ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ







プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2007年06月23日(土) ランキング

常連さまの中でお気づきの方もいると思われますが、

先週よりエンピツ投票ボタンを設置していません。

それについて、メールにて多数のお問い合わせを頂いたこともあり、

改めて、理由を書こうと思います。

 日記レンタルサイト『エンピツ』に登録して、

日記を書き始めてから早6年ほどが経過したわけですが、

ここ数年の投票ランキングの移行をチェックしていると、

同じような人があまり順位変動せずランキング上位に並んでいて、

そのほとんどの人が投票ボタンを押すことによって、

文字(文章)が切り替わる仕組みを実行しています。

「そのとき彼は・・・」←押せば何があったか続きを読めるといったように。

(私自身は「投票ボタン」を押すと→「ヽ(・∀・)ノ < どうもありがとう♪」
 だけに変るようにしていました。)

『エンピツ』がこのやり方をアドバイスしていることなので、

行為そのものを悪いとは思いませんが、

(毎回、続きを読ませたくなる文章を考える苦労も大変だと思うし。)

ただ、これでは日記本文で勝負して票を得ているのか、

読者の興を味をくすぐるのを利用して票を稼いでいるのか、

(もちろん、その人の日記ファンで、続きが読めることは気にせず、
 必ず押すという人もいるでしょう。)

どちらが正しいのか投票の真意を組めず、

この状態では、投票の順位そのものに

意味や価値が有るんだか無いんだかよく分からないと、

半年ほど前から、とくに強く感じるようになっていたこともあったので、

投票そのものから撤退しようと結論付けました。

 ただ、投票ボタンを排除すると、どれぐらいの人が最新の日記を読んで、

同意(スッキリ)したのかという気持ちを汲み取れなくなったのも確かです。

投票とは別の形で、その日の日記がどれぐらいの人に支持されたかと言う

気持ちを汲み取れる方法はないでしょうか。

 そして、日記環境設定で、エンピツ投票ランキングから撤退を選ぶと、

驚いたことにアクセス数ランキングからも

強制的に排除されるということが判明しました。

さすがに、それではエンピツアクセスランキングから、

興味を持って来られる方を逃すことになってしまいますので、

そこで、またランキングには復帰し、

アクセスランキングは反映されるようになりました。

そして、過去の日記に設置した投票ボタンを全て消すのは時間が掛かるので、

そのまま放置していることもあって、

検索か何かで過去の日記を読む方が投票ボタンを押されていることもあり、

毎日ランキングに反映され数票入っています。

これまでに数百票入っていたものが、

一桁ほどの票になって表示されているというのは、

なんか人気がなくなったようで、小恥ずかしいものがあります。

 あと、今後は、投票ランキングを気にしなくていいので、

もうちょっと好きなように書けるのではないかとも思っています。

まぁ、そんな感じです。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






名塚元哉 |←ホームページ