ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ









もくじ過去未来

2005年09月15日(木) ディズニーも「失敗した」と思ってる。

『TVチャンピオン』の「アキバ王決定戦」を見て思ったのですが、

「メイド喫茶」を最初に思いついた経営者って偉いと思う。

【中国】大陸メディア:香港DL、客の「下品な行為」批判

>また、「眠れる森の美女」の城の前では、1人の男の子が立っておしっこをし、
>パンツを脱いだ姿で走り回る姿も。
>広東(カントン)省・広州(こうしゅう)市出身という母親は、
>「息子が、突然おしっこに行きたくなったので仕方がなかったのよ」と語った。
> 信息時報は、「タバコを吸いたくなったら構わず吸う」
>「横になりたければ所構わず寝る」「脱ぎたければ脱ぐ」といった行為を
>「非文明的なもの」と批判。ただし、こうした観光客の中には、
>中国大陸出身者だけでなく、香港の観光客も含まれていたと指摘している。

【中国】香港ディズニー「下品な行為」にネット上で議論沸騰

>中国大陸のメディアが、香港ディズニーランドでの大陸からの来園者による
>「下品かつ非文明的な行為」を指摘したことが話題を呼んでいる。
>この情報を掲載した信息時報は、記事掲載後、
>インターネット上で様々な議論が沸き起こったことを紹介した。
> インターネットユーザーによる意見は主に3タイプある。
>「金を払っているのだから何をしてもいい」という「下品な行為」支持派。
>「まずは個人レベルから素養を高めていこう」という批判派。
>そして、「根本は、ディズニーランド側に問題がある」
>と主張する原因追究派に属するものだ。
> 支持派には、「下品な行為」について、
>「文句を言われるぐらいならば行かなければいい」
>「長期にわたる生活習慣によるものだ。
>素養とは関係ない」などという意見がみられた。
> 一方批判派は、「1人1人が、変えていこうという気持ちを持てば、
>社会全体が進歩していく。中国大陸出身者の素養は、他地域と比べれば確かに低い。
>まずは、自身を振り返ってみよう。公共の場所では道徳を遵守するべきだ。
>やりたい放題の社会では、文明的だとはいえない」など。

-----------------------------引用終了-----------------------------

>「金を払っているのだから何をしてもいい」という「下品な行為」支持派

>「根本は、ディズニーランド側に問題がある」と主張する原因追究派
   ↑これは原因追求より責任転換派だと思うのですが。

たかが娯楽施設ひとつでこの有様なんだから、

世界中が注目するオリンピックでは何が起こるのやら。

あと3年で、長年体に染み付いた生活習慣が治るとも思えなしい。

色んな意味で北京五輪を期待している自分がいます。

 そういえば、ニュースなどで、

「アジア諸国の反発は必至だ」なんて見かけますが、



櫻井よしこ女史がNHKの討論番組でこう優しく主張したように、

アジア諸国といえど、いつも反発するのは中国・韓国・北朝鮮の三国だけ。

そこで、ネット上では、中国や韓国などの反日行為を

アジア全体の意見としてまとめてしまうマスコミに反発して、

中国・韓国・北朝鮮の三国を『特定アジア』と呼ぶことが広まっているようです。

「極東三馬鹿国」と言うほうが、ピッタリしている感じもするのですが、

三馬鹿と言うのもなんだか失礼ですし、

これからは「特定アジア」と書く事にしましょう。

関連リンク:
特定アジアフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あなたのおっしゃる「アジア」って…(プロテクトX-傍観者たち-さん)




↑良かったら押して下さいまし。
Myエンピツ追加







名塚元哉 |←ホームページ