たぁちゃん日記。
さな



 可愛い+変質者

たぁが「にゃーにゃこばいー」とか
「わんわくわいー」とか言うようになった。
発音の具合からして
恐らく言いたいのは「可愛い」。

ぺらぺら星人への道を着実に歩んでるな。

でも「イイコイイコ」をする時
「コイコイ」って言うようにもなってしまった。
それ、間違ってるからね…。

食べ物とか飲み物が欲しい時
「オイシー」って手を叩けばいいと思ってる。
それもなんか違うからね…。


そう言えばハーフパンツ。
すぐに洗わなかったせいなのか
おちっこくさいのが取れない…。

もうダメかな…これ…。
と思いつつもう一度洗ってみよう
とか思ってる。
思いつつ寝ちゃって放置してある。

いよいよダメか…。




たぁ父が「本当に変質者っているのかな?」
とか何とか言っていた。
自分が遭遇した訳ではないから
イマイチ想像がつかないと言う感じか?

本当に下半身むき出しだったりするのか?と。

えぇえぇ。下半身むき出してたり
一部分だけコンニチハしてたりしてますよ。
口でもいいよとか言われましたよ。
笑顔で見せてきますよ。

すっごい古い車に乗ってたりしてね
私みたいなおとなしそうな子を狙うんです。
(本当におとなしいかどうかは別よね)

もう何でも聞いて!
って胸張っちゃうくらい。

詳しく話してあげられる私って…。



2003年07月31日(木)



 パパパスタ

今日の夕飯何がいい?
って聞かれたので
パスタがいいなって返しました。


何故パスタ?
うちの夕飯、麺類やたらと多いのに。

1)材料がそろっている。
  つまり買い物に出なくても平気。

2)ゆでるだけでいい。
  =楽ちん♪

3)たぁも良く食べる。
  子供が食べなければパス。

でも結局、パスタとソースを買いに行き
更にお店で私と待ち合わせ。


待ち合わせてたら
「作って待ってる」事が
出来ないんと違います?(^^;


うちに戻ってから慌しくゆでました。

私が。笑



たぁは父の車があるのを見て
「パパ〜」と嬉しそうな声を上げました。

なんとかパパとママがわかってきたのかな?
もう私の事パパって呼ばないでね。



日記に書くことがないんだって。
それってあの頃の私みたい。
って思ったら…手に取るようにわかったよ。

今の正直な気持ち。


2003年07月30日(水)



 こんな感じ *G



たぁっぽくない画像。
でもなんか変。

デジカメでとった
布団でごろりん指をくわえてちょっぴりセクシー?
の方がいいかもしれない。笑

でもま。
こんな感じです。


暇になったら画像のページでも作ろうかなぁ?
せっかくスペースあるんだし。



今日もお迎え一番最後。
しばらくの間遅くなっちゃうんだろうな。

たぁは満面の笑みで迎えてくれました。

久しぶりの親ばか発言だけども
ホントにホントに可愛かったの。


二語文、停滞中。

でもなんか宇宙人語みたいなの
しゃべってるんだよねぇ…。
気付いたらぺらぺ〜らって感じになるのかな。
ちょっと怖いな…。


そう言えば頭を洗う時泣かなくなった。

上向いてね〜って言うと
しばらく上を向いててくれるし。
もちろん私の補助つきだけど。

上を向いてる分には
お湯が顔に流れてこない
ってわかったのかな?


2003年07月29日(火)



 長電話

昨日転送しまくった写真とは別の写真。
たぁが1歳児に見えないのがあります。

妙に大人っぽい&
妙にたぁっぽくない。

こっちを転送すればよかったかなー。
とかちょっと思ったり。
こっちの方が男前なんじゃない?
とか思ったり。

後日妹2がPCに送ってくれたら
ここに載せようかな…。
でも後日っていつだろう…。
催促してるのに送ってくれない妹2。


保育園ではみんなに褒められ(?)
得意げな顔(?)をしてたようです。

ばっさり行ったもんね。



今日は久しぶりに長電話〜♪
お相手はことままでした。

ことまま情報によると
芸能人は言葉の早かった子が多い。
らしいです。笑
オダユージは1歳半くらいで
2語文しゃべってたとか…。

たぁは思ったより言葉が早かったので
もしかしたら?なーんてねー。


母が電話をしている間
たぁはいろんな物を引っ張り出したり
布団でゴロゴロしたりしてました…。

ご、ごめんね。
あんまり構ってあげなくて…。^^;
たまにはいいよねぇ?
でもイエ電ひかないと電話も苦労するなぁ…。



たぁも時々父に電話をします。

とは言っても仕事中なので留守電に
謎のメッセージが残ってると言う感じ。

着歴は私なのに
息遣いしか聞こえなかったり
時々「あー」とか何とか聞こえたり
って程度らしいですが…。

私が横でこっそり
「もしもしー」って教えてあげると
たぁもこっそり小さな声で
なにやら言ってるのだけど
小さすぎたり位置が悪かったりで
声を拾ってもらえないみたい。


そう言えば妊娠中。
夜中にお腹をポコポコやる時は
留守電に残ったたぁ父の声を聞かせてました。
たぁは覚えてるかな?


早く「もしもし」出来るといいね。

2003年07月28日(月)



 髪の毛切った♪

4月27日以来の久しぶりの散髪でございます。

たぁは髪の毛を切ったら
なんだか顔立ちがすっきりして
妙に男の子らしくなりました。

もう女の子なんて言われないぞ…。



切ってもらった場所は前回とは違う場所。
最近出来たばっかりの所なのだ。
おかげで人もいなくて
丁寧にやってもらったのだ。笑

たぁは切ってる途中で寝ちゃったしね。

でも寝てる時にぴくって動いたりするから
美容士さんも大変だったみたい。

あ〜いかにプロとは言え
チビの散髪は大変なんだろうなー
と隣で切ってもらいながら思ってしまった。
※たぁ父に抱っこしてもらいながら散髪。


実は親子で切ったんだけど
私の方はシルエットがほとんど変わらないので
誰も気付いてくれなかった…。<うちの家族って…。

内側を結構すいてもらったから
かなり軽くなっていい感じなのだけど。
※注:本人のみ<いい感じ


実家で妹2に携帯で写真を撮ってもらったので
早速転送させていただきました。

件名「うちの男前〜♪」←オイ


撮影中なんだか妹2はノリノリで
たぁを上手に誘導しながら
パシャリパシャリととってました。(^^;


妹2「たぁー。こっちむいてー、笑ってー!
  次はこっち来てー!」


いいなぁ。携帯付きカメラ。

たぁもちょろちょろついてまわって
撮って貰った後はすぐに妹のところへ行って
一緒に画像チェックしたり。


しかし。
髪の毛を切って男の子らしくなってしまったたぁ様。
なんか…やけにたぁ父そっくりになってしまいました…。


いいんだけどね。
親子なんだし当たり前なんだけどね。
もともと似てはいたんだけどね…。

後姿なんてプチ父って感じ。
カットしてる最中もずっと似てますね
って言われてたようだし。(^^;



ところでこの美容室。

本当にできたてで対応のいい事。
私が終わるのを待ってる間
たぁもたぁ父もコーヒー貰ったり
お菓子貰ったり。

店内をたぁがテクテク歩き回っても
人がいないから邪魔にならないし。


でもネックなのは…。


店長さん(かな?)が3歳年上で
私の地元の人だと言う事でしょうか。

小学校も同じと言うことで
いやもぅ出るわ出るわタメ年の名前。
しかもそいつらここの利用客。
ま、付き合いある知り合いじゃないから良いけど。

実家の位置もだいたいわかった模様。
××の通り?なんて地元人しか
わからないような単語連発。


多分後で彼らのうちの誰かが来た時に
こういう子が来たよって話すんだろうなー。
「旧姓は?」って聞かれたし。笑

苦笑しながら切ってもらいました。
アパートの近所に住んでる奴もいるらしいしー。



実家に行ってたぁを見せたら
妹’sは笑ってました。
なんて失礼な反応っ。


あとはくせっ毛だなーとか
相変わらず硬い髪だなーとか。

しゅうの髪質は妹2にそっくりで
硬くて頑固なストレートなんだけど
お前ら子供の癖になんて触りがいのない…。


親はすっきりしたわねー
なんて言ってた。


そしてたぁはアパートに戻ると
「パパ〜(はーと)」と
目を輝かせて言いました…。

パパは仕事行っちゃったんだよ…。


2003年07月27日(日)



 ライバル

例のプレゼントが手元に来たので
渡してきました〜。うふふ。

使ってくれたかなぁ?

