サッカー観戦日記

2007年01月31日(水) 07年CONMEBOL U−20選手権 選手リスト


Bolivia
N° Pos Nombre Club F.d.N.
1 Arquero LAMPE Carlos Emilio Universidad 17.03.87
2 Defensor AGUILAR Juan Gabriel Oriente Petrolero 15.03.87
3 Defensor BLANCO Diego Marcelo Aurora 01.03.88
4 Defensor TORDOYA Carlos Arsenal (Argentina) 31.07.87
5 Defensor MORALES Omar Jesús Unión Central 18.01.88
6 Volante VACA Gonzalo Norte Integrado 06.08.87
7 Defensor VERDUGUEZ Ricardo Blooming 28.07.89
8 Volante URGEL Erland Oriente Petrolero 17.03.87
9 Delantero PINEDO Gustavo Cádiz (España) 18.02.88
10 Volante CAMPOS Jhasmany Oriente Petrolero 10.05.88
11 Delantero MEALLA Erland Gastón Unión Central 03.09.88
12 Arquero PEÑARRIETA José Feliciano Guabirá 18.11.88
13 Defensor BEJARANO Marvin Orlando Unión Central 06.03.88
14 Delantero FIERRO Juan Eduardo Blooming 15.08.87
15 Defensor JUÁREZ Ariel Bolívar 26.03.88
16 Defensor VEJARANO Diego Universitario 02.01.88
17 Volante TORRICO Didí La Paz FC 18.05.88
18 Delantero PEDRIEL Ricardo Jorge Wilstermann 19.01.87
19 Volante ROCA Jammer Vaca Diez 11.05.88
20 Defensor GONZÁLEZ Raúl Blooming 08.04.88

Brasil
N° Pos Nombre Apodo Club F.d.N.
1 Arquero BECKER Muriel Gustavo MURIEL Internacional 14.02.87
2 Lateral DA SILVA FEITOSA Antonio Cleilson AMARAL Palmeiras 05.09.87
3 Defensor MARQUES Anderson Luis ANDERSON Fluminense 10.03.87
4 Defensor FERREIRA Thiago Heleno Henrique THIAGO HELENO Cruzeiro 17.09.88
5 Volante ANDRADE SILVA Roberto ROBERTO Atlético Paranaense 24.04.88
6 Lateral ANDRADE SOUZA Carlos CARLINHOS Santos FC 23.01.87
7 Volante ABREU DE LIMA Luiz Leandro LEANDRO LIMA AD São Caetano 19.12.87
8 Volante PEZZINI LEIVA Lucas LUCAS Grêmio 09.01.87
9 Delantero MONTEIRO OLIVEIRA Fabiano FABIANO OLIVEIRA Flamengo 06.03.87
10 Volante BORGES DA SILVA Willian WILLIAN Corinthians 09.08.88
11 Delantero RODRIGUES DA SILVA Alexandre ALEXANDRE PATO Internacional 02.09.89
12 Arquero RAMOS Cássio CÁSSIO Grêmio 06.06.87
13 Lateral CONSERVA LEMOS Fagner FAGNER Corinthians 11.06.89
14 Defensor BRAZ DE OLIVEIRA FILHO DAVID Palmeiras 21.05.87
15 Defensor SANTOS SANTANA Eliezio ELIEZIO Cruzeiro 31.03.87
16 Delantero SOUZA DA SILVA Luiz Adriano LUIZ ADRIANO Internacional 12.04.87
17 Volante REGES Fernando Francisco FERNANDO Vila Nova FC 25.07.87
18 Volante DE SOUZA JÚNIOR Valdeci TCHÔ Atlético Mineiro 21.04.87
19 Delantero DA SILVA Edgar EDGAR São Paulo FC 03.01.87
20 Delantero VERON BAIRROS Danilo DANILINHO Atlético Mineiro 11.03.87

Chile
N° Pos Nombre Club F.d.N.
1 Arquero TOSELLI Cristopher Benjamín Universidad Católica 15.06.88
2 Defensor SUÁREZ Cristian Unión San Felipe 06.02.87
3 Defensor ISLA Mauricio Aníbal Universidad Católica 12.06.88
4 Defensor FIGUEROA Roberto Andrés Coquimbo Unido 14.02.87
5 Defensor LARRONDO Nicolás Universidad de Chile 04.10.87
6 Volante MEDEL Gary Alexis Universidad Católica 03.08.87
7 Defensor MARTÍNEZ Hans Alexis Universidad Católica 04.01.87
8 Volante CURRIMILLA Dagoberto Huachipato 26.12.87
9 Delantero MEDINA Nicolás Esteban Universidad de Chile 28.03.87
10 Volante ARENAS Juan Pablo Colo Colo 22.04.87
11 Delantero GRONDONA Jaime Santiago Wanderers 15.04.87
12 Arquero LEYTON Richard Andres Colo Colo 25.01.87
13 Defensor SEPÚLVEDA Christián Unión Española 23.05.87
14 Volante VIDAL Arturo Erasmo Colo Colo 22.05.87
15 Volante CARMONA Carlos Emilio Coquimbo Unido 21.02.87
16 Delantero PINEDA Jean Paul Jesús Palestino 24.02.89
17 Delantero SÁNCHEZ Alexis Alejandro Colo Colo 19.12.88
18 Delantero VIDANGOSSY Mathías Unión Española 25.05.87
19 Delantero FLORES Felipe Ignacio Colo Colo 09.01.87
20 Defensor GODOY Erick Orlando Santiago Wanderers 26.03.87

