コトバあそび
コトバあそび
おしながき過去、読む?未来、読む?

のびぃ!の世界はReal Paradiseへようこそ!にもあるのね


2004年04月30日(金) ちまたはゴールデンウィークですよん♪

今日でここ半年、精神的にも相当疲労させられた仕事をひとつ、まあまだまだ途中段階なんですが、
山場をひとつ越えることができまして、「あ〜、今日はもうええやろう〜」って気分になり、定時を前に帰ることにしてました。
ポセイドンが大阪に戻ってきていて、お好み焼きを食べにいくって言うから、仕事をさっさと終わらせたんだけどね、
そうでなかったら夜遅くまで仕事をしていたのかな?、最近、毎日毎日夜遅くまで仕事をえんえんとしていることに
うんざりしている僕には、ちょうどよかったんですね。

で、鶴橋にある「オモニ」にポセイドン、ピロシ、コム、かずさと5人でいってきました。
何度かいったことがあるお店なんだけどね、本当においしいんだよね。下町のお好み焼き屋さんって感じです。
で、ここのお好み焼きはタレントさんの名前や、テレビ番組の名前や、いろんな名前がついてます。
取材があったときにリクエストとかで作ったっていうものなのか、はたまた来店したタレントさんのリクエストなのか、
まあそんな感じにたくさんのメニューの中から、注文させてもらいました。

  
    

上の左側から、「ヘルシー焼きそば」「スジ肉ポッカ」、下に移って「永島スペシャル」「なに友スペシャル」「ABCDE〜すスペシャル」ですよ。
まじでうまいんだよねぇ。これだけ食べて、ビールを3本ほど飲んで、一人当たり2000円くらいです。
「え???、そんなんでええの?」って言ってしまうほどです。うまい上に、リーズナブルなんだものね。
今日が仕事をしていた日であることをすっかり忘れてしまってます。やはり、こういう瞬間がないとあきませんな。
最近、仕事に関することしか目に入ってないような気がしていたからね。
寝坊する夢を見て、何度となく目が覚めるけど、実はまだまだ寝れる時間があったりでストレスがひどいのか?って感じで。

すっかりおなかもいっぱいになった後で、森君も合流して梅田で飲みました。
いろんな話をして、3時間ほど飲んでましたね。
自分自身が自分のことを解放していられるメンツと飲む、しゃべる、時間を共有するっていうのは、
本当に安らげるし、ものすごくいいことですね。

家に帰ったらもう2時を超えていたけど、そんなのどうだっていいや。
明日からこの仕事をしているのに、珍しく3連休です。
たいして予定いれずに、できる限り家でまったり、ゆっくり、のんびりしたいと思います・・・。






↑結局、そうなのかよ・・・、おまえは

My追加


2004年04月29日(木) チェストー!

いま、はまっているマンガがあります・・・。



誰とか言わないでね。
極真空手の創始者・大山倍達先生のお話です。
ちなみに初めて読んだのは高校2年生の時でした。






↑もちろん、今はオトナですから、大丈夫と思いますけどね???

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月28日(水) 焼酎ワールド作成中・・・

ここ最近、うちのチェーンではレアな焼酎を少ないながらも酒販店のお店に納品しています。
常時の供給は出来なくても、目新しさは顧客へアピールできるかも?ってことでね。
で、その作戦にまんまとはまったのか???、僕は、ここ数日で2本もそのレアな?焼酎を買ってしまってます。
僕は芋焼酎は、ちと苦手なので、もっぱら米か麦なんだけどね、さらりとした感じを求めるので、麦の方が多いのかも知れません。
いやね、新居にはいったら、お酒のスペースってのを作ろうかと画策しているわけですよ。
一応、友人の中で「俺の夢はな、冷蔵庫開けたらビールでびっちりってやつやねん」っていうリクエストに応えて、
1ケースで買ってやろう!という心の広い奴がいるので、ビールは彼に期待するとして、
常温で見せれるお酒をってことで考えると、焼酎とウイスキーかな?と・・・。
ウイスキーとはいっても、僕がいつも呑むのは「ニッカウヰスキー・竹鶴」か「マッカラン」か「カティーサーク」かのどれかくらいです。
(ってか、それくらいしか知らなくても、十分バーで恰好つけれるから、コレくらいしか知りません)
焼酎っていってもね、いつも「神の河」ばっかで他をよく知らないんで、どうしようもありません。
でも、今回は結構美味しそうな(ただの見た目だけどね)焼酎が納品されていたので、思わずかってしまったわけです・・・。
ここまできたら、あとはどうやって酒蔵を格好良く魅せるかを考える時間ですわ・・・。
焼酎って比較的単価が安いから、お金がない僕にも買いやすいんだよね。
高価な焼酎が必ずしも美味しいとは限らないんでね・・・。
とりあえず、在庫10本を目標に、ぼちぼちといいお酒を探していきたいと思います。
入居したら、そいつで酒盛りですな・・・。
とりあえず、酒盛り参加希望者を集めるとするか・・・。






↑ようやく現実味を帯びてきましたね・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!




私信

いろいろとご心配いただいたみなさま、ありがとうございます。
自分なりに考え、そして自分なりの着地点を見つけます。
そんなみなさまだけに送るボタンをご用意いたしました。





↑だから、なによ???

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!

まあ、これからもよろしくです!


2004年04月27日(火) 心眼で読もう!

今日は何となく、文字を伏せてみました。
「何も書いてないやん!」って思ってもらえたら、それはそれでおもしろかったりして???
結構、日記を書くことに気後れしています。
マジで日記を引っ越すか・・・、なんて思っているんですけどね、
まだ決心は付きません。でもね、明らかに、自分の世界を構築しながら、自分の領域を認識できなくなっているみたい。
それだけは間違いないことだなって思えます。
ここで書くことは、過去に起きた事実を僕が見たままに書くというのが僕の信条であり、僕の方針でありましたが、
ちょっと、今のところ、それがただの事実記録と言うだけではすまないような気がしてきまして・・・。
エンピツという日記のスペースは好きなので、IDを変えるなり、基本的に全く違うところに読んでみるなりのことは試みてみるつもりですけどね・・・。
まあ、そのときは劇的に引っ越しますので、またきちんとお知らせするべき方々にはお知らせしたいと思います。
やはり、人間にはそれぞれ影というものを持ち合わせて、その中にしまうべきもの、表に出して誰が見ても問題のないもの、
そういう風にして仕切ってあげなければいけないんだよねって思います。
今のままでは心の中に思っていることさえ、すべてが大きな文字になってドカンドカンと周りの人の前に提示されているようですから・・・。

そうはいえど、このスペースでは決して自分を曲げるつもりはないのです。
だから、今日思ったことはそのまま書くし、それについて訂正があればその日の日記を訂正するではなく、後日の日記で
そのことに触れて、「ここはこうである」と加えるだけで・・・。
しかし引っ越すとなると、大仕事になりそうだよ・・・。
過去のログはどうするべきかな???、とりあえずこのIDの日記は永久登録してあるんで、別に放置プレイもありなんだけどね・・・。

とりあえず、じっくりと考えてみたいと思います・・・。








↑言われてみれば、そうよね〜って感じ???

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!

まあ、たまにはこんなのもありです・・・(笑)


2004年04月26日(月) いかんことだのぉ〜

まあね、土曜日の日記はココロが思うままに書いてしまい、あれでよかったんかな?っていささか後悔。
すっかりこの日記、いろんな人が見始めてる。僕が日記を書いてること知らなくても、冗談で「のびぃ」を検索したら結構簡単に見つけられるし。
ちょっとこの日記の存亡に関わることまで考えた。
バーチャルとかリアルとか、友達のことを通じてここで語ったりしているけど、僕が一番その境界線を上手に引けていないような気がするからね。
ちょっと自重したり・・・。
以前、まるちゃんに「のびぃは意外とカーッとなって見境なくなってしまう、変に男気的なところがある」とつっこまれたことがある。
会社を勢いで辞めてやる!っていっていた頃の話だけどね、今になってこういう状況で「うん、納得」と思う。

まあ、あの日記にあるとおり、もの凄い様であったことは事実であるが、彼女たちは十分に楽しんでいたわけだし、
そこに混じれたかどうかって言うのは僕自身の話で、混じれなかった=その場の空気に僕が同調できてなかった、というだけのこと。
人を責める前に自分を責めて、自分の至らないところを先に改善しなくちゃね。
彼女たちの立ち居振る舞いはそのあとの話であると思うし・・・。
まだまだ僕は成長しなくちゃいけませんね・・・。






↑誰もそう思わないかも知れないけど、人一倍繊細に出来てるんですよ、僕は・・・(笑)

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!



話は変わり、今日転職コンサルタントからメールが届きました。
近々あうことになりそうです。
とりあえずアポイントを取れるメールを返信するところです。
まあ、ゆっくりではありますが、進んでいます。
今日も会社の同期から「もうやってられへんわ〜、今度呑みに行こう!」ってメールが来たよ。
みんな、病んでいます。そんな中からすれば結構僕は至って普通だったりして???
僕は物売りをやめて、物作りがしたいです。そしていつかは物書きに・・・。
まあ、それくらいビジョンをもっていきたいと思います(めっちゃ曖昧なビジョンだけどね)。
では、メールを打ちたいと思います・・・。


2004年04月25日(日) いい休みの使い方

今日は昼の12時30分にくーるにメールで起こされるまで爆睡でした。
「今日、どうする?」ってことで、「メシ喰おうか」って返事しながら、もの凄く体の中に残っている「なにか」をはき出すために、
30分ほどの入浴をしてしまいました。結局くーるを迎えに行けたのが14時30分くらいかな?
まだ頭の中がスッキリとしない中、「なにたべる?」ってことになって、「ラーメン食べたい、煮玉子」っていうくーるのリクエストに応えて、
芦屋にあるあじゅち屋さんというお店に行って来ました。
その昔、ラーメンブームの火がついた頃、「芦屋で和歌山ラーメンが食べれる!」ってことで気持ち悪いくらいにお客さんが
入っていたような気がするけど、いまは普通に戻ってる見たい。
やっぱりここの煮玉子は美味しいですね。半熟の黄身がたまりません。
今日は珍しくあっさり味の方を食べたんですが、かなり美味しかったです。こってり味の方は以前にも食べたことがあって、
結構好きな味だったんだけど、あっさり派になってしまいそうなくらいです。

   

左が僕の食べた「淡成・煮玉子付き」、右がくーるの食べた「熟成・煮玉子付き」です。
このほかに餃子も食べたんだけど、餃子も美味しかったね。スタンダードな餃子なんだけどね。
それが一番美味しかったりしますね・・・。

お店を出たあとで、以前から買いたかったラグビーボールを買いにいきました。
別に買ったからといってどうしようってところまでは考えてないんですけどね、なんとなくもっていたくて・・・。
サンシャインワーフの広場でくーるとしばしボールでパスしあってました。
久しぶりだけど、いい感じにスクリューパスが投げれてましたね。
人数が適度に集まれば、タッチフットとかしたいですけどね。いい運動になりますし。
パスしているだけでじんわりと汗をかきますからね。
この春はちょっと運動にこだわりたいですね。適度な汗をかけることをしたいと思います。