とりあえず旦那にも
こういうの貰いました報告を
させてしまったから
使わないって事はないだろう。

うふふ。素敵な夜を演出してね♪



はーちゃんに久しぶりに会いました。
ヨチヨチ歩いてました。

ちょっと顔つきも変わってきてたかな?


たぁと4ヶ月違うから
どうかな?って思ったけど
うーん…と言う結果になりました。(^^;


まずはおもちゃの取り合い。
「いつもはおもちゃで遊ばないのに
人が遊んでると欲しがるんだよねー」
とNが言ってました。

二人で叩きあって泣いたり。

ヨーグルトを食べだせば
二人ともお互いを睨みながらだし。

しかもいつもはあまり食べないはーちゃん
お前が食うなら俺も食うぜ!とばかりに
食べてました。笑

おもちゃもお前が遊ぶなら
俺も遊ぶぜ!ってそんなノリ。


外に少し出したらまぁ二人で
一緒にとは行かないけれど
テクテク歩き回って
そこそこ仲良く(?)できたけど。


でも二人の立場はライバルと言うのが妥当なようです。


月齢的にもお互い自我とか
そういうのが芽生えて
まだまだ自分が優先な時期だからかな?

他の子と遊んでる時とは
まったく違う二人を見る事が出来ました。(^^;


もう少し大きくなったら
仲良く遊べるようになるかな?
なって欲しいな。

2003年07月26日(土)



 一人でズボン履けたよ

うーうーうなり声がするので
何と思って覗いてみたら
たぁが一人でズボンをはいていた…。


夕飯の後オムツをかえてそのままにしておくと
いつもは履かせてよって持ってくるんだけど…。



ハーフパンツだったんだけど
膝の辺りまで自力で引っ張ったけど
その上までうまく引き上げられずに
苦しんでいた模様。



…どうやったんだろう?



いつも履かせてあげる時は
お座りして自分で足を突っ込んで
立たせてあげて前だけ自分で引っ張りあげる。


…んだけども。


座って足を入れて立ち上がって
途中まで引っ張ったけど
バランスがうまく取れなかったんだろうか?



すごいねー
えらいねー
ってたくさん褒めてしまった。




明日あさっての降水確率。
なんかすごい事になってる?
(注:昨日ネットで検索)

レジャーは無理な話なのね。


2003年07月25日(金)



 返金制度+携帯電話 *P

ここ最近のパントレ。

特に書く必要がない感じなんだけど
なんか本当に1日1枚くらいしか
お持ち帰りがない。

オマルの成功率がほぼ100%なのと
夏場で回数が減ったせいなのかな?

ごはんもモリモリ食ってるそうです。



古本屋に行ってきた。

先日買った古本が
中身が破けていて読めなかったので
それを売ってしまおうと思って。

でも次に買う人に悪いので
一応中身が破れていたと申告すると
男性店員に「返金します」と言われた。

まさかそう来るとは思ってなかったので
ラッキー♪と会計を待っていたのだけど…。

会計をしてくれた女性店員に
「同じ物がありますけどどうしますか?」
と聞かれた。

どうするって…。
いらないよ…。
読んだしもう用はない。

「ではこちら(同じもの)も含めて
査定してもよろしいでしょうか?」
…とか何とか言われる。

返金してくれるんじゃないのかよっ。 

ちらっとだけね。
ちらっとそんな考えもかすめたけど。
面倒なので査定してもらってしまった。

古本屋に返品制度はないらしい。


オススメしてもらった本も
探してこようかと思ったけど
結局たぁが騒ぐので中止。

て言うかうちには未読な本が5冊くらいある。
これを読まないうちに
他に手を出すのは止めた方がいいのかも。


あ。たぁが破いたんじゃないわよ。


ふと気付いたんだけど
意識しないでいると
私はあまり水分を取らない。
多分1日あたり500mlくらいなんじゃないか?

水分を取らないと
体内の循環も悪くなるだろう。

意識せねば。


新しい携帯電話欲しい…。
新しくなればきっとこの最悪な電波状況から
抜け出せる…とはちっとも思ってないのだけど。

妹1が携帯をトイレで落として
新しいのに買い換えた。
なんかスマートでかっこいい。

妹2は去年叔父が使っていた物をもらって
使っていたのだけど(名義は妹2にかえて)
なんでか新しい携帯をもっていた。

て言うか何それ?

カメラ付き携帯と言うより
携帯つきカメラなんですけど。

いいなー。

2003年07月24日(木)



 きっちり

今日はお迎えに行っても泣かなかった。
体調もだいぶ落ち着いてきたんだろう。
でもうんちがユルユルだったから
まだ悪いのかもしれない。

家に帰ってからは大変だった。
めっちゃ腹ヘリのたぁは泣き叫び(大げさ)
椅子に座り「おいしー」を連発。

しかもこういう時に限って
すぐに出せるものがない。


最近のたぁはなんでも
きっちりしないと気がすまないと言うか…。

例えばタオルの入ったカラーボックスが
開けっ放しだと閉めるし
オムツを替えた後なんかに
そのままにしておくと
ズボンをはかせろと持ってきたり。

いや、いい事なんだけど。


そう言えば仕事が忙しくなってきたらしい。
ヘルプ先から呼び戻された。
と言うか朝一のヘルプに行かなくていい
と言われたのだ。

でも土曜出勤なんてしないからね。




もしかして「パパ」と呼んでいたのは
本当はパパに会いたいと
思っていたからなのかもしれない。

たぁは今月、ほとんど父にあっていない。


でもダメだ。
今のたぁ父は自分の事で
いっぱいいっぱいなんだろうから。

平日休みの時に預かってて欲しいな
とか思うけど…絶対無理だろう。


相変わらずへそを曲げたままの私。
だってね、いくらなんでもその扱いはないだろう。
って、悲しい気持ちがたくさんつまってる。

倒れてなんかいませんよ。
悲しいと思ってるんです。


2003年07月23日(水)



 お熱+トイレ+「痛い」 *P

たぁが久しぶりに微熱を出した。

預けてる時に熱を出す事はあったんだけど
朝から…って言うのはホント久しぶり。

36.8分なんだけどね。
この調子じゃ日中あがるなぁ…。


でもまお迎えコールは来ないまま
いつもの時間にお迎えに。



プレイルームで遊んでいたたぁは
私を見るなり泣きだした。


やっぱり体調悪い時は
保育園なんか行きたくないし
出来ればお母さんに甘えていたいよね。


熱は37.4分まであがってたらしい。
今日は外には出ないで室内にいたそうだ。



じゃぁお風呂やめとこうかな?
って思ったけどシャワーを浴びる事に。

御飯を食べてから何やらいきみだしたたぁ…。


こ、これは!!!
「たぁたん!ちっちする?」
ちっちしようねー。
トイレ行こうねー。
とトイレまで誘導してオムツを脱がせる。

ところが…。
すでに半分くらい出てしまっていた…。


最近、ちっちって言ったら
なるべくトイレに連れて行くようにしている。
本人がわかってるかどうかは知らないが
トイレと言う名称は覚えたようだ。


これって初トイレなのかなー?
こうやって覚えて行ってくれるといいなー。



で、覚えたと言えば。

連休中のオムツかぶれのおかげ(?)で
「痛い」と言う言葉を覚えた様子。

「いたい〜〜」ってたまに言うようになった。


息子、日々成長。




日々の成長を伝えたいのだけど
中々伝えられずにいる。

邪魔したくないなぁ…
って言う私の後ろ向きな考えと
まだ少しいじけてる私が
それを拒み続けている。

ここまで来るともう意地のようなもので。

堂々巡り。
母も一歩前に進みたい。


2003年07月22日(火)



