ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ



島根県Web竹島問題研究所





プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2015年09月30日(水) 菅官房長官の発言に脊髄反射する分かりやすい人たち。

菅官房長官、福山さん結婚機に「ママさんが産んで国家に貢献してくれれば…」 
後に「世の中が幸せな気分になってくれれば…」と釈明
(産経新聞 9月29日)

菅義偉官房長官は29日のフジテレビ番組で、
歌手の福山雅治さんと女優の吹石一恵さんの結婚について、
「この結婚を機に、ママさんたちがいっしょに子供を産みたいという形で
国家に貢献してくれればいいなと思っている」と述べた。

 菅氏はその後の記者会見で「結婚は出産が前提だと取られかねない」との質問を受け、
「国民から大変人気の高いカップルで、世の中が明るくなり、
幸せな気分になってくれればいいなと思った中での発言だ」と釈明した。

 また、「結婚や出産が個人の自由であることは当然だ。
子供を産みやすく、育てやすい社会をつくるのが政府の役割だ」と述べ、
政権として女性活躍推進に取り組む姿勢を強調した。



迂闊ではあると思うけど、その後でフォローしているし、

少子化が改善されれば財政問題も少しはマシになってくるように、

少子化が改善されるというのは国家というより国民のためでもあるわけで、

騒ぐほどの失言でもないと思いましたし、

どちらかといえば、「子供を生んで国に貢献」発言に対して、

「まるで戦時中みたい、どんどんこの国はふんだらら〜」な

妄想力がたくましい反応の人ばっかりでうんざりしました。








朝日新聞の女性記者たちは「国家に貢献」という部分だけで脊髄反射しているようですが、

少子化改善が自分たちの老後にも深く関わるということが記者のクセに理解できていないようです。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月29日(火) 『まれ』は最後まで「あれ?」と首をかしげるドラマだった。

男性監禁、屋上から転落させる…中核派2人逮捕(読売新聞 9月28日)

過激派・中核派の拠点「前進社」(東京都江戸川区)で今年5月、
活動家の男性が5日間監禁された後、屋上付近から転落し、
一時意識不明の重体になる事件があったことがわかった。

 警視庁公安部は28日、男性を監禁し、転落させたとして、
監禁致傷容疑で同派活動家の男2人を逮捕した。
同派内部で「総括」と称した暴行が依然として続いているとみて、解明を進める。

 捜査関係者によると、2人は5月上旬、仲間の活動家の男性を5日間にわたって
前進社の建物内に監禁した上で、5階の屋上付近から転落させた疑い。
男性は、屋上の雨どいから逃げようとした際に転落して
意識不明の重体となったが、その後、回復した。

 公安部によると、中核派は最近、組織性を前面に出さずに
市民団体のデモに加わる「ソフト路線」を進めており、逮捕された2人も、
安全保障関連法案に反対する国会前のデモに参加していた。


気に入らない相手には暴力行為も平気で行うのは、

安保法案反対デモでも見られた光景ですが、

こういった連中は未だに「総括」も止めてないんですね。

前進社と言えばテレビ東京が取材し『NEWSアンサー』で7月に放送して、

メンバーの女性が「革命のために人を殺めることもある」と発言したことで、

その内容がネットでも話題になっていましたが、

テレ東が中核派アジト「前進社」を取材! 次々加入する若者「倒すか倒されるか」(キャリコネニュース 7月13日)

(一部抜粋)
「革命のために人を殺めるか」との質問に「まあそうですね」

26歳の女性構成員は「自分たちの命をかけてでも立ち上がる運動の中に、
次の社会の展望があると思っている」と真剣な表情で語った。
どこにでもいそうな普通の若い女性だったが、
取材者が「革命のためなら政府や国の人の命を殺めることもあるのか」
と問うと、少し考えながらもこう答えた。

「まあ、そうですね…ほんとに、倒すか倒されるかだと思うんですよ」

中核派はほぼ毎日、都内の大学前でビラ配りをしている。
社会に不満をもつ若者たちを取り込もうと勧誘に力を入れ、
ビラやデモを見て中核派に入る若者も増えている。

社会学者の開沼博氏はその背景に、ないがしろにされた若者の状況もあると指摘。
「暴力を使わなくてもよい社会を作れるという道筋を示せるか」とした上で、こう提言した。


「どういうふうに政治的な意見や不満を述べる場や、
自分自身の個人的な不満を満たす場を作っていくかが重要だと思います」

構成員に見られる純粋さ、真面目さと幼さ

警察や公安調査庁は、中核派を「国家を暴力的に破壊・解体することを目指している団体」と規定。
定期的に前進社を家宅捜索し、監視を強めている。番組は最後にこうまとめた。


「若者たちが考えるのは『良い社会にしたい』という純粋な理想ですが、
それが過激な思想に走ってしまうのは、根底に貧困や不安があるからだと専門家は言います。
ただ、理想のためには暴力も辞さないという考えは、絶対に許されるものではありません。
そういった若者の不満とどのように向き合っていくべきか、
考えることが大切なのではないでしょうか」


左翼思想って理想郷を求めるある種の宗教みたいなもんですから、

世の中に不満のある純粋な若者ほどのめり込んでいくんです。

そして、自分たちの考える正義が暴走して過激になっていくから

純粋なほどテロリストに向いている。

ISILとまったく同じ構図です。

安保法案成立前に国会前で頻繁にデモが行われていましたが、

テレビや新聞の反対の声だけを鵜呑みにして国会前デモに参加した一般の若者が、

本来の過激な思想を隠しソフトな路線にしている中核派に

スカウトされて活動に加わるようになった人もいることでしょう。

利用されて必要がなくなったら捨てられるとも知らずに。


「まれ」視聴率19・4%…5作ぶり20%切る(読売新聞 9月28日)

26日に終了したNHK連続テレビ小説「まれ」の初回から最終回までの
平均視聴率(関東地区)が19・4%だったことが28日、
ビデオリサーチの調べでわかった。

 前作「マッサン」の21・1%には及ばず、
2012年度放送の「純と愛」以来5作ぶりに20%を切った。
最終回は関東地区で21・8%、関西地区で16・8%だった。


『あまちゃん』から朝ドラを見るのが習慣になっていたので『まれ』も見ていたのですが、

ドラマそのものは予定調和でハッピーエンドで終わりましたけど、

見ているほうは最後までモヤモヤが残るドラマでしたね。

Twitterではフォローしている人たちが途中で挫折して次々に視聴を止めていく中で、

酷いものを毎朝見せやがって、どうせ最終回も酷いんだろう、

こうなりゃ最後まで見届けてやるぜ、と

なんとか最後まで意地で見続けたわけですが、

脚本が悪いのか演出する製作スタッフが悪いのか、

はたまたどちらも悪いのか、

主役をはじめお前らは一体何がやりたいんだとばかりにキャラの一環しない言動の数々、

まれの母親は一見優しいように見えて家族を自分の思い通りに動かしている毒親で怖い!

ストーリー展開も唐突過ぎてツッコミどころが多い、セリフもヘン、

どうでもいいところに時間をかける、

視聴者が一番見たい知りたいところは無視するか、

一週間の軸となるテーマを作り途中まで引っ張りながら、

土曜日か翌週の月曜日には放棄してなかったことにしている、

兎に角何から何まで杜撰で悪いところを上げればキリがないほどで、

よく分からないストーリー展開の中で演じている役者さんが可哀想に思えてくるぐらいでしたよ。

ドラマって視聴を続けていると主役や脇役に感情移入しますけど、

主役も含めて登場人物のほとんどがまともじゃないし、

シナリオが杜撰なこともあって誰一人として感情移入できないんですよね。

だから感動的なシーンであっても気持ちが冷めてる。

しかも、ここ泣くところですよ〜って親切にBGMで教えてくれるんですけど、

そのBGMが必ず主題歌の英語版で「ドンセイグッバーーイほにゃららら〜♪」で、

その歌がセリフの邪魔をしているのも冷めて見てしまう原因のひとつ。

『まれ』はオープニング主題歌も嫌いで流れたら必ずミュートにしていたのですが、

歌を思い出そうとすると劇中で頻繁に流れていた

「ドンセイグッバーーイほにゃららら〜♪」が出てくるぐらいでした。

私は見ていなかったけど評判の悪さだけは知っている『純と愛』と『まれ』

どっちが最強最悪なんでしょうか(笑)

リンクで紹介する記事に書いてますけど、

NHK朝ドラ『まれ』「ネット掲示板の盛況」が最大の功績か(HUFFINGTON POST 9月29日)

ドラマよりもTwitterなどネット上に書き込まれた

ツッコミの数々を読むほうが面白かったドラマなんて始めてだったんじゃないかと。

(私もツイートで散々批判を書かせていただきましたけど。)

『あまちゃん』もネットで盛り上がりましたけど、

あまちゃんが好意的なコメントばかりで盛り上がっていたのと正反対で批判が大半でした。

同時期にBSプレミアムで『あまちゃん』の再放送が始まって、

まれの放送より先にあまちゃんが放送していたのも

まれの駄作感が強調されたんじゃないかと思うんです。

あまちゃんは再放送で見ても面白いですもん。

オンタイムで放送していときと同じシーンで笑ったり泣いたりしてますもん。

まれに比べて再放送のあまちゃんのほうがネットでやっぱり盛り上がっていますから、

ほんと、時期も何もかも悪かったと思いますよ。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月28日(月) Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP day5「LIVE 3:5:6:9」

9月21日からスタートしたPerfumeメジャーデビュー10周年のお祝いイベント

「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」の

武道館を10日間貸しきって行われるイベントやライブの5日目となる

先週土曜日9月26日のday5「LIVE 3:5:6:9」に参戦してきました。



「LIVE 3:5:6:9」は武道館の4公演と広島グリーンアリーナでの2公演が行われまして、

私が参戦したday5はワンマンライブの初日となります。

今回も全ての公演が終了するまでネタバレは禁止なので

セットリストや演出など細かいことはまだ書けませんが、

ネタバレできないと「素晴らしい」や「最高」みたいな月並みな言葉しか使えないんですけど、

とてつもなく素晴らしい最高のライブでした。

どれぐらい、とてつもなく素晴らしい最高のライブだったかと言うと、

広島でデビューして15年でメジャーデビューしてから10年目になり不動の人気もあるのに、

それに安心して人気にあぐらをかいて

「ファンならこれまでと同じようなことしてても喜ぶだろう」という気持ちが一切無くて、

Perfumeも支えるチームPerfumeも

もっとファンが喜ぶものを、

もっとファンが驚くようなことは何なのかを考えに考え抜いたことが分かる、

これまで以上のものをまだ私たちに見せてくれますか!という感じに

期待値以上の驚きと興奮と感動が得られる超盛りだくさんな内容で

最初から最後までとてつもなく素晴らしい最高のライブだったのです。

パンフレットを読むとこのライブのために2年前から3人が構想を練り

その構想をカタチにするためにチームが準備を始めていたというのですから驚きです。

このライブをカタチにするために途方もない努力と苦労があったことでしょう。

それなのにチケット代は¥7.560という破格の安さ!

こんな凄い演出のライブをこの値段では安すぎるんじゃないですか!

ハッキリ言って赤字なんじゃないですか!と心配になっちゃうレベルの凄さなんです。

まあ、今回に限らずPerfumeのライブはいつも演出が凄すぎるのにチケット代が安くて

採算が取れてるのかと心配になるレベルですけどね。

筋肉少女帯の大槻ケンヂさんが「ライブはグッズが売れて、

ようやくトントンか黒字になるからグッズ買ってください」とライブの度によくお願いしていますが、

派手な演出のないライブでもそれなら

Perfumeなんてグッズが売れても黒字になっているのかどうか…。

また、ライブ全体を通して特に感じたのは、

Perfumeからは15年も活動を続けてこられたことへの感謝と

これまでの活動に携わってきたファンを含めた全ての人への感謝、

ファンからはPerfumeへの祝福と感謝の優しい

15年間の愛を感じさせ愛に包まれたライブだったということです。

楽しい楽しいライブが続いた後のアンコールのあの演出はある意味で反則ですよ。

あんなの号泣必至ですやん。

このまま解散しちゃうんじゃないかと錯覚しちゃいましたから。

これからあの曲を聴くたびに

ライブで観た美しすぎた光景が思い出されて目頭が熱くなることは確実ですよ。

というか、これを書きながら思い出してまた目頭が熱くなってます。

あ、安心してくださいね解散はまだ無いですから。

「求めてくれる人がいる限り私たちは活動を続けます。とは言え私たちも27歳、
 キャピキャピした感じはもう出せないけど、かっこいいPerfumeを見せていきたいと思います」

あ〜ちゃんもこう言ってましたからね。

やっぱ最新のPerfumeが最高のPerfumeなんですよ。

過去の良かったものを上書きしちゃうんですよ。

ところで、武道館で私の座席は1階南の最上段だったのですが、

横が音響や舞台演出などを手がけるスタッフが陣取るPA席でした。

席の後ろが通路だったんですけど、

ライブが始まる直前に慌しくなったかと思ったら、

席の後ろの通路にマネージャーのもっさんや

その他大勢のDVD特典のドキュメントで見た顔のスタッフさんたちが並んで

ステージを観ているという事態になってちょっと緊張しました。

振付師のMIKIKO先生も相変わらずの美しさでございました。

結成15周年・デビュー10周年の集大成でどこを切り取っても凄いライブだったし、

その先を感じさせる圧巻のライブだったわけですが、

今回の「LIVE 3:5:6:9」はもう1回、今度は広島で観られるので楽しみです。

Perfumeのライブはいつも1回だけじゃ物足りない、もっと観たくなるライブですから、

2公演申し込んで正解でした。

Perfume「SXSW」ライブが総務大臣賞・ACCグランプリを受賞(ナタリー 9月26日)

ACC(全日本シーエム放送連盟)による日本最大級の広告賞「2015 55th ACC CM FESTIVAL」において、
フィルム部門AおよびB、ラジオCM部門、マーケティング・エフェクティブネス部門、
インタラクティブ部門の中から各5作品がグランプリに決定。
インタラクティブ部門でPerfumeのライブパフォーマンスが総務大臣賞 / ACCグランプリを受賞した。

