コトバあそび
コトバあそび
おしながき過去、読む?未来、読む?

のびぃ!の世界はReal Paradiseへようこそ!にもあるのね


2003年11月30日(日) 社員旅行<後編>

朝7時に携帯のアラームで目覚める。朝食は8時からなんだけど、朝食までの時間でお風呂に入りたかったんでね。
だから、誰1人と起きなかったけど、1人で外湯に出かけてみました。
朝の7時だというのに、なぜ?ってくらいにたくさんの人がお風呂にきます。
おもしろいって言い方は不謹慎なのかも知れないけど、城崎にきてみて、同年代の女性が旅にきているのを見かけても、
それは決まって僕らと同級生か年上で、3人から5人のグループなのね。
あんまり若い子はこないのかしらね???、いやねなんでそんなこと思ったかっていうと、昨日の夜の今朝もそうだけど、お風呂帰りの女性は
当たり前すぎますけどね、ノーメイクなんだよね。その無防備さがなんともいえなくってね。
そして見た感じ、同級生か年上しか見ないので、ノーメイクになると結構なもので・・・。
まあ、そんな中でも温泉街で「のびぃレーダー」にビビッときた女性は1人だけですがいましたけどね・・・。
(自分の名誉のためにいいますが、昨日のストリップ小屋のおばはんじゃないですよ・・・)

しかしいつも思うんですが、なぜ旅行の時の朝食はがっつり食べれるんでしょうかね?
今日もしっかりと食べちゃいましたよ。きっと、おかずの量が半端じゃないからかな?
朝食後、みんなが外湯にいっている間、僕はまったりと時間を過ごし、10時にみんなでチェックアウトしました。
それからみんなで城崎マリンワールドへ・・・。
「そんな、おっさん9人で何しに行きますの???」って笑ってましたが、僕が今まで見た水族館の中では一番おもしろかったね。
1時間半ほどでしたが、十分すぎるくらいに楽しめました。初めて水族館が楽しく思えたよ。
(ってか、最後にいったときが悪い思い出だったからでしょうけどね)

13時にお昼を食べるところに連絡を入れていたので、そこへ向かう。
向かった場所は床瀬そばってところ。
先日、インラインのメンバーといったおそばのお店のすぐ近くの店です。
(その日の日記は→10月12日
こっちの方がメジャーなお店なのかな?、13時にお店に着いたときにはもの凄い人が入り口で待ってました。
週末はお客さんが多いから予約はやってませんということだったんだけど、時間をいっておけば優先的に席を回してくれるということで、
予約を入れておいたのです。これがなければ、かなり遅れたと思うんだよね・・・。
全員で「お任せコース」ってのにしました。ちょっと値段は張るけどね、
贅沢しても損はさせないって感じがしたので、みんなに「これにしよ!」っていったのです。
てなわけで、今日は贅沢なものを食べたのをみなさまにもプレゼント!

 向かって左が落花生の和え物とお豆腐、右は山芋のたんざくです

目の前で炭がどんどんと加熱しているのを見ながら、モチベーションをあげまくりで食べました。
落花生ってのは結構ビックリです。なに?って思いましたが、絶品でした。お豆腐もごま豆腐みたいな腰の強さがありましたね。

 ヤマメです。網の上にもってこられたときにはまだ生きてました。

やっぱ、これは新鮮なのが一番ですよね。川魚が嫌いな同僚もこればかりは「うまい!」って食べてました。

    けんちん汁と、刺身こんにゃくです

けんちん汁がでてくるなんて思いも寄らなかったんだけどね。これはまた涙が出そうなくらいにうまい!
刺身こんにゃくはなんていうんでしょうね?、こんにゃくのうまみってのを初めて教えてもらったって感じだわ・・・。

   鶏の松葉と、しいたけ、そして食べるのに夢中な先輩たち

松葉って鶏の胸骨のところで、1羽にひとつしかそれないの。淡泊だけど、しっかりとした味ですね。
しいたけは、やはり「私のしいたけ感」を揺るがす感じです。肉厚なしいたけは今まで食べてきた市販のしいたけを簡単に否定します。

    お酒飲みました。地酒の「香住鶴」。旨そうに飲む後輩のフジモン

お酒っていいよね。結局、冷やでも澗でもいただいちゃいました。もの凄く飲みやすいです。辛さって感じはなく、米のうまみってのが全面にでてます。
フジモンは1人で2合近く飲んでましたね・・・。

 黒豆入りのおもちが届きました

こんなのあり?って感じ。でもね、火があるんだもの、おもち焼いてもいいよねぇ〜って感じです。
でね、外はプ〜ッと焼けてるけど、中はふわふわなのね。黒豆の甘みもでていて、本当に最高に旨いよ、これは・・・。

  真打ち登場!、おそばです!

何度も途中で先輩から「ここはそばやさんだよね?」って聞かれましたが、そばやです。
入り口でおそばを打っているところを見れたんですけど、おそばを打ってるのが横浜ベイスターズの三浦投手みたいな人で、
「ハマの番長作成だ!」っていいながら食べてました。弾力があって、旨いっす!

  最後にぜんざいで締めてみました。

このぜんざい、栃餅とヨモギ持ちが入ってるのね。めっちゃぜいたくだよ。
きちんと手作りだから、小豆そのものは甘くても、全体的にはさっぱりしてるんだよね。
そして最後に甘みの旨さがじわじわと・・・。

結局2時間ほどかけてじっくりと食べましたよ。前回の「谷間そば」に比べると、食べたものの種類も多かったし、お値段も張りましたが、
まあ、これくらいの贅沢はおいしさの引き替えと考えればたいしたことないって感じです。

  こんな感じの部屋って作れたらいいなぁ〜って思います。

お酒をじゅうぶんに飲んで、身体もいい感じになって、挙げ句に後輩の運転だから気持ちよく帰りは爆睡して帰りました。
まあね、社員旅行の割には結構な出費ではありましたが、たまにいくみんなの息抜きですから、これくらいはね・・・。
明日からの活力!っていいたいところですが、できれば今日のままであり続ければなぁって思う今日この頃・・・。






↑心の準備が出来てませんから・・・、まだ。(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月29日(土) 社員旅行<前編>

今日と明日は社員旅行で城崎にいってます。
今日は城崎の旅館からノートPCで更新です。

11時30分ごろの営業所を出発して、中国道、播但道と走って兵庫県北部に向かうわけなんですけど、
今日は後輩のステップワゴンでいったのもあって、千里中央付近を走っているあたりから、缶ビールを飲みだしてました。
やっぱいいですね、日中からビール飲むのって。
しかし、ものすごい雨です。嫌がらせ?って気分にさえなってしまいそう。
雨男、誰かいるの?、もしかしてどこかの雨男?雨女?が激しく屋外で遊んでいるのか?って感じです。
道中、出石でおそばを食べることになりました。でも、どこがおいしいかなんてのはさっぱりわかりませんから、
何気に見た感じの雰囲気がいいところに入ってみました。
出石って皿そばが有名なんですよね???
一口か二口で食べれるくらいのおそばが一皿にのっているんだけど、とりあえず一人10皿食べることにしたんだけどね。
これくらいは簡単に食べれるわって思っていたんだけど、6皿目くらいから結構つらくなったりして・・・。
おだしで食べたり、おねぎ入れたり、とろろいれたり、たまごいれたりしたんだけどね、
10皿を食べるのをいろんなバリエーションで食べてみたから結構楽しかったね。
最後の蕎麦湯もおいしかった・・・。お店も座敷で雰囲気よくて、もう一度いってみたいですね。

城崎についてもまだまだ雨が続いてます。
まずは外湯に入りに行ってみました。16時から17時くらいって、それぞれのお宿のお客さんが、
夕食前にお風呂はいっておこう!って方が多いんですね。めっちゃ人だらけですよ。
サウナに入って汗をだらだら出して、ビールをどんどんと汗にして出していくんですよね。
かにに向けて、どんどんとモチベーションを高めています。

かにをいただいたんですけどね、僕ら、お金がなかったのもあって、プチかにコースだったから、かにの量は一人当たり1.5はい程度。
普通なら2はいくらいはありますから、ちょこっと違うとはいえ、それが大きかったりするんですけどね。
かにはやっぱ、おいしいですよ。マジでうまいっす。焼きがになんてちょっとバター風味になっていたりでちょっと今までと違う感じがしたり、
かにのお鍋なんかはおだしそのものがおいしかったから、たまらなかったですね。
なによりサウナ帰りのビールがおいしいってのはいってはいけないせりふかもしれないけどね・・・。
最後の最後にはお決まりのお雑炊なんですけど、鍋奉行としてはここだけは譲れません。
甲羅の部分の身を残しておいて、ご飯をお鍋で炊いたあとにいれるのです。
かにのおだしがどんどんと出るんですよ。これでね。
お鍋が二つあって、僕が作ったほうがそのせいでちょっと濃い雑炊になったのね。
いやぁ、かにはやっぱ、いいっすね・・・。

食後に余興といわんばかりに温泉街に繰り出して、うわさには聞いているとんでもない「ストリップ小屋」にいってみました。
まあね、看板に「ヌード」って書いてあるんだけど、その時点でかなり怪しい感じ。
その上、入場料が1500円。普通は5000円くらいはするって聞くから、この時点で訳あり?って感じですけどね。
入ってみるとなんと僕ら9人で動いていたんだけど、9人ですでに満員って感じの狭さ。
これだけで大爆笑なんですけどね、「ワインレッドの心」が流れて、出てきたのは、ものすごいおばはんなんですよ。
もうこれでさらに爆笑!、すでにここで僕らの爆走ボルテージは最高潮に!
50歳代ともいわんばかりのおばはんが踊るんですよ。それも相当太っていて、これはまさしく「とど」なんですよね。
最前列に座っていた一番後輩の吉田君はおばはんに体を触らされてましたからね、悪夢以外のなんでもないけどね、
それを見ている僕らは大爆笑なんですよね。
まあね、普通の状況ではこんなところには行かないんですけどね、温泉街っていうところではこういうのもありでしょう!って感じなんですよね。
しかし、こんな珍獣が見れる城崎温泉、天晴れです!
笑い満載でしたよ。下ネタオーケーよ!って女の子も笑いを求めていってみてもいいかも???

お宿に戻って、みんなでまた飲みなおしました。
25時くらいには寝ましたけどね・・・。
明日も雨が降るみたい・・・。誰や???、雨の元凶は???


2003年11月28日(金) うまいもんはうまい!