 パパと呼ばないで+連休の過ごし方

今日は実家に行ってきました。
甚平とか置いてきたまんまだったから。
(だから昨日は着せてないのです)

実家で妹1に「スタンド行くから車どかしてよー」
と言われてこっそり車をどかしに行ったら
しっかりたぁが見ていて号泣。
(と言うか庭がばっちり見えてた)

どこかへ行ってしまうと思ったらしく
しきりに…


「パパ〜!パパ〜!」


ってオイ。


二語文らしき物も喋るようになってきてるのに
相変わらず「ママ」とは言わない息子…。

ママはマンマだと思ってる節があるしなぁ…。
もしかしたらパパ=優しくしてくれる人
守ってくれる人、みたいなイメージがあるのかもしれない。



そんなこんなで連休中は
アパートで本気で二人きりでした。


昨日も実家に寄ったんだけど
誰か来てたみたいだし面倒なのでパス。
どうも妹2の新車の契約で来てたらしいから
行っても平気だったみたいだけど…。

妹2の新車、エスティマ。
ランクは聞いてないけど330万だって。
親に借金して購入。笑
今乗ってるカルディナ
叔父から結婚祝いに譲り受けた物。
私も遊びに行く時使ったし相当古いからね…。


土曜日保育園に預けた時に
うっかり替えのオムツを入れ忘れ
金曜日も帰りのオムツを入れ忘れたみたいで
違うメーカーのオムツで帰ってきてたんだけど…。

そのせいでたぁのお尻がかぶれてしまいました…。
赤いポツポツが出来るだけじゃなく
どうも少し切れてしまってるようで…。
ポツポツにあわせて無数の傷が出来てるといった感じ。

保育士さんも気にしてくれて
何度かシャワーで綺麗にして貰ったんだけど
全然よくならず…。 

履いてたのは数時間とは言え
よけいにひどくなってしまって
日曜はずっと泣いてました。


可哀想な事しちゃったなぁって後悔して
休日診療所に行った方がいいのかな?
って思ったけどこの間二人で
皮膚科にかかった時の薬がある事を思い出し
思い切って塗ってみました。

結果、オムツかぶれも治って
今日は気持ちよくしゅうちゃんと遊べたみたい。

ベトノマールと言うクリーム。
悪化したイボにとりあえずって出してもらった薬。
大丈夫かな?と思いつつ塗ってしまったけど
こういう使い方はダメですよ…。
医師とか看護士とか消防署でもいいから
わかりそうな人に聞いてからにしましょう…。



紙オムツは余計にもたせた分を
保育園に置き去りにしてあったりするので
それでなんとかなってたからうっかりしてた。

たぁはしゅうと比べて肌が弱いし
膿みやすい体質かもしれないから
気をつけてあげないとね。
(と妹2にもっときつい口調で言われたのだった)


しかしキツイ。
じめじめとただでさえうっとうしいのに
ずっと泣かれてしまうと…。


そう言えばたぁは妹2が苦手らしい。笑

口が悪いのとでかい声で怒るからじゃない?
って妹2が言ってたけど…。
確かに妹2がしゅうを怒ってる時なんか
一緒になって泣きそうになってるから
そうなのかな?

「さなちゃんみたいに
やさしく「ダメヨ〜」なんて
言ってらんない」

って言われたけど
私だって雷落とす時はひどいのよ?


そう言えばここ数日の私は笑顔だ。
何があっても笑顔だ…。
こういう私は本来の私ではない。
隠そうとする心がそうさせてるのはわかってる。
何を隠したいのかは割愛。

こういう親を見て育ったらたぁはどんな子になるんだろう?
器用とは言えないやり方を覚えてしまうんだろうか?
私みたいになるのだけは避けたい。


2003年07月21日(月)



 1歳7ヶ月(追記アリ)+お祭りへ

えーとパンツトレーニング順調?
この間検診の関係でお昼に迎えに行ったんだけど
寝てる時もパンツなんだーって変な所で感心したり。

いや、スッポンポンで寝る訳にも行かないだろうが。

おねしょしたりしないのかなー?
とか思ったり。
でもその時はおねしょじゃなくて
寝糞(ぉぃ)してたり…。


まぁ時々何枚も汚して帰ってくるけど
だいたい1〜2枚ですむようになりました。


運動面での発達は御飯の椅子に勝手に座る事。かなぁ?
大きな遊具でも遊べるみたいだし。
割と怖がりな事が発覚したので
そんなにやんちゃぼうずにはならないかな?
と安心してみたり。

だって滑り台…勢いつきすぎてびびってたし。


言葉の発達はすごいな。
「くっく(は)いたー」とか
「ぶーぶいたー」とか
二語文らしきものをしゃべるようになったし。


大人の真似も上手になって
言葉だけじゃなく行動もかなり真似てます。
私がたぁの目線にあわせてしゃがむと
真似してしゃがんだりね。


お片づけは母より上手です。
ゴミとかおもちゃとかちゃんと片付けてます。

最近の遊びは大きな遊具にのぼったり
絵本を見たりお絵かきしたり
歌にあわせてクルクル動いたり。


あとね「ビービー」って言うから
何かと思ったら「鼻が出てる」なのよ。
鼻をかんでくれと言うことらしい。

ティッシュ自分で探したりするし。


少しずつ出来る事が増えてきたかなぁ。
そのうちなんでもかんでも自分でやらないと!
ってなるのかなー?


ちょっと困った事が一つ。
御飯の時に手づかみで食べる事。
早く口に入れたい一心で手が出るみたいなんだけど…。

一緒に食べながら目を光らせる毎日です…。

ま、これくらい自分で躾ないとねぇ。
(てか私の前だからやるんだろうな)



:追記:

「戻してきて」を理解している。
元の場所に戻してくれます。

あとはお風呂で頭を洗う時の
洗い方が変わりました。

シャワーでジャーッとお構いなしに
かけるようにはなってたんだけど…。
(当然号泣されます)

今は前に座らせて顔をあげてもらって
と言うか支えてあげないとフラフラするけど
そんな感じでささっと洗ってます。

嫌がるけどね。
顔にお湯が流れてこないのがわかったみたいで
とりあえず嫌がりながらもやらせてくれる感じ。

◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇


お祭りに行ってきました。

お祭りがある事は聞いてたし、ワンピース見終わってから
ドンドンって何かあがってるような音がしたから
たぁに「お外行ってみる?」って聞いたら
奴はカブタンが見たかったのか
ううんと首をふりやがりました…。

でもくっくだよと甘い言葉で誘って連れ出しに成功。


音のする方へテクテクと歩いて行ったんだけど
途中たぁが抱っこ魔人に変化しまして…。
うー。重かった。

小さいけれど地元のお祭り
お神輿とか山車とか出ててにぎやかでした。


初めて聞く祭囃子にたぁは釘付け。
ほっとくとどんどん山車に近づいてく。^^;
仕方ないので肩車。

高い所から見る気持ちがどうだったのかは謎だけど…
まぁ少し怖かったみたいなのは確実。
頭にしっかり捕まってたし。


帰りは少し興奮してたのか
結構歩いてくれました。ホ。
途中コンビニでお茶を買って一休み。


ちなみに今日の収穫は
イチゴさんとプーさん。

イチゴは流れるプール状の所でクルクル流れてたイチゴ。
どれがいい?って聞いたらイチゴをずっと狙ってたので。
プーさんもどれがいい?って聞いたら
他のも触るんだけどプーさんに戻る…みたいな。

プーさんもボールです。
ヨーヨー売ってた所で買ってきました。


ホントは隣駅のお祭り行きたかったけど
たぁにはまだこれくらいが妥当かな?

2003年07月20日(日)



 リトル・ウィング *E

連休です。
今日は半日たぁを保育園に預けて
本当は病院へ行くはずだったけど
腰が上がらなくてキャンセル。
いや、もともと予約もないけど。

一人でボーっと本を読んでました。



【リトル・ウィング・吉富多美】
Click Here!




