サッカー観戦日記

2009年09月30日(水) 2009 ナショナルトレセンU−12 九州 in湯布院 概要・メンバー

2009 ナショナルトレセンU−12 九州 in湯布院 概要・メンバー

ナショナルトレセンU-12
選手育成
目的 日本サッカーの強化・発展のため、(1)優秀な選手の発掘・育成、(2)選手・指導者のレベルアップ、(3)選手・指導者の交流、(4)トレセン(トレーニングセンター)制度の充実・発展を図る
主催 (財)日本サッカー協会
主管 九州サッカー協会・社団法人大分県サッカー協会
協賛 アディダスジャパン株式会社・大塚製薬株式会社
指導 日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ
 須藤茂光
九州トレセンU-12 指導スタッフ
期間 2009年10月10日(土) 12:30 〜12日(月・祝) 15:00 2泊3日
場所 【湯布院町スポーツセンター】
〒879-5113 大分県由布市湯布院町川西1200番地1
TEL 0977-84-2130
選手参加資格 [参加選手数 54名]
(1)本協会加盟登録選手(性別は問わない)
(2)年齢 1997(平成9)年1月1日以降出生の者
(3)日常的にトレセンで活動している者
スケジュール 10月10日(土) 【〜12:00】
集合
【12:00〜12:30】
配布物等
【12:30〜13:00】
開校式
レクチャー(1)
【13:30〜14:00】
アイスブレイク
【14:00〜15:30】
トレーニング(1)
ボールフィーリング
&テクニック
【15:30〜17:00】
メディカルチェック
& GKトレーニング
【17:30〜18:00】
グループ別 ミーティング
【18:00〜19:30】
入浴・夕食
10月11日(日) 【07:30〜8:30】
朝食
【09:15〜10:45】
トレーニング(2)
ポゼッション
【12:00〜13:00】
昼 食
【13:30〜14:15】
レクチャー
栄養指導
【14:30〜16:00】
トレーニング(3)
さまざまなシュート
【17:00〜18:30】
入浴・夕食
【18:30〜19:00】
グループ別
ミーティング(C&D)
10月12日(月) 【07:30〜8:30】
朝食
【09:15〜10:45】
トレーニング(4)
ゴール前の攻防
【11:30〜12:30】
昼 食
【13:00〜14:30】
ゲーム
【14:30〜15:00】
閉講式・解散


メンバー
【佐賀県】 | 【鹿児島県】 | 【沖縄県】 | 【福岡県】
【熊本県】 | 【長崎県】 | 【大分県】 | 【宮崎県】

地域  Pos  選手氏名  生年月日
チーム名  学年  身長  体重

【佐賀県】
FP 門司 康成 1997/08/09 
FC ソレイユ 小6 160cm 48kg

FP 三宮 捷 1997/05/16 
ソルニーニョFC 小6 164cm 43kg

FP 斉藤 湧太 1997/07/16 
FC ソレイユ 小6 145cm 33kg

FP 田中 翔 1997/05/27 
JSユナイテッドFC 小6 139cm 32kg

FP 井上 達貴 1997/07/05 
唐津フットボールクラブ 小6 147cm 33kg

GK 赤塚 怜 1997/05/01 
サガン鳥栖U-12 小6 142cm 33kg

GK 詫摩 剛大 1997/09/20 
高木瀬ジョガドール 小6 162cm 45kg

【鹿児島県】
MF 石川 慧 1997/09/26 
OSUMI NIFS UNITED FC 小6 144cm 35kg

FW 有江 勝利 1997/11/16 
アミーゴス鹿児島U-12 小6 139cm 29kg

MF 浜上 征也 1997/10/26 
太陽スポーツクラブU-12 小6 138cm 29kg

FW 王子野 誠 1997/07/30 
鹿児島スポーツクラブU-12 小6 140cm 34kg

MF 山口 侑晟 1997/08/12 
PLATZ鹿児島 小6 133cm 26kg

FW 亀井 海凪人 1998/02/08 
飛松FC 小6 135cm 27kg

FW 小川 天華 1997/05/24 
太陽スポーツクラブU-12 小6 150cm 35kg

【沖縄県】
MF 神谷 浩郁 1997/09/05 
坂田FC 小6 143cm 34kg

MF 比嘉 元規 1997/06/29 
屋部フットボールクラブ 小6 148cm 41kg

MF 野原 健人 1997/06/02 
神原フットボールクラブ 小6 137cm 33kg

FW 比嘉 夏輝 1997/07/23 
大山少年サッカークラブ 小6 164cm 54kg

MF 熊谷 琉介 1997/05/06 
FC北谷 小6 140cm 29kg

【福岡県】
GK 緒方 伊吹 1997/05/21 
板付ウイングSC 小6 147cm 36kg

GK 山部 拓斗 1998/01/30 
FC 上西郷WEST KIDS 小6 154cm 40kg

MF 野中 優之介 1997/04/28 
FC 上西郷WEST KIDS 小6 145cm 35kg

MF 近藤 智耶 1997/04/28 
FC東福岡ジュニア 小6 138cm 31kg

FW 吉武 莉央 1997/10/16 
FCビゴール 小6 140cm 35kg

MF 江崎 響太朗 1997/12/02 
香月少年サッカークラブ 小6 145cm 34kg

MF 和田 鉄男 1997/06/24 
FC直方Uー12 小6 156cm 43kg

FW 邦本 宜裕 1997/10/08 
小石サッカースポーツ少年団 小6 149cm 40kg

FW 中山 天彦 1997/06/28 
稗田MFC 小6 164cm 42kg

MF 鎌田 倖輔 1997/04/16 
BUDDY・FC 小6 141cm 32kg

【熊本県】
MF 鈴木 健太郎 1997/05/21 
熊本YMCAフットボールクラブ U-12むさし 小6 147cm 36kg

MF 吉岡 樹利也 1997/05/14 
FC-Vento熊本U12 小6 147cm 37kg

FW 成合 湧一 1997/05/04 
熊本YMCAフットボールクラブ U-12むさし 小6 152cm 39kg

MF 高木 政哉 1997/12/30 
ソレッソ熊本ヴィットーリア 小6 142cm 31kg

MF 外田 晏堂 1997/07/20 
熊本ユナイテッドSCA 小6 148cm 31kg

【長崎県】
GK 宮本 泰誠 1997/09/13 
JFCレインボー長崎 小6 160cm 40kg

FW 斧澤 隼輝 1998/06/02 
あぐり西町FC 小5 135cm 30kg

MF 脇田 雄真 1997/05/24 
愛宕バンディッツFC 小6 153cm 35kg

MF 牛嶋 幹太 1997/04/15 
長崎フットボールクラブ 小6 140cm 30kg

MF 小川 颯 1997/05/10 
アイランズフットボールクラブ U-12 小6 138cm 30kg

【大分県】
MF 原 大恭 1998/02/01 
三佐サッカースポーツ少年団 小6 147cm 35kg

FW 北野 晴矢 1997/08/02 
スマイス・セレソン 小6 140cm 39kg

MF 末綱 太舟 1997/09/22 
きつきFC 小6 146cm 38kg

FW 磯部 希 1997/09/16 
鶴見少年サッカークラブ 小6 151cm 35kg

MF 湯口 泰成 1997/09/08 
FC中津グラシアス 小6 149cm 42kg

MF 岩田 智輝 1997/04/07 
四日市南SSC 小6 148cm 39kg

MF 法華津 嵐 1997/11/26 
ブルーウィングフットボールクラブ 小6 142cm 35kg

FW 宮原 太一 1997/08/07 
大平山アソシエーション式フットボールクラブ 小6 150cm 40kg


【宮崎県】
FP 甲斐 史也 1997/04/02 
宮崎東サッカースポーツ少年団 小6 145cm 37kg

FP 西川 隼人 1997/04/25 
大塚台サッカースポーツ少年団 小6 151cm 39kg

FP 久保 智 1997/10/21 
アリーバFC 小6 145cm 35kg

FP 中山 尚英 1997/07/28 
都城サッカースクール 小6 143cm 30kg

FP 村山 寛仁 1998/03/06 
庄内サッカースポーツ少年団 小6 137cm 32kg

FP 中山 健太 1997/04/28 
FCバリエンテ 小6 148cm 35kg

GK 原口 真輔 1997/08/24 
日向サンチャイルドFC 小6 151cm 40kg



2009年09月28日(月) 雑文・高校サッカーの都道府県別レベル論

サッカーのレベルを都道府県別で論じる遊びがある。大学や社会人、Jまで入れると、都会が圧倒的に有利だし、サッカーの普及度とは無関係になってしまう。普及度を反映しているのはどのカテゴリーかというと、全中は私学が圧倒的に強いし、クラセンは都会が有利だ。全少も普通の少年団の大会ではなく、J下部組織など都会有利だ。となると高校サッカーが最大限地元のレベルを反映しているカテゴリーだと言えるだろう。

今週のサッカーマガジンで興味深い連載が始まった。都道府県別に高校サッカーの全国大会での成績をポイント化して順位付けするというものだ。第1回は北海道なので、室蘭大谷がトップ独走である。過去の大会を全て集計しているので、今では弱い高校もある。

県代表の成績が県全体のレベルを反映しているわけではない。青森山田高校は強いが、予選でのスコアを見る限り、他校は弱そうだ。サカマガのように、過去の大会を全てポイント化しても、現在のレベルは測れない。

純粋に思考実験になるが、剣道や柔道のように、県内のトップチーム5校による団体戦をすれば、県のレベルが分かるのではないか。もっとも、地元の県内の強豪すべてを網羅するのは大変だし、例えば、近畿6府県の強豪の戦力を把握している人など、関係者でもいないだろうが。関西で、この手の実験が可能なら、滋賀、京都、大阪の順になるのではないか。

滋賀は近年、野洲が全国制覇、草津東が準優勝、守山北がベスト4と結果を出しているし、それ以前もレベルは高かった。トップが強いだけではなく、全国レベルで通用するチームも多い。北大津など、全国経験が無いチームもそれなりのレベルにある。それを支えているのは滋賀県南部を中心とした地元の小中学生のレベルの高さだ。ここ10年以上、選手権予選の準決勝か決勝に足を運んでいる。関西で一番レベルが高い試合を観られるからだ。

2番手に挙げた京都は層の厚さなら、滋賀を上回るだろう。トップ校を比べれば、滋賀には引けをとるが、トップ10校のレベルは高い。もう少し人材が一部の高校の集中すれば、全国上位を狙えるのだが。

大阪は3番手に挙げたが、サッカーの普及度では関西では一番落ちるのではないか。大阪桐蔭が出てくるまでは、全国で上位を狙えそうな高校もなかなか出てこなかった。人口が多い分、層は厚いが、トップ校の力は、桐蔭台頭以前は、関西では一番落ちると思う。

兵庫・奈良・和歌山は特定のチーム以外が落ちる印象だ。近畿大会やプリンスリーグを観る限り、かなり力の落ちるチームもある。

全国だとやはり静岡が一番強そうだ。千葉は市船・流経大柏以外も強いが、静岡には一歩譲りそうだ。埼玉は層は厚いが、トップ校がなかなか全国制覇できない。関西勢にも、このレベルに到達してほしい。日本のW杯優勝以上の夢かもしれない。



2009年09月26日(土) 関西学生リーグ(後期)第2節 立命大−大教大 関学大−大産大

西京極メインでサンガの試合が夜に行われる日、サブトラックで関西学生リーグが行われる。西京極補助は観戦環境が最悪なのだが、足を運ぶ。ちなみにピッチより高い目線で観戦可能なスタンドはない。コンクリのスタンドはピッチと同じ高さ。しかもゴールラインぎりぎりまでしかない。中央で見たい誘惑に駆られるが、運営上迷惑なので遠慮。私はお客様気分で大学サッカーを観ているつもりはない。


関西学生リーグ(後期)第2節
立命館大学−大阪教育大学
11時30分 西京極補助 晴れ ピッチ並み

立命大          大教大
−−−坂本 歹E牒◆檗檗 檗檗歐晃境ぁ飮姐キぁ檗
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
松田F眦牒ぁ殃)椨2弾∈監鳥尾−小林づ鎮罩
前野F8境 歸鷲篠原岡本〇核椨B腟彿櫚ぢ臘蹲
−−−−−鈴木ぁ檗檗檗檗 檗檗檗檗歉門ぁ檗檗檗

立命大 総監督:衣川和宏 監督:米田隆


GK  1 鈴木彩貴 (4年・中京大学附属中京)       183/79
DF 19 篠原翔  (2年・柏レイソルU−18)      168/64
   25 藤原広太郎(1年・FC東京U−18)       175/69
   15 渡部寛  (3年・芥川)             183/68
    5 前野貴徳 (3年・愛媛FCユース)        171/62
MF 24 加藤恒平 (2年・JEF千葉ユース)       173/64
   10 内田昴輔 (4年・滝川第二)           165/62
    8 福本尚純 (3年・主将・サンフレッチェ広島ユース)180/72 
   33 松田直也 (3年・サンフレッチェ広島ユース)   167/65
FW 13 藤田浩平 (2年・神戸国際大学附属)       178/68
   38 坂本一輝 (1年・野洲)             176/68

リザーブ
GK 21 己浪学  (4年・一条)             180/65
DF 23 小関教平 (2年・藤枝東)            177/70
MF 16 芝尾泰孝 (3年・大分)             178/66
   42 岡本知也 (1年・京都サンガU−18)      168/64
   14 内藤洋平 (3年・桐光学園)           172/68
FW 20 佐原啓泰 (3年・藤枝東)            177/74
   18 伊藤了  (2年・中京大学附属中京)       174/66

大教大 監督:入口豊

GK 12 小門勇登 (4年・近大和歌山) 177/65
DF 30 岡本大輝 (1年・滝川第二) 170/60
    6 山本翔太 (3年・滝川第二) 175/65
    5 大久保悟 (4年・主将・滝川第二) 178/68
    3 大庭慧之 (2年・セレッソ大阪U−18) 178/72
MF 15 小林惇史 (4年・東海大仰星) 169/58
    8 鳥尾広輔 (3年・夢野台) 169/63
   11 佐藤和馬 (2年・初芝橋本) 173/64
   16 田中俊一 (3年・狭山) 174/64
FW 10 三好洋央 (4年・大分トリニータU−18)178/73
    9 森原慎之佑(4年・千里) 173/62

リザーブ
GK 21 有友勇人  (3年・豊中) 174/68
DF  2 林佑一郎  (4年・平城) 175/68
    7 中村洋介  (4年・市立西宮)175/63
   22 須佐亮介  (3年・三島) 168/65
MF 17 長曽我部耕司(4年・総社) 168/62
   46 森本健太  (1年・関西大倉)175/72
FW 19 藤原篤史  (3年・三島) 171/60


観戦環境が悪いので、以下の記述は不正確です。序盤から大教大がプレスをかけ、立命大のパスを封じにかかる。立命大はロングボール主体の攻め。大教大の支配は計算の内だろう。13分、大教大、30mFK三好が狙い、左隅を襲うが立命大GK鈴木横っ飛びセーブ。16分、大教大・佐藤が左からループ、GKが触ったところ森原が右からボレー、中にこぼれるがクリア。直後に立命大・加藤が鋭い右突破、右クロスもカット。大教大が積極的に攻めるも決定機はない。立命大は後半勝負と踏んで、前半は相手を走らせる作戦。40分時点で立命大のシュートらしいシュートがない。クロス精度が低い。結局前半は大教大が押したまま終了。公式記録ではシュート数0対7。手元集計では0対6.クロス数は8対7と立命大もアーリークロスは上げていたがチャンスはなし。