ええっと、今日はもう土曜日、最近更新が遅れ気味ですが、今日は簡単に・・・。

木曜日も金曜日も「はるいちばん」でおいしくいただきました。
やっぱりうまいもんはいいですよね〜。
ピロシに「なんでおまえは働くの?」って聞かれて、「好きなだけ遊びたいから」って返答する僕はいかがなものなんでしょうか?

今日いただきましたお茶漬け、鮭茶漬け、それも「鮭かま塩焼き」をドンとのせたお茶漬け、マジで旨いっす!
てなわけで今日の日記はこの画像でおなかいっぱいになってください!
食べたい方は僕がご一緒しますのドンドンとおっしゃってください(もちろん、女性歓迎です!)





















                                    













↑やっぱ、遊びのために働くんですよ、僕は・・・

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!


2003年11月27日(木) おふくろの味

今週からお母ちゃんの握ってくれた鬼義炉をもって出勤ののびぃですが、
やはり、おふくろの味っていいですね。
お昼って基本的に車で移動しながら、適当なものを口に投げ入れるってのが今までだったんだけど、
「あ〜、腹減った〜」っていう自分のお腹に、お母ちゃんの握ったおむすびを入れると、やはり全然違います。
なんていうんですか?、口にしっくりとなじんだ味っていうか、まあ、手作りっていうレベルでいうと、
ダントツでたくさんの数をこなしているわけで、口に合うのももちろんなんですけどね、
母の味っていうのはいつになっても健在ですな・・・。

そんなお母ちゃんのお弁当の献立は基本的に手で食べれるってのをメインで考えてもらってます。
なぜか?っていいますと、運転しながらでも食べれるっていうことのみです。これは僕からの希望ですけどね・・・。
いつもの献立としては、おにぎり小さいのを3コ、たくさんを数切れ、あとウインナーがつまようじに刺さって入ってるって感じです。

今までなら、かなり無機質に昼食だったと思うんだけど、今日はめっちゃ腹が減っていたので、
一気に頬張りましたが、やはり食べていてわかるんですよね、味が深いなぁ〜って。
これってやはりおふくろの味ってところですかね?
やっぱり母ちゃんは偉大ですわ。仕事の活力が沸いてくるって感じです。
お母ちゃん、もう少しすねをかじらせてください!






↑冬彦とかじゃないんだけどね・・・押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月26日(水) 君の名は・・・

今日、今月から担当しているお店の店長から、「バイトの子から、渡してほしいっていわれたんよ」っていわれ、便せんを頂きました。
まだ担当になって1ヶ月もせず、アルバイトの子も自分がお店に伺う時間以外は知らない中、
いったい誰が僕にそんなものを?って思いながら、その便せんを開けると・・・、






↑衝撃ですよ、マジで・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪

それはもう6年も前のもので、僕が直営店で働いているときのものでした。
「で、これは誰から?」って店長に聞くと、聞き慣れない名前が・・・。
マジでいったい誰やねん!?って思っていると、「この子の知り合いの子やで」っていって、店長がプリクラを取り出した。
その子は直営店で働いていた時代のアルバイトの子で、よく知っている子だった。
「ああ、この子か・・・」って思いつつ、聞き慣れない名前の人からもらう理由が未だにわからないんだけど、
プリクラの子は、「まちこさん」っていう子で、東淀川区の直営店で初めて知り合い、僕がその後営業として堺で仕事を始めたときに、
最初に自分が担当でオープンしたお店のオープニングスタッフとして働いてくれた子だった。
そのときも「なぜ東淀川区のあなたが25キロも離れた堺で働くの?」って素朴に聞いたことがあった。
「学校がここからすぐそばなんです」って答えていた彼女の働きっぷりは、ぱっと見は良くできた子でしたが、
よくよく見てみると、実に要領のいい子でした。よくやってそうで、実はあまりやってないんですよね、仕事。
まあそういうのも技術かな?って思いつつ、経験者としての実績を買っていたオーナーさんは彼女の評価を高くつけてました。
まあ、「まちこさん」は学校卒業後、そのお店を去り、その後の消息は僕もよく知りませんでしたが、僕がこの春に新大阪に異動してきたときに、
その東淀川区の直営店に懐かしんで立ち寄ってみたところ、「まちこさん」はそこにいたんですよね。
「きみ、コンビニ好きやねぇ〜」っていった覚えはありますけどね、就職をしたっていうのに、週末はコンビニで働くってのもよっぽど金に困ってるか、
それともコンビニにしか居場所を見つけられないか、それくらいに思ってしまうほどでした。

「まちこさん」は見た目、すごく綺麗な子です。
噂によると、直営店の社員の相当数が「まちこさん」にもうアタックをして、見事に散っていたらしいです。
僕が勤務した時代も僕の同期がアタックをし、「まちこさん」から困ってるんですって相談を受けたこともありましたから。
まあ、僕は?っていうと、残念ながら全く女性としてみることのない人でしたけどね。
そんな彼女は、その直営店がこの春に閉鎖になったことを機会にコンビニから去るのかと思っていたのに、
またしてもコンビニかよ!って思うと、やっぱりコンビニにしか居場所を見つけることが出来なかったのかな?って思います。
きっと彼女の世界ってもの凄く狭くて、自分でも広げることが出来ないんだろうなぁ?って思います。
本人が良ければそれでいいんでしょうけどね、もっと世界を広くもてればいいのにって思いますね。

そして僕に便せんを託した人は誰?って話ですが、従業員さんの連絡簿みたいなのを見ていて、該当する人のファーストネームをたどったんです。
すると、その人はファーストネームはわかるんですけど、名字が違うんです。
「はて?」って思ったけど、よくよく考えると、僕が知っていた頃は結婚していて、その後に離婚したらしいって聞いたなぁって思い出したのね。
「あの人ですか・・・」っていう彼女は当時(6年前)、女優の高橋由美子に似ていて、今でいうところのプチコギャル的な雰囲気を持った、
僕のひとつ年上の女性でした。とりあえず色気ムンムンで「人妻じゃなかったらなぁ〜」って思ったくらいでしたが、
よく夜に旦那さんと腕を組んでお店に買い物にきていたんで、「仲良くていいですなぁ」って思ったくらいです。
その彼女がどうしてわざわざ6年も前の僕の写真をもっているのかはよくわかりませんが(それもかなりイカれた写真ですし)、
メモも何もなく、写真だけ入った便せんをわざわざ託すっていう理由がわかりません。
まあね、彼女たちの中では、僕のイメージは6年前で止まっているってのもあるかも知れませんけどね・・・。
まあ、「まちこさん」はいいとして、その「高橋由美子」に似ている彼女には合ってみたい気がしますね・・・。





↑所詮、僕も6年前のイメージのままでしたね・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪

ま、あうつもりないんですけどね・・・。


2003年11月25日(火) 冬空

冬の空、特に冬の夜の空、すごく好きなんです。もちろん、澄み渡った空ね。
ダークブルーの深い青空に、真っ白な雲が浮かんでいるのが普通じゃ見られないくらいにコントラストされていて、
その青空の奥に、もの凄く綺麗に星が見えているっていうのが好きなんです。
だから、晴れ渡っていると、これまたダメだし、曇りすぎていてもダメ。
もの凄くバランスの難しい空なんだけど、冬には何度か見ることが出来ます。
今日もそんな感じの空で、そういう空を見て、1人で「ふ〜ん」っていうのは決まって家に帰ってきて、
車を機械式駐車場に入れている間なのです。機械が動いている間に、空を見上げて、「ああ、今日はいいね」って思ったりするの。
仕事に疲れて帰ってきた自分に何かしらの小さなご褒美っていう感じがします。
心が洗われる、そんな感覚にもなるし、今の感情に敏感にもなります。

今の僕=もの凄くシンプル、でも過去の事象に引っかかりを感じている、でも未来に向かうチカラはわき出ている

そんな図式を頭に描いたりしながら、「まあゆっくりいきましょ!」って思っているのです。
ほんの数十秒の話なんですけどね、冬空を見るっていうのはもの凄く気持ちを晴れやかにしてくれるのです。






↑冬空だと、結構流れ星が見れますよね〜(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪



10000ヒット記念!・・・、なにしようかな???


2003年11月24日(月) 勤労感謝は誰にするの?

いやぁ〜、めっちゃ疑問ですよ。勤労を感謝されたい!ってくらいなんですけどね、そんな勤労感謝の日に午前様ですからね。
よく働き、よく稼げ!、う〜ん、学んで、遊べ、ならよくわかるんですけどね。
今の僕には「よく働いて、たくさん稼げ!」ってのがぴったりかな?

今日から、節約のためにおかんにおにぎりを握ってもらいました。
家を出るまであと7ヶ月、おかあちゃんにはもう少しだけやっかいになってしまいそうです。
オヤジが「30歳までには家を出ろよ」って言い出したのが夏前でしたが、それを実行できたことには何かしらの区切りを感じますね。
部屋を借りるってのもあったんだろうけどね。結局買ってしまいましたからね・・・。
結婚するための費用も、車を買うための費用も、すべて投げ出しちゃいました。
ってことは、つまり、いまのびぃとお付き合いしても、車はあるけど5年落ち、いつ買い換えできるか不明ってのと、
結婚資金、もちろんあるわけないじゃん!って感じで、無一文な男です。
あとはハートで勝負!って感じですね。仕事に精を出して、ギラギラと男勝りなのびぃがでるようにしなきゃね・・・。

これから半年くらい、どう考えても誰よりもハードは仕事をこなさなきゃいけないようです。
今日、上司と業務の棚卸しをしたんだけど、「なんだかだ、ありすぎてすまんなぁ」って上司にいわれたけど、
結構僕的には、仕事が忙しすぎるくらいの方が良かったりする。
そりゃね、仕事の帰りは遅いし、身体もめっちゃつらいけどね、充実するもの。
「おれはこれだけのことやってるぞ!」っていう旗印をたてれるような気分で、もの凄く気持ちいいものね。
誰よりも仕事量があるけど、きちんと計画的にやって、誰よりも整然と仕事をしてやる!って思えば思うほど、
自分の活力になったりします。だから、今日でもみんなが仕事を終えて、買えるだけのことしかしてないのに、
明日の仕事の準備を完璧に出来ている自分に「うん、よくできました」って思っている自分がいい活力になります。
結果的に、他の人たちは明日の朝、仕事の準備にウダウダと数時間かける間に、僕は数店舗を駆けめぐることが出来るわけです。
そういうことをやっている自分が好きなんですよね。だから、忙しくなればなるほど燃えるんです。逆に中途半端に忙しいのは嫌い。
あまり自分自身がヒートアップしてこないもんねぇ〜。
まあ、頑張りすぎない程度に頑張りますよ〜!