読みながら

あぁ私の翼はどこに隠れちゃったんだろう
私も消えなくていい存在なのかな?
などと思ってみたけれど。

主人公のいちごちゃんは子供だけど
私はもう大人だ。

だから多分今も自分の羽で
なんとか空を飛んでる状態なんだろうと思う。
今の私に必要なのはその羽を休める所。
ゆっくり休んでも大丈夫な場所が必要なんだろう。

見つからなくてバタバタしてるけど。

それに私は小さな翼を育てる側なんだ。
たぁの背中に生えてるはずの小さな翼を。


さてとお迎え行かなくちゃね。
これから2.5日間
たぁと二人っきりで過ごします。

御飯もたくさん作っちゃったし
何とか乗り切れると思います。


----------------☆*----

お迎え行ってきました。
「くっく(は)いたー」とか言ってました。
たぁの小さな翼は着々と成長してます。

で、もう寝てます。
相当眠かったみたい。


人生色々あってその都度
消えてしまいたいなー
とか思ったりもするんですが
実際消えるかと言うと
消える事も出来ず。

まぁ時々隠れたりしながら
生きていけばいいかな。


先日読んだ「リューンノールの庭」は
どうも大衆的と言うか
受け狙いっぽいのが感じられて
対象となってる年代の女の子には
いい本かもしれないけど
大人の私が読むにはちときつかった。

でもこの本は大人にもいいんじゃないかな。

リマタズミー・ギシフーナ
私の所にも魔女がひょっこり現れないかなぁ…。
て言うかこれ本のページに書くべきね。

2003年07月19日(土)



 保育園の遊具

保育園の大きな遊具。
本当に大きくて高さは私の背より上。
そこまで一人で階段を上り見下ろして笑うたぁ…。

見てるほうが怖い。

両脇に柵があればまだいいけど
片側はないんだよー…。
片方はしごみたいな登る奴がついててその関係で。


滑り台は一度滑ってこりたみたい。
予想以上に勢いがついて
顔がかなりびびってた。



ただいま豚汁作成中。
無駄にならなきゃいいけど。
でも無駄になりそうだなー
ってくらい作ってるし。


そう言えば健康診断の結果が返ってきました。
いやはや、過去最悪です。

視力低下、痩せすぎ(あくまでBMI上)
高尿酸血症…。

医師または保健婦等の指導を受けて
食事及び生活上の管理をする必要あり。
なんだってさ



豚汁、無駄になりそうです。
だからいいって言ったのにな…。
御飯も冷凍しないとー…。


2003年07月18日(金)



 お母さんの日々の出来事

うわ。友達から名前が変わったって葉書がきてた。
そうねぇ…大変そうだったもんね…。
超ラブラブだった彼と結婚したのだけど
ふたを開けてみたら生活資金も何もない。
最近までほぼ彼女が養ってたんだもんねぇ…。

彼女が私お金ないし…って言ったら
俺が養う!くらいの勢いだったらしいんだが…。

お盆に帰省した時に会えれば会いたいって。
さてさて王子を連れて会ってきましょうか…。
内緒で子供産んじゃったけど笑って許してね。笑



帰りに食材を少し買って保育園に行こうとしたら
ショッピングセンターの駐車場内の
エレベーター付近で不審な人はっけーん。

どんな感じに不審かと言うと。

顔半分を隠すようにマスクをしてる。
手で股間を隠してるように見える。
お店に入らずエレベーターでグルグルしている。

2階に止めた車で3階まで上がって
反対側の駐車場から出ようとしたら
2階で降りて店内に入ったと思ったその人
何故か3階にいたんだよねぇ…。
(3階には店内入り口ないしさ)

あやしいなー。
変質者かなー?

と言う訳でお店に通報(?)しちゃった…。
あやしい人がいるので出来れば店員さんか
警備員さんを配置してくださいって。
(夕方は割りといるんだけどなー)

これで全然普通のおじさんだったらごめんなさい!
だけどあなたのあの物色するような目が忘れられないのっ。
私の事目で追ってたでしょう…。
振り返ってまで見るような美人じゃないのに。笑

すごくおとなしい私はそういう人に狙われる。
だからなんとなーく「あ、こいつやばい」
って思っちゃったの。

長年の勘と言う奴ですかね?

今更何見せられても「キャー!」とか言わないぞ。
気分は悪くなるだろうけど…。
触られたりしたら気分を害するけど…。

たまたま駐車場に人の出入りがあったのと
私が変な所に止めてなかったのとで
何も無かったんだけども。


2003年07月17日(木)



 リズム遊びetc

今朝、携帯が見つからずたぁに雷を落とす。
アラームかけてる関係でよほどの事がない限り
枕元から消える事はないのだ。

それがないって事はたぁが
どこかへ持って行ったと言う事。

ところが。
たぁはただしつけの良いガキだっただけなのだ。


携帯、私のバッグの中にしまわれてました…。


そう言えばなんかバッグに入れてたよなー…
何を入れてたんだろう?って覗いたらあった。

たぁは良い事をしてくれてたんだね。


そろそろおしゃべりになりそうな感じもある。
やたらと「タカタカタカタタ」言うようになった。
去年のしゅうの「トゥクトゥク…」みたいな感じだ。

車の名前を見ながらその名称を私が言うと
復唱しようとしたりしている。
(多分本人は復唱しているつもり)


後はダンス。
クラブディズニーのCDがあったので
それをかけてやったらリズムに合わせて
体を動かしていた。

私も一緒にやらないとやってくれないのだけど。
あー。こんな事ならパラパラ絶頂期に
ディズニーのくらい踊れるようにしとくべきだったと
チラッとだけ思ったり。

でも途中でボタンを押してCD止めちゃったり
私の真似してCD取り出してまた入れてみたり(しかも裏側)
結局どこかに傷がついたみたいで
音が飛んでた。かなり。


追いかけっこもした。
ハイハイで追いかけると走って逃げる。

楽しかったみたいでまた誘いに来た。
最初は何が言いたいのか全然わからなかったけど
これだよーこれー!とばかりに
ハイハイのポーズをとるので
あぁそうかとまた追いかけてやった。


これだけ遊べばきっとすぐに寝るだろう。

と思ったのだけどたぁは結構寝つきが悪い。
興奮させすぎなのかもしれないけど
寝る前にお風呂にも入ってるし
程よく疲れてぐったりしてるはずなのになー。

明日起きられなくても母ちゃん知らんぞ。

2003年07月16日(水)



 1歳半検診 *E

1歳半検診に行ってきました。
でもすっとこどっこいな私は道を間違え…
いやいや曲がる所を曲がり忘れ…。

ショッピングに行く時の感覚で走ってたのね。
これじゃぁお店の方に行っちゃうじゃん!


母子センターへ行くのは実は初めて。
いままでずっと病院でやってもらってました。
ここで受ければタダなのにね。


まずは問診表のチェック。
ここで番号札を取らないと
いけなかったみたいなんだけど
知らずにとり忘れて並んでました。

私が引いた番号は44番。
私の前には45番と46番が並んでました。^^;

45番の人は先に並んでたんだから…
って前に入れてくれようとしたけど
1人くらい変わらないからいいですよ
って後ろに並びました。

46番の人は私が脱走したたぁを
捕獲に行った隙に前に詰められてしまいました。

…いいよ、別に。
1人や2人くらい。


ここで結構でかい声のおばちゃんが
受付をやっていたので
他の子の状態もしっかりチェックできました。笑
家族構成までしっかり。

上の子がいても5個くらいしか単語を言わない子
とかもいて個人差あるんだなーって思ったくらいだけど。


次に身体測定。

身長も体重も平均的でした。
大体、体長80センチ、体重11キロ。

さすがに保育園で慣れてるのか
知らないおばちゃんに抱っこされてもおとなしい。
いや、様子伺ってたのかもしれないけど。



そして歯科検診。

えーと…うちの子まだ歯が8本しかないのですが…
そういう子って少ないのでしょうね〜。
助手の方が聞き間違い?って反応してたし。
そう言えばここ半年くらい
1本も生えてきてないような気がする。

虫歯もなくかみ合わせも良好との事でした。


最後は内科検診。

ここで長蛇の列…。
泣いてる子、おとなしくしてる子、ウロウロしてる子。
色々でしたが案の定たぁはウロウロしてました。

内科医の方、背中の悪化したイボを見て
「お」って感じの顔してたけど
別に何も言われず私も何も言わず。

出る時に「おもちゃ持っていきなさい」
って言ってくれたけどたぁは警戒してて…。(^^;
不審な目で医師をずっと見てるので早々に退散しました。


最後に母子手帳に記入してもらって
歯科相談を受けて帰ってきました。


この時期の子供はみんな歯磨き嫌がるから
夜だけでも強引に磨いてくださいとの事。

うちは夜しか磨きませんよ…。
昼は保育園でやってもらってるはずだけど
朝なんかそんな時間ないもん。

あと、歯科相談親子3組で聞いてたんだけど
歯磨き指導の時に他の子の口を見てびっくり。
もう奥歯が生えてるもんなんだね…。(^^;

帰りに歯科衛生士さんかな?

