げんきなこ。
きのこ



 留美子劇場


深夜にやってって、初めて見たんですが。

よりによって私が一番『しゅ〜ん』としたヤツだった。
まぁ『一番』とか語るほど読んじゃいないが。
>ビッグコミックオリジナルで1年に2回掲載。
私は雑誌でしか読んでなかったから10本も読んでないけど☆
>なぜか知らんがある日ぴたっとと父ちゃんが買って来なくなった。
>おかげで同雑誌連載の『MONSTER』も最初から読んでたけど途中放棄。
>個人的にこの雑誌では『あじさいの唄』と『玄人の独り言』が好き。
>だけどコンビニのあのペーパーバックみたいな漫画ではひたすら
『三丁目の夕日』を愛読。でも実は『黄昏流星群』もちょっと再読したい(笑)。

つーか、あれだよ。
『黄昏流星群』で『課長島耕作』で気がついたら『取締役島耕作』な
彼の作品を読んでると

「・・・・・・浮気しない男はおらんのか?」

という呟きが出る。



そういやとあるサイトさんを見てたら

「同じゲイでも男は複数の相手と関係を持つのが普通なのに対し
女は同じパートナーで浮気は比較的絶対にしない」

という結論を出してた。

つまり男は基本的に広く浅くで女は単品一途なのか。
そゆことらしいよ、ラムちゃん((C)留美子)。
>『ラムのラブソング』。

いや、むしろ男の方が即物的なんねやろか―…?

永遠の謎やね。

(ところであるサイトとは何のサイトかって?
古今東西の犯罪を集めたサイトさんです(笑)。
エライ処でエライ拾い物をした感じ。)





2003年08月31日(日)



 気づかなかった。



555のスマートレディと龍騎の島田奈々子が同じ人…。

えっとー・・・・・・えっとー・・・・。

共通点は、い、色物?

趣味『目薬をさす』だし。



2003年08月30日(土)



 今日は遊子さんと逢瀬。

今日は遊子さんと逢瀬。 +追加

遊子に

なおぢももうおやじだよ!

と言われた。
違うもん違うもん。
なおぢは永遠の31歳だもん!!
ふくやままさはるより若いんだもん!!!
(っとここではっとしたんは、なおぢって、三十路か…)


遊子に

あの部屋の何処に置くんだろー…?
って真剣に思った!

ってゆわれていらい、トラウマ。
座椅子がかえない!!



うわーんゆーこのばかー。


********

↓音楽関係の知人はチャレンジ!(めっさ私信?)

挑戦状

『絶対音感』が80点
『相対音感』が90点でした。




2003年08月29日(金)



 うーん。

実家で妹と将来の話をしていて、

「しょせん人の夢は儚いよ」

と云ったら、

「そうだよね、人の為は偽りだし」

と返された。
あ、コノ子、私を越えたな・・・と思った。

そして『漢字』ってイッタイ・・・・・・。

****

部屋の片付けを真剣にしようと思った。
布と髪と神と仏が散乱してる。
虫にまで散乱・産卵されないように気をつけんと。
うわー想像したらほんまに鳥肌立ってきた。
やめとこ。



2003年08月28日(木)



 思い出した順にしるす。

そういえば、帰省していました。
交通の事情により帰京日を一日延ばしたせいで
アニプリを見逃しました…。
録画予約1週分しかしていかなかったんだよー、べそ。
まぁいいや、氷帝出てるわけやないし。 >最近のすべての基準。


●伊勢海老●
実家に帰った日はもう夕方だったんで何もせんかったが、
いきなり親に『明日は伊勢海老食べに行くから朝9時出発ね★』と言われる。
え?えび??あまりの脈絡の無さに驚いてたんだけどどーも
先に帰省してた妹(←閉寮以前に寮にクーラーが付いてないから帰ってきたらしい)
と「おねーちゃんが帰ってきたら伊勢海老行こうね」と言ってたらしい。
そんな事情しらねーよ。

美味かったですv

●部活OB会●
来年の10周年に向けてのOB会結成らしいが…すまん。
来年の参加予定も、10周年記念行事への参加予定&手伝いも出来ん!!
よって何をしに行ったかって、教育実習のお願いに行く前の先生観察
(注:顧問が実習受付担当)と先輩たちに逢うだけ。
友達は誰も着ていませんでした。
一緒に行った妹(同じ部活だった)に関しては同学年の子が他に皆無だった。
なんて協調性のないOBどもなんだ。 >主に年若い方。ちゅーかオンリー?