ハーフタイム、知っているライターの方の隣に後藤健生さんらしき人がいる。何度かお見かけしたことはあるが、ライターさんのとなりにいることで、本人と確信した。思い切ってサインをお願いしてみる。快諾いただき、観戦ノートにサインをいただいた。後藤さんの著作は全て買っている。もっとも尊敬するサッカージャーナリストの一人である。かつてはサインを集めていた時期もあったが選手と年齢差が開くにつれ、もらいにくくなった。中田英寿のU−17代表時とか、パクチソンのサンガ時のサインなど、値が付くかもしれないが、もちろん売らない(笑)。

後半、立命大がいきなり、可能性のないシュートを放つ。気迫を見せたいのだろう。7分には大教大、右FK、2人並んで持ち出し、小林シュート、上に外れる。初めての決定機。21分には大教大、スルーパスから田中シュート、立命大GK鈴木セーブ。これも決定機。22分、立命大・藤田→佐藤。23分、立命大、右FK、内田の上げたボールをニアで合わせるが右に外れる。大教大DFも体入れてた。後半はずっと立命大がいい。大教大もプレスが効かなくなり、ボールが奪えず、シュートに行けない。29分、立命大・内田→内藤という交代があったらしいがメモにない。そもそも警告を見逃しまくりで、リンク先の公式記録で確認して欲しい。31分、立命大、内田(右足)、前野(左足)の右FK、前野が蹴り、ニアで渡部がスライディングシュート、決まって1−0。35分、立命大・坂本→伊藤。39分、立命大・佐藤、右アウトにかけたシュートが左ポスト直撃。決定機。43分、にも立命大はバー上を越える惜しいシュートがあった。これはワンタッチでコーナーへ。43分、立命大、前野の左クロスをニアで潰れ、福本が正面から決める。完全に崩した形。2−0。直後の44分、立命大、右CKをニアで伊藤がヘッド、ファーサイドネットに決まり、3−0。立命大が完勝した。

大教大がばてた後半の20分以降は立命大が支配。おそらくゲームプラン通りなのだろう。後半のシュート数は公式で6対1、手元集計で8対3(ちなみに私の集計は公式より少ないことが多い)で、立命大が押していたことが分かる。立命大は藤原・渡部のCBコンビが安定。福本も攻守に効いており、大教大と力の差を感じた。大教大はDF陣は強力なのだが、中盤がイマイチだ。なんとか唯一の国立大として1部リーグに残留してもらいたいのだが……。

公式記録



第2試合がこの日のお目当てだ。私は計画的に全チームを観るなどということはせず、その日観たいチームは感情のままに観る。だから注目度の高いチームであっても見逃すことがある。関学大は村井や阿部といった注目度の高い選手がいながら、前期は一度も観なかった。この日が初観戦である。


関西学生リーグ(後期)第2節
関西学院大学−大阪産業大学
14時 西京極補助 晴れ ピッチ並み


関学大          大産大
−−−村井−原田ぁ檗檗 檗檗歙掌境−西之宮ぁ
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
梶川村上ぁ櫺岼罩阿部⊃田6銘罩ぁ歙郷絖‘0罩
井林“單牒せ崚通遶ぞ綢辞ぁ欖キず監鮫◆歉椋づ亙姚
−−−−−長井ぁ檗檗檗檗 檗檗檗檗殍儉−−−−−

関学大 監督:加茂周

GK  1 長井健輔  (4年・関西学院高)       177/74
DF  4 志田野雄一朗(4年・主将・熊本学園大学付属) 182/70
    5 飯田洋介  (4年・洛北)          180/70
   27 井林章   (1年・広島皆実)        178/64
   35 上村晋平  (4年・名古屋グランパスエイトY)175/63
MF 12 村上達哉  (4年・鵬翔)          169/63
   16 花井慎吾  (2年・星稜)          172/66
   18 梶川諒太  (2年・関西学院高)       164/58
   19 阿部浩之  (2年・大阪桐蔭)        167/64
FW 11 原田雅史  (4年・操山)          172/63
    9 村井匠   (3年・作陽)          184/78
リザーブ
GK 99 熊取谷直毅(2年・関西学院高)       182/70
DF 10 高田博元 (4年・エストレラ姫路)     176/70
    3 津田真吾 (2年・名古屋グランパスエイトY)170/63
MF  7 渡辺穀仁 (3年・愛媛FC Y)      169/63
FW 13 桑原理介 (3年・向陽)          165/65
   29 持田和明 (4年・春日イーグルス)     165/55
   34 山内一樹 (1年・関西学院高)       180/74

大産大 監督:櫛引実
GK  1 朴寛明   (3年・大阪朝鮮)       178/72
DF 24 渡辺弘城 (3年・江の川)        172/64
    6 小椋康平 (4年・作陽)         177/66 
    3 佐道哲也 (2年・遊学館)        179/73
    4 乾圭太   (4年・川島)         169/63
MF 18 玉中惇  (4年・セレッソ大阪U−18) 168/66
   20 清水良平 (1年・大阪桐蔭)       174/68
   16 菅田剛史 (3年・神戸弘陵)       167/57
   15 藤井大貴 (3年・北陽)         185/70
FW 13 西原周平 (3年・城陽)         172/65
    9 西之宮慎司(4年・主将・鹿児島城西)   182/70
   
リザーブ
GK 21 福岡弘隆 (4年・滝川第二)    180/73
DF 22 熱田拓也(3年・神戸弘陵) 177/68
MF 30 道旛久雄(2年・セレッソ大阪U−18)178/68   
   10 橘章斗 (3年・滝川第二)       173/68
FW 12 鍔田有馬(2年・伊吹)      187/73
   26 川西誠 (1年・大和広陵) 169/65
   27 寺東宏典(2年・滝川第二) 179/70

関学大は津田がスタメンから外れていると思ったら、目の前の部員がインフルエンザからの回復途中と話していた。7分、大産大・渡辺に警告。大産大は緑地に黒っぽい背番号で判別が難しい。蛍光色で光るのが幸いだが、緑地には白の背番号にして欲しい。(時間不明)大産大のロングボール、菅田が好トラップから左クロスもカット。21分、関学大、左ショートコーナー、村井が右に流れながら右足アウトでニアへ落とす技巧的プレー、しかし誰も反応できない。24分、関学大、村井が強引な突破、潰されるが右に流れ、上村がタテに仕掛け原田へ、右クロスに阿部がファーで合わせ、1−0。27分、関学大、右CKを村井がファーで折り返す、GKはじいて防ぐ。34分、大産大、左FKをファーに入れるが志田野クリア。38分、大産大、細かくつなぎ、藤井シュートも関学大顔面ブロック。決定機。そのまま前半終了。

関学大はプレスが機能。ファウル数は5対3(手元集計)。シュート数8(枠内4)対4(0).ゴールキック数2対8と関学が支配していたことが分かる。

ハーフタイム前に関学のマネージャーからコンクリ席の中央よりをハーフタイム空けて欲しいとの要望で移動。この会場は控え室がないので、ハーフタイムのミーティングを衆人環視のもと行うようだ。

選手が自主的に話し合い、コーチがまとめる。加茂監督はサングラスでにらみを利かせたまま、一言も発しない。かっこいい。シュートは撃っていたが枠に飛んでない。(そうか?)1点差は危険な点差なので、後半も攻める、とかそんなことでまとめていた。

ハーフタイムで大産大・玉中→橘。エース登場である。8分、関学大・村井から梶川へ、左クロスのこぼれ阿部がミドル、左に外れる。14分、大産大・菅田→川西。15分、関学大、正面25mFK、梶川(右足)、阿部(左足)の構え、ちなみに阿部は右利き。梶川のキックはカベ。18分、関学大、梶川のゆるい左クロス、ニアに原田飛び込むがブロック。20分、大産大、藤井がミドル、左隅を襲うが関学大GK長井セーブ。決定機。直後に大産大、右への展開に関学大の飯田が飛び込み藤井にかわされる。ペナ内に突っ込み右クロスもカットされる。しばらく膠着。しかし30分、関学大・梶川の左クロスを阿部が好トラップ、マイナスに戻し村上シュート、決まって2−0。シュート数の少ない展開で、しかも大産大・橘がシュートを撃てていないので、勝負あったと思った。32分、関学大・原田→持田。大産大。西原→寺東。33分、関学大・梶川→桑原。39分、関学大、サイドチェンジから阿部が抜け出しかけるが、シュート判断が遅く大産大DFブロック。41分、関学大・阿部の右クロスに村井が打点の高いヘッド、上に外れる。42分、関学大・持田から阿部へのパスを見事なトラップでターンからタテのペナ中央へ、村上1対1を決める。3−0。44分、関学大・飯田→高田。阿部の左CKに正面ペナルティースポット付近からヘッド、セーブ。決定機。ロスタイム3分、大産大、右CKを橘が正面でヘッド、右へ決まる。3−1。すぐにタイムアップ。

関学の完勝だった。村井は長身ながらドリブルが圧倒的でタメが作れてヘッドも強いので、両サイドが生きる。阿部は高校時代や昨年の左サイドのほうが生きると思うが、チーム事情からであろう右サイドを担当、技巧的プレーが冴え、右足だけでなく、左足でもFKを蹴れる精度の高さは素晴らしい。新境地を開拓して欲しい。梶川は昨年の右から左に移ったが、よく機能した。守備もよく機能。大学レベルとはいえ、横浜Fや日本代表よりもプレスが効いているかもしれない。花井も地味に活躍。村上も2度の決定機を決めた。大産大はなかなか厳しい。橘はいい選手だが、パスが来ない。