「個人差がありますから
 食事の時とか気を使うかもしれませんけど
 大丈夫ですよ」

と、わざわざ声をかけてくれました。


が、しかーし。
たぁたんは何でも良く食べるのだ…。
私も気を使った事などさらさらないのだ。


最後に検診に行って思った事。

あれは親としてのズボラさを
改めて感じる集いなのだね…。


たぁのお迎えに行く前に本屋に寄り道。

たぁに絵本を3冊買いました。
あらかわしずえさんと言う方の
赤ちゃんの手遊び絵本。
ママ抱っこって言うのが出てて
中を見たら可愛かったので。

後の2冊は絵本と言うか車の写真の絵本。
どれも気に入ってくれたようです。


そして私にも1冊♪
1700円の児童書(?)ハードカバー。
たぁの3冊より全然高いじゃんぁ…。

いやいやたぁもいずれ読むだろうから…。
たぁのために投資してるのよ。
ともっともらしい言い訳をしつつ。

2003年07月15日(火)



 クワタケイスケ

先日のオフで「クワタケイスケに似てる」
と言われたたぁ様ですが…
今日HEY!HEY!HEY!のランキングに
ちょこっとうつったクワタ氏を見て
あー、なるほど。と思ってしまった。

パーツの配置が似てるというか
輪郭が似てるというか。



なんだか最近めっきりお荷物なアタクシです。

ちょっとした事がすごく気になって
しなきゃいいのに深読み&仮説立てて
そういうのってすごくすごく
限りなく真実に近いような気がして。

週末、掃除と洗濯して後はボーっとしておりました。
ボーっとするしかなかったと言うか。


ゆっくりお茶したかったなぁ…
たまには体動かしたかったなぁ…
出来ない約束なんてむなしいだけだよね。
そういう約束が増えていくのって仕方ない事かな。


受け取ったメールにも返信できないでいる。
と言うか返信する気がおきないでいる。


こうしようとかああしようとか
色々考えるのももうやめ。
色々考えるから後が辛いんだ。



花火を見に来ないかと誘われたけど
返事はあいまいに濁したまま。

多分行かないでしょう。
こんな気分で行ってもどうしようもないし。

ふてくされてると言うのか
すねてると言うのか
そんな可愛い言葉で表現していいのか?



ボーリングのスコア表を見て
ちょっとした事に気がついてまた凹んだ。
なんなの?この6ゲーム分の料金。

2003年07月14日(月)



 ピヨピヨ怪談

お着替えする時、全部
私が手伝わなくても平気になった。
ズボンを一人で上にあげられる
と言うだけなのだけど。

しかも前だけ。

ひよこにいた時に出来るようになったから
もうだいぶ前の話になる。


「しゅうちゃん」も真似して言ってた。
でもまだ「ちゅうちゃん」としか言えないし
「しゅうちゃん」が実家でいつも遊ぶ
従兄弟の事だと理解しているのかは謎。


今日は雨で洗濯物が乾かないので
私と妹2はチビどもを親に預けて
乾燥機&お買い物(注!食材)。

その間二人は仲良く遊び時々どつかれ
しゅうが「ごめんね」と言えば
たぁはそれにうなづいていたそう。


御飯の時は二人仲良く床に座って
まるで雛鳥のように口をあけて待っていた。
しゅうはたぁの真似っ子してたんだけどね。

ピヨピヨ口をあける二人。
可愛いけど大変…。


そう言えばたぁはまた髪の毛を縛られていました。

今日はトップとサイドとバック4箇所。
前から見るとくるんと円を描いた毛先が
まるでサザエさんのよう。



先週の日曜の帰る時の話。

車をバックさせてたら見送りの母が
何か言ったような気がしたので
窓を開けて「なんか言った〜?」と聞いたら
「何にも言ってないよ!」って怒られた。

怒る事ないじゃんかぁ。
なんだよ機嫌悪いな、ちっ。
でもいつもの事さ。

とか思ってたら。

実はあの時母は誰かの声が聞こえて
それが聞こえるはずのない声で
そこへ私に「何か言った?」なんて聞かれて
ちょっぴりびびってたらしい。

ちなみにすぐそばにいた妹1に確認したら
彼女は何も聞いてないと言ったそうだ。

声の聞こえた方角は叔父の住んでいた場所のある方…。

今日妹2に「さなちゃんも聞いたんでしょ?」と言われ
何のことだか全然わからなかった。
でもそう言えば、私が問いかけた時
母は確かにそっちの方角を見てたな。

もうこれ以上書くのはよそう。
母は身内だから怖くはないようだが…
私は身内でもやっぱりびびる。


2003年07月13日(日)



 乱入カツオフ♪

え?と思ったあなたはこの日記の常連さん〜♪


今日は実家で法事でした。
で、私はどうすればいいのか?
と電話をした所、来るなと。


最初からはっきりそう言えよ。


と言う訳で急遽カツオフに乱入…。
ごめんね、ゆう様。
ありがとう、ゆう様。

道順、とてもわかりやすい説明だったのだけど
相変わらずどこか頓珍漢な私は
しっかり曲がり忘れ渡ってはいけないと言われた
あの川をしっかり渡って回り道してしまいました。
それさえなければ1時間で行けた筈なのに。


メンバーは親子4組。
たぁ以外は全て女性。

女の子はいいなぁ…。


カツはうまかったです!
すごく柔らかくて。
あー、これならたぁも食べれたなぁ…。
でもうまかったので自分で食べちゃったけど。
たぁはコロッケとメンチの単品と
キャベツ、付け合せのにんじんとごぼう(私の)
御飯(私の)を食べました。


途中、女の子二人が撃沈。
オネムの時間に突入してしまいました。

たぁも眠れれば良かったんだけど…。
結局眠れず(眠らず?)ハイテンション。
ラリラリで私の肩に噛み付いたり
ちびっこ広場では脱走したり。

私もお腹いっぱいで眠くなってて
んもぅ限界ってな感じで。
うちに帰ってから1時間ばかし
たぁほったらかしで寝てしまいました…。


その間、携帯に悪戯されて本気で見つからず
買い換える余裕なんかねぇよっ!
とばかりに怒ってしまって自己嫌悪も少々。

携帯無事保護。


とまぁ有意義に楽しい1日を過ごしてしまいました。
話しやすい人たちで助かりました。
ありがとうございました。(^^)



人もたくさん来るしわかるでしょう?
みたいな事を言われました。

実際は携帯の電波悪くて
聞き取れない部分が多かったんだけど。

わかるけど。わかるけど。
いい加減いいんじゃないかなぁ?
そろそろ腹くくって表に出す事考えても。
突っ込まれても
「うちの子馬鹿よねー。孫は可愛いけど」
くらいの勢いでさー。

先に相手を牽制・威嚇するくらいの勢いでさ。


って私が言う訳にはいかないので黙ってました。笑


今までは当人と周りのバランスを
私が取る事が結構あったので
私自身がこうなってしまうと
誰もそういう事をしてくれないと言うか
出来ないと言うか。

まぁいいけどさ。


供養が11時からと言う事で、道中少しだけ黙祷しました。
供養する気持ちがあれば場所なんか関係ないのだ。


心配して色々提案してくれたたぁ父。
嬉しいけど、さすがにそれは
私達の間だけでは決められない事。

大丈夫。

人生なんてなるようにしかならないけど
それでも私は大丈夫。



そろそろ10時。
やっとたぁが御飯を食べる気になったらしく
自分で椅子によじ登っていたのだけど
登り方が少し変わりました。

足をかける位置が上にあがったと言うだけだけど。

2003年07月12日(土)



 吸収力

お迎えの時にたぁの靴を持参した。

でも考えてみれば今日は置き靴を持ち帰る日。
どうせ汚されるならすでに汚れてる奴を…。
と思って「こっちにしようね」って取り出したら
私が持参した靴を年長さんの下駄箱にしまっていた。

なかなか良くしつけの行き届いたチビです。
しつけたの私じゃない所がミソ。

その後、靴を履いたたぁは
園庭をかけまわり
小さな水溜りに前進で突っ込んでいった。

なんてお約束どおりな奴。


ドロップインのおもちゃで遊びながら
「はいったー、はいったー」と言っていた。
言葉と行動がちゃんとあってる。

「ぶーぶ、いたー」とかも言う。
こういうのって二語文と言うの?


