江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2018年03月31日(土) どうしてヤンキー顔のクルマばかりなのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 先日駐車場に妙にいかついクルマがあるなあと思って、後ろに回って車名を確かめると「アルファード」だった。トヨタのワンボックスカーはアルファードとベルファイアがあるが、どちらかというとベルファイアがヤンキー顔でDQN仕様であり、アルファードの方がファミリー仕様だと思っていたのだが、マイナーチェンジしたアルファードの方がさらにいかつい顔になっていたのである。

 どうしてクルマはどんどん顔がいかつくなるのか。オレはそういうのは好きじゃないのだが、世の中にはそういう顔を好む人が多いこともまた事実である。あと、バックミラーに映る後方から迫ってくるクルマの顔がファンキーな場合と威圧感を感じさせる場合とでは反応が変わってくるということもあるだろう。「怖い! 道を譲るか・・・」ということにつながるのかも知れない。

 軽自動車一番人気のホンダN−BOXにはメッキグリルを採用したカスタムの仕様があって、そちらがどちらかというとDQN仕様ということになるのかも知れないが、クルマの与える印象や雰囲気は大きく違う。

 クルマのメーカー各社による性能の違いはそれほどない。そうなると外観の好みなんかで何を購入するかをユーザーは決めるわけである。日本で一番多くのクルマを販売しているトヨタがどんなデザインのクルマを売るかというのは、かなり人々の購入行動を左右するだろう。何が人気であるかとか、カッコイイのかという主観的な評価を広告代理店とつるんで思い通りにすることくらいトヨタなら当然仕掛けてくるだろう。今は変だと思われてるプリウスのデザインだって、多くの若者がそれをカッコイイと思うような時がやってきそうである。

 初代プリウスは本当に不細工なクルマだった。こんな変な顔のクルマがトヨタの世界戦略を左右しようとしてるのかとオレは悲しんだものである。日産の初代リーフも不細工だったが、両社はクルマのデザインで欧州車と勝負することをあきらめたのかとオレは感じたほどである。

 それから何代かを経て、プリウスのデザインは変わっていった。それを洗練されたというのか、あるいは何らかの方向性が生まれたというのかはわからない。ただ、初代のダサさはなくなったものの、かなりヤンキー顔になってしまったというのがオレの印象である。少しつり目の細いヘッドライトであるとか最近トヨタのデザインがオレは好きではない。しかし、それがトヨタ全車の標準となってごく普通のデザインとなるのならばきっとそれを好む人も増えてくるのだろう。

 何を美しいと感じるのかという価値観はきわめて主観的なものである。それは美人の基準が時代によって変化することからもよくわかる。昔美人だった人が今も通用するとは限らないし、本当は不細工な女優や歌手が広告代理店の仕掛けで世間の勘違いを呼び込むことだってある。AKB48の総選挙投票結果などはそういう意味で興味深いものである。

 クルマにしても女優にしても自分が好きで選んでいればそれでいいわけで、世間がそれをどう思うかなんて気にする必要はない。オレは芳根京子という女優がとても好きなのだが、彼女がヒロインを演じた月曜夜9時のドラマ「海月姫」が不人気で終了したことをどこか安堵している部分がある。自分の好みがあまりメジャーになって欲しくないなどという複雑で屈折した心情なのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月30日(金) 日本外交の無能さを笑う        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 第二次大戦の前、日本は日独伊三国同盟を結ぶ一方で、日ソ不可侵条約を結んでいた。ドイツがソ連に攻め込むことを日本は全く予想していなかったのである。せっかく杉原千畝のようなすぐれた外交官を派遣していながら、外国から届く情報を分析する能力に欠けていたのである。ユダヤ人に対する迫害や人道的犯罪について理解していれば、そんな国と同盟を結ぶことが危険なことであることくらい予想できるだろう。もっとも日本も同様に差別的政策をアジアで推し進めるつもりでいたのならば、ドイツの悪に学ぼうとしていたとも言えるのだが。

 金正恩が中国を訪問して習近平と歓談した。テレビで流れたテロップの中で、習近平に対して「多忙な中でも実兄のように歓待してくれた習主席に感謝の意を表します」という文字に思わずオレは吹いた。「あんた兄貴殺してるやん?」と突っ込みたくなったのである。いやはや、そういうことが突如起きるから外交は面白いのである。そして「圧力」「より一層の圧力」と言い続けてきた安倍晋三の無能さが際立つのである。おまえら外交というのは常に利害関係で動いてるということを知らないのか馬鹿。

 アメリカは日本や韓国に武器や兵器を売りつけるために北朝鮮を利用していたのであり、それにお人好しの安倍晋三がだまされてものすごい金額の契約をアメリカと結んだ。当初の目的が達成されたトランプは今度は北朝鮮とまた八百長の猿芝居を仕組んでいるのである。そしてアメリカにとっていま最大の敵であり貿易相手国である中国との駆け引きが今度は始まったわけである。アメリカが関税を上げると主張すると中国は報復するという。そこに金正恩がからむ。もう日本なんかどうでもいいのである。アメリカにとって一番大切なのは中国との二大大国関係であり、日本なんてただの捨て駒だ。いざ戦争になったら日本列島で中国軍と米軍が入り乱れて戦い、面倒になったら核ミサイルで列島ごと消滅させるというシナリオでも描いてるのだろうか。米中代理戦争の戦場になるのは日本や朝鮮半島なのである。考えたら第二次大戦だって最初は日本に対する原油の禁輸とかの貿易戦争で始まっていたじゃないか。

 外交っていったいなんだ? 国と国との衝突や戦争を避けるために一番大切なのが外交だろう。そこに有能な人材を配置せず、馬鹿に外務大臣をやらせていることがどれほど国益を損なってることかわかってるのだろうか。もっともパンツ泥棒や政務調査費をキャバクラで使うクズや色丹島を読めない馬鹿でも大臣にしないといけないほど人材は枯渇しているわけで、まともな人間が自民党にいないから安倍晋三みたいなウソつきをいつまでも総理から下ろせないのだが、それにしても諸外国との差は大きすぎる。

 トップが馬鹿だったらその集団は滅びる。パナソニックやシャープのような日本を代表する企業が経営不振に陥ったのはなぜか。戦略的失敗をどうして防げなかったのか。そうした失敗から学ぶことはたくさんあるはずだ。日本は外交的失敗から太平洋戦争に踏み切って敗戦という経験を積んだ。そこから何も学べていないのだとしたらあまりにも愚かすぎるのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月29日(木) 散る桜、残る桜も散る桜        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 急にやってきた陽気で桜が一斉に咲いてしまった。オレが勤務する学校の正門の所にある桜はいつも入学式の記念写真の背景になっていたのだが、今日はもう散り始めていた。入学式の日にはかなり散ってしまっているだろう。なかなかタイミングは難しいのである。桜が一番美しいその時にどこでお花見をするかというのは、多くの日本人にとって大切な行事である。

 たとえば職場でお花見会の日程を決めていても、今年のように例年よりも1週間くらい早くなってしまうともうダメだ。新入社員の歓迎会を4月の第一土曜にした場合、東京では絶対に遅すぎるのである。

 オレは「落花の風情」というのを愛している。たとえば嵐山で少し強い風が吹いたときに花びらが一斉に舞って、保津川(正確には大堰川というのがあの渡月橋のあたりの名称らしいが)の川面に落ちるのがなんとも言えず美しいのである。風が吹いて、花びらが舞うように散る。そして足下に絨毯のように花びらが敷き詰められている。これが美しいと感じられないような鈍感なヤツは日本人をさっさとやめればいい。

 オレにはいくつかお気に入りの花見の場所がある。たとえば明日香村の甘樫丘である。この丘のてっぺんに咲いている桜はとてもすばらしい。

 京都と大阪の境目にある「背割堤」もすばらしい。ここは桂川、宇治川、木津川の3川が合流する地点なのだが、大学生の時によく乗った京阪電車からこの眺めを見てなんと美しいことかと感動した。

 和歌山県の紀三井寺もいい。ここは石段を登った少し高いところにあるのだが、風が吹くと花びらが風で舞うその眺めがとてもすばらしいのである。

 大宇陀にある又兵衛桜の巨木もすばらしい。周囲を圧倒するその威風堂々たる姿がいい。醍醐寺の枝垂れ桜の巨木は見ていると少し恐怖を感じる。どこか落ち着かないような、なんだか不安になって苦しくなるようなそんな桜なのだ。

 坂口安吾の小説「桜の森の満開の下」を読んだことがあるだろうか。満開の桜の下は人を狂気に変えてしまうのである。だから人はそこで酒を飲まずにはいられないのである。浜寺公園の桜の下が広大な野外BBQ場になっていることは大阪府民に広く知られている。この週末に浜寺公園の近くに行くと、肉の焼ける香りが立ちこめていることだろう。想像するだけでよだれが出るのである。

 桜の満開の時期は一年の中ではほんの一瞬だ。そのほんの一瞬の美しさのために桜を育てていても、初夏は毛虫が大量に発生するし、秋は落ち葉の処理が大変だし、美しい桜の森を維持するのはなかなかに大変なことであり、観光客はその一番美しい瞬間しか見ていないからその背後にある苦労を理解することはない。

 吉田兼好は徒然草の中で「満開の桜だけに価値があるのではなくて、すでに散ってしまった桜にも、また結局花見には行かなかったけれど心の中で想像した桜にも価値がある」ということを書いている。オレはその負け惜しみに激しく同意するのである。

2月12日に亡くなったオレの父はとても桜が好きだった。父が仕事を辞めてのんびりするようになってから、オレは何度か花見に連れて行ったことがある。最後に入院したとき、「今年の桜を見れるかな」と言った父の棺には、桜の造花を入れることしかできなかった。西行法師は「願はくは花の下にて春死なむそのきさらぎの望月の頃」と詠んでその願い通りに桜が満開の頃に亡くなった。その入滅の地である弘川寺には西行桜と呼ばれる桜が植えられている。
 


