予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
東京メトロ表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.

 

 

★予防と審美専門★【小林歯科クリニック】

2006年04月30日(日) GW日記−2











今日は、山に入り、山菜狩り。
まずは、タケノコを11本。
続いて、山ウド、タラノメ(右から2枚目)、コシアブラ(1番右)・・・と続きます。

左から2枚目:ハリギリの木に登っています・・・熊笹の上方で、実は、結構な高さに登っているんですよ!



2006年04月29日(土) GW日記−1









今日から、大型連休・・・ということで
まず、朝の内に訪れたのがアプトの道
碓氷第三橋梁(通称:めがね橋=重要文化財)から、信越線横川駅へ至る約4.8kmを1時間弱でテクテク。

午後は、さらに上信越道を北上し、かつてナウマンゾウが居たという野尻湖へ。
さすがは長野。
路肩にはまだまだ雪がたくさん残っていた。



2006年04月28日(金) 君子蘭が咲きました

小林歯科クリニックのベランダで君子蘭
(クンシラン)が咲きました。

そういえば、同じ内容のブログ・・・
去年は、4月16日でしたので、
今年の春の訪れって、例年よりも2週間遅れということなのでしょうか?

それでは、皆さま、良い連休をお過ごしくださいませ。







2006年04月27日(木) 請福ファンシー報告−2

花粉症のシーズンもいよいよ終わり、ということで
私@小林が、薬として殆ど毎日用いていた「請福ファンシー」の効果ですが・・・

結論から言ってみれば、今年の2・3・4月は昨年に比べ、格段に目や鼻の感じは楽!だった。
ただし、皆さまご存知の通り、杉に関しては、昨年の10分の1しか飛散していないというのも事実。

ということで、花粉症症状軽減が『請福ファンシー!』のお蔭かどうか、というのは特定できず、来シーズン以降へ結論を先送りさせていただくことと相成った。

※ここまでの経緯は3月14日3月18日のブログをご覧いただきたい。



2006年04月26日(水) 旧万世橋駅遺構見学−1















↑中央線車両が走っている左側がホーム跡↑    ↑ホーム跡からお茶の水方向を臨む↑
  ※ホーム跡直下から左の白い建物=交通博物館にかけて“遺構”があります

交通博物館の5月14日の閉館にともない、普段は非公開とされている旧万世橋駅の遺構を特別に公開ということで・・・
午前中のオフタイムを使って、見学ツアーに出掛けてきました。

JR中央線の高架下にあたるレンガアーチ内で、旧万世橋駅を紹介した映像を上映していたほか、旧万世橋駅の階段やホーム跡を見学することが出来ました。

旧万世橋駅とは・・・コチラをご参照くださいね。

内部の写真は、また後日アップします。



2006年04月24日(月) おいしいプロポーズ ロケ第3弾

昨日は、TBS日曜劇場「おいしいプロポーズ」第1回の放映日。
しかし、放送時間は、日本ヘルスケア歯科研究会の「健康を守り育てる診療所」の認証合格をお祝いしていただいている真っ最中。
もちろん、録画はぬかりない。

さて、その第1回を昼休み時間を利用して見た。
その時刻、窓のすぐ下では、その画面の場所・その人達が第2回目以降のロケをしていた。
聞くところによると、今後の放送で、同じ商店会加盟のアニベルセルや、青山界隈での通勤の風景?などが登場するらしく、比較的近場を使った多いのだとか。

一つのシーンを何度も取り直すなど、モノ作りを大切にしているなぁ!と感動する一方、どう見ても真面目に取り組んでいない・・・はっきり言って非常識というか不真面目な出演者・スタッフが以外(でもないか!)と多く目に付いてしまうのが残念。
また、具体的なことは挙げないが、いくつも法を犯しながらの撮影もいかがなものだろうか?

このクルーだけがそうではないと思うが、逆を返せば、スポンサーから製作費用を出してもらい、どんな作品が出来ようとも、放送してしまったらオシマイ&後はどうにでも!といった番組製作なんかと、ご自身あるいはご家族のご負担をお願いして、獲得した健康を長〜く維持していく私たちの診療姿勢を比べること自体に無理があるのだろうか?