目覚しいまでの吸収力。


でもお願いだから
二度寝はやめて。

そんなの真似しなくていいから。


誰かに褒められると照れるけど嬉しい。笑

6月あたりから雨でも晴れてても
帽子をかぶるようになった私。

「似合うねー」とか「かわいいねー」とか
色々お褒めの言葉をいただいた。
ちなみに帽子は麻素材のキャスケット。

手放しで褒められて思わず出たのは
この帽子、実はただの寝癖隠しである、と言う事。
言わなきゃわからないのに。


少し前に買ってもらったシャツワンピも
どうも可愛いらしい。
あくまでシャツワンピが可愛いのであって
私自身が可愛い訳ではないのだけど。



昨日から朝からよそへヘルプに入る。
今日は中腰で一時間ばかし仕事した。

私もうすぐ三十路だっつーの。
きついっつーの。

おまけに要領悪く仕事してたようで
そこの人が切れかけてた。
しゃぁないじゃん。
多少の要領の悪さは。

ここの職場の男性はどうも性格に難あり。
(ここの上司は結構性格悪いらしい)


えーとHP移転しました。
リンクの移動はまだこれから。


2003年07月11日(金)



 新しい靴

新しい靴を買ってから
初めて園庭で遊んだらしい。

うっ…。
ドロドロに汚れてないでしょうねぇ…。
洗うの面倒なくらい汚すなよ?
って言っても無理か…。


〜連絡帳より〜
新しい靴が嬉しいのか、テラスに出ると
すぐに靴を持ってくるんですよ。


と書いてあったのを読んで
すごいなーと感心してしまった。

ひよこ組さんにいた時から外遊びの時は
ちゃんと自分の靴を持ってきて
履かせてもらうのを待ってるって聞いてたけど
慣れ親しんだ靴だからわかるんだろうなー
って思ってたのだ。

いつも見てるから覚えちゃった、みたいな。

新しい靴でもわかるんだね。
ちゃんと自分のかそうでないか
判断できるんだね。

お迎えの時他の子たちの靴箱を見ても
引っ張り出してくるって事はしないもんなー。
くっくを履かせろという要求はしても。

ここに自分のくっくがない事知ってるのね。
でもお店ではくっくを引っ張り出して遊ぶのね…。


少年犯罪。

沖縄の事件も長崎の事件も
他人事じゃないなぁと思いながら
テレビを見ていた。

男の子のそういう犯罪って
どうしてこうも多いのか?とか。


女の子と比べて体が発達している割に
心、精神の発達が遅れているからなのかもしれない。
でもだからと言って許される事ではない。


たぁも男の子だ。

いずれそういう時期が来る。
体と心のバランスをうまく取れないような
そんな時期が。

その時私は何をしてあげられるだろう?とか
そういう犯罪をしない子に育てられるのだろうか?とか
不安になる。


親には言えない。
どうせ男親がいれば…とか
結婚しなさいとか
そういう話にしかならないから。

そういう話が聞きたいわけじゃなくて
どう育てればいいのか話したいんだけども。


できれば勉強も運動も人並に出来て欲しいけど
欲を言えば人並より上がいいかなとか思うけど
そういう犯罪をしない子
どうしてそれをしてはいけないのか
ちゃんと理解できる子になって欲しいなぁ。

人の痛みをわかる子になれ。
あなたを産んだ私が言うのは
おかしいのかもしれないけれど。



そうそう、数ヶ月前に
従兄弟の子(当時小1かな)が
事故にあったんだった。

車にはねられて全治1ヶ月とか2ヶ月とか。
ひざ下から骨が飛び出してたらしいけど
子供だから治りは早かったみたい。


車の持ち主は同じ小学校の父兄。
お兄ちゃんの同級生のお母さんで
事故の原因は余所見。

事故った、しかも人身となるとただでさえ
やばい・まずい・どうしようって心境になるよね。

でも同乗していた自分の子供に
「飛び出してきた事にしよう」
って言うのはどうかと思うよ。


従兄弟の子がもしその時亡くなっていたら
死人にクチナシでそれが事実と
まかり通っていたかもしれないし
自分の子供は確実に間違った事を覚えちゃうんだよ。


実際「飛び出してきた事に…」って
言ったのかどうかは信憑性が薄いけど
なにせ事故に気付いて飛んできた近所の人が
聞いたという話らしいから。



噂は尾ひれがつくものだけども。

私自身も数年前に事故った時に色々噂されたし。
事故った相手が言ってたんだけど
「○○(地名)の○○(名前)にぶつけられちゃったよ」って。
同じ町内の人だったんで筒抜け。


私の方が一時停止の標識がある道にいたから
加害者扱いになってしまったけど。

角の家が邪魔で車が来るのが見えなくて
鏡もあるけど朝日がうつりこんで全然役立たず
仕方ないからゆっくり右を確認しながら左折したら
左から来た車に私の車の角を持ってかれたのだ。

左から来た車は路駐していた車をよけて
反対車線にきたら私の車の角に
自分の車の横をぶつけてしまったと言う訳。

確かに私、左の確認は怠ったけどね…。
横にぶつけてしまった以上
私の方が悪くなるのもわかるけどね。

私だけが悪いように言われてちょっとショック。
父が聞いた人に説明してきたらしいけど…。(^^;


ちなみに保険は6:4で私が6。
こういう事故の場合(名称は一時停止無視だったかな?)は
7:3らしいけど状況も考慮してこうなりました。

気分的には5:5なんだけどそれは無理らしい。


同じ時期にNも一時停止してたら
対向車をよけた車がぶつかってきて
(Nのいた道に入り込んでよけた)
Nの車の前とその車の横が接触。

停止線より前に出ていたために
Nが加害者となってしまった。


日常にはたくさんの理不尽があふれてる。
とりあえず保険会社はもっと細かく状況項目作ってくれよぅ。


2003年07月10日(木)



