コトバあそび
コトバあそび
おしながき過去、読む?未来、読む?

のびぃ!の世界はReal Paradiseへようこそ!にもあるのね


2003年08月31日(日) 食い王

最初にひとこと、画像ばっかりで、重たいページですいません!
まあ、それでもよかったら、じっくりと見てください!

僕は本当に「食べる」ということに関しては、本当に恵まれている。
きっと、それが僕の幸せのバロメータなのかもしれないね。今日も幸せになりにいってきました。
今日はね、まきちゃんと神戸にあるお魚のお店にいってきたんですけどね、
彼女とご飯を食べに行って失敗はないですね。今日もまきちゃんがおいしいところがあるって連絡くれたときも、
必ずおいしいご飯が食べれるんだって思ったものね。
てなわけで夕方に三宮にてまきちゃんと集合。
僕自身、何かやりきれないこととかあったり、「あ〜、元気になりてぇ〜!」ってときは彼女とお茶したり、ご飯を食べるのです。
自分の彼女で十分なんだけどね、やっぱ、こういうのって、彼女でない人に背中を押してもらいたいっていうときもあるわけよね。
で、今日いったお店は、「わさびと魚」ってお店。場所は教えてあげたいけど、内緒にしちゃおうっと。
マジでおいしかったよ、ここは。

ちょっと暗めの店内で、店名通り、わさびは信州より取り寄せているという新鮮なわさびで、



こんな感じにわさびが出されてくるんです。
で、さかなって名前があるくらいですから、お料理はお魚中心、ってかお魚ばっかりです。
もちろんお刺身もあるわけでお刺身食べるときには、わさびをすってそれで食べるわけです。
結構風情ありますよ。雰囲気いいお店でわさびをすって、それで食べる。これは本当にいい気分ですよ。



まあこんな感じにお刺身の盛り合わせを注文したわけです。
いわしと、さんまと、はまちのお造り盛り合わせ、こりゃ、たまりませんね。
いわしや、さんまのお刺身なんてめったに食べませんが、さんまのお刺身は結構薄味ながらも深みがある感じで、
生姜をのせて食べたりすると、なおさらおいしかったりしますね。

あとまぐろのしぐれ煮、なんて食べました。
まぐろがいい感じに煮こんであって、一緒に山芋があるんだけど、この食感もいい感じですね。



あと、食べたのが、天ぷらです。
やっぱ、関西でこの時期で食べるというと、はも。
はも食って、元気出せよ!って言いたいところですけどね、こんなに旨いの食べたら、

元気になっちゃったぁ〜!

と雄叫びを上げてしまいそうです。
さらに食べたのが、いわしの天ぷら、穴子の天ぷら、あとお野菜を添えていただいて・・・。

    

いあやぁ、まじで旨かった。はもに梅肉、いわしの天ぷらを塩でいただいたり、そりゃあもうたまらんですよ。
(左側が、いわしと穴子の天ぷら、右側がはもの天ぷら。サヤエンドウとピーマンの天ぷらが添えてあります)
あとね、お野菜もちゃんととらなくちゃって思ってね、サラダも食べましたよ。

 

サーモンがめっちゃプリプリしてるねん!、マジで旨いっすよ。ニコニコ顔になっちゃうね。
で、最後にまったりとお茶をいただきました。お茶といっても、そば茶。
こりゃあ、いいね。和食祭りの最後には、まったりとそば茶なんですよね。

 

このお店、隠れ家にしておこうかな?って感じになってしまうね。おいしいんだけど、教えてあげる人は厳選しちゃおうかな?って感じだね。
食べたい!って方はのびぃまでご連絡くだされ!、のびぃが気分次第でエスコートさせていただきます???





↑結構、これ、趣味になっていたりして???
My追加


2003年08月30日(土) さぁ!、キダムへ!

今日はキダムへ行って来ました。「はるいちばん」のママからおととい「キダムチケットあるよ」って連絡もらって、
棚ぼたでいったんだけどね、なかなか手に入らないものだから、めっちゃうれいしいね。
南港のビッグトップってところでやっているんだけど、南港の端の何にもなかったようなところに、ドドン!って建てられていました。
17時からの公演で、16時の開場で、いざ席に着くとなるとビックリ!
めっちゃいい席なんですよね。舞台を囲むように270度くらいに丸く席が設置されているんだけどね、
僕らの席は舞台正面の前から8列目、1列目は舞台より低く設置されていて、
8列目にはちょうど腰掛けると、舞台が目線にあって、超VIP席って感じ。

ところで「キダム」っていったいなによ?って話になったのね、彼女と。
「キダム」って軍団?って思っていたりしたけれど、「シルク・ドゥ・ソレイユ」っていう軍団の人たちが行う、
「キダム」って公演なんですよね。「サルティンバンコ」って公演も同じ人たちがやっていたんだよね。
今回は「キダム」っていう公演な訳ですよね。アホみたいに納得しちゃったよ・・・。
で、「キダム」ってサーカス?っておもちゃっていたわけ。っていうか、何なの?って感じなのね。
彼女は「サルティンバンコ」見たらしく、何となくイメージがつくみたいなんだけど、
僕は全く初めてなので、さっぱりわからないんだよね。
挙げ句に「キダム」見に行ったっていう後輩に、「キダム、どんなん?」って聞いてみたら、






↑おかげでかなり間違ったイメージを抱いて見に行ってしまったよ・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

まあ、そんなこんなで始まった、「キダム」。
もう何もいう必要なく、すごいですね!とにかくすごい!
サーカスなんかじゃないよね。ショーっていっていいんだろうか?なんていうんだろうね?
とりあえず人間のすごさを感じるものだね。内容をどうとかここで語る必要もないけど(って見に行ってくれ!)、
ひとつひとつのショーが、一瞬たりとも目を離せない!って感じなんだよね。
それでね、驚くのショーの間に、ちゃんと笑いの要素もあるのね。
「オオサカ!」「アカンヤンカ!」とかね、関西の人たちが見に来ているっていうのを考えてかな?、
ちゃんとリップサービスもしているし、笑えるし、驚けるし、感動できるし・・・。

全部で2時間程度のショーだったんだけど、マジで目が離せないままの2時間でしたね。
公演が終わってね、ビッグトップからでてね、近くの駐車場へ向かう途中にビッグトップの後ろから花火が上がりました。
時間にしてほんの1分とか、1分半とかなんだけどね、ココロが満たされて、そして帰る途中に見たものだから、
もの凄く綺麗で良かったね。雨が降り始めていた中、花火を見上げてました。今年最後の花火だろうね・・・。
マジで、「はるいちばん」のママには感謝したいね。

彼女と、このあと食事をしに池田にある会庵ってところにいきました。
ここね、美味しいパスタとコーヒーが楽しめるお店なんですよ。
ちょっと高台になっているから、大阪空港のライトとかが本当に綺麗に見えて、夜景も最高な場所。
まあ、今日は夜になって雨が降ったから、夜景はあまり楽しめなかったけどね。
焼きたてのパンとじゃがいものスープが最初にでてきました。
フランスパンにバターつけて食べるのね。パン好きな彼女なら喜んでくれるかな?って思ったんだけどね、美味しそうに食べてました。
パスタは「ホタテの海鮮クリームソースパスタ」でした。これはかなリソースがうまい!ホタテもプリプリやったし。
食後にデザートでマンゴーのババロア風のケーキと、バニラアイス。これにコーヒー。
マジでここのコーヒーはうまい!コーヒー飲むためにいってもいいくらい。まあ、池田市内にはカフェもあるらしいし、
コーヒー単体でも十分すぎるくらいにおいしいのね。
食べ終わる頃に雨もやんで景色も綺麗に見えるようになっていてね。
また今度はいろんな人と、美味しい食事をしに行きたいものですね。

今日の彼女はどうもあまり体調が良くなったみたい。
車の中で辛そうにしていたから、「寝てた方がいいよ」っていって眠らせていたんだけどね、
寝顔見てたら、「可愛いなぁ〜」って思ってたのね(のろけです)。
でも、起きた彼女の顔は辛そうなんだけどね・・・。
もう夏の終わり・・・。今日はいい思い出になったね。
次は2週間後の旅行です。新穂高温泉郷は、秋の装いになっているのかしら???


2003年08月29日(金) うさばらし・・・

ほんまに、最近仕事がおもしろくないのだが、やはり人間は楽しいことがないと死んでしまうよって思い、
何か楽しいものを探しにお出かけいたしました。・・・っていってもお仕事中ですよ。

てなわけで、お昼ごはんに美味しいカレーを食べに行って来ました。
大阪駅前第二ビルの地下1階にある「ミクロ」って喫茶店に行って来ました。
そこで注文して食べたカレー、森くんにお勧めしてもらってきたんだけど、
いやぁ〜、マジでうまかったですよ。確かに辛いし、じんわりと辛さに覆われるって感じがするし・・・。



まあ、画像で見る限りは思いっきり普通のカレーですけどね、食べれば違うってすぐにわかるよ。
じんわりと辛いけどね、最初は何かしら甘みさえ感じる、カレーなんですよ。
額にもうっすらと汗が噴き出てきているんだけど、あとに残る辛さじゃないんだよね。
でもね、からだがほっこりとするような・・・。食べ終わってもお腹がパンパンに膨れて気持ち悪いぃ〜って感じじゃないんだよね。
体の中でいろんなものが、活性化されてきているような気もするね。いいよ、これは・・・。

そして食後にドリンクが来ました。
カレーセット800円を注文していたんだけど、ドリンクはミックスジュースを注文していたんですよ。
アイスコーヒーとか違うんですよ。きっとほとんどのお客さんがミックスジュースっていうと思うんだよね。
ここの名物らしい。最初アイスコーヒーっていったけど、ミックスジュースの方がいいですよってオススメされて変更したんだよね。



まあこれも画像で見たら思いっきり普通のミックスジュースやな・・・。
いやね、カレー食べている間に作ってくれているんですよね。ジューサーの音がしてね。
果肉が激しく砕かれました!って感じのジュースです。ホンマに美味しいですよ。

めっちゃいい午後のひとときを過ごせました。今週の嫌なこともすべて、これで流してしまおう!って思ったんだけどね、
そうも行きませんでした。夕方に緊急指令発令。ほんま、うちの会社、マジで狂ってるわ。
「やめたるで!」ボルテージを上げながら、渋々作業・・・。
マジで会社やめる気が増してきました。やめるとなると何をすればいいんでしょうかね?
誰かに聞いてみることにしよう!