今回受賞したのは、今年3月にアメリカ・テキサス州オースティンのフェスティバル
「SXSW 2015」で行ったパフォーマンス。
ライブの1曲目「STORY(SXSW-MIX)」はYouTubeのライブストリーミングを使って生配信され、
中継映像では3人が実際にライブをしている様子とCGによるライブハウスがリアルタイムで合成された。
インタラクティブ部門審査委員長の北風勝氏は受賞理由について
「リアルなライブ会場とバーチャル世界を自在に行き来する大胆な
チャレンジが審査員の心をわしづかみにしました」とコメントしている。

なお同じくインタラクティブ部門では、Perfumeの楽曲の歌詞を世界中の人々の力で
46種類の言語に翻訳するというプロジェクト
「Perfume Translyrics Project」もACCファイナリストとしてノミネートされた。
またフィルム部門Bカテゴリーでは、Perfumeがカメオ出演したことでも話題になった
OK Go「I Won't Let You Down」のミュージックビデオが
総務大臣賞・ACCグランプリを受賞している。


受賞は当然と言えます。

こんな見るものを釘付けにするすごい作品が賞を取らないことのほうがどうかしてると思います。









 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月25日(金) この手打ちは腑に落ちません

セクハラ暴行問題で“手打ち” 自民・民主双方が謝罪 大沼氏なお未練(産経新聞 9月24日)

民主党の津田弥太郎参院議員は24日、参院特別委員会で17日に行われた
安全保障関連法案の採決の際に暴行した自民党の大沼瑞穂参院議員を訪ね、
「けがをしたのは遺憾だった」と謝罪した。
一方、自民党の佐藤正久参院議員も同日、民主党の安井美沙子参院議員に対し
16日の混乱時に暴行したとして謝罪した。
自民、民主両党は双方の謝罪で“手打ち”とする考えだ。

 津田氏は産経新聞の取材に「関係ない」としていたが、一転して非を認めた。
同席した榛葉賀津也参院国対委員長も謝罪した。

 大沼氏によると、津田氏は混乱した委員長席から離れた場所で大沼氏を引き倒し、
膝の上に乗せてから投げ飛ばしたという。大沼氏は右手の指を負傷した。

 自民党の谷垣禎一幹事長は記者会見で「参院で協議した結果だ」と述べたが、
大沼氏は会見で「個人として、もう一度しっかりと謝ってほしい」と未練を残した。


津田議員「遺憾」 大沼議員「納得せず」(日テレNEWS 9月24日)

先週、国会で自民党の大沼みずほ議員が民主党の津田弥太郎議員に引き倒された問題で、
津田議員が24日、大沼議員に遺憾の意を伝えた。

 大沼議員によると、津田議員は「前に行こうとしたのを妨害したのでどけようと思った。
けがをされたのは遺憾だ」と述べる一方、謝罪はしなかった。
民主党は津田議員に厳重注意したということだが、大沼議員は納得せず、明確な謝罪を求めた。

 ただ、自民党執行部からは大沼議員について
「前に行こうとしたのを邪魔している。どっちもどっちだ」との声も上がっている。


自民と民主双方「お互い様でした」ということで

手打ちにしてシャンシャンで終わらせていますけど、

被害にあった女性議員は双方とも納得しておらず

上の命令で我慢を強いられている感じでしょうか。

大沼議員が前に行こうとしたのを邪魔していたからといって

羽交い絞めにして投げ飛ばしていい理由にはあたりませんよね。

これ、個人が駅などで同じ行為を行えば立派な傷害罪になる事案です。

ところが、「議員だと問題なし」になってしまうのは納得できません。

もしも、怪我したのが男性だった場合でも同じことですが、

自民党は「女性の人権を尊重する」「女性が活躍する社会」を謳っているのであれば、

手打ちみたいなことをせず大沼議員の人権を尊重するべきだったんじゃないでしょうか。

山本太郎氏を厳重注意=参院議長(時事通信 9月25日)

山崎正昭参院議長は25日、山本太郎参院議員(生活の党と山本太郎となかまたち)を議長室に呼び、
安全保障関連法の採決に先立つ本会議で喪服を着て安倍晋三首相らに
焼香するしぐさをしたことを厳重注意した。
議長は「次は容赦しない。議員バッジを外すことになるかもしれない」と述べ、
国会法に基づく除名をちらつかせて警告した。

 議長は「神聖な本会議場の品位を汚す行為だ」などと厳しく批判。
これに対し、山本氏は「議会制民主主義の破壊に対する自分なりの表現だったが、
本会議場でのふるまいとして正しくなかった」と陳謝した。 


天皇陛下への直訴すら反省していませんし、

「のどもと過ぎれば熱さ忘れる」で、またしばらくしたら何かやらかすと思いますよ。



◆ さて、明日は「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」の

武道館ライブ『LIVE 3:5:6:9』に参戦してきます。

楽しみ楽しみ。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月23日(水) なぜサヨクほど独裁的な方法を好むのか。

委員長席でモッシュダイブをした民主党の小西洋之議員のツイートより。



小西議員が考える国家とは独裁国家が理想なんですね。

共産党が「国民連合政府」構想 参院選での統一戦線呼びかけ 
民主・岡田代表ら早くも前のめり… 野党再編加速か?
(産経新聞 9月21日)

共産党の志位和夫委員長は安保関連法制廃止に向け、「国民連合政府」構想をぶち上げた。
来夏の参院選では独自候補擁立にこだわらず、民主党などと統一戦線を張り、
安倍晋三政権を退陣に追い込む構え。
民主党の岡田克也代表は「かなり思い切った提案で注目している」と早くも前向きな姿勢を示しており、
近く党首会談が行われる見通し。だが、民主党支持層に共産党アレルギーは
根強く、“民共協力”の動きが加速すれば、新たな野党再編の火種となる可能性が大きい。

 共産党は19日午後、東京都内の党本部で第4回中央委員会総会を開き、
来夏の参院選へ向けた戦略を議論した。
中央委総会は党大会に次ぐ意思決定機関で1月以来の開催となる。
志位氏は安保法制反対で野党共闘を組んだ今国会の取り組みを説明。
「『戦争法廃止の国民連合政府』で一致する野党が国政選挙で選挙協力を行おう」とする提案を確認した。

志位氏はこの後の記者会見で「全選挙区に候補者を立てる方針だが、他の野党と
選挙協力で合意できれば調整する」と述べ、安倍政権を退陣に追い込むため、
安保法制で共闘した民主、社民など5党1会派に選挙協力を呼びかける考えを示した。
その上で国民連合政府構想に触れ、「まず戦争法を廃止して立憲主義を
取り戻す政治的合意が必要だ。その合意を実行するために連合政権を
一緒に作ろうという政権合意も必要だ」と述べた。

 志位氏の国民連合政府構想を受け、野党各党は色めきだった。

 民主党の岡田克也代表は20日、秋田市内で記者団の取材に応じ、
「かなり思い切った提案で、注目している。選挙区で競合を避けるのは重要だが、
政策をどうするかなど、さまざまな議論をしないといけない。
提案の中身についてよく話を聞きたい」と語った。

 辻元清美政調会長代理も20日のNHK番組で
「(安保法に反対する)国民の声を受け止める大きな受け皿がいる」と前向きな考えを示した。
菅直人元首相も21日、自らのブログに
「1人区では安保法制廃止の野党統一候補を擁立すべきだ」と書き込んだ。

社民党の吉川元政審会長は「他の野党と一緒に(安保法制の)
廃止法案を出す。選挙協力も進めていく」と断じた。

 一方、維新の党の井坂信彦政調会長も「ここに至った一つの原因は野党側が
弱小でばらばらだったからだと反省している。
建設的な提案ができる大きな強い野党を作っていく必要がある」と述べ、
選挙協力に含みを持たせた。

 ただ、民主党には共産党アレルギーは根強い。

 来夏の参院選で改選を迎える金子洋一参院議員は20、21両日、
「共産党などとの協力には大反対だ。根本的な考え方が違う」
「決して共産党などとの連携をしてはいけません」などとツイッターに書き込んだ。

 長島昭久元防衛副大臣も19日、ツイッターに「民主執行部はこの呼びかけにも応ずるのだろうか? 
いろんな意味で共産党の方が上手だな」とつぶやいた。

 民主党最大の支持母体である連合傘下の組合でも共産党への警戒感は強く、
共産党との連携の動きは、民主党内の亀裂をさらに広げる可能性が大きい。


共産党主導で野党再編が起きようとするなんて誰が予想できましたか(笑)

野党第一党の民主党が共産党に乗っかって生き残りを図ろうとするのも情けない。

ところで、ネット上では安保法案反対派による、

民主党から保守系議員を追い出す運動が始まっております。

まあ、極端に思想の幅がある民主党は早く分裂したほうが良いとは思いますけど、






協調性を掲げたりするサヨクのほうが同調圧力やファシズムに

走りたがるのはどうしてなんでしょうかね。

サヨクが政権を執ると思想弾圧や統制とかを平気でやりそうですよ。

民主党もこんな連中に媚びていくようでは永遠に与党(政権)の座に戻れないでしょう。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月22日(火) この日を一緒に迎えられたことを、誇りに思います。

昨日はPerfumeがメジャーデビューして10周年の記念日でした。

この日を一緒に迎えられたことを誇りに思います。

Perfume、10周年記念CMを1回限り放送(オリコン 9月18日)

そんな記念日に昨晩22時からTBS系列で、

たった1回だけ放映されたPerfumeの1分間CMは

Perfumeのファンなら誰でも涙なくしては見られない素晴らしい内容のCMでした。

PerfumeがCMキャラクターを務めているチョコラBBのエーザイさんがCMを制作してくださったのですが、

エーザイさんの商品なんて2秒ほどしか映ってないので、

純粋にPerfumeのメジャーデビュー10周年を祝福したいという気持ちで

このCMを制作してくだったのだと感じ、

また、その気持ちを想うだけで泣けてきました。



はじめは、ただただ楽しかった。
お母さんたちが、最初のファンになってくれて。
夢中だった。
がむしゃらだった。
どんなときも、3人一緒だった。
泣きたいことも、たくさんあった。
そのたびに、みんなの声に力をもらった。
あきらめたくなかった。
チームのみんなが、いつもそばにいてくれたから。
あなたがいたから、私はここに立っている。
ありがとう以上の言葉があればいいのに。
わたしたちだけが、Perfumeなんじゃない。
一緒に歩んできたみんなが、Perfumeなんだ。
WE ARE Perfume
想いが、ひとを強くする。

「この日を一緒に迎えられたことを、誇りに思います。」


この言葉のひとつひとつも心にジンと来るものがありますね。

Perfumeは3人の歩んできた歴史そのものでもあるのですが、

裏で支えるスタッフ、そしてファンのみんなと一緒に作り上げていった歴史でもあるんですよね。

多くの人に愛されているPerfumeだからこそ誕生したCMなんじゃないでしょうか。

エーザイさんこんな素敵なCMを作ってくださってどうもありがとうございました。

ありがとう以上の言葉があればいいのに。


Perfumeが餅つきで10DAYSライブに意欲「私たち脂の乗った状態です」(ナタリー 9月20日)

会見の映像がYouTube公式でアップされました。

ゆる〜い記者会見をお楽しみください。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月21日(月) 安保法案が成立しても内閣支持率はほとんど減らず。

「無残な政治」「自立大切」 安保法成立で芸能界も発信(朝日新聞 9月20日)

安保関連法が成立した19日までの数日間、著名人も様々な反応を示した。

俳優の仲代達矢さん(82)は19日、東京・有楽町であった
映画「NORIN TEN 稲塚権次郎物語」公開初日のあいさつで、
「戦争を経験し、食糧難で農業の大切さを痛感しています。
ここ最近、きな臭い出来事が多い中で、この作品を皆さんがどう見てくれたか知りたいです」と話した。
演じるのは、世界の食糧危機を救う小麦を生み出した男だ。
「最後にひとこと申し上げたい。戦争法案が通過しました。
与党、野党含めて政治家の皆さんにこそ、ぜひこの映画を見ていただきたい」

 「男はつらいよ」シリーズで知られる映画監督の山田洋次さん(84)は19日、
「この国の政府が誠実に国民の声に耳をかたむけ、真剣に国民の幸福と世界の平和に
ついて考える政府であったならば今回の強行採決という目を覆うような無残な政治はなかったはずです。
今日は日本人としてとても悲しい日です」とのコメントを発表した。

 ツイッターでの発信も相次いだ。元プロレスラーの高田延彦さん(53)は18日、
採決強行を見込み、「立憲主義の破壊ですか?」
「米国とはパートナーの関係とは程遠い親分子分の主従関係だもの。
使いっぱ法案ですな」などと、政府与党の姿勢を批判。
一方、タレントのつるの剛士さん(40)は19日、
「家族を愛して、自分を愛して、そんな自分が生まれ育った国を愛する気持ちさえ
ブレなければ、僕は右も左も中立さえも関係ないと思っています。
先(ま)ず大切なのは自立ですね」とつぶやいた。


つるのさんのツイートを紹介しても

メディアの煽る報道に苦言を呈したツイートは紹介しないという。

芸能界でも安保法案賛成の人もいると思うんですけど、

ダウンタウン松ちゃんのような売れっ子や津川雅彦さんのような大御所じゃない限り

とても口に出して言えない空気ですよね。

大物映画監督や俳優らが集まって反対運動を展開していましたが、

こんなのは同調圧力と一緒で、

映画監督なんてサヨクばっかりだから、

俳優が賛成の発言をしようものならヘタすりゃ仕事貰えなくなっちゃうから、

そりゃ反対の声だけが目立つわけです。


大沼議員セクハラ疑惑 自民・稲田氏「犯罪行為だ」民主・蓮舫氏「その話は泥沼になる」(産経新聞 9月20日)