そのあと、休憩ってことで、くーるとカフェに・・・。
いつものコンフィにいったんですけどね。
凝りまくってる携帯のカメラでモノクロチックに撮影してみました。

   僕が飲んだアイスココアです、モノクロだとまた違うね・・・

くーると話している中で、彼が将来の結婚を見据えてどこに住もうかという話に・・・。
その中で、「中古マンションとか買えば?」なんて話に・・・。
別に自分と結びつけて話しているわけではないけど、ある程度家賃のかかる大阪市内に近いところで住むのなら、
月々の払いがほとんど変わらずに、買うか借りるかの違いでしかないって言うのも事実なんですね。
一気に現実味を帯びた話に、くーるもマンションの選択肢を真剣になって考えそうな感じです。
便利さを重視するならやはり大阪市内に住むって言うのは決して間違った判断ではないと思うんでね・・・。

お茶したあとで、コムと合流して3人で夕飯を食べにいきました。
僕らのインラインサークルも当初、神戸方面に人が多くて、僕と森くんだけが大阪って感じだったけど、
くーるもコムも大阪で今我々のチームの中で大阪が一番ホットであったりして・・・。
いい感じに遊んでいられる空気があります。

みんなでバカ騒ぎしたり、バカな話題で盛り上がったり、ちょっと真面目な話をしてみたり、そんなことをしている時間って本当にいいですね。
気持ち的にきちんとお休みをさせていただいてますって感じになります。
やはりこういう休みの使い方が一番いいですね。
でもそういうときに限って、現実から引きちぎられている分、現実とのギャップに相当とまどいますけどね・・・。






↑まあ、なにはともあれ、今週も頑張りますわ・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月24日(土) 暗黒カラオケ

今日は本当はヨットにいくはずだったんだけど、ぶうやんに急遽仕事が入ったり、琵琶湖は暴風らしいという情報が入ったりで、
結局ナシになりました。くーるがゲスト出来てくれたんだが、残念です。また今度の機会に乗っていただければいいんですけどね・・・。
そうなったんで、森くんとくーると3人でどうしようかね??って思案して、まずは森くんのDVDコンポを買いに、ヨドバシに行きました。
しかし、今のコンポってのは本当に良くできてますよね。
僕はよく知らないから、ホームシアターセットの売り場でしか見てなかったけど、DVDコンポで十分なくらいにシアター出来ますね。
彼が買っているのを見ながら、コレなら僕の新居でも出来るかも?って思いましたね。ってか、そうしたいよ、マジで!
買ったあとで森くんの家で設置して、音楽を聴いてみたりしたけど、ほんまにいいよ、これ!
こんな音響で音楽聞けたら、休みの日はずっと家にいて、ぼーっとしていると思うものね。
かなり気になりました。とりあえず入居前にまずは自分の中の見積もりと計算しながら、どうしようか思案したいと思います。


今日の夜は、森くん、くーる、ひろみちゃん、いのぐっちゃん、そして初見参のナースと6人でカラオケに行くことになってまして・・・。
まあ、ここしばらくようやくカラオケ嫌いから解放されつつある僕ですが、今日はどんな感じに?ってところで・・・。
というか、まあ、もとより気乗りはしてないんですけどね・・・。
とかなんとか言いながら、天満駅に集合して、すぐそばにある「ジャンボカラオケ広場」へ。
まあね、気乗りしない僕に森くんは「楽しめばええやん」っていってくれたんですけどね、結局のところ、僕は全然楽しめなかったんですけどね、
なんていうんですかね?、僕自身、自分のことを語るときに「真面目ですね」とか言われるのは絶対にいや!っていう性格なんですが、
こんなこというと、「真面目?」って聞かれるかも知れませんけどね・・・、






↑まあ、あの場面でそんなこといっても、全く無意味ですけどね・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!

これは後日談で話すことだけど、ひろみちゃんって子も、いのぐっちゃんって子も、二人ともいい子であると思うし、別にそれを否定することはないけど、
お酒が入って、お互いが視野にいる限り、際限なくお互いを「汚れ」の方向に高めあう、そんな習性でももっているのかしら?なんて思うね。
僕もどっちかっていうと、「よごれ」を売りにしている部分もありますけどね、彼女たちのそれとは全然方向性が違うし、
「そりゃあ、年齢的な部分もあるんじゃない?」って言われるかも知れないけど、彼女たちが22歳とかのまだまだ未熟な年なら別だけど、
そうでもない、きちんとしたオトナの年齢ですからね・・・。

まあ、そんなことがあってですね、自分の前にある現実に完全に加わろうとする意識がないままに時間だけがいたずらに過ぎていって、
本当に自分が嫌になってしまって・・・。
「そんなん、気にしなかったらええやん!」って言われるんですけどね、やはり僕はどっちかっていうと、そういう場で一緒にアホやってるのが
みんなが僕に求めている「のびぃ像」なんと違うかな?とか勝手な拡大解釈をしているんですよね。
でもね、コレは間違いないことですけどね、誰も僕にそんなこと期待していないし、そんなに僕に何も期待していないと思うんですよね。
その辺のギャップもあって、自分自身を保つことが出来なくなってしまったんですよね。
そうなりゃ、その場にいる意味さえ自分では何も感じられなくなってしまうし、目の前では本当に場末のキャバクラか、セクキャバを凌駕しそうなくらいの
まさしく、そんな惨状が目の前で繰り広げられはじめたんです・・・。

以前、彼女たちが結婚式の2次会か何かで男性のズボンをズラしてお尻の穴を無理矢理デジカメで撮影したって話から始まって、
森くん、くーるの服脱がすか?って話になり、みんなで「くんずほぐれつ」を繰り返す上に、
ちょうどそのときに名曲を歌っているナースの歌詞にとんでもない歌詞をかぶせてきたのです・・・。





↑ちょっと、あまりにひどくて退室したくなりました・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!

そこから先は彼女たちと森くんとくーるが「史上最強のキャバクラorセクキャバ」を演じてしまっていたわけでして・・・。
女性が男性のズボンを無理矢理おろそうとするシーンや、ベタベタの女がマジで文字にするのも嫌だけど、
男性に寄りかかり、倒れ込み、卑猥な言葉を連発している、そんな光景が連発していたのです・・・。
それを目の前で繰り広げられるのを見ながら全くそこに加わることもなく、加わる意思もなく、なぜ自分はこの場にいるのであろうか?という疑問と、
オレはこういう場で参加しないと言うのは、オレというキャラから考えて、間違っているのではないのか?とかいうギャップへの思案で、
どんどんと自分がおかしくなってきてまして、みんなには申し訳ないけど、店を出てしまいました。
マジで、自分自身のキャラについての疑問と、オレのスタイルってコレで良かったのかな?っていう自分自身への質問に答えられない自分と、
部屋を出た自分は正しかったのか?、でもあの場にいる上で、あれ以上に楽しそうには絶対に出来ないし、
オレは基本的に嫌なときは、如実に「もういや!」って顔にでるタイプなのに、そんなのでそこにいてよかったの?って考えるとね、
もう自分がいてもたってもいられなくなってしまいました。きっと、他の人に撮れば「些細な・・・」って言われそうです。
でもね、僕には大きな問題なんですよね。自分自身がにぎやかにしている最大の理由は自分自身のまわりが楽しくありたいって言う理想からなんだけど、
今回みたいに、どれだけまわりが楽しそうでも、自分が全くそれに加わってなかったら、寂しがり屋のおっさんとしては
自分の存在そのものを否定されているような気がするわけですよ。こういう場にこのおっさんのキャラは必要ないんですかね?ってね。


まあ、そんなわけでお店を出て、1人で「はるいちばん」にいってしまいました。
っていうか、実のところ、これはここで初めて語るので、今日のメンバーも「そうだったのか」って思うかも知れないけど、
ある程度、今回のカラオケはこんな感じになりそうな、そんな予感だけはとっくの前にしていたので、
みんなでカラオケのあとではるいちばんで飲み直そうとか言いながら、カラオケ云々とか言う問題ではなく、
カラオケで自分が部屋を出て、その後の行動の仕方まで考えていたんですよね。
みんなはカラオケで歌っている間に、僕は1人で飲みに行こうってね。
そんなこと梅田でも難波でも1人でするのはちょっと気が引けるし、それじゃあ、ちょうど天満でってことでね・・・。

で、はるいちばんに到着して、愚痴みたいにママさんに話してしまって・・・。
こんな僕もあまりさらけ出すこともないんで、ママもどうしたものかとピロシに連絡を取ってくれて・・・。
家にいるピロシが「2時間だけやで」っていってわざわざきてくれたりして。
ほんまにこれには感動しちゃったよ。オレが逆の立場やったら、ここまでしてやれてるか?っていわれるとね、
「いいえ、できてません」って感じになってしまいますからね。
彼は僕が思っているより数倍僕のことを理解してるんではなかろうか?って思った。
まあ、こんなこと正面切っていったとしても奴ははぐらかすだろうからここに書くけど、本当に感謝してますって感じです。


そのあと、女の子たちを送った森くんとくーるも駆けつけてくれて、本当に感動しっぱなしでした。
こんな、自分ではたいそうな話にしているけど、他者からすれば「ほんまにそんな些細なことで・・・」ってことに
一喜一憂して、アホみたいに落ち込んでいる、そんな僕のために終電もなくなったのに、駆けつけてくれて・・・。
カラオケで、途中でノリに合わせられなくなって、まず酒をアホみたいに飲んでいたツケが安心感で解き放たれたかのように
僕の身体の中を波動で駆け抜けて、一気によいが回って、バタリといつものように寝込んでしまいましたね・・・。
持つべきものは友であります・・・、本当にありがとう、みんな・・・。





↑気にするなとか言われても、こんな性格なもので、どうでもいいことまで気にしてしまいますから・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


きっと、いつまでたっても、そのときどれだけ楽しく時間を過ごせようと、今日のことがよぎるでしょうから・・・。
もしくは、思いっきり最初からエキストラ気分でいていさせてくれるのなら・・・。
今回のメンバーで何かをすることに嫌気が差しているのではなく、これ以上、自分の醜態を晒したくないだけで・・・。
今のままなら、今日のメンバーで酒が入る、そんなシチュエーションは極力避けたいですね・・・。
僕のせいで、いろんな人に本当に些細なことなのに、迷惑をかけたくないんですよね、本当に。
勝手に悩んでろ、ボケ!、くらいの悩みですからね、今日の僕なんてきっと・・・。
1人だけ過大解釈しているだけなんでね・・・。

ああ、それと、まあ、もちろん言うまでもないことですけどね、今日でもう一度僕にきざまれたことがありました・・・






↑まあ、ある意味仕方ないってことにしておいてください・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


3月半ばにあった「自分自身への失望感で自暴自棄になる」という時期に突入してしまったのかも知れません。
またしても、自分ではよく見えないところで「ココロの病」が始まってしまったようです・・・。
とりあえずは今は仕事仕事・・・。他のことは極力忘れることにします・・・。


2004年04月23日(金) マッサージルーム

今日は仕事の合間に、マッサージルームに行って来ました。
もうね、肩の張りが異常で、パンパンなわけ。
首のまわりがパンパンで、血行不良になってるせいで、頭痛、目眩、眼精疲労がでてきてるわけで、
この「凝り」をとらねば、毎日がめっちゃ不調になりますんで、時間がとれたことだし、行って来ました。

