KAMMYの日記

2005年04月30日(土) 仙台二15−5宮城工/V仙台3−0湘南

 前々から行こう行こうと思っていて、行けずじまいだった宮城広瀬球場へ、高校野球観戦。

仙台二 400 320 6=15
宮城工 011 000 3?= 5だと思う。
 写真はこちらから。


 で、めし食ってから仙スタへ。
 ・・・「黄金」週間には強い、のか??

○第7回J2第9節 JリーグファミリーJoinデイズ
2005年4月30日(土)14時4分 仙台スタジアム
晴 風:弱 22.6度 23%
主審:村上伸次 副審:佐幸欣治、竹内元人 4審:松村匡 記録:渡辺晋
観衆:13,457人

ベガルタ仙台 3(1−0)0 湘南ベルマーレ
        (2−0)

【得点】38分(仙台)大柴 克友(右10〜↑中央左S)
    65分(仙台)梁 勇基 (右24〜→中央右S)
    74分(仙台)大柴 克友(左30〜→中央左S)

【ベガルタ仙台】GK22高桑大二朗 DF19森川拓巳、2木谷公亮、
4富澤清太郎、17磯崎敬太 MF7千葉直樹、30梁勇基、23清水康也
(→58分MF20関口訓充)、10財前宣之 FW24大柴克友
(→75分FW18萬代宏樹)、9シュウェンク
(→80分FW15大久保剛志) SUB;GK1小針清允、DF5根引
サイン会:富田、松浦 監督:都並敏史

【湘南ベルマーレ】GK16小林弘記 DF30永里、4バリシッチ、
5白井博幸、23田村雄三 MF6中里宏司(→66分DF3浮氣哲郎)、
7佐藤悠介、9高田保則(→81分DF13戸田)、18坂本紘司
FW24加藤望、32柿本倫明 SUB:GK1鈴木正人、DF21冨山、
FW8佐野 監督:上田栄治

【警告】
22分 湘南 佐藤(ラフ)
31分 湘南 田村(ラフ)
47分 仙台 財前(反スポーツ)
50分 仙台 清水(繰違反)
66分 湘南 白井(反スポーツ)
89分 仙台 梁 (ラフ)


【ホームMVP】大柴 克友

【敢闘賞】   梁勇基

【シュート数他】
ベガルタ仙台      湘南ベルマーレ
後半 前半 合計    合計 前半 後半
 7  9 16 SH  9  2  7
 4  4  8 GK  9  7  2
 2  5  7 CK  5  2  3
 5  9 14 直FK 15  7  8
 1  0  1 間FK  8  3  5
 1  0  1 OFFSIDE 6  2  4
 0  0  0 PK  0  0  0

 細かい雑感とかは気が向いたら後日補完。

【他会場経過】
・宮城球場 16,557人 *日刊HP
西武 010 000 000 03=4
東北 100 000 000 00=1

・プリンスリーグ東北 宮城県
V仙台 3−5(2−5) 盛岡商
 という情報が2chにあるのだが、これってマジ?!


 まあ、勝利って素晴らしい。
・・・やればできるじゃん、ホームでも。
 さぁ、ここから5月攻勢だ!
・・・って、去年もこんなこと言っていたような気が。



2005年04月29日(金) 東北 6−4 西武

 連敗脱出!!!

・4月29日 宮城 6回戦(3勝3敗)15,841人
L 100 120 000=4
E 023 100 00X=6

 (俺にとっては)ホーム開幕戦以来の、宮城球場での応援。
 TVで見る限り、メガホン叩く音がばらばらという印象しかなかったのだが、スタメン発表の後に37(3・3・7拍子)をやると、これが信じられないくらい綺麗に決まる。・・・なんじゃそりゃ。

・1回途中で太鼓破壊・・・。何とか太鼓なしで9回まで乗り切ったとさ。

・東北私設応援団が芝生席でリード、その他仙台荒鷲会がウィングスタンドで旗振り・太鼓・リードを行う。???折角の祝日、もっと他に応援する団体が来ると期待していたのだが。

こちらのブログで、場内演出について触れてますが、俺が思ったこととして、

1)場内BGM・効果音は、思ったよりうるさくない、と思う。例えば、他の球場だと、選手毎に登場テーマをつけるとかそういうのがあるが、それがない。
 ただ、選手紹介の映像はかっこいいですよ。

2)場内演出で使う「3・3・7拍子」「Let’s GO イーグルス」。これは結構(リード取る側としては)助かるのだが、例えばヒット打ったとしても、必ずしも出るわけではないから、ねぇ・・・。

3)試合終了→ヒーローインタビュー→インタビュー受けた選手が場内一周→それに続いてチアも場内一周。
 いや、右翼席まで挨拶に来る、というのはよくある話だが、場内一周は前代未聞。というか、何が困るって、その場内一周の間、ずっと「羽ばたけ楽天イーグルス」が流れていること。
 おかげで、勝利の二次会が始められないじゃないか!
(って、結局やったのは「がんばれ岩隈」やって、三本締めで締めただけだけどさ)

・個人的に俺が一番今日ウケたのは、オグリビー10の近鉄ユニ、・・・。

 写真はこちらから。



2005年04月28日(木) さぁ、GWだ!