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月28日(水) ゲーム中毒の果てにあるモノは何か?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 若者がゲームに熱中していることは、実は政治にとってとてもよいことである。オレが日頃接している中学生、高校生たちの平均学習時間はもしかしたら平均ゲーム時間よりも少ないかも知れない。そうして「ゲーム脳」になってしまった馬鹿な大衆ほど、政治家にとってコントロールしやすいものはないからだ。

 もちろん資本主義社会ではどんなビジネスも法律の適用する範囲内で自由に行えるわけで、ゲーム機本体やアプリを生産して販売して会社が利益をあげることは自由だ。麻薬や覚醒剤が法律で規制されているが、ゲームという同様に中毒になる存在は全く規制されていない。せいぜい内容が猥褻すぎるものに対して摘発されている程度である。

 ギャンブル依存症があるように、ゲーム依存症もある。小学生中学生の中でゲーム依存症になってしまってる子どもの総数はかなりのものだろう。もちろん自主的にゲーム時間を管理できる頭のいい子どもは依存症にはならないが、多くの子どもは時間を奪われ脳の活動を支配されていく。中学生に得意なことや熱中していることを聞くと、たいてい特定のゲームの名前が出てくるのである。

 大衆を愚かなままに放置すればコントロールしやすいし、麻薬を与えれば堕落して労働意欲を失う。イギリスがアヘンを中国に売りつけてアヘン戦争になったが、旧日本軍も満州などの支配地域でアヘンの密売によって莫大な利益を上げていた。かつてはそうして麻薬は支配の道具として機能していたのである。今、ゲームがその役割を果たしていると言えば言い過ぎだろうか。

 選挙があっても投票にも行かず、低賃金の非正規雇用者として将来に展望がもてない生活をしながらわずかに余ったゼニでゲームに熱中し、オンラインゲームに課金するというのが今の多くの若者の姿である。その声なき叫びが政治を動かすことはないし、そもそも彼らは政治には無関心だ。今とりあえず生活できていればいいのである。

 「クールジャパン」という政府の戦略は、もしかしたら本当の狙いは「フールジャパン」なのかも知れない。一億総白痴化である。そうなれば政治家は本当にラクチンである。馬鹿でも政治家が務まるし、実際馬鹿ばっかりになっている。パンツ泥棒や、「色丹島」を正しく読めない馬鹿が大臣をしてるのである。

 松井一郎大阪府知事は「カジノ」を大阪に誘致しようとしているが、ギャンブル依存症の対策も進めるという。カジノなんか作らなかったら依存症対策もいらないし、そもそもパチンコ依存症のDQNどもが大阪には数万人いるのにそっちの対策を先にやれよと思うのである。マナーの悪いDQNは本当に社会の迷惑だ。オレはDQNが大嫌いである。これから先の日本が目指さないといけないことは、貧しくても子どもがDQNにならないような教育ではないのか。少なくともゲーム依存症の増加は、将来のDQN予備軍の増加に確実につながるとオレは思っている。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月27日(火) SNSが政治を動かすことの意味        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan


 

 アメリカで若者が銃規制を求めて立ち上がった。100万人規模のデモが起きていることをどのように考えればいいのだろうか。中国ならば天安門事件のように発砲して弾圧すれば終わるだけのことである。ロシアなら首謀者が暗殺されるだけである。日本ならみんな無関心でスルーするだけだ。世界で本当に民衆の声が届く民主主義国家というのはアメリカだけなのかも知れない。大企業や兵器産業の方ばかり向いていて民衆の声に耳を傾けない政治は貧富の格差を生み出し、社会から活気を奪ったのだ。今そのアメリカが大きく動いている。

 では日本はどうなのか。政治の腐敗や官僚の腐敗に対して声を上げるのはサヨクの怪しい人たちばかりである。それを似非保守のおかしな連中が揚げ足取りの攻撃を行う。議員の下半身スキャンダルばかりが報道され、本当に大事なニュースは国民に知らされないままで終わる。そんな無残な状況が今の日本で起きてるのだ。

 アメリカで多くの若者が「未来の国家の姿」を変えようとして立ち上がったことは大きなことである。戦争で死ぬことは愛国的行動でもなんでもなく、兵器産業の金儲けの犠牲者である。武器をじゃんじゃん売りたい死の商人たちは、内戦地域にじゃんじゃん武器を売りつけ、多くの無辜の民がその犠牲となっている。兵器を売ってる側にはなんの責任も発生しないなんておかしくないか。おまえらがそんなもの売らなければ殺される人たちもいないのだ。どうして「殺傷兵器を製造する」という行為そのものが犯罪ではないのかとオレは思うのだ。

 製造業の不振を打開するために「日本も武器を造って売れ」とまことしやかに主張する保守の論客が居る。その武器がどういう形で使用されるのかということを想像したことがあるのだろうか。武器は常に弱者が身を守る為ではなく、強者が弱者から搾取したり奪ったりするために使われる。それは歴史が明らかにしてることである。そんなこともわからずになんて無責任な発言なのかとオレは思うのだ。

 マスコミは政府の顔色を見て記事の内容を忖度する。政治家の下半身スキャンダルを報道することで国民を満足させ、本当に悪については何も知らせない。この日本で真の悪とはいったい何なのだろうか。税金を無駄にして国民に多くの負担を強いるような国家を作ってしまったのは誰の責任だろうか。巧妙に奨学金という借金を背負わせて若者の夢を奪ったのは誰なのか。

 今、真に自由な情報発信機関はSNSしかないのだ。中国では政府が情報を検閲する。しかし日本では今の所たいした規制がない。もっともアカウント停止に追い込まれる基準はよくわからないのだが、そんなものの新しく別アカウントを取れば解決する。オレがツイッターでどんなことをつぶやいてもそれでオレがいきなり殺されることはたぶんないだろう。(「たぶん」とつけたのは今後は予想できないからだが)

 ツイッターで正義を語ること、そうして多くの若者が真実を知ること、それが今もっとも可能性のある政治的なアピールだとオレは思っている。もっともそのわりにオレのような政治について熱く語るオッサンのフォロワーが増えないことは実に残念である。もっとフォローしてくれよとオレはいつも思うのだ。フェイスブックは個人情報をトランプ大統領に提供していたというクソSNSだったことが明らかになったわけだが、もちろんそうして淘汰が進むことでまっとうなSNSが生き残っていくだろう。

 政治を私物化してるクソどもがもっとも恐れることは民衆が連帯することだ。学園紛争の時に安田講堂に学生が残したメッセージをオレは思い出す。「連帯を求めて孤立を恐れず、力及ばすして倒れることを辞さないが、力尽くさずして挫けることを拒否する」今、日本の若者はアメリカでの銃規制の動きを見てどう感じてるのだろうか。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 


2018年03月25日(日) 飲食店禁煙はなぜ必要か?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 東京五輪を前にして飲食店の全面禁煙という方針は、自民党の喫煙議員どもによってぶっつぶされて、多くの店が喫煙可能のままに残ることになってしまった。世界の潮流が「公共の場所での全面禁煙」という方向なのに、日本だけが逆行してるのである。オリンピックの時にどれだけ恥ずかしいことになるかとオレは思うのだ。

 この「飲食店禁煙」に反対するのは「売り上げが減少する」ということを主張する店のオーナーたちだが、果たして本当に禁煙化したら売り上げ減少するのか。そもそも食べたり飲んだりすることと喫煙とどちらが「主」でどちらが「従」であるかを考えてもらいたいのである。

 たとえばランチタイムに食事に行く店が禁煙に変わったとして、それで昼飯を食うことをやめるというのは考えられない。その店に入る前や後に吸うだけのことである。売り上げに与える影響はそう考えれば軽微なものである。

 居酒屋などの女性をお酒に誘うための店が禁煙化したとして、それで男たちは女性を居酒屋に誘わないかというとそれは否である。男の目的は基本的に一緒にお酒を飲むことでその女性と仲良くなり、あわよくばその先のアダルトな関係に持ち込みたいということであり、居酒屋が禁煙になったからとその先のアダルトな行為をあきらめるかというとそんなこと全然ないのである。だから居酒屋チェーンは思い切って「全面禁煙」を打ち出すことで差別化をはかるべきだ。

 ファーストフードはどうか。マクドナルドは全面禁煙だがロッテリアは分煙である。その結果どういう現象が起きてるかというと、マクドナルドの業績がV字回復してるのにロッテリアはじり貧である。オレが店を選択するときは必ず禁煙のマクドナルドを選ぶ。以前に分煙のロッテリアに入って嫌な思いをしたからもう二度とロッテリアには行かないつもりである。もう明らかだろう。禁煙にして失う客よりも、禁煙を喜ぶ人間の方が今は多数派なのである。

 それでも「喫煙可」の店を維持したいそのオーナーたちにオレは言いたい。あんたは従業員の健康被害を考えたことがあるのかと。客が店に滞在するのはせいぜい1時間以内だ。ところが従業員は働いてる数時間の間ずっと副流煙による受動喫煙にさらされているのである。その被害は果たして甘受すべき自己責任なのか。そしてわずかな時給で働かせられてるのにそこで受けた健康被害に対して店側はちゃんと労災認定したり、被害を補償してくれるのかということである。

 喫煙維持派の言い分は決まってる。「受動喫煙の場所は飲食店だけじゃない」つまり、その健康被害が果たして店の中だけかどうかわからないという主張をするのだ。オレが飲食店の全面禁煙化を主張するのは、そこで働いている従業員が受動喫煙の被害を受けることを防止したいからである。

 喫煙者のニコチン中毒になりたいという権利は認めよう。だが、その煙は絶対に他の人間に吸わせないでくれ。おまえの「喫煙の自由」のために第三者に健康被害を及ぼすことだけは絶対にやめてくれ。生活のために喫煙可能な飲食店で働く従業員たちに受動喫煙のリスクまで背負わせないでくれ。高校生のアルバイトがファミレスの喫煙可コーナーでテーブルの片付けをさせられてるのはオレには虐待としか思えないのである。どうしてそんな理不尽な苦しみを与えるのか。

 オレはコンビニに立ち寄るとき、店の前で喫煙してるDQNどもに対していつも不快な気分になる。どうしても入るときにその煙の一部を吸い込むことになってしまうからだ。店の前にそうしたDQNがいるときは、息を止めて足早に通過することにしている。スーパーの出入り口のところには、幼い子どもを連れてるのにも関わらずタバコを吸いまくるいかにもDQNぽいおばはんたちが必ずいる。オレは息を止めて通過するが、心の中でそんな毒親に育てられることになった子どもたちに深く同情する。