Paraguay
N° Pos Nombre Club F.d.N.
1 Arquero FERNÁNDEZ Roberto Júnior Cerro Porteño 29.03.88
2 Defensor NOGUERA Gustavo David Libertad 07.11.87
3 Defensor SALINAS Richard Adrián 12 de Octubre/Itauguá 06.02.88
4 Defensor AGUILAR Pablo César Sportivo Luqueño 02.04.87
5 Volante ROMERO Juan Rodolfo Sportivo Luqueño 13.07.87
6 Defensor BAREIRO Nery Rubén Libertad 03.03.88
7 Delantero BENÍTEZ Julián Alfonso Guaraní 06.06.87
8 Defensor CÁCERES Luis Enrique Sport Colombia 16.04.88
9 Delantero ACUÑA Carlos Javier Cádiz (España) 23.06.88
10 Volante ESTIGARRIBIA Marcelo Alejandro Cerro Porteño 21.09.87
11 Delantero VELÁZQUEZ Pablo César Libertad 12.03.87
12 Arquero HERMOSILLA Blas José María Olimpia 03.02.87
13 Delantero ESCOBAR Jorge Daniel Sportivo Luqueño 05.03.87
14 Defensor AMARILLA Nelson Avelino Guaraní 20.07.87
15 Volante MOLINAS Osmar de la Cruz Olimpia 03.05.87
16 Defensor GONZÁLEZ Jorge Daniel Libertad 25.03.88
17 Volante ENCISO Ángel Daniel 12 de Octubre/Itauguá 10.09.87
18 Volante BOGADO Cristian Venancio Nacional 07.01.87
19 Delantero BENÍTEZ Edgar Libertad 08.11.87
20 Delantero MONTIEL José Arnulfo Udinese (Italia) 19.03.88

Perú
N° Pos Nombre Club F.d.N.
1 Arquero REYES Daniel Alianza Lima 12.12.87
2 Defensor RAMOS Christian Sporting Cristal 04.11.88
3 Defensor HUERTA Jaime Alianza Lima 08.08.87
4 Defensor LAURA Christian Sporting Cristal 13.02.88
5 Defensor PEIXOTO Kerwin Alianza Lima 21.02.88
6 Volante ESPEJO Gianfranco Sporting Cristal 04.03.88
7 Defensor MESARINA José Alianza Lima 15.11.88
8 Defensor QUINA Nelinho Sporting Cristal 11.05.87
9 Delantero ALLENDE Orlando Sporting Cristal 09.01.88
10 Delantero ELIAS Carlos Alianza Lima 23.03.88
11 Defensor QUIÑÓNEZ Juan Sport Boys 14.06.87
12 Arquero CASTELLANOS Gianfranco Sporting Cristal 08.04.88
13 Defensor ZAMBRANO Carlos Augusto Schalke 04 (Alemania) 10.07.89
14 Defensor REY Jesús Universitario 09.02.88
15 Volante CÁRDENAS Miguel Alianza Lima 31.05.88
16 Volante FLORES Carlos Alianza Lima 09.01.88
17 Volante ISMODES Damián Sporting Cristal 10.03.89
18 Defensor REYES Jeickson Alianza Lima 09.10.87
19 Volante BALLÓN Josepmir Academia Cantolao 21.03.88
20 Volante CASTILLO Enzo Sporting Cristal 09.01.87

Argentina
N° Pos Nombre Club F.d.N.
1 Arquero ROMERO Sergio Germán Racing Club 22.02.87
2 Defensor FAZIO Federico Julián Ferrocarril Oeste 17.03.87
3 Defensor INSÚA Emiliano Adrián Boca Juniors 07.01.89
4 Defensor TORREN Miguel Ángel Newell's Old Boys 12.08.88
5 Volante YACOB Claudio Ariel Racing Club 18.07.87
6 Defensor CAHAIS Matías Boca Juniors 24.12.87
7 Volante SÁNCHEZ Matías Ariel Racing Club 18.08.87
8 Volante BANEGA Ever Maximiliano Boca Juniors 29.06.88
9 Delantero ABÁN Gonzalo Argentinos Juniors 11.06.87
10 Volante MORALEZ Maximiliano Nicolás Racing Club 27.02.87
11 Delantero MOUCHE Pablo Nicolás Boca Juniors 11.10.87
12 Arquero CENTENO Bruno Emiliano San Lorenzo 08.08.88
13 Defensor GARCÍA Gonzalo Sebastián Racing Club 06.02.87
14 Defensor MERCADO Gabriel Iván Racing Club 18.03.87
15 Volante MORALES Leonardo Estudiantes de LP 23.01.87
16 Delantero DI SANTO Franco Matías Audax Italiano (Chile) 07.04.89
17 Volante GÓMEZ Alejandro Darío Arsenal 15.02.88
18 Delantero SOSA Víctor Ismael Independiente 18.01.87
19 Volante DI MARIA Ángel Fabián Rosario Central 14.02.88
20 Delantero ACOSTA Lautaro Germán CA Lanús 14.03.88

Colombia
N° Pos Nombre Club F.d.N.
1 Arquero OSPINA David Atlético Nacional 31.08.88
2 Defensor GALLEGO Andrés Felipe Boca Juniors (Argentina) 26.11.88
3 Defensor PALOMINO Jairo Fabián Envigado FC 02.08.88
4 Volante GARCÍA Gilberto Deportes Tolima 27.01.87
5 Defensor BERMÚDEZ Yimmy Bucaramanga 16.12.87
6 Volante BERNAL Alejandro Deportivo Cali 03.06.88
7 Delantero QUINTERO Carlos Darwin Deportes Tolima 19.09.87
8 Delantero MARTÍNEZ Jarold Enrique Atlético Nacional 22.03.87
9 Delantero CÁRDENAS Sherman Andrés Bucaramanga 07.08.89
10 Delantero PINO Juan Pablo Independiente Medellín 30.03.87
11 Volante MAHECHA Juan Alejandro Chicó FC 22.07.87
12 Arquero ARENAS Libis Andrés Envigado FC 12.05.87
13 Volante ARBOLEDA Andrés Felipe América 13.04.87
14 Defensor ROJAS Henry Andrés Atlético Nacional 27.07.87
15 Volante REINA Javier Arley América 04.01.89
16 Defensor LOBOA Eisner Iván Deportivo Cali 17.05.87
17 Delantero CHALAR Edwin Mauricio Envigado FC 21.04.87
18 Defensor ROJAS Gustavo Andrés Millonarios 06.02.88
19 Defensor ORTÍZ Andrés Felipe Independiente Medellín 20.03.87
20 Delantero MOSQUERA John Jairo Wacker Burghausen (Ale.) 15.01.88