公式記録




2009年09月25日(金) 09年UEFA 女子選手権決勝大会 選手リスト

決勝大会進出国選手リスト

Germany
Players
Goalkeepers
Nadine Angerer

Ursula Holl

Lisa Weiß

Defenders
Saskia Bartusiak

Sonja Fuss

Ariane Hingst

Annike Krahn

Babett Peter

Bianca Schmidt

Kerstin Stegemann

Midfielders
Linda Bresonik

Kerstin Garefrekes

Kim Kulig

Simone Laudehr

Jennifer Zietz

Forwards
Fatmire Bajramaj

Melanie Behringer

Inka Grings

Anja Mittag

Martina Müller

Célia Okoyino da Mbabi

Birgit Prinz

Last updated: 30/08/2009 16:55 CET

England
Players
Goalkeepers
Karen Bardsley

Rachel Brown

Siobhan Chamberlain

Defenders
Laura Bassett

Lindsay Johnson

Alex Scott

Casey Stoney

Rachel Unitt

Faye White

Midfielders
Anita Asante

Danielle Buet

Katie Chapman

Fara Williams

Jill Scott

Emily Westwood

Karen Carney

Forwards
Kelly Smith

Eniola Aluko

Jessica Clarke

Jody Handley

Lianne Sanderson

Sue Smith

Last updated: 25/08/2009 10:25 CET

Teams eliminated in semi finals
• Netherlands
Players
Goalkeepers
Angela Christ

Petra Dugardein

Loes Geurts

Defenders
Dyanne Bito

Marije Brummel

Marloes de Boer

Petra Hogewoning

Daphne Koster

Manoe Meulen

Jeanine van Dalen

Midfielders
Lianne de Vries

Annemieke Kiesel-Griffioen

Anouk Hoogendijk

Marlous Pieëte

Sherida Spitse

Kirsten van de Ven

Forwards
Chantal de Ridder

Manon Melis

Sylvia Smit

Karin Stevens

Shanice van de Sanden

Claudia van den Heiligenberg

Last updated: 25/08/2009 10:25 CET


• Norway
Players
Goalkeepers
Ingrid Hjelmseth

Caroline Knutsen

Christine Nilsen

Defenders
Toril Hetland Akerhaugen

Hedda Strand Gardsjord

Camilla Huse

Marita Skammelsrud Lund

Maren Mjelde

Runa Vikestad

Kristin Lie

Midfielders
Trine Bjerke Rønning

Anneli Giske

Solveig Gulbrandsen

Ingvild Stensland

Lene Storløkken

Forwards
Isabell Lehn Herlovsen

Ingvild Isaksen

Leni Larsen Kaurin

Melissa Wiik

Cecilie Pedersen

Marit Sandvei

Elise Hove Thorsnes

Last updated: 30/08/2009 16:57 CET


Teams eliminated in Quarter-finals
• Finland
Players
Goalkeepers
Petra Häkkinen

Tinja-Riikka Korpela

Minna Meriluoto

Defenders
Maiju Hirvonen

Tuija Hyyrynen

Miia Niemi

Maija Saari

Tiina Salmén

Petra Vaelma

Sanna Valkonen

Midfielders
Jessica Julin

Anne Mäkinen

Sanna Malaska

Anna-Kaisa Rantanen

Anna Westerlund

Susanna Lehtinen

Katri Nokso-Koivisto

Essi Sainio

Forwards
Laura Österberg Kalmari

Linda Sällström

Annica Sjölund

Sanna Talonen

Last updated: 25/08/2009 10:25 CET


• France
Players
Goalkeepers
Sarah Bouhaddi

Céline Deville

Laëtitia Stribick-Burckel

Defenders
Delphine Blanc

Sonia Bompastor

Laura Georges

Laure Lepailleur

Ophélie Meilleroux

Sabrina Viguier

Corine Franco

Sandrine Soubeyrand

Midfielders
Ludivine Diguelman

Camille Abily

Élise Bussaglia

Amandine Henry

Louisa Nécib

Gaëtane Thiney

Eugénie Le Sommer

Forwards
Sandrine Brétigny

Candie Herbert

Élodie Thomis

Laëtitia Tonazzi

Last updated: 30/08/2009 16:57 CET


• Italy
Players
Goalkeepers
Michela Cupido

Sara Penzo

Anna Maria Picarelli

Defenders
Roberta D'Adda

Sara Gama

Alia Guagni

Raffaella Manieri

Giorgia Motta

Laura Neboli

Viviana Schiavi

Elisabetta Tona

Midfielders
Marta Carissimi

Pamela Conti

Giulia Domenichetti

Alice Parisi

Carolina Pini

Alessia Tuttino

Tatiana Zorri

Forwards
Silvia Fuselli

Melania Gabbiadini

Patrizia Panico

Evelyn Vicchiarello

Last updated: 25/08/2009 10:25 CET


• Sweden
Players
Goalkeepers
Kristin Hammarström

Hedvig Lindahl

Ulla Karin Rönnlund

Defenders
Sara Larsson

Karin Lissel

Lina Nilsson

Anna Paulson

Charlotte Rohlin

Stina Segerström

Sara Thunebro

Midfielders
Lisa Dahlqvist

Nilla Fischer

Louise Fors

Petra Larsson

Caroline Seger

Therese Sjögran

Sara Lindén

Forwards
Kosovare Asllani

Jessica Landström

Linnea Liljegärd

Victoria Sandell Svensson

Lotta Schelin

Last updated: 25/08/2009 10:26 CET


Teams eliminated in group matches
• Denmark
Players
Goalkeepers
Heidi Johansen

Mia-Maria Kjærsgaard-Andersen

Tine Cederkvist

Defenders
Mia Brogaard

Line Røddik Hansen

Mette Jensen

Marianne Pedersen

Katrine Pedersen

Janne Madsen

Midfielders
Marie Bjerg

Sanne Troelsgaard Nielsen

Camilla Sand Andersen

Julie Rydahl Bukh

Nanna Christiansen

Ditte Larsen

Cathrine Paaske-Sørensen

Katrine Veje

Forwards
Lene Jensen

Nadia Nadim

Maiken Pape

Tina Rasmussen

Johanna Rasmussen

Last updated: 25/08/2009 10:25 CET


• Iceland
Players
Goalkeepers
Gudbjörg Gunnarsdóttir

Thóra Helgadóttir

Sandra Sigurdardóttir

Defenders
Ásta Árnadóttir

Sif Atladóttir

Gudrún Sóley Gunnarsdóttir

Katrín Jónsdóttir

Ólína Vidarsdóttir

Midfielders
Erla Steinunn Arnardóttir

Edda Gardarsdóttir

Rakel Logadóttir

Hólmfrídur Magnúsdóttir

Gudný Ódinsdóttir

Katrín Ómarsdóttir

Dóra Stefánsdóttir

Sara Björk Gunnarsdóttir

Forwards
Erna Sigurdardóttir

Fanndís Fridriksdóttir

Dóra María Lárusdóttir

Kristín Bjarnadóttir

Rakel Hönnudóttir

Margrét Lára Vidarsdóttir

Last updated: 30/08/2009 16:56 CET


• Russia
Players
Goalkeepers
Elena Kochneva

Elvira Todua

Galina Vazhnova

Defenders
Anna Kozhnikova

Nadezhda Myskiv

Natalia Pertseva

Olga Poryadina

Oksana Shmachkova

Ksenia Tsybutovich

Valentina Savchenkova

Midfielders
Alla Rogova

Elena Fomina

Nadezhda Kharchenko

Elena Morozova

Olga Petrova

Tatiana Skotnikova

Ekaterina Sochneva

Svetlana Tsydikova

Natalia Barbashina

Forwards
Elena Terekhova

Elena Danilova

Olesya Kurochkina

Last updated: 25/08/2009 10:26 CET


• Ukraine
Players
Goalkeepers
Nadiya Baranova

Kateryna Samson

Iryna Zvarych

Defenders
Olena Khodyreva

Maryna Masalska

Olena Mazurenko

Inessa Tytova

Yuliya Vaschenko

Iryna Vasylyuk

Midfielders
Valentyna Kotyk

Alla Lyshafay

Tetyana Chorna

Vira Dyatel

Lyudmyla Lemeshko

Tetyana Romanenko

Nataliya Sukhorukova

Daryna Apanaschenko

Forwards
Oksana Yakovyshyn

Lyudmyla Pekur

Nataliya Zinchenko

Olha Boychenko

Svitlana Frishko

Last updated: 25/08/2009 10:26 CET



2009年09月24日(木) 09年UEFA 女子選手権決勝大会 結果

• Final tournament - Group stage 23 - 31 August 2009
o Group A
Group A
Teams Pld W D L GF GA Pts
Finland 3 2 0 1 3 2 6
Netherlands 3 2 0 1 5 3 6
Denmark 3 1 0 2 3 4 3
Ukraine 3 1 0 2 2 4 3
Key:
Pld
Matches played
W
Won
D
Drawn
L
Lost
GF
Goals for
GA
Goals against
Pts
Points
Matches
Date Home Score Away

23/08/09 Ukraine 0 - 2 Netherlands More »

Turku Stadium, Turku (FIN) - Referee: Dorcioman (ROU)
23/08/09 Finland 1 - 0 Denmark More »

Olympic Stadium, Helsinki (FIN) - Referee: Damkova (CZE)
26/08/09 Ukraine 1 - 2 Denmark More »

Helsinki Football Stadium, Helsinki (FIN) - Referee: Gaál (HUN)
26/08/09 Netherlands 1 - 2 Finland More »

Olympic Stadium, Helsinki (FIN) - Referee: Palmqvist (SWE)
29/08/09 Finland 0 - 1 Ukraine More »

Olympic Stadium, Helsinki (FIN) - Referee: Avdonchenko (RUS)
29/08/09 Denmark 1 - 2 Netherlands More »

Lahti Stadium, Lahti (FIN) - Referee: Palmqvist (SWE)
Last updated: 04/09/2009 23:53 CET


o Group B
Group B
Teams Pld W D L GF GA Pts
Germany 3 3 0 0 10 1 9
France 3 1 1 1 5 7 4
Norway 3 1 1 1 2 5 4
Iceland 3 0 0 3 1 5 0
Key:
Pld
Matches played
W
Won
D
Drawn
L
Lost
GF
Goals for
GA
Goals against
Pts
Points
Matches
Date Home Score Away

24/08/09 Germany 4 - 0 Norway More »

Tampere Stadium, Tampere (FIN) - Referee: Ihringova (ENG)
24/08/09 Iceland 1 - 3 France More »

Tampere Stadium, Tampere (FIN) - Referee: Avdonchenko (RUS)
27/08/09 France 1 - 5 Germany More »

Tampere Stadium, Tampere (FIN) - Referee: Monzul (UKR)
27/08/09 Iceland 0 - 1 Norway More »

Lahti Stadium, Lahti (FIN) - Referee: Dorcioman (ROU)
30/08/09 Germany 1 - 0 Iceland More »

Tampere Stadium, Tampere (FIN) - Referee: Heikkinen (FIN)
30/08/09 Norway 1 - 1 France More »

Helsinki Football Stadium, Helsinki (FIN) - Referee: Ihringova (ENG)
Last updated: 04/09/2009 23:53 CET


o Group C
Group C
Teams Pld W D L GF GA Pts
Sweden 3 2 1 0 6 1 7
Italy 3 2 0 1 4 3 6
England 3 1 1 1 5 5 4
Russia 3 0 0 3 2 8 0
Key:
Pld
Matches played
W
Won
D
Drawn
L
Lost
GF
Goals for
GA
Goals against
Pts
Points
Matches
Date Home Score Away

25/08/09 England 1 - 2 Italy More »

Lahti Stadium, Lahti (FIN) - Referee: Steinhaus (GER)
25/08/09 Sweden 3 - 0 Russia More »

Turku Stadium, Turku (FIN) - Referee: Heikkinen (FIN)
28/08/09 Italy 0 - 2 Sweden More »

Turku Stadium, Turku (FIN) - Referee: Steinhaus (GER)
28/08/09 England 3 - 2 Russia More »

Helsinki Football Stadium, Helsinki (FIN) - Referee: Damkova (CZE)
31/08/09 Russia 0 - 2 Italy More »

Olympic Stadium, Helsinki (FIN) - Referee: Gaál (HUN)
31/08/09 Sweden 1 - 1 England More »

Turku Stadium, Turku (FIN) - Referee: Monzul (UKR)
Last updated: 04/09/2009 23:53 CET


• Quarter-finals 03 - 04 September 2009
Quarter-finals
Date Home Score Away

03/09/09 Finland
2-3 England
More »

Turku Stadium, Turku, (FIN) - Referee:Dagmar Damkova (CZE)
03/09/09 Netherlands
0-0 (p) France
More »

Tampere Stadium, Tampere, (FIN) - Referee:Kirsi Heikkinen (FIN)
04/09/09 Germany
2-1 Italy
More »

Lahti Stadium, Lahti, (FIN) - Referee:Jenny Palmqvist (SWE)
04/09/09 Sweden
1-3 Norway
More »

Helsinki Football Stadium, Helsinki, (FIN) - Referee:Bibiana Steinhaus (GER)

Last updated: 18/09/2009 15.10 CET


• Semi-finals 06 - 07 September 2009
Semi-finals
Date Home Score Away

06/09/09 England
2-1 (aet) Netherlands
More »

Tampere Stadium, Tampere, (FIN) - Referee:Gyöngyi Krisztina Gaál (HUN)
07/09/09 Germany
3-1 Norway
More »

Helsinki Football Stadium, Helsinki, (FIN) - Referee:Kirsi Heikkinen (FIN)

Last updated: 08/09/2009 11.29 CET


• Final 10 September 2009
Final
Date Home Score Away

10/09/09 England
2-6 Germany
More »

Olympic Stadium, Helsinki, (FIN) - Referee:Dagmar Damkova (CZE)

Last updated: 10/09/2009 20.29 CET



2009年09月21日(月) 天皇杯1回戦 びわこ大−佐川印刷

天皇杯1回戦   
びわこ成蹊スポーツ大学−佐川印刷SC
13時 皇子山 晴れ ピッチ並

びわこ大         佐川印刷
−−−平野−−土井−−− −−−塩沢−−中井−−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
浅津−小池−−湯田−瀬古 大坪−大槻−−吉木−櫛田
二戸−佐藤−−内野−山田 樋口−山形−−瀧原−松岡
−−−−−河本−−−−− −−−−−大石−−−−−


びわこ大 総監督:松田 保  監督:望月 聡
GK 21 河本稔   (2年・北大津)
DF  5 内野貴志  (3年・野洲)       179/72
   12 佐藤友哉  (3年・久御山)      182/77   
   16 山田尚幸  (4年・枚方FC)      176/66
MF 24 二戸将   (2年・ガンバ大阪ユース) 172/67
   23 湯田逸友  (2年・市立尼崎)
    7 小池遼   (4年・主将・守山北)   180/72
    9 瀬古朋広  (4年・各務原)       172/63
   15 浅津知大  (2年・立正大学淞南)   172/68
FW 19 土井俊典  (2年・エストレラ姫路)
   13 平野甲斐  (4年・立正大学淞南)   171/63
   
リザーブ
GK  1 林将志   (3年・京都両洋)     179/67
DF  4 村井孝暢  (4年・熱田)       168/62
MF 36 吉澤春風  (1年・滝川第二)
FW 30 原ノ園大将 (3年・今宮) 172/61
   20 澤西宏典  (3年・エストレラ姫路) 178/67

佐川印刷
GK 31 大石和夫
DF  5 瀧原直彬
   20 松岡真吾
   29 山形雄介
    4 樋口大輝
MF  8 大槻鉱士
    6 吉木健一
   25 櫛田一斗
   10 中井義樹
FW 18 大坪博和
   19 塩沢勝吾

リザーブ
GK 21 川本良二
DF 22 高橋弘章
MF 16 足立高俊
FW  9 平井晋太郎
   11 町中大輔

得点経過
17分:佐川、左70度18mFK。中井の左足が左隅に決まる。0−1。

互角の展開になったが、佐川のポテンシャルを感じた。技術で上回るし、接触プレーでの体の使い方、空中戦で格段の差があった。やはりJFLは強い。

佐川はいつも見る一人サポ氏が見当たらず、応援は無かった。

公式記録



2009年09月20日(日) なでしこリーグ1部第17節 高槻−千葉

なでしこリーグの5月の観戦時はプログラムが売り切れ。まあよくあることだ。クラブユース選手権で行くJヴィレッジで売っているはずだ、と思ったらなぜか無く、この日に期待をかける。11時30分キックオフの試合に間に合うのは富田駅10時55分のバスだ。1時間前だと待ち時間がありすぎると判断した。しかしぎりぎりの到着。選手紹介も記念ボールの投げ入れも間に合わず。まだ公式記録も出ていないので、サブメンバーは分からない。選手名表記は登録順ではなく、各ポジションの背番号順にしました。


なでしこリーグ1部第17節   
スペランツァF.C.高槻−ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
11時30分 萩谷サッカー場 晴れ ピッチ良

高槻           千葉
−−−−−島村−−−−− −−−石田−−清水−−−
−−−−−澤田−−−−− −−−−−−−−−−−−
相澤−中岡−−新甫−伊丹 安田−高橋−吉本−海老澤
小野村−奥田下小鶴−中江 河村−細川−−柴田−後藤
−−−−−上野−−−−− −−−−−船田−−−−−

高槻 監督:
GK 19 上野友紀子 163/58
DF  6 小野村亜矢 158/52
   10 奥田亜希子 168/59
   13 中江真紀  168/60
   32 下小鶴綾  
MF  7 新甫まどか 147/45
    9 相澤舞衣  164/56
   11 伊丹絵美  155/48
   24 中岡麻衣子 164/58
FW 22 島村裕子  164/56
   28 澤田由佳  151/47

千葉 監督:上村崇士
GK  1 船田麻友  165/66
DF  2 柴田里美  169/57
    7 河村真理子 157/49
   16 後藤史   160/50
   27 細川元代  168/57
MF 19 吉本宏美  158/52
   22 安田有希  164/52
   28 高橋佐智江 162/60
   31 海老澤有香 155/45
FW  9 石田美穂子 160/52
   23 清水由香  155/47

昨年も観たこのカードだが、そのときは千葉のほうが力が上だと思った。千葉はさらに今期補強して、1部でも中位につけている。この試合でも高槻よりも技術でもフィジカルでも上回り、パスワークで上回る。細川はパワフルな左足で展開、ロングフィードもある。高橋は目立たないが確実な技術で繋ぎ役となり、海老澤はスピードを活かした鋭い突破からのクロスを狙う。石田は確かなトラップからのシュートがある。7分、高槻・相澤が左を突破、倒されFK獲得。ペナ横からのFKは左CKに逃げられ逸機。小野村は海老澤との1対1で苦戦。やや守備が弱い。千葉が押し気味で経過。23分、千葉・安田の左クロスを石田がスタンディングヘッド、GK上野触るがゴールイン。0−1。完璧なゴール。27分、千葉・細川のフィードが枠内へ。GK上野は上を襲ったボールを辛うじてはじく。30分、高槻・奥田のロングフィードを千葉DFクリアもゴール方向へ飛ぶ。辛うじて枠外。35分、高槻カウンター、島村が左で一人かわし角度の無いところからシュート、左隅に飛ぶがセーブ。初シュート。43分、高槻、左CK、ファーの相澤へ、シュート外れる。決定機・前半は0−1で終了。

シュート数2対7、CK数3対6、クロス数2対7と千葉ペース。ファウル数は3対6と千葉のほうが多いが、激しい守備が出来ていることと、高槻のパスが読みやすいことによる。力は千葉のほうが上なのだから、ある程度引いて守備を固めて、カウンターを狙えばいいのに、真っ向勝負をしてしまっている感じ。

ハーフタイムショーとしてスペランツァの応援ソングを歌手が歌う。

後半、8分、千葉、左CK、細川のキックを石田ボレー、DFに当たり再び左CKへ。決定機。2本目はクリア。13分、高槻・澤田→30浅野。右のハーフに入り、伊丹シャドー。高槻・中岡は代表の経験があり、技術もあり、体格もあるがその割りにパワフルではなく、足先のプレーが目立つ。15分、誰かに警告。よく分からなかった。どっちに出たかも分からない。17分、高槻・新甫→虎尾。放送が悪くて聞き取れないが、千葉も高橋→三上、海老澤→井上。22分、高槻・中岡の中距離FKが中にこぼれるが右CKに逃げられる。23分、右CKがGKと島村の間にこぼれ、島村がGKを蹴る形になり、警告。26分、高槻・島村→柏原。この辺りは高槻のいい流れ。タテに速い攻めが出来ており、守備も前からプレスをかけてカットするシーンが目立つ。36分、千葉・吉本→金野。少し千葉も対応するようになり、膠着する。44分、千葉・井上から石田へ、反転スルーパスが清水へ通るがGKとの1対1を上に外す。決定機。ロスタイム2分もゲームは動かず、0−1で千葉勝利。