自民党の稲田朋美政調会長は20日のフジテレビ番組「新報道2001」で、
安全保障関連法案の参院平和安全法制特別委員会採決の際、
同党の大沼瑞穂参院議員が民主党の津田弥太郎参院議員から暴行を受けたとされる問題について
「犯罪行為だ」と民主党の蓮舫代表代行を追及した。
対する蓮舫氏は「泥沼になる」などと述べ、話のすり替えに終始した。
主なやり取りは次の通り。

 稲田氏「委員長席の混乱だけではなくて、委員の最後列のわが党の大沼瑞穂議員が
民主党議員に引き倒されてけがをした。これはまさしく犯罪行為だ。
動画で世界中に配信されている。
民主主義国家として、法の支配の日本として大変恥ずかしい」

 蓮舫氏「その話は泥沼になる」

 稲田氏「泥沼じゃない。事実だ」

 蓮舫氏「わが党の議員も殴られたり、あるいは私たちの仲間が大きな自民党議員によって、
押し倒されてあざができている」

 稲田氏「まったく泥沼じゃない」

 蓮舫氏「参院の現場にいなかったあなたは、女性議員が暴力をふるわれたというのは、
どこかで用意した原稿かもしれないが」

 稲田氏「違う。動画で世界に発信されている」

 蓮舫氏「この部分は公党同士で委員の中で検証すべきだと思う」

 稲田氏「しかし世界に発信されている。ユーチューブで。
大沼瑞穂さんが民主党議員によって、しかも委員長席とは別の、
委員会室の後部で引きずられて、なぎ倒される。
これが第1委員会室というまさしく言論の府の象徴ですよね」

 蓮舫氏「私どもの(党の)牧山議員は、自民党の議員によって、
足を引っ張られてテーブルから引きずり落とされた。それはご存じですか」

 稲田氏「ん? あのですね、これ(大沼議員の件)は委員長席ではない。
まったく委員長席の混乱とは違う後部でやられたということを指摘している」




昨年、東京都議の塩村文夏議員へのセクハラヤジ事件がありましたが、

ヤジった議員が自民党の鈴木章浩議員だったからメディアは女性への人権侵害と批判していましたが、

この件も映像に証拠として残っているように

混乱する委員長席と無関係の場所で民主党の津田議員が

自民党の大沼議員を羽交い締めにして押し倒して怪我させた傷害事件にも関わらず、

女性が被害者でも被害者が自民党議員だったら、

どさくさ紛れの痴漢行為とも取れる津田議員の行為を批判しないのはなぜでしょうか。

こちらも塩村都議のときのように女性軽視として批判しないと、

自民党を批判したいだけで騒いでいただけだったんだな、と見透かされますよ。

もしも、これが怪我をした議員が野党の女性議員で

怪我をさせたのが自民党の男性議員と立場が逆転していたら

今ごろメディアが大騒ぎしているのではないでしょうか。


安保法「十分に説明」12%…国民の理解進まず(読売新聞 9月21日)

読売新聞社の緊急全国世論調査では、
安全保障関連法への国民の理解が進んでいないことが浮き彫りになった。

 政府・与党は引き続き国民に向けて丁寧に説明していく考えだ。

 自民党の谷垣幹事長は20日、記者団に対し、「安保法制の意義についてしっかりと説明を続け、
少しでも支持率を回復できるように全力を挙げる」と強調した。
公明党幹部も「今後とも国民に説明していく努力が大事だ」と述べた。

 内閣支持率は前回調査に比べて4ポイント下落。政府・与党が
安保関連法の内容について十分に説明したと答えた人は12%にとどまった。

 ただ、支持率が小幅な下落にとどまったことで、政府・与党内には安堵(あんど)感も広がった。
安倍首相周辺は「支持率の下げ幅は想定の範囲内だ。
経済対策で反転攻勢に出る」と語った。首相も20日、周辺に「次は経済だ」と述べた。


世論調査―質問と回答〈9月19、20日実施〉(朝日新聞 9月21日)

◆安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。

 支持する35(36)

 支持しない45(42)

◆今、どの政党を支持していますか。政党名でお答えください。

 自民33(36)▽民主10(10)▽維新2(2)▽公明3(3)
▽共産4(4)▽次世代0(0)▽社民1(1)▽生活0(0)▽元気0(0)
▽改革0(0)▽その他の政党1(1)▽支持政党なし37(37)
▽答えない・分からない9(6)

◆安全保障関連法についてうかがいます。集団的自衛権を使えるようにしたり、
自衛隊の海外活動を広げたりする安全保障関連法に、賛成ですか。
反対ですか。(前回は「安全保障関連法案に…」と聞いた)

 賛成 30(29)反対 51(54)

◆安全保障関連法は、参議院の委員会で採決が強行され、本会議で可決、成立しました。
国会でのこうした進め方はよかったと思いますか。よくなかったと思いますか。

 よかった 16よくなかった 67

◆安全保障関連法案の成立に反対した、民主党や維新の党など、
野党の対応を評価しますか。評価しませんか。

 評価する 34評価しない 49

◆安全保障関連法について、国会での議論は、尽くされたと思いますか。
尽くされていないと思いますか。(前回は「安全保障関連法案について…」と聞いた)

 尽くされた12(11)

 尽くされていない75(75)

◆安全保障関連法について、安倍政権が、広く国民の理解を得ようとする
努力を十分にしてきたと思いますか。十分にしてこなかったと思いますか。

 十分にしてきた16

 十分にしてこなかった74


安保関連法の整備「必要」と考える人はほぼ7割に FNN世論調査(FNNニュース 9月21日)

FNNがこの週末に行った世論調査で、安全保障関連法の整備が「必要」と考える人は、
ほぼ7割に達する一方で、審議が尽くされたと思わない人が、
8割近くにのぼることが明らかになった。
調査は、9月19日と20日に、電話調査(RDD)で行われ、全国の有権者1,000人が回答した。

安倍内閣を支持する人は42.6%、支持しない人は47.8%で、
先週の調査に比べて、不支持率がやや増えた。
焦点の安全保障関連法が、この国会で成立したことについて、
「評価しない」と答えた人は56.7%と、6割近くに及ぶ一方、
「評価する」と答えた人も38.3%と、4割近くに達した。
また、安全保障法制の必要性については、ほぼ7割にあたる69.4%の人が「必要」と答え、
「必要ではない」と答えた人(24.5%)を大きく上回った。
国会での審議について、十分に尽くされたと「思わない」と答えた人が、
ほぼ8割の78.4%に達し、一方で、野党は、役割を果たしたと思うかとの質問に、
ほぼ8割の人が「思わない」と答えた(76.1%)。
また、委員会採決の混乱の責任について、
6割近い人が「与党・野党両方にある」と答えた(57.2%)。
安保への反対集会やデモについて、「共感しない」と答えた人が50.2%で、
「共感する」と答えた人(43.1%)をやや上回る結果となった。


安保法案成立を受けまして各新聞社などの世論調査が発表されましたが、

各メディアの世論調査結果を見ると大騒ぎしたわりに

思ったほど安倍内閣の支持率と自民党の支持率は減っていないんですよね。

10%ぐらい下がるんじゃないかと予想していただけにちょっと意外でした。

で、減った分が野党に流れたかといえば、

そうではなくて野党支持率も一緒に減っているか横ばい状態。

各種世論調査を見て導き出された結果はけっきょくのところ、

ほとんどの人は安保法案そのものは必要と思っているけど、

「急ぎすぎ」「説明不足」「丁寧な議論が足りない気がする」といった感じに

成立までの流れに疑問を持っていただけで、

メディアが頻繁に取り上げていた国会前でドンチャン騒いでいたりしてた

護憲派などサヨク系のような安保法案は絶対に反対な人は

実際のところは少数派だったということなのではないでしょうか。

大きな声をあげている人ほど目立っていただけで。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月20日(日) Perfume15周年で餅つきワッショ〜〜〜イ!

Perfume、10周年記念CMを1回限り放送(オリコン 9月18日)

人気テクノポップユニット・Perfumeが、メジャーデビュー10周年を記念した
スペシャルCM1回限定で地上波放送することが17日、わかった。

 メジャーデビュー10周年記念日の9月21日、TBS系午後10時台の枠内で
60秒のスペシャルCM「Perfume 10th Anniversary TVCM」が
1回限定で全国同時にオンエアされる。

 同CMはデビュー当時の映像から始まり、8thシングル「Dream Fighter」に乗せ、
Perfumeの10年の軌跡を振り返る内容となっている。

 CM放送に向け、予告映像(15秒)がきょう18日〜21日まで、
東京・JR渋谷駅前の街頭ビジョン3面をジャックして同時放映される。


これは見逃せませんね。

むしろ全局でオンエアするべきですよこれは!もったいない。




Perfume15周年 あ〜ちゃん涙(デイリースポーツ 9月20日)

女性3人組テクノポップユニット・Perfumeが20日、都内で、
デビュー10周年にあたる21日から始まる
「Perfume Anniversary 10Days 2015 PPPPPPPPPP」の
“開会宣言”を行い、餅つきで意気込みを示した。
メジャーデビューまで5年の長い下積み時代を経験しており、
あ〜ちゃん(26)が「こんなに続くと本当に思ってませんでした」と感涙する一幕もあった。


Perfumeが餅つきで10DAYSライブに意欲「私たち脂の乗った状態です」(ナタリー 9月20日)

Perfumeによる10日間のイベントシリーズ
「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」が明日9月21日に開幕するのに先駆け、
本日9月20日に東京・ベルサール渋谷ファーストで記者発表会が行われた。
この会見にはPerfumeのメンバー3人が登壇し、10日間のイベントへの意気込みなどについてトークを披露。
その様子はUstreamを通して世界に生中継された。

「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」は
Perfumeの結成15周年&メジャーデビュー10周年を記念して企画されたイベントで、
2005年に「リニアモーターガール」をリリースした日である9月21日に、
当時メジャーデビューを発表した思い出の場所である
東京・TSUTAYA O-WESTでのワンマンライブからスタート。
その後メンバー企画による対バンライブ「Perfume FES!! 2015 〜三人祭〜」や、
ダンスコンテスト、日米同時公開となるドキュメンタリー映画のプレミアム先行上映会、
東京・日本武道館と広島・広島グリーンアリーナでの
ワンマンライブといった計10日間におよぶイベントの開催が予定されている。

Perfumeは本日の記者発表会で金屏風を背にして会見を実施。
司会を務めたフリーアナウンサーの馬場典子が
「PPPPPPPPPP(パパパパパパパパパパ)」というイベントタイトルについて話を聞くと、
あ〜ちゃんは「私たちが噛んではいけないなですよね。
自分たちで考えておきながらすごいタイトルにしてしまったなと思いました」と答え、
間違えずに言う方法を自分たちのラジオ番組で募集して
「心の中で『田中、安田、花澤』と思い浮かべながら言う」というアイデアを採用したと語った。

初日となる9月21日のTSUTAYA O-WEST公演は、
ファンクラブ向けに行われた検定試験の成績上位者のみが入場できるというもの。
のっちによると成績トップの受験者は制限時間30分に対してわずか9分で問題をすべて解いていたという。
メンバーがその試験に挑んだところ、あ〜ちゃんが68点、
かしゆかが74点で、のっちが3人の中で最も高得点だったとのこと。
あ〜ちゃんは「のっちは記憶力が一番乏しいんですけど、
Perfumeへの愛は一番濃かった」と説明し、かしゆかは
「私はあ〜ちゃんが一番点数が高いんじゃないかと思ったけど、
Perfumeに思い入れが強い人は答えに迷うのかも」と分析していた。

また、いよいよ明日となったTSUTAYA O-WEST公演の内容について、
あ〜ちゃんは「昔の楽曲をたくさんやるので、
どうやって気持ちをセブンティーンに切り替えればいいんじゃろって
必死です」と言って集まった記者を笑わせた。
会場に検定試験の成績上位者が集まることに関して、
かしゆかが「選ばれし人々だけが来るライブなので、1人ひとり思い入れが強いだろうし、
いつもと違う盛り上がりになるんじゃないかと思う、どんなライブになるか想像つかない」と語ると、
あ〜ちゃんは「全然盛り上がらんかもしれんしね(笑)。
雑誌とかに関する問題が多かったから、もしかしたらライブに来たことがなくて
媒体を通してしか知らない人もいると思う」と冗談めかしてコメント。
さらにあ〜ちゃんは「昔はお客さんに観てもらえないっていうのが
普通だったからね」と10年前を振り返った。

9月22日に東京・日本武道館で行われる対バンイベント
「Perfume FES!! 2015 〜三人祭〜」については、のっちが
「今までの『Perfume FES』は私たちとゲストのツーマンだったけど、
今回は1日に何組もの方に来ていただけるので、本当にやりたかった形での『Perfume FES』になりました」
「3人組のグループばかり出演するイベントなんですけど、
私たちは3人組というものに思い入れが強すぎるので、これもずっとやりたかったことなんです」と説明。
かしゆかが「“3人組あるある”とかを話したいね」と言うと、
彼女たちは「どうしてもVの字フォーメーションをとってしまう」
「多数決が取りやすい」といったあるあるネタでトークに花を咲かせていた。
また、あ〜ちゃんは同イベントにゲスト出演するNegiccoについて触れ
「同じく地方から出てきて、インディーズの頃から同じ舞台に立たせていただいた、
苦楽をともにした同志でもありますので、私たちにとって夢の舞台だった
武道館のステージに一緒に立てることがうれしいです」と語った。

9月23日には日本武道館で、Perfumeの楽曲を課題としたダンスコンテスト
「第3回 Perfumeダンスコンテスト 〜魅せよ、武道館!〜」の決勝戦を開催。
かしゆかはダンスコンテストについて「回を追うごとに振りコピのレベルが上がっているし、
1人ひとりのドラマをすごく感じるんです。
決勝戦はかなりみんなの気持ちが高まったところで行われるので、
なんかもう、選べないんじゃないかなっていう気持ちですね」と感慨深げにコメント。
あ〜ちゃんは、この10DAYS企画のためにPerfumeが日本武道館を10日間連続で
押さえていることに触れ「あの夢のステージを、日本武道館の経営者の方が
『Perfumeなら10日間渡しても儲けが出るだろう』って思っていただけたわけで。
それが本当にうれしくて」「日本武道館を目指してインディーズの頃から
活動してきたので特別な思いがあります」と喜びをあらわにしていた。