2006年04月23日(日) 健康を守り育てる診療所


今日は、朝からソワソワ・・・
身支度を整え、向かったのは東京国際フォーラムのガラス棟G409号室。
日本ヘルスケア歯科研究会の「健康を守り育てる診療所・認証ミーティング」でプレゼンテーションするためだ。
当初用意された分だけでは足りなかったようで、椅子がどんどん運び込まれて来たのが目に入った。
審査員は、研究会内部のみならず、学識経験者、ジャーナリストなど歯科医療関係者でない一般の方々も含まれており、ソレはソレは緊張した。
足が地についていない状態という、まさにアレだ。
このような思いは何年ぶりだろうか?

私@小林を含むエントリー者が次々にプレゼン&質疑応答をこなしていった。
審査は、プレゼンと患者さま方へのアンケートの両面から行われる。
1月後半から2月にかけてご来院いただいた患者さまにお願いしたアンケートだ。
このブログをご覧の患者さまで、アンケートにご協力いただいた方々には、この場をお借りして、改めてお礼を申し上げたいと思う。

何故かトップバッターでプレゼンした私だったが、暗くなり始めた頃、審査結果の発表の時が訪れた。
良かった・・・合格だ。
晴れて、健康を守り育てる診療所として認証された。
一番喜んでくれるのは、膨大な資料の整理を手伝ってくれたスタッフ達であろう。
しかし、もっと喜んでくれるのは、気付くのが10年、いや20年後になるかもしれないが、私達@小林歯科クリニックの診療の流れに乗ってくださった患者さま達に違いない。

明日からまた、健康指向の高い患者さまに対して、患者さまご自身の口腔内の情報を的確に伝え、進んでリスクコントロールを行い、定期的な管理を行っていくという理念を貫いていくことを心に誓った。



2006年04月18日(火) よい歯の日

今日4月18日は「よい歯の日」。

今日に合わせたのかどうかは判りませんが・・・
16時から、テレビ東京:レディス4「歯の悩み 歯周病」
19時54分から、テレビ朝日:最終警告!本当は怖い家庭の医学 :「虫歯放置が招く最悪の病」
と歯科関係の内容が相次いでの放送です。

ちなみに、巨人VSヤクルトの倉敷での試合が雨で中止になった時には
19時58分から、日本テレビ:踊る!さんま御殿!!でも、歯科医院でのシーンが出てくる予定だったそうです。
でも、予定通り、試合が行われ、放送は25日(or5月2日)に。
ただし、こちらは、ブラックギャグ(内容は放送前なので言えません・・・どうして私@小林が知っているのかは、ヒ・ミ・ツで〜す)のようですよ。



2006年04月17日(月) おいしいプロポーズ ロケ第2弾

10日に続き、今日もクリニックの前でドラマのロケをしていた。
先週と大きく違うのは、午後からの準備、暗くなってからの撮影のようだった。
実際には、先週の収録の内、「夜の部」の撮り直しのようだった。

先週の撮影には、近隣から苦情の嵐が巻き起こっていたが、少しは反省して来たのか、歩行者や車両など、近隣の人々の通行を(可能な限りとはお世辞にも言えないが)優先していたように思えた・・・まあ、当然のことですが。

いよいよ、今度の日曜日から放送開始!    
↑車の出発シーンって人力で押すのですね↑   



2006年04月16日(日) 葛飾・柴又へ行きました












   ↑矢切の渡し      柴又駅前にて↑   「寅さん」のモデルといわれる団子屋にて↑

葛飾区柴又へ行きました。
また、渡し船に乗って千葉県松戸市まで往復したりしました。

午前中は小雨が降ったりしていましたが、帝釈天への参道は、今まで何度も、また、先日も「男はつらいよ」の24連発放送があったり、また8月から放送再開されたりするせいか、結構な賑わいをみせていました。