後半のシュート数は3対5、ゴールキック数が6対2だから、やはり千葉ペースだった。ただ後半の内容を前半にしていれば、勝てたかもしれなかった。高槻はこの敗戦で1部最下位と、入れ替え戦出場が決まった。こうなると、今後の戦い方は、守備を固めて勝ち点獲得を狙い、自信に繋げるか、入れ替え戦で想定される、真っ向勝負に出るか、判断が難しい。スケジュールは分からないが、入れ替え戦は観戦したい。




このゲームが11時30分キックオフということで、後座試合が予想されていた。しかし関西女子リーグなどもなく、全く分からないでいると、なでしこリーグ公式サイトhttp://www.nadeshikoleague.jp/に、U−12の女子北摂リーグとある。バスを1時間遅らせ、途中まで観る事にする。

参加チームは赤いユニフォーム(不明)、白(高槻如是FC)、ピンク(高槻ピンキーズ)、黄色と黒(大阪COSMO FC)の4チーム。1チーム8人で、大人のコートの半分以下。オフサイド・副審つき。赤対如是の試合は如是に大きな子もいたが、赤が技術で優り、次々と加点。12番の得点力、2番も目に付いた。隣のピッチではピンキーズ対コスモ。ピンキーズは技術の高い選手が揃った。赤対ピンキーズを観たかったが、時間切れでバスに乗って帰る。



2009年09月18日(金) U−18日本代表候補 トレーニングキャンプ(9/27〜10/1@静岡)メンバー

U−18日本代表候補 トレーニングキャンプ(9/27〜10/1@静岡)メンバー

U-18日本代表情報ページ
日本代表
スタッフ
監 督
布 啓一郎  NUNO Keiichiro 
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

コーチ
牧内 辰也  MAKIUCHI Tatsuya 
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

GKコーチ
川俣 則幸  KAWAMATA Noriyuki 
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

選 手
Pos. No.  氏 名  NAME  
生年月日  身長  体重  所属

GK
大森 圭悟  OMORI Keigo 
1991.04.22 190 cm 89 kg  サンフレッチェ広島ユース

中村 隼  NAKAMURA Hayato 
1991.11.18 183 cm 77 kg  浦和レッズユース

川浪 吾郎  KAWANAMI Goro 
1991.04.30 192 cm 82 kg  柏レイソルU-18

荻野 賢次郎  OGINO Kenjiro 
1991.09.14 187 cm 76 kg  京都府立峰山高校

DF
酒井 高徳  SAKAI Gotoku 
1991.03.14 175 cm 74 kg  アルビレックス新潟

田中 優毅  TANAKA Masaki 
1991.03.27 172 cm 66 kg  日本体育大学

古林 将太  KOBAYASHI Shota 
1991.05.11 173 cm 63 kg  湘南ベルマーレユース

阿部 巧  ABE Takumi 
1991.05.26 165 cm 62 kg  FC東京U-18

加藤 大介  KATO Daisuke 
1991.06.02 169 cm 60 kg  静岡学園高校

平出 涼  HIRAIDE Ryo 
1991.07.18 176 cm 72 kg  FC東京U-18

扇原 貴宏  OHGIHARA Takahiro 
1991.10.05 181 cm 65 kg  セレッソ大阪U-18

岩田 修平  IWATA Shuhei 
1991.10.14 174 cm 65 kg  名古屋グランパスU-18

高橋 祥平  TAKAHASHI Shohei 
1991.10.27 180 cm 74 kg  東京ヴェルディ

永井 鷹也  NAGAI Takaya 
1991.11.09 179 cm 78 kg  ジュビロ磐田ユース

寺岡 真弘  TERAOKA Masahiro 
1991.11.13 179 cm 70 kg  ヴィッセル神戸ユース

MF
六平 光成  MUSAKA Mitsunari 
1991.01.16 174 cm 64 kg  中央大学

田口 泰士  TAGUCHI Taishi 
1991.03.16 174 cm 65 kg  名古屋グランパス

清武 功暉  KIYOTAKE Koki 
1991.03.20 172 cm 64 kg  福岡大学

大崎 淳矢  OSAKI Junya 
1991.04.02 170 cm 63 kg  サンフレッチェ広島ユース

菊池 大介  KIKUCHI Daisuke 
1991.04.12 170 cm 64 kg  湘南ベルマーレ

山崎 直之  YAMAZAKI Naoyuki 
1991.05.05 178 cm 61 kg  FC東京U-18

加藤 大  KATO Masaru 
1991.05.07 173 cm 62 kg  三菱養和サッカークラブユース

古田 寛幸  FURUTA Hiroyuki 
1991.05.23 172 cm 62 kg  コンサドーレ札幌ユースU-18

茨田 陽生  BARADA Akimi 
1991.05.30 171 cm 58 kg  柏レイソルU-18

FW
住田 貴彦  SUMIDA Takahiko 
1991.03.12 178 cm 70 kg  大分トリニータ

重松 健太郎  SHIGEMATSU Kentaro 
1991.04.15 173 cm 68 kg  FC東京U-18

永井 龍  NAGAI Ryo 
1991.05.23 177 cm 66 kg  セレッソ大阪U-18

高木 俊幸  TAKAGI Toshiyuki
1991.05.25 170 cm 60 kg  東京ヴェルディユース

松本 大輝  MATSUMOTO Daiki
1991.05.29 182 cm 55 kg  熊本県立大津高校

※U−18日本代表チーム:FIFA U−20ワールドカップ2011出場を目標としたチーム。



2009年09月17日(木) JFAエリートプログラム【U-14】 トレーニングキャンプ(9/23〜27@青森)メンバー

JFAエリートプログラム【U-14】 トレーニングキャンプ(9/23〜27@青森)メンバー

選手育成
スタッフ
監督
足達 勇輔  ADACHI Yusuke 
【(財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ】

コーチ
木村 康彦  KIMURA Yasuhiko 
【(財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ】

GKコーチ
望月 数馬  MOCHIZUKI Kazuma 
【(財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ】

選 手
Pos. No.  氏名  NAME 
生年月日 身長  体重  所属

GK
1  置田 竣也  OKITA Shunya 
1995.01.17 182 cm 71 kg  セレッソ大阪U-15

18  阿波加 俊太  AWAKA Shunta 
1995.02.07 183 cm 72 kg  コンサドーレ札幌ユースU-15

FP
2  中島 大貴  NAKAJIMA Daiki 
1995.01.17 183 cm 55 kg  アビスパ福岡U-15

3  望月 嶺臣  MOCHIZUKI Reo 
1995.01.18 162 cm 50 kg  セゾンフットボールクラブ

4  深井 一希  FUKAI Kazuki 
1995.03.11 159 cm 47 kg  コンサドーレ札幌ユースU-15

5  池松 大騎  IKEMATSU Daiki 
1995.03.12 181 cm 61 kg  ナガサキアシストサッカーユニオンU-15

6  上村 佳祐  UEMURA Keisuke 
1995.04.09 170 cm 55 kg  サンフレッチェ広島ジュニアユース

7  川森 直威  KAWAMORI Naoi 
1995.04.20 165 cm 57 kg  FC四日市ジュニアユース

8  鴨池 陽希  KAMOIKE Haruki 
1995.04.22 162 cm 49 kg  FC東京U-15むさし

9  三塚 春輝  MITSUKA Haruki 
1995.05.06 178 cm 60 kg  鹿島アントラーズジュニアユース

10  石川 朝貴  ISHIKAWA Tomoki 
1995.05.12 167 cm 53 kg  JFAアカデミー福島

11  越智 大和  OCHI Yamato 
1995.05.12 165 cm 54 kg  中央市立土居中学校サッカー部

13  石塚 紀貴  ISHIZUKA Noritaka
1995.05.22 156 cm 46 kg  FC東京U-15むさし

14  北川 柊斗  KITAGAWA Shuto
1995.06.01 170 cm 53 kg  名古屋グランパスU15

15  石井 光  ISHII Hikaru
1995.07.02 160 cm 62 kg  FCあきたASPRIDE

16  小川 直毅  OGAWA Naoki
1995.07.03 156 cm 41 kg  ガンバ大阪ジュニアユース

17  大津 耀誠  Otsu Yosei
1995.08.07 175 cm 54 kg  セレッソ大阪U-15

19  米倉 拓巳  YONEKURA Takumi
1995.08.24 160 cm 43 kg  星稜中学校サッカー部

21  畠中 槙之輔  HATANAKA Shinnosuke
1995.08.25 175 cm 66 kg  東京ヴェルディジュニアユース

22  山田 武典  YAMADA Takenori
1995.08.29 157 cm 46 kg  七戸町立中学校サッカー部

23  勇 碧  ISAMI Aoi
1995.09.15 160 cm 47 kg  湘南ベルマーレジュニアユース

24  高木 大輔  TAKAGI Daisuke
1995.10.14 168 cm 57 kg  東京ヴェルディジュニアユース



2009年09月16日(水) スーパー少女プロジェクト トレーニングキャンプ(9/21〜23@茨城)メンバー

スーパー少女プロジェクト トレーニングキャンプ(9/21〜23@茨城)メンバー

スーパー少女プロジェクト
選手育成
スタッフ
GKコーチ
西入 俊浩  ニシイリ トシヒロ 
【(財)日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ/東京電力女子サッカー部マリーゼ】

前田 信弘  マエダ ノブヒロ 
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

小林 忍  コバヤシ シノブ 
【(財)日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ/JFAアカデミー福島】

坂田 恵  サカタ メグミ 
【FC ALEGRE CAMINHO】

選手
氏名  フリガナ  
生年月日 身長  体重  所属

GK
盒供“春   タカハシ ミハル 
1991.04.15 171 cm 66 kg 名古屋FCレディース

齊藤 彩佳  サイトウ アヤカ 
1991.08.26 173 cm 60 kg 常盤木学園高等学校

杉本 葵  スギモト アオイ 
1991.07.12 164 cm 54 kg 日本航空高等学校

田中 奈々  タナカ ナナ 
1992.03.16 167 cm 58 kg 豊国学園高等学校

松田 香純  マツダ カスミ 
1992.05.25 166 cm 60 kg 大分トリニータレディース

平尾 恵理   ヒラオ エリ 
1993.01.28 170 cm 57 kg 聖和学園高等学校

吉田 真由   ヨシダ マユ 
1993.03.07 170 cm 59 kg 福井工業大学附属福井高等学校

三田 一紗代  ミタ イサヨ 
1993.03.16 168 cm 59 kg 京都精華女子高等学校

平出 遥夏  ヒライデ ハルカ 
1993.05.22 170 cm 60 kg 福島県立富岡高等学校

田尻 有美  タジリ ユミ 
1993.08.04 160 cm 54.6 kg 浦和レッズジュニアユースレディース

河邊 花観   カワベ ハナミ 
1993.08.07 170 cm 50 kg 常盤木学園高等学校

石川 園夏   イシカワ ソノカ 
1993.08.08 164 cm 56 kg AGUA・FCレディース

門藤 琴美   モンドウ コトミ 
1993.09.18 160 cm 50 kg 兵庫県立星陵高等学校

スケジュール
日 時 内 容 宿泊先
9月21日(月) 13:00 集合(鹿島ハイツ) 鹿島ハイツスポーツプラザ
〒314-0042
茨城県鹿嶋市田野辺659
Tel 0299-82-7941
Fax 0299-82-7951
13:15 ミーティング・メディカルチェック
14:30 フィジカルチェック・トレーニング
20:00 ミーティング
9月22日(火) 9:00 トレーニング
15:00 トレーニング
19:30 ミーティング
9月23日(水) 9:00 トレーニング
13:05 ミーティング
解散



2009年09月15日(火) AFC U−19女子選手権 結果

Group A

Team GP W D L GF GA +/- Pts
DPR KOREA 3 3 0 0 13 0 13 9
KOREA REPUBLIC 3 2 0 1 8 3 5 6
VIETNAM 3 1 0 2 2 10 -8 3
THAILAND 3 0 0 3 1 11 -10 0
# Date Match Venue Result
3 02 August 2009 18:00 DPR KOREA-THAILAND Hankou Sports Culture Stadium 4:0
4 02 August 2009 20:30 KOREA REPUBLIC-VIETNAM Hankou Sports Culture Stadium 3:0
7 04 August 2009 18:00 THAILAND-KOREA REPUBLIC Hankou Sports Culture Stadium 0:5
8 04 August 2009 20:30 VIETNAM-DPR KOREA Hankou Sports Culture Stadium 0:6
11 06 August 2009 19:30 DPR KOREA-KOREA REPUBLIC Hankou Sports Culture Stadium 3:0
12 06 August 2009 19:30 VIETNAM-THAILAND Hankou Xinhua Road Stadium 2:1

Group B

Team GP W D L GF GA +/- Pts
CHINA P.R. 3 2 1 0 5 2 3 7
JAPAN 3 1 2 0 7 2 5 5
AUSTRALIA 3 1 1 1 6 3 3 4
CHINESE TAIPEI 3 0 0 3 0 11 -11 0
# Date Match Venue Result
1 01 August 2009 18:00 JAPAN-AUSTRALIA Hankou Sports Culture Stadium 1:1
2 01 August 2009 20:30 CHINA P.R.-CHINESE TAIPEI Hankou Sports Culture Stadium 2:0
5 03 August 2009 18:00 CHINESE TAIPEI-JAPAN Hankou Sports Culture Stadium 0:5
6 03 August 2009 20:30 AUSTRALIA-CHINA P.R. Hankou Sports Culture Stadium 1:2
9 05 August 2009 19:30 JAPAN-CHINA P.R. Hankou Sports Culture Stadium 1:1
10 05 August 2009 19:30 CHINESE TAIPEI-AUSTRALIA Hankou Xinhua Road Stadium 0:4

Semi Finals

# Date Match Venue Result
13 09 August 2009 18:00 DPR KOREA-JAPAN Hankou Sports Culture Stadium 0:1
14 09 August 2009 21:00 CHINA P.R.-KOREA REPUBLIC Hankou Sports Culture Stadium 0:1

