・・。

個人的にメールのやり取りしてるのは、ごまっつ殿、みぃ様、TIFOSIだけである。

ふーむ。何ででしょう。

誰か教えてくんろ。




2004年06月28日(月)
敗戦。

落胆して日記を書くことができなかったよ。

負けは負け。何も評価に値しない。

苦手の大宮だからこそ、猛進する意思が見たかった。





それでも金曜日には等々力に行こう。


俺たちの何かを探すために。



2004年06月26日(土)
何も言わん。

ただただ、三ツ沢に集うのみ。




2004年06月25日(金)
この野郎。

ごまっつ殿。

二日続けて泣かせんな。(正直涙笑)

日曜日会おうよ三ツ沢で。

つのだま殿の分まで応援しようよ。



2004年06月24日(木)
一夜明けて。

まず最初に。

ごまっつのばか。

読んでて泣いちまったじゃねーかよ。

河野のセリフを、どぶ板に糞を書き込んでいる糞に聞かせてえよ。

ご存知のとおり肋骨骨折中だが、日曜日は精一杯応援するぜ。

右腕は肩より上に上がらないけど、お前らのために応援するよ。


サポーター、応援家、オタ、ファン

みんなみんな三ツ沢に集結だ。








俺的にはユーロ終了。


ひげ親父辞めちった。

俺的にショック・・・。



2004年06月23日(水)
甲府盆地に想いを込めて。

皆さんおはようございます。

さて、甲府戦ですな。シーズンの流れの中で非常に重要な試合になるでしょう。

腐るか輝くかうちの興廃はこの一戦にあり。

怪我人ばっかでやり繰り大変だろうが、選手層が薄いだとかを嘆くより奴等を信じるしかない。

やってくれ選手たち。

ぶっ放してくれ選手たち。

俺はお前等を信じてるぜよ。



しかしステキ♪

俺好きなんだよねこの人。まだお目にかかったことはないんだけどさ。

横浜FCというチームに出会った時、色々WEBで探ってた時期があってね。

その時ここに迷い込んだ。

こりゃすげえ。主観と客観を器用にシンクロさせる人だなあと思った。

それ以来「子連れ三ツ沢日記」の大ファンになったんだな。

眩しいんだなこういう人って。俺的に。

いつか一緒に酒のんでみたいNo1である。






ふむ、ユーロ・・・。半分終わったな。

北欧の国仲良く馴れ合って引き分けたあ、八百長とは言わんが意識的にやったに決まってるだろう。

予選でドイツが敗退したら・・・・俺のユーロは終わる












何があったんだ!!

こんな敗戦するはずねえ。

唖然、呆然、愕然。

日曜日は肋骨がきしむほど応援するぜっ。

それしか俺がお前達にできることはない。

三ツ沢に戻って来い。

俺がお前達にできる最大限の応援をする。



2004年06月22日(火)
順調ですな。

UEFA EURO 2004(TM)はスペインを除いて順調に勝ち上がってますなあ。

後はイタリアとドイツとオランダの事が気がかりですわ。

なんてったって史上最弱と罵られているドイツ代表が

がつーんとやってくれることを願います。

ダイスラーもなんだか鬱病で代表は遠いみたいだし。

やっぱこいつに頼むしかないんだが・・・。

なんだかバイエルンに移ってからは、ぱっとしないんだよねえ。

ハングリーさもなくなったしさ。

リーダーの重責を担って

「ごるぁ、藻前ら勝ちに行くぞっ!!」

ってタイプじゃもちろんない。

エッフェンベルクみたいなのも困るわけだが、クラブは彼のようになって欲しいと願っているわけだ。

シャイなバラックは少々戸惑ったが、代表の方が気が楽だと思っているに違いない。

なんせ監督があのひげオヤジだからね(笑)

ドイツ内では未だに純ゲルマンいちばーんみたいな風潮があって

うちのすぐ退席させられる監督は、純ゲルマンじゃないから国内の評価はイマイチだわね。

その点バラックは旧東出身だがゲルマンみたいだから、国内の期待もでかいんだろうな。

がんばれバラック!!