まあ、こんなアホな困ったちゃん指令のおかげで森くんに迷惑をかけちゃったよ・・・。
22時に森くんとやっとのことで、合流。今日はごはん食べに行く約束してたんだよね。
今日はうどんを食べに行きました。泉大津にある鹿児島うどんってお店。
いやね、ここのエビ天がマジでうまいから、食べてもらいたかったのさ。
カリカリッと揚げた、海老のおかしらは本当に絶品!
いける方は是非、いってね!

まあ、1日で2食もご馳走を食べて満足!、といいたいところだが、そうも行かず・・・、






↑いつから、そんな奴になったんだよ?、のびぃ・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月28日(木) 男と女のイロハってね???

マジで日記ですか?これは、なんていわないでください→のびぃです。
日常がすさんでますので、日常とは違う話でも書いているのがいいんです。

ドライブデートってある意味、武器になると思うんだけど、どうですか?
まあ、僕は簡単にいいますと・・・、それしか武器でない、みたいな感じですね。
僕ね、変な特技だけど、一度走った道は綺麗に記憶されていくのね。
だから、結構地図いらずだったりするわけ。カーナビも必ず必要なものではなく・・・。
そんな僕がドライブデートでよく使うのが、夜景巡り。
昔、一生懸命探しましたよ、どこがいいかな?とかね。
結論としては、夜景が綺麗なところはなぜか霊のスポットが多いってこと。
生駒山とかそうだし、六甲山もそういうの多いし、五月山も後ろは霊園だしね。
ドライブに誘うっていっても、のびぃ、相当な3枚目ですから、格好いいことをしようと思ってもはっきり言って無理です。
で、ですね、夜景を見ながらのドライブも、やっぱりおもしろい話をしているわけですけどね、
ひとつだけ、夜景を楽しく、でも驚きとともにみる、というのがありまして。

生駒から大阪へ抜ける道で阪奈道路ってのがあります。生駒の山を一気に登って一気に降りる道なんだけど、
大阪方面に向かって降りるときは、見事なくらいに綺麗な夜景が目の前に広がるわけ。
でもね、山道を下りはじめても、見えるポイントはある程度限られていて、綺麗な景色を見るにも、いつもってわけじゃないのよね。
だから、綺麗な景色が見えるちょっと前になったら、のびぃの時間が始まるわけ。

「は〜い!、右から左へぐるりと!」っていうと右側から夜景がでてきたり、
「左を見てね、3,2,1,はい!」とか言う感じにね。
これは僕なりのアホなエンターテイメントなわけなんですけど、文字だけだとアホな話なんですけどね、
実際のところ、これね、結構好評だったりするんですよ。
夜景=綺麗、のびぃ=おもしろい、なんていう図式を一気に作り上げれるんですけどね、
これで結構たくさんの子をのびぃファンにしちゃった気がするんだけどね・・・。






↑このドライブ、経験希望者はのびぃまで・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月27日(水) 男と女のイロハってね???

いやぁ〜、日常がすさんでいるので、現実逃避です。
今日、9月に休みを取っていくお宿をとりました。
「はるいちばん」のママより、キダムのチケット手に入ったって連絡がありました。
結構オフタイムは充実方向?って感じだね。

今日は事務所の送別会で結構いい感じになってます。
しかし、お酒を飲むとどうしてエッチな気分になってしまうんでしょうか?
今日は梅田から歩いて帰りながら、何げに思いを巡らせていました。
いや、マジでつまらないネタなんですけどね、男ってせこいな・・・って思ってね。
男って、女性のことを語るときに、胸の大きさって結構話題になる訳なんですけど、
まあ僕はどちらかといえば、平均点以上の方とは一度たりともお付き合いしたことがありませんので、
よくわからない、っていうか、全然わからないんですけど、あれは大きい方がいいもんなんですかね?
結構これって失礼なことだと思うんですけどね。「大きい方がいいよ」っていっても、「はぁ〜い♪」っていってサイズが変わるわけでないんですから、
そんなこといわなくても〜、って思うのです。
逆に、女性が「だってさ、あの人、あそこ小さいのよ」なんていわれたら、ショックでしょうからね。
まあ、サイズなんてものはあってないようなものですよね。

20歳の時、付き合っていた女の子の家で大相撲を見ていたときに、
「オレ、おっつけ(自分の両脇を締めて、内側から腕を絞り上げて、相手の体を絞り上げる?)、うまいねん!」っていったら、
平手打ちされたことがあります。まあ、平たくいうと、「寄せてあげるの、得意やねん!」ってわけですからね。
まあ、そんな技術など、愛さえあれば、いらないでありますよ!(ヨッ!、きれい事?)
まあ、その前に20歳の男と女が、二人でまったりと大相撲を見ていることも問題かも知れないけどね。






↑ええ、私のことを正統派と呼んでください!(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

酔っぱらいのエロ吉、のびぃでした・・・。


2003年08月26日(火) 男と女のイロハってね???

ああ、いきなり雨ですね。夏も終わりか?って感じだね。
9月の人事異動騒ぎも一段落。うちの事務所は誰も動くことなく、平和そのもの。
9月に残っている夏期休暇を利用して、新穂高温泉へ行って来ようかと思ってます。

さて、今日は昨日予告通り「別れても好きな人」で書いてみますか。
いやね、すっかり見続けてしまっている「元カレ」ってドラマの1シーンでね、
元彼女(広末涼子)に渡したいものがあるという口実で逢ってしまう、堂本くんなんだけど、
運悪く今彼女(内山リナ)と鉢合わせ!、いやぁ〜、お父さん、この場面見て思いましたよ!

やましいと思うなら、かぶらない場所!、選べ!

でもさ、別れたけど好きな人ってありなんじゃないの?って気がするんですけど、いかがなものでしょう?
まあね、「みだらね・・・」っていわれたらそれまでだけどさ、好きで付き合っていた人、別れ方にもよるんだろうけど、
別れたあとでも、好きだったりしませんか?、まあ、悲劇の主人公みたいな振られかたしている人なら別でしょうけどね。
僕は3番目の方(まるで診察室みたいやな・・・)の人は結構記憶に残ってますね。
4番目の方も結構記憶に残ってます(まあ付き合っていた期間も長かったんだろうけどね)。
3番目の方は未だに逢えば、「好きかも?」って感じかも知れませんね。
まあ、そうはいえ、あえて逢おうとは思わないけど(ってか、どこにいるかも知らないし・・・)。
4番目の方は、ポセイドンに「やめとけ」っていわれたんだけど、3年近く近く付き合っていた人ですが、
逢うつもりもないし、何しているかも関心はないけど、たまに「ちゃんと幸せになれたかな?」って思います。
(心配しなくても、彼女はもうすでに奥様になっているはずだけどね)

気持ちって難しいものですよね。そう簡単に人のこと嫌いになるのって難しいでしょ。
あのさ、恋が終わったあとの話でいうと、女性って結構、次に移行するまでの時間って結構短くて済むんだよね?
男って本当に切り替えのへたくそな奴が多いよね。この辺、不思議で仕方がないよ。
男はバカですから、よりごころがないとあかんのですかね?、女性には「バチッ」って切り替わるだけの、
「分別のいい切り替え機」でもあるのですかね?

でもね、あのドラマ見ていて、「ああ、お父さん、それには引いちゃうな」ってのがあったね。
まあ自分のカレが前の彼女と食事しているのだから、怒っても仕方がないけど、レストランのエントランスで半狂乱になられたらね。
できれば、懐の深さを見せるためにも、「あら、こんなところで・・・」って言い放つんだが、
あとで強烈な追求がある方がこっち的には辛いでしょうからね・・・。

でもさ、「隣の芝生は青い」同様???、以前付き合っていた人が、久しぶりの再会をしてみて、よく見ると魅力的だったりしたら、
全くその気がなかったりしていても、ちょっとごはんだけでも食べに行きたいな、とか、困ってることがあったら助けてあげたいな、とか
そんなことを思ってしまいそうな気がするんだけど、どうでしょう?
別にそれ以上は何も求めてないんですけどね、仮にも以前好きだった人に、何かしら小さな影であっても見受けられるんだったら、
「困ったことがあったら、いつでもいいからいって来いよ!」っていってしまいそうだものね。
そうはいえど、そういう経験は全くないのびぃです。





↑中の上くらいだったとも思うのですけど・・・(押すとアホが芽生えます・・・)
My追加

のびぃの日記も懲りずに続けて14ヶ月目、どうやら僕が8000番目の楽天家になったようだ。
しかし、よくここまで書いたものだ。そしてこんな奴にお付き合いくださるみなさまへ、感謝!
8000番目記念で、「のびぃ、このネタで日記かけよ!」というメッセージをお待ちします。
まあ、かける範囲では書きますので、ご指名ください。
(最近、仕事でいいことないから、日記が暗くなってしまいそうで、出来れば明るい話題で)


2003年08月25日(月) あかん!、今日はあかん!