3rd/4th Placing

# Date Match Venue Result
15 12 August 2009 18:00 DPR KOREA-CHINA P.R. Hankou Sports Culture Stadium 1:0

Final

# Date Match Venue Result
16 12 August 2009 21:00 JAPAN-KOREA REPUBLIC Hankou Sports Culture Stadium 2:1



2009年09月14日(月) ビーチサッカー日本代表候補トレーニングキャンプ(9/14〜16@東京)メンバー

ビーチサッカー日本代表候補トレーニングキャンプ(9/14〜16@東京)メンバー

ビーチサッカー日本代表
日本代表
スタッフ
監 督
ラモス 瑠偉 RAMOS Ruy 
【(財)日本サッカー協会/東京ヴェルディ】

コーチ
吉井 勝宏 YOSHII Katsuhiro 
【(財)日本サッカー協会/湘南ベルマーレSC】

選 手
GK
加登 永一 KATO Eiichi 
1971.09.09 183僉78圈FC URUMA

照喜名 辰吾 TERUKINA Shingo 
1984.09.08 177僉77圈.宗璽泪廛薀ぅ

宜野座 寛也 GINOZA Tomoya 
1985.04.02 179僉65圈‥豕レキオスBS

中野 豪士 NAKANO Takeshi 
1979.02.25 176僉65圈FCドーベルマン

FP
比嘉 リカルド HIGA Rikarudo 
1973.05.04 174僉72圈.泪螢フットサルスクール

山口 貴之 YAMAGUCHI Takayuki 
1973.08.01 170僉70圈YASU SOCCER SCHOOL

前園 真聖 MAEZONO Masakiyo 
1973.10.29 170僉68圈ZONO SOCCER SCHOOL

河原塚 毅 KAWAHARAZUKA Takeshi 
1975.02.01 174僉64圈.宗璽泪廛薀ぅ

牧野 真二 MAKINO Shinji 
1976.05.29 180僉73圈PELE

若林 邦広 WAKABAYASHI Kunihiro 
1978.04.06 173僉67圈.▲丱鵐疎膾

黒木 直幸 KUROKI Naoyuki 
1978.07.25 180僉70圈.┘好撻薀鵐儀本

藤原 秀次 FUJIWARA Shuji 
1979.03.20 169僉66圈DORSAL M.FC

田畑 輝樹 TABATA Teruki 
1979.04.16 178僉73圈‥豕レキオスBS

尾田 博文 ODA Hirofumi 
1979.12.30 173僉75圈‥豕レキオスBS

當間 正人 TOMA Masahito 
1981.03.16 180僉68圈FC琉球

上原 朋也 UEHARA Tomoya 
1984.03.22 165僉60圈.宗璽泪廛薀ぅ

後藤 崇介 GOTO Takasuke 
1985.06.04 173僉70圈‥豕レキオスBS

山内 悠誠 YAMAUCHI Shusei 
1985.09.09 186僉78圈‥豕レキオスBS

瀧口 貴史 TAKIGUCHI Takashi 
1986.11.28 173僉70圈‥豕レキオスBS

大城 道生 OSHIRO Michio 
1987.02.10 181僉72圈_縄レキオスFC



2009年09月12日(土) 関西学生リーグ(後期)第1節 阪南大−大院大 関大−びわこ大

関西学生リーグ(後期)第1節   
阪南大学−大阪学院大学
11時30分 鶴見緑地球 曇り ピッチ悪


−−−細野−谷本 檗檗 檗檗櫺村ぁ飮優浦◆
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
永岩つ浩キぐ羲蠍E讚ぁ(寝加藤ぁ歐親薛河合
篠田(匯貝ぁ欟極椨ゞ皚 尾泉吉井ぁ盜盒境日高
−−−−−竹重ぁ檗檗檗檗 檗檗檗檗欷徒隲ぁ檗檗檗


阪南大 監督:須佐徹太郎
GK  1 竹重安希彦(4年・西京)           184/75
DF  4 片山直哉 (4年・守山北)          180/72
   20 橋本純希 (1年・ガンバ大阪ユース) 182/75
    2 金泰弘  (3年・大阪朝鮮)         172/58
   38 篠田嵩人 (1年・芥川)           170/65
MF  6 井手口正昭(3年・東福岡)          175/69
    8 長瀬圭佑 (4年・ヴィッセル神戸ユース)   176/70
   28 谷本泰基 (1年・広島皆実) 174/63
   14 東浩史  (4年・主将・FCみやぎバルセロナ)168/57
   17 永岩貞亮 (4年・鹿児島実業) 167/61
FW 13 細野元伸 (3年・岐阜工)          175/80
  
リザーブ
GK 31 岡田真慶 (1年・滝川第二)         183/74 
DF 44 岩本知幸 (2年・東海学園)         177/72
   42 池田康彦 (3年・清水エスパルスY)     168/61
MF 43 岸本直  (4年・奈良育英)         170/62
   29 神門拓弥 (1年・ガンバ大阪Y)       185/73   
FW 39 金城基樹 (2年・高川学園)
   11 木原正和 (4年・サンフレッチェ広島ユース) 164/60

大院大 監督:藤原義三
GK  1 古矢光宏 (4年・大阪学院大学高)      180/76
DF 22 日高大地 (2年・大阪桐蔭)         168/60
    6 高橋周也 (2年・福知山成美)        175/65
    4 吉井直人 (4年・神戸弘陵学園)       179/71
    5 尾泉大樹 (2年・桐光学園)         174/67
MF 12 真鍋裕也 (2年・鹿児島実業)        164/63
   83 河合二三弥(1年・京都橘)          174/68
    7 加藤健太 (4年・主将・横浜FマリノスY)  171/66
   14 平岡大穀 (2年・星稜)           167/59
FW  9 岡村和哉 (4年・セレッソ大阪U−18)   180/72
   53 四ヶ浦寛康(2年・京都橘)          174/63

リザーブ
GK 61 松本傑  (2年・前橋育英)         177/68
DF 63 嶋尾巨人 (2年・大阪学院大学高)      176/70
   24 村田俊介 (1年・広島皆実)         173/68
MF 80 東洸太郎 (2年・伏見工業)         163/53
FW 54 大場皓史 (2年・常葉学園橘)        178/69
   48 大槻周平 (2年・福知山成美)        178/76
   60 小野真国 (2年・帝京)           168/60

ピッチの芝のはげたところはないが、それでも悪コンデョション。しかし気候は涼しくサッカーをするのは絶好の気温でもある。序盤から阪南大のプレスがはまり、大院大はボールをもてない。大院大は岡村がポスト役で四ヶ浦がスペースを狙う。18分、阪南大・東が中央から左へ出し永岩がGKと1対1、右に外す。決定機。27分、大院大、尾泉が左クロス、四ヶ浦にこぼれるが、トラップ甘くシュートならず。39分、大院大・四ヶ浦が右から強引に抜いて左足シュート、右ポストの外。40分、阪南大・細野の左クロス、東ヘッド、DF、身体ではね返す。左CKへ。谷本のキックをクリア。41分、阪南大・東右から切れ込み左足クロス、長瀬ヘッドはループ、バーかすめる。決定機。

前半はシュート数3対1.双方守備意識が高い。阪南大・細野は上背はないながらもガッチリした体つきで当たりに強くキープ力がある。意外に運動量もあった。谷本がちょっとした変化がつけられる。阪南のシステムならサイドハーフが適性ポジションだろうが、サイドハーフはいるので。永岩は速い。東はバランスが取れている。篠田はイマイチだった。橋本・片山のCBコンビは高く、岡村といい勝負。

大院大もサッカーの志向性としては阪南大に似ている。プレスをかけ素早く攻める。両SBはキレがあり、守備で奮闘。加藤はポジショニングがいい。河井が意外に通用していた。2トップは強力。岡村の高さは見事。相変わらずDF登録の9番。CB起用じゃなくて良かった。四ヶ浦も前期は中盤での起用もあったが、FWで岡村と組ませると飛び出しが生きる。

後半開始。1分、阪南大・井手口のミドル、左に外れる。3分、阪南大・金に警告。後方からのタックル。7分、阪南大、右クロスに東ドフリーでダイレクト、外す。超決定機。9分、阪南大、井手口から細野ポスト反転シュート弱い。四ヶ浦は意外に空中戦強い。12分、阪南大・谷本→木原。大宮入り内定の快速アタッカー。東がトップに入り、木原が右のハーフ。春はFW起用だった。14分、大院大、河井→大場。右のハーフそのまま。15分、阪南大サイドチェンジ、左の永岩1対1、GKに当ててこぼれ、木原シュート、DF当たり、東フリーシュート、これも当てる。決定機。18分、阪南大猛攻、最後井手口のシュート、DFに当たる。20分、大院大、右クロス、岡村足元反転シュート、左に外れる。惜しい。決定機。21分、大院大・日高、阪南大の裏狙いのボールに体入れようとして倒し得点機会阻止で退場。そのFK、22分、東、25mFK右へ決める。1−0。東はFKの名手というイメージはなかったが、普通に落ち着いて決めた。永岩足攣った。27分、永岩→神門。右のハーフに入り、木原が左へ。この辺りで正木貴光レフェリーがコントロールを失い、不安定なジャッジ連発。両者ダイビングやファウルばかり。関西一部にはやや力不足だったと思う。38分、大院大・平岡→嶋尾。大院大は↓の布陣。

−−−−−岡村−−−−− 
−−−−−四ヶ浦−−−− 
大場−真鍋−−加藤−高橋 
−−尾泉−吉井−嶋尾−− 
−−−−−古矢−−−−− 

40分、大院大・真鍋→小野。瞬間的スピードのあるFW。岡村と2トップ、四ヶ浦トップ下。42分、大場に警告。突破されたところ引っ張る。43分、阪南大・神門、右から切れ込み左足シュート、バー。ロス、大院大・小野1対1のチャンスもセーブ、タイムアップ。

後半のシュート数7対2(公式)。結局終始阪南大ペースだった。大院大はやはり残留争いか。こんなに1年生が戦力になっている阪南大は初めてみる。例年有名選手が入らないので、じっくり鍛えて、上級生になってから出場、というチームだが、上級生の層が薄く、1年生を起用せざるを得ないのだろうが、楽しみな選手は多い。

公式記録



関西学生リーグ(後期)第1節   
関西大学−びわこ成蹊スポーツ大学
14時 鶴見緑地球 雨 ピッチ悪

関大           びわこ大
−−−金園−−佐藤−−− −−−土井−−平野−−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−−−−−−−−
岡崎−西岡−田中裕−藤澤 浅津−小池−−湯田−瀬古
田中雄−清水−平野宇佐美 二戸−石橋−−内野−山田
−−−−−児玉−−−−− −−−−−河本−−−−−

関西大 監督:島岡健太
GK  1 児玉剛  (4年・京都サンガユース)
DF  2 田中雄大 (3年・野洲)
    6 清水孝太 (4年・主将・星稜)
    5 平野史明 (4年・東邦
    3 宇佐美宏和(4年・セレッソ大阪U−18)
MF 25 岡崎建哉 (1年・ガンバ大阪ユース)
   21 田中裕人 (1年・ガンバ大阪ユース)
13 西岡謙太 (4年・鹿児島実業)
    8 藤澤典隆 (3年・サンフレッチェ広島ユース)
FW 17 金園英学 (3年・立正大淞南)
7 佐藤悠希 (4年・奈良育英)
   
リザーブ
GK 22 井川貴光(1年・浜松開誠館)
DF 20 川野大介(3年・滝川第二)
32 櫻内渚 (2年・作陽)
MF 11 中村祐哉(4年・大分トリニータU−18)
   14 辻井雄佑(3年・関西大学第一)
19 西口大輔(3年・初芝橋本)
FW  9 前川亮 (4年・金光大阪)


びわこ大 総監督:松田 保  監督:望月 聡
GK 21 河本稔   (2年・北大津)
DF 24 二戸将   (2年・ガンバ大阪ユース) 172/67
   31 石橋勇二  (2年・北陽)       179/71
5 内野貴志  (3年・野洲)       179/72
   16 山田尚幸  (4年・枚方FC)      176/66
MF 15 浅津知大  (2年・立正大学淞南)   172/68
    7 小池遼   (4年・主将・守山北)   180/72
   23 湯田逸友  (2年・市立尼崎)
9 瀬古朋広  (4年・各務原)       172/63
FW 13 平野甲斐  (4年・立正大学淞南)   171/63
19 土居俊典  (2年・エストレラ姫路)
   
リザーブ
GK  1 林将志   (3年・京都両洋)     179/67
DF 12 佐藤友哉  (3年・久御山)      182/77   
4 村井孝暢  (4年・熱田)       168/62
MF 36 吉澤春風  (1年・滝川第二)
25 篠部拓真  (4年・山城)
   30 原ノ園大将 (3年・今宮) 172/61
FW 20 澤西宏典  (3年・エストレラ姫路) 178/67

第2試合から雨が降り出して、しかもきつい。メモ取るのも困難になった。

10分、びわこ大、湯田の右CKをペナ右後方の山田が方向を変え、左の内野へ。蹴りこみ0−1。17分、関大・岡崎、あっさりと山田をかわし左クロス、ニアで潰れ金園フリー、右に外れる。決定機。岡崎は元々MFでG大阪ユースではLBに回っていたが、中盤のほうが生きる。19分、関大・藤澤の右CK、まっすぐ伸びるボールをGK河本キャッチしようとして中にこぼす。超凡ミスによるゴール。1−1.強いチームなら動じないものだが、どうなるか?23分、びわこ大・石橋に警告。ドリブルを倒す。25分、関大・左から繋ぎ、右の藤澤へ、GK出てシュートブロック。28分、びわこ大・小池に警告。ラフ。30分、浅津から土井へ撃てたが左の朝津へ、上に外れる。びわこ大は動揺もなく、互角の展開。立正大湘南の選手が来ているが、びわこ大・平野と関大・金園の両先輩エースがいるからだろう。34分、びわこ大、カウンター、瀬古絶妙な右クロス、土井落とし平野オーバーヘッドも空振り。39分、びわこ大バックパスを金園カット、GKかわし無人のゴールへ。2−1。またしても超凡ミス。動揺が大きいだろう。前半は2−1で終了。

前半のシュート数は5対4と互角。しかし関大には隙がない。両CBの高さは完璧で、全て勝っていたし、SBも攻守に効いていた。中盤は潰しあいで劣勢だったが、ボール回しは見事だし、2トップは関西最強だ。びわこ大では瀬古が左利きの右ハーフで、中村俊輔のプレーイメージ。アシストを量産していたこともある。平野はFWで生きず。裏のスペースを狙うほど、味方からボールが出なかった。スピード・身体能力を活かせず。

後半は雨のため得点シーンと選手交代のみメモ。

6分:関大・金園のポストプレーから佐藤シュート、左上。3−1。
13分:びわこ大、土井→篠部。
21分:びわこ大・湯田→澤西。
23分:びわこ大DFミス、金園から藤澤へ、決めて4−1。
25分、関大・金園→前川、田中裕→辻井。
36分:びわこ大・浅津→吉澤、関大・岡崎→中村。
37分:前述のメモを取っていて目を離したすきに関大・佐藤が決める・5−1。

後半のシュート数10対1、びわこ大は心が折れたようだった。ハートが伝わってこないので、雨もあったし途中で帰ろうと何度も思った。次戦まで間があるので、その間立て直せなければずるずる行きそう。こういうとき松田先生の存在は大きいだろうな。