さてさて

明日明日。

甲府粉砕。

勝ち点ゲット。

気分良く三ツ沢に戻ってきてくれよ。

日曜日は俺もゴール裏行くからよ。

まだまだ骨折が癒えていないから歌えないんだが、精一杯祈るよ。

みんなの背中を押すよ。



まあそれでも呑むんだけどね(笑)




2004年06月20日(日)
リロード。

絶賛日曜出勤中。(またかよっ)

スパサカのリロードを繰り返すのは、毎週末のお約束。

今まで何度となく土壇場で同点に追いつきガッツポーズっちゅーのもありましたな。

しかし、昨晩はロスタイムであんなだとは・・・。

遠征組の皆さん本当にご苦労様でした。

23日にはもう甲府戦があります。

気持ちを切り替えて頑張れ選手たち。


_| ̄|○


_| ̄|○


_| ̄|○



四連続 _| ̄|○ となってしまった。





2004年06月19日(土)
いつまでも悲しい現実。

悲しい。

俺にもEDがやってきたかと・・・。

奮い立たせる現実を求める。




でもね、女子高生のパンツを品川駅で覗くのだけはやめる。





現在18時30分。

そろそろ念を込めて仙台方面に集中。

絶対勝てっ!!


ああ、俺も国分町行きたかったなあ・・・。



マジッ!!

直樹にヘッドで決められたのか・・・。

くそったれーーーーーっ!!




2004年06月18日(金)
忘れてた。

イングランド戦。

完全に忘れていたよ。

風呂入って見なくちゃ。

明日時間があれば、感想を書きます。

まあ、いつものようにまるっきり主観だらけではありますが。




ポルトガルもイングランドも勝ったようで。

順当な日があってもいいやね。

っつーか大久保よ。

ルーニーに似てねえかw






明日はこっちががこーーーーーーんっ!

と牛タン食っちまおうぜや。

大久保の活躍に期待する。



2004年06月17日(木)
家庭内ダービー。

こんちわ皆様。

さて、ドイツVSオランダの試合は予想通り引き分け。

お互いに相手のサッカースタイルを酷評しつつ、ライバル視している隣国同士。

まあ、勝ち点颪鼎鎮舂匹獲得というわけで。

予選なんであんなもんでしょ。


さてさて、我が家には家庭内ダービーが三つある。

ひとつが、ユヴェントスVSバイエルンミュンヘン。

前者が俺で後者が妻の順番に書いてます。以下同文。

もうひとつが、イタリア代表VSドイツ代表。

最後のひとつが、横浜FCVSベガルタ仙台である。

何回か書いたが、妻は仙台出身である。

開幕戦は一方的な惨殺ショーになったが、今回は返り討ちを狙っている。

俺も東北出身であるから、仙台に気持ちがないわけじゃない。

なんてったって全部歌を歌えるしw



しかーし。

うちとの試合は別の話。

ぜひぜひ、仙スタをし〜んとさせてやれや。

現地組の皆様がんがれ




2004年06月15日(火)
正しい予選の戦い方。

イタリアVSデンマーク。

デンマークには引き分けでも良いという、トラップ爺さんの意図が見え見えの試合でした。

キーパーは少ない危機的状況を、ファインセーブで良く潰してましたな。

ネ申が両方のキーパーに光臨したような感じに見えた。

もっとも薬漬けの俺は、試合終了ほんの間際とダイジェストしか見ていないので

違ってたら教えてくだせい。

さて、予選の中で一番面白いこの試合。

TBSさんの馬鹿。

歴史的に言ってもこの試合って垂涎の試合になんだよなあ。

今年の12月横国で日本代表と試合をするらしいが。

俺は迷わずアウエーでドイツ国旗を振ってると思うぞ。

親善試合だからだがね。




しかし京都の迷走って止まることを知らんな。

ドーハの悲劇で流した涙が、スイカの汁じゃないことを信じるしかない。

個人的には



ごるぁっ!次はねえぞっ!


もっとも弟よりはましじゃねーかなと思うけどさw






2004年06月14日(月)
まさかの坂を越えちまった。

ジッダーヌ!!(倉敷さん風に読んでくださいね)

調子良いみたいでんな。

こりゃどフランスかなあ。

まあ、スポーツにたらればは禁物であるが

ベッカムのPKが入っていたら、間違いなく2-0の試合だろう。

まさかあそこで外し、まさかあそこでPKがどフランスに・・・。

ドラマだなあ。朝から興奮しちまったぜ。

さて、今晩はアドゥーリ登場。

相手はフュンメル繋がりのデンマーク。

俺にとってラブラブなこいつが、活躍することを期待している。

ってまた寝不足だな。

もっとも折れた肋骨が痛くて寝れないわけだけどさ。



2004年06月13日(日)
あいたたた。

みなさんこんにちは。

さて、絶賛日曜出勤中の俺ですが(またかよって突っ込み無しね)