 お絵かき+ランジェリーとお姫様雑貨♪のお店

今日はパンツもズボンも多かった。
いつもは2枚くらいなんだけども…。

着替えも1〜2歳児クラスとなると
そう頻繁には行わないらしく
朝来ていた服のままと言う事もある。



最近のたぁのマイブームって奴はお絵かきなのだ。

落書き帳とクレヨンを持ち出してきて
自分用の机(ミスドの景品のミニデスク)で
お絵かきをはじめる。

でも困った事が一つ。

はじめは画伯も順調なのだが…
少しすると飽きてくるのか
クレヨンで遊び始める。

投げるなっての。
折れるっての。

最終的には没収してしまうのだけど
そうすると地団駄踏んで泣くと言うか…。
しまうのも手伝ってくれるんだけど
再び出してあげないと怒って泣くのだ。

だからさ、普通にお絵かきしてるんなら
お母さんは出してあげるんだよ。



下着を買いに雑貨屋へ行った。


ところがAカップの下着は置いてなかった。


産後、見る見る痩せていった私の体。

今は本来出るべき所は
自己主張もせずにこじんまりと収まっていて
あんまり出て欲しくないなーって所ばかり
自己主張しやがる。

元に戻るどころの話じゃないじゃん。シクシク。


…て言うかAカップ。

日本人に一番多いサイズだと思うんだけどなー。
って言うか雑貨屋で買おうって言うのが間違い?
だって安いんだもん。可愛いんだもん。


と言う訳で下着やさんへ行った。


ところが。
やはりないのだAカップ。


ちくしょう。
こうなりゃネットだ。
と言う訳で色々検索してみたら
出るわ出るわインターネットの下着やさん♪

そしてどこの店もあるわあるわ…
アダルトな下着♪
笑わせてもらいました。かなり。

で、結局お目当てのAカップはと言うと
もうこれが全然ない。


そしてふらふらとさ迷い歩いた末に
たどり着いたのがこちらのお店でした。



ランジェリーとお姫様雑貨のお店。
なんかもうめちゃめちゃ可愛い〜〜♪
いや、Aカップどころかブラの存在すらないのですが
これはこちらのお店のこだわりのようです。


チュチュベビードール(黒)って可愛いなー、とか
ネグリジェのアンサンブルとかも可愛いなーとか
色々色々色々考えた末…


フェアリーベビードールお買い上げ♪


えへ♪自分用じゃないですよ。
自分はもう見てるだけでお腹いっぱい!みたいな。

実は来月Nの誕生日なのです。
20代最後のプレゼントとして贈ろうかと。
色はピンクを選んでみました。

いや〜反応が楽しみ♪♪♪
特に旦那様の。笑


ところでAカップですが。
アンダーを下げると
カップを上げても大丈夫なのよね。確か。

A70の人ならB65でオッケーって奴。
だからAカップって品揃えが悪いのかなぁ…。
って言うか高いの買えばいい話なんだろうけど。

2003年07月09日(水)



 法事

昨日は七夕でしたね。
雨降ってたけど
あの恋人達は会えたのでしょうか?


たぁの言葉がだいぶはっきりしてきました。
「ばーばーい」だったのが「ばいばい」
ってちゃんと言えるようになってきてます。
まだぎこちなさ炸裂してるけど。

あと、またしても水イボ悪化。別の場所だけど。

小児科に連れて行ったら抗生剤入りの
塗り薬を処方されました。
これで良くならなければ
飲み薬も出すって言ってました。


今週末、法事があります。

日曜に実家に行った時に妹2が
スーツのチェックなんかしてるから
おかしいと思ってたんだけど…。

うちに戻って早々に母から電話があり
「今度の土曜、法事だから」ってさ。

あの〜〜。
もう少し早めに教えてくれないかなぁ?
私、だいぶ前から聞いてた気もするんだけど…。
遊びに行く予定…キャンセルです。


法事があるって事は
私もスーツを引っ張り出さなきゃいけない訳で。
でもそのスーツ、2年半くらい前に
着たっきりで…虫食いとか心配…。

どーしよ、とんでもない穴でも開いてたら。

あ、中に着るようなシャツもないじゃん。
あわせて履くような靴もないじゃん。


でももっと問題なのは
当日私は何をすればいいのか?
って事。


法事の席に行くのか
おばあちゃんと留守番なのか…
それによっては用意する物も
実家に持ち込む物も変わる訳だし。

2003年07月08日(火)



 靴ゲット。

たぁは皮膚科じゃなく
まずは小児科へ連れてけと言われた今日。

水イボ、また違う所が悪化…。


「がたんがたん♪」
がお気に召したみたいで
今日はずっとそれを言ってました。

アンパンマンでも遊んでたんだけど
私が「あんぱんまん」って言うのを真似したり
でも「ぱんぱんぱん」としか言えなかったり。


で、デパートまで行って靴を2足ゲット。

1つはニンナナンナの灰色の奴。
セール品で2800円。
たまたまサイズがあったもんだから。

2つ目はむーじょんじょんの紺。
2900円なり。
以前はデザインがかぶるからと思って
やめといたんだけど
それも履けなくなったしね。

14センチ、いつまで履けるかな?


駐車場では交通整理のおじさんに
「愛子ちゃんと同じくらいかい?」と言われ
更に「男の子だよねぇ?」と聞かれました。

えへ。来週は多分ボーズ頭になる予定。
妹2がバリカンでやってくれるってさ…。
女の子に間違われるのもこれが最後かな。

むーじょんじょんの店員さんに
「これって天然?いいわねー」なんて言われた。
本当にきれいにグルグルなたぁの頭。
おかげで髪がまたかなり伸びたけど
上の方にまとまっている。

そう言えば妹1が前髪結んでくれた。
これも記念に写真を撮っておいた。
将来たぁに嫌われる元かも?

エスカレーター内ではおばちゃんに
「丸々してるわねぇ」なんて微笑まれ…
うっ…しょうがないじゃん。
あたしの子だもん…。
なんてちょっとへこんだふり。


どうでもいいけどたぁは「おいしー」を間違えてる。
何か欲しい時、ちょうだいなと一緒に
「おーし、おーし」と連発。
食べ物に限らず。

帽子の事も「おーし」としか聞こえない。

たぁの中では区別してるんだろうし
私にも通じてるからまぁいいんだけど。

それを見た母が「…(食べ物を)くれてない子みたい」


確かに外で食べる時これはちょっと恥ずかしいかも。

2003年07月06日(日)



 胸をつかむな

年下の男に胸を触られ
無邪気に「これなぁに?」なんて聞かれて
知ってるくせに…と思いつつ
「おっぱい」と答える私。

更に「見せて」って言われて
断る理由も見つからなくて
はいって簡単に見せてしまった。


実家でしゅうちゃんに。


私の胸をつかんで見せろなんていう奴は
しゅうぐらいしかいないのね。

いや、他にいたらそれはそれで怖いだろう。
て言うか今の状況だとそういうのって
痴漢とか変質者とか言うだろう。


1歳半にもなるとたぁも芸達者になってきて
しゅうの真似もすんなりこなしてくれる。

今日は二人で家中ドタバタと駆け回ってた。
しゅうが「ガタンガタン」と車を動かせば
真似して「がたんがたん♪」なんて言ってるし。

とんねるをくぐれば二人でぐるぐる回り続けてるし。


あと久々に土曜保育もしてもらっちゃった。
で、母は皮膚科にイボを焼いてもらいに。

いつもの女医さんじゃない別の女医さんで
焼き方もいつもと違った。

方法は同じなのだけど
一番大きいイボ
もう少しじっくりやって欲しかったなぁ…。

帰りは60分Pに車を止めて
近くのスタバでちょっと休憩したり
隣接する本屋で物色してみたり。

有意義といえば有意義な土曜でした。

「嵐が丘」と「ジェーン・エア」が読みたい。
ブロンテ姉妹。
でも文庫でも結構なお値段。
古本屋で探してみるか…。


2003年07月05日(土)



 人生最大のピンチはチャンス

今日はことままの所のRちゃんの誕生日です。
1歳おめでとう〜♪
まだ小さい時に会ったきりだけど
今はどんな感じに育ってるのかな?



今日はボーナスの支給日でした。
半分くらいもらえたかな。


でもこれで安心しちゃいけないよね。
なんたって私は首寸前なんだから。

って言うかこの間うっかり遅刻。
事務所ではやっぱり降格だって話が
また持ち上がったとか何とか…。


どうでもいいよ。もう。
と言う気分になる…。


多分私は逃げている。
現実から目をそむけている。
こうやっていろんな事に目を瞑っていくんだろうな。


でも本当に降格なら辞める。

やめて資格取りに行こう。
んで家の近くに仕事探そう。


これも逃げ?