2006年04月15日(土) タイムスリップ

先日、高校時代の、ある同級生から連絡をもらった。
上京するから、久し振りに会って、食事でもしようかと。
昨日の講演会の後、待ち合わせの場所へ直行した。

そういえば、Yと最後に会ったのは、国民が大移動し混雑する新幹線の車内、乗車率?%のギュウギュウ詰めの自由席の通路で、偶然!に後ろに立っていた・・・確かそうだった。
それも、開業前だったから、16〜7年振りか。

髪の毛の色や量、お腹の大きさなど、お互いに大きな変化がみられたが、それでも、ン十年前にタイムスリップしたひと時を過ごすことが出来た。

Yは社会的にも偉くなっていた。
別に競うわけでもないが、彼に負けないように、来週からまた、「予防と審美」で頑張っていきたい、そう心に誓った。



2006年04月14日(金) インターネット禁煙マラソン

「予防と審美のコラボレーション」をモットーとする私達@小林歯科クリニックとしては、是非! 拝聴したかった講演を受講することが出来た。

まだ、タバコなんて吸っているあなた。
このサイトを訪れてみるべし。

楽に、しかも良いこと尽くめの禁煙に出会える・・・かも。



2006年04月12日(水) ル ブルターニュに行きました










患者のNさまと、フランス ブルターニュ地方伝統の郷土料理、ガレット(そば粉のクレープ)を食べにル・ブルターニュに行きました。

「ソバ」というと日本のものというイメージがありますが、実は、アジアはもちろん、ヨーロッパやアメリカ大陸でも栽培されているグローバルな作物なのだそうです。

ソバは体にいい、とよく言われますが、成分の特長には以下のようなものがあります。
・ビタミンB1
心臓肥大・心臓病を予防する効果があります。
・ビタミンB2
高血圧、動脈硬化を予防する効果があります。また、皮膚を強くし、口内炎・結膜炎の予防にも効果があります。
※ ビタミンB1・B2は、なんと小麦粉の2倍、白米の3倍も含まれています。
・食物繊維
消化器系ガン、各種成人病を予防する効果があります。
・ルチン (ポリフェノールの一種:ビタミンP)
毛細血管に弾力を持たせて強化し、血圧を下げる作用があるため、脳卒中や高血圧症を予防する効果があります。また、糖尿病の予防にも役立ちます。
記憶細胞の保護、活性化に役立ちます。老化防止にも良いといわれています。
ビタミンCと一緒にとると、吸収が促進されます。
→つまり、ビタミンCがたっぷりのシードルを飲みながら、そば粉のガレットを食べることで、脳卒中等の予防の効果大!!

・・・アレルギーのある方には気の毒ですが、一度お試しあれ。



2006年04月10日(月) おいしいプロポーズ ロケ第1弾



今日は、朝から晩までクリニックの前が一日中騒がしかった。
(実際には、昨日からず〜っと)

どうやら、ドラマのロケだ。
(昨日は機材の搬入やら、写真のように花をはじめとした飾りつけ・・・ナドナド)
たまたまクリニックから外の風景の写真を撮っていたら(←チョッと苦しいゾ)、こんな映像が写っていた。
著作権・肖像権があるので、こんな写真でゴメンナサイ。

さて、パプリカの入った袋を持って、自転車から降りてきた女性が、どうやらヒロインらしい。
キャストストーリーなど、詳しくはコチラをどうぞ。
日中のシーンの頃は良かったのだが、夕方から降り出した雨・・・夜のシーンは、はたして使い物になるのだろうか?

小林歯科クリニックの外観も出てくる(ハズな)ので、23日からの放映、見てみようかな!