日米同時公開されるPerfumeのドキュメンタリー映画
「WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」について司会からコメントを求められると、
あ〜ちゃんは「3人とも初めてのアメリカに緊張して、体調を壊してはいけないと
ガチガチだったので、防寒対策がすごいんですよね、ダウン・オン・ダウン。格好がヤバい!」と話し、
さらに「最初のうちはドキュメンタリーのカメラが入るってことでしっかりメイクしてたんですけど、
最後のほうはどんどんすっぴんに近くなってきてます」
「振り付けをものすごい勢いで間違えてるところを、解説付きで紹介してます」と見どころを明かした。
また、のっちが「あんなに泣いてるかしゆか見たことなかった」と試写会での
かしゆかの様子を暴露。その理由についてかしゆかは
「ライブを一緒に作り上げてるスタッフさんたちも、
海外っていう慣れない場所で、言葉が通じない、機材が届かない、
故障があった、みたいな状況で一生懸命私たちのためにがんばってくれている姿が
たくさん映っていて、号泣してしまいました」と説明した。

映画の主題歌となる10月28日発売のシングル「STAR TRAIN」について話を振られたあ〜ちゃんは、
この曲について「今のタイミングに今のPerfumeが発信したい、
これまでとこれからが詰まってる楽曲です」「中田(ヤスタカ)さんがここまで
Perfumeに身を寄せてくれた歌詞は初めてだなって思いました。
レコーディングで歌詞をいただいて楽曲を聴いたとき、3人とも涙が止まらなかった。
歌入れをする前にここまで感情移入したのは初めてでした」と説明。
さらにのっちも「3人が歌う部分の分け方にすごく愛を感じました。
『ここをこのメンバーが歌うのか!』って」と気持ちを述べていた。

最後の挨拶では、のっちが「メジャーデビュー10周年&結成15周年。
私たち、脂の乗った状態だと思っております」、
かしゆかが「10DAYSそれぞれ全部違う内容になっているので、
1日1日の貴重な時間を大切に楽しんでいただけたらなと思います」とコメント。
あ〜ちゃんは「こんな年まで続くとはホントに思ってませんでした。
小学生の頃に結成して、いろんな人に支えていただいて、
こんな冗談みたいな記者会見までしていただいて、本当に幸せです。
今のこの気持ちを忘れないでこれからかも活動楽しんでいきたいので、
まだまだPerfumeから目を離さないでください」と涙目で呼びかけた。

記者発表会が終了すると、壇上ではPerfumeの3人による「祝賀の儀」を実施。
臼と杵が持ち込まれ、3人は餅つきをしながら記者による
フォトセッションに応じた。餅つきをすることが大好きで、
1年に2〜3回は餅つきをしているというあ〜ちゃんは、
「今年の誕生日はハリセンボンの(近藤)春菜ちゃんが、
ケーキの代わりにつきたてのお餅を用意してくれました」というエピソードを明かした。
なお3人とも、餅は砂糖醤油につける食べ方が好きだという。


Ustreamで生中継された記者会見を見ていましたが、

実にPerfumeらしい、ゆる〜〜い空気に包まれたほのぼのした記者会見でした。

なんだか記者会見と言うよりも雑誌の取材に応じているような感じで、

取材もいつもこんな風に楽しく話しているんだろうなぁという気がしました。

祝賀の儀でも鏡割りではなく3人とも大好きだからと言う理由で

お餅つきにしたというのもなんだか可愛らしいです。

それにしても3人とも上品に歳を重ねていて最近は気品すら感じさせます。

それでいて気取ることもなくデビューから15年間も活動しているのに、

いつも初心を忘れない気持ちで要られる。

だからこそずっと愛され支えられている3人なんだと改めて思いました。

さて、明日からはデビュー15周年メジャーデビュー10周年を祝う10日間のライブがスタートします。

私は9月26日の東京・武道館と10月7日の広島・広島グリーンアリーナでの

『LIVE 3:5:6:9』に参戦します。

アルバムが発売されてからスタートするようなアルバムの曲中心のライブではなく

メジャー10周年を祝うお祭り的で自由なライブなので

ここ数年は披露していなかった曲が聴けないか大いに期待しています。

楽しみで楽しみで仕方ないです。

最後に改めまして、

結成15周年&メジャーデビュー10周年おめでとうございます!

これからもPerfumeが描く夢の列車に

ひとりのファンひとりのお客として一緒に同乗させてもらって楽しませてくださいね。












 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月19日(土) 安保法案成立

安保法成立…集団的自衛権行使、可能に(読売新聞 9月19日)

なんとか成立はしたので、

落ち着いたら経済対策に取り組んでほしいです。

景気の悪化こそ人が死にますから。

「ミニ政党」が存在感、修正協議で「歯止め」(読売新聞 9月19日)

自民党案は穴だらけなので修正案を飲ませるのが一番良い形なのですが、

最大野党の民主党が「何でも反対」の旧社会党みたいになってしまったのは残念ですね。


違憲訴訟、年内にも=原告1万人目指す―安保法制、法廷闘争へ(時事通信 9月19日)

19日未明に成立した安全保障関連法に対し、
三重県松阪市長らが結成した市民団体が集団違憲訴訟を起こす準備を進めている。
 市長は「国民全体の訴訟として、裁判の場で闘いたい」と、
賛同する地方議員らと1万人規模の原告団を目指して参加者を募っており、
早ければ年内にも提訴する。


全国で裁判を起こせば「違憲判決」を出してくれる地裁や高裁は現れますからね。

「違憲判決」が出たときだけメディアも大きく報道してくれるでしょうし。

それにしても、国民の生命財産を守ることより

憲法が守るべきものとして上位にくるのがいささか理解に苦しみますね。

そして、安保法案が違憲と思うのであれば自衛隊の存在も違憲として訴訟するべきじゃないでしょうか。


「私を羽交い締めにして引き倒し…」 自民女性議員が民主議員の“セクハラ暴行”を激白!(産経新聞 9月18日)

17日夜の参院平和安全法制特別委員会での安全保障関連法案の採決の際、
自民党の大沼瑞穂参院議員(36)が、民主党の津田弥太郎参院議員(63)に後ろから
羽交い締めされた上、引き倒されるなどの暴行を受け、
けがをしていたことが18日、分かった。

 大沼氏が被害にあったのは、大混乱となった委員長席周辺ではなく、
偶発的な暴行が起きる可能性は少ない。大沼氏は産経新聞の取材に対し、
「想像を絶する暴力的セクハラ行為に非常にショックを受けている。
津田氏から何の謝罪もない」と話した。

 大沼氏によると、参院第1委員会室で採決が行われた際、委員席の間の通路に立っていた。
すると突然、津田氏に背後から羽交い締めにされて後ろに引き倒された。
さらに両脇の下に腕を入れられ、後方の椅子に引きずられた。
この後、津田氏は、大沼氏をいったん膝の上に乗せた上で床に投げ飛ばしたという。

大沼氏は右手をついた際、薬指と小指を突き指した。
すでに医師の治療を受け、診断書も作成してもらったという。

 自民党執行部は、事態を重く見て、津田氏の告訴を含めて対応を検討している。

 一方、産経新聞社は津田氏に取材を申し込んだが、18日午後4時までに回答しなかった。





混乱していた議長席とは違いぜんぜん無関係の場所で大沼氏は立って見ていただけなのに、

突然に津田氏がこのような暴力行為に出たのか不思議で仕方ないです。

津田氏が混乱する状況に興奮してしまい

「わしゃ〜前からおまえのことがすきなんじゃ〜」と抱きついたのでしょうか?

大沼議員が引き倒されて怪我した件は

怪我させたのが自民党議員で怪我させられたのが野党議員と立場が逆転してたら

今ごろメディアが大騒ぎしているのではないでしょうか。


◆法案が成立してからの つるの剛士さんのツイートをご紹介します。





今回の安保法案に関して反対の声を上げるタレントや文化人が多くいましたけれど、

「法案が通ったら戦争になるぞ、だから反対」と

まず戦争になることを前提として話されている人がほとんどでした。

知識もなく先入観など「感覚的」でしか語れない

吉永小百合さん樹木希林さん笑福亭鶴瓶さん石田純一さん達らより

お馬鹿タレントと言われていた つるの剛士さんの方が

イメージに惑わされることなく自分で調べ考えているだけに偉いと感じました。









 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月18日(金) 個別的自衛権のほうが危険でしょ。





政治家たちが身を持って教えてくれたという実に分かりやすい解説ですね。


虚を突く可決、周到に準備 自民、前夜からシナリオ(朝日新聞 9月18日)

(一部抜粋)

鴻池氏は上着のポケットに、野党議員に進行表を奪い取られることを想定して、
人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」の歌舞伎上演のチラシを
ダミーとしてしのばせていた。


ここを読んで、2年前の参院選で鴻池氏の応援演説に麻生氏が来るというので、

聞きに行ったことがあるのですが、

麻生氏に『ONE PIECE』を薦められて読んだら面白かったのでハマっていると

言っていたことを思い出しました。

2013年07月14日(日) 麻生太郎さんの演説を聞いてきました。

未だにお好きなんですね(笑)

石田純一「戦争は文化」じゃない 反対訴えデモ参加(日刊スポーツ 9月18日)

(一部抜粋)
俳優石田純一もデモに参加。
「『戦争は文化』ではありません。この国を守るというのは、
個別的自衛権でもできる。なぜわざわざ集団的自衛権が必要なのか」と訴えた。


「戦争は文化じゃない」と聞いても、そりゃそうだろうという感想しか湧いてこないし、

持ち上げるほどの知的な発言ではないと思うんですけど、

ツイッターを見ていたら反対派が「よくぞ言ってくれました」みたいに

絶賛の声が多くてゲンナリしました。

ついでに言えば一つの家庭を壊す不倫も文化じゃないですよ。

ところで、戦争に繋がるという理由で集団的自衛権に反対している人たちが口々に

もっと悲惨なことになる本土決戦になる個別的自衛権を良しとするのでしょうか。

独断で行使できる個別的自衛権もいかようにでも拡大解釈ができるので、

より危険な感じがしますし、

個別自衛権で対処できるには日本を今より強大な軍事国家にしないと無理ですよね。




この発想も中韓と同じでゲンナリ。


山本太郎氏が1人牛歩と焼香のパフォーマンス 「本日は自民党の告別式」(産経新聞 9月18日)

生活の党と山本太郎となかまたちの山本太郎共同代表は18日の参院本会議で、
安倍晋三首相の問責決議案の記名投票に際し、議場をゆっくり歩く「牛歩」戦術で議事進行を遅らせた。
投票直前には焼香のしぐさを見せるパフォーマンスを行った。

 山本氏は17日の参院平和安全法制特別委員会で、安全保障関連法案の採決時に
「自民党が死んだ日」と書かれたプラカードを掲示。
18日の参院本会議では喪服に身を包み審議に臨んでいた。

 山本氏の遅延行為を見かねた山崎正昭議長が早く投票するよう注意。
さらに同党の主浜了氏からたしなめられても牛歩を続けた。
壇上では議席を振り向き、焼香するふりを数回繰り返した。
議場は山本氏の一連の行動を批判する激しいヤジに包まれた。

 山本氏は採決後、記者団に「昨日は『自民党が死んだ日』と掲げたので、
本日は告別式の流れになる」と持論を語った。


動画はこちら。
焼香のパフォーマンスは3:50ごろからです。



サヨクの人たちって葬式ごっこがお好きですけど、問責で牛歩してどうするんでしょうかね?






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月17日(木) 戦争反対、平和を守れという人たちが一番暴力的だった。

安保法案特別委で可決 自民、公明など賛成多数 鴻池委員長解任否決の直後に採決(産経新聞 9月17日)

集団的自衛権の限定的な行使容認を含む安全保障関連法案は17日午後、
参院平和安全法制特別委員会で与党などの賛成多数で可決された。
与党は18日までの本会議可決・成立を目指すが、
民主党など野党は内閣不信任決議案や閣僚の問責決議案などを提出し、徹底抗戦する構えだ。

 特別委は17日午前、鴻池祥肇委員長が開会を宣言し、締めくくり総括質疑を行おうとしたが、
民主党が鴻池氏の不信任動議を提出して抵抗した。
午後の特別委で動議が否決された直後、鴻池氏が質疑打ち切りを宣言。
安保法案の採決に踏みきり、自民、公明両党と次世代の党、
日本を元気にする会、新党改革の賛成多数で可決した。

 与党は同日中にも、本会議に緊急上程して成立を図る構え。
公明党の山口那津男代表は党中央幹事会で「いよいよ参院で結論を出すときが迫った」と述べた。

 与党は16日夜に特別委で安倍晋三首相が出席して締めくくり質疑を行って質疑を終結し、
採決する日程を描いていた。
ただ、野党側が開会に反対してこの日は委員会は行われなかった。

 法案は自衛隊法や武力攻撃事態法など10本の改正案を一括した
「平和安全法制整備法案」と、他国軍の後方支援を随時可能にする新法「国際平和支援法案」の2本。
米国など「密接な関係にある他国」に対する武力攻撃が発生した場合に
「存立危機事態」と認定されれば、集団的自衛権の行使を可能にする。



安保法案が参議院でも委員会通過されましたが、

昨日から今日にかけて国会内はめちゃくちゃでしたね。

「触るな! セクハラだ!」の警告に鴻池委員長、
入室できない状態つづく 元近鉄の石井議員も“冤罪”被害か
(産経新聞 9月16日)

参院平和安全法制特別委員会は16日夜、
安全保障関連法案の締めくくり総括質疑を行うための理事会を断続的に開いている。
しかし野党側は女性議員を理事会室前のドアに多数配置し、排除しようとする与党議員に
「触るな!セクハラだ!」などと抵抗。事実上、
「女の壁」で鴻池祥肇委員長を室内に監禁し、質疑開始を妨害している状態だ。