たぁが3歳になるまでの間だけチャンスがある。
それを試してみようかと思うのだけど
会社内での立場を危うくした原因を改善できてない
そんな状況じゃただの逃げだよね。


とりあえず年内は状況を改善しつつ
辞めるかどうか検討しよう…。


もともと好きでやってる仕事じゃないし。


そもそも妊娠前の私は
転職をかなり本気で考えてたんだ。
親も説得しようって本気で。

そこへ妊娠しちゃったもんだから
予定変更になったんだ。


妊娠前もだったけど親は反対するだろうな。


今更転職なんてなに考えてるの?って。
資格取りに行く暇があったら男見つけなさいって。
確かずっと前に反対された時も
資格じゃなくて結婚でしょうって
そんな感じの事言われたんだ。

今度はたぁの事を考えなさいって
言われるんだろうなぁ…。


考えた上での賭けなんだけど
無謀すぎるんだろうか。
馬鹿な事しようとしてるんだろうか。


考えよう。
期限まであと少し。


森元総理。
なんか言ってたね。

出かけにチラッと聞いて
福祉を受ける権利がないと言うのなら
その福祉を受けるために
今行ってる義務を怠ってもいいと
そういう風にも聞こえるんだけども。

て言うか私はお国のために子供産んだ訳じゃない。
そこまでたいそうな事考えてません。
私が産みたいと思ったから
そういう自分勝手な考えで産みました。

こういうのって
産めるけど産まないって選択をした女性と
大差ないんじゃないかなぁ。

大体、子供産むのに
お国のためにとか将来の福祉を考えてとか
そういうのを前提に産む人って
全体の何%くらいなんだろう?


2003年07月04日(金)



 車検

車、車検に出しました。
期限が土曜日までなもんで…。
費用は12万とちょろり。

今年はアパートの更新もあるぞっ。
こっちもほぼ同額だぞっ。

ボーナス出なかったら泣くぞ…。

ボスが言うには
「半分くらい休んでなければ出る」

しかし夏のボーナスの対象は
去年の10月〜今年の3月…。
どうなるんだろぉ…。

まぁいいや。
何ともならなかったらたぁ貯金だ。
またの名を使い込みと言うのだけど。


車検に出したので明日引き取りに行くまで代車生活。
代車はフォードの古いセダン…。

車高低いよ。
チャイルドシートに座らせる時に
うっかり自分の頭ぶつけたし。

セダンなんか乗るの何年ぶりだろ。


メロン、保育園に寄付しちゃった。

平日はたぁにごはん食べさせて
お風呂入れて寝かせるだけで精一杯。
メロンなんか食ってる場合ではないのです。

この日記書いたらまた寝るのです。


あぁボーリング行きたい。
誰か私とボーリングしようよー!
と叫びたくなるくらいしたい。

かれこれ2年以上やってないから
相当勘は鈍ってるはず。
今なら私に勝てるよ…。

もともとうまくはないのだけども
瞬間的な集中力はあるみたいで
「下手とか言って実はうまい」
とか思われてて…。

いや、集中力なくすとホントダメなんだけど
そうすると今度は「わざと下手に投げてる」
とか言われたりで女友達と行くと気を使う。

だからと言う訳ではないけど
当時ボーリングにはまってた
妹2&A子ちゃんとかと一緒に行ってた。
この二人、マイボールを持っている。笑
ポイントカードたまったから作ったんだって。

で、男の人と行くとかなりやる気になる。
負けないぞー!でもハンデちょうだい。みたいな。
すごい負けず嫌い。
私が全力(←あるのか)でかかっても
彼らは微動だにしない。

ボーリング場にもよると思うけど
ラッキーフレームってのがあって
その回にストライクをだすとジュースがもらえる仕組みがある。

俄然燃える。
ラッキーフレームの女と言われるくらいほぼ確実にゲット。
て言うか女性はスペアでもOKとかにしませんか?

トップにおごるって言われた時も
がんばってたなぁ…。
さすがにトップは取れなかったけど。
ご褒美があると強いのだ。

ボーリング場に来る人を見るのも好きだ。
コンパから流れてきたのかなぁ?とか
同窓会っぽいなぁ、とか
デートかぁ、とか。

ボーリングデート、した事あるけど
相手を立てないといけない場合は疲れるだけね。
本番に弱い男とかさぁ…。

男の人と行く時は
「あなたが勝ったらおごってね!」
とか言うといいかもしれない。
万が一私が勝っても大丈夫だし
なんだよそれーとか言って笑いも取れる(?)し
ついでに緊張も取れるし。
 


有料サーバにうつろうか思案中。

2003年07月02日(水)



 短冊+メロン *P

今月からのパントレ。

リス組さんはパンツ一枚で水遊び
または泥んこ遊びと言うのをやるらしい。

だからかな?
今日はズボン1枚、パンツ2枚でした。

しかし泥んこですかぁ…。
楽しいんだよねぇ…。
楽しいけどしみもいっぱい出来ちゃうねぇ…。
でも保育園で少し洗ってくれるのかなぁ?
うーん…名札…しっかりつけとかないと大変だー。




保育園から短冊を渡されたので
お願い事と名前を母が代筆して提出した。

去年もそうだったな。
もう、何書けばいいのかわからなくて
「元気に大きくなりますように」
ってそれ母ちゃんのお願い事じゃん!
みたいな事を書いて出した。

今年は「みんなと仲良く過ごせますように」。
ちょうど進級も重なったしね。

でもなんだかそれじゃぁ
また母ちゃんのお願い事っぽくて
たぁの短冊とは言えないので
クレヨンを出して二人で落書き。

たぁは点と線しか描けないけど
母は雲と星の夜空を描いて。


それから実家に行ってメロンをもらった…。

この間まだ熟れてない奴を
一つもらったんだけど
今回はちょうど食べごろのを一つ。


親子二人でどうしろって言うの?


いいよ、そんなに食べきれないから
この間のもあるし。
って一応断ったんだけども
実家の冷蔵庫には食べごろのメロンが4つ。
生ゴミの所には1つ分…。

実家もどうにもならないから
どうにかしてくれ!って事で。


N家にでも置いて来れば良かったかなぁ?
あそこなら夫婦で1個平らげてくれそう。


メロンは嫌いではないです。

でもいっぱい食べちゃうと
また食べたいなって思わないだろうし
メロンのありがたみもなくなってしまう。

いや、毎年腐る前に食べろー!
と追われてるからすでにありがたみがないんだけど。


たぁやしゅうがおいしいって食べてたら
大人も食べる気になるかな。
イチゴの時みたいに。



今日のたぁ。

おもちゃがぶつかって目の斜め下に
傷が出来てしまったと申し送り。
冷やしたけど泣いてどうしようもなくて
あんまり冷やせなかったと。

更にお迎えを待っている時
鼻をホジホジしていて
指を抜いたなーって思ったら
鼻血がたりーんと出たそうだ。

想像して笑ってしまった。

私が爆笑してたせいか
保育士さんも笑いをこらえながら
説明してくれた。


そう言えば私が高1の時
数学のテストで一桁を取ったのだが。(オイ)

たまたま三社面談があって
担任が神妙な面持ちでそれを告げたら
うちの母は大爆笑してたなぁ…。

担任には「せめて人並の点数を取れ」と言われ
仕方ないので人並の点数くらいは取れるように
テスト勉強したっけ。

他は人並かそれ以上のもあるのに
何で数学だけダメなんだ…と
当時の担任は頭を痛めていたらしい。

その後3年になって再び担任になった時
正直「科学もあるんだぜ!こいつ大丈夫なのか?」
って言うか担任になるのかなり嫌だったらしいけど
人並になってて安心したと言われた。

ひどい事言う奴だな。

ちなみに成績良かったのは
歴史・日本史・現国・英語かなぁ。
生物・化学は普通だったと思う。多分。
地理・倫理・政経なんかはどっちかって言うとダメ
好きじゃない、興味がないから
必要以上に勉強したくなかったなぁ。
数疑挟霑嘆鬚覆鵑はもう全然ダメだった。
理数系じゃないのよね…。



ひよこ組の保育士さんからお手紙をもらった。

たぁのではない着替えが混ざってたから
その事について手紙をつけて持っていったのだ。
※苦情ではなく、違っていたので返しますという旨と
名前がついてないようなので大変でしょうって言う内容。

そしたらそのお詫びと
連絡帳に対するお礼みたいなもの。
連絡帳にはひよこ組さんに対して
確かお礼を書いておいたのだ。


直接伝える「ありがとう」も大切だけど
こうやって手紙で伝える「ありがとう」もいいなと思う
なので時々手紙を書くようにしている。

まぁお迎えの時間の都合で
なかなか会えないからと言うのもあるけど。


2003年07月01日(火)
初日 最新 目次 MAIL HOME