Ecuador
N° Pos Nombre Club F.d.N.
1 Arquero DOMÍNGUEZ Alexander LDU Quito 05.06.87
2 Defensor MAJAO Jorge Antonio Manta FC 21.01.88
3 Defensor RODRÍGUEZ Diego Christopher El Nacional 24.10.87
4 Defensor BALSECA Christian Paúl LDU Quito 24.07.87
5 Volante CAICEDO Flavio David El Nacional 29.02.88
6 Defensor CASTRO Carlos Alberto Olmedo 07.02.88
7 Delantero ESTUPIÑÁN Víctor Manuel LDU Quito 05.03.88
8 Volante ARROYO Michael Antonio Emelec 23.04.87
9 Delantero CAICEDO Felipe Salvador FC Basel (Suiza) 05.09.88
10 Volante CORTEZ Miguel Ángel Emelec 21.01.88
11 Delantero AYOVÍ Jaime Javier Emelec 21.02.88
12 Arquero MENDOZA Manuel Alberto LDU Portoviejo 19.01.89
13 Volante VILLACÍS Jefferson Stalin El Nacional 03.09.88
14 Delantero MOREIRA César Octavio Manta SC 22.07.87
15 Volante GUERRERO Fernando Alexander Real Madrid (España) 31.07.89
16 Defensor QUIÑÓNEZ Gilbert Miller Barcelona SC 31.08.87
17 Volante RODRÍGUEZ Carlos Andrés Emelec 09.10.88
18 Volante RODRÍGUEZ Mike Davis Barcelona SC 20.04.89
19 Defensor TROYA Jonathan Alexis Emelec 01.06.87
20 Defensor VALAREZO Víctor Andrés El Nacional 17.05.88

Uruguay
N° Pos Nombre Club F.d.N.
1 Arquero GOICOCHEA Mauro Danubio 27.03.88
2 Defensor KAGELMACHER Gary Danubio 21.04.88
3 Defensor CÁCERES Martín Defensor Sporting 07.04.87
4 Defensor DÍAZ Martín Defensor Sporting 17.03.88
5 Volante ROMÁN Marcel Danubio 07.02.88
6 Defensor GONZÁLEZ Alejandro Peñarol 23.03.88
7 Volante CARDACCIO Mathías Nacional 02.10.87
8 Volante SUÁREZ Damián Defensor Sporting 27.04.88
9 Delantero CAVANI Edinson Danubio 14.02.87
10 Volante VONDER PUTTEN Gerardo Danubio 28.02.88
11 Delantero FIGUEROA Elías Ricardo Liverpool 26.01.88
12 Arquero FONTES Yai Montevideo Wanderers 22.04.88
13 Defensor DÍAZ Juan Manuel Liverpool 28.10.87
14 Volante ARISMENDI Diego Nacional 25.01.88
15 Volante PAZ Cristian Nacional 28.01.88
16 Volante LOMBARDI Maximiliano Progreso 11.05.87
17 Delantero SURRACO Juan Udinese (Italia) 14.08.87
18 Delantero SCORZA Enzo Danubio 01.03.88
19 Delantero LAENS Federico Nacional 14.01.88
20 Delantero SILVA Leandro River Plate 13.03.87
1 Arquero IRRAZÁBAL Jonatan Defensor Sporting 12.02.88

Venezuela
N° Pos Nombre Club F.d.N.
1 Arquero ROJAS Tito Estudiantes de Mérida 11.10.87
2 Defensor ROSALES Roberto Caracas FC 20.11.88
3 Defensor YEGÜEZ Jesús Deportivo Anzoátegui 16.09.87
4 Defensor BENÍTEZ Daniel Deportivo Táchira 23.09.87
5 Volante VARGAS Luis Trujillanos FC 08.01.88
6 Volante PIEDRAHITA Frank Unión Atl .Maracaibo 15.05.88
7 Delantero GONZÁLEZ César Mineros de Guayana 21.06.90
8 Volante RINCÓN Tomás Unión Atl .Maracaibo 13.01.88
9 Delantero ANTÓN Irwin Caracas FC 10.01.88
10 Volante BANQUEZ Guillermo Caracas FC 24.02.89
11 Delantero ARIAS Anderson Deportivo Táchira 20.04.87
12 Arquero PÉREZ Edgard Deportivo Lara 30.01.87
13 Defensor CHÁVEZ Francisco Trujillanos FC 14.02.87
14 Defensor ERAZO Luiyi Aragua FC 13.06.88
15 Volante RIVAS Wilkinson Caracas FC 23.01.87
16 Defensor PICO Edgar Eduardo Unión Atl .Maracaibo 18.04.87
17 Volante GUERRA Juan Univ. de Florida (EE.UU.) 16.02.87
18 Volante GARCÍA Luigi Zamora FC 02.03.88
19 Defensor GONZÁLEZ Javier St. Francis College (EE.UU.) 26.02.88
20 Volante FRANCISCO William Caracas FC 12.04.87