 というわけで、無事?山形経由で、本日実家に帰ってきました。
 それにしても、今回の山形遠征、いろいろと意外?な人に会いまして。

・初日(4/26)、山形球場近くで、楽天・営業(関連会社からの出向?)担当のF君に会う。
 高校のとき同期で、野球部主務だった。
(名札を見て「えーっ!」と思った)
・昨日(4/27)、山形球場で、元若りすりすなぁのNEXTに声をかけられる。
 結局、彼の車で、3人山形駅まで乗せて貰う。多謝。
・今日、岩切駅で、中学のときのクラスメイト(元上村組組員)のY君に会う。

 また、山形のいいところは、
・ネットカフェのサービスが抜群!
・全ての市町村に温泉が出ている
・鳴り物応援がし放題。(中山町の関係者から、「二軍の試合が寂しいので、ぜひトランペット持って応援に来て欲しい」と言われた)
・山交タクシーは、JALマイルが貯まる。
(宮城県内でマイルが貯められるタクシーって、・・・あまりないような)

 さて、今日から(俺の場合、いつからがあれなのかようわからんけど)GW.

 現時点の予定は、
4/29(祝)パリーグ  東北−西武(1300、宮城球場)
4/30(土)高校野球仙塩リーグ 仙台二−宮城工(0900、宮城広瀬球場)
       J2リーグ V仙台−湘南(1400、仙台スタジアム)
5/1 (日)東北リーグ開幕戦 トーキン−プリメーロ、塩釜−盛岡(1200?、宮城県サッカー場)
5/2 (月)今のところOFF
5/3 (祝)ナイキ杯 V仙台−クマガヤFC,V仙台−愛媛FC(1030、J村)
*仙台から往復車に乗せてくれる方募集中
5/4 (祝)JFL   S仙台−栃木SC(1300、七ヶ浜)
       J2リーグ V仙台−山形(1600、仙台)
5/5 (祝)みちのくプロレス(1600、泉区B&G海洋センター)
5/6 (金)NPB交流戦 東北−巨人(1800、宮城球場)
5/7 (土)J2リーグ 水戸−V仙台(1400、笠松運動公園)
*仙台→笠松まで、笠松→都内まで車に乗せてくれる方募集中(片方だけでも可)
5/8 (日)Lリーグ 浦和−東京電力(1300、大宮)
 というわけで、GW10日で12試合、である(自爆)。
 チケット代だけで・・・1万円。
(本当は、仙台六大学野球にも足を運びたいのだが、日程が合わない・・・)



2005年04月27日(水) 東北 4−8 オリックス

ああ11連敗。テーブルはこちら。

 山形 6.362人

BS 100 302 110=8
E  300 000 100=4


どうしようもない。
まあ、山形自体は盛り上がったけど。
しかし、なぜにオリックス戦になるとこんなに時間がかかるのか。試合開始18時30分で、終了が確か22時40分だったかな。



2005年04月26日(火) 東北 5−6 オリックス


山形 6053人
BS 200 040 000=6
E 401 000 000=5

 10連敗。。。
 それでも、10連敗の中では、「一番いい試合」はできていた、と思う。
(負け惜しみ?)



2005年04月25日(月) 日テレ2−0東京電力(4/23)〜違和感の正体〜

 というわけで、4/23の夜の話を。

◎第17回L1リーグ第3節初日 2005年4月23日(土)19時4分 国立霞ヶ丘競技場 晴 風:弱 芝:全面良芝 表面:乾燥 主審:井脇真理子 観衆:3,000人

日テレ 2(1−0)0 東京電力
     (1−0)
(得点)17澤、65大野

シュート数:日テレ17,東京電力4

 一応、YKK東北フラッパーズの後継チームということで、今年立ち上がった東京電力・TEPCOマリーゼ。で、前橋から新幹線乗り継いで、マリーゼ応援席へ行ったのだが、・・・なんか違和感が。

 どういう違和感なのかというと、・・・まがりなりにも、フラッパーズを立ち上げの年から見てきたので、「今まで見てきた女の子(=ピッチ上、応援席の風景)が、一冬超えて急にハイカラになった」感じ、かな。
 ピッチ上は、今まで新卒選手の補強がされていなかったのが、丸山らが入ったことで、選手の動きがいきいき。佐藤春詠を途中で交代させることも可能になった。