本当は連載企画でも書こうと思ったのですけどね、今日の全体会議でも、相変わらずの吊し上げ大会で、
とりあえず罵倒したいだけ罵倒されて、へこみまくり・・・。
とりあえず早い時間から24時前までみんなで「やってらんね〜」っていいながら飲んでました。
てなわけで、今日はこれでおしまい!
明日は「男と女のイロハって???あ別れても好きな人?」をお送りします。
ではおやすみなさい、飲み過ぎたよ・・・、頭が痛い・・・。

のびぃの日記も懲りずに続けて14ヶ月目、どうやら僕が8000番目の楽天家になったようだ。
しかし、よくここまで書いたものだ。そしてこんな奴にお付き合いくださるみなさまへ、感謝!
8000番目記念で、「のびぃ、このネタで日記かけよ!」というメッセージをお待ちします。
まあ、かける範囲では書きますので、ご指名ください。
(最近、仕事でいいことないから、日記が暗くなってしまいそうで、出来れば明るい話題で)


2003年08月24日(日) 夏はヨットです

今日は琵琶湖でセーリング。しかし、この一週間はマジで暑いですな。
今日も練習に励みましたが、この暑さ、練習日だけでいうと、今年最高かも?
デラデラと日照りにてらされているのもあるけど、額をツーッと流れる汗を感じ続けるってのは今までになかったことだし。
サングラスが顔にぴったりとつくタイプのなんだけど、レンズの上に「つる」のところに汗がたまって、
しばらくするとまとめて額を伝ってきて、それがいくつか目に入ったりなんかして、
コンタクトレンズしているのもあって、めっちゃいたくて、目にしみて・・・。
でもね、仕事しているときもお休みの日もどちらかといえばクーラーの世界に身を置いていることが多いでしょ、
だからね、たまにはこういう汗を思いっきりかく環境って大事なんですよね。
僕のポジションは一番のパワープレーが求められる場所で、今日みたいな日はマジで辛いです。
デッキ上に日陰になるところといえば、セールの影か、キャビンの中だけど、
セールの影なんてなかなか入れるものではないし、キャビンの中は蒸し風呂ですし、
僕のポジション、風を後ろから受けて走っているときは両手が絶えずふさがっていて、流れてくる汗をくい止めることも出来ないし、
もちろんのことだけど影にはいることも出来ないんですね。
でもそんな中だけど、練習は楽しいものです。汗を思いっきりかいて、風を体にいっぱい受けて、自然にどっぷりとつかれてね。
確かにヨットに乗る人っていう、一般の方が持つイメージってのは「優雅」だの「高級」だの「裕福」だのあるけど、
僕らみたいなめっちゃふつうのサラリーマンでさえ、のることが出来るわけで・・・。
本当にいい趣味ですな。

今日は思いっきり暑かったくせに、もっと暑くなりたいってことで帰りに森くんと梅田にでて、カレーを食べました。
それもね、タイ料理屋みたいなところ。
梅田の東通商店街から少し外れたところだけど、「TIPサイアム」ってお店にいきました。
ぼくはどっちかっていうと、ジャパニーズカレーを食べ続ける人で、森くんはオールラウンドにいろんなカレーに挑み続ける猛者で。
で、お店にはいると誰一人お客さんがいなくて、「マジで大丈夫?」って感じだけど、
そのあとにはどんどんとお客さんが入ってきて。
カレーは、森くんがレッドカレーを、僕はイエローカレーを注文した。
で、そのカレーがこれ!

  

森くんのはマジで本場の味に向けて作っている感じ。香草の香りもするし。お野菜もしっかり入ってね。
僕のはどっちかっていうとジャパニーズカレーに近い。じゃがいもと鶏肉とタマネギが入っていて。
カレーと一緒にもってきてもらったライスはちゃんとタイのお米だったし。タイのお米ってちゃんと食べたの、はじめてかも知れないね。
めっちゃうまかったよ。じんわりと汗もかけたし。見るからに辛そうだった森くんのも、森くんいわく「もっと辛くても良かった」という感じ。
全体には本当に美味しかったし、細かい点でいうと、おしぼりをくれたらめっちゃつめたくてうれしかったのと、
お水を出してくれたんだけど、これもまたかなり冷えていて嬉しかったね。
結構こういうところ、抜けている飲食店、多いからね。

家に21時ジャストに帰って最近見てしまっている「元カレ」ってドラマ見ていた。
どうよ、元彼女が広末涼子、今彼女が内山リナ。個人的意見では元彼女なんだけど、今日もじっくりと見入ってしまったよ。
まあ、よくある話といえば、よくある話だな。
でもよくあるのか?、オレにはそんな経験、一度もないぞ!元彼女とちょっと会っているところに、今の彼女登場、みたいな。
車主導で生きているのびぃさんは絶対にバッティングしない自信あり?
だから、気にするなよ!→ to マイ・ハニー!
まあ、それにからめて、明日の日記は書くとするか。最近、平日のネタは暗くなりがちなので、明日も懲りずに
4回目の連載を書いてみるとしましょう!お付き合いしていただける方は、明日も懲りずに読んでください!

のびぃの日記も懲りずに続けて14ヶ月目、どうやら僕が8000番目の楽天家になったようだ。
しかし、よくここまで書いたものだ。そしてこんな奴にお付き合いくださるみなさまへ、感謝!
8000番目記念で、「のびぃ、このネタで日記かけよ!」というメッセージをお待ちします。
まあ、かける範囲では書きますので、ご指名ください。
(最近、仕事でいいことないから、日記が暗くなってしまいそうで、出来れば明るい話題で)


2003年08月23日(土) ひさびさインライン

今日はインラインメンバーでバーベキューをすることになりました。
水曜日くらいに突然福原から連絡があったんだけど、見事に10人弱のメンバーが集まりました。
14時に集合だったけど、まあ全員が何となく集まったのは15時くらい。
それから買い出しにいったりして、実際にバーベキューが始まったのが16時30分。
お昼にうどんを食べてなかなか消化しなかったから、ビールだけ飲んで食べずに・・・。
不思議なもんだけど、彼らと2年くらいの付き合い、逢っても2ヶ月に1度くらい、でもね何とも言えない「間」がしっくりくるんだね。
今年はインラインチームといいながら、全くインラインブーツを履いていない僕ら。
まあ、イベントだけでもってことで、この秋はとりあえずイベントを3つくらいは企画。何とかひとつだけでもしたいものだ。
ビール飲んだのもあって、酒を抜くためにインラインしてみたりして・・・。
マジで1年ぶりにブーツに足を通す。でもね、不思議なことに立ち上がった瞬間の感覚はそれほど古い昔を感じることなく。
滑り出すと、やはルブランクあるね。どうにもこうにも前後の重心バランスがうまくいってない。
変にフラフラしちゃって、やっぱ1年ぶりなんだって感じ。
でもやっぱ、インライン、いいね、楽しいや。秋、スポーツの秋、頑張ろうっと。
とはいえ、今日は暑いね。ちょっと滑っただけで汗をぐっしょりでかいてしまい、着替えるハメに・・・。
もう少し先かな?、インラインの季節は・・・。
日頃のうっぷんが晴らされる一日でした。明日は琵琶湖でセーリング。さらに気分を晴れやかに!

どうやら僕が8000番目のお客様になったようだ。
しかし、よくここまで書いたものだ。そしてこんな奴にお付き合いくださるみなさまへ、感謝!
8000番目記念で、「のびぃ、このネタで日記かけよ!」というメッセージをお待ちします。
まあ、かける範囲では書きますので、ご指名ください。
(最近、仕事でいいことないから、日記が暗くなってしまいそうで、出来れば明るい話題で)


2003年08月22日(金) 男と女のイロハってね???

毎日、書くこと考えるより連載形式の方が楽やね・・・。
ってか、ネタがないだけ?なんてツッコミは無用です、のびぃです。

今は恋愛しているので特にそうなんだけど、人間の欲ってもの凄いものありますよね。
今の彼女と付き合ってもうすぐ5ヶ月。まあ、長いような短いような、もっと前から付き合っているような・・・。
そんな中ですけどね、今の恋愛が始めて、受け身のスタート(今まではずっと自分から告白でしたから・・・)だから、
よけいにそう思ってしまうのかも知れないけど、今の彼女に別に何も不満もないし、ようこんなアホに付き合ってるなってさえ思うんだけど、






↑男ってそんなもんなんでしょうかね???(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

不満も何もないわけだから、そう思ってしまう理由もよくわからないんだろうけど、僕自身が勝手に決めつける、
そういう思いへ自分をいざなう衝動を、向上心って呼びたいくらいなんだけどね。

僕は彼女に「いろんな人と知り合った方がいいからコンパでも何でも行きなさい」っていいます。
いろんな方の日記を読んでいると、そういうのは絶対にいや!、女の子がいる呑み会に行くのも嫌だ!って方をたくさん見かけます。
僕ってもしかして、かなり放任主義なんですかね?、人と人の輪を広げるのはいいことだって思ってるんですけどね。
まあ、そうはいえ、前の彼女に「もっとあなたは自分の世界を広く持つべきだ」って言い放ち、
男性の多い職場への転職を進めたら、その職場の人と一緒になってしまったっていう裏話もある訳なんですけど・・・。
自分の恋人が、異性と親しげにするのってやっぱいやですか?
結構僕は何とも想ってなかったりするんだけど・・・。
自分の彼女に男性の友達がたくさんいればいるだけ、嬉しかったりします。その人の懐の深さを感じます。
「もし、それでその友達と私がいい仲になってしまったら?」って聞かれることもあるけど(過去にね)、
「そんなもん、恋は勝手に始まるもんやから、誰かに矯正されたり束縛されるものじゃないよ、なるようになるさ」っていいます。
それは冷たいよってよくいわれるけどね。自然が一番です、自然が・・・。
付き合う女の子にそういうことをいいながら、「寛大なのか・・・?、私に興味がないのか・・・?」って思わせる、のびぃ・・・。





↑汚れのオトナ、まっしぐら!(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

とはいえ、その結果としては、彼女が一番好きだっていつも思うんですけどね。
ハラハラドキドキの、自分の気持ち試しだったりして?


2003年08月21日(木) 男と女のイロハってね???

何となく昨日から同じ系統のネタです。

「ところでさ、好きなタイプの人ってどんな感じの人?」

そんな質問とか、初対面の人に話しかけたりしない?
これってまあ、相手を探る最初の糸口みたいなものだけど、そう聞かれたらなんて答えます?