いやね、お店にはいって、「あの〜、さっき電話したものですけど・・・」っていうと、
満面の笑顔で可愛らしい女の子が迎えてくれました。
「肩から腰にかけてがパンパンなので・・・」って伝えて、40分のコースをチョイス!
「では、こちらに着替えてくださいね」とパジャマのようなものを渡されました。
まあ、カッターシャツとかでしわくちゃになることを考えれば、当然のことなんでしょうね。
で、ベッドに横たわり、顔の部分だけすっぽりと空いた穴に顔をつっこみ、マッサージスタート。
「本当にバリバリですねぇ〜」って言われるくらいに僕の肩はパンパンに張っていたみたい。
でも、そのバリバリをじっくりとほぐしてもらいました。
肩のあたりから肩胛骨のあたりまでのスジのようになった筋肉の張りがほぐされ、ごりごりとマッサージされている様が
その感触から感じられるようになり、半分意識が遠のく中、あ〜って感じにため息混じりの吐息を吐いていたんでした。

しかし、あっという間の40分。背中にめっちゃあたたかい感触を残したくらいで終了。
「あと30分くらいあれば腰までしっかり出来たんですけどね〜」って担当の女の子はいってくれたけど、
肩まわりがまず少しだけでもほぐれるだけでかなりほっとします。
本当に視神経にきますからね、疲れが・・・。
そうなると腰が重たいときと同じで何もする気になれないって感じになりますから・・・。

マッサージのあと、フロントで担当の可愛らしい女の子とハーブティーを頂きながら会話。
「いやね、僕の仕事って結構時間が遅くまであったりとかで、身体にくるんですよね」
「それであれだけ凝ってらしたんですねぇ〜」
「何とかならないかと思って、簡単なストレッチとかしてるんですけどね」
「じゃあ、それがなかったら、今日は本当に大変なことになっていたかも???」
「だろうねぇ〜」
みたいな本当にそこら辺で安売りしていろうな会話をしていたんですけどね。
そんな会話の途中に壁に貼られている張り紙を見て、思わず絶句!






↑また近いうちに来ることにします、今度はアロマテラピーにチャレンジかな???

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月22日(木) なぜ険しい道を選ぶのか???

転職ムード一色になっていますが、なぜ転職でないといけないのか・・・。
その答えってのを考えてみました。別に今の仕事でもいいという答えは残念ながら見つかりませんが、
まあ、なぜ退職?っていわれるとね・・・。
でもね、自分自身への挑戦のような気がします。
今まで流されるように生きてきた自分の脱皮を自分自身に対して課している、といったそんな気分です。
いや、そう思っているのか、そう思うように努力しているのか・・・?
何をどう流されてる?っていわれると具体性のある答えはできないけど、
自分の本当の意思をもとに自分の人生を切り開いているのか?というと、それはそうでないような気がします。
そこで一度でいいから自分の未来を自分で決定し、自分自身の判断と責任で背負ってみようかな?と思ったのです。
そりゃ、賭けですよ。仕事はつらいし、厳しいし、給料はいいし、そんな今の仕事を投げ出して、
じゃあ、それをどれだけ維持できた状態で次につながるか、といえば・・・、

もちろんその答えはマイナスからのスタートです。決して現状維持もプラスも望みません。
ってか、そんなことありえないです。マイナスからのスタートを十分に理解し、そして自分自身の納得いく決定をした、
その自分の人生を歩みたいなって思ったんですね。
今の仕事に対して、「おれ、なんでこの仕事を選んだんだろう???」って思う、そんな自分を残したまま、
これからめっちゃ長いサラリーマン人生を過ごすわけには行かないって思ったんですよね。
まあ、これはすべての人ももちろんのことながら、当てはまらないし、
そう思う人がいても、僕みたいに行動に移す人は少なくない。
でもね、人生は一度きり。試せるものはすべて試しておきたいってのが僕の本望なんですよね。
失敗したときは、そのときです。最悪は家を売る決心もしてます。
それくらいのところまで決心した上で、自分の人生の舵を大きく切ろうとしているんですね。
回り道したっていいかな?なんて思い始めたんですよね。
きっと失敗しても自分がしようとした方向性に関しては後悔しないような気がします。

自分のことは自分でしか責任は取れません。
とりあえず、ほかの人に迷惑をかけない程度に自分自身の腕を伸ばせるかぎり、精一杯暴れてみる予定です。
それくらいしてもきっと罰は当たらないよね・・・。






↑マジでがんばりますよ!

My追加


2004年04月21日(水) そのマスクの向こうには???

いまだに歯医者に通いつづけているのびぃです。
7つくらい虫歯を治療してもらい、今回は最終章ですわ。
左上奥歯のひどい虫歯を除去するんですけどね・・・。
「神経抜くかもよ???」って先生に言われていたので、かなりビビリながら歯科医院へ・・・。
僕が治療を受ける椅子に腰掛けているときに、隣で相当ひどい虫歯を持っているおじさんが先生から「なぜこれだけまで放っておいたのか?」って
厳しい質問をされる中、僕は結構な時間待ちぼうけだったんですが、
「待ってる間に、歯茎を綺麗にしましょうね」って突然女医さんが登場!
たまに治療を受けていたこの女医さん、他のアシスタントの子とは違い、治療ができる人、つまり医師資格を持ってる人みたい。
いつもマスクをしていて、小柄だけど結構がっしりした体格で・・・。
窓口に座ってる、見た目結構綺麗で顔つきがかなりエッチな女の子とはタイプが正反対って感じの人ですな。
まあ、なぜこのマスクの女医さんに注目をしているかというと、ほんまにアホな話ですけどね、
以前にも「歯茎を綺麗にしましょうねぇ〜」っていわれて、処置してもらっているときに、いいことがあったからです。






↑確実にのびぃのアホさが貴方に伝染する脅威のボタン!

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!

まあ、そんなわけで、「はぁ〜い♪」って感じに処置を待っていたんだけどね、今回はそう簡単にはうまいこと行きませんでしたね。
ムギュって感触待ってたから、口がにやけていた???いやいや口が開けっぱなしだからそんなのわかりにくいだろうし、
じゃあなぜ???、ってか、そんなことしょっちゅう起きてたら違う店になるだろうが!って感じだね(あほ)


で、肝心の抜歯は?っていいますとね、ものすごく激しく削られてるから、てっきり歯を抜く「てこ」みたいなのが
口の中にぶち込まれて、抜くべき歯に突き刺しているのかな?って思っていたんだけど、実はガリゴリとそのまま削られていたようで・・・。
後で確かめてみたら、、一番置くの歯がなくなってました。
そしてその土台のところに何か埋めこんであるようで・・・。
「神経を殺す薬を入れてあるんで、たまにシミルかもしれませんけどね・・・」ってさ。

おいおい!簡単にいうなよな!

殺す薬が口の中に入っているので、かなりびくびくしながら日記更新しているのびぃなのです・・・(マジ怖い)
神経をとるっていわれていたから、ビヨーンって感じに神経が歯の中から出てきて、そいつを先生が「おりゃ!」って感じに
一刀両断するのかな?って感じにイメージしていたんだけど、いつのまにか神経をちぎられ、そして根元は殺されていたわけですね。
いまは術後3時間ほど経過していますが、やんわりと痛んでますよ。
また来週通院して、術後の経過を点検ですわ・・・。





↑確実にのびぃのアホさが貴方に伝染する脅威のボタン!

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!

てなわけで(どんなわけ???)、夜な夜な殺す薬に殺されないかどうか気が気でないのびぃでした・・・。
今日はだいぶ前の感触(ムギュ???)を思い出しながら、眠りたいと思います(アホ・・・)。
とはいえ、何時になれるかどうかさえかなり怪しいけどね・・・。


2004年04月20日(火) また、そしてまた・・・






↑気がつけば、先を越されてしまいましたね・・・

My追加

彼は完全に体調維持の困難を理由としています。
僕はほかにしたいことを見つけたいってところなんですけどね、
まあ根本としては、先が見えなくなってるっていうことがありますね。
彼にはまだ1歳にもならない子供がいるんですけどね、今後のプランはきちっとあるようで安心。
勉強して、親族の仕事を手伝うとのことです。
僕は?というと、きちんと見つけるまでは今のままです。ペースを緩めることなく、走り続けます。
でもね、持久力も限界があるでしょうから、それなりのリミット決めないとね。
ちなみに今日は3時起床、4時から仕事、22時に帰宅です。
疲労で体のいたるところで筋肉が硬直しているって感じです。
久しぶりにクイックマッサージに行こうかな???クイックな時間ではすまないくらいにこってるけどね・・・。


2004年04月19日(月) 時間迫る!

ええ、迫ってるんですよ、時間が・・・。
もうね、待ったなしって感じだわ。
でもね、僕にはこのリミットに備えるだけの準備がないよ〜。
マジでどうしようかしら???






↑もう笑うしかないっすね・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


そのおかげで?、早く帰り、「あいのり」を半年ぶりくらいに見ました。
あれにいったとしたら、僕ってどんな感じの人になってるんでしょうか???
きっと僕よりも森くんやくーるのほうが分かっていそうだね・・・。
どうやら、最近の僕、いやずっと前からの僕は違いのわかりやすいオトコみたいなんでね・・・。
まあ、その違いがでるまではまだまだ先長い・・・。とりあえず5月からは絶対に就職活動しないと・・・。
転職コンサルタントって方にあってみて、まずは話を聞いてもらうのも大事ですからね・・・。


とか何とかいっている間も、どんどんと迫ってますので、そろそろ寝ようと思います・・・。
ちなみに今は24時です・・・(哀)。


2004年04月18日(日) うまいもんはうまいよね〜

今日はランチを食べに出かけました。
僕は全然知らなかったんだけど、枚方公園にあるカフェでランチをすることに・・・。
駅前なんだけど、思いっきり路地に入ったところにあるお店。
よくこんな場所にあるお店知っていたよねって感じのお店なんだけど、
お店の前に立っただけで、その雰囲気のよさは実感できる、そんなお店です。
昔おばあちゃんが住んでいたお家みたいな感じです。小さな土間があって、2階に上がる階段がめっちゃ急で、
でも、その急な階段が僕にとってはものすごく昔なつかしって感じの雰囲気があって・・・。
そんなお店、aobabaにいってきました。

カフェとしても十分おいしいみたいなんだけど、今日はランチなんで、しっかり食べさせてもらいましたよ。
めっちゃ普通の民家の2回にお邪魔してお食事をいただいた?って感じのその店の雰囲気にかなり酔ってしまいそうな感じですが、
僕は「カレーセット(ココナッツ風)」をいただきました。カレーバカの僕にはメニューを見たときに、「これ!」って感じに
眼がその文字にくぎ付けで、それしか見えないって感じになったのね。



デジカメで撮影すれば、もっときれいに撮れたんだけどね、今回は携帯なのでこんな感じです。
こんな感じのいわば古風なお店で結構本格的?なカレーをいただけるとは思っても見なかったですよ。
かなりおいしいんで、めっちゃご満悦の顔をして、食べてました。
今日はゆっくりとしたい気分だったから、このランチをいただく瞬間ってめっちゃいい感じに和んでましたね。
今度はカフェをしに行こうと思います。窓越しにあたりの半分くらいのスピードで流れる時間をじっと見ながら、
日常から自分を綺麗にまるでよく切れるナイフで切り取るかのように、別世界の気分を味わいながらね・・・。
ってか、それを期待しているのも事実ですけどね・・・。
いい時間を過ごしにまた行きたいお店でした・・・。






↑歌ったせいで治るのが遅れているような・・・

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!