公式記録



2009年09月11日(金) フットサル日本女子代表候補トレーニングキャンプ(9/12〜13@茨城)メンバー

フットサル日本女子代表候補トレーニングキャンプ(9/12〜13@茨城)メンバー

フットサル女子日本代表情報ページ
日本代表
スタッフ
監 督
中村 恭平  NAKAMURA Kyohei 
【府中アスレティックFC】

コーチ
石森 由紀  ISHIMORI Yuki 
【東京都フットサル連盟】

選 手
Pos. 氏名  英字表記
生年月日  身長  体重  所属

GK
本多 さかえ  HONDA Sakae 
1975.01.24 162僉53圈Bardral浦安Las Bonitas

森 知美  MORI Tomomi 
1986.01.17 157僉50圈ASV PESCADOLA BAILARINAS

神原 静香  KANBARA Shizuka 
1987.01.14 163僉56圈々眞JFC.ROSA

FP
高橋 唯  TAKAHASHI Yui 
1976.01.28 152僉51圈.侫.鵐侫奪肇汽襯ラブレディース

宇津木 みる  UTSUGI Miru 
1976.02.27 157僉47圈.侫.鵐侫奪肇汽襯ラブレディース

小櫻 由稀  KOZAKURA Yuki 
1976.03.30 163僉55圈,Α宍

藤田 安澄  FUJITA Azumi 
1978.09.30 160僉47圈.愁

吉川 紗代  KIKKAWA Sayo 
1978.10.01 167僉56圈Bardral浦安Las Bonitas

長嶋 舞  NAGASHIMA Mai 
1979.01.24 160僉52圈MFP NICO COLORS

中野 あずさ  NAKANO Azusa 
1979.02.27 163僉57圈BAMB GREEN PARK

宮川 亮子  MIYAKAWA Ryoko 
1981.02.05 170僉58圈Amaralo 峰FC

江口 なおみ  EGUCHI Naomi 
1982.09.18 164僉50圈arco-iris

岡林 直子  OKABAYASHI Naoko 
1984.02.20 160僉47圈Bardral浦安Las Bonitas

井野 美聡  INO Misato 
1984.03.21 160僉55圈arco-iris

渡辺 夏奈  WATANABE Kana 
1984.07.28 159僉52圈.フリンガボーイズ東久留米

中島 詩織  NAKAJIMA Shiori 
1988.07.12 171僉60圈.侫.鵐侫奪肇汽襯ラブレディース

横山 純子  YOKOYAMA Junko 
1991.04.02 158僉48圈,Α宍

※フットサル日本女子代表:「第3回アジアインドアゲームズ2009ハノイ/(2009年10月末開催)」に出場するチーム。



2009年09月10日(木) 2009 ナショナルトレセンU−12 東北 第2回目 概要・メンバー

2009 ナショナルトレセンU−12 東北 第2回目 概要・メンバー
スケジュール(PDF)

ナショナルトレセンU-12
目的 日本サッカーの強化・発展のため、
〕ソ┐柄手の発掘・育成
∩手・指導者のレベルアップ
A手・指導者の交流
ぅ肇譽札鵝淵肇譟璽縫鵐哀札鵐拭次棒度の充実・発展を図る
主催 (財)日本サッカー協会
主管 東北サッカー協会・社団法人岩手県サッカー協会
協賛 アディダスジャパン株式会社・大塚製薬株式会社
指導 日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ
足達勇輔・菊池利三・鎌田安久・金子隆之・坂尾美穂・井上祐
東北トレセンU−12 指導スタッフ
期間 2009年9月19日(土) 14:30 〜21日(月・祝) 15:00 2泊3日
場所 安比高原 ASPAサッカー場
〒028-7557 岩手県八幡平市細野98-92
TEL 0195-72-5613
選手参加資格 [参加選手数 120名]
)楸┣餡談租佻秦手(性別は問わない)
年齢 1997(平成9)年1月1日以降出生の者
F常的にトレセンで活動している者


