更年期日記
DiaryINDEXpastwill


2019年07月23日(火) マイブームの人生相談

一か月前からピアノの個人レッスンを受けている。「月の光」を集中的に教えていただいている。子供の頃は先生の前で緊張することはなかったのに今はそうなってしまう。一回だけ最初に弾いてあとは指導を受ける感じ。子供の頃には記憶にない表現のための指導。なんだか小学生が高校生の授業を受けているような苦しさ。ついていけないかもと思うが先生は地味にスパルタだ。先生からメールで月の光のおすすめ動画を教えていただいた。今どきはこんなことができてしまうんだな。しかしずっと月の光ばかりやっていて実は食傷気味。

ストレスなのか酷い買い物をしてしまった。物が届くと嫌ーな気持ちになる。先生がいてくれたらと思う。いろんなことを聞いてもらえて心がらくになるのに。いのちの電話に電話しようかな。

マイブームの人生相談を聞いていると「この人アスペルガーでは?」という人が結構いる。ひとの気持ちがわからずひどいことをしているのに自覚がない。それで家族が苦しんでいるのに本人はわからない。いわゆるカサンドラ症候群とかいうアスペルガー被害者の会だ。うちもそう。父がそれでほんとにひどい目にあった。経験者はちょっと言えばすぐにわかり合える感じ。いとこのお嫁さんが叔母(父の実妹)でひどい目にあって自殺まで考えていたという。私もうつ病になった。しかしあの人たちもかわいそうなのだ。遺伝子の犠牲者なのだから。それに知的障害がなければ障害だと気づかれず、変わり者と思われて邪険にされてしまう。父は酔っぱらったとき「俺の悲しみがわかるか !」と怒鳴っていた。アハハ。


2019年07月04日(木) 加藤先生

テレフォン人生相談ブームなんですけど、昨日聞いてみたのもすごくよかった。加藤先生の「あなたは自分は愛されるに値しないと思っていませんか? それには何の根拠もありませんよ。あなたは今日まで懸命に生きてきたんです。自分を粗末に扱ってはダメ。自分を貶めるような言葉を使ってはいけません。そうすれば人間関係が変わってきます」ってなんか他人事と思えなくて泣けてきちゃったなー。


2019年07月02日(火) 疎外感

どんな場所にいても私が一人になってしまう。そもそも家族から始まってそうなんだ。両親対私。親戚全員対私。普通の女の人たち対私。おっさん2人組対私。自分の忍耐力の強さを誇らしく思う。


最近テレフォン人生相談にはまってます。いろんな人がいて面白い。そしてみんな孤独なんですね〜。


yuko |MAILHomePage