 自動車の運転免許証の更新の時、休憩時間に喫煙コーナーに集まったDQNたちが、狭い箱に詰め込まれてまるでラッシュアワーのような混雑の中でタバコを吸ってる光景を見てオレは失笑したが、商業施設に設置されてる喫煙室の中に詰め込まれてる人たちがカッコ悪いという価値観はもっと共有されるべきだ。

 喫煙が原因となる病気は多い。肺がんや高血圧、脳梗塞や心筋梗塞などのリスクは喫煙で高まる。オレの父親は肺がんで死んだが、長年の喫煙のせいだったとオレは思っている。

 喫煙者の方が圧倒的に病気のリスクは高いのだ。そんな喫煙者たちが勝手に病気になった分までオレたち非喫煙者の払ってる厚生年金保険料や国民健康保険料で賄われてるかと思うと腹が立つのである。喫煙者は保険料を5割増しくらいにしてもらいたいのである。喫煙可能な店は喫煙料を客から徴収してそのゼニで従業員の受動喫煙の被害を補償すべきである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月24日(土) トランプ大統領とはどういうオッサンか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 トランプが大統領になる前は誰もが「こんな変なオッサンを大統領にしたらあかんやろ」と思っていたのである。ところがその変なオッサンは大統領になってしまった。彼は思いつくままにさまざまな施策を行い、それは成功してるのか失敗してるのかよくわからない。ただ、その外交戦略というのはとてもしたたかだと思うのである。

 たとえば北朝鮮との関係である。「戦争するぞ」と周辺国に思わせておいて、日本や韓国に武器をさんざん買わせてから「米朝会談」をぶちあげるあたり、見事なビジネスマンというしかない。戦争なんて、武器商人が儲けるためのイベントであり、そんなくだらないもんのために若者が血を流すという意味のないことなんだが、シリアやアフリカの内戦で武器屋たちは大もうけしてるのである。「祖国のために血を流す」なんて美名のもとに命が消費されてるわけで、戦争に戦勝国も敗戦国もない。両国の国民の犠牲の上に兵器産業だけがウハウハなのである。その兵器産業の利益のために行動してるのがトランプだということを忘れてはならない。北朝鮮という国家が地上からなくなれば、周辺国に武器を売れなくなってしまうじゃないか。だからトランプの戦略というのは北朝鮮を生かさず殺さずで温存することなのである。

輸入する鉄鋼やアルミの関税率を大幅に上げて中国に対して制裁を発動すると語った時、「日本は同盟国だから例外」と勝手に希望的観測していた自民党の連中がいた。世耕弘成議員なんかはわざわざ頼みに行ったが、見事に無視された。そんなこと当たり前である。EU諸国は同じ白人の国だが、日本は中国や韓国とひとくくりにされる醜いアジア人の国であり、敵国なのである。どうして白人社会に仲間入りできたと勘違いしていたのだろう。国際連盟で日本が提案した「人種平等宣言」をアメリカやイギリスが反対してつぶした頃から、連中の価値観はたいして変化していないのである。

 トランプを理解しようと思うなら、彼が常にビジネスのことを考えてるということを根拠に行動を予測すればいい。アメリカの企業にとっての最善の手を彼が打ってくるのは必定である。

 トランプは現行の核兵器が使いにくいから小型化して局地戦でも使用可能にすればいいと考えた。そんなことをすればどれほど無辜の民が殺されることになるのか・・・というのは常識的な発想だが、トランプにはそんな発想はない。戦争で人が死ぬことなど彼はなんとも思っていないし、自分だけは常に絶対安全だと思っている。国内で銃規制をしないのも自分が撃たれることは絶対にないと思っているからだ。小型化して使いやすくなった核兵器を生産する企業からは莫大な献金がトランプにもたらされるのだろう。

 政治家としての崇高な理念も理想もトランプの頭の中には存在しない。自分の権力の誇示と、子どものわがままのようなその突拍子もない行動や発言だけである。彼にとって大統領という地位は単なる娯楽なのだ。

 もっとも日本の総理大臣も政治を私物化してお友達の金儲けを手伝ったりしてるわけで同じレベルか、それ以下の程度である。政治家がクソなのはどこの国でも同じようなものである。そんなクソを選んでしまうということは国民も同様にレベルが低いということかも知れないが。ここで唯一まともなのは政治家をきちっと裁ける韓国かも知れないが。

 第三次世界大戦は起きるのか。それはトランプ、プーチン、習近平の3人の胸一つである。世界は今この3人によって実質支配されているからだ。日本なんて彼らから見ればどうでもいい存在である。目障りなら核ミサイル数発で地上から消し去られてしまうだけのことである。そして「独裁制」こそが強い政府を実現して国民を豊かにするものだという世界の潮流になった時、国民主権や民主主義なんて概念は吹っ飛んでしまうだろう。

 このまま安倍政権が森友学園や加計学園の問題をごまかして乗り切ってしまえば国民がどのように受け止めるか。ますます政治に無関心になって投票などしなくなり、日本もまた独裁者の登場を望むようになるのだろうか。大企業優遇のお友達政治がこのまま進んでいけば、その反動で国民の不満が頂点に達してとんでもないポピュリストが出現したり、怪しい政党が政権を手にするかも知れないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月23日(金) 大学デビューのすすめ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 この春、大学に入学して新生活をスタートさせる若者たちの新生活をオレは応援したいと思っている。彼らにはまず最初に「住む場所選び」というテーマがやってくる。地方なら大学の近くに学生向けの賃貸住宅が集まってるのだが、これが東京だとそうではない。大学に通うにも電車で少し離れた所から通うというのが一般的だからである。京都で学生生活を送ったオレは、大学というのは徒歩圏内にあるものだと思っていた。だから東京の学生が「ラッシュに揉まれて通学」というのを聞いて「そんなアホな」と思ったのである。しかし東京では普通のことらしい。

 さて、一人暮らしをスタートすると最初に遭遇するのが「食」の問題である。これはやはり自炊を勧める。自分でご飯を炊いて自炊する方が圧倒的に安く付くからである。オレの貧乏ライフを支えたのも自炊だった。生協で安い米を買って、野菜炒めとか豆腐とか玉子焼きとかふりかけとか、原価の安いおかずばかり食べていたことを思い出す。肉などにはほとんど遭遇することのないヘルシーな食生活だった。唯一の外食である昼食も「質よりも量」を心がけていたような気がする。

 賃貸住宅の家賃は劇的に下がった。もっともそれは関西とか地方のことで、首都圏はまだまだ高止まりしてるのかも知れないが、少なくとも京都などは2万円台でかなりの物件が存在するようになった。これは学生数が実質減少していることと、築30年を越えた条件の悪い物件が家賃の値下げでしか勝負できないからである。ヤフー不動産なんかの賃貸情報を見てもかなり安い物件が拾えるようである。

 物件選びは何が一番大切だろうか。静かに勉強したいと思えばパチンコ屋のそばとかカラオケ屋のそばはダメである。異性を連れ込むためのラブホ代わりにしようと思うならば、プライバシー重視で遮音性の高い部屋にしないといけない。趣味のものをたくさん置きたい人は広さが優先だ。そうして考えればどんどん条件は増えてしまうのである。

 ただ、そうして物件を探す作業というのはやはりワクワクするものである。自分の新生活をどんなところでスタートするのかという期待に胸をふくらませるのは心躍る時間に違いない。

 センター試験の得点が思ったほど伸びずに神戸大や大阪市立大という志望校に届かなかった受験生はオレのクラスにも何人も居た。しかしその誰もが「地方に行く」という選択をしないで少し志望校のランクを下げて私大に行くか、浪人することを選んだ。オレはその選択を少し残念に受け止めたのである。島根とか宮崎とか愛媛とか、三重とか大分とか山形とか高知とか、地方の国公立を受験するという選択肢をなかなか都会に住んでいる受験生は選ばない。確かにいくら授業料が安くても一人暮らしにゼニがかかるならば実質の経費は同じかも知れない。

 ただ、「一人で生活する体験」というのはゼニでは買えないほど貴重なのだ。結婚するまでずっと親と同居していたらわからないことがたくさんある。身の回りのことを全部自分でやれるというのがどんなに大事なことかをオレはこれから大学デビューする若者たちにわかってもらいたいのである。毎朝起こしてくれるお母さんはもういないし、食べた後を片付けてくれる人もいないのである。洗濯機に入れて干して乾かしてたたむのも全部自分でやることなのである。

 そんな新生活スタートをするきっかけが大学進学なのだ。どうかそのことを理解していて欲しいのである。通学に2時間もかかるならすぐに家を出よう。そうして手に入れた自由が自分を成長させるのである。



↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月22日(木) JR四国はなぜ四国一周列車を走らせないのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 今、多くの学校は春休み期間中である。その休みに合わせてJRは青春18切符を発売している。この18切符を使っていろんな地方のローカル線の旅を考えてる方もいるだろう。オレは最近四国のローカル線に注目している。四国はJRでほぼ一周することが可能である。ここに四国を一周する観光列車を走らせたらどうなんだろうかといつも思っている。おそらくかなりの人気となるだろう。

 たとえば愛媛県と高知県を結ぶ予土線というローカル線がある。四万十川の流れに沿って走る雄大な景色を楽しめるので「しまんとグリーンライン」の愛称でも呼ばれている。しかし乗客は少なく、2016年度の輸送密度は333人//日である。1500人を切ればバス転換した方がいいというのが目安だからいかにこの数字が低いかわかるだろう。

 しかし、需要というものは作り出すことができる。たとえばオレは「春休みにどこか出かけられないかな」と考えて青春18切符のばら売りや、四国のローカル線の乗り継ぎに関して検索して確かめてみたのだが、実際に「四国一周列車」というものが運行されていれば、かなり多くの人が乗ってみたいと思うのではないだろうか。