↑そういう場合の言い伝えってありましたよね???、たしか???(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


PS・おおっと!、もうすぐ10000ヒットだねぇ〜。こんな奴にお付き合いしていただき、感謝の嵐であります!
   こういう区切りに似合ったイベントとかしてみたいものだねぇ〜。何かあるものかね???
   あったら、教えてくだされ〜!


2003年11月23日(日) チーズパーティ

今日ははまちゃんの家でチーズパーティでした。
ちなみに昨日はふくちゃんの家で、新居お披露目&お鍋大会でして、挙げ句に終電に乗り遅れて、ふくちゃんの家に泊めてもらったです。
で、朝帰りをして、ちょこっと支度して13時には西宮のはまちゃんの家に行っていたわけですよ。
まあね、残っているといえば残ってますね、お酒。
森くんとはまちゃんの家に着くと、ゆかりちゃんだけがきてたよ。
今日はあと、まきちゃんとあいちゃんの合計6人の予定なわけで・・・。

しかし、いつも思うんだけど、お昼からお酒を飲むってのはいいですね。
どれだけ飲んでもまだまだ夜まで時間がありますよって感じで、ほろ酔いになってもまだまだ時間があるってのは気分的にいいです。
チーズパーティっていうコトバの通り、チーズがいろんな種類あって、僕なんてチーズとはかなり縁遠い人なんで、
何がなんでってのは、さっぱりわかりません。喰いに入れて「うん、おいしいね」って程度です。
チーズってことで、今年のボジョレー・ヌーボーを持参してみました。これくらいが精一杯かな?
全員が集合して乾杯してスタート。
お料理は全部はまちゃん作ってのにはビックリだね。
まあ、どっちかっていうと「おとぼけキャラ」、「お笑い系キャラ」って感じの彼女がせっせと台所でお料理を作ってるってのはビックリだね。
前から料理するってのは聞いてはいたけど、かなり手の込んだお料理もしていたからね。
男ってのはお料理の出来る女性には簡単にホロホロとなるもんなんですかね???

13時過ぎから飲んでいたんだけど、ワインやスパークリング、ビールを飲んで、17時前からウイスキー飲んで。
マジでここまできたら、ここ最近ないくらいのお酒摂取量になってしまいます。
そしていつものお得意のお休みタイムがきてしまいます。
ちょっと横になってみたりもしちゃったね。しかし、この家、めっちゃおちつくね・・・。

よくよく考えてみると、僕以外はみんな同級生なんですよね。僕は早生まれで学年ではひとつ上になるんですけどね。
こうも同世代が集まるってのはサークルの仲間とかでないとなかなかないことなんだけど、
さらにここに女性ってなると、本当にありません。そういう部分で考えると今日の集まりってのはかなり変わった?感じのものですね。






↑1抜けはだれになるのかしら?(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪

そんな6人で飲んでいましたが、お酒を飲める異性っていいですね。何となくそう思います。
結構少なかったりしたんですよね、今まで。お酒飲むっていっても軽く飲んで「もうダメです」って感じの方は多かったけどね。
ではなくて、それなりに飲んでくれればいいんだけどね。まあ飲み過ぎってのも困ったものだろうけどね・・・。
さらに思うのが、思いっきり背伸びすることなく、どっちかっていうと等身大でいられるっていう事実、これが一番今日リラックスできた点でしょうか?
まあ、今日の女子4名だと、別に気を遣うわけでもなく、そのままでいられるものね。
お花見以来にあった、あいちゃんはかなり前の時のイメージが変わっていて、綺麗になってましたね。うん、ポイントアップ!ね・・・。

来年、新居完成時には2日間ぶっ続けのパーティをしようって宣言して今日をお開きになったんですけどね、
さすがに2日間飲んでいると、頭がクラクラきます。
梅田から歩いて家まで帰ったんだけど、お酒が抜けることなく本当に困ってます。
明日、仕事なんだけどなぁ〜。





↑まあ、具体的な話になるとまたそうでもないのかも知れませんけどね・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月22日(土) ゲッツ!

今日は家族総出でモデルルームに行って来ました。
その前にランチ食べようとかいわれて、みんなでサンマルクにいったのだけど、混雑していて、なかなか食事が運ばれてこなかったよ。
みんな、のんびりと待っていたけど、僕だけは「早くもってこいよ・・・、モデルルームに行きたいねん・・・」って感じでした。

まあ、食事をゆっくりと済ませて、家族とともに、モデルルームへ・・・。
まずは一軒目から・・・、ということで、先週いった都島区のモデルルームの隣にあるところへ・・・。
先週いったところは西向きで日当たりがちょっと気になってしまってたんだけどね、
今回のところは南に向いているので、結構いいかな?なんて思ってね。
しかし、思うんだけど、うちの家って分譲マンションだからなのかな?、今回が第3期の分譲なんだけど、チラシがきたのが今週初めてで。
まあ建築しているのは前々から知っていたんだけどね、どんなものかな?っておもったのはここしばらくの話で。
まあ、とりあえず見ましょうか、ってことで・・・。

シアターで住宅環境のスライドを見たりしたあとで担当の方が来られてモデルルームの紹介へ・・・。
しかし、思うのだけど、先週も今週も担当してくれる方が、不動産!って感じの方ではなくて、いい感じです。
今日、相手してくれた子はまだ20代の女の子で、もの凄くハキハキしている感じの子でした。
うちの父ちゃんは内装関係の仕事をしているせいで、思いっきり専門用語とぶつけています。
なんだかおかしな感じです。先週おかんと二人で見に行ったときは「ただみてるだけ〜」って感じだけど、
今回は専門家が思いきりつっこんでくれているって感じで、思いっきりキメにかかってるって感じなんだもの・・・。
でもね、こういう時って一緒について説明してくれる人次第ってところあるよね。
本当に今回の子は良かったです。もの凄く丁寧に説明してくれるし、オヤジのとんでもない質問にも答えてくれるし、
家族がそれぞれ勝手にいろんなところを見ているのをひとつひとつ拾って、説明しているとね、いいものがもっといいものになるってことです。

でね、モデルルームを見終わって、今の予算や年収などを考慮してどのくらいまでのプランなら買うこと出来るの?ってのをやってもらったのね。
今28歳、もうすぐ29歳、30年ローンで59歳に完済ってわけです。
考えたらぞっとすると思うね。まあでもそういう買い物なんだよね、家を買うってのは・・・。
算出してもらった結果は3LDKの家を買って、頭金を入れて、30年でローンを組んで、ボーナス払いはなしっていうと、
管理費、修繕費、駐車場代金を込みで考えると、毎月10万近い出費になります。
まあね、どのみち家を出ること考えていたし、1LDK、2DKくらいで考えていて、賃貸に住んで、駐車場借りれば、結局同じ金額を払う訳なんだから、
まあ、こんなものでしょうって感じです。

結局、買う方向に行ってしまいました。
まあね、実家から近く、便も良く、住環境もよくっていう部分で考えると、ここはかなりいいってのはここに来る前から
十分すぎるくらいに予習してましたからね。
うちのお父ちゃんもお母ちゃんも、僕と同じく、高価なものを買うとなると結構決断が早いようで、
「かってもいいな」って僕が思っているときには、すでに二人そろって「買うべきでしょう」ってなっていたそうです。
お部屋はどこにする?ってことになったんだけど、契約済み物件が多い中で、二つの物件が、買えそうな価格で残ってました。
っていっても、当初、購入資金で考えていた金額より500万くらい高いわけなんだけどね、
「まあ、こんな買い物をするときはそんなもんや!」ってオヤジは言い切ります。
そういうオヤジも、今のうちを買うときに予算の1000万オーバーで買ったらしいですからね・・・。






↑まだ実感はないけどね・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月21日(金) 今年もあと40日なんです・・・

あっという間に今年も終わりそうなんですよね。
今日、仕事中、渋滞に巻き込まれながらラジオに耳を傾けると、もうびっくりね・・・。
山下達郎の「クリスマス・イヴ」稲垣純一の「クリスマスキャロルの頃には」が流れていた。
うん、もうそんなもんなのね。
店でクリスマスの飾り付けとかしてるときは全くクリスマスって気分じゃないのよね。
ってか、むしろ「へん!、クリスマスってなんだよ!」って気分なのにね・・・。不思議なもんだね・・・。

まあそんなわけでクリスマスがくるってことはもうすぐ今年も終わるってことです。
確か今月の初めに、あと2ヶ月で「いい一年」になるか、「悪い1年に」なるかが決まりますって書いた気がするけどね、
あのときはもうすでに別れがあることを確実に予感できていたから、「悪い一年」って感じに書いたのかも知れない。
まあ、今になれば「いい一年」だったと思う。いろんなことがあったけどね、総合的に見ればいいことが多かったように思えるもの。
前の彼女と出会えたこともすべてね・・・(別れたのは残念だけど、それは一部にすぎないし・・・)。
偶然と運命に感謝しないといけないのかも知れませんね・・・。
やっぱ、のびぃは前向きに生きないといけません、そうやって今まで楽しくやってきたんだもの・・・。
そう思えば、いろんなことがあったということもすべて「いい未来」の為の試練だと思えますからね・・・。
一歩ずつ確実に前に向いて歩いていかないと・・・。






↑結果は明日の日記にて・・・。(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月20日(木) えりあし

最近、車を運転中にaikoちゃんの「えりあし」って曲を聴くと、泣きそうになるセンチメンタルなのびぃです。
なんというんでしょうかね?、曲のテンポってのがめっちゃはまってしまいまして、車の中で大熱唱していたりします。
もともと彼女の唄は好きなんですけど、今は特に好きですね。
あの曲っていったいなんてことをいってるんでしょうか?
歌詞をネットで検索してみました。

えりあし    aiko

ぶったりしてごめんね 愛しくて仕方なかった
ねぇ 泣きまねしてごめんね 困った顔が見たくて

そして あなたの背中が遠ざかり
最後に築く儚き愚か者

時は経ち目をつむっても歩けるほどよ あたしの旅
季節に逆らい想い続けて今もあなたを好きなままよ

まっすぐな優しさに 胸が痛いといった
輝くあなたの希望に 息は苦しくなった

あのね こんなあたしでもこれからは
変わらない想いだけを抱きしめて

時は経ち目をつむっても歩けるほどよ あたしの旅
遠くにいても離れていても浮かんでくるよあなただけが

5年後あなたを見つけたら 背伸びを伸ばして声を掛けるね
一度たりとも忘れたことはない 少し伸びた襟足を
あなたのヘタな笑顔を






↑とりあえず、買いに行こう、aikoのCDを・・・

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!