2004年04月17日(土) とことん遊ぼう!

いやぁ〜、気がついたら午前五時、おかんに「ベッドでねなさい」って言われるまで、椅子に腰掛けたまま眠ってました。
今日は昼から出かけようかな?って感じだったんだけど、結局10時前には起きていて、ベッドの中でウダウダと・・・。
11時過ぎにくーるから電話があり、ランチしましょうってことで、森くんと3人でいきましょか???ってことに。
みんなそろって4月にはいって仕事が忙しくて、体調を崩しがちやったから、「精をつけましょう!」ってことで、
3人でウナギを食べに出かけました。場所は西天満にある志津可ってお店です。
ここは以前、ポセイドンに教えてもらった店で、結構な値段はするので、あまりちょくちょく来るわけにはいかない店だけどね、
「ここぞ!」って時にはきてます。今日は3人の体調回復と、元気になれるように、ということできてみました。

  こんな感じの店構え、何ともいえず雰囲気いいよね

僕らは「鰻重・上」「う巻き」を注文。肝吸いは鰻重についてますので、とりあえず三種の神器ですわ・・・。
いやぁ〜、やっぱ、うまいよ、ここのウナギは・・・。
ここはね、関西にしては珍しく関東風で焼いてくれてます。つまり、背開きで白焼き。タレにべっとり付けた感じではないし、
あっさりしていて、口当たりも柔らかくていい感じだったりします。
口の中で「ふわ〜っ」て感じに身がとろけていくって言う感じです。なんなら唾液でウナギが溶かされてしまうのではないかな?って感じ。
それくらいに柔らかいし、柔らかくても味わいはしっかりとしているんで、関西風のウナギより上品な感じはしますね。

     

重たい日記ですんません。おいしさを届けたかったもので・・・。
でもね、鰻重は本当に美味しかった。ごはんも美味しいのがさらにいい印象を産んでいるんでしょうけれど、
関西の人間ですが、この関東風の焼き方のウナギを食べるともう関西風に喜びを感じることはないのではないだろうか??とさえ
思ってしまうほどですから、この柔らかさの魅力って本当にすごいですね。
あと、う巻きですけどね、コレもすごい!
まあ、おだしをベースで作ってるんだろうけど、もの凄く味わいも深いし、ウナギも柔らかいし、玉子とウナギが強力なタッグを組んでる見たいです。
「暖かいうちに食べてください」っていいながら、もってくるお店の方になんともいえない雰囲気を感じるんですけどね。


食べた後で、ぶらりぶらりと歩いて梅田まで。
天六からお店のある西天満まで歩いて、食べた後で西天満から梅田まで歩く。結構ないいウォーキングになってますね。
くーるが買いたいものがあると、「イーマ」に向かう。食べに来る以外でここに来るのって初めて。
本当に着るものに頓着していない僕にとって、こういうおしゃれビルにくることそのものがあまりないからね。
お買い物の後に、映画を見ることにしました。名前を聞いてもピンと来なかったのもあるけれど、
「グッバイレーニン」って映画。ドイツの映画のようです。
感想は?っていわれるとなんともいえない感じなので、差し控えますけどね、まあポイントポイントでは面白いんだけどね、
構想の時点ではかなり面白い企画であったとしても映像化するとイマイチだったのかもしれませんね。
それでもまあ、映画館で映画を見るっていうのはほぼ1年ぶり。マトリックスのレボリューションズ以来だからね。
出もね、今日の収穫の一番大きなのは、めっちゃ面白そうな映画予告を見たこと。
「バーバー吉野」って映画。大阪では5月公開みたいですね。
まあ。予告見るだけでほとんどの内容はわかるんで、別に見に行くことほどではないですけどね。
結構面白そうな映画ですね・・・。

映画の後に、ヨドバシカメラにいきました。
僕の携帯電話を替えようかな?って思ってね。パカパカの根元の部分が割れていたんでね。
ちょうど買いたいなっていうような機種もあったし、だったら替えちゃおう!ってことでめっちゃ安直やけどね、買い替えをしちゃいました。
買い換えた携帯で、その場にいた森くんとくーるとヨドバシで合流してきた「なるお」さんと、3人を激写してみました。

  「ニセモノのglobeみたいじゃない???」

今日は20時から後輩と「はるいちばん」で呑む予定だったんだけど、森くんたちもいくってことになって、
総勢8人で飲むことになりました。
しかし、本当にお酒を飲むと自分の身体がいかに疲れているかっていうことに気がつきますね。
今回もばっちり途中で意識が飛びました。見事なくらいに酔っ払いです。
ここのところ、いつもと違うのはその後の復活があるってことくらいで、見事なくらいに睡魔に襲われていました。
まあね、昨日は家に帰ったのが27時30分。明け方までは椅子に腰掛けたままで眠っていたわけですからね。
それだけじゃないけど、身体は見事なくらいに疲労を抱えてしまっているわけですよ。
お酒がそいつを「よっこらしょ!」って感じに引き出してくって感じですよね。

         

こんな感じにみなさん、楽しく飲んでました。みんなで大勢で飲むってのは本当に楽しいものですよね。
23時ごろに店を出て、ここでお別れ。森くんたちは飲みなおしに、僕は後輩4人と梅田に繰り出しました。
梅田に繰り出して、呑みに呑んだ気がします。そんだけ呑むんだったら、なぜはるいちばんにいるときに酔っ払ってるの?って感じなんだけど、
身体って本当に不思議なものです。今日もいったんだけど、梅田のロフトからまだ東側に行ったところに「10's bar」ってバーがあって、
ここは本当にいい感じの店です。4Fの個室に入れてもらったんだけど、ものすごく静かで雰囲気よくて・・・。
カウンターで飲んでももちろんいいんですけどね、それなりの人数になると、個室に上げてもらえるのです。
一度見つけれる人入ってください。ファミリーマートの梅田東店っていうお店のすぐそばにあります。
ファミマみつけれたら、いけると思うんだけどね・・・。

結局朝まで遊んでました、最後の最後は思いっきりフラフラで家も近いくせにもちろんのようにタクシーで帰宅。
ワンコインタクシーってやつにのったんだけど、これいいよね。僕の家は梅田からだとほぼワンメーターで帰れるんだけど
今日は見事に500円で帰れました。こういうときの500円と600円ってかなり大きな違いを感じますね。
でも家に帰りつく頃には思いっきり朝日が昇っていて、この朝日のさわやかなこと・・・。
そんな朝日の中、爆睡したのでした・・・。






↑今日からは粗食に徹しようと思います・・・

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!


2004年04月16日(金) セクシー☆ボイス♪

風邪から立ち直って、もう1週間。
身体もだるさもようやくなくなり、ホッとしているんですが・・・、
いかんせん、声だけはハスキーなままなのです。
本当にね、効いている人が「大丈夫?」ってくらいに声がかすれているんですよね。
僕って、ずんぐりむっくりの体型には似つかわしくないほどに声が高めなんですよ。
ですんで、そんな人が声がかすれて、「上田正樹?」っていわれそうな声になれば、みんな驚くわけですよ・・・。
でもね、機能あたりからお店を回ってる中で、「のびぃさん、その声セクシーですよね」とかいわれ始めて、
今日にいたっては、「あ〜、声が治ってきてるぅ〜、前のほうがセクシーやったのに〜」っていわれたよ。
おいおい、どっちがいいの?って気がしてきたんだけど、もともとの声で「いい声よね」なんていわれたこと、
この29年間で一度もないから、いっそのことこの声でいってみるかい???なんて思ったりして・・・?
「歌いまくっておけば、今の声が地声になったりして???」なんていわれたものだから、
車で移動中に歌う、歌う・・・。
だんだんと声が出るようになってきて、出なかった高音もある程度は発声できるようになってきたんだけど、






↑危機感いっぱい?アホな男です・・・

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!

あと1週間でカラオケ大会(大会って・・・)なんですよね。
コムコムのためにも頑張らないと・・・(なにをさ???)
今は一生懸命平井堅が歌えるようにのどを調整中です。
でもね、とりあえずハスキーボイスのままだったことを配慮して、今夜はツタヤで鈴木雅之を借りて帰る予定です・・・。

「DRY!DRY!理屈じゃない〜」って感じでいこうかしら???


2004年04月15日(木) テレビを作る人に言いたい!

家に帰ってきて、ほんの少しのテレビの時間を楽しみにしているものとして、一言申し上げたいんですけどね、

各局そろって同じ内容のことやるな、ボケ!

いやね、別に僕にとって、イラクで人質になっていた人のことなんてどうでもいいことなんですよ、
だって彼らは危険なところに勝手に乗り込んでいるんでしょ?、誰の保証もない状態のところに乗り込んで、
そして捕まって、日本の自衛隊は撤退すると課しないとの議論。
そしていつになったら解放されるか分からないとかで延々と・・・。
とりあえず家に帰ってきて、些細な喜びといえば、夜中にやってるアホな深夜番組を見ることが僕の楽しみだって言うのに、
帰ってきて、みてみれば「イラク、イラク」「解放、解放」って同じようなことばっかりいいやがって!


僕は想うんだけどね、志願していってたんでしょ?、あの人たち。
で、拘束されて、拘束した奴らが「自衛隊を撤退させなかったらこいつらを殺す!」ってほざいてるわけでしょ?
筋違いにもほどがあるけど、それを聞いて「かわいそうだ!やっぱ自衛隊は撤退させろ!」とか本気で言ってる奴は
ほんまにアホちゃうかな?って思うね。何を考えてるねん!っていってやりたいよ。自衛隊って戦争しにいってるわけじゃないんだし。
自衛隊って日本が戦争しないっていってる限り、そんなところで活躍するのがあの人たちの指名だと思うんだけどさ、
人質の命とかばっかりに視点がいって、自衛隊の人たちの仕事の重さとか分かられてないよね。
自衛隊の行動を否定するなら、自衛隊の存在自体を否定して、何兆単位で組まれている防衛費にまで話をもっていくやつ、何人いるか、教えてほしいよ。

まあ、そんなわけでどのチャンネルを見てみたとしても、よく似たコメントしかしない思想のないコメンテーターをそろえた、
そんな各局の報道を見ているとマジで腹が立つ!きっと、そういう放送をしないだけで、「視聴者の見たいものを魅せてない!」とか言われるのか?
そんなことだけやってる、報道チャンネルとかつくって、ちゃんと番組表通りにテレビやってくれよ!
お願いやからさ、テレビの人たちよ・・・。






↑よ〜く、考えよう〜、睡眠時間は大事だよ〜

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月14日(水) おいすぃ〜♪

今日も長々と仕事やったんだが、22時くらいに「あ〜、もうええわ、終わり終わり!」って叫びだして、
なんだか「パーッ」ってしたくなったんで、後輩たちに「メシ喰いにいかへんか?」って聞いてみた。
きっと同じような心境だった後輩たちも「もうなんぼやってもどうせ終わらないんだからええか・・・」って口にして、
「いいっすね、いきましょうよ」って答えた。
てなわけで、ラーメン食べにいきました。
今日はね、豊中にある麺哲さんってところへ行って来ました。
前々から、気にはなってたんですけどね、きっかけがなくって・・・。

  