 九州には「ななつ星」という豪華な観光列車が走っている。予約がなかなかとれないという。そんな豪華な列車にする必要はない。ただ、乗り換えなしで四国を一周できる観光列車を走らせてくれればそれで十分である。右回りと左回りそれぞれ1本ずつ走らせるだけでも十分に予約は埋まると思うし、もしも乗客が増えれば車両を増やせばいいのである。

 またそうした観光列車を走らせることにこだわらず、通常の利用客のための循環列車をわかりやすい時刻で走らせれば、それは乗客数をUPすることにつながるのではないか。列車に乗ること自体が目的の人たちを呼び込むことができればそれだけで大成功である。観光客にアピールすることで業績を回復できるなら、それはJR四国の経営改善にもつながるだろう。

 四国一周列車は新幹線を岡山で降りて瀬戸大橋を経由して入ってくる観光客のことを考えれば出始発にすればいいとオレは思うのである。そこから西へ向かう左回りと、東へ向かう右回りの2種類の特急を走らせればいいのではないだろうか。予土線のような輸送密度の低いローカル線にそうした優等列車を走らせることで客が増えればかなり意味のあることだとオレは思うのである。

 JR九州は鉄道以外でさまざまなビジネスを行って経営改善した。JR四国には何ができるだろうか。四国は外国人観光客もまだそれほど多くない。しかし、関西空港に入ってきた観光客をうまく徳島へ誘致すればいいとオレは思うのだ。和歌山から徳島まで南海フェリーを使えば関空から徳島まで2000円で行けるのである。高速バスを使って明石海峡大橋を渡るよりも、船を使った方がかなり安いのだ。JR四国は南海電鉄と提携して関空に来た観光客を四国に連れてくる戦略を立てるべきである。その場合は四国一周列車の始点終点を徳島に設定することが可能になる。

 四国は船を使えば和歌山にも瀬戸内海の各地にもそして九州にもつながっている。どこにでも出られるという利点を活かして、もっと観光客の移動を便利にできるはずだ。クルマで旅行する人が九州から四国経由で関西に移動するような旅行プランをさまざまに提案することができれば、今以上に可能性は広がってくるだろう。そんなことをオレは考えたのである。予土線の旅はオレ自身がぜひ実現したいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月20日(火) 厚生労働省の発表はフェイクである        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 人手不足なのにどうして賃金が思ったほど上昇しないのか。労働市場に対して企業はどうしていつまでも強気でいるのか。オレはその理由がわからなかった。そうして思い至った結論が、本当に統計的資料が正しく作られているかということである。財務省が資料を改竄したりしている現状を聞くと、他の省庁もウソの資料を出している可能性があるはずだ。安倍晋三の政策が失敗してアベノミクスなんかとっくに破綻しているということを隠蔽するためにウソの資料を出しているのじゃないかという疑いである。

 この1月に発表された日本の失業率はわずかに2.4%で、64歳以下の失業者数は148万人ということである。65歳以上の失業者が11万人なので合計すると159万人しか失業者は居ないということになる。そもそもこの数字がフェイクである。この159万人はどういう人たちなのだろうか。

 日本の月間有効求職者、つまり失業保険をもらっている人は164万人もいるのである。失業者数よりも失業保険をもらっている人が多いなんておかしいいじゃないか。失業している期間が長期になると失業保険はもらえないし、企業が雇用保険をかけてくれていない場合はやはり失業保険が受給できない。そう考えれば、実際の失業者数は必ず失業保険受給者数よりも多いと言うことになる。

 アルバイトや非正規雇用を続けていて雇用保険の対象外になってしまっている多くの人の存在を考えた場合、失業者数は少なく見積もっても失業保険受給者の倍はいるだろう。アメリカでは3倍いるそうだから、日本でも2倍はいると考えれば失業者数は約320万人、そうなると失業率は5%程度あるということになる。

 少なく見積もっても320万人以上の失業者が存在しているわけだから。企業は焦って賃金を上げる必要などなくその中から低賃金で働いてくれる都合のよい労働者を選べばいいわけである。そして働いている人の中にもブラック企業で苦しんでいる退職予備軍は大勢いるわけだから、そうした潜在的求職者も含めればかなりの人が職探しをしていることになる。それなのに「失業率2.4%」と過小な数字を発表している厚生労働省のやってることは、デタラメの数字で失政をごまかしているだけとしかオレには思えないのである。

 最初の統計の数字に戻るが、65歳以上の失業者数が11万人しかいないなんて誰が信じるだろうか。平成29年9月15日現在で65歳以上の高齢者は3514万人もいるのだ。そのうちわずか2%が失業者だとしても約70万人の失業者が存在することになる。どう考えても11万人という数字はデタラメである。働きたくても働けない老人が日本中で11万人しかいないなんてありえないだろう。

 こんなふうに考えると、厚生労働省が出している数字なんて全くのデタラメであることがよくわかるだろう。

 大企業は過去最高益を上げたりしてるのに労働者総賃金は減少するばかりである。アメリカもドイツも平均賃金は上昇してるのに、日本だけは減っているのだ。景気が悪くなるのも当然である。実際には生活が苦しくなっているからクルマを所有する人は減ってカーシェアが増えてるのだ。軽自動車ばかりが売れるのである。マイナス金利と日銀によるETFお買い上げで株価上昇をさせたものの、実体経済は全く追いついていないのである。 中国政府の発表する統計はウソだらけだが、日本ももしかしたらそれ以上にフェイクではないのかとオレは思っている。厚生労働省の方々には街に出て労働実態調査をぜひやってもらいたいのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月18日(日) 組織を守るはどういうことか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan



 二人の対照的な元官僚が居る。元国税庁長官の佐川宣寿と、元文部事務次官の前川喜平さんである。どうして一方だけ「さん」付けなのかというと、オレは前川さんをリスペクトしているが、佐川はクソ野郎と思っているからである。ただ、もしも佐川が安倍晋三や政治からの指示があったから書き換えしたんだということをすべて告白して事実を明らかにすれば、あっぱれということで前川氏と同じ扱いにしたい。

 組織を守るとはどういうことか。日本ではどうやら昔から「ウソをついてでも組織を守る」「上に立つ者を守る為に下っ端が犠牲になる」という風潮があるらしい。オレが前川氏を評価するのは、官僚の天下り問題という個人の責任ではないことに対して、当時たまたま文部行政のトップにあったからということでお辞めになったことである。組織のための人身御供となったのに、自民党のクズ政治家どもはまるで前川氏が天下りの元締めであったかのように責任を押しつけたのである。誰かが責任を取って辞めなければ事態は収拾しないという時にその役目を粛々と果たしたというだけのことだ。戦国武将が城を明け渡すときに城主が切腹して領民や家臣を守るがごとく行動しただけである。

 「高知白バイ事件」という有名な冤罪事件がある。白バイ警官が運転ミスで右折の為に停止していたバスに激突して警察官が死亡した事故なのだが、なんとバスの運転手が有罪とされたひどい冤罪事件である。大勢のバス乗客が「ぶつかったときにバスは止まっていた」と証言したのに無視され、スリップ痕までねつ造されて警察は身内を守ろうとしたのである。その事件を担当して警察の犯罪を隠蔽することに協力した裁判官も栄転した、警察、検察、司法が一体となって事実を闇に葬ったクソ事件である。警察というのは組織を守る為にこういう犯罪を平気でやるのだ。だからオレは警察というのを基本的に信頼していないのである。オレはふだんからICレコーダーを携帯しているが、それは不当な交通違反の取り調べに遭ったときに自分を守る為である。

 組織が犯罪をするとき、上に立つものが考えてることはいつも「バレたときに下っ端の誰を捨て駒にするか」ということである。場合によっては自殺させられたり,自殺に見せかけて殺されたりする。安倍第一次内閣の時に出た多くの自殺者はその類である。あの時は松岡農林水産相までが自殺した。彼を死なせることでどんな悪が守られ、誰が得をしたのか。そこに悪の本丸が存在するのだ。

 佐川宣寿は財務省という組織を守ろうとして多くのウソを吐き続け、存在する書類を「破棄した」と語った。しかし彼が本当に守りたかったのは、どうやら財務省ではなくてそこに影響力を行使しようとした政治家のようである。

 彼が政治家によって利用された後は捨てられるただの捨て駒だったのか、あるいは正義のために立ち上がることができる前川喜平さんのような国士なのか、それがもうすぐ明らかになる。オレが期待するのは佐川宣寿がすべてをぶちまけて安倍晋三を退陣に追い込み、政治家と学校法人の間に存在する利権構造をたたきつぶすことである。国が巨額の補助金を加計学園に支出して、そこから政治献金や寄付金の形でキャッシュバックを受けていた政治家どもを明らかにしてその腐敗ぶりを全国民の前に明らかにすることである。企業や団体から賄賂をもらって、国民のためではなくて一部の金持ちのための政治を目指すクソ政治家がこの世から一掃されることである。 


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月16日(金) 第三次世界大戦が起きるぞ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 世の中には人が死ぬことに対して無神経な人間がいる。そういうクソ野郎がクソ野郎のままで世間に何の影響力も行使できないような立場なら問題はないのだが、権力を握ると大変である。かつての毛沢東やスターリンがそうだったように、彼らは何のためらいもなく多くの犠牲者を生み出したのである。文化大革命で殺された人は1000万人を越えるという。中国が天安門事件と並んでひた隠しにする黒歴史である。

 ロシアが英国に亡命した元ロシア人の二重スパイを暗殺しようとした。英国政府は自国内で行われたこのテロ行為に対して激しく抗議してロシアの外交官を全員追放した。一方プーチンは全く非を認めずに逆に同様の対抗措置をとった。国家ぐるみのドーピンといい、ウクライナへの侵略行為や民間航空機の撃墜などロシアはやりたい放題である。それができるのはこの国が独裁国家であるからだ。

 もうひとつの独裁大国である中国では習近平がついに終身国家主席となった。もはやこれは皇帝みたいなものである。もしかしたら今後は習近平王朝ができて、権力がその子孫に継承されていくのかも知れない。もちろん中国の対外姿勢は自国の権益拡大のためなら漢民族以外が絶滅してもかまわないというスタンスである。チベットやウイグル自治区、外蒙古などへの少数民族迫害はますますひどくなるだろうが、もちろんそうした情報は世界で共有されることはない。リベラルな考え方を持つまともな中国人は国を捨てて出て行くから、後に残るのは発言力のない貧しい大多数の国民と、中国共産党の手先となって少数民族迫害に協力するクソ野郎どもばかりである。 