2003年11月19日(水) 迷うなぁ〜

最近、吉岡美穂ちゃんが可愛くてたまらない、のびぃです。
「私、吉岡美穂に似ているわ」っていう方、自薦他薦問いません、のびぃに申し出てください。
迷わず、抱きしめますんで・・・(セクハラやん、それやったら・・・)。



家探しに奔走しているんですけど、この週末もモデルルームを直撃する予定。
今度は都島区を中心に見に行くつもりなんだけどね、最初は2LDK程度で、できればもっと梅田とか中心部に近くって思ってたけど、
どうも今は考え方が変わってきたようだ。
どっちかっていうと、ちょっと離れていてもいいから、しっかりとした間取りと、日当たりとを考えてる。
先週見に行った北区のモデルルームのマンション建築現場に仕事帰りに立ち寄ってみた。
南向きっていう部分はかなり魅力なんだけど、残っている2Fから4Fの状況を見てみると、マンションの前に3F建てのアパートがあり、
結構近かったりしたんだよね。うん・・・、これじゃあ、ちょっと難しいかな?って感じ。
もう一つの方はね、いいにはいいんだけどね。まだ決めかねるってところ。
北区と都島区となると、同じ値段で2LDKが3LDKになるくらいの違いがあるんだよね。
これって結構大きな違い。家を買う時って不動産関係の手数料とかで物件価格の他に見えないところでお金がかなりかかるんですよね。
それさえ知らないままに家を買おうとしている僕自身もかなり浅はかですけどね・・・。






↑そういうときの相場ってどのくらいですかね???(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月18日(火) アホが・・・

僕は営業っていってもお店まわりですから、きっとそこいらの営業マンほどビジネスマナーを持ち合わせていないと思いますが、
きっと、うちの会社の本部にいる「あほども」に比べれば、全然マシであるのかな?と思います。
本当にうちの会社のビルの中にいる人たち、どうしようもないくらいにビジネスマナー(ってか一般マナー)が出来ていない人が多分にいると思います。
電話してくるときに、ちゃんとわかるように自分の名前がいえないんですよね。しまいには名乗らないアホまでいる始末・・・。
こっちが本部に電話をして、「○○営業所の○○です」っていってるのにも関わらず、
「お世話になっております」っていいやがる。社内の人間に「お世話になってます」ってどういうこと?って気がするけどね。
あと、やたらめったら、たらい回しするっていう風潮はまさしくお役所的。
「私、知らないんで、あの人に聞いてみてください」って感じのことを平気でいいやがる!
あと、「経理に聞いてください」って言われて電話すると、「会計に聞いてください」っていわれ、
会計に電話すると「経理に聞いてください」って言われてね。
わからなかったら、調べろよ、たらいまわしするなよって気がします。
さらに腹立たしいのは、「折り返し電話していただけますか?」って伝えても電話がないこと。
気になって、「電話いただけるように伝えていたんですけど」っていうと、「ああそうでしたね」って最初に電話したときに応対した人が何もなかったようにいう。
そんでもってまだ連絡がなくって「いったいどうなってるんですか?」っていうと、「何のことでしょうか?」っていうんだよね。

まあ、そんなアホがはびこる会社にいるんですよね、僕は。
危機感ってのが全くない会社なんですけど、本部の人たちがいかに現場を知らないかってのを理解させるために、
お店で体験実習をするらしいんですけどね、悲しい話、ちゃんと接客が出来ない人って多いみたいです。
レジがちゃんとできるかとかそういうもんじゃなくってね。
接客が出来ないみたいです。一応、うちの会社って小売業なんですけどね・・・。
アホが多くって、本当に嫌になります・・・。






↑アホに清き一票を!?

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!


2003年11月17日(月) 鼻が痛い・・・

風邪気味なまま数日が過ぎています。
僕は風邪っぽくなると必ず、鼻の奥の方が詰まってきて鼻炎みたいになり、痰が絡まるのです。
そんなことが毎年のようにやってきます。いつも秋から冬にかけての時期にね。
鼻炎薬を使うと、鼻から喉にかけてが、からからになってしまい、体調を崩すっていう状態になってしまうんですよね。
鼻をかみすぎていたので、鼻がめっちゃ痛いのです。鼻の皮がめくれてしまってます。
鼻はめっちゃ赤くなってるし、時期も時期だけにトナカイみたいなのね。
今日は寝返りしたときに枕に鼻が押しつけられたときだけで「いてぇ!」っていってしまうもの・・・。
休めれればいいんだけどね・・・、今日も帰ってきたら24時でした。
仕事に燃える!っていえば格好いいですけどね、違う言い方すれば、仕事だけをしているここしばらく・・・。
もうすぐ12月だっていうのにね〜。






↑かなり似合ってると思うんですけどね・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月16日(日) 今年のラストセーリング

今日はヨットに乗ってました。
だんだん寒くなってきているので、今年のセーリングは今日でおしまい、って言いたいところですが、今日はめっちゃ暖かかったね。
どれだけ湖面に近いとはいえ、今日は本当に暖かいです。でも、風が吹いているので、セーリング中は結構冷えましたけどね。
今年は結局レースには一度も出れなかったなぁ。来年はちゃんとレースにもでなくちゃね〜。
今日はもうすぐ冬なんだなぁ〜って感じの天気でした。特の空の雰囲気とかはね。空気だけが秋の最初の頃のように暖かかったんだけどね。

握力がないなぁって思ったんですよね。
本来、力を入れたら「これくらいは大丈夫だろう」っていうのが出来なかったり・・・。
時間の経過と共に、筋力が衰えているのかな?って感じですね。
この冬、体力作りもしないとねぇ〜。スキーにもいきたいし、ゼェゼェいうの、格好悪いし・・・。

セーリング後にデッキや船内をみんなで洗いました。来年も一生懸命頑張ってもらわないと行けませんからね。
10年落ちのヨットを買った割には本当に汚れも少ないし、よく走ります。
来年はレースでブイブイいわしてやりたいものです・・・。

練習後、みんなでちゃんこ鍋を食べにいってきました。
寒い夜にはもってこいですね。もちろん???、僕が鍋奉行ってことで???
納会は12月にはるいちばんにいってやりましょう!ってことでね。

家に帰ってから、ネットとかで分譲マンションを探し出しました。
今度の週末にもう一度、マンション探しにいってみようっと。
やっぱ、南向きにこだわらないとね。
家の作りと、向きと、収納、これにこだわって家探しに出かけるとするか・・・。






↑後は先立つもの???かな

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!


2003年11月15日(土) 難しいねぇ〜

今日は昼から母ちゃんとモデルルームを見に行きました、自転車で。
近所の2カ所のところにね。

今のところ、のびぃの希望を列挙しますとね・・・、

とりあえず新築ね・・・

間取りは2LDKから3LDKくらい

できればすべての部屋が完全にセパレートしていてほしい

クローゼットは充実してほしい

階層はこだわらない、ってか日当たりさえあれば、低い方が望ましい(階段でも家に帰れるし)

住まいの場所としては、大阪市内、できれば梅田近辺がいいな

お値段は、3000万まででお願いします・・・(35年ローンコース!)


てな感じです。
まあね、これからいろいろと見ていくんだけどね、梅田近辺でないといけないってのはね、
うちの家がそんなところにあるから。
実家の場所があまりに便利が良すぎるのです。
だからね、「のんびり田舎ライフ」っていうのとか、あるでしょ?、でもね、そんなのは僕にはあり得ない。
だってさ、梅田で飲んでも、歩いて帰れるんだよ、そんなところに15年も住んでいてさ、
それを手放すのはもったいないのです・・・。
挙げ句にうちの近所、めっちゃマンション建築クラッシュなんですよね。
だから、そこに探すわけ。
まあね、将来の自分の家族にとって見れば、いい住環境だとは言えないけどね・・・。
自分勝手に自分の住処を探しているのです。
いいんだよ。将来は家族がそこにいるかも知れないけどさ・・・、

今はその家族の気配さえわからないんだもの!

てなわけで好き勝手に家探し・・・。
何でもかんでも見れば「ええなぁ〜」って思ってしまう。
買っちゃおうかな?って思うんだよね。
僕って今まで高価なものになればなるほどに、迷わず即決で、買ってしまう傾向にあるんだけど、
(車の時も、昔の彼女と高価なペアウォッチを買ったときも・・・)
まあ、今回は数千万のお買い物ですから、少しは迷うかな???
購入した暁には、「感謝祭」を行います!(なにを?どうやって?)
とりあえず、今やるべきことは、年末ジャンボ宝くじが発売される日をリサーチするってことだな・・・。






↑結構誠実ですよ・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月14日(金) パ〜ッといきましょう!

今日は仕事を終えてから、まるちゃんとピロシとのみに行きました。
しかし、今週はホンマに身体辛いわ・・・。
でも飲んじゃうのね〜。
それも男二人そろって、最近振られた人・・・。
まあね、そういうこともあるってもんだよね・・・、ピロシよ・・・。

ほんまに君ら、辛い人たちか?っていわんばかりに明るく飲む3人。
まあね、僕もピロシもくよくよするような別れ方じゃないからか?
美味しくお酒が飲めればいいってことよ・・・。

飲んでいるときは気がつかなかったけど、お店を出て、しばらくして気がついた・・・。






↑そんな時期ですな、もう・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月13日(木) 在りし日の思い出???にひたる・・・?