 応援席は、一気に東京電力の社員応援が増え、大旗が5本も!(しかし、その大旗が振られることは、ついぞなかったわけだが)
 まぁ、確かに今までも、YKK東北工場からは、試合のたびにバスツアーが組まれたりしてきたが、ここまでの(東京開催試合での)応援体制はなかった気がする。

 東京電力が親会社で、あくまで「福島で練習している」というだけなので、来週は西が丘で「ホームゲーム」なわけで。

 あと、福島在住のサッカーファンから、「応援コールに福島のふの字もないのはけしからん」みたいなコメントもあったが、フラッパーズ時代だって、応援コールに宮城の字もなければ三本木の字もなかった。なんか、福島FCもなくなり、女子ハンドボールのムネカタもなくなった、「福島県唯一の、全国リーグで活躍する団体スポーツ」に、(特に)マスコミが過度に期待しすぎなのでは?なにせ、福島民報の論説にまで取り上げられているくらいだし。

 まー、(マフラー4千円で売りつけられたわけだし)当分は、L1リーグではマリーゼを応援していくことになりそうです。



2005年04月24日(日) ジェフアマ 1−3 狭山

 天気のいい日曜日。つい、バイクに乗りたくなって、バイクで一路南を目指す。
 着いた先は、市原市八幡球技場。俺の住む、「市川市南八幡」から近いだろうと間違えた・・・わけではない。今年夏の、インターハイ開催会場なのではあるが。芝が人工芝。まー、これはいい。得点表示板・時計がない。まー、これは特設で付ければ何とかなるだろう。問題は、「座席」がないこと。確かに、アウェイ側ゴール裏は小高い丘になっているので、そこに座れるし、バックにも観戦スペースはある。しかし、仮設座席を設置するスペースがない。・・・もし、例えば市船が来ることになったらどうなることやら。

 いや、サッカースタジアム訪問がこれで134→135になったから・・・というのが本音?(イースタンのG−L@越谷、という手もあったが)

 というわけで、椅子を持ち込んで、バック中央で観戦していたら・・・いつのまにか、第二試合にはその周りを狭山サポに囲まれたとさ。

・第一試合 第3回関東サッカーリーグ2部第二節
2005年4月24日(日)11時 市原市八幡球技場 晴
古河電工千葉 0−1(0−1) 日立栃木
【得点】(栃)35'遠藤
【警告】(古)22'桜井 (栃)55'杉本
 まー、着いたのが後半途中なので試合についてはノーコメント。

・第二試合 第39回関東サッカーリーグ1部第二節
2005年4月24日(日)13時 市原市八幡球技場 晴
ジェフアマ 1−3(0−0) ルミノッソ
【得点】(ジ)58'ダニロ (ル)69'長谷、79'内藤、90'山内(GK飛び出したところにエンプティゴール)

【警告】(ジ)29'桜井、53'阿達

 しかし、ジェフというのは、この日は
サテライト 1400 vs柏   姉崎
アマチュア 1300 vs狭山  八幡
レディース 1300 vs新潟  鴨川
・・・3会場で同時ホームゲームって・・・いくら主催者が違うとはいえ、ねぇ・・・。ちなみに、アマチュアの試合にはハレルヤが4名。一方、狭山サポはだんだん増殖?して、結局8名。

 メモ取ってないし、プログラムも販売してなかった(本部席に問い合わせに行けるような雰囲気ではなかった)ので、試合内容については省略(爆)。でも、狭山サポ、「いちふな〜ちゅうおう〜ほ〜んだ〜なーいーとー!」というのは、ねぇ。。。だったら、間に「さやま!」を挟めよと(謎)。
*原曲はこちら→「日本ハム坪井選手の応援歌」。


 まー、実にまたーりとしたいい試合でした。

 写真はこちらから。 



2005年04月23日(土) 草津0−2V仙台/日テレ2−0東京電力

とりあえず、現在敷島公園から、高崎駅へバス移動中。

○第7回J2第8節 ザスパ草津vsベガルタ仙台
2005年4月23日(土)14時 群馬県営敷島公園サッカー・ラグビー場
主審:野田祐樹 副審:南浩二、原田昌彦 4審:堀越雅弘
風:強 17.6度 25% 4134人

草津 0−2(0−1) 仙台

得点
04分 仙台 シュウェンク(磯崎の左クロスをH)
47分 仙台 大柴(財前FKをH)

警告
12分 仙台 磯崎(ラフ)
84分 仙台 千葉(反スポーツ)

交代
45分 仙台 村上から清水
52分 草津 山崎から佐藤
68分 仙台 財前から関口
78分 草津 御給から佐田
89分 仙台 シュウェンクから松浦

 前半仙台が風上のうちに、もう少し取っておきたかったが、まあ勝ったからいいか。
 あ、一つだけ言わせてくれ。
「山口!NHK受信料ちゃんと払え!」(大丈夫だ、俺も払ってないから)
「山口!お前が「9番」つけてるのは見たくないんだよ!!」