2007年01月30日(火) 07年CONMEBOL U−20選手権 結果


Fase Final
Fase Final
Equipo PJ G E P GF GC +/- Puntos
Brasil 5 3 2 0 10 5 5 11

Argentina 5 2 3 0 4 2 2 9

Uruguay 5 2 1 2 7 6 1 7

Chile 5 1 3 1 10 6 4 6

Paraguay 5 2 0 3 7 9 -2 6

Colombia 5 0 1 4 2 12 -10 1


Fase Final
N° Fecha Ciudad Partido Resultado Arbitro
21 19.01.07
17.40 Asunción Colombia - Chile
0:5 (0:1) GRANCE Ricardo (PAR)
22 19.01.07
19.50 Asunción Paraguay - Uruguay
1:3 (0:3) GACIBA Leonardo (BRA)
23 19.01.07
22.00 Asunción Brasil - Argentina
2:2 (1:0) SILVERA Roberto (URU)
24 21.01.07
17.40 Luque Paraguay - Argentina
0:1 (0:1) RIVERA Víctor Hugo (PER)
25 21.01.07
19.50 Luque Brasil - Chile
2:2 (0:0) DUARTE Albert (COL)
26 21.01.07
22.00 Luque Colombia - Uruguay
0:2 (0:0) PEZZOTTA Sergio (ARG)
27 23.01.07
17.40 Asunción Chile - Argentina
0:0 GRANCE Ricardo (PAR)
28 23.01.07
19.50 Asunción Colombia - Paraguay
2:3 (2:1) HARO Samuel (ECU)
29 23.01.07
22.00 Asunción Brasil - Uruguay
3:1 (3:0) PEZZOTTA Sergio (ARG)
30 25.01.07
17.40 Asunción Uruguay - Chile
1:1 (0:1) GACIBA Leonardo (BRA)
31 25.01.07
19.50 Asunción Colombia - Argentina
0:0 HARO Samuel (ECU)
32 25.01.07
22.00 Asunción Brasil - Paraguay
1:0 (0:0) SILVERA Roberto (URU)
33 28.01.07
17.40 Asunción Paraguay - Chile
3:2 (0:1) HARO Samuel (ECU)
34 28.01.07
19.50 Asunción Uruguay - Argentina
0:1 (0:0) GRANCE Ricardo (PAR)
35 28.01.07
22.00 Asunción Brasil - Colombia
2:0 (2:0) RIVERA Víctor (PER)
Primera Fase
Grupo A
Equipo PJ G E P GF GC +/- Puntos
Brasil 4 3 1 0 10 4 6 10

Paraguay 4 2 2 0 3 1 2 8

Chile 4 2 0 2 10 7 3 6

Bolivia 4 1 1 2 4 8 -4 4

Perú 4 0 0 4 4 11 -7 0


Grupo A
N° Fecha Ciudad Partido Resultado Arbitro
1 07.01.07
19.50 Pedro Juan Caballero Brasil - Chile
4:2 (0:1) PEZZOTTA Sergio (ARG)
2 07.01.07
22.00 Pedro Juan Caballero Paraguay - Bolivia
0:0 DUARTE Albert (COL)
5 09.01.07
19.50 Pedro Juan Caballero Paraguay - Chile
1:0 (1:0) SILVERA Roberto (URU)
6 09.01.07
22.00 Pedro Juan Caballero Brasil - Perú
2:1 (1:1) HARO Samuel (ECU)
9 11.01.07
19.50 Pedro Juan Caballero Bolivia - Chile
0:4 (0:3) ANDARCIA Manuel (VEN)
10 11.01.07
22.00 Pedro Juan Caballero Paraguay - Perú
1:0 (1:0) PEZZOTTA Sergio (ARG)
13 13.01.07
18.50 Pedro Juan Caballero Perú - Chile
2:4 (1:1) DUARTE Albert (COL)
14 13.01.07
21.00 Pedro Juan Caballero Brasil - Bolivia
3:0 (0:0) HARO Samuel (ECU)
17 15.01.07
19.50 Pedro Juan Caballero Perú - Bolivia
1:4 (1:1) ANDARCIA Manuel (VEN)
18 15.01.07
22.00 Pedro Juan Caballero Brasil - Paraguay
1:1 (0:0) SILVERA Roberto (URU)
Grupo B
Equipo PJ G E P GF GC +/- Puntos
Colombia 4 3 0 1 5 3 2 9

Uruguay 4 2 1 1 6 5 1 7

Argentina 4 1 2 1 11 6 5 5

Ecuador 4 1 1 2 5 5 0 4

Venezuela 4 1 0 3 3 11 -8 3


Grupo B
N° Fecha Ciudad Partido Resultado Arbitro
3 08.01.07
19.50 Ciudad del Este Uruguay - Venezuela
0:1 (0:1) RIVERA Víctor Hugo (PER)
4 08.01.07
22.00 Ciudad del Este Argentina - Ecuador
1:1 (0:0) GRANCE Ricardo (PAR)
7 10.01.07
19.50 Ciudad del Este Uruguay - Ecuador
2:1 (0:0) OSSES Enríque (CHI)
8 10.01.07
22.00 Ciudad del Este Argentina - Colombia
1:2 (1:0) GACIBA Leonardo (BRA)
11 12.01.07
19.50 Ciudad del Este Venezuela - Ecuador
1:3 (0:0) GAMBOA Iván (BOL)
12 12.01.07
22.00 Ciudad del Este Uruguay - Colombia
1:0 (0:0) GRANCE Ricardo (PAR)
15 14.01.07
19.50 Ciudad del Este Colombia - Ecuador
1:0 (0:0) RIVERA Víctor Hugo (PER)
16 14.01.07
22.00 Ciudad del Este Argentina - Venezuela
6:0 (3:0) OSSES Enrique (CHI)
19 16.01.07
19.50 Ciudad del Este Colombia - Venezuela
2:1 (0:1) GAMBOA Iván (BOL)
20 16.01.07
22.00 Ciudad del Este Argentina - Uruguay
3:3 (3:1) GACIBA Leonardo (BRA)

DTS: definido en tiempo suplementario
DPP: definición por penales



2007年01月28日(日) 滋賀高校新人戦 決勝 野洲−草津東

滋賀の新人戦決勝はかつて3月に県内の高校グラウンドで行われていた。それが皇子山で行われるようになり、さらにビッグレイク完成により、早い段階から高校生が人工芝でプレーできる好環境が整いつつある。今年は高校グラウンドでの決勝に逆戻りだが、かつてのクレーコートとは違い、人工芝だし、滋賀の試合環境は全国一かもしれない。

不便な守山北高校には行ったことがあるが、野洲高は初めて。校舎から新幹線をくぐってグラウンドへ。学校内に新幹線が通る珍しい学校だ。40分前に到着したので、いい場所を取れた。全国制覇後の野洲の試合は混むので警戒していたのだ。