今日は仕事も残ってましたが、事務所のメンバーとラーメンを食べに行って来ました。
豚骨ラーメン、濃厚で旨かったです。いったお店はここ!→天神旗
とはいえ、事務所をでて、お店に入った時間は23時前ですけどね。
そういや、最近テレビでよく見る「井上和香」ですか?、胸は「ワカパイ」とか言われてるみたいですけど、
彼女、いいです?、どうよ?って気がするんだけどね。
どうやら、MEGUMIといい、「わかぱい」といい、僕は大きな胸の人は苦手のようです・・・。
っていうか、そういう体型の人と未だかつてお付き合いしたことがないっていうだけのこと???
数えれば、確かにそうかも知れません・・・。いい服を着れば、いいシルエットになるような方とばかり・・・。
その昔、お姉ちゃん遊びのお店でそういう方にあっても、「あなたの前にきた小振りな方の方がいいです」といってしまうくらいですから・・・。



今日、先輩を江坂まで送った帰り、ある場所を通過して、ふと思い出しました。
昔ね、会社に入ったばかりの年だったと思うんだけどね、江坂に「バドワイザーカーニバル」ってのがありまして・・・。
まあ、簡単にいうと飲み屋さんなんですけどね、ウエイトレスのお姉さんは全員、バドギャルの格好をしているのですね。
まあ、このお店、バブル期には結構あったんだろうね、今はない見たいだけどね、あんまり・・・。
会社の入ったばかりの頃、まだ22歳の時ですね、このころに会社の同期と一度だけいったことがありまして、
お姉さんが、バドギャルスーツから、胸がこぼれそうなくらいなのを、ビール飲みながら、「エヘヘ・・・」って見ていた日を思い出しましたね。

いやね、本当に些細なことなんですけど、こんなことでも思いして、ふっと今の自分から切り離されるっていうのも、少なからず今の僕には必要なんです。
さすがにこの1週間はかなり身体にきてますね。久しぶりに疲れすぎて、体温がグッと上がった瞬間がありましたよ。
まあ明日、とりあえず明日頑張ります。週末はちゃんと仕事からスイッチを切れるようにね。
ラーメン食べながら「実はね、彼女と別れたんですよ〜」って先輩に話したんだよね。
その先輩、結婚したのが32歳、今は36歳で年明けに初めてのお子さんを授かるらしいんだけど、
「オレくらいなのもいいぞ、結構時間もあって、自由に使って、ゆっくりとね・・・」
まあ、そうかもね。まきちゃんにもいわれたよ。「もう29歳じゃないよ、まだ29歳だよ」って。
うん、そうだとも言える。まだ29歳にもなってないけど、まだそんなもんなんだよね。
古い話でいうと、10年前に「29歳のクリスマス」ってドラマ見てたけど、あのドラマの面々の状態に今なってるわけだよね。
あのころ、結構気に入ってる女の子がいて、ドラマの主題歌にもなっていた、マライア・キャリーの「All I Want For Christmas Is You」って曲、
CDを買いましたね〜。今でも聞かれることなく部屋にあるけど・・・。
なぜかクリスマスと、彼女っていう取り合わせに恵まれないのびぃなもので・・・。






↑神様は公平に見てくれていますからね・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月12日(水) もう、思いっきりとりこになったの・・・

突然ですが、今夢中なものがあります。
もうこれなしには生きていけないかも知れません。
僕の心の溝をうめてくれるのかもしれません・・・。
























なんやなん!これ!っていわないでね。
テレショップが好きな人にはもうおなじみ!

パワースライダー!

先週土曜日にドンキホーテで買ってしまいました。
これでのびぃの満腹のお腹も少しはへこむかな???
毎日、10回を2セット程度していますが、これがめっちゃ効くのよ!
いまや笑うだけで腹筋がズキズキするよ。
同時に首筋から背中にかけての筋肉もかなり張りがある。
腹筋、背筋が同時に鍛えられているのかも???
今からウインターシーズンへ向けて、一生懸命頑張るわ!






↑もうじき腹筋が割れますから・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月11日(火) はやいなぁ〜

早いものです。独り者になってもうすぐ1週間です。
寂しくなって泣くのかな?って思っていたりして、ムフフな毎日でしたが、それどころじゃないくらいに忙しいです。
毎日、日付が変わってからのご帰宅。悲しむ暇もありません。っていうか、帰ると物思いにふける暇もなく、寝てますから・・・。
てなわけで現実なの?って感じに毎日を過ごしています。
現実なのねって思うことも一度ありました。






↑まあ、そういうこともありますよ???

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!

まあ、前へ前へ、で生きていかねばなりません。
てなわけで、のびぃの今後に向けて、今一度僕のハニーちゃんになってもらうべき人の項目を列挙しました。
今日の日記を読んだ方は無条件に条件に少しでも合う方が身近にいれば、のびぃに「この子、どう?」ってお奨めしましょう!
決して、損はさせません!(たぶん・・・)

.坤丱蝓見た目はどうなの? 

笑った目が可愛いといいですね〜、きりりとしたお目目は大好き!

年齢は?

干支でいうところの3周目が一番いいかな?(ただし、キャパは大きい)

5瓩瓩襪發里蓮

ごはんは残さずに食べてください

できれば、多少わがままなくらいにいいたいこといってくれるほうがいいですね

運転免許があったほうがいいよね(遠出したらしんどいし)

ある程度経済的にゆとりのある人がいいなぁ〜(だって家買ったらお金なくなるもの・・・)


に佑離察璽襯好櫂ぅ鵐函

もうすぐ、家持大名になるです・YO!





↑結構いいやつですよ・・・、僕・・・

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!


2003年11月10日(月) 3歩進んで、2歩下がる・・・

あっという間に月曜日です。以前にも書きましたが、うちの関西のトップが「暴君」にかわって、10日目。
不思議に彼の魅力にとりつかれております。まあね、口は悪いけど、いってることは難しいけど、でも信頼が置けるというか、
あなたがいうならやりましょう、という気分にさせる「なにか」をもっている気がする。
今日は彼が話している間、目を見つめ続けて話を聞いていました。
会議で寝ることが大の得意の僕が、一点凝視で夢中になって話を聞いていたのです。
何か大きなものが動き、大きく変化するかも知れません。
そしてそれについてこれなくなる人は排除され、新しい秩序が出来るかも知れません。
僕は一番乗りに、その変化に対応したいっていう気分です。
なぜか?、恋人を失ったあとの仕事は「見事!」ってくらいに出来がいいのです。
たしか、前のときもそうだったね。あれが僕にとっての大きなターニングポイントだったりして・・・。



今日も、うっすらと物思い。
まあ、きっとこういう状態はしばらく続くと思います。
今日、考えていたことは、「僕は全力疾走できているのかな?」ってこと。
こんなことを書くと、結構嫌な奴って感じですが、僕は今まで「のらりくらり」でやってこれたんだよね。
何においても、「それなりに」やってさえいれば、とりあえずうまくいっていた、というか、そつなくこなせていた、という感じで・・・。
それなりに勉強すれば、高校、大学と進学できて、将来のビジョンがないままに、まあええんちゃう?って感じで今の会社に入る・・・。
「本気」になって、突っ走ったという経験がないような気がしてね・・・。

今回の恋愛を終えて、「今回の恋愛は全力疾走できていましたか?」って聞かれると、きっと「いいえ」って答えていたような気がするなって思って。
そりゃ、その当時は全力疾走していた、と思っていたのかも知れないけどね、今になればそれが出来ていなかったっていうか、
恋をすれば右も左も・・・、みたいなものはあまりなく、やたらめったら冷静沈着に物事を静観できる状態にあって・・・。
その理由を「ある程度年がいってるから」とかいう全然根拠のないものに押しつけていたような気がして。
そうではなくて、僕はどこかで自分の暴走を止めようとするブレーキをかけていた、というのと、
「相手は年下やから、自分があわせなきゃ」っていう勝手なことを考えていたんじゃないかな?って。
相手にあわせようとするっていうのは勝手な口実で、結局のところ自分に勝手にブレーキをかけていたんだろうな〜って思うんだよね。
別に本気じゃなかった、とかそういうことではないし、先のことまでいろいろと考えたことだけど、その前の恋愛で結構現実を見せられたってのがあって、
そのときのトラウマを勝手な思いこみで自分の中の壁として利用していたんじゃないかな?って思うわけ。
今になって思うんだけど、相手の年齢がいくつであろうが、相手がどういう状況にあろうが、自分の気持ちさえしっかりともてているのであれば、
なりふり構わず、どんどんと突っ走るってのが恋愛ではなかろうか?って思ってね。
まあ、そんなことに28歳まで気がつかないってのも哀しい話だけどね、でも今わかって良かったって思うね。
次の恋愛を迎えることが出来るときには、相手の環境がどうこうではなく、まずは自分自身の気持ちはどうなの?っていうところから、
スタートさせなきゃいけないな、と思ったりするわけで・・・。






↑まあ、時間はかかると思うんだけどね・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月09日(日) やっぱさ、結婚式っていいよね

今日は会社の同期の武村くんの結婚式に行ってきました。
奥さんになる人も知っているので、普通に行く結婚式(新郎新婦のどっちかだけよく知っている、というパターン)よりは
参加してよかったなぁ〜って思えるものでした。
中身をなんだかだと書いていてもあれなんで(あれってなんやねん!)、まあかいつまんで説明しますとね・・・、

とかくここ最近、先月のふくちゃんの結婚式といい、今回といい、披露宴の最後に新婦がご両親にお手紙を読むシーンってあるでしょ、
あのときになるとね、感情移入しちゃってね、泣けちゃいます・・・。
ウルウルとしちゃってしまいますね。年取ったからかな?、最近涙もろいです。
まあ、今回も目頭が熱くなってしまったんですけどね・・・。

結婚式そのものはものすごくよかったです。
久しぶりに「派手婚」って感じの式でした。
ウェディングケーキが高さ3メートルくらいあったし、新郎新婦登場!ってときに、ものすごいスモークっていうの?、
歌手が歌うときみたいにドライアイスがもくもくとたかれた感じになってたよ。
お食事もね、オマール海老とか、牛フィレ肉とかね、まあ庶民の僕からすれば食べることがまずないようなものが
ドンドンと出てきてました。しかし、こういうのはたまに食べるからいいのかもね?
だってさ、オマールなんていう響きは、めったに食べないくらいがいいじゃない。
家に帰って「おかん、今日の夕飯は?」って聞いたら、「今日もオマール」なんていわれたら、きっと家に帰らなくなってしまいそうだもの・・・。
ま、そんな非現実的な話はいいや・・・。

結婚式の間や、披露宴の間に、ふと思ったんだけどね・・・、
やっぱ、結婚するって言うのは、まあ勢いってのもあるんだろうけどね、
それだけ相手のことを思えてるからなんだろうなぁ〜って思う。
別に今までの恋愛で、相手のことを思いやってないって言うわけじゃないけどね、
結局は一人で相手のことを思っている、という自己満足になってしまっているんじゃないかな?って思ってしまう。
まあ、今の感情だから、そうなってしまうってのもあるんだろうけどね、事実でもある、と思うんだ。
恋愛は一人じゃ出来ないものね・・・。

2次会も同じホテルの中であって、これは結構盛り上がったね。
でもね、やっぱり気持ちはどこかにあるような感じ。
別にね、うわの空って言うことじゃないけどね、一つ一つのことに、自分自身が気分を盛り上げることができないっていう感じなんだよね。
まあ、仕方ないよね。特に2次会とかは、誰が主役って言うよりか、みんなで愉しめよ!って感じだものね。

でもどうしてだろう?、不思議なくらいに後悔なんてしないんだよ。
後悔しないし、泣きそうにもならないし、では今のおまえはどうなんだ?って感じだけどね、
でもやっぱり気持ちは高ぶらないよ、お祝い事があってもね。
今まで見たいに「振られちゃったよ・・・」って落ち込むことがない分、自分的には辛さってのは少ないみたいだけど、
ポッカリと空いた空間みたいなのを上手に埋めることが出来ない「焦燥感」だけはあるみたい。

2次会の後、会社のメンバーと、新婦の学生時代の友達の女の子2名と、新郎新婦と11人でのみに行きました。
見事なくらい?って感じでビックリしたんだけど、僕以外の男は全員既婚者でした。
新婦のお友達に一番積極的にならなきゃ!のびぃって感じですが、エンジンがかかるどころか、完全にエンストって感じです。
まあ、今はどっちかっていうと、おとなしくしてろ!って感じでしょうか?