実は勝手に紹介ページから画像はっつけてるんで、アレなんですけどね、
左が僕が食べた「塩」で、右が後輩が食べた「醤油」ですわ。
マジでうまいっす!、ほんまにうまいよ。僕が食べた塩味は思いっきり鶏のだしを感じられる逸品でした。
スープ飲んでて、「あ〜、うまいぃ〜」って思えるスープに出会えたのは本当に久しぶりです。
エエ時間が過ごせたよ〜。まあね食べながら日付は変わってるような時間でしたけどね・・・。


まあ、こんなことを少しずつでもしながら、自分をリラックスさせてあげないとね、って思ってます。
実は今日は朝から両方の肩が鉛のように硬く重たいんですよね。
疲労の証みたいなものです。ひどくなると肩があがらなくなりそうで、怖いけどね・・・。
たまにこうやって自分を楽しませてあげるだけで、その重みも感じなくなったりするかも知れませんからね・・・。






↑持つべきものは後輩です・・・。ちなみに今度の土曜日は後輩4人と飲みです・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月13日(火) 読書すると言うこと

またしても最近、読書にハマっています。
それも片山恭一さんの本を読みつづけています。今読んでいるのは「満月の夜、モディ・ディックが」って本です。
しかし、これを読んでいて思うのが、ものすごく村上春樹チックな香りがするってこと・・・。
文章の雰囲気といいますか、出てくるキャストの役割とかね・・・。
きっと、何かに引かれているんでしょうけれどね、それが何?って聞かれるとイマイチわからないですね。

読書を始めてしまうと、もうどうにもこうにも止められなくなってしまいます。
家に帰るのが26時になろうが、読書しようとしますし、移動中でもちょっと時間が空けば読書しようと思います。
頭の中がものすごく都合よく出来ていて、読んでいく文章が見事なくらいに映像化されて、
読んでいるところまでで、きちんと一次停止されているんですね。
だから、いきなり途中から読み始めても、ちゃんと話はつながるし、理解もできるし、熟考できるわけ。
これってみんなも同じなのかな?本を読むときってどうしてます???僕はいつも映像化されてます。
だから、勝手に主人公やらいろんなキャストの顔を頭の中でイメージして描かれているし、
読めば読むだけ、映像化されたファイルは頭の中にディスク保存されるみたいな感じになります。
もちろん、そこに音も入ります。読んでいるときに、B.G.M的に流れている音楽はその物語をよみがえらせる音として保存されるのです。
ですから、勝手に「この曲は、あの話のテーマだ」とか決められちゃうんだよね。
僕の頭の中にはいくつもの勝手に作られた小説(それも映像化された)がインプットされているわけですね。
僕の頭の中をこじ開ければ、きっとものすごい作品が眠っているかもね???
たしか、村上春樹さんが脳みその中でデータをここのキーワードで転換して、それを運ぶ「データの運び屋」みたいな話があったけど、
そんな感じの人になれるかしら?なんてバカなことさえ考えてます。


人が物事を記憶したりするって言うのはいくつかのパターンがあるみたいです。
というのも、物事を記憶するときに、「点」でしか記憶できない人って言うのは基本的にその「点」だけでいうと、
かなり正確に記憶されていることになるんだろうけど、他の「点」とのつながりが薄く、
ポイントでの記憶という形にしかならない、ということ。
逆に僕なんかもそうだけど、「線」で記憶する人というのは、ひとつひとつの「点」に関する記憶というのは薄めだが、
それをつなぎ合わせる「線」はしっかりとしているので、「点」を把握できていなくても、「線」で大筋を把握できる、ということ。
僕は思いっきり後者で、こういう人って基本的に思案することが好きであったり、事実事象の大きな流れの把握に関してはかなり長けているそうだ。
でもね、ピンポイントでの記憶は曖昧だから、局所的に突っ込まれるとダメみたいなんだけどね・・・(えへ)。

僕にとっての読書は「線」をたくさん生み出すことで、そのたくさん生まれた「線」を勝手に結び付けたりかして、
自分の中で固有のストーリーを組んでみたりするということなのであります。
それがいつしか、全くの新しい個人特有のイメージとして、具現化できれば「コトバあそび」の完成形になるんですけどね・・・。
まあそれまでは、日記を書きつづけることで文章と戯れていることにします。
なかなか文章をつなげて、意味あるものに仕上げるというのは難しいものです。
この日記みたいにコラム的に書く程度なら、何とかなりますけどね・・・。
(とはいえ、この日記は「エンピツ」界においてもかなり長々した日記でしょうけどね・・・)

どっぷりと読書には待っているせいもあり、実は昨日から読み始めている小説は今日読み終えてしまいました。
今夜は家に帰って、もう1冊買ってある片山恭一さんの本を読むことになりそうです。
でもね、読書している間は脳みそが活性化されているようで、僕自身はものすごく好きな時間です。
それもわざわざ営業車に持ちこんで、空き時間を少しでも見つけたら、その時間を読書に当てる、というのも素敵。
自分自身の間合いをまだきちんと持ててるね!って自分に激励したくなりますもの・・・。

読書の秋と言いますが、僕にとっては季節は関係ないようです・・・。
でもね、読む本のジャンルって結構偏っているような気がする。
どちらかといえば、20代の若者がどちらかといえば、結構重めの人生の悩みを抱えている、またはパートナーがそれを抱えている、
そんなタイプの作品が多いですね。僕が読む作家さんの作風が結構そういう方向性なのかもしれないけどね・・・。
そんな僕がたまに読んで笑いたくなる本があります。
村上龍さんの「69 sixty-nine」はかなり笑えます。僕は何回読んだかわからないくらい読んだね。
笑える中にもきちんと読ませる部分もあるし、考えさせられる部分もあるんだものね、すごいもんだよね・・・。






↑世相を物語っているんですかね???

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!


2004年04月12日(月) 今日は「つれづれ日記」です・・・

今朝になってもハスキーボイスは治らず、困ったなぁ〜って思いながら出勤。
「おはおうございますぅ〜」ってとんでもない声でいうもんだから、みんなが「なぬ?」って顔してこっち見る。
「別人ですぅ〜」って苦笑い・・・。
てな訳で、朝ひと段落してから、職場近くの内科に行って来ました。
まあね、簡単にいうとね、扁桃腺が腫れてですね、それがどんどんと下に炎症が降りてきて、声帯まできているみたい。
「もうあんまり扁桃腺はあまり腫れてないから数日で良くなるよ」って先生はいってくれまして、
喉の炎症を抑えるクスリと、咳止めのクスリをもらったのです。
人間っておもしろいもので、訳も分からずコンビニでのど飴を買っているだけなら、「オレ大丈夫かな?」って感じなのに、
病院でトローチでももらってきて、それをなめていると「うん、コレで大丈夫♪」って感じに納得している自分がいます。
結構単純?、いやオレだけが単純???、なのかね???


広末涼子ちゃんが男の子を産んだんですってね。
ネットのニュースを見ていたら、「1ヶ月ほど予定日より早かったですが、母子ともに健康!」って書かれていたんだが、
その下を見ると、お子さんの身体は3100弔△蠅泙垢辰討かれていた。
9ヶ月で3100弔呂覆い任靴隋??、きっとちょうどいい頃に生まれたんだろうね。
でも、最近って結構小さめで出産するって聞いたんだけど・・・。
ちなみにうちの家は、長男の僕が3600弔如長女の妹が3900弔任后
そんなでかい子供を産んだうちのおかんは、ここ数年ばあちゃんの面倒を見てすっかり痩せてしまいましたが、
でかい子を産んだ証のように、お尻だけはでかいです(コレは家系のようで、うちの妹ともそうだね)。

そうそう、昨日不動産屋さんから封書が届きました。
書留できてるから、たいそうなものかしら?って思ってましたけど、






↑紙切れでも結構重みあるね・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!

正式な手続きは6月なんですね。スタートは8月からですからね。
でも、まあ大きな会社って言うのはこういうところで役に立つのかな?って感じです。
だんだんと現実味を帯びてきます。

何げに選んでいるんだけど、ベッド選びだけはちゃんとこだわらなきゃって思ってます。
ベッドだけじゃなくて、洗濯機とかね、長年使えるものにはすべてだけどね。
家庭用のサイズで買っておかないと二度手間ですからね。
ベッドはとりあえず将来を見据えて、ダブルベッドにしておこうかしら?って思ってるんだけど。
(まあ、今のところ相当先まで1人で悠々自適なシングルdeダブルベッドですけどね)
昨日無印でもらってきたカタログ見てたら、何げに高いんだよね、ベッドって・・・。
簡単にお金が飛んでいくもんだね、こうなると・・・。
ちゃんとお金は貯まるものなのかしら???
ってか、貯めないと何も買えないんだけどね〜。






↑まあ、結構な安物ですけど・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!






















  →僕はごはんとコレさえあれば全然オーケーなんですけどね・・・


2004年04月11日(日) ねじ巻き、ジーコージーコー

今日はまったく予定を入れない日でした。
しばらくこんなことをする週末を一日は設けないといけないかな?
体の中にたまっている「お疲れさま袋」をせっせと体の外に運び出す日もなければないで、体に反動くるんだし・・・。
まあ、そんな心配しなくても、あまり休日に費やす用事もないんですけどね。
キャピキャピ♪した話題もないですし、僕にないってことは、どこかからか飛んでくることもないわけで・・・。

てなわけで家の中でかなりやる気のない男がごろごろ・・・。
パソコンのデータのバックアップを取らねばって思っているころにあわせて、最近うちのパソコン、かなりやばくって、
勝手に落ちるって現象が何度も続いて・・・。
ハードディスクが勝手にパワーダウンするっていう言い方が正しいかどうかは別として、
こっちの思惑とはまったく別次元でパソコンが使えなくなってしまうんですね。
ですから、今はノートパソコンから更新してます。
やはりできれば家の大きなパソコンさんで更新したいものです。
ヤフーBBのモデムソフトでもインストールしたら、ノートもBBでの接続ができるんかな?
ってか、肝心のソフトが見当たらないんだが、どうしたものかな?
まあええわ、とりあえず、ネット環境は確保できてるんだし、辛うじて、ね・・・。

今日は夕方に梅田に出て、無印の春夏カタログをもらって帰ってきた。
家具探しの何かの助けになればいいかな?って思ってね。
あとヨドバシで家電をみた。家にある結構いいやつなんだけど、コンポのMDプレイヤーと、CDプレイヤーが死んでしまったようだ。
修理に出したら、きっと両方で4万くらいかな?(デジカメで2万くらいかかったし)、
新品買い揃えたら7万くらい、う〜ん、かなり悩みどころ・・・。
あと、冷蔵庫とか、掃除機とか、ホットプレートとか・・・。
隣の「3MINUTES HAPPINESS」にいってみたら、結構いい感じのお皿とかが安くであったから、
これは買いかな???、夏まで残っておいてくださいというしかないけどね、今買っても邪魔なだけだし・・・。

家の戻って、横なればどんどんと眠れるという時間をすごす。
こういうのも悪くないけどね、今となればそういう生活から相当離れているのもあって、いささか戸惑い。
「こんなに何もしない時間ばかりすごして、何か忘れてない?」って変に焦っていたりします。
のどの状態は相変わらずで、金曜深夜から始まっているハスキーボイスはいまだに健在です。
本当に誰だかわからなくなりそうな声をしています。
咳も時折退去して襲ってくる感じで、咳き込んでいると頭の中が真っ白になって、ひどいときだと四つんばいで
部屋の中をヘロヘロになって、よだれたらしながらはいずりまくってるんです。
マジでまだまだ体はぼろぼろですよ。まあ、それだけのことを体に刻み込んでいるわけですからね。
(小さくいえば半年分、大きくいえば6年分です、この疲れ)

家にいるせいもあって、テレビをじっと見ています。
今日は、今日から始まったドラマ「オレンジデイズ」ってのを見てました。
小西真奈美ちゃんって結構好きなんですよね、それだけの理由で見たんだけど、見てて思ったよ・・・。

ジェットコースターに乗りたい!