会場に着くと女子の新人戦が行われていた。八幡商と合同チームとの対戦。レベル的には関西トップクラスには及ばない。

試合が終わり、両校の練習が始まる。野洲の小さなエリアでのボール回しが始まり、山本監督が「2タッチ」「判断の時間を短く」と指示が飛ぶ。守備の寄せが早い。

滋賀高校新人戦 決勝  
野洲−草津東
13時 野洲高グラウンド 晴れ 人工芝

野洲           草津東
−−−坂本−−池田−−− −−−十一−−十四−−−
−−−−−潮入−−−−− −−−−−−−−−−−−
木村−上田−内久保−藤野 八番−十番−−六番−十三
−−西口−青木−濱口−− 四番−五番−−二三−二一
−−−−−横江−−−−− −−−−−一番−−−−−

野洲高校のメンバーは試合前に保護者たちに配られた。こちょうのゆめ様に置いてあります。草津東は分からず。野洲は全国制覇後入学した1年生が多い。その分素材としては優れていそう。

試合は草津東が昨年までの3バックからかつての4バックに戻し、バックラインを押し上げ、中盤の激しい守備からFWがサイドで起点になり、他の選手がゴール前に飛び出すサッカーを意図しているように見えた。しかし連動はイマイチでサイド攻撃が機能せず、野洲のパスに振り回され、後手後手に回る展開。チーム立ち上げの遅れた野洲も連携はイマイチだが、それでもパスでプレスをかいくぐれるので優位に試合を進めていく。3分、野洲・右クロスを坂本ヘッド、GK正面。内久保には速いドリがある。直後の右CK、木村の左足をファー西口が折り返すがGKへのチャージ。20分、草津東、右サイドの攻撃からチャンスになりかける、21分、野洲、自陣でボールを奪い、潮入にパス。潮入がドリブルで仕掛けバックラインを押し上げたい草津東の裏を突くパス、坂本が抜け出し、飛び出したGKの上を抜くループシュート、これが決まり野洲先制。27分、野洲、左30度FK木村のボールは正面でクリア。草津東は14番が強く11番がキレがあるタイプ。なかなか強力。29分、草津東スルーパス、GK横江飛び出すが触れずかわされるが、ボールが大きく出てシュートならず。31分には野洲が左へ大きく展開、木村ドフリーのクロスもラインを割る。35分ハーフなので前半終了。

前半のシュート数は4(枠内3)対2(1)右クロス5(成功1)対2(1)、左クロス1対1、野洲ペースの前半だった。

後半、草津東は8番から7番へ。しかし3分7番がアフタータックルで警告。突破力のあるサイドアタッカー。8分、野洲、右からつなぎ潮入シュート、右に外れる。決定機。さらにFKで池田が競り勝ち、坂本ループ、届かず。9分、右クロスに坂本飛び込むがこぼれ、ドフリーで坂本シュート、GKキャッチ。直後にも池田のスルーパスに坂本持ちすぎてシュートはブロックされる。12分には左CKでファーで青木ヘッド、外れる。決定機。
13分、草津東、左CKから13番ヘッド、上に外れる。14分、野洲・左クロスに池田ヘッド、GKキャッチ。草津東11番→9番。25分野洲、池田→松永いきなり絶妙スルーパスも誰も反応せず。26分、野洲・坂本スルーパスにフリーの選手が抜け出すがシュートはセーブ。決定機。直後に潮入のクロス、坂本合わせ損なう。決定機。28分には左クロスに坂本ヘッド、右に外れる。30分、右サイドの藤野友貴→藤野研太郎。31分、野洲・カウンターから松永が右サイド深い位置から2人をかわしゴール、2−0となり勝負を決定付けた。32分には草津東の6番がプッシングで警告。2枚目だったらしく退場。そのままタイムアップ。2−0で野洲の完勝だった。

後半のシュート数14対2、GK数1対6と野洲の完勝で2点差で済んだのが不思議なくらいの展開だった。野洲ではトップ下の潮入、CB青木、左の木村、FW坂本らが目立った。草津東も2トップと7番は面白い。ただ草津東に関しては昨年ほどの力はなさそうだった。野洲は全国制覇後の新世代のチームとなり大型化が進んでいて、技術をパワーで潰される、ということはそうはなさそうだ。

ところでこの優勝で野洲のプリンスリーグ参戦が決まったわけではない。プリンスリーグの間にU−17県リーグが行われておりそれに優勝した草津東が新人戦優勝チームと代表決定戦を行う仕組みになっている。フェアな選考を意識するばかりにややこしい仕組みになったなという印象だ。リーグ戦の理念の本来なら県リーグの勝者が自動昇格、または降格してきたチーム(この場合は野洲)と入れ替え戦をするのが筋だと思うが、入れ替え戦をするにもプリンスリーグはU−18、県リーグはU−17で行われているし、フェアなやり方にはならない。自動昇格・降格を導入するのもJ1下位とJ2上位のように実力差がほとんどないか、下部リーグのほうが力が上という状況なら良いが、プリンスリーグと県リーグでは大きな差があるだろう。または新人戦1本で決めるのがシンプルではあるが、リーグ戦の理念とは乖離しすぎる。こういうところで妥協策になったのかもしれない。各地でさまざまの方法が試されているが難しい問題だ。



2007年01月14日(日) インカレ決勝(とりあえず女子のみ)

全日本大学女子選手権 決勝 
日本体育大−大阪体育大
11時30分 国立 晴れ ピッチ並

日体大          大体大
−−−相澤−川澄−− −−−島村−白井−−
−−−−−−−−−−−− −−−−−岡−−−−−
網川ね吉 歃葉中村H原ぐ肪の詭抬4鄲絽境
石田菅山ぁ歹K椨っ單牒◆檗歡甓FK椨池内ぁ
−−−−−大友−−−− −−−−−大野−−−−