 理事会室前には、社民党の福島瑞穂前党首や民主党の小宮山泰子、
辻元清美両衆院議員ら複数の野党女性議員が、
いずれもピンクのハチマキ姿で集結。与党の男性議員が触れるたびに
「セクハラを働いた」などと騒いでいる。

 理事会室前には多くの与野党議員が密集。ある野党の男性議員は
「自民党の石井浩郎参院議員がセクハラしました」と大声を上げ、
押されただけの石井氏が激高するシーンもあった。

 国会関係者によると、野党側は理事会室から隣室に通じる室内ドアも長椅子で封鎖したという。
野党側は16日中の委員会採決を阻止し、
参院本会議での法案採決を土曜日の19日まで遅らせる戦術とみられる。


野党の「セクハラ」作戦に反撃 参院議長が女性衛視投入 
民主・小宮山泰子氏「女を利用するな!」
(産経新聞 9月16日)

参院平和安全法制特別委員会は16日、断続的に理事会を開催。
理事会室前から動かない野党の女性議員の集団を排除するため、山崎正昭参院議長が
女性の衛視を出動させたが、野党側は「こんな時に女を使うな」などと激しく抵抗。
鴻池祥肇委員長は室内で事実上監禁状態に置かれ、
安全保障関連法案の締めくくり総括質疑が始められない状態が続いている。

 理事会室前にいた民主党の小宮山泰子衆院議員は
「女を利用するな!こんな時だけ女性を前に出して。
女をこうやって使うんだな。今の政権は!」などと絶叫。
ただ野党の女性議員は、排除しようとした与党の男性議員に
「触るな!セクハラだ!」などと抵抗し、鴻池氏の退室を拒んでいる。


理事会室への入室を阻止するための案を熟慮した結果が、

女性であることを最大限に利用した「セクハラされた攻撃」という幼稚さに呆れるわけですが、

野党の女性議員によるセクハラされた攻撃を阻止するべく女性衛視を投入したら、



セクハラ攻撃をしてる女性議員たちが女性の立場を利用するのは卑怯って批判するのは

すごく意味が分からないんですけど・・・。





ところで、この顔ぶれを見て思ったのは。

最大限に女性の立場を利用して言いがかりに近い逆セクハラ行為を実行しているのが、

日頃は男女の性差を無くそうとジェンダフリーを掲げている女性たちなんですよね。

逆セクハラのようなこういうこと政治家が率先してをやっていると、

女性は気に食わない相手に対してセクハラなどと言いがかりつけて

冤罪を擦り付けることを平気でやるかもしれないという誤解を

世間一般の男性に与えかねませんし、

ネット上では「これだから女は」と女性を下に見るような意見も多くあったので、

逆に女性の立場を危うくしかねずジェンダーフリーとかけ離れているのでないかということです。

「うそつき」飛び交う怒号=委員長囲み、一触即発―緊迫深まる参院特別委・安保法制(時事通信 9月17日)

 「これが大人のすることか」。
 安全保障関連法案を審議する17日午前の参院平和安全法制特別委員会。
鴻池祥肇委員長を取り囲む野党議員に「席に着け」と声を荒らげる与党議員。
つかみ合いになりかける場面もあり、採決を控え大詰めを迎えた法案審議は緊迫の度合いを深めた。
 この日朝、鴻池委員長が向かった先は第1委員会室。
審議の進め方を話し合う理事会をまず開くことで合意していたと主張する野党議員らは
「だまし討ちだ」「理事会室に戻れ」と猛烈に反発した。
 安倍晋三首相ら閣僚が着席した後も、野党議員は委員長席を取り囲んで動かない。
委員席の後方で見守る与党議員からは「委員長の指示に従え」との声も飛んだ。
 その後、鴻池委員長が職権で特別委の開会を宣言すると、野党側は不信任動議を提出。
自民党の佐藤正久議員が代わりに委員長席に座って審議を進めようとすると、
気色ばむ野党議員が詰め寄り、一触即発の状態となった。
 「もう廃案しかない」「委員長への暴力反対」。怒号が飛び交う中、
複数議員から「こんなことで『良識の府』と言えるのか」とやじが飛んだ。












国会でモッシュダイブが見られるなんて思ってもいませんでしたが、

100時間以上かけてもなお民主党が「審議が尽くされてない」と言っていましたが、

最大野党でありながら対案を出すことすらなく延々と反対するだけだからきりがないですよね。

まあ、民主党としては対案を出すと

極左から保守まで左右の思想を持つ議員を取り揃えている党が分裂の危機に直面しかないので、

対案を出したくても出せなかったことが本当のところなんですが、

これでは国会議員としての仕事をしているとは言えないので、

大げさなパフォーマンスで有権者にアピールするしかないのが敗因じゃないでしょうか。

野党やメディアやサヨクな人たちは強行採決と言っていますが、

野党3党も賛成してるので「強行採決」ではありませんし、

議会制民主主義に沿って時間をかけて審議し国会運営をしてきた与党と

暴力も辞さないような実力行使に出ている野党を見てたら、

「話し合えば分かり合える」と言っている人たちほど、

主張を通すには武力に頼るしかないってことを自ら証明しており、

話し合いで解決させる気もないし、ぜんぜん平和的でもないし、

どちらが強行的かと思うわけです。







 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月16日(水) 無関係の人に迷惑をかけるようになってはお終いですよね。

【速報】デモ隊と機動隊がもみ合い(神奈川新聞 9月16日)

安全保障関連法案をめぐる地方公聴会が16日に開かれた新横浜プリンスホテル前は、
安保法制反対を訴えるデモ隊と機動隊がもみあい、大混乱となった。


要するに地方公聴会に出席している政治家を国会に戻さなければ、

法案が廃案になると思い込んでいることによる「奴らを通すな」運動なんだそうです。

反対派が車道にまで溢れて道を占拠して道端に寝転んだりして抵抗して

車が通れず渋滞になってましたけど、

無関係な人の迷惑を考慮して咎める人がいないってのは、

世論調査でも反対が多いから全て自分たちの味方だと思ってるんでしょうね。

だからこそこんな極端な行動でも平気でできてしまうし、

けっきょくのところ自分たちのやっていることは正しいという

勘違いした正義感に酔いしれてる結果で利己主義の塊ばかりですよ。

まあ、でも道端で寝転んでいる連中も日本でよかったですよね。

これが外国なら放水車や催涙弾の使用だってありえますし、

中国なら有無を言わさず戦車で轢き殺してるかもしれませんよ。


「国民をバカにしないでください」 SEALDs奥田愛基さんが国会で要望(全文)(弁護士ドットコムニュース 8月15日)

全文を読むと分かると思いますが、

長々と話している割には法案そのものを理解してないってのもあるでしょうけど、

法案に関して具体的な反対理由が何ひとつとして無いんですよね。

国会の外で主張している自分中心の感情論をそのまま国会内で話しただけになっているので、

もっと周囲で支援している大人に意見を聞けばよかったのに。

ところで、この奥田氏が政治運動を始めたきっかけが特定秘密保護法案なんだそうですけど、

「法案が通ると自由にものが言えなくなる」と特定秘密保護法反対デモで主張していたわりに、

国会前での暴言に始まり国会にまで呼ばれて自由にものが言えている現状について一言聞きたいものです。

そして、反対意見でも国会で主張できるので言論の自由もありファシズム国家でないことも分かりますよね。

民主・岡田代表徹底抗戦を強調「1億人の民意を体現する」(産経新聞 9月16日)

民主党の岡田克也代表は16日午前、国会内で開かれた緊急会合で
「8割の国民が今でも(安全保障関連法案について)説明不足だと言っている。1億人だ。
今国会での安保法案成立に反対が6割、7000万人だ」と指摘し、
「私たちの後ろには7000万人、1億人がいる。
民意をしっかり体現していくために一致団結して努力しよう」と述べた。

 緊急会合は党所属議員全員を対象にしたもので、
安保法案の廃案を目指して徹底抗戦する方針を改めて確認した。
これに先立ち、安住淳国対委員長代理は同日午前の記者会見で
「国会の中でありとあらゆる手段を講じて対応する。可能な限りの抵抗をしたい」と語った。


え〜やだ〜勝手にその1億人の中に含めないでほしいんですけど…(´・ω・`)

7000万人〜1億人が民主党を応援していたら、まだ与党のままだったんじゃないですかね…。



支持率が上がらないことに錯乱してちょっとおかしくなってしまったのでしょうか。

それにしても、連日行われている国会前の過激な反対デモに

民主党や共産党の代表らが出て共闘を呼びかけていますが、

政治家がデモに頼ってデモで国の政治を変えようとするのは議会制民主主義において

自分たちの無能ぶりをアピールして存在意義を否定してるとしか思えないんですけどね。

野党第一党である民主党がこの有様なのが情けないですよ。


安保関連法案:「芸能界でタブー」超え主張始めたタレント(毎日新聞 9月15日)

戦後の安全保障体制を根本から変える安保関連法案を巡り、
著名なタレントたちが続々とテレビ番組やネット上で自分の立場を鮮明にしている。
その大部分は「法案反対」だ。「芸能界で政治色はタブー」(専門家)とされてきたが、
法案への国民の関心の高まりを受けて、タレントたちが沈黙を破って訴え始めている。

 「普段、人間として(政治のことを)考えていても放送で言おうと思ったことは一回もない。
(政治は)プロに任せればええって言うけど、もう任せていたらあかんと」

 8月8日に放映された東海テレビ「樹木希林ドキュメンタリーの旅」。
録画放送だったが、ゲスト出演した笑福亭鶴瓶さん(63)は
「政府がああいう方向に行ってしまうというのは、止めないと絶対だめ」と発言。
レギュラー出演するNHKの番組「鶴瓶の家族に乾杯」の名前も挙げ
「(戦争になれば)そんな番組なくなる」と危機感を語り、視聴者に強い印象を与えた。

 フジテレビ系の情報バラエティー「ワイドナショー」では、
高校生らの反対デモについて「ニュースに誘導されている」との見方を示したコメンテーターの
「ダウンタウン」松本人志さん(52)に対して、SMAPの中居正広さん(43)が
「若い子が声を上げるのはいいことだと思う。僕はうれしかった」と反論する一幕もあった。

 また、SHELLYさん(31)や渡辺謙さん(55)など、
ツイッターで公然と安保関連法案を批判するタレントも少なくない。

 芸能評論家の肥留間正明氏は「ファンの支持政党はさまざまで、
それに配慮し政治色を出さないのがタレントの道とされてきた。
しかし今回は戦争に反対するという趣旨でスポンサー離れの心配もない上に、
『平和だから芸能界で生きてこられたのだ』という思いもあり、
発言せずにいられなかったのだろう」と見る。

 また、タレントもツイッターやフェイスブックなどの
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で生活の様子をつづり、
自由に意見を述べるのが当たり前になったことで、
「(思想的に)真っ白で可もなく不可もなく、というスタンスでは
支持されないという損得勘定もあるのではないか」と分析する。


芸能人の間でタブーとされてきた政治に関する発言が打ち破られたというわりには、

法案に賛成しているタレントの発言は書かないんですね。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月15日(火) 本当の世論を読みきれてない野党の支持率が上がるわけがないでしょ。

安保法案 民主党歴代代表も集団的自衛権を認めていた…
自民・佐藤正久氏の暴露に民主党猛反発
(産経新聞 9月15日)

14日の参院平和安全法制特別委員会で、民主党の岡田克也代表ら歴代代表が以前、
「集団的自衛権の行使を容認すべきだ」と主張していたことが明るみに出た。
質問に立った自民党の佐藤正久氏が“暴露”した。
民主党議員らはなぜか反発して議場はヤジに包まれ、審議は一時中断した。

 佐藤氏は、岡田氏の発言が掲載された平成15年5月の読売新聞と「中央公論」17年7月号、
野田佳彦元首相の著書「民主の敵」から発言を抜き出してパネルに示した。
佐藤氏の求めに応じ、石川博崇防衛政務官がパネルを読み上げた。

 「日本を防衛するために活動している米軍が攻撃された場合、日本に対する行為と見なし、
日本が反撃する余地を残すのは十分合理性がある。
今の憲法は全ての集団的自衛権の行使を認めていないとは言い切っておらず、
集団的自衛権の中身を具体的に考えることで十分整合性を持って説明できる」
(岡田氏、読売新聞)

 「仮に集団的自衛権を憲法なり、法律なりで認めるとしてもきちんと
制限を明示したほうがよいだろう。いずれにせよ、より具体的な形で議論すべきだ。
最後にはその時々のリーダーが政治生命をかけて決断しなければならない」
(岡田氏、中央公論)

 「いざというときは集団的自衛権の行使に相当することもやらざるを得ないことは、
現実に起きうるわけです。ですから、原則としては、やはり認めるべきだと思います。
認めた上で乱用されないように、歯止めをかける手段をどのように
用意しておくべきかという議論が大切になってくるわけです」
(野田氏、著書)

 佐藤氏は「まさに必要性を認めている。しかしなぜか6月の党首討論で岡田氏は
『集団的自衛権は必要ない』と断言した」と指摘。岡田氏が米艦防護は
個別的自衛権や警察権で対応できると主張を変えたことについて
「外形上、他国防衛を集団的自衛権でなく個別的自衛権で行うのは危険だ」と切り捨てた。

 また、佐藤氏は、前原誠司元外相や長島昭久元防衛副大臣も
行使を認める立場であることも付け加えた。


けっきょくのところ民主党は自民党の反対のことを言えばいいと思っているだけなので、

コロッと平気で意見を変え党利党略もありません。

一貫性がないというのが一番信用なりませんね。

NHK世論調査 各党の支持率(NHK NEWS 9月14日)

NHKの世論調査によりますと、各党の支持率は、自民党が34.7%、
民主党が9.8%、公明党が3.7%、維新の党が1.3%、共産党が4%、
次世代の党が0.1%、社民党が0.6%、生活の党と山本太郎となかまたちが0.2%、
「特に支持している政党はない」が36.2%でした。