もうね、8年くらいは乗ってないと思うんだよね。
もともと遊園地好きですからね、乗りたいなぁ〜。
どこがいいでしょうかね???


まあ、そんな感じに明日からの体力をつけるために、じっとしてたはずが夜になっても咳こむのがとまらず、
いっこうに休んだ感じのしない、そんな一日です(ある意味では疲れてる・・・)。
そんなことをいっても明日は来るわけですからね・・・、がんばらねば・・・。

「頑張れる分だけ、頑張る、背伸びしない」ってことをちゃんと心にしっかりともたなきゃね〜。






↑マジでやばい危険信号かね???

My追加


2004年04月10日(土) 自分のことくらい、自分で見なきゃ!

今日は4時起き。リオープン店舗の開店作業のヘルプです。
4時に起きてから、しばらく喉に引っかかる痰と格闘。
昨日の夜遅くからなんだけど、全く別人みたいな声になってる。ハスキーボイスみたいな感じにね。
で、もちろん朝起きても、そんな感じの声ですから、仕事になんていきたくないって感じなんだけど、
まあいかねばならないんでいきましたよ・・・。

仕事そのものは10時前には終わったんでいいんですけどね、せっかくの晴れた土曜日が仕事でスタートって言うのは
あまり気が進まないものですよね。家に戻って、ベッドに腰掛けたら、ス〜ッと10分ほど寝ていた。
身体は疲れているんですよね、間違いなく・・・。
とはいえ、今日は帰ってきてからすぐに着替えて、琵琶湖へ行く予定だったので、早速準備です。
今日は不思議と名神高速も空いていて、あっという間に京都東まで。
そこから西大津バイパス走って、琵琶湖へ・・・。
僕らのヨットの停泊してあるのは、琵琶湖の湖西にある「雄琴」ってところ。
マリーナ雄琴ってところにおいてます。

まあ、なんやかんやで、マリーナに到着。
半年ぶりに我々のヨットに再会。
今年もよろしくね、いろいろと楽しい週末を楽しませてもらうぜよ!



しばらくして、ぶうやん、ふくちゃん、ゆっこが登場。今日は森くんがお休みなんで4人でセーリングです。
朝からの仕事のせいで、僕の顔はすでにお疲れモードやったみたい。
でもね、セーリングするとそういうのって結構忘れちゃうこと出来るの。
なんていうのかな?、完全に実世界と離脱できるというのかな?、全部忘れられるからいいんだよね。
別に現実逃避とかそういうんじゃないんだけどね、完全に違う世界って言うのが好きなんだよね。



こんな感じにデッキから見上げるとセールは見えます。
僕のヨット上での仕事はセールを作ることなんですけどね、じゃあこのセールはどうなの?って聞かれると、
「ええ、文章で書くとですね・・・」って感じになります。身体ではちゃんと出来るんですけどね、
きっと現場でもちゃんと説明は出来るんですけどね、画像だけではいささか説明しにくいんですね。
まあ、簡単に言うと、セールはいくつもの要素で形を変えることが出来るもので、
セールのカーブをいろんなところから作用させて形作ります。微妙な動きがセールの形を大きく変えたりするんで、
コレが楽しいんです。まあね、確かに舵取りが一番楽しいって端から見れば思うのかも知れませんけどね、
結構こういうのもおもしろいんですね。玄人好みって感じのポジションかも知れませんけどね。



セーリングを楽しむみなさんです。
なんでサングラス?ってくらいにみんなサングラスです。もちろん、僕もサングラスです。
天気がいいってのもあるけど、基本的にヨットに乗るときはサングラスです。
湖面から照り返す太陽の光って本当にすごいんだよね。
まあ、あと、セール見てると上見るからサングラスは必需品。
してないと、マジで眼球が日焼けしちゃうってこともあります。
あと、髪の毛も少しだけなんだけど、日焼けします。だから若干茶色くなります。
まあね、いっても月に2回くらいだから、なかなかわかりにくいけどね、学生の時は何となくなら分かるくらいになってましたね。
元々黒髪を通していたんで、わかりやすいんですけどね。

    

こう撮ると、なんか恰好いいよね。最近カメラに凝ってる僕からするとナイスショットな感じだね。
今度はキャビンの中も撮影したいと思います。
今年はね、ちゃんトレースもしたいって思うんだよね。あと、いろんな人にヨットに乗ってもらいたい。
ヨットって相当現実社会から離れているでしょ?、だからね、知ってもらいたいんですね。


夜は男3人で新年会をかねて飲みに行きました。
でもね、ふくちゃんいわく、「のびぃ、マジで疲れてる顔してるで」って言われるくらいに、疲れていたみたい。
だから、最初は楽しく飲んでいたとしても、途中から完全に電池切れ。
飲んで酔っ払ってふらふらっていう感じない。
僕がめったに口にしない、「あ〜、マジでしんどい」ってコトバ、何度も口にしていたからね。
途中で彼らが気を利かせて、「もう終わりにしよう!」ってことでお開きになりましたけどね・・・。
今度は森君も交えて、もっと体調がいいときに、飲みたいね。






↑とりあえず、家に帰って爆睡しました!

My追加


2004年04月09日(金) 気になる・・・気になる・・・

最近、マジで自分自身の体調管理が出来ずに困り果て、本当に自律神経失調症なのかどうかを真剣に悩む、そんなのびぃです。
今日も朝起きた時点から、身体が変に熱っぽく、頭がクラクラとする、そんな感じで一日がスタート。
だから、なにげに「自律神経失調症」ってどうよ?ってことで調べてみましたよ・・・。

自律神経失調症とは???

頭:頭痛がする 頭が重い
→確かに今日はずっと頭痛してました。頭も重いです・・・

目:目が疲れる 涙目になる 目が開かない
→目が疲れやすいです、たしかに。視力が思いっきり落ちたって気がすることもあるね

耳:耳鳴り 耳づまりがする
→これはないですね・・・

口:口が渇く 味覚が異常 口中が痛い
→口が渇きやすいってのはあるかな???

喉:のどがつまる 異物感 イガイガ感 圧迫感
→全部あり!異物感あるし、イガイガするし、うん、これはある・・・

呼吸器:息苦しい 酸欠感がある 息切れ
→息苦しさはあるかもね?、確かに夜まで働いて、夜遅くなるとしんどくて頭の中が真っ白になることも・・・

心臓・血管系:動悸 胸部圧迫感 めまい 立ちくらみ のぼせ 冷え 血圧の変動がある
→唯一あると言えば、目眩はここ1ヶ月で何度かあるね、あと運転中に意識が飛ぶとか(眠い訳じゃないのに)

消化器:食道にものがつまった感じ 吐き気 腹部膨満感
→食道が詰まる感じはたまにだけどね、あるかな?、膨満感はある、だから最近まともに食事がとれない日もある
 ただ、過食になる日もある(コレはストレス性のものだろうけどね・・・)

腹鳴 便秘 下痢 ガスなど
→もともとお腹は弱いんでね・・・

泌尿器:頻尿になる 尿がでにくい 残尿感がある
→これはないですな・・・

生殖器:生理不順 陰部のかゆみ インポテンツ
→最近、ガッツなことは全くもってありませんからね・・・、よくわかりませぬ・・・

筋肉・関節:肩こり 関節のだるさ 力が入らない
→肩こりは去年の暮れから異常なくらいに凝る、マジで凝ってる。鉛のようで両肩があがらないってことはたまにある

手:しびれ 感覚異常 冷え ほてり レイノー症状
→これはないですね・・・

足:しびれ 冷え ほてり ふらつき
→腰の影響で痛むけど、それ以外はないですね

乾燥・多汗・かゆみ:乾燥 多汗 かゆみを覚える
→感想はしないね、ギトギトしてるし???、でも多感はあるかも?、最近変な汗をかくことが何度かあったのは事実だ・・・

精神症状:不安感 イライラ 集中力低下 意欲低下 記憶力低下
→まあ、転職考えてるのもあるんだからね、全部ありだよね・・・


ん???、これって、結構やばいのか?医者にいった方がいいのかな?
マジでやばくなる前に、会社を休職って出来るんかな???






↑てへ???、アホ?、見りゃわかるでしょ???

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月08日(木) 世の中の巡り合わせ

友人、仲間でいつも集まるときには必ず顔を出している友人、その友人から大きな病にかかっているという報告のメールが届いた。
彼女(友人)はまさかそんな大きな病を抱えているようには見えなかったが、ここ最近で言うといささか元気がなさすぎるのは事実だった。
先週も検査に行った連絡が入っていて、胃カメラ撮ったら大丈夫やったっていっていた彼女であるが、
今週は他の検査をして、その結果を知らされたようである。
しかし、その大病ってのも決してすぐに命に関わるというわけではなく、でもずっと抱えていかねばならないわけで、こういうのって一番辛いことであろうと思う。

平均寿命生きるとしてもあと50年ですよ、半世紀ですよ、50年。
先のことさえ考えることは今の彼女には難しいのかも知れませんけどね、
でも、ふと思うと、半世紀です。
彼女のことを憂う友人からのメールを読みつつ、じゃあ僕たちは何かできるんかな?って思った。
でも何も思いつかない。月並みに「大変だね」ってだけじゃなくて、何かできることはないかしら?って考える・・・。

職場で24時を迎えようとするときに、何げにおもった。
これなら、僕らにも出来るのかも知れない。
病を抱えて生きる友の為になるかどうかは別として、僕らが出来ることはコレではないか?って思った。






↑それさえ答えではないのかも知れませんけどね・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!

でも、本心は、本当に「頑張れ!」っていう一言につきるんですけどね。
本当に生きるチカラで前へ前へ向いていってほしいです。頑張れ!


2004年04月07日(水) 自分のために生きよう!後悔なき人生を勝ち取ろう!