日体大
GK 大友麻衣子(3年・横須賀シーガルズ)DF 池田浩子(2年・村田女子)藤本まどか(4年・湘南学院)菅山夏織(4年・真岡パープルレディースFC)石田直子(3年・本庄第一) MF 秋葉夢子(2年・湘南学院)有吉佐織(1年・神村学園)中村早樹(3年・川崎ウィングス)網川玲奈(4年・宇都宮文星女子) FW 川澄奈穂美(3年・大和シルフィード)相澤優子(3年・聖和学園)

大体大
GK 大野摩耶(3年・ラガッツァFC高槻) DF 池内里紗(4年・京都紫光女子SC)藤本加奈恵(2年・日ノ本学園)鶴岡裕子(3年・啓明女学院) MF 喜代原歩(2年・豊国学園)鈴木綾(3年・日ノ本学園)伊達優子(4年・神村学園)尾原亜由香(4年・豊国学園)岡環実(3年・INACレオネッサ)FW 白井杏奈(3年・日ノ本学園)島村裕子(3年・ラガッツァFC高槻)

日体大・川澄は2005年ユニバー代表。04年U−19代表経験もある。また有吉佐織は06年U−19代表。石田直子にも01年U−16選抜歴がある。大友麻衣子も04年U−19代表。前線の上背は川澄158cm、相澤154cmと小柄。バックラインは池田155cm、藤本164cm、菅山165cm、石田165cmと大柄。

大体大では岡環実がU−18代表経験がある。前線の島村が163cm、岡も163cmバックラインは池内165cm、藤本163cm、鶴岡156cm、とまずまずの高さ。

この大会の過去の成績は14大会中日体大は優勝11回、準優勝1回、ベスト4が1回、しかし昨年はベスト4にも入れなかった。対する大体大は優勝2回、準優勝1回、ベスト4が8回である。なお早大が優勝1回、ベスト4が1回となっており、その他有力校は東京女子体育大が準優勝5回、ベスト4が3回、神奈川大がベスト4が2回となっている。日体大は全女関東予選準決勝で神大、3決で日テレ・メニーナに敗れている。大体大は全女関西予選で準決勝で啓明に2−1で勝ち本大会に出場しているが、予選決勝で日ノ本に0−1で敗れている。まあ、関西では兵庫の高校2強と同等といっていいだろう。

両チーム背番号が判別しにくい。

ゲームは序盤から日体大ペースで進む。大体大は自陣に押し込まれ、カウンターもままならず、日体大・川澄の圧倒的なドリブル突破力に悩まされる。5分、日体大、左クロスにヘッドで飛び込むが外す。両校運動量豊富だが、戦術的にはイマイチで、個人の突破以外に打開力がない。これはグループリーグでも思ったことだが、高校と比べて優っている部分はフィジカルくらいで、カテゴリーの違いほどの差がない。男子では考えられないことである。となると前線に高さのない日体大はあまり決定機を作れない。29分、中村のシュート、外れる。38分、川澄、単騎ドリブルで中に切れ込みシュート、右に外れる。41分、右クロスのクリアしそこなったボールを中村がシュート、左ポストに当たり中にこぼれるが詰めきれず。44分、日体大・綱川に警告。ボールを押し出した。前半はスコアレスで終了。

シュート数6対1、大体大はノーチャンス。日体大も崩しきれてはいない印象。日体大はサイドからいいボールが入らず(クロス数もわずか3!)中でつなげるわけでもなく、判断も遅いので崩せない。

後半5分、フィードに川澄が抜け出しGKの上を抜くループ、決まらず。10分、川澄が単独突破からシュート、DFカバー。12分、日体大・綱川→伊藤美菜子(2年・神村学園)。17分、日体大・相澤、GKにぶつかるオフェンスファウルで警告。18分、・尾原・尾原大体大→山内典子(1年・日ノ本)。FWに入り、白井が左WBに回る。直後に山内、快速を飛ばし裏を取り1対1、GKセーブ。21分、日体大・秋葉→齊藤登美子(3年・本庄第一)。25分、日体大、斜めのパスが通り、ゴール前で切り返しシュートはブロック。26分、日体大・左パスを中村、強シュートも上に外れる。決定機。29分、大体大、鶴岡の右CKがファーに流れ、池内が半ばゴールを背にしながらスタンディング・オーバーヘッドがループとなりGKの頭を超えて逆サイドネットに決まる。ワンダフルゴール。0−1。32分、日体大・藤本に警告。アフタータックル。33分、日体大・相澤がドリブル突破、倒されFK獲得。しかし決まらない。39分、日体大・中村→高橋佐智恵(3年・横須賀シーガルズ)。42分、日体大カウンターから右でボールを受けた川澄が連続シャポーで2人をかわしGKと1対1、しかし右に外す。超決定機。44分、大体大・島村→田村麻実(4年・日ノ本)。ロスタイム、日体大・左50度のFKを獲得するが、シュートならず。タイムアップ。

地力で上回る日体大ペースのゲームだったが、決定力に欠けた。大体大は耐えに耐えてワンチャンスをモノにして勝利。しかし大学女子サッカーの伸び悩みを感じた。というか、高校と比べても走力以外ほとんど差がない。ユニバー代表の大半はなでしこリーグ勢だが、今後とも大勢に変化はなさそうだ。



2007年01月03日(水) 高校選手権3回戦 室蘭大谷−作陽 青森山田−静学

高校選手権 3回戦 
室蘭大谷−作陽
12時 駒沢陸 晴れ ピッチ並

室蘭大谷         作陽
−−−宮澤◆殀渡−−− −−−−−櫻内◆檗檗檗
−−−−−−−−−−−− 濱中−−−宮澤−−−高山
西山⊆禿帖檗蘖鷸貝枡澤◆檗檗殞川−−酒井−−−
福西−清原−−近藤−村松 長谷川−堀谷∪从蝓欸元
−−−−−山田−−−−− −−−−−安井◆檗檗檗