【ザスパ草津】GK29岩丸史也 DF16堺陽二、3小田島隆幸、2籾谷真弘、
18寺田武史 MF8小久保純、6鳥居塚伸人、9山口貴之、15山崎渡 FW11御給匠、20吉本淳 SUB;GK1北一真、DF4依田光正、
MF5氏家英行、7佐田聡、FW14佐藤正美 監督:手塚聡

【ベガルタ仙台】GK22高桑大二朗 以下略

 で、その後に行った、国立での日テレ2−0(1−0)東京電力戦については、日を改めて書く。



2005年04月22日(金) またしても、こんなの作ってみた。〜空港搭乗メモ〜

 またしても、”元祖疫病神”こと、大学のY先輩のコラム、およびこの方のコラムに刺激を受けて、こんなものを作ってみた。
 俺の国内利用空港は22,先輩が31、この方が30.まーこんなもんか。蹴球未観戦県が10なので、この方の18には勝っているのだが。

 こんなのを作ると、またしても「どこかへ行きたい病」が・・・。



2005年04月21日(木) 【追悼】高田 渡

 書こう書こうと思って、ずっと試合が続いたので今日まで引っ張ってきたのだが、やっと今日書く。

MSN-Mainichi INTERACTIVE 訃報より
訃報 高田渡さん 56歳 死去=歌手、反戦フォーク「自衛隊に入ろう」などが有名
 日本のフォークの草分け的存在で「自衛隊に入ろう」「コーヒーブルース」などの曲で知られた歌手の高田渡(たかだ・わたる)さんが16日午前1時ごろ、北海道釧路市内の病院で死去した。56歳。葬儀の日取りなどは未定。

 68年に自作の反戦フォーク「自衛隊に入ろう」を歌って注目を浴び、翌年アルバムデビュー。フォーク草創期の中心歌手の一人。世相を風刺した明治、大正の演歌の歌詞や現代詩をアメリカ民謡のメロディーにのせてギターで弾き語りする独自のスタイルでオリジナル曲を作り、全国各地の小さな会場を回って歌った。代表曲は「生活の柄(がら)」「コーヒーブルース」など。電気が15アンペアまでしか使えない二間のアパートでの暮らしぶりなどを記録した映画「タカダワタル的」が昨年公開され話題になった。

 高田さんはコンサートツアー中の今月4日、釧路市内で倒れて入院していた。

***

 俺の会社の同僚で、姓が「高田(たかだ)」というだけで「渡(わたる)」と上司に呼ばれてる男性がいる。呼ぶ方も呼ぶ方だが、それを「高田渡から来ている」と一発で気づく俺も俺だが。まーそれはどうでもいい。

 最初に、俺が高田渡の歌を聴いたのは、確か高校3年の2月くらい?当時は、朝5時に起きて、FM仙台の「大学受験ラジオ講座」を聞くのが日課になっていたのだが、ちょっと早く目が覚めると、オールナイトニッポンの二部を聞いて時間を潰していた。そのときにたまたま流れていたのが、越前屋俵太のANNで、そのときに流れていたのが「自衛隊に入ろう」であった。一応、テープを回していたので、「へー、こんな歌もあるんだ」ということで、チェックはしていたけど。ちなみに、「アメリカ」さんにも手伝ってもらい 悪い「ソ連を」やっつけましょう、「」の部分はピーでカットされていた。

 で、大学入試が終わり、NHK仙台・FMリクエストアワーに復帰した俺。その復帰一番に書いたリクエスト曲が、「自衛隊に入ろう」であった。それをオンエアで流す(ライブ版だったと思う)NHK仙台もNHK仙台だったな、今にしてみれば。DJの中條真一さんには、高田渡のエピソードをいろいろと(オンエアで)教えてもらったりとか(ライブ中に寝たとか、その辺の話)。
 ちなみに、その前の週には、岡林信康の「NHKに捧げる歌」も仙台Fリクで流れたらしい。

 そんなこんなで、一応宴会用ネタで「自衛隊に入ろう」は抑えさせて頂いてます。歌う機会がありましたら、そのうちに・・・。

 というわけで、改めて、鶴。



2005年04月20日(水) DDTプロレス NON-FIX 新木場1st Ring大会

 仕事のあと、久々にフェンシングの練習に行こうかと思ったが、「グレース浅野vs松井幸則のレフェリーコンテスト」とあっては、グレース萌え萌えな俺としては、行かないわけにいくまい。
レフェリーコンテスト自体は、予想通り?ドローで、5.4後楽園のメイン・ノールールマッチ(KO−D選手権試合、ディック東郷vs高木三四郎)のレフェリーは、今日のセミの結果を見て決めることになったのだが、案の定、松井の極悪レフェリング。しまいにはグレースが「ノールールマッチなんて、私にはできません」と発言。結局、松井に決定。
いったい、どうなってしまうのか!