でもね、やっぱり結婚式ってのは、いいですよね。
今の僕みたいな精神状態であっても、やっぱりいいものです。
昨日、まきちゃんに言われたんだけど、「まだ28歳じゃない、ゆっくりいきなよ」って。
まあ、そうですよね。まだまだ時間はあります。
自分の過去で学んだことをじっくりと思い返して、自分の気持ちのあり方を再度考えるってのも必要であると思います。
ちょっとの間、恋愛とはかけ離れた場所にいてみることにしようっと♪






↑そういう風にできている・・・、という感じなのでしょうか???

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!


2003年11月08日(土) 笑う角には福来たる・・・

秋?ってくらいに暖かい日が続きますね・・・。
今日は昼前に起きましたが、実にひどい二日酔い?、身体がびりびりとしびれる感じです。
量としては、別にもの凄い量を飲んでいるというわけではないんですけど、昨日の夜、扇町公園で寝てしまう前に酔ってるくせに、
缶ビールを1本飲んでから寝てしまったってのがきつかったのかな?、とりあえず辛い朝(いや、昼)でした。

今日はまきちゃんとお茶でもしましょうかってことをいってましたので、15時30分頃、まきちゃんが待っている、comffyに向かいました。
おととい、別れがあったってことを最初に知らせたのは彼女で、彼女ならきっととってもストレートに、
僕の目の前で起きていることを理解してくれそうだったんで、最初に知らせたんだけどね。
で、まあその話もまきちゃんとしたわけですけどね。

別れたってことは紛れもない事実ですけど、今までの恋愛は相手が「あなたよりいい人が出来たわ」といって去る、というパターンで、
今回は「今のままではお互いの首をお互いで絞めかねない」っていう状態での解消、みたいなもので、全然パターンが違うんだよね。
掛け違えたボタンを、上手に元に戻すことなく、なるようにまかせてみたんだけど、やっぱり違うものは違ったんだよね、という感じです。
原因はどっちかとかそういうものではないと思います。
今の僕が抱えている考え方であれば、きっと彼女を苦しめるだろうし、その逆も言えるだろうし、
彼女自身の中では、僕に対する気持ちは一区切りついているようであったし・・・。
まあそんな中、僕らは別れるに至ったわけなんですけどね、1ヶ月くらい前から、彼女は僕との関係を「考えさせてほしい」っていってて、
今週になって「話がある」って言い出したわけです。
薄々、彼女が「やっぱり今まで通り付き合いを続けよう」というコトバを口にする確率が、0%にほど近いと感づいていた僕は
週末に逢って話をしようといっていたのを待てず(自分がそれまで平穏にしていられるか自信がなかったのもあり)、
その日のうちに電話でいろいろと話をし、そして別れるという結論に達したわけです。

「のびぃ、それはまずかったわね・・・、ちゃんとあって話さなきゃ・・・」

そう、まきちゃんいもいわれました。
それはそうだと思います。でも、あのときの僕にはそういう形をとるしかなかったし、
週末になるのを待てるだけの精神的なゆとりは何一つ残されていなかったのです。
それまでの間も、何もなかったかのように振る舞って、返事を待っていたんですけど、
彼女が「考えたい」っていってから、いい返事が返ってくるなんていう期待はかけらもしてませんでしたから、
気分としては平穏な顔をして13階段の一番上にいるようなものだった、と勝手に推測します。
でもね、考えてもみれば、1ヶ月、それで過ごせたのだから、あとほんの数日、なんで待てなかったの?って聞かれても不思議じゃないですね。
もう少し僕に心の広さがあれば、彼女に「ありがとう」って自分の言葉で直接言えたのかも知れませんけどね。
少なくとも、彼女にたいして僕は一番ひどいことをしてしまっていたのかも知れませんね。

でも、この恋愛で得るものはたくさんあったのでしょ?ってまきちゃんにいわれました。
うん、それは本当にそうです。得るものは多かったし、自分の不器用さをなじりたいくらいですが、
失ったものは失ったものとして、きちんと認識しなきゃいけないことだし、それにしがみついていてはいけませんし・・・。
まきちゃんがいい言葉をかけてくれました。この言葉を聞いたとき、本当に彼女が僕にとっていい友人であるという運命に感謝してしまいましたね。

「ひとつの恋愛が終わるということは、次が始まるということでもなるのよ」

とかくマイナス思考になりやすい中、彼女の一言はもの凄く僕の背中を押してくれました。
確かに別れたことは辛い、未だにその実感さえなかなか得られない状況ではあるけど、
きっと時間が過ぎればどんどんと見えない傷の大きさに苦しむかも知れない。
でも、そこでそれを苦痛に思うのではなく、次へ進むためのステップとして、いい勉強になったじゃないか、という思いで、
それを捉えてあげないといけないですよ、ということ。
とかく、今回のような場合、辛さの裏には、彼女との恋愛で学んだこと、次に教訓として活かすべきこと、がたくさんあります。
それを糧に次に向けてのスタートはもう始まってるんですよ、と。
そうでなきゃ、自分たちできちんと話し合って、理解して別れたことが無になってしまいますよ、ということです。

今回の恋愛で、僕自身、自分というものをいかに相手にたいしてさらけ出すのか、ということを学びましたね。
相手のことを思いやってるから、という勝手な理由で自分の中での相手に対する垣根を取り除いてやれないということが、
どれだけ相手にとっての精神的な重荷になるか、ということを。
それが解消しない限り、僕と彼女には明日はなかったわけですよね。
一度は思ったんですよ。「いやだ、別れたいない」っていいまくれば、情にほだされるかしら?とかね。
でもね、現実問題として、破滅的な状況にお互いがあるとすれば、そういう形で引き留めたとしても、それは実に一時的なことでしかないわけですから。
僕が変われないという状況である限り、彼女を幸せにしてあげることは出来ないな、って思ったんですよね。

今こそ思います。「ありがとう」ってちゃんと直接いうべきだった、と・・・。
でも今はもうそれは出来ません。もう逢わないと決めたんですから。



まあ、そんな話を結構な時間をかけてしてました。
自分自身の中で消化しきれないところをまきちゃんは消化するだけの手助けをしてくれたんだと思います。
ありがたいことですね、本当に・・・。

お茶したあとに、海を見よう!ってことで垂水まで行ってみました。
もう外はすっかり暗くなってましたが、海岸沿いを歩いてみました。
草の香り、土の香り、磯の香り、そういったものすべてが僕の中にじんわりとしみこんでいる感じがしました。
何か僕に引っかかってるものを、この自然が引きはがしてくれるような、そんな気分がしましたね・・・。

牛が反芻(はんすう)ってのをやるのはご存じですか?、一度口にして、噛んだものをいったん胃に放り込んだくせにまた戻してくちゃくちゃして、
また胃に戻して、っていうのを続けることですけどね、今の僕はそういう感じです。
自分に起きたことを何度も整理をして、自分に今何が必要かとしっかりと見つめようとする、その繰り返しです。
双六でしばらく進んで、必ず振り出しに戻る、みたいなものです。前には進みませんが、今ある状況には馴染みますし、よく見えるものです。

お散歩のあと、三宮へ戻って食事をしました。
うまい、ピザが食べたいっていう僕のリクエストに、まきちゃんが応えてくれました。
今日行ったお店は三宮駅からすぐ近いところにあるGNOCCHIってお店です。
お店に入るなり、「エエ感じやな〜」って店です。
さらに、入ってすぐのところで、ピザの生地を職人さんが作ってるのがよく見えるし・・・。






↑本当に罪な男ですよ・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪

では、今日も食べたお食事をここから一気にお披露目といきましょうか!

 →生ハムとグリーンサラダのピッツァ     →ベーコンと地鶏玉子のピッツァ

生ハムのピザの方は14インチで大きめ、ベーコンと地鶏玉子の方は9インチでやや小さめです。
生ハムの方はね、生地の中にチーズが織り込んであるんだって。めっちゃ風味のいい生地になってるよ。
ベーコンと地鶏玉子の方は食べるときは目玉焼きを崩して、黄身をぐちゃぐちゃにしてそれをソース代わりに食べるみたいで・・・。
口にしても「うまいなぁ〜」の連発みたいなものです・・・。

 →秋鮭とたっぷりきのこのパスタ、クリームソース和え

これはね、1人前しか注文してないのに、お店の方が好意で2皿に分けてくれたのです。
めっちゃきのこの食感がいいのと、パスタソースがめっちゃいいかおり、そして旨い!

 →仏産野ウサギのガーリックローストとアンデス産のじゃがいも香草風味

実に適当にしか覚えていないので、曖昧だけど、そんな感じです。
ウサギってどんな感じ?って感じだけど、ちょっとクセがあるような感じですよね。
身の柔らかさでいうと、鶏肉みたいな感じもしますね。

 →カスタードプリン生クレープ包みキウイソースかけ     →マスカルポーネティラミス

最後にはやっぱりデザートでしょう!
お味の方は文字では、伝えられませんでしたが、見た目で美味しい気分になって下まし!
僕はクレープ包みの方を食べたんですけど、めっちゃうまかったですね。

  →おいしいデザートに、美味しいエスプレッソですよ!

