Movin'on without you
mako



 幸せの閾値が低い。

うれしかった。

気にかけてもらっていたことだけで。
気づいてくれていたことだけで。
名前を覚えてもらっただけで。

幸せの閾値が最近は低い。

こんなに広くて
人も多い街なのに
あなたに会うかもしれないからと
休日のコンビニも
口紅を塗るようになった自分が
実は、いちばんうれしい。

ときめいていないと
あたしは息をしてないのと
同じなんだとやっぱり悟った。

2019年12月26日(木)
初日 最新 目次 てがみ 掲示板


↑エンピツ投票ボタン

↑「my追加」ボタン