↑あくまでも理想ですけどね・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

でもさ、こういう返事と、現実って相当かけ離れていたりしません?
理想の芸能人は?っていうのに答える人と、実際の相手がめっちゃギャップがあったりとか。
僕は今まで「小柄の子が好きです、僕が小さいから」って答えていましたが、僕とほとんど身長の変わらない人と付き合ってました。
一度でいいから、首傾げたりしないとチューできないってのを、してみて〜!って思っていたんだよね。
それがだよ、前を見れば相手の顔があって、なんて感じだったからね。
(まあ、今の彼女とは10センチほど違うんですけどね・・・)

相手を限定してからっていう部分でいうと、コンパの席に着いたときに、まずは相手の顔を見るよね。
そしてその相手の中に「オレ☆オレ☆センサー」が働くわけ。
ビビッと、「旦那、こいつっすよ、こいつ!」とかいってセンサーは適格に相手をさすわけだけどね、
お話を始めて10分ほどすると、「内面的オレ☆オレ☆センサー」がいうわけですよ。
「旦那、じっくりみりゃ、こっちじゃないですか!」ってね。
結局見た目に頼っていては、本当の答えにたどり着かないことが多いってことなのかも?
まあね、そりゃファーストインプレッションで見事にゲット&ハッピーって方もたくさんいるでしょうけどね・・・。
そういう人は幸運すぎるわけですよ、きっと。
年齢を重ねると、相手の内なる部分を探ってからでしか行動を起こせなくなっている自分がいるね。
「だって、かわいいじゃん」とか、「だって、ボインちゃんだよ」とかいわれてもさ、
そんなもん(そんなもんとかいってすいません)は、あくまでも付帯物でしかなくて、本質じゃないのよ、きっと。
男同士のバカなトークに、「見た感じが同じで、胸が大きい子と小さい子、どっちがいい」とかいうのがあったりするけど、
考えてみれば、その比較そのものがおかしいのよね。ありえないし・・・。

でもね、若い頃ってどうしても体目当てになるのよね。
この前話をした24歳の男子は彼女いない歴2年、まあ見た感じは決して悪くないけど、ややだらしない感じ。
「最近、いい子いないっすよ」なんていう彼に、「携帯の出会い系ばっかりしてる場合ちゃうで」って説教する、のびぃ。
「逢ってもね、なんでか逢う子みんな、胸小さいんですよ」って答える彼に、
「それで相手を判断するのは、子供以下や」ってつぶやくのびぃ。
女性をそういう風に見ちゃうのは20歳前後までにとどめておかないと。
ある程度、人生の場数を踏めば何を見るべきか、くらいはわかるはずなんだろうけどね・・・。





↑オレの方が思いっきり汚れているかしら???(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

メラメラと燃え上がる恋をみなさんにもしてもらいたいものです。
(ちなみに、僕は今まで自ら燃えてましたが、今回は彼女に放火?されました・・・?→殺されるな、この表現・・・)
のびぃが思う持論がありまして・・・。

恋は気がついたときには激しく始まっており、
気がつく頃にはすでに終わっている


どう?、ちょっといいこといったつもりやけど、結構間違っていたりする?
意図して恋などできないものなんですよね・・・。


2003年08月20日(水) 男と女のイロハってね???

ヤフーBBのバナー広告っていうんですか?、ヤフーのページにある広告にある、
広末涼子が昔のイメージを消してくれて、新しいイメージを感じさせてくれるのに、いささか共感を思えているのびぃです。
彼女、もともと清楚系ではなく、なぞ系でいけばもっと売れたんでは???

ラジオCMで面白いの言ってるのがあってね。「関西1週間」のラジオCMなんだけど、

「おとこの子ってなんで最初しかおごってくれないの?」
「おんなの子ってなんでデザートは別バラ?」
「おとこの子ってジーンズ、なんで洗わないの?」
「おんなの子って映画館でなんであんなに食べるの?」

なんてこといってるのね。
まあ、確かに疑問だね。
でさ、この前テレビ見ていたら、訳のわからないことをいってる女性がいた。
「出会った頃は50万円のスイートルームとかとってくれていたのに、結婚して何回目かの誕生日には何もくれない」
まあ、この文章だけだと、旦那さん、もう少し配慮してあげようよ!って感じもするけど、
この女性、50万円のスイートルームのイメージが色濃く残っているみたい。
「毎年、ダイアモンドくれなきゃ離婚しちゃう!」だってさ。
そりゃあ、男だって、最初はゲットするために無理難題、なんでもしますよ、絶対に。
体張って、気持ちをこっちに向かせよう!ってするものだけどさ、それがずっと続けられるほど、
金まわりいい人なんでそうそういないもんですよ!って気もしますが・・・。
贈り物には、気持ちがこもっていればなんでもいいんじゃないですかね?
物欲に走り始めたら、ダメじゃないの???






↑これで今まで何度もいらぬ誤解をしてきたような・・・

My追加

でもまあ、男性が女性をエスコートしなきゃだめですからね。
最初しかおごってくれないの?っていうおんなの子の言い分もわからないでもないですけどね。
僕はどちらかというと、とりあえず払わせて。あなたが払うかは、その後のあなた次第っていう形が多いですけどね。
(メシ食わせろ!っていう女性、大歓迎だったりして???)
でもまあ、初デートから割り勘とか言うデートじゃ、女性も電話もメールも応じないものでしょうね、きっと。
男と、女は、難しいものですね、本当に。


2003年08月19日(火) 復帰初戦

しかし暑いですね、いやがらせ?
月曜までお休みを堪能していたのびぃ、見事に復活!
職場に向かう足取りは非常に重く、流れる汗は異常に多い。
こりゃあ、間違いなくクーラー依存症やね・・・。
スラックスの中を走りぬける汗がいて、首を締めるとせんばかりの首筋の汗の掻きよう。
はっきりいって、職場につく前に勝負は決まっていたようなもの・・・。

職場について、お休みを取っていた5日間に起きたことを聞いていると、さらにぞっとする。
うちの会社、全国をいくつかの部署に分けている。簡単に言うと部署制みたいなもんですね。
僕の属している部署は全国で最下位の成績らしい。
関西の全体会議で、役員がほえまくっていたそうだ。

「おまえたちは、能無しだ!」

「何をしていいのかわからないやつは去れ!」

「おまえらのこの上期下期の評価は全員平均以下だ!」

まあ、そんなことをやいやいといってます。
成績が悪いのは仕方ないし、だからこそ会社の上層部は歯車にエネルギーを与えるべきだと思うのだが、
うちの事務所だけに限らず、相当数の人間が「もうこの会社、いやだな」って思い出している。
自分たちで考えてやれ!っていう考え方はすばらしいと思うし、ある意味、独創的に仕事をさせてもらっている面は感謝したいけど、
それが一転、全体会議は無能社員を探し出し、つるし上げる会議になってしまっている。
そして、評価すべき事例をやった人間に対しても、まったくといっていいほどに賛美の声をかけることもない。
いわゆる恐怖政治ってのを実際にやっていくみたいです。
もともと統率力があって、信頼がある人間がやればそれもある程度は機能すると思うんだけど、
耐えず人の「あら」捜しばかりをしているようにしか見えない人間が恐怖政治を始めたら、
間違いなく社員たちは反旗を翻すと思うんだけどね。

おかげでお休み明けの店舗訪問はお休み中ののびぃについて話すことがいつも恒例だけど、
今日はいきなりお店つくなり、「やってこい!」っていわれた膨大な数のチェックリストをぺらぺらとめくり、無言な時間を過ごすことが多い。
これってどうよ?って自問自答するけど、いま、頭の中にあるのは自分の進退を今年中に決めてしまおうかな?っていうこと。
決して悪くない決断になると思うんだけどね。
今の僕の状態はまさしく!、歴史を知る今の人がタイタニック処女航海に乗るようなもの!ですからね。






↑まあ、たまにはそんなこともあり、ですね・・・

My追加


2003年08月18日(月) 天日干し

今日で5連休も最終日。
関西の本部で毎週やってる会議に出たくないっていう理由だけで、月曜日まで休みにした。
マジで聞いているだけで、人をめいらせる会議だからね、出来れば休み明けには聞きたくないものです。
それにしても5連休という中で、今日が一番天気が良かったね。
昨日の雨でずぶ濡れになったテントを干しに車に積み込んで、北港までいってきた。
ここだったら、人気も少ないし、広いし、干しやすいだろうと思ってね。
見事なくらいにしずくまみれになっているテントを干しましたよ。2張り分を約2時間半かけてね。
で、芝生の上にテントを広げて乾かしているうちに、時間があったので、自分も天日干しにしてみました。
まあ、これ以上日焼けしてもね、ってのがあるので、軽くだけどね。
人気が少ないっていっても、平日の昼間に、テントをバタバタと芝生の上で乾かしているやつってのも変なものです。
すっかり乾いたテントをさすがに一人でたたむわけにも行かず、くしゃくしゃのままで車に積み込んで帰りました。

5連休が終わってしまったよ・・・。でもね、たった5日間っていう短い、そして長い5日間でしたね。
充実していたなぁ。2日間はまったり出来たし、3日間はしっかり遊べたし。
心の洗濯が出来たのかどうかは別にして、気持ちはかなりリフレッシュできたね。
でも明日から社会復帰だよ〜。
夜に、同期から電話があった。他の営業所でも、かなりみんな病んでいるみたい。
ここ数ヶ月思っているのだが、会社の犬になるのもいいけど、どうも僕は我慢できない。






↑今の日本では、たいした問題ではなくなってきているのも事実!(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

突っ走るのを、立ち止まってみるっていうのも大事でしょう。
もう28歳かも知れない、でもまだまだ28歳なんだよね・・・。


2003年08月17日(日) キャンプ・後編

朝7時頃、突然携帯が鳴った。
「のびぃ、みんなどこにいるの?」
はまちゃんからだった。
3時過ぎにはねていただろう僕にとって、こんな時間の電話は不愉快きわまりなかったんだろうね、

「隣のテント見ろ!」

って怒鳴って電話をブチッと切っていたようだ。
口の中にはウイスキーを飲んだ翌朝特有の焼けるような感覚が残っている、まだ寝ていてもいいでしょ?って自分に言い聞かせてもう一眠り。
僕以外の6人はテントで寝ています。僕は毎年なぜか?って思うんだけど、車で寝ます。
お酒を飲むといびきをかく確率が高くなるので、出来るだけ車に引っ込むっていう理由がひとつ。
あともう一つは、クーラー完備であるという理由。まあ、今年に至っては後者は当てはまりませんけどね。
フルフラットにして、クッションを枕にして、昔ユニクロで買ったブランケットを大事に抱いて、めっちゃ快眠!
たぶん、今回キャンプに来ている誰よりもいい眠りが出来ている自信あり!(そんな自信はいらないよ!)
ひとつ目のテントには、はまちゃんとまみちゃんが寝ていたようで、もう一つのテントには森くんと、ポセイドンとなかちゃんとたかちゃんと。
かなりテントの中は明け方は冷えたようで、森くんの証言では、寒がるなかちゃんをポセイドンは抱きしめてあげていたようです。

お熱いですなぁ〜♪

で、同じく、森くんとたかちゃんが抱きしめ逢っていたかというと、そうではなかったようです。(森くん証言)
僕はブランケットを抱きしめていましたけどね。
で、もう一度目を覚ます8時過ぎ、起きて、ダッシュボードの上にあるメガネをつけて、ウインドーを見てびっくり!

雨が降っているではないですの?