スケジュール

メンバー
【青森県】 | 【秋田県】 | 【岩手県】
【宮城県】 | 【福島県】 | 【山形県】

No ポジション 氏名 生年月日 都道府県名 チーム名 学年 身長 体重

【青森県】
1 GK 木村 大地 1998/03/13 青森県 
福田サッカースポーツ少年団 小6 155cm 45kg

2 DF 平田 悠人 1997/04/24 青森県 
青森フットボールクラブ 小6 142cm 40kg

3 DF 中野 隆太 1997/09/13 青森県 
五戸すずかけスポーツ少年団 小6 156cm 40kg

4 DF 小野 隼平 1997/09/29 青森県 
リベロ津軽SC U−12 小6 149cm 35kg

5 MF 田中 優勢 1997/10/27 青森県 
福田サッカースポーツ少年団 小6 138cm 33kg

6 MF 鎌田 大成 1997/04/15 青森県 
青森フットボールクラブ 小6 158cm 42kg

7 MF 李澤 勇平 1997/10/15 青森県 
上長フットボールクラブ 小6 144cm 32kg

8 MF 石橋 恭平 1997/05/11 青森県 
リベロ津軽SC U−12 小6 147cm 42kg

9 MF 岡田 優海 1997/05/06 青森県 
青森フットボールクラブ 小6 148cm 35kg

10 MF 下山 大貴 1997/05/09 青森県 
リベロ津軽SC U−12 小6 141cm 30kg

11 MF 福原 幸太 1997/09/19 青森県 
光田寺サッカースポーツ少年団 小6 149cm 37kg

12 FW 青島 雄大 1997/08/21 青森県 
JEF HACHINOHE FOOTBALL CLUB 小6 140cm 33kg

13 FW 及川 隆史 1997/07/02 青森県 
十和田セライオFCジュニア 小6 152cm 40kg

14 GK 丹藤 広樹 1997/06/16 青森県 
リベロ津軽SC U−12 小6 174cm 56kg

15 DF 堤 賢太 1997/05/04 青森県 
下田フットボールクラブジュニア 小6 157cm 38kg

16 MF 戸澤 崇哉 1997/10/05 青森県 
修道市浦SC 小6 142cm 32kg

17 MF 三浦 匡人 1997/08/25 青森県 
ヴァンラーレ八戸フットボールクラブU−12 小6 147cm 36kg

18 FW 竹内 力也 1997/12/29 青森県 
光田寺サッカースポーツ少年団 小6 146cm 36kg

19 DF 三上 迪愛 1997/09/29 青森県 
Argesサッカースポーツ少年団 小6 140cm 35kg

20 MF 藤嶋 緑 1997/11/25 青森県 
ヴィペール弘前FC 小6 146cm 33kg

ページの先頭に戻る【秋田県】
21 GK 加曽利 功太郎 1997/08/24 秋田県 
AFCユーニアンJr. 小6 156cm 42kg

22 GK 後藤 優弥 1998/01/14 秋田県 
花館サッカースポーツ少年団 小6 163cm 52kg

23 MF 高橋 渓允 1997/07/14 秋田県 
仁井田レッドスターズスポーツ少年団 小6 148cm 40kg

24 MF 後藤 悠汰 1997/07/23 秋田県 
仁井田レッドスターズスポーツ少年団 小6 157cm 43kg

25 FW 豊島 裕希 1997/08/01 秋田県 
土崎サッカークラブ・ジュニア 小6 157cm 48kg

26 MF 高橋 泰夢 1997/05/27 秋田県 
FC・T2ゼネラル 小6 140cm 31kg

27 DF 間杉 健輔 1997/07/11 秋田県 
港北サッカースポーツ少年団 小6 158cm 45kg

28 MF 高橋 潤哉 1997/05/28 秋田県 
大住サッカースポーツクラブ少年団 小6 143cm 37kg

29 MF 高橋 拓也 1997/04/08 秋田県 
大住サッカースポーツクラブ少年団 小6 143cm 31kg

30 DF 杉渕 泰斗 1997/06/26 秋田県 
御所野サッカースポーツ少年団 小6 162cm 46kg

31 FW 佐藤 圭 1997/09/14 秋田県 
飯島パープルキッズサッカースポーツ少年団 小6 142cm 32kg

32 MF 石井 凌平 1997/06/15 秋田県 
四ツ小屋サッカースポーツ少年団 小6 151cm 41kg

33 MF 石川 巧 1997/04/25 秋田県 
エスポルチ秋田 小6 153cm 40kg

34 MF 山本 隼 1997/09/26 秋田県 
ニカホWin−s FC 小6 148cm 37kg

35 MF 菅原 晟也 1997/08/18 秋田県 
能代マックスサッカースポーツ少年団 小6 167cm 49kg

36 FW 仙波 拓真 1997/07/04 秋田県 
神岡FC 小6 162cm 48kg

37 FW 小川 敦也 1997/10/22 秋田県 
勝平サッカースポーツ少年団 小6 150cm 42kg

38 MF 片村 和真 1997/08/09 秋田県 
港北サッカースポーツ少年団 小6 153cm 37kg

39 FW 高橋 南 1997/12/12 秋田県 
トゥレス仙南サッカースポーツ少年団 小6 144cm 35kg

40 MF 小木田 帆南 1997/10/15 秋田県 FC角館セレジェスタ 小6 142cm 30kg

ページの先頭に戻る【岩手県】
41 GK 照井 竜馬 1997/10/09 岩手県 
見前フットボールクラブ 小6 167cm 56kg

42 DF 三浦 拓也 1997/07/19 岩手県 
グルージャ盛岡ジュニア 小6 151cm 36kg

43 MF 内舘 尚哉 1997/06/19 岩手県 
矢巾ジュニアFC 小6 152cm 37kg

44 MF 瀬川 啓人 1997/07/15 岩手県 
見前フットボールクラブ 小6 147cm 34kg

45 FW 工藤 嘉人 1997/06/17 岩手県 
盛岡イーストFC 小6 143cm 37kg

46 FW 吉田 湧亮 1997/10/30 岩手県 
グルージャ盛岡ジュニア 小6 138cm 30kg

47 DF 和田 大輝 1997/05/29 岩手県 
見前フットボールクラブ 小6 150cm 37kg

48 MF 藤田 陽 1997/06/21 岩手県 
FC紫波Jr 小6 147cm 38kg

49 MF 佐藤 純也 1998/01/08 岩手県 
ヴェルディサッカースクール岩手・花巻 U−12 小6 146cm 33kg

50 MF 佐藤 瑠己安 1997/06/24 岩手県 
山目ウィングスFC 小6 149cm 38kg

51 MF 錦織 司 1997/05/09 岩手県 
FCサンアルタス大船渡 小6 142cm 32kg

52 GK 阿部 翔太 1997/07/23 岩手県 
ジュニアアントスFC 小6 154cm 43kg

53 DF 去石 侑矢 1997/08/20 岩手県 
グルージャ盛岡ジュニア 小6 141cm 32kg

54 MF 浅沼 寛大 1997/09/19 岩手県 
グルージャ盛岡ジュニア 小6 144cm 33kg

55 MF 中上 大輔 1997/08/04 岩手県 
見前フットボールクラブ 小6 143cm 33kg

56 MF 今松 和輝 1997/10/14 岩手県 
鬼柳サッカースポーツ少年団 小6 142cm 35kg

57 MF 最上 里佳 1997/08/03 岩手県 
黒北サッカー少年団 小6 155cm 40kg

58 FW 及川 泰成 1998/02/08 岩手県 
北上・大堤サッカー少年団 小6 145cm 35kg

59 MF 星 蓮 1997/10/13 岩手県 
ヴェルディサッカースクール岩手・花巻 U−12 小6 140cm 30kg

60 FW 小原 千夏 1997/05/13 岩手県 和賀FC 小6 153cm 45kg

ページの先頭に戻る【宮城県】
61 GK 高橋 若葉 1997/07/22 宮城県 
多賀城フットボールクラブ 小6 153cm 46kg

62 DF 木越 健太郎 1997/04/09 宮城県 
アバンツァーレ仙台SC 小6 146cm 39kg

63 DF 本郷 桂佑 1997/04/30 宮城県 
ベガルタ仙台ジュニア 小6 141cm 31kg

64 MF 織田 遥真 1997/12/03 宮城県 
ベガルタ仙台ジュニア 小6 148cm 41kg

65 MF 相原 旭 1997/11/03 宮城県 
ベガルタ仙台ジュニア 小6 143cm 41kg

66 MF 安田 邑成 1997/09/09 宮城県 
ベガルタ仙台ジュニア 小6 148cm 39kg

67 FW 小野寺 悠貴 1997/05/03 宮城県 
ACジュニオール 小6 144cm 32kg

68 MF 近藤 秀平 1997/11/01 宮城県 
NASPA・JEFUNITED U−12 小6 143cm 31kg

69 FW 吉田 伊吹 1997/11/01 宮城県 
仙台スポーツシューレFC 小6 151cm 39kg

70 FW 菊地 淳太 1997/08/11 宮城県 
開北FCファンタジスタ 小6 152cm 50kg

71 MF 笹本 悠貴 1997/05/12 宮城県 
アバンツァーレ仙台SC 小6 157cm 45kg

72 FW 佐藤 拓馬 1997/05/18 宮城県 
ベガルタ仙台ジュニア 小6 156cm 41kg

73 MF 橋沼 真帆 1997/09/09 宮城県 
S・K(七郷・蒲町)SC 小6 149cm 42kg

74 MF 伊藤 春太 1997/06/03 宮城県 
あすなろFCサッカースポーツ少年団 小6 146cm 36kg

75 GK 永吉 諒伍 1997/06/23 宮城県 
富ケ丘サッカースポーツ少年団 小6 157cm 48kg

76 MF 後藤 祐輔 1998/02/09 宮城県 
塩釜FC 小6 138cm 37kg

77 FW 郷家 章人 1997/05/03 宮城県 
ベガルタ仙台ジュニア 小6 151cm 41kg

78 MF 櫻井 敬正 1998/01/23 宮城県 
塩釜FC 小6 144cm 40kg

79 MF 加藤 楓琳 1997/08/17 宮城県 
リトルスターズ 小6 155cm 40kg

80 MF 菅原 光我 1997/10/08 宮城県 
デポルテFC石巻ジュニア 小6 158cm 46kg

ページの先頭に戻る【福島県】
81 DF/MF 吉田 龍人 1997/09/17 福島県 
小名浜FCサッカースポーツ少年団 小6 156cm 39kg

82 DF/MF 吉田 知樹 1998/02/13 福島県 
アビラーション 小6 148cm 40kg

83 MF/FW 山幡 あや 1997/08/28 福島県 
F.Cビーベ 小6 155cm 40kg

84 DF/MF 羽布津 優之介 1997/09/06 
福島県 勿来・フォーウィンズ 小6 144cm 34kg

85 FW 福田 稜雅 1997/05/09 福島県 
湯本キッカーズ 小6 156cm 40kg

86 DF/MF 上遠野 悠 1997/10/01 福島県 
アビラーション 小6 157cm 46kg

87 MF/FW 橋本 直輝 1997/05/28 福島県 
安積サッカースポーツ少年団 小6 140cm 32kg

88 MF 松井 輝純 1997/05/31 福島県 
富田東サッカースポーツ少年団 小6 135cm 32kg

89 MF 渡辺 風雅 1997/08/04 福島県 
近津サッカースポーツ少年団 小6 144cm 34kg

90 DF/MF 後藤 壮太 1997/05/31 福島県 
白河FC 小6 146cm 34kg

91 MF 菊地 皓大 1997/08/05 福島県 
ホワイトリバーフットボールクラブ 小6 135cm 27kg

92 DF 池田 陽介 1997/07/23 福島県 
ホワイトリバーフットボールクラブ 小6 150cm 38kg

93 DF 鈴木 大輝 1997/11/25 福島県 
FC Regate 小6 150cm 37kg

94 GK 古川 雅弥 1997/07/11 福島県 
両沼FC 小6 158cm 48kg

95 DF 田代 直也 1998/01/18 福島県 
会津サントスFCJr 小6 150cm 39kg

96 DF 齋藤 直人 1997/07/04 福島県 
醸芳サッカースポーツ少年団 小6 150cm 37kg

97 FW 村山 慶伍 1997/10/08 福島県 
飯野サッカースポーツ少年団 小6 155cm 42kg

98 DF 高崎 博貴 1998/02/11 福島県 
アストロン 小6 147cm 37kg

99 MF/FW 佐賀 実鈴 1997/08/06 福島県 
富田西サッカースポーツ少年団 小6 150cm 43kg

100 GK 薄井 伊佐央 1997/05/16 福島県 
桑野サッカースポーツ少年団 小6 158cm 47kg

ページの先頭に戻る【山形県】
101 GK 木村 夏輝 1997/07/10 山形県 
S・F・C ジェラーレ 小6 150cm 50kg

102 FP 塩野 奨太 1997/09/08 山形県 
山形FCジュニア 小6 150cm 39kg

103 FP 鈴木 星大 1997/05/05 山形県 
山形FCジュニア 小6 150cm 39kg

104 FP 庄司 朋矢 1997/05/02 山形県 
山形FCジュニア 小6 143cm 30kg

105 FP 庄司 湧人 1997/06/15 山形県 
滝山サッカースポーツ少年団 小6 150cm 38kg

106 FP 菅井 脩 1997/06/25 山形県 
うめばちサッカー少年団 小6 140cm 38kg

107 FP 渡邊 翔 1997/05/10 山形県 
うめばちサッカー少年団 小6 140cm 35kg

108 FP 縄 靖也 1997/10/21 山形県 
OSAフォルトナ山形フットボールクラブ 小6 145cm 36kg

109 FP 斎藤 宏太 1997/04/10 山形県 
山形FCジュニア 小6 153cm 38kg

110 FP 大沼 類 1997/04/06 山形県 
神町フットボールクラブ 小6 148cm 36kg

111 GK 井上 怜 1997/04/09 山形県 
鶴岡jr.FC 小6 165cm 49kg

112 FP 齋藤 樹 1997/10/03 山形県 
山形FCジュニア 小6 150cm 45kg

113 FP 青木 耀大 1997/08/22 山形県 
S・F・C ジェラーレ 小6 140cm 30kg

114 FP 山川 慎也 1997/11/27 山形県 
北部FC 小6 146cm 39kg

115 FP 村形 直人 1997/05/14 山形県 
クローバーFC 小6 150cm 46kg

116 FP 美濃谷 飛竜 1997/11/02 山形県 
アスキーFC 小6 143cm 33kg

117 FP 柿崎 藍 1997/12/08 山形県 
港南サッカースポーツ少年団 小6 150cm 35kg

118 FP 土田 夢舞 1997/04/17 山形県 
舟形ジュニアフットボールクラブ 小6 155cm 44kg

119 FP 菅原 佳佑 1998/01/06 山形県 
鶴岡jr.FC 小6 137cm 26kg

120 FP 嶋貫 徳聖 1997/09/17 山形県 
ながいユナイテッドフットボールクラブ 小6 148cm 38kg



2009年09月09日(水) U−15日本代表候補トレーニングキャンプ(9/25〜30@Jヴィレッジ)メンバー

U−15日本代表候補トレーニングキャンプ(9/25〜30@Jヴィレッジ)メンバー

U−15日本代表情報ページ
日本代表
スタッフ
監 督
吉武 博文 YOSHITAKE Hirofumi
【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】

コーチ
菊原 志郎 KIKUHARA Shiro
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ/東京ヴェルディ】

GKコーチ
大橋 昭好 OHASHI Akiyoshi
【(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ】

選 手
Pos.  No  氏名  
NAME  生年月日  身長  体重  所属

GK
岩脇 力哉 IWAWAKI Rikiya
1994.03.19 181 僉62 圈.献絅咼軾愿張罅璽

斉藤 康平 SAITO Kohei
1994.04.03 181 僉71 圈\郷絅┘好僖襯好献絅縫▲罅璽

山田 元気 YAMADA Genki
1994.12.16 182 僉62 圈FC XEBECジュニアユース

DF
脇本 晃成 WAKIMOTO Kosei
1994.01.08 176 僉65 圈.汽鵐侫譽奪船Ч島ユース

早川 史哉  HAYAKAWA Fumiya
1994.01.12 167 僉62 圈.▲襯咼譽奪ス新潟ユース

荒木 大吾 ARAKI Daigo
1994.02.17 175 僉65 圈’陬譽ぅ愁U-18

稲森 克尚 INAMORI Katsuhisa
1994.03.08 181 僉70 圈.ンバ大阪ユース

徳永 裕大 TOKUNAGA Yudai
1994.04.16 167 僉61 圈.ンバ大阪ジュニアユース

岩波 拓也 IWANAMI Takuya
1994.06.18 182 僉66 圈.凜ッセル神戸ジュニアユース

出岡 大輝 DEOKA Daiki
1994.08.16 170 僉56 圈.ンバ大阪ジュニアユース

堀米 悠斗 HORIGOME Yuto
1994.09.09 162 僉49 圈.灰鵐汽鼻璽貉ニ撻罅璽U-15

江井 亮太 ENEI Ryota
1994.09.28 175 僉58 圈\郷絅┘好僖襯好献絅縫▲罅璽

新井 純平 ARAI Jyunpei
1994.11.12 167 僉50 圈 ̄栽促譽奪坤献絅縫▲罅璽

MF
高野 登志基 TAKANO Toshiki
1994.04.07 163 僉50 圈.札哨鵐侫奪肇棔璽襯ラブ

平澤 俊輔 HIRASAWA Shunsuke
1994.04.11 172 僉58 圈JFAアカデミー福島

前田 凌佑 MAEDA Ryosuke
1994.04.27 167 僉58 圈.凜ッセル神戸ジュニアユース

丹羽 啄望 NIWA Takumi
1994.06.05 170 僉52 圈JFAアカデミー福島

楠美 圭史 KUSUMI Keishi
1994.07.25 170 僉56 圈‥豕ヴェルディジュニアユース

宮村 哲朗 MIYAMURA Tetsuro
1994.08.25 169 僉56 圈.凜ッセル神戸ジュニアユース

秋野 央樹 AKINO Hiroki
1994.10.08 172 僉52 圈’陬譽ぅ愁U-15

菊池 翔 KIKUCHI Kakeru
1994.10.08 167 僉63 圈‖腟椒▲襯妊ージャジュニアユース

FW
越澤 和施 KOSHIZAWA Kazushi
1994.04.21 169 僉56 圈JFAアカデミー福島

新城 幸佑 SHINJO Kosuke
1994.05.06 163 僉58 圈‘畴道堽鏡原中学校

神田 夢実 KANDA Yumemi
1994.09.14 164 僉51 圈.灰鵐汽鼻璽貉ニ撻罅璽U-15

南野 拓実 MINAMINO Takumi
1995.01.16 169 僉56 圈.札譽奪渋膾U-15

※U-15日本代表チーム:
FIFA U-17ワールドカップ2011出場を目標としたチーム。



2009年09月08日(火) 関西学生リーグ前期雑感

前期の観戦のまとめを。関学大は1試合も見ていないので、何も書いてません。

★桃山大
前期1位 6勝3分2敗 20得点17失点

第2節 対同大           
−−−斉藤◆櫺弾◆檗
−−−−−−−−−−−−
宮澤菅原 櫺田山敷
中山−−朴 鬱榮皚8点遶
−−−−−味岡−−−−−

第5節 対大教大
−−−斉藤−−加藤−−− 
−−−−−−−−−−−− 
宮澤−面家−−岡田−山敷 
中山−宮内−−田中−古川 
−−−−−味岡−−−−− 

第6節 対阪南大
−−−加藤−−斉藤−−−
−−−−−−−−−−−−
宮澤−岡田−−面家−山敷
中山−宮内−−田中−古川
−−−−−北井−−−−−

もはやじっくりパスをまわしてチャンスを伺うチームに変わった。下級生が多く、来年がピークのチームだろう。後期が終わった時点で首位を守るのは困難だろうが、不可能ではない。岡田・面家のボランチは守備の強い面家をつけて岡田の攻撃力を前面に出す意図だろうが、若干不安も。

北井太陽(4年・清風)
前に出る判断に疑問も残るが、ポテンシャルの高いGK。

岡田翔太郎(3年・初橋)
正確な左足で左右に展開。攻撃の起点となる。しかし運動量に乏しく、バイタルエリアからほとんど動かない。当たりには意外に強い。上に行けるかどうかは、運動量アップにかかっていると思うのだが。

斉藤達也(2年・高川学園)
もはや完全にエース。抜群のスピードとライン上の駆け引きの上手さがある、決定力も高い。左右に流れて起点にもなれる。


★同大           
前期2位 6勝2分3敗 18得点13失点

第2節 対桃山大
−−−市川−角島−− 
−徳丸−−−−−杉山◆
−−−北森−−大森−−− 
−林0太遶−永戸−宇城 
−−−−−川原−−−−− 

第5節 対大産大
−−−市川−−角島−−− 
−杉山−−−−−−楠神− 
−−−荒堀−−北森−−− 
−林−安川−−佐川−宇城 
−−−−−堀之内−−−− 

第7節 対大教大
−−−−辻◆飮埓遶−−
−杉山◆檗檗檗檗歹疎辞 
−−−北森ぁ盜啖´−− 
−林0太遶−佐川宇城
−−−−−川原ぁ檗檗檗檗

攻守に中盤を支配して、相手を圧倒するのがいいときの同大。中盤は関西ナンバー1だろう。全体の選手層でも関大に次ぐ。

川原隆弘(4年・佐賀東)
完成度の高いGK。高さは無いが、きれいな空中姿勢から正確なキャッチでゴール前を抑える。正確な左足キックも売り。確実なGKがいるとチームは落ち着くものだ。

荒堀謙次(3年・野洲)
今年は守備に回ることが多いボランチ。攻撃面でもセンスと技術・アイディアがあるが、相棒の北森が守備の出来ない人なので、荒堀の守備力に期待がかかる。身体能力とドリブルに対する強さがあり、プロも狙える選手。

北森陽介(4年・中京大中京)
大型ボランチだが、守備はそれほどでもない。ただ体格を生かしてガツンと奪うこともある。展開力があり、才能は同大の中でもかなりあるほうだ。

楠神順平(4年・野洲)
川崎の特別指定選手としてリーグ戦にあまり参加せず、スペースに流れて受け、守備も献身的に行うようになった、なんてことは無いのが楠神らしい。足元で受けてドリブルを仕掛け、トリッキーなパスを出すファンタジスタ。遊びのサッカーはやらせれば右に出るものはいない。


★立命大
前期4位 5勝4分2敗 20得点14失点

第5節 対びわこ大         
−−−−−伊藤−−−−−
−−−−−西村−−−−−
加藤恒−内田−村上−篠原
前野−藤原−−渡部−雨森
−−−−−鈴木−−−−−

1試合しか観ていないので、大雑把な印象だが、SBを活かす意図が感じられた。前野・雨森ともバランスがとれた選手だが、攻撃面で正確なクロスをもっている。

前野貴徳(3年・愛媛FCユース)
職人的なLB。どんどん上がる。正確な左足が魅力だ。今年の関西はいいLBが揃っているが、この選手もレベルが高い。


★関大
前期5位 5勝4分2敗 17得点13失点

第4節 対京産大
−−−金園−−佐藤−−− 
−−−−−−−−−−−− 
西口−田中裕−辻井−藤澤 
田中雄−清水−平野−川野 
−−−−−児玉−−−−− 

第5節 対大体大
−−−金園−−佐藤−−− 
−−−−−−−−−−−− 
西口−田中裕−辻井−藤澤 
田中雄−清水−平野−川野 
−−−−−児玉−−−−− 

第6節 対大院大
−−−佐藤−−金園−−− 
−中村−−−−−−藤澤− 
−−−田中裕−辻井−−− 
田中雄−清水−平野−川野 
−−−−−児玉−−−−− 

第7節 対びわこ大
−−−佐藤ぁ欟皹爿−−
−西口−−−−−藤澤
−−−辻井−西岡ぁ檗
田中清水ぁ殃震遶だ醋遶
−−−−−児玉ぁ檗檗檗

タレントは質・量ともに関西随一。自陣からつなぎ金園に当てて展開。サイド突破を狙ってくる。全国でも優勝を狙える一報であっさり負けそうなモロさもある。

金園英学(3年・立正大淞南)
長身CF。圧倒的な高さに加え、足元も確かで、スペースで受ける動きも巧みな万能ストライカー。関西のFWではナンバー1。関西学生リーグ前期得点王(7得点)。

田中雄大(3年・野洲)
小柄だが身体能力が高く、助走不要の左足のキックが強烈。守備の堅いサイドバック。攻撃面では物足りず、SBらしい職人的な部分もない。プロも射程圏内の選手なのだが。

佐藤悠希(4年・奈良育英)
スペースで受けて突破を図るFW。高校時代から点取り屋タイプとコンビを組み続けたせいか、あまりシュートを撃たず、最後はパスだろ、と思ってしまう。素晴らしい素材なのだが。

藤澤典隆(3年・広島ユース)
ボールをさらして右から抜けるドリブルが得意。運動量も豊富で、多くのプレーに絡む。しかしパスが出せないので、ワンパターンになり、終盤には止められがち。

西岡謙太(4年・鹿実)
運動量豊富に中盤の底を支える名脇役。当たりも恐れず、相手MFに襲い掛かる。大学生としては完成された選手。


★阪南大
前期6位 4勝2分5敗 15得点13失点

第1節 対大産大
−−−棚橋−木原−−− 
−−−−−−−−−−−− 
井上長瀬−井手口E譟檗
−朴J匯魁檗欹拈遏欟皚 
−−−−−竹重−−−−− 

第2節 対大体大
−−−小室−−木原−−− 
−−−−−−−−−−−− 
谷本−長瀬−井手口−東− 
−朴−片山−−橋本−飯尾 
−−−−−竹重−−−−− 

第4節 対大教大
−−−小池−−井上−−− 
−−−−−−−−−−−− 
谷本−長瀬−井手口−永岩
本多−片山−−細川−金− 
−−−−−竹重−−−−− 

第6節 対桃山大
−−−南條−−棚橋−−− 
−−−−−−−−−−−− 
−東−井手口−長瀬−永岩 
−朴−片山−−細川−金− 
−−−−−竹重−−−−− 

相変わらずフラットに並んだ3列が秩序あるプレスをかけ、奪ったら素早く攻めきるチーム。今年はタレント不足だが、1年生に好素材が揃った。

竹重安希彦(4年・西京)
高さには自信がありそう。抜群の反応、というわけではないが、堅実にゴールを守る。

東浩史(4年・FCみやぎバルセロナ)
技巧派で戦術眼があり、ボランチと右のハーフをこなす。スピードは関西トップクラスとまではいえない。タイミングで抜いていく選手。

朴帝宣(3年・大阪朝鮮高)
精密な左足クロスを誇るLB。昨年は野田(現岡山)よりもいい選手だと思った。運動量もある。阪南ではサイドアタックの主役はSHで、SBはフォロー役だが、朴はどんどん追い越して行き、決定的な仕事をこなす。このまま伸びれば楽しみだ。

南條駿(1年・鳴門)
U−18代表。1度しか見ていないが、内容は芳しくなかった。身長はあるのにハイボールに弱く、相手にのしかかられて次々に撃墜されるし、ポストプレーも身体が出来ていないので、当たりを警戒するあまり、トラップが乱れる。ただ、前を向いたときの冷静さと得点感覚はあるので、2年くらい下積みをすれば、伸びるタイプ。