なんか時の流れってあるんだなーと思いつつも、こいつら変わらねーなー…
>80%が先輩たちだっての。失礼よ!!  と言うのが感想。

そして思わぬところで身内(?)生身萌えしてしまった。
…おいしいよ!!!あんたら!!!!!
また語りましょうね★S先輩(広島在住)v
いえいえそんな妙ななんてv全然迷惑なんて思ってませんワ!>ここで日記にレスしても。

●車●
夜中に走ってて、操作ミスでパトカーを煽ってしまった。

仝鮑硬世凌号で迷う。私は赤の点滅。相手は黄色の点滅だが、右折。
どっちが優先かわからなかったので迷ってたら、相手が痺れをきらし発進。

△修慮紊鬚弔い徳ったのだが速度40キロ以下。私は一定の車間距離でぴったりと走行。

と、その時私の車のライトがハイビームのままなのに気づく。

ぅ薀ぅ箸鰺遒箸修Δ箸靴董∩管消してしまう。

ス欧討謄薀ぅ箸鯢佞韻燭蕕泙織魯ぅ咫璽燹

Δ海海任茲Δ笋辰帆阿鯀る車がパトだと気づく。

А張僖箸頭の赤いヤツをまわす。ういんういん。

┐修靴届肩に寄る。


逃げました

パトが止まった直前の横道にそれました。


だって免許不携帯だったんだもん!

この話を走り屋の先輩にしたらおもっそ笑われました。
「お前サイコー!そんなすげー煽りしたやつ知らねー!!!」
笑い事じゃないってば!!!



あー頭いてー。
クーラーが悪いんか、肩こりなんか不明。
頭痛に薬が効かないのが不憫やわー、あたしー。

2003年08月27日(水)



 復帰

日記のPWが分からなくなった為、暫時の代打的日記として
昔運営していたサイトで使用していた日記を持ってきました。
(注*運営していたがたいして客も着かなかった僻地的サイト。
覚えてる方もいるかもしれませんが、上杉家主従サイトでした/笑。
あ、景勝&兼続な)


●結果●

パソ子が前々から不調不調と言ってたが、ついに一度真っ白にして
再インストール。涙なしには、こう、語れないかんじ。
不安定な窓MEじゃなくて98を入れて欲しいと作業担当の父に頼むも、
うまく起動せず、仕方なくMEに。さらに涙。
この切ない涙は河を作り野山を越えて戦艦大和の沈む東シナ海へ。
そしてこの作業中に父のPCは噂の新ウィルスのカウントダウンの後、
強制シャットダウンの憂き目にあっていた。

という訳で、サカキ、ネット復帰。

別に旅行に行ってた訳ではない。  >私信。


●旅行●

9月にバイト4連休があるんでそれを利用して米沢IN山形旅行を計画。
もちろん男らしく一人旅。
しかし夜行バスの値段の高さに悩む、悩む、悩む・・・・・うぉーーー!!
9日に上杉神社(飢え過ぎ神社ってどーよ)で何か行事があるみたいなんで
それに合わせて、だが往復2万以上はきびしい、いや、2万で済むんだぞ?
鹿児島に帰ったら米沢なんて異国だ、異国。
いや、本物の異国の方が近い。韓国なんて下手な国内旅行より安いんだぞ!
が九州では売り文句。

そういや友人が小田原にミラージュツアー…もとい家族旅行(笑)。
お土産がすべて徳川家関連と憤慨。よって何も買わなかったらしい。
男らしい思い切りです。
そしてこの家族旅行はTDLのシーの方に出来るだけ早く行きたい!!
と駄々をこねた父を無視して小田原旅行にしたらしい(笑)。