自民党の支持率が上下を繰り返して変動が激しいのですが、

野党の支持率は下げ止まりを知らずで調査のたびに支持率を少しづつ落としているわけですが、

民主党の議員のツイートを見ると、



安保法案に反対の声が多いのに、なぜ野党の支持率は下がるかというと

法案に絶対反対しているのは極一部で、

それ以外はメディアなどの空気に流された「なんとなく反対」ばかりだからです。

それに政権の座に就いたらほとんど何も出来ず口だけ達者だった

民主党政権の失敗を一度経験したことで国民の野党を見る目が厳しくなった

反対だけの声には無闇矢鱈に飛びつかないようになり、

民主党政権の失敗を学んで有権者が賢くなってることも支持率に表れているのではないでしょうか。

なんとなく反対の人達が反対だけしか言わない野党の支持になるわけもなく

野党はそこを完全に見誤っており、

野党もメディアが作り出している論調しか見ていないからとも言えるのかもしれません。

この状況でも支持率が下がり党としても有権者から殆ど相手にされていない理由が

理解できてないようでは野党に転落した理由なんてもっと分かってないのでしょう。

安保公聴会にSEALDsメンバー 民主が推薦(産経新聞 9月14日)

参院平和安全法制特別委員会は14日の理事会で、
安全保障関連法案に関する15日の中央公聴会で意見表明する「公述人」として、
法案に反対する学生グループ「SEALDs(シールズ)」の中心メンバーで
明治学院大4年の奥田愛基さんら6人を招くことを確認した。
奥田さんは参院事務局の公募に応じた95人の中から民主党が推薦した。


ネットで見ていたんですが、

法案の中身をちゃんと理解しているか疑問に感じる点がしばしばありました。

これは先日のテレビ出演にときにも思いましたが印象論から抜け出ていません。

ツイッターでは応援タグが誕生していましたが、

ちょっと怖いもの見たさで見に行ってみたら、

「ありがとう」とか「感動しました」とかそういう声がイッパイで、

そういう人たちのレベルに奥田氏はちょうどいいんだろうし、

サヨクってやっぱ一種の宗教なんだなぁと思いました。







一般の学生たちが自発的に作った市民団体なのに資金が豊富なんですね。

まあ、正体は共産党の青年部(民青)が

現在の若者に受けるよう名前を変えただけなので資金力は豊富ですよね。







 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月14日(月) 世論調査ってもっと詳しく聞いてみればいいのに。

週刊ポスト、神戸児童殺傷事件の元少年Aの実名掲載 「公衆の正当な関心の対象だ」(産経新聞 9月14日)

神戸市で平成9年に起きた連続児童殺傷事件に関して、14日発行・発売の「週刊ポスト」(小学館)が、
加害男性の元少年Aの当時の顔写真と、実名を明らかにしたとする記事を掲載していることが同日分かった。

 記事は、元少年Aが事件を起こすまでの経緯や現在の心境をつづった手記を出版したことなどに触れ、
その内容について犯罪学者らによる分析を載せている。

 掲載した理由は「(元少年Aの)氏名を含めたあらゆる言動は
公衆の正当な関心の対象であり、現在進行形の事件の論評材料となる」と記した。


事件当時の名前と顔写真なんて今更って感じですよね。

お金を出して雑誌を買わずともネット検索すれば無料で幾らでも見つかりますし。

この種の週刊誌は中高年以上の購買層が対象なので、

中高年の中のネットが使えない層に向けてなんでしょうけど、

その人たち含めて一般大衆の心理として知りたいのは今の顔と名前なわけで、

それを当時のものでドヤ顔されてもねぇと思いますし、

週刊ポストは「論評材料になると」言い、

手記を発売した出版社は「事件の貴重な研究資料になる」なんて言ってますけど、

本音はゲスなものが見たい知りたいと思う大衆心理を利用して金儲けしたいですから、

うわべの綺麗ごとを言わず正直にそう言えばいいんですよ。

安保法案の今国会成立「必要ない」68% 朝日世論調査(朝日新聞 9月14日)

朝日新聞社が12、13両日に行った全国世論調査(電話)によると、
安倍政権が今国会で成立させる方針の安全保障関連法案は、「賛成」29%、「反対」54%だった。
与党は17日を軸に法案成立をめざすが、いまの国会で成立させる必要が
「ある」は20%、「ない」は68%。
国会での議論は「尽くされた」11%に対し、「尽くされていない」は75%に上った。

 内閣支持率は36%(8月22、23両日の前回調査は38%)、
不支持率は42%(同41%)で、第2次安倍内閣発足以降、支持率は最低となった。

 2017年4月に予定される消費税率8%から10%への引き上げに合わせ、
食料品の2%分を消費者に上限付きで戻すためとして与党が議論を始めた「還付制度」についても聞いた。
この制度に「賛成」は35%、「反対」は54%。
制度にマイナンバー制度を使うことに、「賛成」は17%で、「反対」の72%を大きく下回った。


「今国会での成立は反対」だったら次なら賛成になるのか。

議論は尽くされていないと思う人はどのような状況になったら議論は尽くされたと思うのか。

世論調査はそれも聞くべきだと思うんですよね。


Perfumeのドキュメンタリー映画、日米同時公開決定&新曲流れる予告編解禁(ナタリー 9月14日)

10月31日に封切られるPerfumeの初ドキュメンタリー映画
「WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」が日米同時公開されることが決定した。

この映画はPerfumeが2014年にアメリカ、ヨーロッパ、アジア各地で開催したツアー
「Perfume WORLD TOUR 3rd」、および今年3月にアメリカ・テキサス州オースティンで開催された
Perfume出演のフェスティバル「SXSW 2015」に完全密着し製作された作品。
日米同時公開は「Perfume WORLD TOUR 3rd」で3人がライブを行ったニューヨークとロサンゼルスの劇場が、
日本からの打診にいち早く手を挙げたことから実現した。
さらに、映画は台湾、香港、シンガポール、メキシコで公開されることも決定。
加えて南米、ヨーロッパでの公開も予定されている。

なお10月22日に開幕する「第28回東京国際映画祭」のパノラマ部門に
この映画が正式招待されることも決定した。
パノラマ部門は「映画の多様性」をコンセプトに、
さまざまなジャンルから公開前の最新話題作を選出する新設部門。
作品の出品決定を受けて、開幕日に行われる映画祭のオープニング式典の
レッドカーペットにPerfumeの3人が参加することも決まった。

またYouTubeでは映画の予告編が公開された。
この予告編の中で、映画の主題歌となるPerfumeの新曲「STAR TRAIN」を聴くことができるので、
ファンは忘れずにチェックしよう。「STAR TRAIN」は10月28日にシングルリリースされる。

Perfume コメント

あ〜ちゃん

日米同時公開うれしーーーーーーい!!!!!! すごーい!!
わたしたちPerfumeのライブが、どんなやりとりでどんな風に作られているのか、
本当にたくさんの場面で密着していただいているので、若干恥ずかしいところはありますが、
ありのままの私たちを、日本のみならず海外の方にも見届けてもらえること、すごく嬉しいです!!
そして、レッドカーペット!! 今回は本当に赤いかなぁ?!
前回「Cars2」のワールドプレミアで歩かせていただいた時は
サーキットを見立てた黒のカーペットだったので、念願のレッドなカーペット!!
踏みしめて歩きたいと思います(*^^*)ひゃん。緊張する……笑

かしゆか

自分たちのツアーが映画になることだけでもとても嬉しかったのに、
その映画がアメリカでも同時上映されると聞いて未だに信じられません!
たくさんの人に見てもらえることを願ってます!
国際映画祭のレッドカーペットを歩ける日が来るなんて夢にも思いませんでした。
関わってくれた人の気持ちを胸に三人で歩けることをとても嬉しく思います!
少しの間ですが国際映画祭という華やかな場所に
お邪魔させていただいて楽しめたらな、と思ってます!

のっち

なんだかすごい事になってきました……!
とにかく早く観てほしいな。あ〜楽しみ〜^ ^

佐渡岳利監督 コメント

初監督作品が、東京国際映画祭に招待され、さらに世界公開されるとはこのうえなく光栄です。
この映画で Perfume の素顔に触れれば、きっとファンになってくれると思いますので、
世界中のみなさんに観ていただきたいと思います。


Perfume、初密着映画が10・31日米同時公開「なんだかすごい事に!」 (オリコン 9月14日)


これまで日米同時公開された邦画は『ミッドナイト・イーグル』(2007年)、
『RED LINE』(10年)、『最後の忠臣蔵』(10年)の3作品あるが、
ドキュメンタリー映画としては本作が初となる。


すでに前売り券も購入済みですし公開が楽しみで仕方ないですが、



もうね、予告編を見ただけで泣けてくるんですけどどうしましょう…。

きっと映画館でも号泣してると思います。

日米同時公開にその後はアジアやヨーロッパでも順次公開されることにビックリですが、

ドキュメンタリー映画の邦画として日米同時公開されるのは

Perfumeの映画が初というのもビックリです!

ドキュメンタリー初がPerfumeでいいんですか?って思っちゃいます(笑)






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月13日(日) 国会前はおかしな人たちの見本市になっている。

「安倍はサタンだ! 私たちに正義あり」 国会前で辺野古移設反対集会 社共議員も参加、安保法案廃止を熱弁(産経新聞 9月12日)

「安倍はサタン(悪魔)だ。安倍サタンと対決する私たちに正義がある。
戦争法案廃止、原発ストップ、すべての戦いに勝利しようではありませんか」

 安保法案に反対する学生団体「SEALDs(シールズ)」所属の沖縄出身の大学生もマイクを握り、
「安保法案が成立すると沖縄は日本の戦争に加担させられる」と述べた。


ヒトラーの次はサタンですか(笑)

安保法案反対のデモでも反対派がアップしている動画を見ていると、

「安倍は人間じゃない叩き斬ってやる」や「安倍死ね」など

過激な言葉がバンバン出てきているんですけど、

なにかに対して反対するデモは、

ひとりでも多くの支持者を増やすべくやっているものだと思うのですが、

過激な発言をしたりして仲間内だけで盛り上がって気持ちよくなっているばかりで、

周囲からどう思われているかどう見られているかという視点が欠けているのではないでしょうか。

だから彼らはいつも負けていると言えるのですが。


共産指摘の統幕長記録、首相「同一のもの確認できず」(朝日新聞 9月11日)

共産指摘の統幕長記録ですが、

実際に同一のものがあれば機密文章持ち出しで特定秘密保護違反になるでしょうし、

偽者だったら民主党の偽メール事件の時同様に

偽の文章で政権を追求したということになるので、

どっちにしても共産党にとってはマズイのではないかと思うのですが。




放射能デマなどをツイートしまくり、その間違いを指摘されてもずっと無視してりゃ、

間違いだったことはなかった自分は正しかったとなんぼでも言えますわな。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月10日(木) 命懸けで救助活動にあたる自衛隊や消防や警察に感謝。

茨城・鬼怒川で堤防決壊 濁流のなか懸命の救助(NHKニュース 9月10日)

テレビで生中継されて流れる映像に2011年3月11日を思い出してしまい、

ただただ呆然とするばかりで救助される様子を固唾を呑んで見守っていました。

屋根の上などで救助を待つ人々を見て、

救助する順番を瞬時に判断する自衛隊は流石だと思いました。

鬼怒川の堤防決壊で自衛隊の判断力が素晴らしいと話題に「ハム速」

救助された住民2人と犬2匹、搬送先に到着(日テレNEWS 9月10日)

救助する自衛隊員の姿を見ていたら「就職先がないから」で

簡単に務まるような仕事じゃないことがよく分かります。




PerfumeがAppleプロモーション映像に登場、iPhone新モデルで自撮り(ナタリー 9月10日)

PerfumeがAppleの新製品「iPhone 6s」のプロモーション映像に登場している。

この映像はAppleがアメリカ・カリフォルニアで本日9月10日(現地時間9月9日)に開催した
プレス向け発表会にて公開されたもの。映像の中でPerfumeの3人は、
新色であるローズゴールドの「iPhone 6s」を使って自撮りをしている。
なお、このプロモーション映像は現在AppleのYouTube公式チャンネルでも視聴できる。

「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」は9月25日に発売開始。
9月12日からはAppleのオフィシャルサイトで予約注文の受付が行われる。






Perfumeは0:27と0:42の2回も出てくるのですが、

な〜んにも知らされていないサプライズだったこともあり、

ネットの中継でプレス向け発表会を見てビックリしたファンの方が世界中でいっぱいだったようです。

(私もビックリしましたが発表会が行われていた深夜は寝ていました(笑))

2006年に心斎橋のアップルストアでインストイベントをしていて、

当時はまだACのリサイクルCMや「ポリリズム」で注目され売れる前でしたから

歌っている最中にも見ることなく前を素通りする人たちが多かったわけですが、



それから9年後にiPhoneの公式映像に彼女たちが笑顔で出てくるなんて

誰がその時に想像できたでしょうか。

とても感慨深いものがありますね。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月08日(火) けっきょく野田聖子氏の人望の無さによる結果でしょ。

自民総裁選、安倍首相が無投票再選 野田氏が立候補断念(朝日新聞 9月8日)

任期満了に伴う自民党総裁選は8日告示され、
安倍晋三首相以外に立候補の届け出がなく、無投票で再選が決まった。
立候補を模索した野田聖子前総務会長は、立候補に必要な推薦人20人を確保できず、断念した。
党は近く両院議員総会を開き、安倍首相の再選を正式に決める。

首相の新たな総裁任期は2018年9月末までの3年間。
現職総裁の無投票再選は、01年の小泉純一郎氏以来となる。

 安倍首相は8日午前、無投票再選について「9カ月前の総選挙の公約を進めているさなか。
一致結束していこうという多くの議員の考え方のなかでの結果ではないか」と首相官邸で記者団に語った。
告示直前に東京都内のホテルで開いた出陣式では、
「まだ道半ば。継続は力。結果を出していくことによって、
責任を果たしていきたい」とあいさつした。


自民党総裁選 立候補断念の野田氏「私の力不足」 推薦人の人数は「奇跡的な数字」(産経新聞 9月8日)

自民党の野田聖子前総務会長は8日午前、国会内で記者会見し、
安倍晋三首相(党総裁)の任期満了に伴う総裁選への立候補断念を正式に表明した。
立候補に必要な20人の推薦人を確保できなかったことについて
「全て私の力不足だ。それに尽きる」と述べた。

 野田氏は「ぎりぎりまで精いっぱいの努力をし、お声がけをしてきた」と説明。
最終的に集まった推薦人については「奇跡的な数字をいただいた。
できれば私の心の中に一生とどめたい」と述べるにとどめた。

 これまで野田氏は「自民党らしい自由闊達(かったつ)な議論のできる総裁選の実現」を訴え、
首相の無投票再選阻止に向けて出馬を模索してきた。
今後は自らがライフワークとしている女性活躍推進のほか、地方創生に力を入れていく考えだ。


自民党総裁選は安倍首相の無投票再選になりましたが、

選挙になっても面白かったのではないかと思いますが、

総裁選に名乗り出ても今の安倍首相には誰も勝てないと感じたからなのでしょうけど、

そんな中で名乗り出た野田聖子氏でしたが推薦人を20人集めることが出来ず断念。

政調会長を務めても支持を得られず女性議員からも支持を得られずで、

けっきょくのところ野田氏の人望の無さと

彼女を担ぎ上げた「古い自民党」を象徴する古賀誠氏の影響力が

もはや通用しなくなったことを露呈していると思いました。

ところで、野田聖子氏は女性初の総理大臣になる人物なんてよく言われていますけど、

ネットを含めて自民党支持者から無党派層まで野田氏が好きという人に会ったことがないんですけど、

地元選挙区以外に人気あるのでしょうかね、この人?