室蘭大谷は中盤から前に下級生が多い。全道から選手が集まっていた全盛期と異なり地元選手が多い。とはいえサッカーの盛んな室蘭地区だけに個々の技術は高い。

対する作陽は4−2−3−1で左サイドバック長谷川が良く上がり、立川がカバーする。

会場到着時には7分を経過。あわてて布陣と選手名を確認。あせって作陽の布陣に室蘭大谷の選手名を書くミスを犯す。あせるとロクなことが無い。ドタバタも収まった19分、室蘭大谷の左クロスをGKが弾いたところを宮澤がボレー、右ポストをかすめる。決定機。宮澤は高さと技術のある、ポテンシャルを秘めた2年生。スコアレスで前半終了。

ハーフタイムで作陽・高山→小室がLHに入り、濱中が右へ。6分、室蘭大谷・柴田に警告。トリッピング。7分、室蘭大谷・樋渡がウラへ、西山ワントラップボレーはバー、中には落ちず。超決定機。13分、作陽・櫻内がウラへ抜け出しシュート、右に外れる。20分、作陽・酒井のスルーパスに櫻内が抜け出しシュートも弱い。櫻内は高いポテンシャルを秘めた2年生だ。高さもスピードもある。完成度は低いが。後半は作陽ペースが続く。24分、作陽・櫻内→村井。膝にテーピングをしている。33分、室蘭大谷・福西翼→福西隼人。双子の交代。37分、作陽・立川がコントロールシュート、バーを叩く。38分、室蘭大谷・枡澤→後藤。そのままPK戦へ。

先攻は作陽・室蘭大谷の二人目、村松がバーに当てて失敗。しかし直後に作陽3人目・桑元のキックはGKセーブ。室蘭大谷は4人目の柴田がポストに当てて結局4対2で作陽が競り勝った。

試合内容は作陽が押していた。特に後半1トップが交代してからはその流れが強かった。まあ、勝者は内容からすれば順当だろう。宮澤・櫻内といった2年生の好タレントもいた。



高校選手権 3回戦 
青森山田−静岡学園
14時 駒沢陸 晴れ ピッチ並

青森山田         静学
−−−川西−−佐々木◆檗 檗檗殱吉−−大石−−−
−フランク−−−板倉−− −−−−−刈込−−−−−
−−−小竹◆殕澤−−− 枝本−吉野−−藤井−杉浦
山同−大翼◆欒戸∀太堯 檗歙鄰次歉坂−奥田−−
−−−−大久保隆−−−− −−−−−船崎−−−−−

青森山田の大翼は大久保翼。フランクはベロカル・フランク。ロベカルではない。青森山田のかつての伝統、ブラジル人留学生ではなく、国内育ち。とはいえ青森山田は県外留学生が10人を占める。静学も県外出身者が多い。

青森山田は川西が長身CF。4−2−2−2で攻守のバランス重視の布陣。昨年の高校総体覇者だが冬は4年連続ベスト16で終わった。

静学は3バックと4バックを使い分けるが、今日は3バック。杉浦が川崎入りする。

11分、青森山田・川西が正面からシュート、上に外れる。序盤は青森山田にチャンスが多い。もはや静学と同等のステージにまで上がった。22分、杉浦が右シュート、こぼれるが詰めきれず。なかなかトリッキーな選手。36分、静学左クロスを杉浦が落とし大石シュート、上に外れる。39分、静学・川端に警告。足を上げたタックル。このまま前半終了。シュート数は少なかった。

ハーフタイムで静学・刈込→伊藤。伊藤がFW、杉浦トップ下、左利きの國吉が右WB。8分、青森山田、板倉が前線のフランクに当ててリターンをシュート、上に外れる。やや静学ペース。13分には大石がドリブルでペナ内に突っ込み後方の伊藤シュート、外す。決定機。スペースが生じ、静学のドリブルが生きてくる。22分、静学・枝本が中に切れ込みシュート、GK大久保隆がセーブ。26分には杉浦がシュート、これもセーブ。決定機。苦しいはずの青森山田だがベンチはなかなか動かない。28分杉浦が切れ込みシュート、上に外れる。32分、青森山田・佐々木→岩崎。室蘭八丁平のエースとして全少フットサル優勝、最優秀選手賞を受賞、室蘭SCで全日本ユース(U−15)フットサル3位と素晴らしい実績を誇る。高い技術とスピードを生かしたドリブルが武器。しかし流れは変わらない。33分、静学・枝本→小倉。國吉が左WB、小倉トップ下、杉浦右WBへ、。WBといっても中に絞るのでタッチライン際にはほとんどいない。青森山田もオフェンシブハーフが中に絞っているので守備面でもサイドのケアをする必要がない。34分、青森山田・山同にトリッピングで警告。38分、青森山田・岩崎オフェンスファウルで警告。ロスタイム突入。青森山田が何とかPK戦に持ち込むかと思われたが、静学・國吉が右サイドから逆足の右足でクロス、正面の大石ヘッドが右隅へ、GKわずかに届かず、ゴール内にポトリと落ちる。0−1。そのままタイムアップ。

静学がずっと押していたし、結果は妥当だったと思う。ドリブルの破壊力は凄かったし、走力も落ちなかった。次は作陽だが、この試合を見る限り静学優位な感じ。



2007年01月02日(火) 高校選手権2回戦 野洲−真岡 丸岡−初橋

柏の葉に行くのは2回目。前回はつくばエクスプレス+バスで行ったが、今回は常磐線柏駅からバスで向かう。ついてみると野洲人気か1万人以上の観客でスタンドが埋まっていた。

高校選手権 2回戦 
野洲−真岡
12時 柏の葉陸 曇り ピッチ良

野洲           真岡
−−−中武−−山田−−− −−−増渕◆歛膣咫檗檗
−−−−−乾−−−−−− −−−−−−−−−−−−
廣瀬−奥田−−荒堀−村田 佐藤−高橋◆鬱氾帖歃隈
−−田中−芝−−青木◆檗^羮紂歟羯魁檗鬱彿櫚亀井
−−−−−瀧本−−−−− −−−−−形部−−−−−

