更年期日記
DiaryINDEXpastwill


2013年03月10日(日)

自分の周りあちこちが八方塞がりな気がしてしまうこの頃。先日の保健婦さんとの面談では、途中からケアマネさん参加で、勢いお二人の仲良しトーク炸裂になってしまい、私はなんだか仲間はずれ状態で、何のための時間だったのかと・・。その翌々日の精神科診療でも気分が上がらず「うつ病のチェックリストが当てはまるんですけど・・」といったら「自分の言葉で言いなさい !」と先生に怒られてしまい、その後言いたいことが余計に言えなくなってしまった。母の施設を変えたことについて私自身がストレスを感じていること、母が昼夜逆転気味なことなどはかろうじて伝えたけれど、なんとも言葉が出てこなかったし、先生の言うことも流れていってしまった。が、「施設を変えると不穏になることもあるから」と言われたのはちょっと驚いた。それならそうと先に言ってくれたらよかったのに。先生も人間なので、その時によって言うことが違う。「あなたは病気じゃないんだから」と言われるたびにうっすらと落ちる。今後も薬をもらうために通院しなければならないけど、もう先生には何を言っていいのかわからない。こういうのは医者に直してもらうものじゃなく、やはり結局は自分だ。

この頃体調不良激化もあって、何処にいても場違いな気がしていつも悲しい気持ち。明日から二泊で家から逃げるけど、この憂鬱からは逃げられないかも・・。


yuko |MAILHomePage