 ・・・でも、結局5.4の展開が何となく読めてくる、今日の結果。

 会場の新木場1st RINGは、初めて行く会場だが、正直わかりずらかった。但し、客席の雰囲気はGood。DDTを見るのは、実は2003年の船橋ららぽーと大会以来なのだが、・・・選手の個々のレベルがかなり上がっているのが分かる。特に三和太。
 ただ、正直いって、リングアナのコールだけでは、誰が誰なのかさっぱりわからないのだが・・・。

 試合結果。(公式HPより)試合開始19時35分、終了21時40分頃。観衆:192人(超満員)

・第一試合 1/15
○KUDO、三和太(KUDO 7分23秒 片エビ固め 柿本)健心、柿本大地×

・第1.5試合 アイアンマンヘビーメタル級選手権試合
○健心(第173代王者)(19時55分 片エビ固め返し)ランジェリー武藤(挑戦者)×
*シャイニングウィザードから
 第173代王者が4度目の防衛に成功

・レフェリーコンテスト 浅野グレース恵vs松井優典
 1本目 「3カウント勝負」ストップウォッチを押して、正しく3秒カウントされるかを勝負。・・・松井のストップウォッチがいかれた?ため、グレースの勝利。

 2本目 「チェック勝負」5秒間で、レスラーの体に隠されている凶器を正しく発見できるかを勝負。
 松井は柿本からフォークを出したが、グレースは太の体に隠れていたフォークを一つしか出すことができず、松井の勝利。

 3本目「持久力勝負」三和太のぶーちゃん何たらを受けて、テンカウントで立ち上がれるかの勝負だったが、結局両者KO.

・第2試合 1/30
○男色ディーノ、HERO!(HERO! 7分32秒 HERO!クラッチ 高梨)高木省吾、マサ高梨×

(休憩)

・第3試合 トリプルスレッド 1/60
○守部宣孝(5分26秒 片エビ固め)タノムサク鳥羽×
*フロッグスプラッシュ。もう一人は神咲翔

・セミファイナル 1/無制限
○ディック東郷、橋本友彦(橋本 13分33秒 片エビ固め 諸橋)高木三四郎、諸橋晴也×
*X.C.T

・メインイベント DDT本体vs蛇光シングルマッチ三番勝負(3試合とも5分1本勝負)

<先鋒戦>×チェリー(4分19秒 片エビ固め)ポイズン澤田JULIE○
*旋回式チョークスラム

<中堅戦>○マッスル坂井(3分39秒 片エビ固め)猪俣潤×
*F5

<大将戦>○猪熊裕介(4分57秒 横入り式エビ固め)ジャイアント×

 以上2−1でDDT本隊の勝利。

 写真はこちらに。



2005年04月19日(火) 西武 4−1 東北


 東北イーグルス、関東5連戦・・・5連敗。
 全部行った俺っていったい・・・。

・西武ドーム 8,733人
東北 000 010 000=1
西武 010 030 00X=4

 2回、二死三塁から細川のセーフティバントで西武先制。一方、4回には東北は高須の走塁ミスでチャンスを潰す・・・。結局ここの差?

 ちなみに、個人的には、斉藤一美氏(QR)に、「ロペスのテーマ」について説明をしたのがちょっとラッキーだったかな、と。一美氏曰く、「ロ、ロ、ロペスの大爆発かと思ってた」って。(正しくは「ロ、ロ、ロペスのワンマンショー」)

 写真はこちらから。



2005年04月18日(月) 西武 5−3 東北

 イーグルスの関東5連戦、今日からは場所を積水・・・もとい、西武ドームに移しての闘い。

・西武ドーム 観衆9,496人
E 100 010 001=3
L 013 000 10X=5

 というわけで、一場の力投むなしく、関東四連敗。
 ところで、今日は西武側、太鼓、ラッパなかったが。。。って調べたら、「選手から新応援にダメ出しが入って、抗議のため応援を行わなかった」って・・・。



2005年04月17日(日) 北海道7-2東北/V仙台0-2鳥栖

 今日も今日とて東京ドーム、関東5連戦の3戦目。

 しかし、あぁしかし・・・
 イーグルスは負け、ベガルタも負け、皐月賞は相手間違える、DDTステーキは休み。。。どないしよ。


・プロ野球パシフィックリーグ 東京ドーム 20,115人
東北  000 020 000=2
北海道 300 020 20X=7

・サッカーJ2リーグ戦 仙台スタジアム 曇 15.0度 13904人
仙台0−2(0−1)鳥栖



2005年04月16日(土) 北海道 5−3 東北

◎プロ野球パシフィックリーグ HB−101デー
2005年4月16日(土)13時 東京ドーム 18,396人
E 111 000 000=3
F 100 101 02X=5

