予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
東京メトロ表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.

 

 

★予防と審美専門★【小林歯科クリニック】

2009年02月28日(土) 深刻な10代ケータイ依存症

読売新聞によると・・・

文部科学省が、小中高生の携帯電話に関する初の利用実態調査結果を発表したそうだ。
それによると、中学2年の約2割が1日に50通以上のメール送受信を行っており、100通以上やりとりする小学生もいたという。
入浴中や食事中も携帯電話を手放せない子供もおり、子供の「ケータイ依存」が進んでいることが改めて浮き彫りになったそう。
また、当然デスが、メール回数が増えると就寝時間が遅くなる傾向も顕著だったという。
専門家によると、「依存が進むと、相手の表情を読み取りながら意思疎通を図る能力が低下する。人を傷つけることに鈍感になり、ネットいじめにつながる恐れもある」と懸念しているそう。











一方で、犯罪に悪用されているプロフ(自己紹介サイト)について約7割の保護者がよく理解していないなど、親が子供を守るための基本的な知識を持ち合わせていないことも分かったそう。



そういえば、筆者が匿名のサイトでもないのに、子供の写真を載せているブログ・・・
たま〜に見かけますが、全くもって『予防』が出来ていない人ですよね。
シンジラレナイ!



2009年02月27日(金) 東京都民が住んでみたい街

Business Media 誠 によると・・・

現都民は、都内のどこに住んでみたいと考えているのだろうか?
ネクストの調査によると、→→という結果が出たという。
ちなみに同社が2007年に実施した調査でも、「吉祥寺」「自由が丘」「恵比寿」が「住みたい街」のトップ3なのだとか。

「吉祥寺」を選んだ人たちは「交通アクセスのよさ」「駅前の発展した商圏」「緑の多い住環境」などを高く評価。
また1人暮らしの層からファミリー層まで人気が高かったが、特に女性からの支持を集めたという。
「自由が丘」については「おしゃれな街並み」や「住環境のよさ」のほか、「東急東横線のブランド力」などを選んだ理由に挙げる人が目立ったとのこと。
吉祥寺では女性からの人気が高かったが、自由が丘については男性からの支持が高いのだとか。
「恵比寿」はJR山手線・埼京線、東京メトロ日比谷線が使えることや、都心で緑が多く残るオシャレな街並みであることが人気の秘密のようだ。



さて、住んでみたい街と理由の関連性を分析したところ、中央線沿線を選んだ人は「にぎやかな街志向」、世田谷周辺については「穏やかなプチ郊外志向」、城西・城南地域を中心を好んだ人は「おしゃれで便利志向」といった傾向が浮かびあがったのだそう。

要は、ビジネスや買い物などの拠点となる都心の街への交通の利便性は確保しつつ、自分らしいライフスタイルを送ることができる街に人気が集中している・・・ということなのですね。



2009年02月26日(木) 『週刊新潮』3月5日号に掲載されました

今日発売の『週刊新潮』3月5日号にクリニックのことが掲載されちゃいました。
『週刊新潮』に名前を出していただくのは07年秋以来1年半ぶり3度目です。

“嬉し恥ずかし”といった感じでしょうか。









←本日発売の「週刊新潮」より↓




2009年02月25日(水) 「地球高温化」と呼ぼう!

読売新聞によると・・・

埼玉県川口市が「地球温暖化」という表現が環境問題の深刻な現状にそぐわないとして、4月から独自に「地球高温化」と言い換えることを決めたそう。

市は4月の組織改正で、環境総務課に地球高温化対策係を設け、環境イベントや学習会などの事業でも使用していくとのこと。

O市長は「温暖という言葉では、過ごしやすいという印象があり、危機感が伝わらない。市民の意識も啓発したい」とするが、環境省は「(自治体独自の言い換えは)聞いたことがない」としている。

川口市も“お役所”ですが、前向きな考えの無い環境省は、も〜っと“お役所”ですね。



2009年02月24日(火) タバコを吸う言い訳

たまたま早い帰宅となり、テレビ朝日系列において毎週火曜日20:00〜20:54に放送中のメディカル・ホラー・シミュレーションバラエティ番組『最終警告! たけしの本当は怖い家庭の医学』を視聴した。
解説者として、尊敬するT先生が、丁寧にお話されていた。

放送内容はコチラを見ていただくとして・・・



そして、副流煙で、家族や周囲の人を巻き込んではいけません!・・・よね♪



2009年02月23日(月) 鼻がスッキリとおる着信音

花粉、飛んでますね!