 北朝鮮が金王朝に支配された独裁国家であることは言うまでもないだろうし、その核兵器は常に実際の仕様を前提にしている。いつそのミサイルをアメリカや日本に向けてぶっぱなすかはわからないのである・

 トランプ大統領はまぎれもなく好き勝手やってる独裁者である。政権中枢にあっても自分と意見が違う者はすべて更迭してしまった。今のままでは核兵器が使いにくいからと、使いやすいように小型化を考えてるという。生身の人間に対して核兵器を殺傷用に行使することを堂々と主張しているわけだ。世界の超大国の指導者がこうしてそろいもそろって人の命を軽視するメンバーなのだ。これは実に恐ろしいことである。

 そして日本である。国会で堂々とウソをついた安倍晋三のせいですでに4人の自殺者が出てしまった。彼のウソを守ろうとして多くの人が犠牲となってしまい、残業が発生し、国会が空転していて大切な審議がストップしてるのである。我が国の首相もまた、人の命を軽視する主要メンバーに名を連ねているのだ。

 今世界はものすごい危機にある。この中の一人でも「戦争阻止」という方向に動いてくれれば食い止められるかも知れないが、残念ながらその可能性はない。欧州諸国のまともな政治指導者がこの危険な流れを食い止められるかどうか、世界はとてもヤバい状況下にあるのだ。

 オレは人類はいずれ滅亡すると思っている。その原因は核戦争以外考えられない。数万年経って廃墟になった地球にやってきた他の星の知的生命体が「宇宙にはこんな馬鹿な生物が居たんだ」と研究対象にする日が来るのだろう。核兵器を持つという愚かしさは、人間本来の愚かさに由来するものかも知れないのだが。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月15日(木) セクハラ容認社会を許すな!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 リトルシニア中学硬式野球大会の始球式で、グラビアアイドルの稲村亜美の周囲を取り囲んで整列していたはずの中学生が一斉に襲いかかるという事故が起きた。殺到した中学生の中には怪我人も出ている。襲われた稲村亜美さんが無事だったことは何よりだが、こんな事故が起きているのになぜそこで大会を中止にしなかったのかとオレは思うのである。

 加害者側の中学生の中には、ツイッターで自分達の行為を武勇伝のようにつぶやいてるクソガキもいたという。そのようなことを容認すれば、痴漢行為を認めるということにつながってしまうのである。そいつらに自分の加害責任を自覚させるためにも大会は中止にすべきだったと思うのである。

 集団のドサクサの中ならなんでもしていいと安易に考える馬鹿は、将来満員電車の中で痴漢行為を行うことへのハードルも低いだろうし、女性の身体に触れるその行為の犯罪性に対しての自覚も欠けているのである。

 運動部の少年たちが礼儀正しくマナーを守るというのは単なる幻想である。彼らがちゃんと礼儀正しいのは監督の前だけであり、少年だけになればいじめも犯罪もなんでもありである。実際に多くの学校の運動部で部員たちが万引きやいじめやセクハラの不祥事を起こしてるじゃないか。そういう事件を起こす部員も監督の前では元気よくあいさつする模範生徒なのである。そんな作られた礼儀正しさには何の意味もないのである。

 オレが大学4回生の時、京都大学の学園祭に小泉今日子が来た。野外コンサートが開かれる予定の吉田グランドの特設ステージの前にはどんどん人が押し寄せ、いつのまにかグランドは立錐の余地もないほどの混雑となった。たぶん1万人以上の群衆があの狭いグランドを埋め尽くしていたのだろう。そんな状況下では警備はできない。オレは校舎の3階から見下ろしていた。背の低いオレはグランドの群衆の中では絶対にステージが見えないから、上から見下ろせる位置を確保していたのである。

 もしも群衆がステージに殺到したらどうなるか。わずかな警備員ではとても阻止できないだろう。コンサートは突然中止になったのである。人が集まりすぎたからというのが理由だった。しかし、集まった群衆はそこで怒り狂った。

 グランドに居た暴徒たちはステージに上がって舞台上のものを破壊したり、京大11月祭のスタッフに殴りかかったのである。もちろんオレはその騒ぎも同様に上から高見の見物を決め込んでいたのである。もしもコンサートを強行していたら、暴徒たちが殺到してキョンキョンは圧死していたかも知れないのである。中止というのはまことに賢明な判断であった。

 今回、被害者である稲村亜美は事故の直後に「大丈夫だった」と答えたという。その答で本当によかったのか。被害者としてもっと怒るべきではなかったのか。彼女が実際に受けたセクハラ被害をなかったことにしてしまうことで、世間の多くの名もない被害者たちが被害を訴えにくくなるのである。訴えるという正当な権利を奪われてしまうのだ。だからこそ稲村亜美はそのときに「私の胸を触った人は誰ですか?」と犯人を告発するべきだったのだ。

 オレはセクハラやパワハラを容認する社会が大嫌いである。今回の事故は少年の暴走程度で済まされるものではない。大会中止にするべき事案だったのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月14日(水) あんたのそのウソで人が死んだんだぜ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 昭和29年2月17日、安倍晋三は森友学園問題に関して国会でこのように語った。

「私や妻が関係していたら間違いなく総理大臣も国会議員も辞める」

 こうしてカッコよく啖呵を切って見せたものの、この発言は真っ赤なウソだった。実はしっかりと深く関わっていたのである。それから何ヶ月もこのウソに振り回されて多くの混乱が生じることとなった。ウソをウソであるとばれないようにするために、書類を改竄したり、口封じのために籠池夫妻を拘置所に監禁したり、せっせとさまざまな工作をしてきたのである。安倍晋三のウソを守る為に「記録はすべて廃棄しました」と大ウソをこいた佐川宣寿への論功行賞人事も忘れなかった。彼は国税庁長官へと出世したのだから。

 人はさまざまなウソをつく。それは自分の罪を逃れるためであったり、何かをごまかすためであったり名誉欲や虚栄心であったりと動機はいろいろである。ただ、ウソをついた以上、そのウソがウソであったとばれたときにはしっかりと責任を取ってもらわないといけない。その一人として、あるモノをないと言い張った大ウソつきの佐川宣寿は更迭されたのである。さて、次は誰だろうか。そもそも誰のためについたウソだったのか。

 安倍晋三のウソを守ろうとして財務局の職員は連日の残業に苦しんだ。その結果として精神に変調を来たしてついには自殺する職員まで出てしまった。いったい誰のせいでこんなことになったのか。すべては安倍晋三のウソにはじまったのではないか。自分のウソのせいで人が死んだのに何も感じないとしたらもはや人間として終わってるとオレは思うのである。

 安倍昭恵のフェイスブックには、自分達が招いた問題をまるで他人事であるかのような書き込みがあったという。こういう究極の馬鹿というのはまことに御しがたい存在である。自分達が何で批判されてるのかという本質的な問題さえ、もしかしたらわかってないくらいの鈍感さの持ち主かも知れないからだ。

 そしてゲスな人間の常として「人のせいにする」という思考パターンが生まれる。きっと今安倍晋三の頭の中は「すべて籠池のおっさんのせいだ」「あの籠池さえいなければこんなことにならなかった」という籠池憎しの情念が渦巻いてることだろう。いやいや、オレの目には籠池のおっさんの方があんたよりもかなりマシに見えるんだぜ。

 自分のウソで人を殺しておいて、良心の呵責も感じないようなクソ野郎は絶対に首相の地位に居るべきではない。オレはそう思うのである。もうそろそろ潮時だろう。自分から辞めることが今回の責任の取り方だぜ。



↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月13日(火) 春はどこへ行った・・・・        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 ついこの間まで寒波が日本列島を襲っていた。福井では記録的な豪雪となって死者も出た。雪で国道8号線に多くのクルマが立ち往生した。それがどうだ。今日、3月13日の最高気温の予想は18度、明日は20度を超え、明後日は23度だとかいう。もうGW並みの陽気がやってくるのである。快適に過ごせる春はいったいどこに行ったのか。

 かつての日本は、四季の移り変わりに自然の情緒を感じるのが人々のライフスタイルだったのである。その変化はいつも徐々に訪れて、人々は知らないうちに次の季節を迎えていたのである。日本人ならこの和歌の風情はよくわかるはずである。

秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる   藤原敏行
(秋が来たと目にははっきり見えないけれども、風の音に秋の訪れをはっと気づかされたよ。)

 この和歌で詠まれている場面というのは、まだ残暑が続くものの暦の上ではもう秋になっていて、ひんやりとした秋風にはっと気づかされるという状況である。季節の移り変わりはそんなふうにいつのまにか忍びよってくるものというのが日本の「四季」だったのである。

 それがどうだ。どうして真冬からいきなり夏になるんだ。春がないじゃないか。どうして3月なのに初夏の陽気になるのだ。そんなの間違ってるじゃないか。お花見の時に暑かったらおかしいじゃないか。どうして季節はこんなにデタラメになってしまったのか。

 オレは冬や夏は苦手である。寒いのも暑いのも大の苦手である。だから冬はこたつに入ってる時間が長いし。夏はエアコンをガンガン効かせて地球温暖化を促進しているのである。そんなオレがせっかく屋根を外してオープンカーにできるクルマを手に入れたのに、オープンにして快適なのは春や秋だけだ。その春や秋がほとんど日本の四季から消えてしまって・・・というのがなんともせつないのである。どうしてなくなってしまったのか。

 春はいったいどこに行ってしまったのか。

 オレは横光利一の小説「春は馬車に乗って」がとても好きだ。松任谷由実の「春よ、来い」も好きだ。満開の桜の下の夜道を、ひんやりとした風を感じながら歩くのが好きだ。そこで生暖かいどよーんとした空気に包まれたくはない。