自慢じゃないですけどね、この晴れオトコ@のびぃ、第1回キャンプで雨に降られて以来、雨には全くもって無縁であったのですよ。
それが・・・、それが・・・、よりによって、雨。それも小雨ではなく、思いっきり雨・・・。
とりあえず、もう一度ふて寝してみることに・・・。


40分後に目覚め。まあ、そう簡単には天候も変わるまい!って思ったけどね、
これはおもいっきり雲の中にいるのでは?っていう天気だよ。雨というよりミストですよ、これ。
渋々車からでる。テントのあるあたりにいくと、辺り一面、水浸しって感じですよ。
みんなと荷物の移動を開始。たまたま、広場にあるステージがあって、そこに屋根があるので、そこへ移動。
何から何まで雨に濡れてるよ。不思議なのがそういうのを予知してか?、誰もデジカメを鞄から出してなかったんだよ。
だから、写真など一枚もないんだけど、携帯さえも外に出してなかったから、つぶれることもなく・・・。

荷物を移しながらも、森くんは不思議な二日酔いに見舞われ、頭がフラフラし、なかちゃんは完全に二日酔いでテントの中でダウン。
残りのみんなで荷物を動かして、とりあえずコーヒーでも・・・、って思っていると、まみちゃんが「お腹空いた・・・」と。
てなわけで、みんなでチキンラーメンを作ってみました。といってももちろん、具材もなく、玉子をのせやすいくぼみがあれど、玉子もなく。
チキンラーメンを美味しく頂き、コーヒーを飲み、何となくみんなでまどろんで・・・。
コンロの火で椅子を乾かしてみると、生地から水蒸気が湯気として立ち上るさまを見つつ、
雨が降っているとは思えないようなのんびりとした朝のひとときを過ごしていたわけで・・・。
チキンラーメンのあと2時間ほどで、また誰かがお腹が減ったのを皮切りに、今度はちゃんと鉄板の上で、焼きそばを焼きました。
おいしいんですよね、家のフライパンで焼くのとは全然違います。やっぱ鉄板ってのはこんなに違うものですかね?
あっという間に焼きそばもなくなりました。
お腹がいっぱいになったあとで、少し休憩して、片づけに入りました。とりあえず片づけれるだけ片づける。
テントなどはとりあえず丸くまとめてゴミ袋に入れて・・・。
雨に濡れすぎて、たたむとかいう次元ではなかったよ、本当に。

車にいろんなものを詰め込むようにして出発。
尼崎で解散して、みんなちりぢりに・・・。
キャンプいって、帰ってきて一番僕が求めているのは帰ってきてすぐに浴びるシャワーと、髭剃りなのです。
今日も満喫しちゃいました。声にならない雄叫びをあげながらね・・・。
来年に向けて、雨対策を求められたキャンプになりましたね・・・。


2003年08月16日(土) キャンプ・前編

今日、明日は毎年恒例のキャンプです。
今年で10回目。去年は出来なかったので、10回目の記念キャンプは2年越しでの開催です。
ポセイドンの家に11時に集合と言うことで、僕はポセイドンの彼女のなかちゃんとなかちゃんの友達のたかちゃんを迎えに行き、
お酒屋さんでビールサーバーを借りて、ポセイドンの家がある尼崎へ。
今回の参加者は最近にしては少ない7名。
僕、ポセイドン、森くん、なかちゃん、たかちゃん、はまちゃん、はまちゃんの友達のまみちゃん。
男性3人に女性4人の少人数での出発。
僕の車と、森くんの車に道具という道具を満載して出発。久しぶりに荷物で満載の自分の車をよく見ると、
サスペンションがぐいっと下がってちょっとかわいそう・・・。

今回は焼き肉をしようってことで、営業所のバーベキューのときにも買い出しにいった茨木の薩摩の牛太ってお肉屋に行きまして。
一人200調校擦らいで考えて、1500弔曚氷愼。お肉のいい香りがします。
結構毎年なんだかだいっては、手の込んだ料理を作ろうとしていたけど、今年は焼き肉。
まあ、手の込んでないってのもいいかな?って感じでね。
のんびりとしすぎていたんだろうけど、いつもなら15時過ぎにはキャンプ場についていたのに、
今日は15時過ぎの時点でようやくお肉を買って、キャンプ場に向かっている途中で。
16時過ぎから、ショッピングセンターで買い出しをして、いざキャンプ場へ。
キャンプ場は大野山アルプスランドってところです。
今年で行くのは4回目?くらいだと思うんだけど、年々放ったらかしになっているような気もするようなキャンプ場。
最近よくあるような何でもかんでもそろったキャンプ場ではなく、水場だけあって、他は全部自分でそろえてくださいねっていう
まあ簡単にいうと、にわかキャンパーにはちょっと難しいかも?っていうキャンプ場です。
大野山っていう山の頂上にあるキャンプ場で、知る人ぞ知るっていうキャンプ場です。
今年みたいに涼しい夏にはちょっと寒いくらいのキャンプ場ですね。

時間が遅れている状態でキャンプ場に到着。時間が17時過ぎ。
その時間から準備。テントを2張り立てて、テーブルをセットして、お野菜をカットして・・・。
ビールサーバをセットして飲むんだけどね、やっぱ缶のビールより全然美味しいんだよね。
今年の夏がもっともっと暑ければ、もっともっと美味しいんだけどなぁ〜。
暑くはないけど、十分においしいです。泡のキメがめっちゃ細かいんだよね。
あたりがすっかり暗くなってきたときに焼き肉をスタート。
今年はランタンを4つ用意して、じゅうぶんに明るい環境でお食事です。
10年かけて準備し続けてきた道具たちが役に立つのです。
やっぱ、肉はうまいですよね。うまい肉はなんぼ食べても大丈夫って感じだね。
1500弔瞭もあっという間になくなってしまって・・・。
仕切りたがりの性格が災いして、あれやこれややっているうちにお肉をたべるの忘れていたのもあって・・・。
まあ、仕切っているのも好きなんでいいんだけど・・・。
お腹もいっぱいになって、人数が7人ってもあるんだけど、火を囲んで団らんを・・・。
人数が少ないのってものいいね。前は多いときは13人とかいたから、気がつけば2組、3組とグループに別れちゃっていて・・・。

お腹も落ち着いてきてから花火をしました。
思いっきりたくさんある花火をみんなで。思いっきりやっても30分はかかるくらいの花火の量です。
ちょっと前まで猪名川花火大会の音がどんどんと聞こえていたけど、自分たちでやる花火の方がいいってもんです。
メニュー目白押しのキャンプの模様をデジカメでとっておけば良かったんだけど、なんででしょうね?、誰も撮影してません。
本当は花火をやっている情景とか、ここにのせれたら良かったんだけどね。
花火が終わる頃になると、突然あたりは霧が立ちこめるようになってきて。
時間も23時前になってきていて、眠くなって横になる人もいれば、お酒を飲み続ける人もいて・・・。
まあ、僕はいうまでもなくお酒を飲み続ける人なんだけどね。
時間がたつにつれて、そこらのテントの明かりもどんどんと消えていって、逆に僕らのテンションはどんどんとあがって、
アホみたいなトークのボリュームはどんどんと上がっていくばかりで・・・。
でもこういうのって、本当に楽しいもんです。お酒が入っているのもあるけど、キャンプっていうシーンもいいんですよね。

気がつけば、もう26時。
どんどんとみんなが寝ていく中、まだ眠りの波が訪れない僕も横になることにしたんだけど、
どうも寝付きが悪く、テントをでて、車に乗り込んで音楽を聴いているうちに寝ていましたね。
しかし寝る前に、思ったんだけど、今までにないくらいに霧がすごい。
幻想的っていうより、ちょっと不気味なくらいだね・・・。
てなわけでおやすみ・・・。


2003年08月15日(金) 練習せな、なにも始まらない・・・

今日はゴルフ。朝5時起床。
勝手に目が覚めたと思って、また寝ようと思ったが、目覚ましを見て、自分がセットした時間に目覚ましで起きたと認識。
これは起きるべき時間なのね?って自問自答してふらりふらりと起床。
まあ、もちろんのことですが、体にはたくさんのお酒が残ってます。
ふわふわしたまま準備をしていたら、うおっちが迎えに来てくれた。
まあ、外は音でわかるから見るまでもなかったけど、相当な雨です。
「できることなら、やめたいな〜」って思いつつ、雨だからって、ゴルフ場はお休みでも何でもないですから、泣く泣く出発。
今日は信楽にある朝宮ゴルフコースというところに。
夏の間は平日は8000円でプレーできるという格安コースがあるということで。
僕らはお金がありませんからキャディーさんもいないし、カートに乗って自分たちで回るだけのプレーですから、8000円くらいでもいけるわけで。
今日は僕らが大学時代のサークルの後輩たち含めて毎年数回やっているコンペの日なのです。
ですから、こういう機会でないと会えない面々と久しい再会を果たし、雨の中、スタートしました。

みんなはそれなりに練習しているようなんですけど、僕は全然で、今回も直前に練習さえしてない有様で・・・。
まあ、スタートしてしまえば、その無様ぶりが思いっきり発揮されてしまって、とんでもないスコアでした。
唯一の救いはグリーンまわりとパッティング。
まあ、最初がひどくても、締めはなんとか・・・ってくらいの話です。






↑結構、僕、プライド高いかも?(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

結局最後の最後までひどいスコアで今まで10回くらいラウンドしているけど、3番目に悪いスコアだった。
まあ、練習しなきゃどうにもなりませんわね。
でもね、はっきりいって、僕、10の趣味があって、その中にあるゴルフの位置づけは?って聞かれると、
「はい、8番目か9番目であると思います」と答えてしまいそうですもの。
どうも、僕の性格には合わないようです・・・。
ちなみに、10番目に位置づけされるのは、釣りでしょうけどね・・・。





↑そのために8000円払ったのか?(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月14日(木) おかえり

今日はポセイドンが関東より戻ってきていて、彼を交えて呑み会です。
とはいえ、ポセイドン自身はほとんどお酒はダメなんですけどね・・・。
飲みに行く前に、今週末のキャンプにもっていく花火を買いに松屋町までいってきました。
花火を10000円分、買っちゃったよ!
でもね、昔は25000円分くらい買ってたんだよね。毎年いってたから、顔なじみになっていて、
元々卸値で売ってるから、安いんだけど、さらにまけてもらってめっちゃお安くかってたね。
本当のところ市場価格でいうところの40000円分くらいを10人くらいで1時間半程度の時間をかけて、やってたんだろうな。
今回は8人でキャンプだから、まあ40分くらいは花火にどっぷり浸かるって感じでしょうね。
花火を買うときも、ちょっと玄人みたいな感じで、「打ち上げはこんな感じのがいい」とか、「吹き出しでいいやつ」とか、
とりあえず銘柄指定にまではならないけど(昔は銘柄指定だったけど)、お店のおじちゃんと一緒に店内を歩きながら買うのです。