・・・はぁ・・・ぐだぐだ。岩隈で勝てなかった日には、ねぇ・・・。



2005年04月15日(金) 北海道 6−3 東北

 今日からイーグルスは、小石川/積水と、首都圏5連戦。

 金曜ナイターと言うことで、がみえてましたが・・・一番タチが悪かったのは酔っぱらい集団、と。

◎プロ野球パシフィックリーグ公式戦 日本ハムOBデー
2005年4月15日(金)18時1分 東京ドーム 観衆:14,587人
東北  000 200 010=3
北海道 001 010 31X=6
(勝)立石(負)小山(S)横山
(本)新庄4号(3回、ラス)、木元4号3ラン(7回、河本)

・・・うーん・・・6回、あの島田のバックホームをやられちゃ、ねぇ・・・。

 写真はこちら。



2005年04月14日(木) 浦和M 2−0 東北

 土曜日に大阪から戻って以来、ずっと本八幡に引きこもっていたので、リハビリを兼ねて武蔵浦和まで。

・プロ野球イースタンリーグ公式戦 2005年4月14日(木)13時
ロッテ浦和球場 晴
東北  000 000 000=0
浦和M 010 010 00X=2
(勝)加藤(負)小池(S)手蔦(本)パスクチ1号(2回、小池)

 写真はこちらから。



2005年04月13日(水) 所有しているユニフォーム談義

 VEGAS関東の裏BBSにて、所有しているユニの自慢大会?になったんで、俺のも一応書いておく。

 BRUNMEL SENDAI No.88  1995 Cup Ver (Topper)
 VEGALTA SENDAI No.88  1999Ver (Asics)
 VEGALTA SENDAI No.88  2004 Ver (Asics)
 YKK Tohoku Flappses(HOME 2003 Ver No.88)
 Japan National Football Team(2000 ver,No.88)
Nagoya Grampus Eight 1994Ver(Mizuno)
Nagoya Grampus Eight 1997Ver(UMBRO)
 Chiba Lotte Marines(HOME)
 Chiba Lotte Marines(HOME,Thanks Gergey 1999 No.88 Hiroshi Ogawa)
 Chiba Lotte Marines(HOME,Sunday Ver 2005)
 Chiba Lotte Marines(AWAY 1999Ver)
 Chiba Lotte Marines(AWAY 2000Ver,No.88)
 Nippon Ham Figheters(HOME 2003Ver)
 Busan Lotte Giants(AWAY 2002Ver)
 Hanwha Eagles(AWAY 2004Ver)
 Nikko Icebucks(White 1999Ver)
 Seibu Lions(HOME 2005Ver)
 TOHOKU RAKUTEN GOLDEN EAGLES(HOME 2005Ver)

 各ユニについての詳細説明はここから読んで貰うとして、実はゴールデンイーグルスユニはまだイーグルスの応援に使用していなかったりもする。
 あとは、できれば日光ユニに背番号88を入れたいのだが・・・日光に88番をつけた選手が入団し、その選手のユニをオークションで落札した方が早いのか?



2005年04月12日(火) どこが悪いのかというと

 顔、ではなくて。

 結局、喉の調子が良くない+時々咳が止まらなくなる+全般に体がだるい、という症状なので、今日も家で寝ている。

 ”楽天市場”ならぬ”楽天一場”デビューも、一回に3点先制も、追いつかれて逆転許す・・・。



2005年04月11日(月) 体調は・・・

 休みを取って病院行ったおかげで、とはいえ病院では診察&処方箋を切ってもらっただけですけど。
 まぁ、多少は良くなったかな?という感じですね。とりあえづは。

 そうなると、夜のNPBだけが楽しみで。

 宮城球場・・・
・4回戦 4/11 宮城 H4勝 10,597人
H 000 103 000=4
E 000 000 000=0
(勝)杉内(負)藤崎
(本)松中1号(4回、藤崎)、ズレータ4号2ラン(6回、藤崎)

 杉内は3安打12奪三振で、2年ぶりの完封勝利。

 まー、どれだけ客が入るか不安ではあったけど、何とか1万超えましたか。
 応援も、どなたか知らないけどリード取っていたようで、一応統率は取れていたようだし(福岡の応援では、やたら太鼓が響いていたな。あれだけ響くのがうらやましい。けど、試合終了直後にはラッパ吹いていたとか?)。

 あとは、6回途中から2番手の金田投手の好投。この分であれば、次は先発ローテ入りか?