今回、野田氏が総裁選に名乗り出そうな報道が出てから、

安保法案反対派や反安倍のサヨクさんたちが

いっせいに「野田聖子頑張れ」とツイッターで応援を始めたのが興味深かったです。

野田氏もサヨクが嫌いな保守的な考えの政治家なのに、

反安倍ならなんでもええんかいと思いましたね。

で、このような結果になったら、

野田聖子頑張れと応援していたサヨクさんが「野田聖子は使えない」とか言ったり、

ツイッターで #選挙を嫌がる総理はいらない というタグを作って

総裁選批判を展開しているのですが、

総裁選は公職選挙ではありませんし、

総裁選なんてお互いに腹の探りあいだし、

どっちについたほうが徳かの皮算用している議員も多いしで、

これまでの総裁選でもえげつない話なんていっぱいでしたし、

総理が嫌がったわけでもなく誰も名乗りでかっただけのことであって、

独裁的でもなんでもないでしょう。

タグを作って騒ぐことでしか溜飲を下げることができないのが今のサヨクの情けなさでしょう。

自民党総裁選 民主・維新・社民、無投票を批判 次世代は再選歓迎(産経新聞 9月8日)

この中に共産党が入っていないのは批判したら、

「お前のところは15年間も志位の独裁だろ」ってツッコミが入ることをよく分かっているからなんでしょうね。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月06日(日) 悪知恵だけは働くのね。



SEALDsが新宿の歩行者天国で安保法案反対デモを行ったわけですが、

この場所でのデモ行為は禁止されているのでゲリラ的にやったのか、

正式に許可を得たのかまではまだ分かりませんけど、

彼らの発表では1万人以上が参加したらしいのですが、

写真を見る限りでは買い物を楽しんだりしている一般の歩行者まで人数に含めてませんか?と思うわけです。

わざわざ人通りの多い新宿の歩行者天国をデモの場所に選べば、

写真からでは、どこまでがデモ参加者でどこまでが一般の歩行者か

判別がつきませんから幾らでも人数を水増しできるので、

あの人たちにとっては人数で嘘がつきやすくになるから

あえてこの場所を選んだのでしょう。


◆ドイツなどに大量のシリア難民が救済を求めて集まって深刻な事態になっていますが、

日本でも受け入れろって声が出てきています。

で、受け入れ賛成派の一部の人たちの主張が

「日本も難民を受け入れて過疎化が進む田舎に連れて行って農業や漁業をやらせろ」

「都市では人手が足りない介護職をやらせろ」って言っているのですが、

これは奴隷として扱えってことですから人権意識があるようで

全く人権意識のない発言ですよね。

しかも、難民受け入れ派の人たちのほとんどが、

1月に安倍首相が国連で2億ドルの難民支援を表明したら、

「中東への人道支援止めろ」と言いまくって官邸前でデモまでしていた人達なので、

無責任だよな〜と思うわけです。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月05日(土) えっ!?テレビ出演したから審議拒否するの!?

TBSがおわび…拉致救出活動シンボルの演出で(読売新聞 9月5日)

TBSは4日、8月31日に放送したドラマ「SP八剱(やつるぎ)貴志」で、
北朝鮮による拉致被害者救出活動のシンボル「ブルーリボンバッジ」を
贈収賄事件で逮捕される国会議員役に付けた演出について、ホームページでおわびした。

 同局は「他意はなかったが配慮に欠け、
拉致被害者家族や支援者らの気持ちを傷つけた」とコメントしている。


わざわざ拉致被害者を救う会のHPから購入し取り寄せたそうで、

ブルーリボンの意味を知らなくて使ってしまったということではないので、

安倍首相や保守系議員がブルーリボンバッジを着けているので、

わざと選んだとしか思えませんよねTBSなだけに。

ブルーリボンに限らず他にもピンクリボンなどが数多くありますが、

色のリボンにはそれぞれちゃんとした意味があるのですから、

政治家役の衣装に小道具で使うのは止めたほうがいいと思いますよ。


◆昨日の日記で書いた『ミヤネ屋』に安倍首相が出演したことで

サヨクの皆さんがハッスルしたけど恥をかいただけだったことをご紹介しましたが、

#国会サボる総理はいらない →トレンド入り→サボってませんでした - Togetterまとめ

今度は野党がこんなことを言い始めました。

民主など 首相の大阪でのテレビ出演に抗議(NHK NEWS 9月4日)

安全保障関連法案を審議している参議院の特別委員会の理事懇談会で、民主党などは、
法案の審議中に安倍総理大臣が大阪を訪れ、民放のテレビ番組に出演したことは国会軽視だと抗議し、
来週までに政府に経緯を説明するよう求めました。

安倍総理大臣は4日、民放のテレビ番組に出演するため大阪を訪れ、4日夜に東京に戻りました。
これについて、安全保障関連法案を審議している参議院の特別委員会の理事懇談会で、
民主党などは「われわれは、毎日でも安倍総理大臣が出席して
審議をするよう求めているのにもかかわらず、法案の審議が行われている最中に
わざわざ大阪まで行って、テレビ番組に出演することは国会軽視だ」と抗議しました。
そして、政府に対して来週8日の委員会までに経緯を説明するよう求めるとともに、
納得できる説明がなければ、9日以降の審議には応じられないと伝えました。


特別委員会の理事懇談会で出席要請が出ているにもかかわらず

それには出席せず大阪に行っていたら問題ですが

出席要請がなかったのですから問題ないはずです。

そもそも大阪でテレビ出演のスケジュールは事前に分かっていたことなので、

問題視するのであれば理事懇談会の場で騒ぎになっているはずですが、

そのときは野党側から誰一人としてクレームを言っていなかったのですから、

ツイッターで「国会をサボる総理はいらない」というアホみたいなタグサヨクが騒いで

トレンド入りした=世間が注目しているで問題視することにしたのでしょう。

テレビ出演だけで審議拒否するようであれば、

それこそ「国会をサボる野党はいらない」というタグが誕生することになるんじゃないでしょうか。


潘国連事務総長、軍事パレードで“戦争容疑者”と「同席」めぐり“大恥”(夕刊フジ 9月4日)

中国が開催した抗日戦争勝利記念の軍事パレードは、
国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長も参観した。
中国が東・南シナ海などで軍事的覇権を強めるなか、「国連の中立性を失う」との批判もあったが、
韓国の次期大統領選に向けた布石のようだ。ただ、中国側の扱いは悪く、
“戦争容疑者”との同席をめぐり「大恥」をかく結果となった。

 「非常に素晴らしかった。中国人民の平和を守ろうとの願いが十分に示されていた」

 潘氏は軍事パレード参観後の3日午後、
中国の習近平国家主席と人民大会堂で会談し、こう絶賛したという。
世界の「平和及び安全の維持」を任務とする事務総長が、一党独裁国家による、
周辺諸国を威圧する兵器や装備を見せられて発する言葉とは思えない。

 米メディアに「歴代最悪の事務総長」との烙印(らくいん)を押されている潘氏が、
批判覚悟で軍事パレードを参観したのは、2017年の韓国大統領選を見据えたものとされる。
かつての宗主国・中国に恩を売り、韓国国内には「反日」の姿勢を示そうとしたのだろう。

 だが、そんな潘氏に与えられた天安門楼上の位置は習氏の右側5番目。
カザフスタン、ウズベキスタン両大統領よりも端だった。

 バツの悪いことに、参観者の中には、スーダン西部ダルフールでの大量虐殺に関連し、
国際刑事裁判所(ICC)が「人道に対する犯罪及び戦争犯罪」の容疑で
逮捕状を出している、同国のバシル大統領もいた。

 潘氏は何と、国連加盟国に対し、
バシル氏の逮捕状執行に向けた手続きを取るように要請した張本人なのだ。

中国はICC非加盟ながら、国連の常任理事国である。

 ところが、習氏は、バシル氏を「中国人民の古くからの友人だ」として大歓迎した。
国連事務総長の要請を、本人の目前で黙殺したのだ。
国連トップの権威は、「歴代最悪」といわれる潘氏によって、さらに、ないがしろにされた。


「間違っていれば、批判する」 潘国連事務総長が再度反論 中国抗日行事出席に(産経新聞 9月5日)

国連の潘基文事務総長は、中国の抗日戦争勝利70年記念行事出席に
日本政府から批判が出ていることについて
「過去から正しく学ばなければならない」などとあらためて反論した。中国メディアが5日報じた。

 英字紙チャイナ・デーリーは1面トップでインタビューを掲載。
潘氏は「国連や事務総長は中立でなければならないという誤解があるようだ」と指摘し、
「何かが大きく間違っているときには、私は批判しなくてはならない」と主張した。

 菅義偉官房長官は潘氏の出席について「国連は中立であるべきだ」などと不快感を表明。
同行事の軍事パレードがあった天安門広場周辺では1989年、
民主化を求める学生らに軍が発砲、多数が死傷したため、
民主化活動家からも非難の声が出ていた。


>潘氏は「国連や事務総長は中立でなければならないという誤解があるようだ」と指摘し

どうせ新しく考えた俺様ルールなんでしょう。

早い話が悪人とバカしか集まらなかった式典だったということです。







 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月04日(金) 中国の軍事パレードには何も言わない反戦活動家たち

今日、安倍首相が『ミヤネ屋』に出演していたのですが、

出演中に反安倍な人たちがツイッターで

「国会をサボる総理はいらない」というタグを作って盛り上がっていたわけですが、

実際はとこういう話でした。





よくあるパターンなんですけど、

サヨクの人たちが恥ずかしげもなく無知を晒すことで、

逆に私たちは一つ知識を得ることができたということです。

#国会サボる総理はいらない →トレンド入り→サボってませんでした - Togetterまとめ


中国、兵力30万人削減表明 戦勝70年「覇権唱えず」(朝日新聞 9月3日)

昨日も紹介したこの中国の新聞かと思うような

(偽りの)平和国家中国を前面に押し出している朝日の記事ですけど、

「兵力30万人削減します。」にしても30万人の数字だけ見ると多い数字に感じますが、

約210万人からの30万人削減ですからね。

しかも宣言だけでいつまでにやるとも言ってませんし、

軍事費は年間2%アップしている中で兵士の削減は

兵力より兵器が重要な近代の戦争を示しているわけで、

脅威が減ったと思えていたらおめでたいなぁと思うわけです。

【Q&A中国の軍事パレード】抗日テーマに軍事力誇示 安倍首相談話を暗に批判(共同通信 9月4日)

(一部抜粋)
終了後のレセプションでは、戦後世代に「正しい歴史観」を持つよう求め、
謝罪に区切りを付けたいとした安倍晋三首相の戦後70年談話を暗に批判しました。


日本と戦ってないし建国65年なのに抗日戦勝利70年とか

わけの分からんこといってる国には言われたくないですよね。

村山元首相、中国で入院 抗日式典に参加せず(日経新聞 9月3日)

中国の「抗日・反ファシズム戦勝70年」の記念式典に出席するため北京を訪問している
村山富市元首相が3日、体調不良のため現地で入院し、式典に参加しなかったことがわかった。
村山氏は政府とは無関係の立場で出席する予定だった。中国メディアが伝えた。


パレードの映像に村山氏が映っていなかったので不思議に思っていましたが、

入院して出席できなかったからでしたか。

老いた体に鞭打ち中国へ行って大好きな中共様の軍事パレードが見られると

興奮しすぎたからかもしれませんが、

これは遠足の前日に興奮しすぎて当日に熱出して行けなくなった子供みたいなオチです。

ところで、常日頃「戦争反対・平和・武器より愛」とか言って、

「戦争法案反対」なんて国会前で大勢集まってタコ踊りしている人たちや

最近目立っている団体のSEALDs界隈が中国の軍事パレードに関して

どんな拒絶反応を示しているかなぁと気になって見てみたのですが、

誰一人として軍事パレードについては無視していて、

ほんと、偽りありの反戦思想なんだということが分かりますし、

あまりにもシッポを出しすぎじゃないかと思うわけです。

昨日の中国の軍事パレードを見てたらさすがに脅威を感じざるを得ないから

サヨク以外なら安保法案必要かもって賛成になる人も出てくるんじゃないかと思いました。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月03日(木) 建国65年の国が戦勝70年という不思議。

新たな「自衛隊内部資料」で波紋広がる可能性(TBS NEWS 9月3日)

安保法案の国会審議で、共産党が新たに自衛隊の内部文書とみられる資料を明らかにしました。
自衛隊トップがアメリカを訪問した際のやりとりが記載されていて、
波紋を広げる可能性があります。