お買い物をすませて、「はるいちばん」へ。
お酒を飲まないポセイドンは真っ先に僕やまるちゃんが昨日食べたカレー丼を食べたわけで・・・。
(どんなの?って方は昨日の日記でもみてください)
最初はポセイドンと森くんと僕の3人で飲んでいたのだけど、まあお酒は楽しく飲める人と飲むべきです。
昨日はまるちゃん、今日は彼ら、僕は本当に美味しいお酒を飲み続けていますね。
ポセイドンとは、彼が向こうに行っている間には、ほとんど話す機会はありません。
お互い、わざわざ電話をかけることもあまりありません。
まあ、もう15年の付き合いですから、わざわざそこまでってのもありますが、ここ数年思うのが、
彼とはどんなに会っていなくても、久しぶりに逢えば、昨日まで普通にしゃべっていた奴であるというイメージがわくのです。
そういう関係だからこそ、いい関係であり続けるのかも知れませんけどね。

途中からピロシが加わり、ポセイドンの彼女のなかちゃんも加わり、5人で楽しく・・・。
昨日食べたカレーの残りでカレーうどんをつくってもらうことになりました。
ホンマに作ってくれるの?って感じだったけど、でてきたのは見事なまでのカレーうどんでした。
麺をコンビニで買ってきたとか、そんなこといわなかったら、絶対にわかる分けないよって感じでしたからね。



だしがかなりうまい、まあ元々のカレーも劇的にうまいし、これはめちゃ最高!
おいしいお食事と、美味しいお酒と、楽しいメンバーと、楽しい話をして、すっかり時間を忘れてしまった、のびぃ。






↑でも明日はめっちゃ雨の予報・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月13日(水) 飲んだね・・・

今日でとりあえず仕事、終わり。
明日からお休みです。夏休みです。この仕事初めてから、初?ってくらいのお盆に夏休みです。
そんな今日ですから、もちろんのように朝から仕事をする気なんて全くなし。
まあ、そんなもんですね。それと昨日までにほとんど仕事を終わらせていたから、今日はほとんど残務処理ってところ。
まあ、やる気が起きないのも、わかりますな。

そんな今日の締めくくりは、はるいちばんでまるちゃんと飲みということで。
まるちゃんは開店から飲んでいたみたい。僕は19時頃合流。
今日はいっぱい食べましたよ。でも、まるちゃんってどうやらいつも同じメニュー食べてるのが多いみたい。
だから今日はいくつか、まるちゃんの未体験ゾーンを紹介しちゃいました。
二人で食べる・・・、食べる・・・。
自分でもね、ここ数年、かなり食が細くなっているのはわかってるんだけど、数年前くらいの喰いっぷりで食べたね、今日は。
あと、お酒。最近じゃ、あまり飲めなくなってきているんだけど、今日は決行飲みました。
っていうのも、その量ではなく、質です。
今日はね、まあなんで居酒屋さんにこんなのが?って思うんだけど、洋酒の「CAMUS」ってあるでしょ、カミュってやつね。
まるちゃんが「なんでそんなんあるの?」って聞いたわけ。
ママさんが「飲む?」っていうもんで、僕は「はぁ〜い♪」って答えて・・・。
ストレートで頂きました。こんなのね、今まで飲んだことないくらいに高いお酒ですからね。
まずはグラスに思いっきり顔を近づけて、香りをかいでみて・・・。これがね、もの凄く上等な香りがするのね。
で、ママさん曰く、僕は香りですでに酔っていたみたい。顔が真っ赤になってね。
でもね、調子に乗って、思いっきり香りをかいでから飲んでいたから、酔いが回るのも早くて・・・。

あと気まぐれメニューみたいになっているカレーを頂きました。
これはね、ママさんが「作ろうかな?」って思ったときにだけ、作られるの。
今日は二日目のカレーでかなりいい感じになっているところだね。
で、まずはどんなものかは目で見て確かめて、ということで・・・。



カレーには大きな牛スジがいっぱいはいっていて、噛む必要がないくらい柔らかいのです。
そしてね、食べていて気がついたんだけど、食べれば食べるだけ、発汗作用ってのが刺激されるのかな?
かなりの汗になってしまいます。
「やばいくらいに、うまい!」ってまるちゃんと連発していたら、カウンターで飲んでいた山田さんというおじさんにニコッと笑われて。
「若いっていいね」っていわれちゃいました。






↑ピロシ風にいうと、「全開でうまい!」て感じだね(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

「ところで、ママ、これ、目玉焼きとか載ると最高?」っていってみた。
カウンターの向こうで「だしょうな・・・」って表情のママ。
「そんなんありかいな?」って表情のまるちゃん。
てなわけでカレーの上に目玉焼きをのせてもらい、ぐちゃぐちゃにして食べてみました。
そんな激☆うま♪の逸品はこうなりました!



まあ、かなり見た目はね、ひどくなるけどね、これはかなりいいですよ、はい。
同じ頃、別のテーブルで、ぷーさんが誕生日パーティをやっていて、僕とまるちゃんはそこへカレーをもって参加。
ぷーさんの多彩な友人の面々と、初めてあったとは思えないトークを展開しちゃいましたよ。
「マジでうまい!」って連発していたから、彼らの中にもカレーを希望する人も数名・・・。
誕生日祝いにママさんからでてきた「土佐鶴」って日本酒を一升瓶でみんなで飲み、本当にいい誕生日でした。
あと、ああ、こういうサラリーマン、必ず忘年会シーズンになるといるよねっていうの発見です!

→ピロシくんです

カミュ効果で1時頃にはかなりいい感じの酔い方で・・・。
雨も降っているので帰りましたが、実は明日も、帰阪中のポセイドンを仕方なしに招待しての、「はるいちばん」です。
ポセイドン、なかちゃん、そして森くん、カレーを食べたかったら最初にいうべきだね。
もうあと少ししか残りがないんだよ!





↑まあ、時間は自分で作るものですからね、これくらいは・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月12日(火) 怪しい?

今日、とあるお店にいってみると、オーナーが「腰痛い?」って突然聞かれた。
「いや、今日は痛くないです」って答えると、「腰痛持ち?」って続けざまに聞かれた。
「まあ、そうですね、腰痛持ちですよ」って答えると、「よし、こっち来て!」っていわれて、2階にあるオーナーの家に向かった。
2階に上がると、見るからに怪しげなおっさんがいた。
「カレ、腰が良くないみたいで」ってオーナーがいうと、怪しげなおっさんはおもむろに立ち上がって、
「よし!」っていって、突然僕の背中に手をやった。
見るからに第一声、「君、顔色悪いで!」っいいよった。
なぬ?って感じ。だってさ、今まで生まれてこの方、顔色が悪いとかいわれたことないし。
「君、肝臓が悪いな」っていったから、「ええ、酒飲みですから」って普通に答えた。
この答え、かなりおっさん的には気に入らなかったみたい。何としてでも肝臓が悪いのを証明するために、
「血行障害もあるかも知れない、君は心筋梗塞でいつ死んでもおかしくないよ」っていいやがった。
まてよ、おい、初対面でいきなり死ぬって何事?って感じ。
「ここ押したら痛い?」って肩胛骨のあたりをぐいっと押した。
「まあ、痛いですね」って答えたらめっちゃうれしそうやで。でもさ、押せば痛いでしょ?
何も感じない方が問題じゃない?っていいたいところだけど、あまり突っかかっても仕方がないから、黙っておいた。




でもね・・・、



でもね・・・、

「でも、押したら痛いもんですよね」ってこともあろうに、僕はしばらくしたらいってしまったんだよ〜。
おっさんはさらに向きになって、もう片方の肩胛骨を押した。
「どう?」っていわれたから、「さっきよりは、あんまり・・・」っていうと、これまた自慢げにいうんだよ。

「ほら、やっぱりね!、悪いんだよ!」

なんだか胸くそ悪くなってきてね、負けずにいってしまったんだよね・・・。

「でも、最初に押せば感覚が残って、次に押した方が同じチカラでも弱く感じるのでは?」

僕もやめておけばいいのにこんなことを言ってしまって、おっさんとの空気はかなり険悪に・・・。
おっさん的にも引くに引けないから、何としてでも血行障害を証明したいみたいで、
右の親指と人差し指で輪を作ってくれ、という。
やってみると、おっさんがその中に自分を指を入れて、両極に裂くように引っ張るわけ。
「チカラ入れて、離れないようにしてね」っていわれるから、チカラ入れるけど、そりゃ離れますよね。
「じゃあ、今度は左の指で肝臓を押しながら・・・」っていわれて、指を肝臓のあたりへもってこられた。
そして同じことをすると、指が簡単に離れちゃうんだよね。
「ほらね、これは肝臓が弱ってるんだよ」っていいやがる。悔しいけど、何もいいようがないから黙っていたけど、
勝ち誇ったようなおっさんの顔がどうしても許せなかったね・・・。

「まずは、血の巡りをよくすることが大事。病院で見てもらうなりしないとね」っていう。
そういわれてもって感じだけど・・・。時間もないことだし・・・。
「まあ、そういう場合はこれを下げるといいんだよ」っておっさんが胸元から取り出したなぜのネックレス。
「これをつけているだけで血行促進につながるんだよ」っていうんだもの。結局それが売りたかったのか?って感じ。
まあ、別に僕は何もかわないよって顔して他人事みたいにしていたから、聞き流してその場を去ったけどね。






↑ええこといってますか?(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月11日(月) 電池抜けた?

今日は月曜日なんだけど、全然やる気がでない・・・。
まあ、今週は水曜日まで働けば、お休みなもんですから、
どうにもこうにも最初からエンジンがかかってないっていう感じです。
今日は軽くジャブ程度で、明日はフルスロットル、明日はクールダウンって感じがいいかな?
そんなわけで今日は、21時からの見に行きました。
ええ、こういうのは絶えずフルスロットルです。今日は先輩二人とのみに行き、
所長代行が思いっきり払ってくれたので、2時間半飲んでましたが、1000円でオッケーでありました。
いやぁ〜、今日はいい日だ!本当にいい日だ!