 世界の中で日本ほど四季の移り変わりの美しい国はないとオレは思っていた。その日本の貴重な財産である「四季」が失われ、冬と夏の「二季」になってしまうのがオレはたまらなく悲しいのである。せめて一ヶ月ずつでもいいから春と秋は残して欲しいのである。このままいきなり夏の陽気が来るならオレは深く絶望するしかないのである。

 急に暑くなれば桜の開花も早まるだろう。入学式の時には桜が散ってしまってるかも知れない。それは残念なことである。四季は年中行事とも密接に関わってるのである。春は入学や卒業の季節でないといけないのである。それが夏なら困るのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月11日(日) 3・11、復旧と復興のはざまで・・・        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 あの東日本大震災から7年になる。復興計画が本格的に動き出し、街が高台に移転したり、巨大な防潮堤が作られたりしている。海には貝や魚が戻り、三陸海岸の自然はかなり取り戻されたかのように見える。しかし、人々の生活が完全に取り戻せたわけではない。それは「復興」ということばと「復旧」という行為が全く別の方向を向いているからである。阪神大震災の復興事業を見ればわかる。

 壊滅的な打撃を受けた長田地区は区画整理されて全く別の街に生まれ変わったが、旧住民は多くが生まれ育った土地を捨てて出ていった。「復興」はしたが「復旧」することはなかった。そこにあった生活は失われ、住民の多くは地上げ屋からゼニを受け取って街を捨てたのである。

 震災復興という事業をビジネスチャンスとしかとらえないゼネコンや政治家が居て、その利権に群がって街を利用する。そいつらの頭の中には生活者の視点などない。被災地にかつて存在した生活など全く顧慮することもない。住民の生活を再建するならわずかなゼニで十分だったのに、意味不明な巨大な建造物のために巨額のゼニが使われる。そもそも釜石に巨大なラグビースタジアムが必要なのか。後背地の人口を考えればそれがどれだけ無意味なものであるかは容易に判断できる。そんな捨てゼニをなんでもっとまともなことに使わないのか。ワールドカップが終わった後の維持費がどれだけ財政を圧迫するのかということについて誰が考えてくれているのだろうか。

 震災前にそこに存在した多くのコミュニティは今も存続している。先祖代々の土地で暮らす人たちは、たとえ津波が来る地域であっても移転しないで生活を再建することを望んでいたのかも知れない。集団で移転することが決まり、かつての自宅跡に立った人たちは何を思っただろうか。

 浪江町は除染が進んでに住民が帰還できるようになったが、小学校の入学者は一桁台だという。放射能汚染にびくびくしながら帰還するよりも、別の土地で暮らすことを多くの人たちが選んでいるのである。もはや「復旧」なんて不可能になってしまった地域もあるのだ。東日本大震災は天災だが、福島原発の事故は人災である。東京電力の会長が安全対策を怠ったために起きた事故であり、防火設備を怠ったために多くの死者を出したホテルニュージャパンの火災と基本的に同じ性格を持つ事故である。地震が起きれば必ず津波が発生することを考慮しないといけないのに、津波で簡単に失われる予備電源しか持たなかったという時点で安全対策なんて全くやる気がなかったことは明らかだ。ところが日本の裁判所はこの大きな責任に対して罰を与えなかったのである。死刑になってもおかしくないほどの犯罪であるのに。もしもこれが韓国で起きた事故ならば、東京電力の経営陣は全員懲役20年くらい喰らっていただろう。大統領でさえきちっと法の裁きを受けるのである。政治家の犯罪に甘い日本とは大違いである。

 オレは大学サイクリング部の時に東北を自転車で走っている。松島にも行ったし、野蒜海岸にあったユースホステルにも泊まっている。津波の被害の大きかった地域である。あの場所はどんなふうに「復興」したのだろうか。少なくとも記憶の中に存在するようなかつての風景はすっかりなくなっているはずである。

 日本の政治は常にそこで生きる人々の生活を軽視してきた。すべてが政治家やゼネコンの利権第一で動かされてきた。政治家は誰もが選挙で当選した瞬間に手のひらを返して、民衆を裏切って大企業や官僚たちの味方となった。東日本大震災の復興事業を見ればそうした構図がよくわかる。そうした志の低い連中ばかり見ていると、オレは日本の将来に対して絶望的な気分になるのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月10日(土) 自殺じゃないよ、たぶん殺されたんだ・・・        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 山本太郎さんが国会で官僚たちに向かって語った。「あなたたちは何を守りたいのか。守ろうとしてるもののために命までとられていいのか。その能力をこんな人たちのために使うべきではない。」と必死で語りかけた。オレはもしも東京都民ならば山本太郎に投票するだろう。彼ほどまじめに仕事をしてる国会議員はいないと思っている。

 森友学園の土地取引に関わった近畿財務局の職員が死んだ。「自殺」ということで処理されれば警察は詳しく調べない。しかし、これは本当に自殺なのか。死んだ人に責任をかぶせるために、自殺という形で隠蔽された殺人事件じゃないのか。本当に裁かれないといけないのは、その殺人を指示していた背後にいる人間ではないのか。佐川宣寿か、麻生太郎か、あるいは安倍晋三なのか。下の者に責任を取らせて自分までは捜査が及ぶことはないとたかをくくってる連中こそ、今司直の手に委ねないといけない対象ではないのか。

 政治家の絡む大きな事件が起きると必ず誰かが自殺する・・・というのが日本のこれまでのおきまりのパターンである。そこでオレは思うのだ。あなたが死んでいったい誰が得をするのか。あなたの命を捧げてまで守る価値があなたの上司や、その上司につながってるクソ政治家どもにあるのか。なんでそんなクソのために死なないといけないのか。

 佐川宣寿みたいなクソ野郎のために死ぬなんて無意味だ。だったら本当にその死は自殺なのか。自殺に見せかけた殺人であり、周囲が「自殺しても仕方がない」と思うように何ヶ月も前から周到に用意されていたことなのか。

 今回、佐川宣寿は国税庁長官をやめてそのまま退職するそうである。国会での不誠実な答弁に対しては減給3ヶ月という処分がなされるという。甘すぎないか。やってることの悪質さを考えれば、退職金無しの懲戒免職とそのまま逮捕されて拘置所に入ってもらうというのがちょうどいいのではないのか。

 オレは韓国というのは「反日教育」をせっせと行ってる上に性犯罪が先進国の中で唯一増加しているとんでもない国だと思っているが、ただ一つ日本よりもすぐれた点があると思っている。それは悪い政治家がきちっと罰を受けるということだ。政治家の犯罪が決して裁かれないのが日本だが、韓国ではちゃんと罰を受けていることが決定的な違いである。死刑判決を受けてる者もいるのだ。日本では5億円収賄の田中角栄でさえ裁判を引き延ばして結局逃げ切ったではないか。

 佐川宣寿をクビにしたところでそれはまだトカゲの尻尾だ。トカゲの胴体や頭の部分をきちっと叩かないといけない。それが麻生太郎であり、安倍晋三なのである。悪の本丸を逃がしてはならないのである。

 国民はなんのために重い税金を納めているのか。その税金がきちっと国家のために使われて国を豊かで価値あるものにするために使われると信じてるから納税してるのである。税金を私物化してお友達で山分けしてる連中や、自分の愛人の経営する店で豪遊した飲食代金を「政治資金」として処理しているようなクソ野郎のために納税しているわけではない。オレは自分の支払った税金を正しく使ってもらいたいといつも思っている。佐川宣寿みたいなクソ野郎にちゃんと退職金が出るというのが悔しいのである。ろくでもない連中が大勢議員や大臣になってるということに腹が立つのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月08日(木) 神戸市の国保料ぼったくりについて        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 私の知人が神戸市から引っ越すことになった。その彼女がつぶやいていたのだが、なんと国保料として年間で51万円も支払っていて、西宮や芦屋に引っ越すだけでそれが半額になるという。地域によって差があるのもよくないことだが、それにしてもこの50万を超える金額というのはあまりにもぼったくりではないか。

 それでオレは「国保料」「高い」「自治体」で検索してみた。その結果、日本一高いのは実は神戸市ではなくて広島市であることがわかった。ぼったくりの神戸よりもさらに高いのである。あまりにもむちゃくちゃな金額である。

 そのサイトでは広島市の国保料について試算されていた。あまりにもひどい。こんなのを律儀に払ってる人が本当に気の毒である。年収200万円の3人家族(本人、配偶者、子1、介護保険加入)の場合、国民健康保険料は年額477822円となり、年収の23.9%である。月あたりで考えると、200万円を12で割った月額収入の16万6667円に対して国民健康保険料が39818円、国民年金掛け金が二人分で30500円かかるために、手取り収入が96349円になるというのである。そこからさらに所得税や住民税が引かれればどれだけ手元に残るのか。家賃とかを支払えるのかというレベルになってしまう。神戸市もこれとほぼ同じ状況である。オレは絶対にこんなひどいところで暮らしたくはないのである。

 低所得者に対するこんなひどい搾取が行われてる一方で、生活保護受給者は医療費を使い放題である。その中には向精神薬を不正に手に入れて転売してる連中も多数いるわけだが、その負担はすべてまじめに支払っている低所得層に押しつけられているのである。こんな理不尽なことがあっていいのか。江戸時代の水呑百姓のような搾取の実態が、豊かなはずの日本で起きているのだ。これを貧困といわずしてなんというのか。オレはこんな高額の国保料は間違ってると思うのである。

 神戸市の国保料がなぜ高いのか。その理由はなんと失政である。神戸空港や地下鉄建設、そして税金の使い道を間違った震災復興などで借金がかさみ、財政状況が悪化したためにそのツケを市民に押しつける形で負担増になってしまったのである。市民が反対しているのにゼネコンと癒着した議員どもが利権のために空港建設を強行し、結果として利用率が向上しないままに赤字を垂れ流してるのである。震災復興のための区画整理事業も莫大な赤字を生み出しただけに終わったのである。

 こんなぼったくりの国保料を放置するのではなくて、医療費の総額を抑制するための工夫がなぜできないのか。医療機関に支払われてる医療費の中味は適正なのか。そもそも神戸市の財政事情を悪化させた戦犯である市会議員どもの報酬をまず80%くらい返上させるという思い切ったことがなぜできないのか。責任者はおまえらだろう!とオレは感じるのである。