 これが共産党の仁比議員が国会で示した資料です。
資料は、去年12月にアメリカを訪問した自衛隊のトップ、
河野統合幕僚長がアメリカ軍の幹部などと会談した際の議事録とみられます。

 議事録には自衛隊による新型輸送機オスプレイの導入をめぐって、
アメリカの国防副長官が「初期の事故により不公平な評価を受けることが残念」と述べたのに対し、
河野統幕長が「オスプレイに関して不安全性を煽るのは一部の活動家だけである」と
答えたことが記載されています。

 また、海上自衛隊のジブチでの活動について
「海賊対処のみならず他の活動における拠点にしたいと考えている」という発言もあります。

 法案成立後を見越して自衛隊の活動拡大を想定していると受け取られる可能性もあり、
今後、波紋を広げそうです。


メディアの言う「波紋を広げそうです」は「波紋を広げたい。騒いでほしい。」ですが、

>河野統幕長が「オスプレイに関して不安全性を煽るのは
>一部の活動家だけである」と答えたことが記載されています。』

一部の活動家だけがオスプレイの不安を煽っているのは事実ですし、

この資料そのものに問題があるとは思えないんですが、

問題があるとしたら先日の内部資料流失と同じで誰が共産党に内部資料を渡しているのか

ちゃんと調査しているのかということと、

自衛隊内部資料を共産党が入手しているということは

中国共産党にも流れている可能性も充分に考えられるということではないでしょうか。


中国、兵力30万人削減表明 戦勝70年「覇権唱えず」(朝日新聞 9月3日)

中国共産党と軍、政府は3日、「中国人民抗日戦争・世界反ファシズム戦争勝利70周年」の
記念式典を北京・天安門広場で開いた。
兵士1万2千人による大規模な軍事パレードも行われ、最新兵器を披露した。
習近平(シーチンピン)国家主席は演説で、列強の侵略を受けた歴史からの決別と、
平和的な台頭を目指すという中国の立場を強調し、中国軍の兵力30万人削減を表明した。

 習指導部は1945年9月2日に日本が降伏文書に調印したことを受け、
戦勝を祝った3日を「抗日戦争勝利記念日」とし、
終戦70周年に合わせて初めて国家的式典を開いた。

 習主席は演説で「抗日戦争の勝利で日本軍国主義の企てを徹底的に粉砕し、
大国としての中国の地位を再び打ち立てた」と戦勝の意義を強調。
「中国は永遠に覇権を唱えず、拡張を図らず、
自らが経験した悲惨な経験をほかの民族に押しつけることはしない」と平和発展を目指す姿勢を示し、
約230万人の中国軍の兵力を30万人削減すると言明した。
国際社会に対して、「国連憲章を核心とする国際秩序を守っていくべきだ」と述べた。

 中国軍は兵器や組織の現代化を目指し、90年代から数十万人単位の兵力削減を進めている。
30万人削減の表明は、国際社会で高まる中国脅威論を抑え、
今回の式典が「平和を守る決意」(習主席)を示すイベントであることを
内外に示す象徴的な意味合いも強い。

 中国が軍事パレードを行うのは、建国60周年で行った09年以来で、習指導部になって初めて。






抗日70年行事】朴槿恵大統領、満面の笑みで登場 中韓関係の強化印象づけ(産経新聞 9月3日)



まるで中国の新聞をそのまま書き写したかのような記事ですが、

サヨクのみなさんが安倍首相の平和宣言は信用してなくても

中国共産党の平和宣言は信用しちゃってるのが不思議で仕方ないです。

対日勝利の式典に韓国が参加してるんですけど、

当時、日本と一緒に中国(正確には日本が戦ったのは蒋介石の国民党軍で

共産群は逃げ回っていた)と戦って負けた側になるのに

なんで、しれっと勝ったほうの仲間になっているのか疑問ですし、

朝鮮戦争では共産党に200万人も殺されていることに対しては怨みはないんですかね?

それよりも何よりも建国65年の国が戦勝70年というのも不思議な話で、

何もかもが偽りの戦勝国パレードなわけですが、

村山富市元総理もパレードの見学に出席していましたけど、

兵器がずらっと並んで戦争反対や平和と程遠いものを見て喜んでいるんですから、

反戦思想とは正反対で、この人たちの反戦思想が偽りのもだと言うのがよく分かりますし、

「中国は一貫して平和的な発展の道を歩み続ける。中国は永遠に覇権を唱えず、
永遠に拡張路線を取らず、みずからの悲惨な経験をほかの民族に押しつけることも永遠にしない」

サヨクのみなさんが安倍首相の平和宣言は信用してなくても

中国共産党の平和宣言は信用しちゃってるのが不思議で仕方ないです。



陸軍を減らし海軍と空軍に力を入れていくということは南沙諸島制圧や

日米相手を想定しているということであって中国から軍靴の音が聞こえてきますね。

Perfume映画ドキュメンタリー主題歌「STAR TRAIN」10月リリースへ(ナタリー9月3日)

Perfumeのニューシングル「STAR TRAIN」が10月28日にリリースされることが明らかになった。



今年結成15周年という節目を迎えるPerfume。ニューシングルの表題曲は、
そんな彼女たちのドキュメンタリー映画
「WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」の主題歌に決定しており、
国内のみならず海外でも活躍する3人のネクストステージを感じさせるようなナンバーに仕上がっている。
なおシングルには「STAR TRAIN」のほか、本人たちも出演している
エーザイ「チョコラBB」シリーズの新CMのCMソング「TOKIMEKI LIGHTS」を収録。
初回限定盤のCDにはこの2曲に加え、人気曲「イミテーションワールド」と、
「STAR TRAIN」「TOKIMEKI LIGHTS」「イミテーションワールド」のインストバージョンが収められ、
付属のDVDでは表題曲のMVとそのメイキング映像「Perfume View」が楽しめる。
なお「Perfume View」は、MV撮影中にメンバーがお互いを撮り合った映像が使用される。

さらに「WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」のナレーションを、
ハリセンボンの近藤春菜が務めることが明らかになった。
プライベートでも交流があるPerfumeとのコラボレーションに近藤は大興奮。
「Perfumeよ!! ドキュメンタリー映画撮ってくれてありがとう!!
めちゃくちゃ嬉しいよー!!」と述べている。

近藤春菜 コメント

この度、Perfume初のドキュメンタリー映画のナレーションを務めさせていただくことになりました。
友人として、ファンの一人としてとても光栄に思います。
Perfumeの3人を中心に世界に繋がる人々の輪。声を録りながら、込み上げてくるものがありました。
いい声かどうかはわからないけれど、みなさんと同じPerfume愛を声に乗せて。
変わらないPerfumeと変わっていくPerfumeを堪能しましょう。
最後に...Perfumeよ!! ドキュメンタリー映画撮ってくれてありがとう!!
めちゃくちゃ嬉しいよー!!

Perfume「STAR TRAIN」収録内容

初回限定盤

<CD>
・STAR TRAIN
・TOKIMEKI LIGHTS
・イミテーションワールド
・STAR TRAIN -Original Instrumental-
・TOKIMEKI LIGHTS -Original Instrumental-
・イミテーションワールド -Original Instrumental-
<DVD>
・STAR TRAIN -Video Clip-
・Perfume View

通常盤

・STAR TRAIN
・TOKIMEKI LIGHTS


ドキュメンタリー映画の主題歌になる新曲「STAR TRAIN」よりも驚いちゃったのが、

「イミテーションワールド」が新たに録音されて初のCD音源化されることではないでしょうか。

「ポリリズム」発売の頃まではライブでよく披露されていた曲で、

ライブDVD「bitter」には収録されていても





CDには収録されていませんでしたから、これはめちゃくちゃ嬉しいですね。

ポリリズム以降にファンになった者にとっては以降のライブではまったく披露されなくなったので、

今後のライブで観ることができるかもという期待もありますし、

しかも、再録ということで過去の曲に関しては興味をなくして見向きもしなくなる

中田ヤスタカさんにどのような心境の変化があったのでしょうか。

Perfumeの3人に説得されたのかその点も今後語られるところでしょうけど、

さらに言えば、中田さんと言えばボーカル収録時と完成時で

まったく曲が違っていたことも頻繁にあるので、

これまでのものとは原形をとどめてなくて

新曲と言っていいほどにアレンジされているかもしれません。

NEWシングルの中で一番楽しみな曲ですね。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月02日(水) 安保法案反対集会に子供を連れて行くと教育上好くないんじゃないの。

「平和運動の名に値しない」 安保法案反対集会での
首相への「お前は人間じゃない」発言などに 石平氏寄稿
(産経新聞 9月1日)

東京・永田町の国会議事堂周辺などで行われた安全保障関連法案に反対する集会をめぐり、
評論家の石平氏が「平和を語る資格」について産経新聞に寄稿した。
石平氏は安倍晋三首相をののしる言葉の暴力に「日本のリベラルは死んだ」と嘆いた。
寄稿の全文は次の通り。


言葉の暴力

 8月30日、国会議事堂前での安保法案抗議集会で、
山口二郎法政大教授は安倍晋三首相に対し「お前は人間じゃない」との暴言を吐いた。
時代劇の決めぜりふからの借用らしいが、現代の人権感覚からすれば、
それは明らかに、安倍晋三という一個人に対する言葉の暴力である。

 反安保法案運動が始まって以来、映画監督の宮崎駿氏は安倍首相のことを「愚劣」と罵倒し、
日本学術会議前会長で専修大教授の広渡清吾氏は7月末に安倍首相のことについて
「バカか嘘つきか」と二者択一の手法でののしった。
そして学生団体「SEALDs(シールズ)」の中核メンバーの奥田愛基氏に至っては、
8月の連合主催の国会前での安保集会で「バカか、お前は」と罵声を安倍首相に堂々と浴びせた。


言葉の暴力平気な人間は平和を語る資格なし

 こうした中で反安保法案運動はそのしかるべき趣旨から逸脱して理性と節度を失い、
単なる安倍首相に対する「怨念の個人攻撃」へと変質した。
このような「平和運動」はもはやその名に値しない。
言葉の暴力を平気で振るうような人間たちに、
「平和」を語る資格はどこにあるのか。

 さらに問題なのは、前述のような発言に対し、
反安保法案運動の陣営から内部批判も自己反省もいっさい聞こえてこないことだ。
日本の「保守」とは対極の「リベラル」を代表するような
新聞などもそれをいっさい問題視していない。
このような異様な事態はむしろ、日本のリベラル全体において
基本的な人権感覚がまひしていることを示している。
言葉の暴力を容認するような「リベラル」はリベラリズムと言えるのか。

 奥田氏や山口氏の暴言が吐かれたその日、
そしてそれを容認してしまった時、日本の「リベラル」はすでに死んだ。

誇りないのか

 今から26年前、私の世代の多くの中国人青年が北京の天安門広場でそれこそ
命がけの民主化運動を展開した。
しかしわれわれは、本物の独裁者のトウ(登におおざと)小平に対しても
「お前は人間じゃない」といった暴言を吐いたことはない。
われわれはただ、民主化の理念を訴えただけだった。
だから、民主化運動がトウ小平の解放軍に鎮圧されたとしても、われわれには誇りが残った。

 民主主義社会の中で「鎮圧」される心配のない日本の反安保法案運動に参加している皆さんも、
このような誇りを持ってしかるべきではないだろうか。


暴言が目立っているのは8月30日のデモだけじゃないですよね。

プラカードに安倍首相の顔をプリントして×印書いたり、

ヒトラーに見立てたりはいつものことですし、

昨年は安倍政権打倒ブルドーザデモで

安倍首相にソックリなマスクをブルドーザーで轢いたりしてましたし、



赤旗祭りで安倍首相の顔をプリントしたドラムを共産党議員が叩いていたり、





参加している人たちはそれを見て気持ちよいんでしょうけど、

傍から見てるとドン引きですよ。

最近この手のデモを見ていて思うことは

「安倍死ね」だのなんだのと一人の人物に対して大勢の人で罵倒して

それに拍手喝采して盛り上がっているような

こんなデモに子供たちを参加させていたら、

子供たちが大勢の大人が「こいつは悪いやつだ」と悪口を言っているんだから、

気に入らないやつには何を言ってもいいんだ虐めてもいいんだと勘違いし

虐めを正当化し学校での虐めに繋がりかねませんよね。

教育上好くないことは確かでしょう。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






2015年09月01日(火) 競技場にエンブレムにと何かとケチのつく東京五輪になっとる。

<東京五輪エンブレム>使用中止を正式決定 大会組織委(毎日新聞 9月1日)
佐野氏、展開例画像の流用は認める(デイリースポーツ 9月1日)
【主張まとめ】佐野氏模倣あくまで否定(デイリースポーツ 9月1日)

「たまたま似てしまった」「意図的にパクった」などなど

デザイナーや様々な業界を巻き込んで論争を繰り広げていた

2020年東京五輪エンブレムもけっきょく使用が中止になりました。

展開例画像の盗用が決定打となったようですが、

五輪エンブレム以外にも佐野氏が手がけたデザインで様々な疑惑が出てきた

時点で中止を決断すべきだったのではないでしょうか。

ただ、今回の件は

デザインが似ている
デザインの丸パクリ
画像の無断使用
商標権有無
デザインの好き嫌いまで含めて話がごっちゃになって語られていますが、

デザイン業界にとってはかなり痛手の騒動になったと思います。

だって、デザイナーが発表したデザインについて、

似てしまったものがあった、なんとなく似ているなんてたくさんあるのに、

あれに少し似ているまでパクリと言われてしまっては、

誰もが見たことのないまったく新しいものを生みだすしかなく、

それは現代においてかなり至難の業だからです。

ほかにも許諾のある素材使用であっても、

それを知らない人からパクッと問題視される可能性まで誕生していますし。




五輪エンブレムは次のデザインが発表されたら、

また似たようなのがないか探されてパクリだなんだのが始まりそうですね・・・。

私としてはこれを再考してほしいような。








 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )







名塚元哉 |←ホームページ