さて、RBB TODAY によると・・・

「dwango.jp☆取放題DX」で鼻づまりが解消されるという着信音、その名も「鼻がスッキリとおる着信音」がリリースされたそうですよ。

で、「鼻がスッキリとおる着信音」は、着信音の音程にあわせてハミングしながら、鼻骨や鼻のよこにケータイを当てバイブで振動させることで、鼻づまりが解消されるというものだそうです。
男性用、女性用と分かれており、男性は“ラ”の音(440Hz)、女性は“ド”の音(523Hz)で共鳴させることにより鼻の通りを良くするのだそうだそうです。

モチロン、効果には個人差があるとは思いますが、この季節、鼻づまりが辛い人には、ちょっと試してみたくなる着信音だとは思いませんかぁ?



2009年02月22日(日) 河津桜

↑って、“オオシマザクラ”と“カンヒザクラ”の自然交配種であると推定されているそうです。
静岡県賀茂郡河津町田中で原木を偶然発見したことが名前の由来とのことです。



本物!?の河津桜は、まだ見に行ったことがありませんが・・・
とりあえず、近場@代々木公園で“お花見”で〜す♪



2009年02月21日(土) 都内で黄砂

毎日新聞(同社ヘリから→)によると・・・

午前、東京都内で中国大陸の砂が偏西風に乗って日本に運ばれる“黄砂”が観測されたという。
黄砂は例年3〜4月が多く、都内で2月に観測されるのは77年以来、32年ぶりとのこと。
日本上空を低気圧が通過したことに伴い、強い西風が吹いたためとみられるそう。

気象庁によると、午前6時すぎから約2時間、水平方向を目視できる距離が通常の20〜30kmから10kmまで下がったとのこと。

ん〜ん、目がショボイ!



2009年02月20日(金) 08年生まれ、前年比微増

時事通信によると・・・

厚生労働省が2008年の人口動態統計の速報値を公表したそう。
日本に住む日本人と外国人、海外に住む日本人を合わせた年間の出生数は前年比2518人(0.2%)増の112万3455人と2年ぶりに増加したとのこと。
1人の女性が生涯に産む子供数の推計値である合計特殊出生率は、07年の1.34から1.36前後に上昇する見通しという。

ちなみに、死亡数は前年比3万3774人(3.0%)増の115万3266人となり、死亡が出生を2万9811人上回ったのだそう。

でも、もし、08年が“うるう年”でなければ、出生数は減少していた・・・ということですよね!



2009年02月19日(木) 今年の桜は・・・

日本気象協会とウェザー社がそれぞれ発表した開花予想では・・・今年の桜は平年並みか早めと見られている。

日本気象協会によると、東京都心など南関東や名古屋市が3月26〜30日、大阪市が同28〜4月1日。

これに対しウェザー社は、ここ数年、都心部を中心に全国的に開花が早まっているとしてさらに早めの予想。
東京(靖国神社)が3月20日頃、愛知(名古屋城)が同22日頃、大阪(大阪城公園)が同24日頃としている。

ちなみに、気象庁の予想は、3月4日に発表されるそう。



2009年02月18日(水) 駅構内でのキスは「NO」

時事通信によると・・・

英イングランド西部チェシャー州にあるウォリントン・バンクキー駅がこのほど、同駅での別れのキスを禁止し、「ノー・キッシング(キス禁止)」の標識を導入したとのこと。

別れを惜しむカップルの長々とした抱擁が、列車の出発の遅れや、列車に駆け込もうとする他の乗客の迷惑を招いているためなのだそうで、英国では初めての禁止標識という。
17日付デーリー・テレグラフなど英各紙が報じたそう。 