何とか復活しているのびぃです。
とはいえ、熱のためでしょうね、身体はめっちゃだるいままですが、何とか働けます。
でも、いつも通りって訳にはいきません。今週いっぱいは早めに上がることにしてます。
でないと、身体がマジでパンクしてしまいます。
自分の身体は何を言おうと、自分自身が一番分かっているものです。

今日は、いつになく仕事のことを書きます。オチもなんもありませんけどね。

南大阪のエリア事務所では各事務所で1人ずつの営業担当が退社するという噂が流れています。
今のうちの会社の流れそのものを物語っているようなものです。
労働時間の長さにお給料は伴ってますが(29歳で手取りは30万前後ですからね)、そこにある充実感は?っていうとあまりありません。
さらに南大阪の地区は上に立つ部長があんまりポリシーをもってないって言うか、我々の上司である部長はなんやかんやいうて
したたかに作戦とか練っている策士であるんですが、南大阪の彼はそうではない。
「あっ」っておもえば、それがそのまま指示として流れ、それが間違っているとか時期尚早であるとか手遅れであるとか言うのは
あまり検証されないってもっぱらの噂のお方なんですよね。
会社ってのは数字しか追いかけない、っていうか数字でしか人のことを評価しようがないって言う性質のものなのかも知れませんけどね、
数字しか見れなくなってしまっては、もはや数字さえ見えないようなものです。
そんな人たちの犠牲になるのは嫌だ!っていうのでやめようって言う人は増えているのです。
今日も僕はお店を回って、今週新しく発売された商品の販促物をせっせとお店でつくっているんです。
「そんなもん、店にさせたらええねん!」って上の人は簡単に言いますが、説明書きも何もないままに「やっといて!」っていっても、
それを簡単にやってのけれるだけの能力のある方ってのは、あまりいらっしゃらないものです。
見たことのないものを説明だけでイメージして形にするなんてことは並大抵のことではないんですからね。
結局、お店でそんなものを作るのに時間がかかる。でもね、そんなことしているような時間は今の僕たちにはないんですよ。
マジでわんこそばみたいにお仕事は上からどんどんと降ってるんですからね。
なんのためにこんなことしてるんやろ?って思っている人も多いみたい、うちの会社。

でもね、僕はそんな人たちとは違って、「つくれ」っていわれたものは一日で担当店舗を回ってでもつくって回って、
誰にもつっこまれないように、万全を期します。はっきりいって、こんなくだらんことでつまらんお小言を聞きたくありませんからね。
「仕事早いなぁ〜」って言われることもありますけどね、そんなことは当たり前。つまらないことで怒られることほど、
実につまらないことなんですよね。怒られることはイコール→ストレスですから。
自分を守れるのは自分だけなんですよ、本当に。
今日、何げに「転職しようかな?」って口にしている後輩に僕が言ったのは「逃げるんやったらもう少し考えろ!」ってこと。
僕自身は今の会社を辞める理由ははっきりしてるんです。

「体調管理が出来ない、今の仕事は別に嫌いじゃないけど5年後の自分は見えない」

冗談で言いました。「午後10時までに仕事が終わる仕事やったら、なんでもやる」ってね。
確かに所得が減ることで今の仕事の基準を下げるって言うことは嫌な話だと思います。
時間にゆとりがある分、よけいなお金を使うって言うこともあるでしょう。
でもね、お金ばかりがこの世を司っているものではありませんからね、なんとでもしますよ、場合によりけりでね。
簡単に今後の人生プラント重ねて考えたんですよ。
秋以降ね、自分がマンションに入ってからのことを考えてね。

毎月の住宅ローン  76000円程度(ボーナス払いなし)
マンションの管理費  16000円くらい
駐車場代  6500円(コレめっちゃ安い!大阪市内では考えられない値段)
水道光熱費および電話代(携帯含む)  30000円前後?(あんまり家にはいないだろうし)


思いっきり皮算用だからあれなんですけどね、こんな感じです。ざっと見て、13万弱かな???
勝手な考えなんですけどね、食料には困らないんですよ。
叔父が農家やってるし、両親も菜園借りてるから、1ヶ月おきくらいに大きな洗濯かごに3つくらい山盛りで野菜はもらえるし、
お米はいつも1俵?ってくらいもらえるし。お裾分け期待しちゃったりなんかして。
食料あれば、料理くらいはするだろうし(もともと手先は器用な方だし)。
少なく見積もって、手取りで20万、欲かいて23万あれば、暮らしていけるかな?って思ってね。
月収手取りで23万とすれば、額面で28万から29万くらいとして、
そこから考えられる年収は450万はいかないでしょうってくらいだと思います。
400万から450万くらいの年収を保証してくれる会社ならまだまだ探せるかな?って思ってるんです。
(これこそ、甘い考えかも知れないけどね、まあそれは現実見て落胆するとしよう)

仕事のために生きてるんじゃありません!生きる金を得るために仕事するんです

そりゃあ、やるからには一生懸命しますよ、もちろん。でも、それとコレとは別。ドライに考えないと、僕は仕事できません。
でもね、出世欲なくしてしまうような会社にはいちゃダメなんです。
向上心をなくしちゃっては、人間は向上することも維持することもなく、ただただ堕落していくだけです。
自分のために、よりよい自分を捜すために転職しなくちゃって思います。
まあ、確かに転職動機としては弱いとは思いますけどね、そんな会社にいまいるってことですよ。
まあ、夏に向けて、頑張りたいともいます・・・。






↑後ろ指さされても、なんとかしなくっちゃ!!!

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月06日(火) 大事をとりました・・・

昨日の夜から寝まくりで、朝はとりあえず6時30分に起きたんだけど、
まだ身体がふわふわしてるって言うか、関節という関節がズキズキと痛む。
風邪を引いたときとか熱を出したときは決まってそうだ。身体が痛みでその重みを僕に伝えているかのようにね。
結局今日は仕事を休むことにしました。いこうと思えばいけたし、休むべきだと言えば休むべきだったと思う。
とりあえずそんな感じだったような気がする。
でも、この熱病ってきっと今まで突っ走り続けている中で、この週末にほっとした瞬間に起きたもので、
だったらゆっくり休めるだけ休みなさい!って感じに思えたのね。
それに、きっと仕事にはいけたし、普通に何もなかったように一日を終えることが出来ただろうけど、
見えないところにその「ひずみ」ってのは見え隠れしていたんだろうと思う。
もう、そこまで頑張れるだけの情熱はないのね、今の仕事にたいしては。
データとか使って、いろいろと仕事の質を上げようとしている上の人たちも、
会議の最後には全員で「1、2,3,ダァ〜!」とかいって会議を終わりにしようと思ってる、そんな会社ですからね。
結局は精神論なんですよ、この会社。
僕にはそんなものに追従するつもりもないんでね。お店の売り上げを上げる仕事はなんぼでもしますけどね。
だから、以前なら休もうかどうか悩んでいただろうことも、「うん、休む」って即決したんだけどね。
明日は「病み上がりなんですぅ〜」って言いながら出勤して、適当に仕事(かなり適当になると思う)。
そして、17時30分から歯医者に行って、夜はまるちゃんとお寿司&呑み、ですわ。
週の後半からエンジンかけることにしましょうか〜。






↑いいんですよ、これで、はい!

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


ここまでは今日のお昼に書いた日記、ここからはその後に書いた日記。
なにしろ体調が悪いとはいえ、さすがに一日中寝ているわけにもいかず、することも限られてるんでね、
何となく今の僕の実況中継。なかなか時間かけてこの日記を書いている余裕もないんでね。
(あんだけ長い文章もたいてい30分程度で仕上げるからね)
夕方まで眠りにつくこともなかったんで、なかなか読み終えることの出来なかった本を読んでました。
片山恭一さんの「きみの知らないところで世界は動く」って本です。
もの凄くこの本を読んでいて、情緒的になりたいなっていう自分がいた。何でもいいから、感動したり、怒ったり、笑ったり。
激しく心が動くことって今の僕には今の自分自身の生活から考えると、なかなかないもので、流れるような毎日の中ではなかなか難しい。
そうじゃなくて、自分の前に起きるひとつひとつの出来事に心動かされていたいって感覚に陥ったね。
せっかく人間に生まれたんですからね、そうでありたいと思います。
もう少し自分自身にゆとりを持って生きていかないと無理だろうなってのは痛感させられることだけどね。

ある程度、自分の身の回りが落ち着いてきているからかもしれないけど、
ちょっと「いいこと」ないかなぁ〜?って思い始めている。
楽しいことないかな?って思うんだけど、いったい何が楽しいことなんだろうね?
簡単に考えたら「恋」なんかな?、どうでしょう?、今はその時期でもないんでしょうね。
きっと、今日読んだ小説の影響なのかも知れない。主人公と彼女、その彼女は病を抱えている。
僕って考えてみると、病ではないけど、それなりの家庭環境を抱えたことばかり付き合ってる。
これはうちのおかんにいわれたことやけど、そういわれたらそうやね。
まあ、したいと思っても出来るものではないし、自分自身が充実していればいつしかついてくるものでしょう、きっと。
まあ、のんびりと待つとしましょうよ、これはね。


さて、もう一度寝るとします。明日こそは出勤しないとね。
熱は引いても、身体の節々は痛みます。特に腰はね。腰が痛いと本当に何もしたくなくなるんですよ。
明日はさっさと仕事をやめにして、まるちゃんと寿司食べるんですよ、寿司。
やっぱ、楽しいことがないと人生やってられませんわ・・・。





↑明日、お楽しみにしておりまぁ〜す!まるちゃん!

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月05日(月) ダウン・・・

しっかりと週末休めたし、今週も頑張っていこうか!って思っていたら、
昼過ぎからひどい頭痛に襲われた。会議が18時からあったんだけど、「帰ります」っていって帰らせてもらった。いたとしても白目剥いてたわ・・・。

先週から何かと偏頭痛に悩まされていたのは事実だが、痛みを感じてその痛みが久しぶりのものであるとすぐに分かった。
僕は高校生の時にラグビーをしていたんだけどね、そのときに無理がたたってなのかよく分からないけど、
首の頸椎の4番目と5番目の間にあるはずの軟骨がすり減ってないのよね。
で、時折季節の変わり目になると、それが疼くことがあるわけ。ここ最近なかったから安心していたけど、疲れがどっと出たのかな?、
普通の風邪なら、リンパのあたりが腫れるんだけど、今回は明らかに違う。
首の後ろの方が「ズ〜ン」って感じに重く痛むのだ。コレは何度も経験しているから分かる。
「あの」痛みなんだよ、本当に。
コレって回避すること出来ないんだよね。痛みを伴いながら、痛みが引くのを待ち続けるしかなくって・・・。
まあ、痛みが引く瞬間はあっさりとやってきて、何もなかったように元気になるんだけどね。
(異常なくらいに体力だけが奪われるんだけどね・・・)
首筋から、背筋上部にかけての激痛に耐えながら、横になるんだけど、横になるのも辛いくらいに汗かいてます。
そして背筋が痛いから、まっすぐ仰向けに寝るのも結構な痛みを伴うわけで・・・。
19時30分頃から、爆睡してさっき目覚めました。とりあえず、しばらく起きて、布団からでて、体温下げてからもう一度寝ようと思います。
首といい、腰といい、膝も、足首も爆弾抱えているんですよね、僕、実のところ・・・。
疲れをためてはいけないと思いつつ、はけ口もないままにきているここ数ヶ月。仕事の仕方もちゃんと考えないとね。
突っ走り続けて、息切れするまで走るのではなく、頃合い見て休憩撮れるようにしないと・・・。
でも、そうできないところが、変に真面目なところなのかも知れないけどね・・・。






↑結構僕の苗字ってレアなんで、死活問題だったりするんですよね・・・。

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月04日(日) 安息日

何げに朝目覚める。外は雨。昨日見た今日の天気予報は午前中なら朝のうちに雨がやみ、晴れるだろうといい、
夕方に見た天気予報は雨の時間がかなり長引いてますと伝えていた。
天気予報は忠実に未来を予想していたかのように、その予想通りの天気を僕の目の前にさらしていた。
かなり冷たい雨が降り続いている。
起きあがり、窓を開けた僕は雨が降ることを確認して窓を閉め、そしてまだ暖かい布団の中に逃げ込んだ。
目を閉じると、僕の知り得ない僕のもう一つの世界に僕はいざなわれ、そして小さな寝息を立て始めるのである・・・。