2006年04月09日(日) お花見・・・第六弾












都内の桜もほとんどが「散り始め」状態。
でも、訪れてみたのが千鳥ヶ淵公園。
楽しみにしていたボートは、強風の為に営業休止・・・残念。

さすがは江戸城のお濠だけあって、宴会はおろか、飲酒も禁止でした。



2006年04月07日(金) 新色 勢揃い



昨日・今日、入学式の学校も多かったようですね。
「春のフレッシュ・・・!」という訳でもありませんが、一押しの歯ブラシの新色が勢揃い。

P.S. お分けしているペーストもモデルチェンジしました。



2006年04月06日(木) 9000年前にも歯科医はいた?

共同通信が伝えるところによると・・・

パキスタン西部バルチスタン州にある新石器時代遺跡(9000〜7500年前)の墳墓で、生存中にきりのような物で穴を開けられた形跡がある人の歯11本を、フランスなどの国際チームが確認し「歯の治療の原型だ」と、6日付の英科学誌ネイチャーに発表した。

米紙ニューヨーク・タイムズによると、歯科治療の幕開けを約4000年もさかのぼらせる発見だ。
チームが調べたのは、新石器時代の墳墓に埋葬されていた成人男女9人の奥歯で、直径1.3〜3.2弌⊃爾毅.5〜3.5个侶蠅開いていたという。
内部のぎざぎざから人工的に削ったとみられ、時代的に硬い石が使われた可能性が高いという。表面がすり減っており、穴を開けた後も歯を使っていたらしい。

・・・ということは、人類は9000年も前から歯医者さんにかかっていた・・・ということ?



2006年04月05日(水) お花見・・・第五弾

わざわざのお花見・・・っていう訳でもないのですが、通りがかりに見かけた「目黒川」沿いの桜です。

両岸から・・・見事な桜ですね!






2006年04月03日(月) 渋谷区議会に歩行喫煙禁止を請願−2

3月23日に表題の請願の件を書いたが、同31日の平成18年第1回渋谷区議会定例会本会議において、議案は「採択13・不採択19で不採択」となった。

不採択票を投じた議員19名・・・やはりタバコ会社からの献金を受けているからなのだろうか?、それとも自ら喫煙者だからなのだろうか?
こういった人たちは、住民の代表として議会に送ってはいけませんねぇ。

渋谷区議会は、全国に恥をさらしてしまった本当に情けない議会です!!!



2006年04月02日(日) お花見・・・第四弾











予報では、「昼前には雨が降り出し・・・」だったので、朝から代々木公園へ。
実際に降り出したのは、撤収した後の16時頃からで、良いように(ハ)ズレてくれました。

さて、ご覧いただきたいのが右の写真(7時半頃撮影)です。
わざとアップにしていませんが、いわゆるブルーシートがズラ〜っと敷かれているでしょう?
あの殆どは、場所取りでは無いんですヨ!
じゃあ、いったい何なのでしょう?
答えは、何と昨日(昨夜)のゴミで〜す!
シートだけではありません。
ビン・缶はもちろんのこと・・・それはそれはヒドイものです。

近いうちに、公立小学校の授業に英語を導入するなんて先日報道されていましたが、そんな時間があれば“道徳”(←今でもあるのかな?)の時間を増やした方が良いじゃないの?と思ったのは私@小林だけではないはずです。



2006年04月01日(土) お花見・・・第三弾















↑診療後(日没後)に駆けつけましたのでイメージ映像で・・・ 帰りに寄った とある店内から↑

患者のYさまよりご招待(呼び出し!?)を受け、登場しました・・・隅田公園。
滝廉太郎作曲の「花」・・・♪春の〜うららの〜隅田川〜♪♪の歌詞で有名な所で、皆さまご存知の、隅田川両岸約1キロに徳川吉宗が庶民のために植えた約1000本のソメイヨシノが広がっている所で、一度行ってみたいなぁと以前から思っていた所でした!

演歌ばっかりのカラオケがグワァングワァン隣りから響いてきたりと、“和”の心を感じた一夜でした。
と、そこまでは良かったのですが、近くに座っていたオ●サンのチェーンスモークには、ちょっとウンザリ・・・銅像の勝海舟もさぞ臭かったことでしょうね。


 < 過去  INDEX  未来 >


[MAIL] [HOMEPAGE]