横国参戦の皆様ご苦労様でした。

シーズンの流れの中で、この試合と次節仙台戦が転機だったと

昇格記念パーティーで言えるといいなと思っておりますです。

ここで連勝して甲府、大宮と撃破して川崎を迎えたいと。

言うまでもなく「昇格」が命題でありますので

その現場を毎度毎度作ってる人々には、ゴール裏、メイン、バック共に感謝感謝です。

みんなで選手の背中を押してあげましょうぜ。




やっちまったね。

まあ、2002も周囲の期待を見事に裏切ったわけだがね。

俺としては、伊>独>葡>蘭の順番だから、落胆度は低いけれど

ここを見ている人でも「はあ〜」っちゅう人はいるでしょうから

まだ初戦ですよ。と言ってみる。

俺も2002年のイタリア韓国戦の時は、マジ鬱だったし。



でも、見てたわけじゃないのですよ。(理由は後で書きまする)





朝のニュースを見て驚いた。

俺はこの話題に横浜FCサポとして何かコメントを言う資格に欠けるので

コメントは差し控える。

ただ、金貸しの球団の隠れ蓑とされるのが判っていて、誇りある歴史をも売り渡すのはどうかと思います。




さて、ここからがネタのコーナーです。

金曜日の深夜、鼻歌まじりに自宅マンションの階段を降りていた俺は

雨に濡れた階段で足を滑らせ、頭、背中、腰を階段の角に三処攻めされました。
踊り場で数分間悶絶し、玄関まで匍匐前進し、そのまま寝床直行。

智ちゃんと妻はもう寝ていたので、「いてて」とか言いながらも寝ちまいました。



次の朝、痛くて起きれんのですわ。

頭にタンコブ、背中はずきんずきんして咳きもできない。

腰は腫上り痛くて座れない。

それでも何とか着替えて、同僚を迎えに車で桜木町へ行きました。

午後の現場は1階に外科が入っていたなあと思い出したので

まあ、折れていないのが確認できれば良いかと。


午後の現場も一段落し、受付を済ませたので仕事が終わればすぐに受診できるなあ

これで一安心と思いきや、医師が告げた言葉は




「こりゃ肋骨折れてますね」_| ̄|○ 

自分ながらアホかと思います。

いい年してアホかと。

夜には湿布して、薬飲んで、缶チューハイロング7%、ミニ五郎飲んだら逝ってしまいました。

これが楽しみにしていたユーロ開幕戦を見れなかった理由です。










2004年06月11日(金)
明日。

明日は朝一で横浜元町、午後から綱島で仕事。

当然のように横国は無理無理です。行かれる方応援よろしく。

精一杯念だけ送ります。

スタメン微妙な昨今、ひとつ驚くような選手起用を望みますよリティ。




さて、深夜になるといよいよユーロ2004開幕。

愛すべきアドゥーリよ、屈強なゲルマンよ大いに戦え。

そして今回優勝を逃したら向こう20年W杯もユーロも優勝できないであろう

オレンジ軍団とポルトガル。お前ら意地見せろよ。



しかしユーロ2004の公式ホームページを日本語に訳してちょーだいと言われ

翻訳した貴方(って見てるわけないが)




イギリスって何よっ!






あほかっ。

そう言えば2002年もそういう馬鹿なアナウンサーやリポーターが沢山いたっけなあ。

うちのゴール裏のほうが全然頭いいぜ。

だってユニオンジャックじゃなくて、スコットランド旗振ってるもんな。





2004年06月10日(木)
プレゼント。

今朝元請けさんから電話があり

「6月27日にお願いしてた物件ですが、管理中止になりましてね〜」

「あっ、そうですか。じゃ点検は中止ってことで」

「そうなんですよ〜。無理言ってすみません。では」

電話を切ったとたん気が付いた。







大宮戦じゃねーかっ!

見事逆転参戦決定っ!

急に現場が入らない事を祈ってまふ。



吉武お前もか・・・。

早く良くなっておくれ。

しかしリティーの広島行きの件って、やっぱFWだろ。

それしかあるまい。



2004年06月09日(水)
家宝。

本日はインド戦だす。

こじ開けるプレーを希望する。

試合後に気が向けば感想を書こうかなと思います。

さて、今日のお題は「家宝」です。

うちには一つだけあるのだよ。

背中にDFBとロゴが刺繍してあるトレーニングウエアーだ。

三角形を組み合わせたようなマークで、誇り高きゲルマンの象徴であるドイツサッカー協会

正式にはDEUTSCHER FUSSBALL-BUNBの本物のウエアーだ。

なぜこんなものが我が家にあるっちゅーかと言うと

うーむ・・・。

長くなるなあ・・・。

まっ、簡単に言うとワールドカップ決勝戦の夜に

戦いに敗れたゲルマン代表を出迎えに、雨の中ホテル前で待ってたら

スタッフから俺たちにボールやら何やらくれたのよ。

で、その時ゲットしたものだ。




まあ何だな。

インド相手だしなあ・・・。

中途半端な評価はしたくないし。

俺としては親善試合の域を脱しないのよ。

勝って良かった。

それだけかな。




2004年06月08日(火)
今更ながら。

自己紹介でもぶっ放すか。

名前:わたやん(妻にはつあと呼ばれていますが何かw)
年齢:42才(昭和36年生まれの丑年)
血液型:A型
星座:おとめ座
出身:福島県
今住んでる処:横浜市
×の数:1