小池恭一(1年・佐賀東)
屈強な肉体を誇り前線で起点になれる。高校総体で観たときにはあまり目立っていなかったが、単に調子が悪かっただけのようだ。既に即戦力。


★大院大
前期7位 4勝2分5敗 13得点18失点

第6節 対関大
−−−岡村−−大槻−−−
平岡−−−−四ヶ浦−東−
−−−加藤−−−−−−−
尾泉−吉井−−高橋−村田
−−−−−古矢−−−−−

第8節 対大産大
−−四ヶ浦◆櫺村ぁ檗檗
−−−−−−−−−−−− 
平岡加藤−−真鍋大場
小湊吉井−−高橋日高
−−−−−古矢−−−−− 

関西学生リーグ前期7位 4勝5敗2分 13得点18失点

攻守にバランスのとれた、というより攻守に少しずつ足りないチーム。正直なところ、総理大臣杯の出場権を取るとは思わなかった。秋も優勝よりは残留争いに絡みそうな感じ。全国での経験を秋に生かして欲しい。

加藤健太(4年・横浜FMユース)
タイミングのいいフリーランニングが素晴らしい。攻守によく絡む選手だが、味方が気づいていないことが多く、生かされていない。頭脳という点では大院大の中で別格。

四ヶ浦寛康(2年・京都橘)
前期得点王タイ(7得点)。ゴール前に飛び出す感覚があり、2列目でもトップでも使える。大院大の中で最も才能を感じる選手。


★びわこ大         
前期8位 3勝3分5敗 16得点19失点

第1節 対大体大
−−−澤西−原ノ園− 
−−−−−−−−−−−− 
小池−山田−−岡野瀬古 
二戸∪亢境◆歹睫遶J震遏
−−−−−林−−−−− 

第5節 対立命大
−−−澤西−−原ノ園−− 
−−−−−−−−−−−− 
小池−湯田−−岡野−平野 
二戸−石橋−−内野−村井 
−−−−−林−−−−−− 

第7節 対関大
−−−篠部ぁ檗欷競留爿 
−−−−−−−−−−−− 
小池ぢ式罩ぁ欅陀椨J震遶
二戸∪亢境◆歹睫遶山田
−−−−−林−−−−− 

大量得点大量失点型のチーム。松田前監督が総監督になったが、あまり変わっていない。集中プレスからの速攻が得意だが遅攻でも攻められる。

内野貴志(3年・野洲)
潰しはイマイチだが、カバーに長けるCB。空中戦もそこそこ強い。フィジカルが課題だろう。

平野甲斐(4年・立正大湘南)
抜群の身体能力を前面に出したプレースタイルが魅力。ゴール前での冷静さもある。FWよりも右ハーフのほうがいいと思う。上のレベルではSBもあるかも。


★大産大
前期9位 4勝1分6敗 14得点20失点

第1節 対阪南大
−−西之宮−−西原−−
−−−−−−−−−−−−
−橘1裟遶−宮本川村
−乾−佐道−小椋−瀧北
−−−−−朴−−−−−

第5節 対同大           
−−−西原−−西之宮−−
−−−−−−−−−−−−
−橘−玉中−−伊藤−藤井
−乾−佐道−−小林−瀧北
−−−−−福岡−−−−−

第8節 対大院大
−−−橘−西之宮−−−
−−−−−−−−−−−−
林内−浦川−清水‘0罩
渡辺佐道◆歉椋−瀧北
−−−−−朴−−−−−

攻撃はまずまずだが、守備が弱い。ここも来年がピークだと思うが、その前に残留争いを制しなければいけない。

橘章斗(3年・滝二)
2列目からの鋭い飛び出しが持ち味。ドリブルも得意で、大産大では最も才能のある選手。

★大教大
前期10位 3勝2分7敗 11得点14失点

第4節 対阪南大
−−−森原−−三好−−−
−−−−−−−−−−−−
佐藤−小林−−鳥尾−田中
高垣−−林−−山本−大庭
−−−−−小門−−−−−

第5節 対桃山大          
−−−森原−−三好−−−
−−−−−−−−−−−−
佐藤−鳥尾−−小林−田中
高垣−山本−大久保−大庭
−−−−−小門−−−−−

第7節 対同大          
−−−三好ぁ歐晃境ぁ檗
−−−−−−−−−−−−
佐藤⊂林ぁ歡使E鎮罩
高垣−林ぁ飮核椨B臘蹲
−−−−−小門ぁ檗檗檗檗

第8節 対大体大
−−−藤原−三好−−− 
−−−−−−−−−−−− 
佐藤岡本 歡使小林 
高垣山本B腟彿檗歛臘蹲
−−−−−金川−−−−− 

守備のチーム。バックラインは4人とも関西では十分なレベルだ。中盤の守備の弱さから、引いて守ることもあるが、阪南大相手にプレス合戦を仕掛けるなど、フィジカルもある。

大久保悟(4年・滝二)
キャプテンシーがあり、守備のチームを後方から統率する。のしかかるような高さもあるが、180cm切っており、タイミングのよさで空中戦を制する。

高垣淳司(3年・初橋)
視野が広く、正確な左足が売り。攻撃力を買われて中盤に入ることもあるが、まずは守備のチームなので、基本はSB起用だろう。

森原慎之佑(4年・千里)
突破力があり、カウンターでは脅威となるエース。

★大体大
前期11位 2勝3分6敗 17得点22失点

第1節 対びわこ大        
−−−山本−−川西−−
−−−−−−−−−−−−
松本−相川−廣岡梶本
藤春菅原 歟翕帖歔暗
−−−−−松本◆檗檗檗

第2節 対阪南大          
−−−山本−−川西−−−
−−−−−−−−−−−−
松本良−相川−廣岡−松澤
藤春−菅原−−中田−前田
−−−−−松本智−−−−

第5節 対関大           
−−−川西−−山本−−−
−−−−−−−−−−−−
田上−相川−濱上−松本良
藤春−中田−−菅原−前田
−−−−−松本智−−−−

第8節 対大教大          
−−−梶本−川西−−
−−−−−−−−−−−−
松澤∩蠕遶−廣岡村田
藤春C翕帖檗歐原×西絖
−−−−−松本◆檗檗檗

フィジカルを前面に押し出すチーム。川西・山本の2トップは関西屈指のコンビで、正直なところ残留争いに苦しむレベルとは思えない。

藤春廣輝(3年・東海大仰星)
確実な守備力と身体能力の高さがあり、正確な左足クロスも兼ね備える職人的SB。

村田和哉(3年・野洲)
野洲出身のドリブラーということで華麗なテクニシャンを想像するかもしれないが、実際はゴリゴリした突破が売りのフィジカル形。頑張る選手。


★京産大
前期12位 2勝3分6敗 12得点19失点

第4節 対関大           
−−−桑田−−重松−−−
−−−−−−−−−−−−
稲本−冨田−小笠原−木付
濱田−西口−−吉川−市川
−−−−−吉田−−−−−

選手層がうすく非常に厳しい。小笠原をFWで使えればいいのだが。中盤で使わざるを得ず、大苦戦。特定のエースに依存するという戦力では苦しい。1試合しか観ていないが、関西一部では一番力が落ちると思った。

小笠原侑生(3年・愛媛FCユース)
技術が高く、決定力もある。プレーの幅も広いが、ドワイト・ヨークほどのFWをW杯ではボランチで起用せざるを得ないトリニダード・トバゴの悲哀を感じさせる。


勝手に前期ベストイレブン

前期3位の関学大を観てないのでフェアではないが、一応主観で選出。

−−−金園−−四ヶ浦−−
−−−−−−−−−−−−
藤澤−楠神−−東−−平野
−朴−内野−−平野−金−
−−−−−竹重−−−−−

楠神と東のセンターで守れるわけはない、という指摘はもっともすぎるので、指摘しないで下さい(笑)。所属は金園・藤澤・CB平野(関西大)、四ヶ浦(大院大)、RH平野・内野(びわこ大)楠神(同大)、竹重・金・朴・東(阪南大)です。阪南大はそれほど個々の能力は高いとは思わないが、他の大学の層の薄いポジションにたまたま好選手がいたので。関大は能力の高さが反映した形です。



2009年09月03日(木) 第40回全国中学校サッカー大会優秀選手リスト

宇城市立小川中学校田中健裕 FP
由利本荘市立由利中学校佐藤大生 FP
由利本荘市立由利中学校高橋悠太 FP
静岡学園中学校渡辺隼 FP
静岡学園中学校大村颯士 FP
静岡学園中学校深瀬健也 FP
静岡学園中学校大野敬介 GK
市川市立第七中学校小梛恭輔 FP
市川市立第七中学校晝間健太 FP
鹿児島育英館中学校南祐輝 FP
鹿児島育英館中学校福元威燿 FP
鹿児島育英館中学校角広洋 FP
浜松開誠館中学校水谷直樹 GK
浜松開誠館中学校斎藤拓也 FP
浜松開誠館中学校寺田智慶 FP
浜松開誠館中学校黒柳駿 FP
浜松開誠館中学校中野仁史 FP
浜松開誠館中学校雪島遼平 FP
星稜中学校中野駿 FP
星稜中学校山岸司 FP
星稜中学校井田遼平 FP
星稜中学校勝二純平 FP
星稜中学校廣田和将 FP
星稜中学校掃部智寛 FP
星稜中学校的場弘貴 FP
星稜中学校清水優磨 GK
島原市立第一中学校田中佑昌 GK
島原市立第一中学校永田大 FP
島原市立第一中学校川口雄也 FP
島原市立第一中学校吉武勝成 FP
平成21年度全国中学校体育大会
第40回全国中学校サッカー大会優秀選手
(敬称略)
以上30名



2009年09月02日(水) フットサル日本代表候補トレーニングキャンプ(9/7〜9@神奈川)メンバー

フットサル日本代表候補トレーニングキャンプ(9/7〜9@神奈川)メンバー

フットサル日本代表
スタッフ
監 督
ミゲル・ロドリゴ  Miguel RODRIGO 
【(財)日本サッカー協会】

コーチ兼通訳
在原 正明  ARIHARA Masaaki 
【バルドラール浦安】

コーチ
セルジオ・ガルジェッリ  Sergio GARGELLI
【府中アスレティックFC】

(コーチ兼通訳) 小森 隆弘  KOMORI Takahiro
【(財)日本サッカー協会/東急スポーツシステム(株)】

選手
Pos.  氏名  英字表記
生年月日  身長  体重  所属

GK
川原 永光  KAWAHARA Hisamitsu 
1978.11.24 177僉85圈〔掌轍哀ーシャンズ

村山 竜三  MURAYAMA Ryuzo 
1981.01.14 185僉80圈.妊Ε愁鷽生

藤原 潤  FUJIWARA Jun 
1982.11.23 180僉75圈.轡絅薀ぅー大阪

FP
木暮 賢一郎  KOGURE Kenichiro 
1979.11.11 175僉65圈〔掌轍哀ーシャンズ

上澤 貴憲  KAMISAWA Takanori 
1979.12.04 180僉69圈”榁罐▲好譽謄ックFC

小宮山 友祐  KOMIYAMA Yusuke 
1979.12.22 172僉69圈.丱襯疋蕁璽覬紺

野嶋 倫  NOJIMA Rin 
1980.12.20 172僉61圈‐兎逎戰襯沺璽

久光 重貴  HISAMITSU Shigetaka 
1981.07.08 172僉71圈‐兎逎戰襯沺璽

村上 哲哉  MURAKAMI Tetsuya 
1981.09.24 174僉67圈.轡絅薀ぅー大阪

菅原 和紀  SUGAWARA Kazunori 
1982.07.14 161僉65圈.┘好櫂蕁璽惜務て

松宮 充義  MATSUMIYA Mitsuyoshi 
1982.07.26 178僉65圈.轡絅薀ぅー大阪

北原 亘  KITAHARA Wataru 
1982.08.02 179僉73圈〔掌轍哀ーシャンズ

小曽戸 允哉  OSODO Nobuya 
1983.06.28 170僉67圈.丱汽献B臺

畠山 ブルノタカシ  HATAKEYAMA BRUNO Takashi 
1984.08.21 176僉73圈〔掌轍哀ーシャンズ

星 翔太   HOSHI Syota 
1985.11.17 175僉71圈.丱襯疋蕁璽覬紺

渡辺 知晃  WATANABE Tomoaki 
1986.04.29 180僉76圈.好謄薀漾璽瓦い錣堂峇

皆本 晃  MINAMOTO Akira 
1987.01.28 167僉64圈”榁罐▲好譽謄ックFC



2009年09月01日(火) U-18日本代表チーム 〔第7回仙台カップ国際ユースサッカー大会〕メンバー

U-18日本代表チーム 〔第7回仙台カップ国際ユースサッカー大会〕メンバー

U-18日本代表情報ページ
日本代表
スタッフ
監督
布 啓一郎  NUNO Keiichiro
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

コーチ
牧内 辰也  MAKIUCHI Tatsuya
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

GKコーチ
川俣 則幸  KAWAMATA Noriyuki
【(財)日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ】

選 手
Pos. No.  氏名  NAME 
生年月日 身長  体重  所属

GK
1  大森 圭悟  OMORI Keigo 
1991.04.22 190僉89圈 .汽鵐侫譽奪船Ч島ユース

18  川浪 吾郎  KAWANAMI Goro 
1991.04.30 192僉82圈 ’陬譽ぅ愁U-18

DF
2  田辺 圭佑 TANABE Keisuke
1992.3.29 171cm 65kg 成立学園高校所属

3  本名 正太朗 HONNA Shotaro
1991.10.14 181cm 71kg 川崎フロンターレU-18

4  田中 優毅  TANAKA Masaki 
1991.03.27 172僉66圈 ‘本体育大学

5  古林 将太  KOBAYASHI Shota 
1991.05.11 173僉63圈 ‐兎逎戰襯沺璽譽罅璽

6  茨田 陽生  BARADA Akimi 
1991.05.30 171僉58圈 ’陬譽ぅ愁U-18

7  加藤 大介  KATO Daisuke 
1991.06.02 169僉60圈 \轍学園高校

8  高橋 祥平  TAKAHASHI Shohei 
1991.10.27 180僉74圈 ‥豕ヴェルディ

MF
9  六平 光成  MUSAKA Mitsunari 
1991.01.16 174僉64圈 |羆大学

10  清武 功暉  KIYOTAKE Koki 
1991.03.20 172僉64圈 (_大学

11  菊池 大介  KIKUCHI Daisuke 
1991.04.12 170僉64圈 ‐兎逎戰襯沺璽

12  佐々木 一輝 SASAKI Ikki 
1991.2.19 172cm 65kg 京都産業大学所属

13  奥山 武宰士  OKUYAMA Musashi 
1991.05.15 175僉63圈 .▲襯咼譽奪ス新潟ユース

FW
14  住田 貴彦  SUMIDA Takahiko 
1991.03.12 178僉70圈 ‖臺トリニータ

15  森岡 亮太  MORIOKA Ryota 
1991.04.12 180僉68圈 ゝ都府立久御山高校

16  高木 俊幸  TAKAGI Toshiyuki 
1991.05.25 170僉60圈 ‥豕ヴェルディユース

17  松本 大輝 (MATSUMOTO Daiki)
1991.05.29 182cm 55kg 熊本県立大津高校

※U-18日本代表チーム:FIFA U-20ワールドカップ2011出場を目標としたチーム。

スケジュール
9月9日(水)19:00
対 フランス(ユアテックスタジアム仙台)

9月12日(土)13:30
対 ブラジル(ユアテックスタジアム仙台)

9月13日(日)13:30
対 韓国(ユアテックスタジアム仙台)


 < 過去  INDEX  未来 >


T.K. [MAIL]