ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ



島根県Web竹島問題研究所





プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2017年04月26日(水) 議員は本気で被災地のことを考えているのか?

震災巡り失言、今村復興相を更迭…後任に吉野氏(読売新聞 2017.04.26)

自民党の今村雅弘復興相(70)(衆院比例九州ブロック、当選7回)は25日、
東日本大震災について「(発生が)東北だったから、よかった」と発言し、
その責任を取って辞任する意向を固めた。

 安倍首相の強い意向が働いたもので、事実上の更迭だ。
今村氏は26日午前に首相官邸を訪れ、首相に辞表を提出する見通しだ。
首相は後任に自民党の吉野正芳衆院議員(68)(衆院福島5区、当選6回)を起用する方針を固めた。
2012年に第2次安倍内閣が発足して以降、不祥事による閣僚辞任は
昨年1月の甘利明・前経済再生相以来で、5人目となる。
終盤国会に向けて政権への打撃となるのは必至だ。

今村氏は25日夜、東京都内のホテルで開かれた自民党二階派のパーティーで講演し、
東日本大震災について「(発生が)まだ東北の方だったから、よかったが、
首都圏に近かったら甚大な被害があった」などと述べた。


昨日の夜7時に拙日記で「辞任に値する発言」と書きましたが、

その後すぐに辞任が決まりましたね。

これは耳を疑うほど開いた口が塞がらないほどの酷すぎる発言なので、

さすがに今回ばかりは注意だけでは済まされないと即判断が下ったのでしょう。

安倍首相の任命責任ももちろんありますよ。

復興を進めるうえでも重要なポストに

被災地のことをよく理解している被災者に寄り添える人を選ばずに、

年功序列で大臣ポストを与えなきゃいけないだけ

順番待ち議員を選ぶからこうなるのです。

次の復興相は福島県の議員が選らばれましたが、

復興相は被災地の議員さんもしくは外部から選んで担当させましょうよ。

民主党時代の松本龍復興相の「知恵出さない奴は助けない」発言も酷かったもの。

にしてもパーティーで失言する大臣や議員の多いこと多いこと。

支援者しかいないから気も緩んだりして

ウケ狙いなどで呆れるほど馬鹿なことを言う人が多すぎますよ。


二階氏「言葉の誤解、首取るまで張り切らなくても」(朝日新聞 2017.04.26)

自民党の二階俊博幹事長は26日、東京都内での講演で、
東日本大震災をめぐる失言で辞任した今村雅弘・前復興相を念頭に
「人の頭をたたいて、血を出したっていう話じゃない。
言葉の誤解があった場合、いちいち首を取るまで張り切っていかなくてもいいんじゃないか」と語った。
自らの派閥に所属する今村氏の発言を、擁護したとも受け取られかねない発言だ。

東日本大震災をめぐり「東北で良かった」などとした今村氏の発言は25日夜、
報道陣が入った二階派のパーティーで出た。
二階氏は「政治家の話をマスコミが余すところなく記録をとって、
一行悪いところがあったら『すぐ首を取れ』と。何ちゅうことか。
それの方(マスコミ)の首、取った方がいいぐらい。
そんな人は初めから排除して、入れないようにしなきゃダメ」と述べ、
報道陣の取り上げ方の問題だとの見方を示した。


この発言もどうかと感じますね。

前回の記者会見での発言は会見の流れなどを知れば問題なく、

むしろ報道のやり方が示威的だと思いましたが、

今回ばかりは擁護の仕様もないでしょう。

むしろ擁護しようとしているほうが無理がありすぎますよ。

【復興相辞任】民進・蓮舫代表「辞めて済む話ではない!」(産経新聞 2017.04.26)

辞任は当然の発言だし議員辞職させてもいいんじゃないかとさえ思っているのですが、

野党が騒ぐと政局に利用したいだけで、

この人達も東北のこととかどうでもいいと思ってるんだよなぁと感じます。

今日も審議が全部ストップしてましたけど、

結局、そこにリソースをつぎ込んでも

被災地は当然として日本にとっても何のプラスにもなりません。


今村復興相辞任 「東北で良かった」逆手に応援の投稿(毎日新聞 2017.04.26)

今村雅弘氏が東日本大震災について「まだ東北だったから良かった」と発言した25日夜以降、
ツイッター上では失言を逆手に取り、
生まれや育ちが「東北で良(よ)かった」と東北自慢をする投稿が相次いでいる。
名物や名所を紹介する画像も数多く投稿され、
たくましくも、しなやかな東北の人たちの反応に共感が広がった。

「海の幸も山の幸も美味(おい)しいし、四季折々の風景が目を楽しませてくれる」
「生まれも育ちも、良かったと思える場所だよ」。
こんな言葉とともに花見山公園(福島)の桜や世界遺産の平泉(岩手)、
宮城名物「はらこ飯」などの画像が次々と投稿された。
東北旅行や被災地での思い出をつづる投稿も多く、
「失言大臣のニュースを見て、いろいろ思うことがあったけど、
素敵(すてき)ツイ見てちょっとあったかい気持ちになった」などと好意的な受け止めが目立つ。

 一連の投稿は「#東北でよかった」などのハッシュタグ(共通ワード)が活用され、
26日朝から一気に話題になった。午前10時半時点で4500件以上の投稿が確認できた。
ツイッター日本語版の公式アカウントも「連休の予定の参考になるかも」と評価した。


【写真大量】失言がハッシュタグになった事で郷土愛に変わった
#東北でよかった GWは東北においでよ!※写真追加しました - Togetterまとめ


今村復興相は「#東北でよかった」で辞任、一方Twitterでは素敵なツイートが展開された - NAVER まとめ


失言を逆手に取って東北の魅力を伝える人達。

このしなやかさが素敵です。



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








名塚元哉 |←ホームページ