てなもんである。

ちなみに横浜FC初観戦はこちら様と同じ2002年8月3日の対大宮@三ツ沢陸上だったりする。

俺は勝手に同期の桜だと思っている。

まあこんな感じかな。




俺は横浜FCを応援している奴が好きだ。

特にこのWEBでやってるかた。

なかじじさん始め皆皆皆皆皆皆皆皆×∞様。

特に、ごまっつ様(いつもありがとね)つのだまん様、つつい様、ワッショイ様、みぃ様、とまと様。

あんたりゃ素敵だよ。試合に行けない時も貴方達のページで飢えを潤してます。

感謝感激ありがとうございます。

いつか同じような電波(自虐)を流せますように♪




2004年06月07日(月)
今週末。

今週末は湘南戦だが。  

















俺横国嫌い。



ワールドカップの決勝も、代表の試合も見てるけど好きになれない。

まあ、その時はいいのよ。なんせうちの試合じゃないからさ。

売店も多いし、トイレも便利。



だがね、

特に興ざめしたのは、昨シーズンの最終節をあそこでやったこと。

まあ、あのオーロラビジョンじゃなきゃできない企画があったってことは判る。

でもな、シーズンを通して流したうちの選手達の汗と涙は

三ツ沢のピッチじゃなきゃ報われんと思うのだよ。



今年はめでたく三ツ沢でホーム最終戦を行う予定である。

うちにゃ横国はいらんだろっ。




2004年06月06日(日)
全く懲りてない。

ふー。日曜出勤中でございます。

さて、金曜日は取引先の同い年の女性の送別会のため桜木町で飲みました。

10何年の付き合いで、同じ×1。ほんとに世話になった。

一次会は彼女知ってる店で。なかなかんまい料理でやんした。

二次会が同じ桜木町のゲイバー。

横浜FCサポでゲイバーと言えば、こちら様であるが、楽しいもんだねあの世界も。

二次会出席者5名で、飲めや歌えやのドンチャン騒ぎ。

まあ、いつものように記憶を無くし、家に着いたときは

スーツ泥だらけ、時間の誤差2時間。(解散2時半帰宅5時)

おまけにメガネぶっ壊れて、携帯まで無くし・・・。

挙句の果てに翌日無断欠勤の数え役満。

目が覚めたのは翌日夕方5時のありさま。



しかし

また引き分けですかー??

マジで入るぜ。

しかも

怪我人大杉。_| ̄|○

山形の選手の皆さん。あんたら


削りすぎじゃねーの。

完璧二日酔いの脳みそが沸騰するぜ。






2004年06月03日(木)
二日続けて。

一昨日は親父が胃癌の手術。

そして昨日は妻の実家の愛犬が手術。

なんと朝義母と散歩していて車に轢かれてしまった。

ミニチュアダックスフンドの癖に体重8.5が幸いして一命を取り留めた。

まあ、普通のろのろ走ってきた車が「ごっとん」と体の上を通ったのだから

まかり間違えば即死だったよ。

心配したが、肋骨二本骨折、内蔵損傷、皮膚の裂傷だけですんだとは。

なんて幸運なことか。

こうなると無駄な脂肪に感謝しなくてはならない。

それと庭先の先代犬「蘭丸」君の墓前で、義父が毎日「蘭丸、アベルを守ってね」

とお祈りしていたから、天国の蘭丸がアベルを守ってくれたのではないかと。




さて代表ウイークが終わり、逞しくなったA代表、U-23代表を見て正直うれしい。

この前まで俺もジーコ解任派だったし、ジーコの力で好成績を収めたわけじゃないが

これで一時の解任への動きは鎮静化するだろう。

まあ、どうしても特にA代表には辛口にならざるをえないけどね。




こっちは山形を撃破しなくちゃならん。

団子から頭一つ抜け出すか、団子の頭に行かなくちゃ。

「絶対勝てっ!」この意味を曲解し、サポーターのいろはも判らんくずが

どぶ板にいる。

ふふんっ。鼻にもひっかからないや♪




こちら様にも書き込んだが

バッタもんユニが好きである。

これで750円♪原価っていくらなの??



2004年06月01日(火)
やっと届いた朗報。

U-23の試合が終わった頃、やっと兄貴と連絡がついた。

親父の手術は大成功。

他の臓器に転移は見受けられなく、リンパ節の腫れもないとのこと。

今夜はゆっくり休めそうです。