ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ









もくじ過去未来

2005年02月20日(日) 田嶋陽子の呆れる発言

『たかじんのそこまで言って委員会』で、

今日の田嶋陽子さんはいつもにもまして酷かったです。

NHK対朝日新聞のテーマから、従軍慰安婦(民衆法廷)の話題になったのですが、

「北朝鮮の拉致は従軍慰安婦の強制連行を真似たもの」と言い切ったのです。

(田嶋さんに同調するデーブ・スペクターさんにも呆れたけれど。)

そもそも日本の左巻きは北朝鮮が拉致を認めるまでは、

北朝鮮に同調して「右翼の共和国を貶めるでっちあげ」と主張していました。

で、北朝鮮が拉致を認めると、今度は日本の左巻きが、

「日本が過去に行った所行に比べれば大した事はない、

日本が謝罪と賠償しないからこうなった」という事を言いはじめ、

北朝鮮がそれに同調して公式見解してと言いだすようになったのです。

ですから、これまでにも田嶋さんの発言に似たようなことを

左巻きの人達もよく言っていたのですが、

公共の電波で言った人は、田嶋さんが初めてではないでしょうか。

四六時中監視され自由もなく日本に帰れないでいる拉致被害者と、

徴用(強制連行と言う人も居る)で来た人は、後に帰れるようになりました。

また、当時は今と違って女性の職場はなく、しかも貧乏だから「慰安婦」にでもなって

お金を稼がないと家族を養えない人が沢山いたわけで、

これは善悪の問題ではなく、生存に直結する問題であり、

不当に拉致された人とは全く次元の違う話であり、

同列に語ることこそ無理があり、明らかに北朝鮮のほうが悪質です。

それに「従軍」慰安婦と言いますが、

宮崎哲也さんも「朝日新聞ももう従軍慰安婦を正面から認めてないよ」と述べたように、

慰安婦の強制連行論には確たる証拠や根拠はありませんしね。

田嶋さんは、核問題にしても、「早く北朝鮮と国交正常化して

日本人が北のどこへでも行けるようにすれば、問題は解決する!」だと言ってました。

しかし、「国交正常化している国は多いですが、その国の人も

自由に行き来できてませんよ。」と辛坊さんと宮崎さんにすぐに論破されてましたね。

また、弁護士の橋下さんがジョークで「田嶋さんを喜び組に入れて、

イヤイヤ組にして将軍様を失神させて」と言われたら、

田嶋さんは、「あー、(北朝鮮に)来いよ、来いよ!そしたらイの一番に、

(橋下さんを)死刑にしてやる!」と言いながら首切りのポーズ。

死刑廃止論者のクセに、これが田嶋さんの本性で本質なんだなと思いました。

●従軍慰安婦について簡単なお話。

   崙本が国策として売春を強制した」、という証拠は、
   被害者(自称)の証言以外には提示されていない。
 ◆^貶で、「カネのために、親に身売りされる or 自発的に、
   売春婦になった」、と考えるなら根拠は数多く存在する。
  ちなみに、自分から望んでカネのために売春婦になる
   女性は時代・国を問わず多く存在している。 
 ぁ,気蕕謀時は現在と違い、「公娼制度」 ──
   つまり「売春」が公認されていた時代だった。
 ァ〇実、当時は「女衒」と呼ばれる売春業の仲介業者が存在していた。
 Α,泙神鏤中は売春嬢の需要は高く、売春婦は高給取りであった。
 А,修靴董当時は日本を含めアジア全体が貧しかった。


●少し細かいお話。

 機―招外岼舵悗箸いΩ斥佞鮑遒辰燭里牢攅饋佑任呂覆日本人、千田夏光氏。
 供】く、「挺身隊として動員された朝鮮人女性20万人のうち、
   5〜7万人が慰安婦にさせられた」
 掘 崢鮨搬癲廚箸蓮 → 軍需工場などへ勤労動員された者。
   しかし、挺身隊員で慰安婦になれと強制された例は一つも確認されていない。
 検ゝ氾沈脅氏(第2の従軍慰安婦宣伝者)
    曰く、「私は韓国済州島で慰安婦にするための女性狩りを度々行った」
 后ゝ氾直攜世紡个靴董◆仝宗|蓮,痢/掘(
   「吉田証言に該当する事実はない」
 此,気蕕貌本政府の調査した「公式発表」 → 「強制連行は確認されていない」
   「挺身隊が慰安婦にさせられた例も確認されていない」
 察,靴し、これら裏付けの無い「証言」を朝日新聞が大々的に
   「事実」として扱ったため韓国は事実と認識。問題は複雑化。


●導き出される結論

「裏付けが一切ない証言」 を 「日本の一部マスコミが検証せずに権威付け」
してしまったため、「売春でお金を稼いでいた」 人達が、
「日本人に強制的に売春させられた!我々の意思ではない!」 と騒いでいる、というお話。

参考リンク:
作られた「従軍慰安婦」(1) アジアの真実さん
作られた「従軍慰安婦」(2) アジアの真実さん
オマケリンク:
田嶋陽子ファンクラブ


社民党、整理解雇実施へ 退職勧奨不調で大ナタ

社民党・雇用継続保障のための法制大綱骨子

要するに社民党の政策は口だけだったということです。


「トイレは流して」五輪控えマナー向上に全力…北京市

> 北京市民のマナー。それはかつて、先進国の客の目には「恐るべきもの」と映った。
>所構わぬ大声に悩まされ、タンを踏まないように道を歩く。
>街路樹わきには、子供に排便させる親。
>入場券の窓口は、弱肉強食の世界だ。買い物をすれば釣り銭を投げ返される。
>車も歩行者も交通規則など眼中になく、我が道を行く。

> 公衆トイレの心得で、「水洗でも約3人に1人が水を流さない」としかる。

デパートの公衆トイレなどで、ウンチを流していない人がたまにいるけど、

もしかして、中国人観光客?

首都の北京ですらいまだこれだということは他の都市は・・・。

マナーなんて、無意識に実行できるようになるぐらいに習慣づけていないと

行動に現れないものなので、長年、思考回路に染み付いた物が、

そうそう簡単に改善できるもんじゃありませんよ。

参考リンク:
中国トイレ情報

>5メートルぐらい近づくと猛烈な悪臭がします。
>中に入ると臭圧で吹き飛ばされそうになります。
>蝿が飛び交ってます。臭いは猛烈です。気絶しそうです。
>でも床は非常に汚いので絶対に気絶しないでください。
>こんなところで気絶したら、体中ににおいが染み付いてしまいますよ。

世界のトイレ情報 中国編
トンデモ・トイレ被害者の会




↑良かったら押して下さいまし。
Myエンピツ追加







名塚元哉 |←ホームページ