しかしなぜ私の周りの蜃気楼読者は信綱嫌いの北条家ラブ?(笑)。
私も信綱の登場には肌に泡が立つのだが、友人たちもおおむねそう。
しかし彼が『ギャグの人』という認識では受け付けられるせいか、うちらの
会話における彼はとてもギャグ。悪口なんていいません。だってギャグの人だから。
そして大好きなのは後北条氏照おにいちゃんが人気者。
たかやんもおにいを調伏なんかしないでメイドのこたを後ろにひっさげて
お父さんの居る池の湖畔にちょっと金かかってるってる成金には見えないの!
的な家にみんなで仲良く暮らせばいいものを・・・・!!!!
北条家の皆さんは家族愛が強いからきっとみやちゃん(漢字が思い出せん)も
笑顔で受け入れてくれるに違いない!!!ここの家は女性がおらんからきっとアイドル★
最後に。いや、イッタイ何が最後なんだかわかんがマトメをしておこう。
『覇者の魔境』は涙涙の為再読が出来ません。



●読書●

あんまりしてないなー。
実家に帰ると再読ばかりになる為古い本ばかり。
今夏は特に朝香祥の三国志と高里椎奈の薬屋探偵。
あーリベザルかわいい。

○うつくしいこども 石田衣良
面白かったけど、ちょっと突飛な感じも受けた作品。


○蝉の羽  講談社ノベルズ 高里椎奈
なんやかんや言って秋ってリベザルのこともしっかり思いやってるよな、と。
そして。そろそろ外見年齢30を越えそうな座木が心配で心配でしょうがない。
そのうち、『まるで少女のようでいてしかし骨格はやはりそれとは違う高校生くらいの少年と、
地色なのか染めた痛みのない真っ赤な髪の小学校中学年の男の子と、
30を幾らか越したような長身の男が…』と表記されるのだろうか。
いと悲し。


○封殺鬼 新刊25巻(?) 小学館キャンパス文庫 霜島ケイ
3巻から1年しか経っていない、という事実に愕然。
神島(父)はえらい長い間寝っぱなしかと思っていたが1年しか。
そして二人の鬼の治癒により弱った体は1年しか持たなかったのか。
あっけなかったな。
最後にちょこっとだけ語られた鬼遣いの過去は非常に封殺鬼に出てくる
『悩む人』だったなー。
ひじりんを避けてた理由のあたりや桐子様の『嘘をつくなら最期までつきとうせ』意の台詞のあたりが鬼使いとして生きた彼のその人生を肯定したわけじゃないが
否定せず受け入れてる感がひしひしと。
あー、もうちょっと生きて、彼の記述を読みたかったな。
他、桐子様との会話の後の達彦様の涙ににつられ涙。
この涙は隆仁様へか達彦様へかは自分でも謎。
しかし桐子様はお強い。
でも彼女も『もともと強かったわけじゃないのよ』『強くなりたかったのですね』
((C)天上の虹)のタイプの人だと思う。

ちゅーわけで懐かしくなって『花闇』上下を持って帰ってきました。
桐子ちゃん(10才)が『本家』3家の頂点に立つお話。

・・・・って鬼二人について全然語ってないや!! >マジで自己驚愕。


●映画●
学生証〜(涙)。

○パイレーツオブカリビアン呪われた海賊たち

あの…『8月16日以降、オーランド・ブルームの日本宛メッセージ上映!』って何?
ねぇ、あたし、8月一桁台のころ観に行ったんだけど…??
・・・・・・もっかい観に行く?なだそうそう。
あの映画の真のヒロインはウィル・ターナー(オーリー)で、
ヒーローはエリザベスだと思う…だけど。


○アバレ555

大阪夏の陣の日(港の方で自費出版の壮大なフリーマーケットがあった)のせいか、
映画館、親子連れしかいませんでした。

アバレ>
EDでもっそいのりのりに踊る幸人さんに目が釘付け。

555>
やっぱり木場さんにおとされました。


疲れたのでおやすみなさい(笑)。





2003年08月26日(火)



 圧縮袋が欲しい。

ので買いに行って来ます。



最近自覚したこと。

あたし、集団行動向いてないは。
団体旅行が無理、とかってんじゃなくて、

何人もの人数で同じ仕事をするのが無理。

1人でもくもくとやりたい。

接客ができないんじゃないんだよ。
試食販売とか苦じゃないし。
むしろ他人の動きに合わせて動くのが無理。

ファミレスとかじゃバイトできねーな。

2003年08月04日(月)
初日 最新 目次 HOME