食事をしながら、いろんな話をしました。
まきちゃんと食事をする時間を過ごしたり、まあお茶でもいいんですけど、そういうときは思いっきり笑うし、しゃべれます。
本当に元気になれるんです。笑うってことは本当にいいことです。

笑う角には福来たる

いいスタートを切れるように、自分をきちっと見つめられるようにしていきたいですね・・・。


2003年11月07日(金) 持つべきものは友である

今日はさっさと仕事を終えて、のみにいきました。
まあ、こんなのもたまにはないとやってられません。
本当はまるちゃんと呑みに行く予定でしたが、まるちゃんは仕事がとっても立て込んでいるらしい。
今度行こうな、まるちゃん。

20時頃にピロシと森くんとはるいちばんに集合した。
今日はビールばっかり飲んでました。
鶏キモ刺しは相当旨かったね。
で、まあそんなつもりで今日の会を開いたわけではないんですけどね、
「で、なんで別れたの?」ってのを聞かれて。
まあ、理由ってのは明確にはないとは思うんだけどね、僕がもう少ししっかりしていたら、とか、
もっと腹割って彼女と向き合ってたら、とか、考えたらそういう一方的なことばかりしか思いつかないので、考えないことにしました。
もっと深く考えるのはもう少し先でもいいのではないかな?ってさえ思います。






↑まあ、きっとそういうもんでしょう・・・

毎回「コトバあそび」を読みたい人はここを押そう!

でもね、こういうときに、そばで一緒に飲んでくれる奴がいるっていうだけで本当に僕は幸せものだなって思うのね。
彼らと他愛もない話を繰り返し、「まあ、しばらくは一人身を愉しめよ!」とかいわれても、全然それが嫌味じゃないし、たしかにそうだし、
「おまえ、天満族になれ!」とかピロシは言い出すし(天満族ってのはね、天満駅周辺でのらりくらり呑んでる集団)、
森くんは「これ返すよ」っていって、今年の春に寂しい心を埋めるかのごとく購入した「光永亮太・Always」のCDをかばんからおもむろに出すし、
こいつらってほんまにええ奴やなって思ったね。
変に同情とかしてほしいわけでもないし、かといって別れた子のことをぼろくそに言ってほしいわけでもない、
そんなときに彼らといると、今ある現状をちゃんと受け止めて、前むいて生きろよ!っていうのを直球でいってくれそうな感じがします。

とりあえず一人になってしまったので、はるいちばんの「一人者掲示板」に写真をのせてもらうために、
とぼとぼコンビニまで歩いてレンズつきフィルム買って戻ってきて、写真を撮ってもらいました。
ついでに、アホなのびぃも撮影してみました。今までのびぃってのをここで大胆に露出したことがないので、今日はサービス♪



まあ、いつもはこんな感じじゃないんですけどね、まあこんなといえば、こんな奴です。
今日もいっぱい呑んだつもりじゃないんだけど、森くんいわく、「働き過ぎでつかれてるんだろ」って言われたよ。
うとうととしそうだったから、ちょっとお散歩にいってくるといってお店から出かけてしまいました。
そして店のそばの扇町公園で2時間ほど爆睡してました。こんなこと、初めてだよ。
どうやら、僕が寝ている間に、森くんとピロシが扇町公園を隅々まで探してくれていたんだけど、
僕は見えない位置で寝てたのかな?、見つかることなく爆睡してました。
お店がしまる2時前に電話攻撃されてようやく起きることが出来て、ふらりふらりとお店に戻って・・・。
それから、さらに僕等は天神橋筋六丁目駅の近くにある「知識」っていう実に変わったお店で「もつ鍋」を食べてました。
2時30分とかそんな時間ですよ、ほんまにおまえらアホか?って聞かれそうですけどね・・・。

ここのモツ鍋、マジで旨い!、前にピロシとはるいちばんママが二人で食べたらしいが、「旨い!」しかいってなかったらしい。
でも本当に旨い!僕は相当な睡魔と戦っていたけど、食べる瞬間だけ見事に起きていたよ。
あっさりベースのだしでつくったモツ鍋、実に旨かった・・・。
さらにその後にうどんを入れて炊いたのだが、うどんがつるつるで光ってるくらい。
さらに、どれだけ炊きこんでもほとんど麺がのびることがないんですよね。これもびっくりですよ。
時間も忘れて、食べまくってましたね。
ママもモツ鍋に間に合うかのように滑り込みで間に合って、4人でお鍋です。
本当のモツ鍋なんていつから食べてなかったのかな?
でも、マジで旨かった。今度はもう少し早い時間に、おなかがパンパンになってないときで、睡魔にも襲われない時間に来たいものですね。

家に帰ったら4時を越えていたけど、いい時間がすごせました。
やはり持つべきものは友であります。ピロシ、森くん、ありがとう!これからもよろしくな!
あと、まるちゃん、また近いうちに落ち着いたら呑みに行こうな!
はるいちばんママが、このアホ4人を待っていてくれるはずだ???


2003年11月06日(木) 突然ですが・・・

今日は一言だけにしておきます・・・。
























↑友人のみなさま、こんなところでの発表、すみません・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪















取り戻せるものなら、取り戻したいですが、今の僕にはまだそのチカラはありません・・・。
これをいい糧として自分に向き合って生きていきたい、未熟な自分を高めたい、と思います。
短い間だったけど、本当に楽しい時間だった、ありがとう、本当にありがとう。
君に出会えた奇跡に何度も礼を言いたい・・・。


2003年11月05日(水) 家探しは嫁探しよりは難しくないかも知れない?

まあね、今日もとっても忙しいので、24時になろうとしている今でももちろん職場で、日記も職場から更新です。
職場に自分より年上の人が半分もいる事務所で、イニシアチブを取れっていわれても、結構プレッシャーがあります。
まあ、やるしかないんですけどね・・・。


家探しをはじめて、1週間。まあ、平日はやるにもやれないっていう感じですけどね、
結構仕事で走っているうちに、モデルルーム開催中とか言う看板に目が行くありさまです。
先日、オヤジと話をしまして、うちの家から僕が出ていき、いずれ妹が出ていき、(これはいつなのか全く見当がつきませんけど)、
うちの両親とおばあちゃんだけでは、さすがに4LDKは広すぎますから、
僕はここで思いっきり頑張って2LDKの家を探して、いずれは双方の家を交換しよう!ってことで、何となく話が進んでます。
まあ、これは身内の問題なんで、何がどうとかいう問題も起きにくいんですけどね、
オヤジの要望は「あんまり広くない方がいいなぁ〜」ってこと。
うむ・・・、2LDKで手頃なところか・・・。
結構家に近いところであるんだよね。早速見に行ってみるか・・・。
北区、都島区ってのはこのところマンションの建築ラッシュ。
場所的にも便利だし、郊外にでるのと考えても、そんなに価格的に変わらないのね。
ここ1年で物件探しして、考えるとするかな???
30歳からはじめる30年ローン。うむ・・・、ちょうど定年までやね。
まあ、難しく考えればそこはかとなく難しいけど、直感も大事よね。






↑ちょっと意味深???(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月04日(火) 仕事中毒

ホンマに仕事ばっかりしてます。今日は9時前から仕事を始めて、仕事が終わったのが25時。
それから家に帰ってきました。明日は10時からシフト出勤です。
まじで仕事ばっかりで、休みの日も仕事にでているのもあって、本当にいやになっちゃう。
でもね、仕事はやってもやってもあとからあとから追いかけてくるよ・・・。
今日も25時まで仕事をしていたのは自分の仕事というよりは、事務所のみんなのための仕事。
週間営業報告書ってあるんだけど、(略して週報ね)、我々、基本的に仕事をする上では目的ってのは同じなわけ。
「売り上げあげてこい!」なんだけど、そのための仕事は担当している店は違っても、方向性は同じなんですよね。
そこで、とりあえず、先を見て考えてもこれだけはちゃんとやれ!とか、これは準備しておけ!とか、
まあそういったことをセルフチェックできる欄をつけた報告書の原紙を毎週みんなに発信し、
その他、仕事を進めていく上で「これがあったら、いいなぁ」ってのを誰にいわれるまでもなく、作ったり、
仕事の進め方をその糧になりそうなファイルと一緒にみんなに送って、活用方法を添えていたりしてます。
そんなこと考えていると、みんなが23時とかまでに帰ったとしても、考えれば考えるほどにやることが増えて、
気がつくと、時間だけが過ぎていってます。

今日から、朝ご飯をのぞいて、固形物を食べるのをやめてみました。
結構食欲ってのはかき消せるものです。ブラックコーヒーを1日5杯は職場で飲んでいるので、胃の中が食事を拒絶してしまってるのかも知れません。
今月下旬に健康診断なので、時間はあまりありませんが、フォアグラの度合いを幾分でも緩和できれれば、と思っています。
きっかけがないと、食事制限は出来ませんが、はじめてしまうとなんていうことなく続いてしまうのです。
僕の場合、友達と食事に行くときは関係なく食べるので、ストレスがあまりたまらないのでしょう。
今回もゲーム感覚でダイエットを楽しもうと思ってます。
一応、年末までに4キロ減が目標です。
とはいえ、現状のウエイトを知らないので、今月末の健康診断から3キロ減くらいでいいのではないでしょうか?
今から24日までで1キロくらいは減るでしょうからね・・・。

しかし、ほんまに仕事以外書くことがないんですよね。哀しい話ですよ。
読んでても、ただの「のびぃ、毎日の記録」なだけですよ。
まじで、「静かすぎる日常」になってませんかね?
まあ、たまにはそんなこともいいですけどね・・・。






↑まあ、そのときは大々的にいってみましょうかね???(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月03日(月) 暴君、あらわる・・・

今日もお仕事です。嫌なくらい雨でしたね。
今日は新大阪の本部で、会議がありまして、11月から着任する新しい部長の下、初めての会議が開かれました。
うちの会社の人事異動期でもないときに部長が替わる、これは実に危機的状況なんですが、
新しくきた人は、聞くに名高い「暴君」だったんですよね。
今日も話を聞いていると、実に否定のしようのないことをつらつらと並べ倒しているわけ。
で、成功を勝ち得るためには手段を選ばないっていう人なんですよね。
「できる?」って聞いて、「できません」って答えると、「じゃあ、出来るようにしろよ」とだけいい、
出来ないままでいると、「そんなんだったら、会社やめてしまえ!」っていう。
我々の仕事ってのは、自分たちに方法、手段があっても、それをお店で具現化しないと話が始まらないわけなんですけどね、
「わかる」と「できる」ってのは違うっていう典型的なものなんです。
コトバにしてはなかなか上手に説明できませんが、まあ暴君なのは事実なんです。