 財政支出における社会保障費の割合は高齢化が進行する中でさらに増していくだろう。その結果として自治体や国家の財政が破綻するということになってしまえば大変なことになる。そのずっと手前で踏みとどまるためには我々は何をなすべきなのか。地方自治体のゼニの使い方をもっと監視しないといけないのである。そして神戸市にいるような全く住民の方を向かずに不正な蓄財ばかり考えてる議員どもに対して、きちっと財産没収とか刑務所にぶち込むとかいうペナルティを与えないといけないとオレは思うのだ。国家を裏切る政治家も同様である。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月07日(水) 御堂筋の車道を狭くすることについて        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 大阪市の吉村市長が、2025年の大阪万博開催に向けた施策の一環として、御堂筋の車道部分の削減を考えているらしい。オレはこの意見に賛成である。

 現在御堂筋は6車線ある。左右に側道部分が1車線ずつあり、中央に4車線である。オレはよくクルマで御堂筋を走るのだが、側道部分を走ることはほとんどない。たいてい中央の部分を走る。その場合一方通行で4車線というまことに走りやすい道である。

 オレがこの御堂筋の側道部分を走るのは、右左折する場合である。たとえばアメリカ村の方に行くとか、日航ホテルの駐車場に入れるとかいう場合には、中央車線→側道→右左折という段階を踏まないといけないのである。この二段階右左折が本当に面倒なのであるし、しかも側道に入るときは側道の後方から来るクルマや自転車にも注意しないといけないのでまことに走りにくい。そんな欠陥道路だったわけである。

 この側道部分が廃止されて、右左折するときは中央車線からそのままダイレクトに曲がることができるようになるというのはとても走りやすくなる変更である。オレは大賛成だ。

 このことで渋滞が発生しやすくなるなどの問題を指摘する人もいるが、交通量は昔に比べれば減っているのである。大阪市内にクルマで通勤する人もかなり減少した。今の大阪市内の道路はそれほど混雑していないのである。駐車違反の車両も激減した。日本橋に出かけてクルマを駐めようと思ったらすぐに駐車場は見つかるのだ。

 大阪市内の駐車場はかなり増えた。コインパーキングも増えたし、中にはぼったくりもかなりあるが、ちゃんと探せば安いとこもある。梅田周辺はさすがに高いが、なんばや天王寺では穴場の駐車場がけっこうある。東京は行かないからよく知らないが、大阪は大都市の中では比較的クルマ移動が有効な都市である。渋滞に巻き込まれそうになってもちゃんと抜け道がある。

そんな大阪で御堂筋がどの程度重要なのかというと、もしも御堂筋が混雑していてもちゃんとなにわ筋や松屋町筋という並行ルートがあるわけで全然困らないのである。

 吉村市長にお願いしたいのは駐車料金の値下げである。淀屋橋周辺のぼったくりぶりはひどい。15分300円とか,10分200円とかいういうありえない高さなのだ。ちょっとランチのためにとクルマを駐めていたら、駐車場代の方が中央公会堂食堂のオムライスよりも高いのである。こんなことは許せないのである。どんなに高くても1時間400円以下というのがオレの想定する駐車場の適正価格である。できれば平均価格を1時間200円以下にしてもらいたいのである。そうなるともっとみんなクルマで大阪都心部に出かけるようになるだろう。

 数少ない穴場の駐車場についてオレはここで情報を公開する気はない。そんないい情報が拡散したらたちまち穴場が穴場でなくなってしまうのである。だからオレは自分のごく親しい人間にしか穴場を教えないのである。

御堂筋の車線減少に関して、渋滞が増えるとか現在の交通状況を全然わかってない部外者があれこれ語ってるようだが、少なくとも大阪の都心部をよくクルマで走っているオレにとってはこれは歓迎すべきニュースである。走りやすくなるというのがオレの評価である。



↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月06日(火) 口封じで殺されるのは誰か?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 大きな疑獄事件が起きると、なぜか重要な鍵を握る人物が自殺(あるいは自殺に見せかけた殺人)してしまう。口封じのために殺されるわけである。変なことをしゃべられると困るから籠池夫妻のようにずっと拘留されている人たちもいる。今にしてわかるのだが、籠池夫妻を拘留して、自宅をがさ入れして証拠物件を全て検察が持ち去ったということは、その中にある籠池夫妻の無実を証明する資料や、安倍昭恵の関与を証明する資料まですべて持ち去ったということなのである。あとは近畿財務局にある資料を改竄するか、消滅させればいいのである。そうやって証拠をすべて消し去ってしまえば、安倍晋三・昭恵が森友学園の土地取引に関与していた事実をなかったことにできる。

 事実を知るもう一人の人物、佐川宣寿国税庁長官はどうだろうか。彼を黙らせようとして自殺や事故に見せかけて亡き者とした場合、クソ警察はきちっと事実を究明することはないだろう。安倍晋三の指示があれば強姦魔もお咎めなしなのである。殺人事件を自殺で処理することなどわけないことである。そんな最悪のシナリオが完成する前に、佐川氏はすべてを告白して自分の身を守るべきなのだ。今ここで堂々と国民の前に出てきて「すべて話す」と宣言すれば、もうそれは止められないのである。すべてを告白して国民に称賛されるか、卑怯者のゲス野郎としてその官僚生活をまっとうするか、どっちの生き方を選ぶつもりなんだおまえさんはとオレは尋ねたいのである。

 ライブドア事件の時、ライブドア子会社であるエイチ・エス証券の元取締役野口英昭さんが沖縄で変死体として発見され、自殺として処理されたということがあった。彼はどうして沖縄で殺されることとなったのか。その死に暴力団関係者がどのように関わったのか。死ぬ前にどんな拷問を受けていたのか。多くの事実がそのとき闇に葬られたのである。

 オレは日本が法治国家であるとは思っていない。検察や警察の連中は冤罪で人が投獄されることなどなんとも思ってないし、政権与党を守る為なら人殺しでも平気である。これまで多くの政治家秘書が親分を守る為に自殺させられてきた。上司の犯罪を隠すために課長補佐クラスの中間管理職の方が自殺させられた。人を殺しても自分の犯罪を隠したいというゲス野郎がいて、それを幇助する警察や検察の存在があって、多くの犯罪が見逃されてきたのである。

 日本の検察や警察は優秀だろうか。賄賂まみれの中国警察や性犯罪の宝庫である韓国警察と比較すればマシかも知れないが、だからといって無条件に立派な組織かというとそんなことは全然ない。近隣諸国と比較すれば「マシ」という程度であって、しょせん長いものに巻かれるだけで正義を貫くこともできないただの腰抜け集団である。その上裁判所にはボンクラ裁判官が居てあり得ない判決を下す。

 安倍晋三は政治家としてはもう完全に詰んだ。自分で公言した陥穽に自分から落ちたのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月05日(月) 村田修一はDeNAを出るべきではなかった・・・・        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 村田修一がDeNAから巨人に移籍したとき、DeNaのファンたちはどんな気持ちになったのだろうか。新井貴浩が広島から阪神にFA移籍し、そこで戦力外となって広島に戻ってきてからの活躍を考えた時、巨人を自由契約になってしまった村田修一をどうしてDeNAは獲得しないのだろうかと思うのだが、そのまま巨人に移籍しないでDeNAとどまっていればこんな結果にはならなかったのにと思うのである。

 長くチームを支えてきて、そのチームの顔ともいうべき存在になった選手を軽々しくトレードするのはファンを裏切ることだと思う一方で、そのトレードによって輝きを取り戻す選手が居ることもまた事実である。だから移籍の功罪を一言で語ることはできない。ただ、このニュースを見たときにとてもオレは残念な気持ちになったのだ。

BCリーグ入り村田修一、月給上限40万円から再起
3/5(月) 5:04配信 日刊スポーツ
 巨人を自由契約となった村田修一内野手(37)が、BCリーグの栃木ゴールデンブレーブスに入団することが4日、分かった。
 5日にも正式発表される。日本野球機構(NPB)の球団からのオファーを待ったが、進展はなく「続けるなら独立リーグで選択できれば」とプレーする場を模索していた。メジャーの春季キャンプの招待選手としての打診や複数の独立リーグ球団からのオファーの中から新天地を決断。7月末までのNPB復帰を目指してプレーする。
 ◆ルートインBCリーグ 日本の独立リーグの1つで、リーグ名はBaseball(野球)とChallenge(挑戦)から。07年に「北信越BCリーグ」として長野(信濃)石川、富山、新潟で発足。08年に群馬と福井、15年に武蔵と福島、17年に滋賀と栃木が加入し、現在10球団。東西2地区に分かれて前後期制で計71試合を行う。NPBに進んだ選手には元楽天の内村や、中日三ツ間など。NPB退団後では現DeNA監督のラミレスや、高津臣吾、木田優夫などMLB経験者も入団している。1球団あたりの年間予算は平均約1億3000万円で、NPB球団の50〜100分の1の規模。給与はサラリーキャップ制で、公式戦中の半年間に月額10万〜40万円が支払われる。選手の多くは、オフの半年間に地元のスポンサー企業などでアルバイトを行い生計を立てている。


 ネットで村田修一に関して検索すると、素行が悪いとかいうネタがかなりヒットするのだが、そのどれもが具体性に欠ける。そもそも性格や素行の良さって、プロ野球選手にとってそんなに大事なのか。その野手がどんなに性格が良くて素行が良くても、打たなかったら普通は試合に出してもらえないだろう。結果がすべての世界であり、すぐれた結果を出せばどんなに性格が悪くても使ってもらえるのがプロ野球じゃないのか。オレはそんなことを思うのである。

 村田修一は「優勝できるような球団に行きたい」ということで巨人を去ったという。ラミレス監督率いるDeNAの2017年シーズンの活躍を見たとき、そして巨人がCSにも出られなかったことを考えるとなんとも後味の悪い発言になってしまったわけである。もっとも個々の選手には「自分の力で優勝させてやる」というくらいの意気込みが欲しいとオレは常々思ってるので、他力本願の選手はあまり好きではない。