首都圏の駅でも(よく)見かける光景!?ですが・・・
出発の遅れはともかく、タバコ臭い顔が近づいてくることを想像したら、それだけで吐き気がしそうですよね。



2009年02月17日(火) 朝から・・・

昨日、散々遊んで来た↓ので
今朝は、チョッとだけ朝寝坊したいなぁ
と思っていたのに・・・

今朝の地震→
(4時54分 震源地:千葉県南部)
で揺り起こされてしまいましたぁ。

地震、どの時間に起きてもイヤなものですね。




2009年02月16日(月) 雪遊び−1

1月19日に“初雪を観測”したものの、積もる気配すらなくこのまま春を迎えそうなので・・・
かと言って、遠出する時間もとれず・・・

『平日ではありますが休診させていただいて』
郊外のドライブ気分で、山梨県まで。
久し振りのスキーを楽しみました。

モチロン、足湯や、ほうとうも。

   写真は訪れたスキー場のHPより転載→



2009年02月14日(土) ハッピー バレンタイン

昨今は、(菓子業界の策略により!?)、友チョコや、逆チョコもアリとのことなので・・・
私たち@小林歯科クリニックから、皆さまにカードならぬ画像↓をお届けいたします。




↑元々は、楽天のグリーティングカードです。
“ハートチョコダンス”というタイトルで、ダンスするチョコレートがカワイイですよぉ〜。



2009年02月13日(金) 春一番

気象庁が午後、関東地方で「春一番」が吹いたと発表しました。
午後4時までに各地の最大瞬間風速は、東京で12.7m、千葉で21.2m、横浜で18.1mを記録したそうです。

明日にかけて気温が高いため、積雪の多い地方では雨と融雪による雪崩や土砂災害などにご注意くださいね。



2009年02月12日(木) 人工衛星衝突

読売新聞によると・・・

宇宙空間で、“初めての人工衛星同士の衝突事故”が発生したとのこと。

北シベリアのタイミル半島上空約789kmの宇宙空間で、1997年に打ち上げられ運用中であったアメリカのイリジウム社の通信衛星「イリジウム33号」と、1993年に打ち上げられ、既に使われていなかったロシアの軍事用通信衛星「コスモス2251号」が衝突したのだそう。

衛星同士のドッキング実験や、体当たりで相手の衛星を破壊する衛星攻撃兵器などによる意図的な衝突を除き、人工衛星本体同士の衝突は人類の宇宙開発史上初めて! のことであり、この衝突により少なくとも数百個以上のスペースデブリ(宇宙ごみ)が新たに発生したとみられているとのこと。

何も、広〜い宇宙空間で衝突しなくっても・・・



2009年02月11日(水) 老化の3大要因

NHK「ふたごの不思議に学べか 〜老化防止から子育てまで〜」を見ていたら・・・

遺伝的な性質が似ていると言われている“ふたご”を研究することで、私たち人間の特性や可能性がわかってくるのだそうです。

子どもの能力の伸ばし方とか、病気のこととか、具体的な事例があげられていて、と〜っても、分かり易い内容でした。

その中の一つに、老化について『遺伝子とは関係なく、逆に、後天的な生活環境によるもの』と結論づけられていましたよぉ。

そして、老化の3大要因として「喫煙」「日焼け」「ストレス」が挙げられていました。

ちなみに、皮膚の状態の差が一番でにくいところは“お尻”だそうです。
理由は、常に!?下着に包まれていて、外気や光線にさらされないから・・・とのことでした。

喫煙者本人が実年齢よりも肌年齢(モチロン歯肉年齢も!)が先行していくことはともかく、健常者(喫煙者は病人だと定義されています!!)が受動喫煙によって老化する・・・たまったもんじゃないですよね!!!

ところで、黄砂のせいでしょうか?
実は、私@小林、目がショボショボして困っていますぅ。



2009年02月10日(火) 「未曾有」?

A首相による読み間違えに端を発し、世間では、にわかに漢字ブームだそうですね。
「未曾有」なんてプリントされたTシャツがバカ売れなのだとか・・・

ところで、神宮前交差点(表参道と明治通りがクロスする地点)で、こ〜んな広告看板→
を見つけてしまいましたぁ。

未曽有(みぞう) ⇒ みぞゆう
前場(ぜんば)  ⇒ まえば
頻繁(ひんぱん) ⇒ はんざつ
破綻(はたん) ⇒ はじょう
踏襲(とうしゅう) ⇒ ふしゅう
低迷(ていめい)  ⇒ ていまい
詰めて(つめて) ⇒ つめめて
措置(そち) ⇒ しょち
焦眉(しょうび) ⇒ しゅうび
詳細(しょうさい)  ⇒ ようさい
順風満帆(じゅんぷうまんぱん) ⇒ じゅんぽうまんぽ
実体経済(じったいけいざい)  ⇒ じつぶつけいざい
怪我(けが) ⇒ かいが
完遂(かんすい) ⇒ かんつい
思惑(おもわく) ⇒ しわく
有無(うむ) ⇒ ゆうむ

「たまたまいくつかの漢字を読み間違えたからといって、該当級のレベルの能力がないとは言えない」by今話題の財団法人日本漢字能力検定協会・・・なのだそうですから、気を落とさずに、今日からまた頑張りましょうね!



2009年02月09日(月) サラリーマン川柳

第一生命保険が、毎年恒例の「サラリーマン川柳コンクール」の入選100作品(応募作品21,455句)を発表しました。

作品No      作品                       雅号

  1  コスト下げ やる気も一緒に 下げられる     敏腕経営者
  2  パパ部長 家の中では ママ社長     一般公務員
  3  「明日、有休」 妻の舌打ち 気のせいか     愛妻亭主
  4  スタッフ〜と 妻が呼ぶ朝 ゴミ出し日     読み人知らず
  5  叱っても 「ママがいいって 言ってたよ」     ヒヤヒヤ父さん
  6  子供らに また教えてる 総理の名     ゆきこ
  7  格差だゎ 肌年令と 実年令     ―苦労性―
  8  社運賭け 社員総出で ジャンボくじ     社長
  9  妻が買う 義理チョコリストに 俺の名が     サラ川マン
 10  辞表出し 「あずかっとくよ」は ドラマだけ     北の揺人
 11  女房が 見つけてしまった 埋蔵金     アラフィフティ
 12  ヒラで終え 町内会で 役員に     しゅう   
 13  社内婚 裏目に出れば 共倒れ     春之助
 14  「言ったよね!」 覚えていたら ミスしません     チャリンジャー
 15  「テストどう?」 こたえはいつも 「アラフォーさ!」     北限の教師
 16  良い上司 見ざる言わざる 褒め上手     部下の気持ち
 17  もったいない しまったままが 勿体ない     りおぱんだ
 18  仕事減り 休日増(ふ)えて 居場所なし     居候
 19  塗り壁か(?!) 我家の大奥 厚姫だ     妻は化粧好き
 20  「おかえり」の 笑顔のために 仕事する     フナチュー
 21  里帰り おふくろの味 五つ星     天童ラフランス
 22  能あるが 隠しっぱなしで もう定年     内弁慶の妻
 23  マンガ好き 末は首相と 息子云う     ―凡人パパ―
 24  「愛してる」 妻の返信 「愛すてる」     あけお
 25  三ツ指を ついてた妻は つの三本     悲しい夫
 26  妻よりも 家電の方が いい返事     脳コメント
 27  「パパが(・)いい!」 それがいつしか 「パパは(・)いい」     はりきりパパ
 28  就職先 自宅警備と 言う息子     親の心子知らず
 29  破綻した オレの小遣い 支援なし     サラのリーマン
 30  就活で 苦労の次は 婚活か     アラフォー
 31  父さんに 「似てるね」と言われ 泣く娘     瓜二つ
 32  ナビの言う 「おかえりなさい」に 癒される     読み人知らず
 33  夢を持て 夢を持ったが 夢だった     気楽天家
 34  出がらしを エコだと部下に 差し出され    周知信
 35  俺もだよ 何も言えねぇ この家じゃ     浮き草
 36  篤姫に 仕切らせたいな 国会を     玲子命
 37  ガソリンが 決める我が家の 旅行先     みかけだおし
 38  天職を 求めて転職 フリーター     夢追人
 39  団欒は 昔ちゃぶ台 今携帯     ☆一徹
 40  崖の上? いいえ私は 崖っぷち     中級な人
 41  昼食は 低カロリーより 低コスト     金欠おやじ
 42  胃がいたい。 されど休日 絶好調!     架空
 43  KYを 演じています 妻の前     空気評論家
 44  切れる奴 昔は賢人 今危険     美瑠句堂
 45  おかえりと 言わぬ寝息に ほっとする     真夜中のシンデレラ
 46  見渡せば いるいる名ばかり 管理職     休憩時間
 47  胸(むね)よりも 前(まえ)に出(で)るなと 腹(はら)に言(い)う     えんどうまめ
 48  「解散!!」と 叫んでみたい 無駄会議     田村
 49  返信の 早さでわかる 妻の機嫌     小心者
 50  朝バナナ 効果があったの お店だけ     品切れ店長
 51  しゅうち心 なくした妻は ポーニョポニョ    オーマイガット
 52  タスポなく コンビニ入り 無駄使い     信濃ポエマー
 53  久々に 定時で帰る 誰も居ぬ     孤独な亭主
 54  趣味読書 昔新刊 今図書館     オタッキー
 55  ダメもとで 辞めた会社を 受けてみる     粋徹
 56  減収で 効果出てきた ダイエット     読み人知らず
 57  やってみろ!! うまくいったら オレもやる     2番打者
 58  家庭でも 内部統制 きつくなり     たるみ
 59  円高を 実感したいが 円が無い     能少納言
 60  iPod すぐに沸くかと 祖母が聞く     アッパレ
 61  投げ出すな! 国とは違う 学業は     真面目な親
 62  子どもより 大人に足りぬ 羞恥心     たゆ
 63  出来る人 出来ない俺が いるお陰     上司育成担当
 64  待ちわびて 来れば寂しい 給料日     そらちゃんパパ
 65  大画面 見るのは嫁で オレ携帯     ほたる族
 66  老眼で ブラインドタッチが 上手くなり     前歯の折れたエンジェル
 67  「作る、刷る」 書くとは言わない 年賀状     筆不精
 68  体調が 悪くて病院 明日にする     元気でナイト
 69  送別会 主役が去りて 盛りあがる     一生課長
 70  妻とする ボーナス交渉 手取りなし     読み人知らず
 71  節約と エコと貧乏 気持ち次第     前向きなパパ
 72  「一発屋」 当たるだけでも うらやまし     はずれ雲
 73  通勤の 電車の中は ゲーセンか?     磯仁
 74  言ってみたい 部長に向かって 「いうよねぇ〜」     頑張るな愛
 75  「今買いだ!」 判ちゃいるけど 金が無い     茨木童子(ドウジ)
 76  書き初めに 家庭円満 子が書いた     タピタピニャンタン
 77  ノー残業 おかげで明日は 超残業     ノー残業デー大好き
 78  ぼくの嫁 国産(こくさん)なのに 毒(どく)がある     歩人
 79  久しぶり ハローワークで 同窓会     転起
 80  連立を 組もうとポチに 言ってみる     むしろ旗
 81  まな娘 くどき文句は パパが好き     年金波止場
 82  職安で 知った顔見た あ、上司     前向き太朗
 83  バラ撒きを 批判しつつも 待ちわびる     複雑な庶民心
 84  遼君に 生涯賃金 追い越され     ハナカミ親父契
 85  無神経 なのに姑 神経痛     あいあい
 86  金融危機 慣れたものです 我家(わがや)では     読み人知らず
 87  やせたのは 一緒に歩いた 犬の方     花鳥風月
 88  妻が聞く ウソの単位は バレルなの     センのヒネりん坊
 89  チェックする 添加物より 輸入元     毒味役
 90  うぶ毛でも オレは育てる 妻は抜く     李才来(リサイクル)
 91  まだ来ない・・・ カネは天下を まわるはず     ブリ大根
 92  「ストレスか?」 聞かれる上司が その原因     読み人知らず
 93  妻からは いつも低額 交付金     毎日が酔曜日
 94  玉のコシ 乗った瞬間 底が抜け     着ヤセする女
 95  忘れもの 呼ばれて行けば ゴミ袋     染塩
 96  国会より ねじれて欲しい ウエストよ!!     悩む妻
 97  円下げて! ドル上げないで 株上げて!     手旗小僧
 98  ガス抜きに 誘ったつもりが 引火させ     よっくん
 99  政権を 奪回できぬ うちの父     北斗
100  チェンジしろ! 怒鳴った部長が チェンジした     掃除大臣

22回目となるこのコンクール、今回も家庭や職場における中高年の悲哀を感じさせる作品が多く寄せられていますが、特に深刻化する金融危機や混乱する政局など政治・経済を題材にしたものが目立ちますねぇ!?



2009年02月08日(日) 羽根木公園に行きました














           ココ↑で、抹茶をいただいたりもしちゃいましたぁ。

2日(月)現在、梅の総本数670本の中で、開花本数415本(白282本、紅133本)とのことでしたが、実感としては、イイトコ3分咲き・・・マダマダこれから、といった感じでしたよぉ。



2009年02月07日(土) なつ君 渡米

1月14日1月18日に紹介した山下夏君(6歳)が、日本時間の午前4時30分、母親と医師2名、看護士1名に付き添われて、カリフォルニア州ロサンゼルスの空港に到着したと報道されました。

無事の帰国を祈らずには居られません



2009年02月06日(金) SL 再生復活へ

毎日新聞によると・・・

JR東日本が、SLの再生復活に向けた特別調査チームを編成、99年にC57が復活運転して以来、10年ぶりにSLを復元する方針を決めたという。
保存状態が良好な車両が複数候補に挙がっており、近く本格的な点検調査に乗り出すとのこと。
順調なら来年春に旅愁を誘う復活の汽笛が各地に響くそう。

JR東日本は、「デゴイチ」の愛称で知られるD51−498と、「貴婦人」と呼ばれるC57−180を保有しているそう。
デゴイチは群馬県高崎市の高崎車両センターに所属し、各地のイベント用に使用、貴婦人は99年から、郡山〜新津を結ぶ磐越西線で季節定期列車「ばんえつ物語号」として運行している。

デゴイチはイベントに引っ張りだこで、自治体などからの要望に応えられない状態なのだそう。
貴婦人は4〜11月の土日祝日運転にもかかわらず、昨年は5万2000人が乗車。
チケットの入手も困難な状態で、ファンからの改善要望が相次いでいるのだそう。
つまり、“3匹目のどぜう!”を探すということなのですね。
良い出物が見つかることを祈って止みません♪

SLのピークは46年度で、旧国鉄が5958両を保有していたとのこと。
87年のJR発足前後に、自治体などに一部車両が無償譲渡されたが、ほとんどは廃棄処分されたそう。
公園などに展示されている車両は修復不可能で運行できないものばかりだ。

特別チームはSLの所在情報を収集する一方、群馬県安中市の碓氷峠鉄道文化むらに展示中のD51−96や、JR北海道が保有し、「銀河鉄道999」のモデルとなった国内最大のC62について、点検調査を実施する。

修復には約1年かかり、解体復元やメンテナンス施設建設を含め費用は約3億円、年間維持費は5000万円を超える。
JR東日本は「文化遺産とも言えるSLを走らせることで、地域の子供たちや鉄道ファンに喜んでほしい」と話している。

ちなみに、SLは北海道、西日本、九州のJR3社のほか、真岡鉄道、秩父鉄道、大井川鉄道など私鉄でも運行しているとのこと。

“修復に約1年”ですか!?
意外に早くできるものですねぇ。
お口の中は、“特別調査”=「精密な検査」を経て“修復”開始に至るまでの間に「予防プログラム」を挟まなくては、長期安定の意味を持たなくしてしまうことから、結構、時間がかかるのが至極当然!となりますよぉ。



2009年02月05日(木) 歯の治療に行きたいのに・・・

マイコミジャーナルによると・・・

ネットマーケティングを行うアイシェアが、歯科治療に関するアンケートの調査結果を発表したという。
不況のあおりか、歯科医院に通う人が減少しているといわれているが、今回はその実態を調査しているとのこと。
調査は1月14日〜17日の期間に、同社が提供するサービスの会員を対象に実施され、20代〜40代を中心とする男女468名から回答が寄せられたそう。

最近歯科医院に治療に行ったのはいつか聞いてみると、57.1%が「1年以上行っていない」と回答し、男性では63.0%にも上ったという。
次いで「半年〜1年以内」が15.8%、「ここ半年以内」が18.2%、「現在治療中」が9.0%との順になったそう。