↑肝機能障害一歩前かな???(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月10日(日) マジで何もせんかったなぁ〜

今日はめっちゃお天気よかったですよね〜。
こんな日はぐいっと外に繰り出して!と行きたいところでしたが、彼女はアルバイト、セーリングは中止ときたので、
まあいいか、今日はまったりと何もないオフでいこう!ってことで、一日中家から出ることなく過ごしました。
まあ、ちょっぴり柄にもなく「プチ・引きこもり」ってのをやってみた?(そうはいわないね、きっと・・・)
考えてみれば、一時のこの日記、休みになる旅に「今日は何もなかった」って書いてなかったっけ?(どうやったかな?)
それに引き替え、ここしばらくは「なにかありまくり」って感じかしら?
予定を入れるのが好きだし、わざと予定をいっぱいにするのが好きなのも事実だね。
実はウィークデーより、ウィークエンドの方が忙しかったりして?
まあ、そんな僕が待ったりと何もせずに一日を過ごして・・・。
テレビばっかり見てましたね。テレビしか見ていないってのが正解ですね。

そんなテレビをたくさん見ていた中で、思ったのが激論番組で言いたい放題の田島洋子。
このおばはん、マジで見ていて腹が立つね。おまえ、いったいナニサマ?って感じだ。
だいたいさ、コメンテーターとか、評論家っていったいナニサマなの?
今日も自分がしゃべっているときに他のゲストがしゃべると、「私がしゃべってるのに!」みたいなこといって怒るくせに、
人がしゃべっているのを平気で遮ってしまうのはどういうこと?
さらに、この人、女性擁護を歌っているように見えるけど、どっちかっていうと男女同権っていうようには見えないんだよね。
どっちがすばらしいなんていう議論はするつもりもないし、それぞれに役割があるんだろうけど、
あの人のいっていることは偏りすぎていて、見ていて腹が立つね。
あと、死刑について話しているときも、「我の身内が殺されても、その犯人を死刑にしてほしいと思わずにいられるか?」みたいな議論に
話が及んだんだよね。最初は死刑の是非だけの話題だけだったのにね。
そりゃね、いいか、悪いか、なんてのは答えはないようなものかも知れないけどね、「じゃあ、身内を殺された親族の気持ちは?」みたいな
そういう議論に及んだんだよ、そうなったら親族としては死刑を望むでしょ?みたいな・・・。
そしたら、あのおばはん、「そんなこといったら戦争なんてできない」とかいっている。
おいおい、話の筋が全然違うでしょ?って感じ。他のパネラーのあきれた顔・・・。






↑ある意味、いじめっ子のココロをくすぐる顔だね・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

あとですね、初めて「元カレ」ってドラマ見ました。堂本くんがでてるのん。
今の彼女が内山リナで、元の彼女が広末涼子ですか・・・。

うらやますぃ〜♪

そういう境遇を僕にもください!、神様!
僕はどっちかっていうと、広末がいいな、と思うのですが。最近の広末は昔に比べて、幸薄い感じが増してきていいですね。
彼女は元々そういう役まわりの方がいいんですよ、きっと。
元気いっぱいの笑顔より、伏し目がちに何か考えている表情の方が何となく、女性っぽさを感じますね・・・。

あと、今日の夕飯を餃子をいっぱい焼きました!
餃子を焼いた画像をヤプ日記にアップしているので、良ければどうぞ!→ヤプ日記
やっぱ、餃子にはビールですな・・・、うまかった〜♪

テレビ三昧ののびぃ、今日の締めくくりは「PRIDE」であります!
さて、今から臨戦態勢だ!


2003年08月09日(土) 夏はやっぱり・・・

アコムのお姉さん、いいですか?、僕的には全然タイプじゃないんですけど・・・、グラビアが目立ちますよね。
できれば、服を着ていてほしいです、彼女のボディが魅力がないとかそういうものではないけどね、
やっぱりイメージってのがあるじゃない・・・。彼女はお金を借りに行くお店の受付嬢の設定・・・。






↑ベタですな、今日は・・・。(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


今日は彼女と夕飯を食べに行きました。
前々から、ナンで食べるカレーが食べたいっていう彼女を、大阪駅から少し歩いたところにある、
ガナパティってところへ行って来ました。
ここは森くんに教えてもらったところなんだけどね、美味しいから何度も来ちゃってます。彼女を連れて行くのは初めてですけどね。
本当に美味しいのに、なぜでしょうか?、場所があまり良くないから?、いついってもお客さんは少ないです。
全部で50席くらいはあろうかというお店なのに、今日も最高の客数の時間でも9人でした。
まあ、こんな人数も森くんにいうと「多いね」っていわれそうだけどね。

今日もナンカレーのセットを食べましたけどね、やっぱうまいです。辛さが「甘口」「中辛」「辛口」「激辛」とあるんだけどね、
今日は辛口を食べました。前に食べたときは汗だらだらのヒーヒーやったんだけど、
今日は不思議と「うまい!、うまい!」と食べれました。なんでだろ?、でも美味しかったよ、マジで。
カレー中毒の方は是非、いってみてください!

今日はそのあとに、ベタなデートでも、と思って、スカイビルの空中庭園へいってみました。
3年ぶりくらいかしら?、ここに来るのは。夕方までかなり空も重たい雲があったりしていたけど、だんだんと青空が支配を増してきていて、
北の空はかなり綺麗でした。淀川の上を走る電車でさえ綺麗に見えましたね。
空中庭園って定期的に足元からミストみたいな霧が吹き出されていて、下から青いライトがほんのりとてらされて・・・。
ムードを演出しているんでしょうけどね、若干蒸し暑い夜にはいいかも知れないけど、どうも今日には不向きかも??
カップルがほとんどの空中庭園で、すごい人たちを発見!





↑ねるとんを思い出したね、ちょっと・・・。(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

そんな中、僕は彼女にアホなこといってましたね。
「見える限りの土地を、そなたに差し上げようぞ!」
アホな彼氏ですんませんね・・・。


2003年08月08日(金) 本人、意外と楽しんでます

今日は台風が近づいてきてるっていうのに、事務所のみんなで売り場変更タスクへ。
雨に濡れては、とのことで、全員私服オーケーの合図が出て、のびぃ思いっきり雨に濡れていいように、ウインドブレーカーをきて、出勤。
今日の仕事は、お酒を販売しているお店が、このたび系列店舗へお酒の販売免許を移動させたことによる、商品移動。
移動させるお店では、商品の梱包を終わらせて、運び出される瞬間を待っているとのこと。

では、全員出動!

まずは商品を積み込むトラックを借りなければなりません。
トヨタレンタカーへいって、2トントラックを借ります。
荷物の積み下ろしをしなければならないので、リフトつきのトラックに。
雨に濡れてはならないので、カーゴタイプに。
そういうチョイスのもと選ばれた車が目の前に運ばれてきました。
いやぁ〜、でかいですよ、正直な感想、でかいです。
そして「誰が運転するの?」っていう僕のせりふに所長代行が「お前、このまえ運転できるっていったじゃん」って。
そりゃあ、できれ打っていいましたけど、それならそれでもう少し早く言っておいてくださいよ!
心の準備ってものがあるでしょ!
まあ、いいさ、俺が運転すりゃいいんでしょ!
どうやらうちの事務所の人たち、免許を取ってから、普通車以外に乗ってないんですって。
「まじっすか?」って思うんだけど、そういう人って相当いるんだよね。
僕みたいに1トンや2トンを乗っているってのは少ないってことなのかな?






↑でかい車は座点が高くて見晴らし最高さ!(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

気を引き締めて車を走らせます。
普段だと絶対に思いをめぐらさないところに、気を回してしまいます。
たとえば、線路のガード下とかね。普通、絶対にくぐれるから全然気になんてしないわけですよ。
でもね、この車は高さが3メートル以上。目的地に行くまでのルートを頭の中で選定している間にも、
「ガードはないかな?」とか考えてばかりで。
一度いけると思ったところが2.90メートルのガードで入れないってのがあって、
まったく後ろを見えてないところをバックで走りました、マジで怖いよ。だって本当に後ろが見えないんだよ。
でもね、走らせているときはものすごく気持ちがいい。コツだって慣れてしまえば何てことないし・・・。
意外に車幅や、アクセル、クラッチの感じや、加速の度合いとかわかってくるものです。
70万円くらいの商品をつんで走っているのをすっかり忘れて、運転を楽しんじゃったよ!





↑こんな仕事しているほうがええんかな???(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月07日(木) 不思議な話ですけどね・・・

僕は、この日記をほぼ毎日つけているんですが、他にもページもってるんですよね。
まあ、正確に言うと、つくってそのまま放ったらかしにしているんですけどね、
そのいくつかあるページの中で、のびぃの食いしん坊を少しだけまとめたページがあります。
宣伝しておくとですね、おいしく食べよ♪ってページなんですけどね、
かなりしばらくの間、放ったらかしなんですけどね、今日見てみると勝手にカウンターだけが進んでました。
いっぱいお店の名前のせてるから、検索ページから吹っ飛んでくるのかな?
なぁんて思いながら、自分がページにのせたお店を検索ページで検索してみた。
するとお店の名前によっては、検索結果の一番はじめに僕のページが来ていることさえあった。
こりゃあ、びっくり!って感じです。
世の中には食いしん坊な方が、たぁくさんいらっしゃるって訳ですね。
お腹が減ったときには、こんなページを見てもらえれば、さらにお腹が減るってこともあります。
ちょっと最近、ツイてないなってときはこんなページを見ると、案外幸せになるかも知れません。
なんか、最近どっかに行きたいけど、どこかない?って人が見ると、いってみたくなるかも知れません。
と、今までやったことないくらいに宣伝してみました♪
さあ、クリックよ〜♪→おいしく食べよ♪






↑食べる瞬間って一番幸せですわ、はい・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月06日(水) 黒い稲妻!

今日、仕事中、お店で店長とレジカウンター内でいろいろと話をしていたのだけど、
何かの拍子に、それは僕の視界に入ってきた。
今思えば、「なんで?」って気もするし、「まあ仕方ないのでは?」とも思う。
でも、見えた瞬間、「これぞ!、キツネにつままれた!」って感じがしたよ。
そりゃね、別に今までのびぃも何も関わらないで生きてきた訳じゃないけどね、
なかなか関わることはないままに生きていた。
うちの家ではあまり見かけないってのもあるかも知れない。
職場にそんなものがあるっていうのは、ある意味ではかなりの問題・・・。
そうですよね、お客様には知らせるわけには行かないものだけど、まあそれなりに食料が豊富にあるですよ。
とりあえず、久しぶりに「鳥肌」ですわ・・・。






↑夢にでてこなければいいんだけね〜、マジでダメなんですよね(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月05日(火) ロング?、ショート?