 で、チャンネル替えると、マリンでの千葉−オリックス戦が雨で流れたので、1998/7/9のオリックス−千葉戦を放送している。このカード・・・そう、ロッテがあの「18連敗」から脱出した試合、だったのですよ。
 うーん・・・小坂のテーマが「恋はみずいろ」だったり、諸積がやけに若かったり。まーいろいろと。



2005年04月10日(日) 絶好のお花見日和だというのに

 ・・・昨日の続きで、家で寝てます。
 寝て起きて、寝てTV見て寝て起きて、・・・もう日曜も終わりか・・・。

 月曜はちゃんと出社できるのか?俺。



2005年04月09日(土) オリックス 6−1 東北

・AOYAMAカードシリーズ 4/9 13時
大阪ドーム 観衆:17,758人

E  000 000 010=1 
Bs 120 001 02X=6

 ・・・行っているはずだったのですが・・・体調不良につき、新幹線で帰京。ちょうど家に着いたとき、SkyAでの中継が終わるところでしたとさ。残念!

 さて、次の東京ドームまでに俺の体調は回復するのか??



2005年04月08日(金) オリックス 1−8 東北

 ムーンライトながらで西へ。そこからさらに、京都向日町競輪に寄り、珍しく?勝利。

・AOYAMAカードシリーズ 大阪ドーム 観衆:12,885人
東北    202 000 400=8
オリックス 100 010 000=2

【東北】ホッジス、河本、福盛、吉田、○スクルメタ(1勝)、小山
【オリックス】 ●JP(1勝2敗)、加藤、本柳
【本塁打】礒部2号(東)

 合併球団、分割球団。いろんな因縁、想い・・・ファンの中にはいろいろあるでしょう。それでも試合はやってくるんです。



2005年04月07日(木) 東北イーグルス・ホーム5連戦を振り返り

 というわけで、東北イーグルスのホームゲーム5連戦が無事?終了。

4/1 金 宮城  17,236 ◎E16−5L
4/2 土 宮城  13,384 ◎E5−3L
4/3 日 宮城  14,432 ×E1−7L
4/5 火 福島  17,132 ×E4−5F
4/6 水 いわき 18,794 ×E1−10F

・宮城球場の、”チケット売り切れなのに2万いかない”謎についてはこちら。まぁ、確かに2,3日については空席もちらほら(TVで見る限り)。
・福島、いわきについては、正直、客入りは福島>いわきだったのだが・・・いわきの方が多いとは意外な気も(結構招待券ばらまいていた、という情報もあり)。
Mr.カラスコはいい奴。「カラス」+子でカラスコなのだが、どう考えても、去年大阪近鉄にいた、ストッパーのカラスコを思い出してしまう・・・。
・場内音響。初日の宮城球場では、俺の感触ではあまり大きくは聞こえなかったが・・・。で、例えば、試合の合間とかに、最新ミュージックを流したりするのだが、イーグルスではそんな間にかかるのが、「Dangerous Fight!」しかないんだよね。

 で、応援は・・・。正直、ぐだぐだ。
 はっきりいって、4/1についていうと、西武の応援(30人ほどだが、応援歌が歌詞も含めてしっかり歌えているので、声が響く)に負けていた、感じが強い。
 おまけに、福島では応援団2名(トランペット1台)、いわきでは1名(トランペットなし)では、ねぇ・・・。内野席で応援を煽るというのもあれだし。試合中(インプレー中)にはウェーブが起きて、プロ野球選手会から抗議があったそうだし。

 違和感の内容については、こちらとか、こちらとかこちらとか、まぁいろいろと。

 どうも、楽天野球団としては、いわゆる「私設応援団」の存在自体不要、と考えているふしがある。サクラでもなんでも雇うなら雇えばいいさ。でも、それでいいの?そのサクラの応援団が、ホームもビジターも応援に行くの??他球団応援団との関係は??(確かに、一部球団の応援団は、球団が雇って始めたという経緯もあるからあれだけど)

 この辺の話は、もう少しまとまってから改めて。

 というわけで、これからムーンライトながらで西へ向かいます。向日町競輪&DDT(爆)



2005年04月06日(水) 楽天 1−10 ファイターズ

 なんでこういう書き方にしたのかというと、スコアボード標記がそうなっていたから。
 それはそれとして。

 試合はぐだぐだ。応援団も一人しかいなかったため、ぐだぐだ。おまけに、またしても内野席で応援を仕切る連中が出没するし。いったい彼らは何者なのか?
 まー、年に一回のお祭りだから、と言ってしまえばそれまでではあるのだけど・・・。

・いわき 18,794人
F 140 002 003=10
E 100 000 000=1

 しかし、カラスコは・・・裏の山に登るなど大活躍?!

 写真とかはこちらに。



2005年04月05日(火) 東北 4−5 北海道

 休みが取れたので、とりあえづ北へ向かう。

○プロ野球パシフィックリーグサンシティシリーズ
2005年4月5日(火)18時 福島県営あづま球場
観衆:17,132人

北海道 000 103 000 1=5
東北  011 000 110 0=4

・・・いろんな意味で疲れた・・・東北の応援団は2名。よって、リード&太鼓と、旗&ペット担当に分かれて。
 しかも、今日も「インプレー中に」ウェーブ起こそうという人がいて揉めるし。

 あとは疲れたので、気が向いたら補完する。

 明日のいわきはどうなるのか?