次に、現在治療中でない人に治療に行きたいかどうか聞くと、「行きたいと考えている」が43.7%、「行きたくない」は34.3%となったという。
「最近治療が終わった(ので行きたいと思わない)」を除くと、過半数の56.0%が治療に行きたい意向を持っているほか、その比率は男性より女性、20代より30代と40代のほうが高くなっている。

治療に行っていない理由を複数回答形式で聞いたところ、治療に行きたくない人では「悪いところがないと思っているから」が47.3%の1位、続いて「行くのが面倒だから」が31.5%、「仕事が忙しいから」が24.0%との結果に。
このほか「歯科医院・治療が嫌いだから」も23.3%と高い回答率となり、歯科医院や治療への抵抗感を持っている人も多いことが推測される。
一方、治療に行きたい意向のある人では「行くのが面倒だから」の49.5%、「仕事が忙しいから」の41.9%に続き、「お金がかかるから」が23.1%の3位に入り、5人に1人が経済的負担を理由に挙げたそう。

詳しくはコチラをど〜ぞ。
まぁ、私たち@小林歯科クリニックの流れに乗っていただいている皆さまに聞いていただけると「悪くならないように」「最小限の出費で済むために」「ご自身を大事にしたいから」という理由でちゃ〜んとお通いいただいているという答えが返ってくるハズなんですけど・・・この差は一体なんでしょうかねぇ?



2009年02月04日(水) 歯みがきをするとインフルエンザが減る!

ここ渋谷区内の学校でも、先月中旬ぐらいから学級閉鎖の話を耳にしますが・・・

ちょうど、NHKのためしてガッテンという番組で「緊急生放送!インフルエンザ最新対策」という内容を放映していた。

その内容は・・・

ある介護福祉施設では、5年前に週1回、歯科衛生士が高齢者を対象に口腔ケアを実施したという。
歯みがきや舌みがきの指導、歯垢の除去を行ったところ、口腔ケアを実施しなかった施設と比べて、インフルエンザの発症率が10分の1に激減したというもの。

歯磨きをすると、なぜインフルエンザの発症率が低下したのか。

インフルエンザが細胞内に侵入して増殖するには、あらかじめウイルス表面の突起が切られている必要がある。
その突起を切る役割を持つのが、「プロテアーゼ」という酵素。

酵素は気道の上皮細胞でも作られていますが、口腔内の細菌も作り出すことが分かっている。
そこで歯磨きや口腔ケアによって口腔内の細菌を減らしたところ、唾液中のプロテアーゼ量が減ることが確認され、さらにインフルエンザの発症も抑えたというもの。

このことから、歯周病原菌をはじめとする口腔内の細菌が、インフルエンザ感染を手助けしているのではと推測されているとのこと。

“10分の1”という数字はともかく、“インフルエンザの発症率を抑制”出来ること自体は、間違いないようですね。



2009年02月03日(火) 節分

クリニックを抜け出し、とある神社の“豆まき”に出掛けました。
一昨日ついていた餅↓↓、鬼打ち豆(大豆)、ピーナッツ(落花生)、みかんを大量GET!?いたしました。

そして、今年の歳徳神の存する方向=東北東を向いて、七福神にあやかって7種類の具材を使用&風味の良い有明産初摘み海苔を使用したという“丸かぶり寿司(恵方巻)”をいただきましたぁ。
モチロン、目を閉じて・・・、願い事を思い浮かべながら・・・、無言で・・・





2009年02月02日(月) ことばのちから−1

2101L
 生きるのが下手でも、いいじゃない

2101R
 ひとつのことばでけんかして(#`o')
 ひとつのことばでなかなおり(^o^)

※新シリーズです・・・不定期でアップしますね






2009年02月01日(日) 代々木もちつき唄

代々木八幡の境内で・・・もちつき唄保存会の会員の皆さまによって、唄と餅つきが行なわれました。

さて、この餅ですが、3日の節分祭に豆と一緒に福餅としてまかれるそうですよぉ。




 < 過去  INDEX  未来 >


[MAIL] [HOMEPAGE]