「めざましテレビ」の高嶋彩アナの今の髪型がものすごく僕好み、ようやく朝の顔になったのか?とまるで専門家気取り@のびぃです。

髪の長さって、長いのがいいとか、短いのがいいとか、そんなのよくありますけど、
みなさんはどうですか?ちなみに、僕は平井堅です(もちろんうそだよん)。
短髪って言われるくらいの長さです。でも昔は前髪を両サイドにかき分けると、耳の後ろまで髪が流れるってくらいに長い髪のときもありました。
でもね、もともと顔はソース顔(死語やね)、そして厚顔ってやつですからね、そんな髪の長さだったら、

「イケてなさすぎですよ」って言われちゃいそうです。

てなわけで就職活動を始めるときに、ばっさりと短髪に・・・。それから今まで短髪です。
そのせいでもないけどね、今まで好きになった女の子はみんなショートヘア。
前の彼女は「ワカメちゃん」みたいな髪型になっていた時期もありましたね。
でもね、ラックスのコマーシャルみたいに長い髪の人には本当に縁がなかったですね。






↑僕のお好みにすると、高校生みたいにみえるんだってさ♪

My追加


2003年08月04日(月) 花火大会の日の話

今日は代休でお休み☆のびぃです。今日はまったりとお休みしました。
彼女と夕飯にうどんを食べにいってました。

昨日の花火大会なんですけどね、まあ今まで自分が経験してきたどんなお祭りよりも規模のでかい花火大会だったよ。
堺にいたときはPL花火があったんだけどね、これって、富田林のPL教団から上がる花火を相当広い地域で、いろんな人が見るわけで、
売り上げが上がりますっていっても、まあ想像の出来る範囲だったわけ。
みんなどっかりと座ってみる方が多かったのもあって、一人一人のお客さんの単価が高かったわけですよ。
でもね、今回はJR塚本駅から歩いて淀川河川敷まで、確かに短い距離。河川敷にはたくさんの夜店。
そうなりゃ一人一人の単価は下がるものです。
でもね、売り上げは相当なもの、というわけですから、売り上げが相当なもので、たんかが低いとなると、
客数はそれだけ増えないといけないわけですよ。
朝の10時から売り場の仕上げを急ピッチでやっているとあっという間に13時。
「こんなにあるぅ〜」っていいながら、おにぎりとかを買っていく人がたくさんいるんです。
花火が上がるのは20時なんですよ、もういくんですか?って感じです。
でもその時間あたりから、いかにも花火いますよって人たちがどんどんと流れてくるわけで・・・。
まあ、そんな人の流れがあるなか、外でジュース売っていたわけですよ。
宣言通り、のびぃ好みの色っぽいお姉さまいないかしら?なんて思って売り越していたんですけどね・・・、






↑しかし、浴衣の女の子が多いね、着方に問題ありって子も多いけど・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

あと、もの凄い人がトイレを仮に来ます。これはいいと思います。
元々そういうためにトイレを設置してるのですからね。コンビニでもこういう祭事の時に「トイレを貸しません」っていうとこもありますね。
これは失格ですよ、コンビニとして。今やそんなもん、人々の常識ですからね。
でもね、狭いトイレにカップルで入っていくのをたまに見かけます。

そんなプレイ、ありかよ!

まあ、そんなこといいながらあきれてます。
世界にはいろんな趣向をもった方々がいるのです。

あと、レジに並べない、かわいそうな(ってか、死んでしまえばいいくらいにアホな)人もいます。
行儀良く一列になって、みんなが空いたレジに並ぶっていう方式で並んでいるのに、平気で横入りしてるアホ、こんなやつはね・・・、

頼むから死んでくれ!

そういう気分になりますわね・・・。
こういう奴は、大方常識を失った、存在自体が問題視すべきな孫がいてもおかしくないようなおばはんか、
「おまえ、絶対に昔いじめられてたやろ」とかいう超内向的なオタク系体脂肪率50%くらいのブタのどちらかですな。
ぶうやんが推奨する「IQ法」ってのを適用してやりたいですね。

※IQ法とは、ぶうやんが推奨する「この世の中に存在していても意味のなさそうなアホを駆除できる」法律

最後に、これはまあ僕らが行使できないことなんだけどね、もの凄いトイレ待ちの列が出来たり、
店内の移動が難しいくらいに人々でごった返しそうなときに、





↑まわりの状況を読めないんですかね???(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

そりゃね、僕も大阪市内のお店を回り始めて、郊外のお店にはないような本があるのは知っているんですよ。
たとえば、まんパラとかね。
でもね、そんなもん、今から花火いくねんって人が店内のほとんどを占めていて、もの凄くカップル率の高い店内で読む本かよ!って
そう思ってしまうわけですよね。まあ、何か、もの凄くそういうところに行きたい心情に駆り立てられているというのなら、
話はこれまた別なんだけれどもね。

まあ、忙しい中、そんなことばかりに目を光らせていたおかげで当初の目的を達成するどころか、
へろへろになるまで働き続けて、体を傾けると引っ張られる側の筋肉が悲鳴を上げるっていう感じです。
まあ、そうはいえどものびぃ、何もしていない訳じゃないですよ・・・。





↑アンテナはまだ壊れてませんな???(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

そんなのびぃが、この日一番感動した瞬間がありまして・・・。
今日はお昼にマクドナルドでお昼を食べたんですけどね、それからは立ちっぱなしのは働き詰め。
まあ、休む暇がないってのはいいことですけどね(商売としてはね)、でもやっぱり疲れはでてくるもの。
花火が終わり、駅へ向かう人の波が一時は改札入場規制をして、お店の前にも入りきれない人の波が出来るくらいになった、
そんな時間が終わったのが花火が終わって1時間半くらいすぎた頃かな?、一段落ついて、思わず買ってしまったものがありまして・・・。





↑きっと今年はもう食べないのかも知れないけどね・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月03日(日) 花火だぁ〜い♪

いやぁ〜、先にいっておきますが、今は8月4日午前5時です。30分前に帰ってきました。
今日は結局売り場復旧とかも含めて、2時30分まで働きづめだったよ・・・。
てなわけで、あとでこの日記を付け足すとして、今は思いのままをここに・・・。






↑実に世界は平和ですね・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

まあそんなこともあるさ・・・。
でも、家に帰る道中、もの凄い事実に僕は驚愕したよ・・・。





↑こんなの、彼女と初チューした日以来やで・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

明日は休みなので、まったりと続きがかければいいんですけど・・・。
では、今から爆睡の彼方へいってまいります・・・


2003年08月02日(土) 決戦は明日だ!

明日は平成淀川花火大会。
僕の担当店のお店はJR塚本駅のそばにあって、明日は爆発的にお客さんが来るわけです。
今までにないお祭り騒ぎ。堺にいたときにも祭りはやったけど、そんなの、比較にならないってのが今回。
めっちゃプレッシャーで、かなり荷が重かったけど、まあ準備も問題なく出来ていて、明日は天気もいいことだし、
どれだけ売り上げとれるかっていうことでしょうね。
今日はお祭り対応の売り場を作るために、一日中お店で売り場づくり。
体を動かすのは好きですし、どっちかっていうと頭使うより、体使わせてってタイプだから、嬉しいんだけどね、
きょうはやっぱ、疲れました・・・。
そりゃ、こんなのも明日、今までにないくらい売れてくれたら、全部吹っ飛ぶんだけどね。
先週の天神祭はまだ涼しくて全然売れなかったんだよね。まあ今週入って、かなり気温も上がっているし、蒸し暑いけどね。
あとは祈るのみですわ・・・。
明日はお客さんが引けてから、売り場の復旧作業もあるので、明け方までの仕事になりそうです。
月曜は休みなんだけどね。でも久しぶりやな、そんなに働くのは・・・。
開店の時に、朝5時前から、夜中2時までとかなら働くことはあるけどね。






↑まあ、僕らしい、ということで・・・(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


2003年08月01日(金) ミネさん

うちの会社の営業車が止まる駐車場を借りている不動産のお店の方で、うちの会社を担当してくれている女性が「ミネさん」っていいます。
パッと見た瞬間にマジでドキッとしてしまうくらいに、綺麗な方なのです。
で、ですね、今年はやたらと、うちの事務所の営業車が軒並みリース切れを連発していてね、
車を買える=その都度車庫証明がいるってことで、車庫証明を出すたびにミネさんが配達してくれるのです。
で、先日会議が終わろうとしているときに、ミネさんが来られた瞬間にみんながおもしろいように、
ムクムクッと立ち上がって、会議しているところと、エントランスの間には間仕切りがあるんだけど、
みんな意味なくフロアを歩いていたりして・・・。
見るだけで何か安らぎをもらっているような・・・。






↑これって何か定義あるんですか?(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加

誰かルールつくってほしいんですけどね。
結構「よし!」って意気込んでいる人に限って、見てはいけないものを見てしまったように見つけてしまって、
自分自身の中で勝手に収まりつけて、「もうこれでいいでしょう・・・」ってなったときに、
「ええ、私、今売り出し中!」なんていわれた、なんてことないですか?、男性諸君!

まあ、ミネさんがそうであるかどうかは別ですけどね、「あわよくば!」なんて思ってしまいますよね。
後輩、先輩と今のところ3人連続、車の入れ替えでミネさんと電話で取引をしているんだけど、
彼らは突発的に書類をもって現れるミネさんに出会うことがない。
そして何の関係もない僕が事務所で仕事をしているときに限って、よくミネさんは現れる。
そして僕はたくさん癒されるわけです・・・。
自分の車が交換になるときまで、ミネさんに仕事を続けていただいて、電話で取り引きしながら、
話の成り行きで、ムフフ・・・ってならないもんですかね???





↑ムフフ、でしょ???(押すとアホが芽生えます・・・)

My追加


私は のびぃ♪

ご感想など、なんでもどうぞ!→おてがみ

のびぃの世界はここにある!→Real Paradiseへようこそ!



気に入ったら押してね♪↓

My追加