ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ









もくじ過去未来

2005年11月22日(火) 借りたお金は必ず返そう。

胡主席「日中関係の障害」 米中会談で靖国参拝が話題に

 20日の米中首脳会談で、胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席が
小泉首相の靖国神社参拝について「中日関係の発展に向けた障害になっている」と批判し、
ブッシュ大統領が父親のブッシュ元大統領の戦争体験などもひきあいに、
対日関係の改善を促していたことが明らかになった。
靖国問題が米中の首脳間で話題になるのは極めて異例だ。

 大統領に同行する米政府高官によると、胡主席は靖国神社に
A級戦犯が合祀(ごうし)されていることに触れ、
「戦没者への哀悼の念から参拝している」という小泉首相の真意に疑問を呈した。

 大統領は、父親の元大統領が米海軍のパイロットとして第2次世界大戦に従軍し、
日本軍の攻撃で負傷したことを紹介。自分が平均的な米国人よりも大戦への思いが強く、
厳しい対日感情を抱いていてもおかしくない米国人であることなどを述べたうえで、
「米国は日本を許した」と表明。日中関係の修復がアジアの平和と安定に寄与し、
ブッシュ政権のアジア外交にも合致するとの立場から、
「できるだけ将来のことを考えて日本との対話を深めて欲しい」と要請したという。

---------------------------(引用終了)----------------------------

この前もヒトラーを引き合いに批判したり、今度はアメリカに泣きついたり。

中国もなりふりかまわなくなってきたような・・・焦っているのか?


独立総合研究所の青山繁晴さんが、

関西ローカルの番組『2時ワク』で、この件に関して発言した内容が

くっくりさまのブログに書かれていたのでご紹介します。


中韓の連携に警戒せよ

---------------------(一部引用開始)---------------------

新聞には載ってないが、ワシントンDCで中韓はいっしょになって
ロビー活動を展開している。
 「日本の小泉首相は靖国神社を参拝しているが、
あれは東京裁判を否定するものだ。アメリカが日本との戦争に勝ったことを
否定している」とアメリカ側に訴えてる。
 だから胡錦濤はブッシュに、靖国問題を自信を持って言った。
 
 ところが、これも新聞には載ってないが、ブッシュは胡錦濤にこう返した。
 「私の父は戦争中、日本軍にやられて大怪我した。
父も私も日本のことは嫌いなはずが、今は仲良くしてる。あなたもそうしたら?」
 胡錦濤はがっくり。だから日米首脳会談の成果はあった。
 (スタジオ一斉に「ブッシュさん、ええ人や〜」。)

--------------------(引用終了)-------------------------

中国も(韓国も)いいかげんに未来志向になって欲しいものですね。


朝銀系信組、不良債権 整理回収機構、きょうにも貸付金と認定
総連に628億返還要求


整理回収機構(RCC)は、「朝銀東京信用組合」など破綻(はたん)した
在日朝鮮人系の十六信用組合から引き継いだ不良債権のうち、
個人・団体向けの債権三百九十四件、総額六百二十八億円が実質的に
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)への貸付金だったと認定し、
二十二日にも朝鮮総連などを相手取り、
全額返還を求める訴訟を東京地裁などに起こす。
朝鮮総連をめぐっては北朝鮮への不透明な資金の流れが
指摘されてきただけに、北朝鮮に対する「圧力」ともなりそうだ。 
 RCCはこれまでも預金保険機構と連携しつつ、
不正融資案件二十二件(総額百二十九億円)について、旧経営陣などに
対し民事・刑事両面から責任追及を続けてきたが、
朝鮮総連を相手取ったケースは一件だけだった。
一連の民事・刑事の判決はすべてRCC側が勝訴している。

関係者によると、RCCでは、不良債権化した個人・団体向けの
融資の流れを徹底的に解明。「迂回(うかい)」や「名義貸し」などの手口による
事実上朝鮮総連向けの融資だった可能性が高いと判断した場合は、
朝鮮総連に対して債務承認を求めてきた。この結果、三百九十四件については
朝鮮総連から債務承認が得られたと判断し、
貸付金返還請求訴訟を起こす準備を進めてきた。

在日朝鮮人系信組は平成九年に三十八信組だっが、
十六信組が破綻、十九信組が合併するなどして、現在七信組に減少した。
破綻した十六信組については、RCCが二千九億円で不良債権を買い取った上、
預金者保護のために、受け皿となる七信組に対し、
公的資金一兆千四百四億円を投入した。RCCは今年三月までに
千四百七十億円を回収したが、回収率は73・2%にすぎない。

在日朝鮮人系信組をめぐっては、焦げ付いた融資の一部が朝鮮総連などを通じて、
北朝鮮へ不正送金されたとの疑惑があり、国会でも度々追及されてきた。

ほかにも架空・仮名口座の存在や担保価値のない物件への
巨額融資など多くの疑惑が浮上しており、
「公的資金投入を見込んだ計画破綻だった」との見方が今も根強い。

-------------------------(引用終了)-----------------------------

朝銀につぎ込んだ3兆円(私たちの税金)より、

回収金額が628億円と少ないですが何もしないよりはマシですね。

アメリカが北朝鮮のマカオ資産を凍結したんで、その動きに連動してるのでしょうか?

総連は「不当な差別」とか叫びお金は返さないに1000点。

まぁ、返還要求に応じられなければ、関係施設の差し押さえだけどね。

整理回収機構(RCC)は、ルールはルールとして情け容赦無しで頑張ってください。

参考リンク:
朝銀問題




←と思う方はクリックをお願いします。
↑エンピツ投票ボタンです。
エンピツ時事/社会ランキング エンピツ総合投票ランキング
Myエンピツ追加

↑目をあけたまま眠ってます。







名塚元哉 |←ホームページ