 村田修一に関するネット上に流布されている多くのウワサがどこまで本当なのかわからないのだが、彼がBCリーグで活躍すれば、シーズン序盤で3塁手を故障で欠くチームなんかがあわてて獲得に乗り出すかも知れない。今後の成り行きが楽しみである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月03日(土) 違法伐採を取り締まれ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 山林を保有しながら都会に住んでいて、その山林の状態をもう何十年も見に行ったことがないという不在山林地主は大勢いる。今、その山林の木がどんどん盗まれているのである。久しぶりに墓参りのついでに故郷の山を見たら、すっかり木が伐られていたということが起きるのである。それはなぜか。盗んで伐採した木材であっても、それを購入する側には何の罰則もないからである。人里離れた山奥に重機を持ち込んで伐採し、少し安めの値段で製材業者に持ち込んだらもれなく買ってもらえるという状況が今起きているのだ。買う側も「盗品かな」と思っても平気で買ってしまうのである。

 違法伐採した木の切り株からDNA情報を採取して、それと一致する木を摘発すればたちまち盗まれた木は判明する。残念ながら日本ではそんなものを追跡するシステムは存在しないので盗み放題なのである。そして「盗品を買った側」に対する罰則規定があれば、危なくてうさんくさいものには手出ししなくなるだろう。もちろんそうなると盗難車同様に海外輸出されてしまうことも考えられるが、少なくとも犯罪防止にはつながるはずである。

 戦後に植樹された日本の豊かな森林は今その多くが荒廃している。管理する者がいないままに盗伐の餌食になっているのだ。林業従事者はどんどん高齢化していく。後継者がいないままに荒れ果てていく山林を守ることは国家にとって大切な事業ではないのか。国土がこのまま荒廃していき、あちこち無軌道に伐採された無残な状態になることは断じて阻止しないといけないのである。また盗伐を行う連中は大がかりな組織になっているはずだから、その盗伐現場を急襲して重機を没収し、関係者を全員牢屋に入れないとだめである。

 千葉県に多いという盗難車を売りさばく業者も、ドローンを飛ばして空中からその解体工場を撮影し、怪しいところを一網打尽にしないとだめだ。「そんなものを盗むヤツはいない」という日本人の古き良き価値観などはもうどんどん失われているのである。無警戒なのにつけこんで収穫前の農作物を盗んでいく連中も毎年多数発生する。そうした農作物窃盗犯と、違法伐採の連中は断じて許すことができない。育てた人々の努力を踏みにじるこういう泥棒どもは死刑にしてもいいとオレは思うのである。盗み目的の侵入者が感電死するくらいの防御システムを設置してもいいとオレは思っている。動物による食害が発生してるならば、そうした有害動物を駆除するにも役立つだろう。電気柵の導入を積極的に進めればいいと思うのである。千葉県に大発生している「キョン」の駆除には役立つだろう。

 本当に取り締まらなければならない犯罪を放置する一方で、どうでもいいことに時間と人員を割く日本の警察は本当に無能である。麻薬や覚醒剤もおとり捜査を使ってもっと真剣に取り締まればいくらでも摘発できるのにしない。自動車盗も空から撮影すれば犯行グループのヤード(解体工場)がすぐに摘発できるはずである。GPS端末を取り付けたおとりのクルマを盗ませて、その行き先を突き止めるだけで簡単に逮捕できる。ひったくり犯人も、ひったくられそうな老人のコスプレをした警察官を夜道に配置するだけで簡単に捕まえられるだろう。

 工夫すればどんどん検挙可能なのに何もしないから犯罪者はどんどん増長するのである。この違法伐採の問題などは氷山の一角である.日本が「世界に冠たる治安のいい国」で有り続けるためには、おとり捜査の積極導入しかない。ハイエースやプリウスなどを盗られやすい状態にしてわざと盗ませれば、たちまち窃盗グループのアジトはわかるだろう。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月02日(金) 迷惑な遭難者について        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan



 北海道は全道で吹雪が吹き荒れて大荒れの天気である。こんな時に遊び目的で林道にクルマで入るというのは自殺目的としか考えられないのである。ところがそいいう迷惑な馬鹿が、雪で立ち往生すると電話で救援を求めたりするのである。アホかおまえは。こんな天気の時に山に入ってどうするんだ。

 以下、読売新聞の記事を引用しよう。

NHK記者の車立ち往生、救助出動の社員が死亡
2日午前3時半頃、北海道苫小牧市丸山の林道で、ロードサービス会社社員の20歳代男性が倒れているのを、捜索していた自衛隊員が発見した。
男性は病院に運ばれ、死亡が確認された。男性は雪で立ち往生した車の救助活動中だった。
道警苫小牧署の発表などによると、立ち往生したのは、NHK苫小牧支局の男性記者(27)の乗用車。
記者は2月28日、休暇でエゾシカ猟のために入山していた。記者から救助要請を受けたロードサービス会社は3月1日、男性を含め3人を立ち往生した場所に向かわせた。
男性は除雪車の出動を求めたが来ないため、同僚(42)と2人で歩いて道を戻り、1日午後5時15分頃、「道に迷った」と110番した。男性は動けなくなり、同僚は約1・5キロ・メートル離れた、記者ら2人が待つ車に避難した。記者ら3人は無事だった。
男性が倒れていた現場は同市中心部から約17キロ・メートル北西の樽前山麓。当時、付近は時折、猛吹雪になり、積雪は約1・5メートルだった。同署は男性が胸まで雪に埋もれながら歩き、体力を消耗したとみている。
NHK札幌放送局は「救助の方が亡くなり、痛恨の思いで心よりお悔やみ申し上げる。
ご迷惑をおかけした関係者の皆様におわびする」としている。


 おれはNHK札幌放送局に対して言いたい。何が「痛恨の思い」だ。痛恨の思いなのは、アホのために命を落としたロードサービスの方の気持ちである。「なんでこんな救助を引き受けたんだろう」「電話で一言無理と言って、警察や自衛隊に任せればよかった」という痛恨の思いでそのロードサービスの社員は亡くなったのである。なんて迷惑な馬鹿なのか。そもそもそのエゾシカ猟はこんな吹雪の中でしないといけないことだったのか。全道で交通マヒが起きているような時になんでおまえは遊んでるんだ。ふざけるなよ。

 オレがもしも亡くなった方の家族ならば、このクソ迷惑なNHK社員を告訴するだろう。クソ野郎の気軽な電話のせいで、命を落とすことになったことへの賠償を堂々と要求するだろう。それほどこれはひどい事件なのである。

おまえが雪で立ち往生したということは、そこに向かう人も同じように立ち往生するということだ。除雪なんて一般道路が優先だ。林道で雪に埋もれてる馬鹿を救援する義務など誰にもないのである。そんなことにロードサービスを使わせるなよ。

 スキー場で滑走禁止区域に入って雪崩に遭うヤツとか、迷って遭難する馬鹿も多いという。そういう連中も本当に迷惑な話である。スキー場はちゃんと「滑走禁止区域で遭難した人の死体の回収は雪が解けた春になってからとなります!」と明記すべきである。それを各スキー場が宣言すれば、迷惑な遭難者は減らせるはずである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 

2018年03月01日(木) アマゾンよふざけるな!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 ネット通販大手の「アマゾン」が、国内の食品や日用品メーカーに対し、販売した金額の1〜5%を「協力金」として、支払うよう求めているという。ふざけるなよ。おまえが仕入れた金額の上にマージンを載せて売ればそれでいいじゃないか。「売ってやってるんだぜ」というそのおごった態度は何だ。ろくに税金も納めないくせにふざけるなよとオレは怒ってるのである。本を探すのにアマゾンは便利だが、こういう腐った体質を知ると絶対にアマゾンでなんかで買うもんかとオレは思うのだ。

 この値引き要求の対象となっているのは、アマゾンが商品を仕入れて自ら販売する直販事業で、食品や日用品メーカーに対して販売額の1〜5%を支払うよう求めているという。昨年ヤマト運輸が宅急便の配送料を値上げしたが、それは他社へも波及した。現場で配達する人たちが過酷な労働に耐えていることを思えば値上げはやむなしである。オレは通販はもっと高くなってもいいと思ってる。そもそも運んでもらってるのに送料をタダにしろなんておこがましいだろう。ところがアマゾンはその分を自社で負担しないで、仕入れ先に押しつけようとしてるのである。

 労働には常に適正な賃金が支払われるべきである。不当に搾取することがあってはならない。人手不足でバイトの時給がどんどん値上がりするのは当然の結果であり、その時給を払えないのならばそのビジネスが破綻してるということである。コンビニのバイトが人手不足になっているのはコンビニが多すぎるからである。出店制限をしないとこのままではみんな共倒れになってもうかるのは元締めだけということになる。面積あたりの店舗数に制限をかけて、どのコンビニも立ちゆくようにしないといけないとオレは思っている。今やコンビニは重要な社会インフラなのである。どの店も十分な利益を上げることができ、オーナーが過労死寸前まで働くようなことがないように労務管理されないといけない。元締めが不当にFC店を搾取しないように国は監視しないといけないのである。

ヤマト運輸がきちっと残業代を支払うようになり、運賃の値上げに踏み切ったことで流通業界は流れが変わった。引っ越し業者から宅配業者にドライバーが流れたために、今度は引っ越し業界がドライバー不足で引っ越しを受けられなくなり、運賃が跳ね上がった。ドライバーが足りないならば、適正な賃金水準を与えて確保すればいい。そうやって少しずつみんなの給料が上がればいいとオレは思うのだ。ところがそれをアマゾンのように商品の製造元に値引きを押しつける形で転嫁しようとするやり方では誰も幸せにならない。もうかるのはアマゾンだけということになる。

 どうすれば幸せに生活できる国民を増やすことができるのか。それは非正規雇用の待遇を改善して賃金や福利厚生がアップするような政策を導入することだけではない。アマゾンのような巨大企業が儲けよりも社会貢献を重視して、仕入れ先が立ちゆくように適正な価格で納入させ、その上で販売することが必要なのである。金儲けだけを追求するのではなくて、すでに通販のトップに立っているということの意味を理解してもらいたいのである。巨大企業の経営者はもっと志を高く持って欲しいのだ。オレはアマゾンにはそうした義務があると思っている。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m 


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン