す〜のお勝手お気楽な日常
DiaryINDEXpastwill


2001年09月19日(水) 何様〜??

夕飯のときに、怒っていて、下の娘に向かって
「何様のつもりじゃ〜??」と言ったら
「王様〜」
………
ぶははは〜!!!
やっぱり、あんたは面白い、将来、コメディアン決まり!!
怒ってたのも忘れちゃったじゃないか。

そのあと、お風呂から上がった娘…
「あなた、何様のつもり?」と、「王様」を期待して言ったら、
「お嬢様〜」

ナ〜イス!!
面白い顔と、その切り返しがあれば、芸能界デビューも夢じゃないわ。
もちろん、アイドルとしてじゃなく、やっぱりあなたはコメディアン…。

そういえば、七夕のあなたの短冊、「みんなのアイドルになれますように」って
書いたのよね〜(すーが、だけどさ〜)。
絶対、「みんなのコメディアン」にしかなれないから、安心なさい(笑)


2001年09月10日(月) だんなのお料理

だんなが少し早めに帰宅した。
すーは、ちょっとやることがあったのだけど、それは夜中にやることにして、夕飯の支度を
しようとしていた。
今日のメニューは「お好み焼き」(笑)。
そしたら、だんなが「俺がつくってやるから、そっちのやりたいことやってていいよ」と…

昨日も、私が夕方、シャワーを浴びている間に、夕飯を準備してくれていたっけ。

だんな、料理は、好きらしい。
でも、料理の本を見ながら作るのは苦手らしい。
料理の本の材料と仕上がりの写真を見て、過程を想像してつくるらしい。
出来上がるものは…うう〜む。

だから、だんなに任せるのは手の込んでいないものにしようと常々思っている(笑)。

でも、何を作ってくれるにしろ、私がラクになるのは確かなこと。
作ってもらえると本当に嬉しい。
味はともかくとして(とは言っても、そんなにひどいシロモノには出会ったことはないが)、
だんなが作ってくれるのは、優しさと思いやりのいっぱい詰まったお食事なのであります。


2001年09月08日(土) 捨てないで〜

すーとだんなは子供たちが悪いことをすると、「捨てちゃうからね」と言う。
ただ、上の娘はもう「捨てられるわけないじゃない」と思っているようで、効かない。
昔は泣きじゃくったものだけど。
下の娘にはまだ効果がある。
今日も悪いことしてたので「捨てちゃうよ」とパパに言われて、「捨てないで〜」と
すがりついて泣いていた。

何度も「捨てないで〜」とパパの脚にまとわりつく娘を見ていたら、急におかしくなってしまった。
その姿たるや、まるでオトコにふられたオンナのごとく…。
将来、同じセリフをつまらないオトコに対して言うんじゃないぞ〜

娘がヘンなオトコにひっかからずに、パパのようないい人にめぐり逢ってくれることを
切に願っているすーなのでありました。


2001年09月02日(日) Driving my Car

実家から帰ってくるのに久しぶりに運転した。
すーはクルマを運転するのが好き。
出かける前は、いつもの心配性…で、「事故らないかな〜」「あそこの合流、やだな〜」とか
考えちゃうんだけど、ハンドルを握ると、今までの心配はどこへやら、楽しいドライブへ
出発〜、なのだ。

実家への往復には「東京外環自動車道」を利用。すいてると、なかなか快適なんです。
オービスが1箇所あって、たまに覆面パトが走っているけど、交通規則を守っているすーには
関係ないわ〜(ウソつき???)

すーのうちのクルマは、TOYOTAグランビア。
こんな大きい車、絶対運転できませ〜ん、って思っていたけど、逆に車高が高いから、ラクなの。

免許を取ったのは18歳のとき。
一番はじめに運転してたのはカローラ競Εンディ、1300cc。
真っ赤なかわいいクルマ。
このクルマで、土曜日は都心にある大学に通ったり、休みの日は碓氷峠の旧道を走りに行ったりしてた。
次に乗ったのは、レビン1800cc。グレイッシュグリーンメタリックというちょっとシブめの色が好きだった。
ミニソアラといわれた、とってもスタイリッシュなクルマだった。
「売るときに売りにくくなるから」という両親の反対を押し切って、「絶対、マニュアルにする〜」と
マニュアル車を…。
これで、またまた碓氷の旧道を走って軽井沢までドライブしてた。

今はおとなしく、コラムシフトのオートマ車。
チャイルドシートに下の娘くくりつけて、ジュニアシートに上の娘座らせて、大好きなドリカムのCDかけて
大声で歌いながら運転〜。
助手席には、だんながヒヤヒヤしながら乗っている(笑)。


す〜 |HomePage