前回王者の野洲は昨年から引き続き3−5−2。ゾーンで守る3バック、荒堀がフォアリベロ的に3バックの前を締めつつ両足からのミドルパスでゲームを組み立てる。両サイドはスピード豊か。06年U−21代表で横浜FM入りが内定している乾がドリブルでどんどん仕掛け、寄ってきたところでパスを出す。全体的に小柄な選手が多くテクニカルなチームなのは伝統。

対する真岡は4バックに中盤もフラットでコンパクトな守備を誇る。総体ベスト4の実力校。中山・久保のCBコンビは180cm台の長身で空中戦に強い。2トップは機動力豊か。栃木から大応援団が訪れ声援では野洲を圧倒。

真岡はコンパクトな守備で野洲のパス回しを封じにかかる。ボールに厳しい守備で高い技術を誇る野洲の個人能力を発揮させない。注目の乾も後方に下がってボールを受けるが有効なパスは出せない。一方真岡も下がりすぎてFWとの距離ができ、カウンターにならない。20分、乾が得意のドリブルで次々と真岡ディフェンスを抜いていくが、最後は止められる。しかしこのプレーで野洲に勢いが出てくる。29分にはカウンターから野洲・村田が抜け出しGKと1対1、股間を抜いたシュートは左に外れる。33分には右45度40mFK、乾のボールに荒堀がニアに飛び込むが右ポスト直撃。野洲ペースが続くが、決定機には至らず前半終了。

前半のシュート数は3対1。野洲が押してはいたが、シュート数の少ない展開は真岡の狙い通りかもしれない。

後半も野洲が真岡の守備網をパス回しでかわそうという展開が続く。そして8分、左60度25mFKを獲得。乾のキックはカベを超えてファーに決まり1−0。ここから真岡はガラっと変わり攻撃意識が高くなる。10分、右FKを獲得、ニアに入れるが野洲クリア。15分、右35度30mFK、諸隈のキックは上に外れる。17分には右への展開から中に戻し大貫ミドル、GK瀧本キャッチ。18分、真岡・亀井に警告。29分、真岡が右クロスから高橋がボレー、バー直撃。野洲はボールを持つが決定機は作れない。真岡はシンプルな攻撃から決定機を作っており、野洲はぎりぎりの守備が続く。39分、真岡、左クロスに大外から飛び込んだ諸隈がスライディングボレー、今度は右ポスト直撃。ロスタイムには右60度、30mFKでGKも上げてワンチャンスに賭けるが得点ならずタイムアップ。野洲が何とか逃げ切った。

後半のシュート数は3対5だが、真岡に決定機の多い展開だった。諸隈は運動量豊富で前線にも飛び出せる、来年が楽しみな2年生だ。

試合後のインタビューで野洲・乾が『次の相手「は」強いと思うんで』と答えていた。真岡は強かっただろうと突っ込みを入れたくなる。期待通りなかなかレベルの高い一戦だった。



高校選手権 2回戦 
丸岡−初芝橋本
14時 柏の葉陸 曇り ピッチ良

丸岡           初橋
−−−笹野−−棗−−−− 赤木−−−水元◆檗歙掌
−−−−−斉藤−−−−− −−−谷川−−東−−−−
−徳丸−−本谷−−夏井  檗檗檗檗櫺田−−−−−
古木梅井◆櫺田−小川 高垣−岡根−小西−太田浩
−−−−−嶋崎−−−−− −−−−−太田弦−−−−

太田弦は太田弦貴、太田浩は太田浩輔。

両者は今夏の総体2回戦で当たり、1−0で初橋が勝っている。

丸岡は4−4−2で中盤は斉藤が上がり目で徳丸と夏井がサイドに開く形。斉藤はFKも担当。2年生CB梅井は190cmある。読みがよく、前線へのフィードも出来る好CB。夏井は小柄ながら技術がある。全体的に大柄なチーム。

総体準優勝、全日本ユースベスト4の初橋は大阪南部のクラブ出身者主体。川上FC2人、G大阪堺2人、C大阪3人、長野FC1人。4−3−3で両サイドバックは攻撃的で、特に高垣は攻撃センスがある。岡根は長身ながら技術もある好タレント。左利きの岡田が中盤の底でよくボールを触りゲームを組み立てる。明確な両ウイングを置いた3トップ。

開始から初橋がバックラインからゲームを組み立てる持ち前のサッカーを展開する。両サイドバックが高いポジションを取り、岡田が下がってゲームを組み立てる。サイドが詰まれば戻して組み立てなおすサッカーはJユースを思わせる。前線は無理な突破がなく、シンプルなワンツーなどで打開を図る。丸岡は徐々に下がり、カウンター狙いとなる。14分、丸岡DFラインにミス、拾った水元シュート、外れる。決定機。さらに岡田の左クロスにファーの西口が飛び込むも決まらず。決定機。23分、丸岡・徳丸ミドルも惜しくも外れる。24分には棗がシュートもGK太田弦貴キャッチ。徐々に試合が膠着していく。結局スコアレスで前半終了。シュート数3対6、ゴールキック数5対1で初橋が支配した内容。

後半も展開は変わらず。お互いしっかり分析した末の妥協点なのだろう。攻める初橋に守る丸岡。5分過ぎから初橋の猛攻が始まるが、もう少し無理攻めしても、と思わせるどこか余裕のあるような攻め。個人での突破はほとんどない。なかなか決定機には繋がらない中、33分丸岡・夏井→中村、35分、初橋・谷川→山岡。しかし変化はなく、そのままタイムアップ。PK戦では丸岡が全員決めたのに対し、初橋は3人目の西口が外してしまい敗退。

力的には初橋が上回る印象だったが、どこか力を発揮できていない感じを受けた。前線のアクションに乏しく、ただボールを回すだけの状況が目に付いた。これもJユースではよくあることだが。優勝も狙えたはずのチームだが、惜しくも2回戦で敗退。高校サッカーを変えうる力を持っていただけに惜しまれる。丸岡は粘りの守備でよく耐えた。梅井は潰し屋系CBとして将来性を感じさせた。


 < 過去  INDEX  未来 >


T.K. [MAIL]