そんなわけで僕は10時過ぎまでかなり気持ちよく眠っていたんですね。
本当は雨さえ降らなければ、ヨットにいく予定だったけれども、雨がやむ雰囲気もないんで今日は中止。
だから、本当にまったりとした休日にすることにしたのね。
昼に両親と一緒に中津にある済生会病院へ。
実は2週間前にうちのばあさんが車と接触して骨を折って入院をしていたんですね。
忙しいのもあってまだ見舞いにもこれてなかったので、今日は初めてのお見舞い。
車と接触って言っても、うちのばあさんが横断歩道からずれて歩いていて、停車中の車の後ろを手押し車で歩いているのを、
背中曲がって見えなかったんだろうけど、車の方がバックしたときに接触してしまったのね。
ボテッとこけたら、見事に大腿骨を折ってしまったってわけ。
うちからすれば、その運転手の方には「うちのばあさんがすんませんです」っていいたいくらいに申し訳ない事故なんだけどね、
ちょくちょく運転手の方もお見舞いにきてくれてるみたいです・・・。
てなわけで、家にいるときはやや惚けているとはいえ、ほとんどのことを自分ですることを当たり前にされていたばあちゃんにとって、
車いすの上で、何もすることのない毎日を過ごすのはかなりの苦痛のようで、「早く家に帰りたい」って連発してましたね。
僕はばあちゃんが家にいるときから、仕事で朝早く夜遅い生活をしているせいで、あまり会話をすることもないんで、
今日お見舞いにきたのもかなりびっくりやったみたい。ばあちゃんの中で僕は相当忙しい人みたいだからね。
しかし、最近の病院は本当に綺麗に出来てますね。ビックリです。お食事もきちんと器ごと暖められて出されてますし。
うちの家族って、ばあちゃん意外は誰1人として入院経験がないんですよね。うちのおかんが出産したときくらい。
だから、入院ってどんな感じって言われても、いまいちピンと来るものがないって感じなのね。
ばあちゃんは今後、骨がくっついてから、リハビリしてからの退院だから、まだまだ入院が続くんだけどね。
何もしない日々にもっとぼけが進行してしまうのでは?っていう心配はありますけどね・・・。


家に帰って昼食をとってから、ごろごろしているうちに昼寝。
マジで横になればどれだけでも寝れるって感じがする。でもきっと寝ているだけでも疲れは抜けきらないんでしょうね。
できれば、睡眠も重要だけど、休みの日は何かして遊びたいものです。
なんだっていいんだよね、来週はヨット乗りに行くんだけど、それもよしだし、
どこかに食事に行くのもよし、身体を動かしにいくのもよし、ドライブに行ってもいいね、とりあえず何かしていたいって感じ。
疲労と言うよりは、疲労をためているということへのストレスに疲れてるような感じだものね。
その中での安息日ももちろん大切だと思うんだけどね。
今日は思いっきりまったりとしたよ。
昨日からひげも剃らず、服も着替えず、ずっとメガネのままで、本当にめっちゃ自分解放状態。
まあ、そんな一日があっても罰は当たらないでしょう・・・。

昨日、通販で予約していたグラス(6つ)が届きました。
もちろん新居用に取り寄せたんだけど、お茶を飲んだりするのも使えるし、簡単なビアマグにもなるし、結構いい感じ。
ついでにもらい物なんだけど、エプロンももらいました。腰から下につけるやつ。
黒っぽいデニム地のやつで、かなりいい感じです。たいして料理なんてしないけど、これつけて頑張ろうかなぁ〜???
テレビ見ていて、テーブルにセットする椅子を考えてた。
背もたれはないんだけど、長いすタイプで、椅子の天板を開けると収納になりそうな椅子。
テーブルではお食事、まったりするのはリビングで、って感じはいかがかしら?って思ってね。
そろそろ住宅ローンの申し込みもありますし、新居ムードも高まってきてますね。
いま、最大の考え事(新居のね)は、200枚以上あるCDをインテリアのようにして収納、ディスプレイする方法なんだよね。
かなり悩んでます。いっぱいあるのを高く積み上げるのは簡単だけど、できれば部屋にあるものは限りなく低層にしたいし、
そうなると収納をたくさん買わねばならず、結構な出費ですからね。
あと4ヶ月後なんですけどね、もう4ヶ月しかないんですよね。
先日、マンションの前を車で走ったら、もう僕の住む12階は骨組みが組まれてましたね。

てなわけで、まったり休日ももうすぐ終わり。
明日からの激務に備えてさっさと寝ることにしますね・・・。






↑ジューシーですから・・・、僕・・・?

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月03日(土) たまには休息を・・・

昨日は営業所のメンバーで3月は本当にお疲れさまってことで飲みに行ってまして、結構呑んじゃいましたね。
結局家に帰ったら午前3時。

呑んで♪、はしゃいで♪、しゃべって♪、トロけて♪

まあ、いろいろと遊んだおかげで、お財布からお金も結構飛んじゃったよ。
でもね、やっぱさ、毎日毎日仕事しかしてないような毎日、家に帰っても寝るだけですからね、
そんな毎日から完全に離脱出来る瞬間、まあそんな時間なんてたかが知れているのかも知れないけど、
それでも、僕はそんな時間を本当に大事に思える。
呑んでいるとき、バカ騒ぎしているとき、酔っぱらってウトウトしているとき、そんなすべてが何かに満たされるような感覚になれる。
「たまにはこんなこともないとあかんね」って午前2時過ぎに後輩2人とラーメン食べながら話した。
「また来週きましょうか!」って答えが返ってくる。
来週でなくても、また遊びたいよね・・・。


今日は普通に起きて出勤だったから、朝はめっちゃつらかったよ。
余裕でお酒が残っていたし、頭もかなりフラフラしていたし。
そんな今日は午前中だけ仕事して帰ることにした。昨日あたりは疲労度がめちゃくちゃひどくて、頭痛が止まらなかったくらいだからね。

「よし!、今日はやめた!」

そりゃ、仕事はなんぼでもある。やろうと思えば、何時間でも出来ると思う。もちろん体力が続けば、だけどね。
でも、今の僕は、車で言うところの給油警告灯点灯状態、あんまり無理しちゃガス欠になりますよ!
なぁんてことを考えて、今日は昼過ぎに仕事を放り出して、帰ることにしました。
ついでに、「マトリックスレボリューションズ」のDVDを買ってね。
家に帰って、DVD見て、そして昼寝しました。
す〜っと入る感じで昼寝に突入!マジでなんぼでも寝れるって感じです。
結局今日は、何かしらと予定を入れようとすれば出かける用事もあったんだけど、全部ナシにした。
家でごろごろとすることにした。ってか、起きてる状態で家にこれだけいるってこと、いつからないんだ?
普通にあるようなことでさえ、最近ないですね。

てなわけで、ずっと家にいるんですが、元々家でじっとしているのが苦手な僕でさえ、今日という日はかなり満足ですよ。
まあ、たまにはこんな日もいいですよね。
そういや、この日記を書き始めたときに、「ON」と「OFF」をしっかり持たなきゃって書いたっけ???
ゆとりを持ちたいですね、本当に・・・。






↑レンタル希望者はのびぃまで(in リアルワールド)

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月02日(金) 自分自身の把握、他人からの認識

昨日の日記が、去年と同じネタ振りであることに進歩がないと反省している、のびぃです。
去年と違うところは、ウソを本当に変えれる力さえないという点ですけどね。
(なんのこと?って気になる人は去年の日記をご覧ください)


自己分析って面白いですよね。見えない自分が見えたりして。
あと、他人から自分のことを分析されるって言うのも聞いてみると面白いものですよね。
たとえば、僕のことを他者から見た場合(この日記だけを通してみた場合でもいいけど)、どうみえるものなんでしょうか?
身近にいる人たちに聞いてみると、

・意外に神経質なんだろうね
・ストレスがたまることなどなさそう
・その場しのび的に生きてそうで、堅実っぽい感じ

などなど、見方が変われば答えもこんなに変わるものなのか・・・って感じもします。
僕ね、自分のことを「真面目」って言われるのがあまり得意じゃなくて、
結構適当にやってるつもりなんだけどって自分のことを振り返ってみたりするけど、
最近はある部分では変に真面目なのかも?って思えるようになってきたのね。
やらなあかんことは絶対にやる!って決めてるところもある。
出来なかったらめっちゃ悔しい。
自分にハードルは絶えず設定しているつもり。
そんな部分が真面目なのかも?って思うところ。

で、自分自身で自己分析してみて、一番当てはまるのは、「要領がよい」ってところ。
マジで要領をかますのは上手だと思う。
見える部分だけ上手に取り繕ったり、話を聞いていてもよくわからないくせにわかるトピックスにだけ話題が向くように
会話をコントロールしたり、そういう部分では要領上手ってところなのかしら???
まあ、しいて言えば恋愛くらいかな?、要領よくいかないのは・・・(ってかどっちかっていうと不器用だね)
でも、たまには要領悪く生きてみたいって思うこともある。
「そんなはずじゃなかったんだけどなぁ〜」ってのも必要かな?ってね。
結局まわり回って、「まあ、ええんとちがうかな?」っていうくらいの収まりをつけてるってのが多いからね。

あと、自分で思ってない意外な一言を言われるとたじろいでしまうよね。
一番印象にあるのが、恋愛をしているときの相手から「のびぃ、可愛いよね」っていわれること。
お互い、恋は盲目状態であるというのを差し引いても、「オレ、可愛いか?」って聞きたくなるような一言。
コレには本当に「なんですと?」って聞きたくなる言葉です。
自分で思っている自分のイメージと、他者から抱かれる自分のイメージってのは決して一致することはないし、
一致しないからこそ、それはそれでおもしろいとは思うんだけど、大きなギャップがあるとそれはそれで混乱しちゃいますもの。


自分自身がどう思われているかってのを異常なくらいに気にしてしまう性格なんですよ。
ですからね、初対面の方から、めっちゃ長い付き合いのやつまで、「いったいこいつはオレのこと、本当のところ、どう思ってる?」って
考えれば考えるだけ、頭の中がぐしゃぐしゃになってしまっていたりするわけ。
でも、出来るだけそれは他者には見えないようにしているから、自分自身の中にもの凄いストレスがたまったりするわけ。
そうはいってもね、心の中では思ってるわけ。
「どう思われても、それを僕自身が僕自身のチカラで帰ることは出来ない」ってね。
分かってはいるんだけど、どうもね、気になってしまいますね。
気になる女の子くらいにしておけば心も安まるのかも知れませんけどね。
普通レベルでの人間関係(友人関係など)で、こんな考え方ですから見えないところで病んでいたりするわけで・・・。
でもね、最終的には思うんです。
「おまえが思ってるほど、相手は深く考えてないよ」ってね。
楽にいきましょ!、楽にね・・・。






↑まあ、そういうイメージはないように努めているってのも事実ですけど・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


2004年04月01日(木) わざわざ今日でなくてもいいんですが・・・





「私、唐突ですが・・・、彼女出来ました!」



















↑コレで新居も安泰か・・・

(押すとのびぃにアホパワーを授けちゃう脅威のボタン!?)


のびぃを毎日監視しよう!って人はこの文字を激しくクリック!!!


私は のびぃ♪

ご感想など、なんでもどうぞ!→おてがみ

のびぃの世界はここにある!→Real Paradiseへようこそ!



気に入ったら押してね♪↓

My追加