この人が言った言葉で忘れられないのがあって、
「人を動かすにはいろいろと手段がある。感動させる、納得させる、強制する、この3つだ」






↑最初期いたとき、背筋がぞくっとしたよ(押すとアホが芽生えます・・・)

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪

やたらと声がでかく、何でも声は大きく!って言い続けるそのさまと、浅黒い、まるでバブル末期のエセ青年実業家みたいな風貌が
さらに怪しさを増しているんだけど、まあ何をいってもこの時期の人事異動は尋常ではない、会社的にいうと危機的状況なだけで、
「超・恐怖政治」が始まるのは必至です。きっとまた週休1日をとれればいいところって感じなのかも知れません。
成果が上がれば、全員が休日出勤してもそんなもんは全然かまわないっていう方なのです。
むしろ、成果が上がりもしない人間が休暇を取ってどうする?って方みたいです。

仕事ってのは生きていく上での手段でしかないって思って割り切って仕事をしていますが、
どうやらそういう考えでは、現実とのギャップに悩むところが多々でてきそうです。
今日はそんな感じで4時間、ぶっ通しの会議があり、雨が降って、変に気温が高い状況の中、会議室にすし詰めになった我々は、
もう11月だっていうのに、汗をタラタラとかいて、フラフラになって事務所に戻ったのです。
「今日は明日からのこと考えて、早く帰ろう・・・」っていって帰った訳なんですけどね、
きっと、それさえ許されない状況が目の前まできているんですよね。
やれやれ・・・、またとんでもない時代がきたものだ・・・、と思い、それを受け入れるしかないサラリーマンの我々っていうのを実感しています。





↑人を動かすってのは本当に難しいんですね・・・

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月02日(日) ずっと休みやったらエエのに・・・

思いっきり今日も身体休めてました。
昨日は深夜のドライブに出かけて、帰ってきて、一気に睡魔におそわれて3時前に寝まして、今朝は9時頃に起床。
そして、朝から、オヤジとおばあちゃんの見舞いに行って来ました。
もううちのばあちゃんは90歳です。今度の3月で91歳です。
最後にあったのが3年前なんだけど(僕以外の家族はよく会ってるんだが)、そのときに比べて、一気に老け込んでいた。
3年前はまだ身体も元気で、養老院にいる他のお年寄りを「このボケ老人」とかいっていたばあちゃんでしたが、
今日逢ったばあちゃんはすっかり弱ってました。
3年ぶりなので、僕のことが認識できなかったのもあるし、視力がかなり落ちて、見えるものも見えないようでした。
食事も流動食にしたものを食べてましたし(うどんが流動食になってました)、かつてのばあちゃんではないような気さえしました。
なぜか、孫ってのと、男ってのもあって、僕はじいちゃん、ばあちゃんに大人気なんですね。
僕を認識してからはばあちゃんはずっと何をいうまでもなく、僕の手を取って離しませんでした。
でも、そんなばあちゃんももうすぐ91歳、老衰もかなりひどく、肺に水がたまり、膀胱に腫瘍があるらしい。
「あかんときは、無理に生かさないで」といってあるそうです。
ばあちゃんは80歳くらいまではずっと1人で大阪府守口市に暮らしていて、僕が高校時代は毎月、生活費を届けに
自転車でばあちゃんの家まで行って、ばあちゃんと2時間ほどいろんな話をしていたのです。
10年前に、おばさんが子供たちがみんな結婚して家を出ていったので、ばあちゃんを引き取る、といって移住させ、
今に至る訳なんですが、おばさんの家に住んでからは、あまり逢う機会がなかったんだね。
で、今日久しぶりにあったわけ。頑張って、長生きしてほしいなぁ〜って思う。

家に帰ってからは、ごろごろの続き。
今日は、レンタルで借りてきた猟奇的な彼女を見たのね。
これね、もしかしたら?、愚作?とか思って軽い気持ちで借りたんだけど、もの凄く良かったよ。
まだ見ていない方は見た方がいいよ。この映画の主人公の女の子みたいな子には今までであったことないけど、
あんな子もいいかな?って思う。でもまあ、何かあるたびに殴られるのも困りものだけどね・・・。
でも、最後の方で見せた、女の子らしい瞬間はもの凄く良かったね。
最後の30分は特にオススメです。「ええわ、ええわ、ええわぁ〜」って1人でいいながら、見てましたね。
音あの子から、わがまま放題ってのも困りものだけど、多少のわがままなら逆にいってほしい!って思ってしまう。
振り回されるくらいの方がいいのかも?って感じだなぁ〜、ぼくはきっと。






↑ちなみに、うちの彼女は殴りませんが、私のために家を買え!と僕に何度もいいますよ

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


2003年11月01日(土) あと今年も2ヶ月かよ・・・(三村風???)

いやぁ〜、時間が過ぎていくのはあっという間ですね。
今年もあと2ヶ月です。相撲もあと九州場所を残すだけ!(千代の富士はよく九州場所で優勝したなぁ)
みなさんはいい2003年になったでしょうか?(オレは、何かの司会者か?)
僕の2003年はあと2ヶ月で「いい」のか「わるい」のかは決まるようなものでしょう。
まあ、その答えは今年最後の日記にでも書くとしましょうか・・・。

今週末は見事に2連休がとれました。
11月から、関西の支部の一番上のおっさんが交代するらしく、相当な恐怖政治をやるらしいですから、
もしかしたら、今日以降、土曜日をお休みするのはちょっと難しいかもね?
そんなお休みをほんまに家でごろごろとするだけに費やしました。家から出たのもほんの一瞬です。
まあ、ええやろ、そんな日も・・・。会社の携帯の電源を落とし、自分の携帯はマナーモードにして、外からのアクセスを遮断して、
ごろごろとし続けました。寝てた訳じゃないんだけどね、ボーットしているだけの時間を過ごしたんだよね。

そんな僕が恋愛頭脳ってページにいって、ちこっと占ってみました。
まあ、ほんまに見事!ってくらいにおもしろい結果がでたので、ここでご紹介!

恋愛観分析結果

総合判断  変    恋愛レベル     屈折

ジャンル別コメント

人生における恋愛

人生は恋愛がすべてではないというのは理解できても、のびぃさんは極端にさめているように感じられます。
のびぃさんはさばさばとしていて、どことなく冷たい印象を抱く人も多いでしょう。
もう熱さのこみ上げてこないオトナになってしまったのですか?


社会における恋愛

のびぃさんは恋愛よりも社会を優先します。恋愛について非常にリアルに捉え、ロマンチックなどというコトバとはかけ離れ、
他人事のように自らの付き合いを眺めます。彼氏彼女にしてみれば、本当に自分のこと好きなんだろうか?っと不安になることが多いでしょう。


自己犠牲の精神

尽くすことで自らのテンションがあがるのでしょうか?のびぃさんはあまり自分を省みず、前のめりの恋愛を繰り広げるタイプです。
この場合、彼氏彼女選びは慎重にならなくてはなりません。寂しさなどにまかせて、決して都合のいい人にならないよう、相手の気持ちをよく読みましょう。


ルックス

あまりに極端な面食いです。また彼氏彼女のファッションにもの凄くこだわりがあるのかも知れません。
これは彼氏彼女になりうる人の範囲を狭めるだけではなく、付き合ってから「がっかり」の危険性を増大させます。
まるで毎日カレーしか食べないような人のように、明日は良くても長期的にはあちこち支障を来してくると思われます。


財力

お金にあまり固執しない、という点は評価できますし、好感が持てます。財力よりも気持ちを通わせることの重要性をよく認識していると言えるでしょう。
ただし、のびぃさんの彼氏彼女が財力重視の場合は摩擦が生じやすく、どちらかがどちらかにまたはお互いに不満を持つことになりかねないので注意!


安定と刺激

かなり安定志向に酔ってます、もう若くはないのですか?まるで地蔵です。皆が理想としているのはもっと刺激の多い生活のようです。
のびぃさんが冒険を好まないのならこのままでいいのですが、のびぃさんのパートナーが多少冒険思考であったりすれば手を焼くことになります。


駆け引き

とても駆け引き重視に偏ってます。のびぃさんは相手に気持ちをぶつけるよりも主導権を握ることにいつの間にか終始して、
いつの間にか恋愛を終えていたりしてませんか?気持ちでぶつかっていくことは疲れますが、相手を捜査しているだけでの付き合いはただの調教です。


許容と束縛

のびぃさんはとても放任主義に偏ってます。気持ちの大きな人とも言えますが、鈍感、無関心と捉えられれば、
のびぃさんも気分も気分が良くないはずです。暴れ馬のようなタイプの人はあなたのようなタイプを求めています。
決して相性が良いわけではないのにも関わらず・・・。


将来への意識

長期的な視野に立って物事を判断するタイプのようです。恋愛においてはそれが必ずしも幸せに直結するとは限りません。
毎日の積み重ねを軽視すると、のびぃさんの彼氏彼女にとっては、どこかスカスカな日々を送っている気になるかも知れません。
たまには先のことを考えない壊れっぷりも発揮しましょう!



まあ、ひどいわね〜。恋する資格あるのかしら?
私も占いたい!ってことはどうぞ!(ちなみに、のびぃとの相性診断もついでにできちゃいます)・・・→ここ!

一日ごろごろしてたので、夜中にはすることがなくなって、めっちゃひさしびりに1人で夜中のドライブに出かけました。
考えてみりゃ昔はよくやったもんだね。
まあ、車を走らせながら、いろんなこと考えてました。考えては消えてゆき、また新しいこと考えて消えるゆき、の連続です。
僕のまわりには考えるべきことがいっぱいあるといえばあるし、あまりないといえばないのかも知れない。
でも、そういうことについてさえ考える暇がなかった、っていうのは事実かな?
職場環境も変わることだし、家を買うかどうかなんて突拍子もない話が飛び込んできたわけだし、
ない時間のなかでも、考えるべきことは考えないとね・・・。






↑まあ、誰から見ても、そんな風には見えないけどね・・・

のびぃを毎日読んでみようって人は押してね♪


私は のびぃ♪

ご感想など、なんでもどうぞ!→おてがみ

のびぃの世界はここにある!→Real Paradiseへようこそ!



気に入ったら押してね♪↓

My追加