2005年04月04日(月) 4月4日、か・・・。

 3月3日は、女の子の節句。桃の節句。
 5月5日は、男の子の節句。端午の節句。
 というわけで、その中間の4月4日は・・・(自主規制)

 そうそう、掲示板にもあったが、韓国には「ブラックデー」というイベントがあるそうで。でも、それは4月14日か。

 いや、なんで4月4日という日を改めて書くかというと、積水ドームでの西武−千葉戦の中継を見ていて、「4月4日は獅子の日」というボードが目にとまったので。

 俺的には、そういや4月4日は、初めてそろばん塾に通った日だったんだよなぁ・・・トオイ目。



2005年04月03日(日) 千葉 5−2 福岡 

 日曜日で、どこ行こうか悩んだ末に、船橋オートへ。・・・って思って行ったら、場外すらやってないのかよ!

 というわけで、福岡ダイエー、もとい福岡ソフトバンクホークスの応援団を見て勉強しよう、ということで、その足でマリンへ。

・3回戦 4月3日(日)13時 千葉マリン 観衆:20,147人
H 200 000 000=2
M 005 000 00X=5
(勝)小林宏之(S)小林雅英(負)馬原

 いきなりホークスが2点先制するも、3回にマリーンズが集中打で逆転。
 その後はさくさく試合は進み、あっけなく終了。

 マリーンズとしては、国民的大打者こと、李承が(バスクチと入れ替わりで)一軍昇格。4の1。



2005年04月02日(土) はー、疲れた。

 結局、午前0時過ぎに、メディアカフェポパイ仙台店に入る。目当てのフラットシートは満席だったので、通常のリクライニングシートで、朝8時近くまで。
 今日は、予定&約束があったので、宮城球場にも、仙台スタジアムにも行かず、午前中に帰宅。で、TV&ラジオで、宮城球場と仙台スタジアムの動向をチェックしていたが・・・

・宮城球場 13,384人
L 000 002 100=3
E 003 000 02X=5

・仙台スタジアム 14,867人
V仙台 3(1−1)4 横浜FC
     (2−3)
【得点】43分(仙台)根引 謙介
    44分(横浜)山尾 光則
    50分(仙台)大柴 克友
    51分(横浜)久保田 学
    71分(横浜)河野 淳吾
    84分(仙台)オウンゴール
    89分(横浜)ジェフェルソン

・・・点を取っては取られ、取っては取られ、あげくの果てにロスタイムに決勝ゴールを決められ・・・どっちがホームチームなのかわからない展開に呆れてzzz.気づくと宮城球場での試合はケリが付いていたりする。

 とにかく、いろんな意味で疲れた・・・。

 ちなみに、今日は第28回TBSオールスター感謝祭があり、去年の借りを返したいと思ってたら、VODAFONE 3Gは非対応org



2005年04月01日(金) エイプリルフール/東北16−5西武

 えぇ、すっかりダマされましたよ、こいつに。

 というわけで、仙台にやってきました。写真とかはこちらに随時up.
 現在、14時48分。仙台駅東口のロッテリアでこれ打ってます。

***

 勝利・・・。

◎プロ野球パシフィックリーグ公式戦
東北楽天ゴールデンイーグルスvs西武ライオンズ1回戦
2005年4月1日(金)18時10分 フルキャストスタジアム宮城 晴 2℃ 観衆:17,236人 公式

L 000 400 100=5
E 602 106 01X=16

L 岡本篤志、宮越、正津、大沼、森 - 細川、野田
E 岩隈、福盛、小山 - 藤井、長坂


(勝)岩隈2勝(負)岡本1敗
(本)礒部1号(楽)、ロペス1号(楽)、鷹野1号(楽)、中島1号(西)

・・・とにかく、記念すべきホーム開幕戦。見事勝利!
 初回の6点で、もうおなかいっぱい、って感じ。

 いろいろと雑感を。

・入場時のチェック、ほぼフリーパス。食料品持ち込み検査も(予想通り)なし。
・でも、芝生席のチケットで、外野指定席にそのまま入れるというのは正直いかがなものかと。(外野の上の方に椅子がついてなかったので、そこに芝生席の客を入れていたと推定される)
・いきなり1回の6点で、もうおなかいっぱい。
・結局、雀踊りはどこでやってたんだ???外野から見てても気づかなかったよ。
・勝利したといっても、イーグルス球団歌ずっとエンドレスでかけっぱなしというのは、正直なんだかねぇ、と。締めるタイミングが分からなかったよ。
・応援歌いろいろやったが、一番盛り上がったのは、チャンステーマ。ベニーランド、ならぬベローランド??


 < 過去  INDEX  未来 >


KAMMY [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加
エンピツユニオン