ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ



島根県Web竹島問題研究所





プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2005年02月16日(水) あびる優、批判を浴びる。

深夜に放送された日テレ系の『カミングダウト』という番組で、

タレントのあびる優さんが半年間に渡り集団強盗を繰り返し、

店を潰していたことを笑い話にしていたそうで、

2ちゃんねるなどで祭りになっており、

ホリプロのあびる優公式BBSはあまりの反響に閉鎖したもよう。

(あびる優さんといえば、若槻千夏さん、梨花さん同様に

下品を絵に書いたような人なので、

TVから消えて欲しいタレントのベスト10に入ってます。)

確認できた動画では、ごく最近まで、集団でお店の倉庫からダンボールごと

商品を強奪する事を繰り返していたそうで、

見つかりそうになった時には、荷物を運ぶ業者のふりをしてやり過ごしたそうです。

集団強盗を繰り返していると、そのお店は潰れてしまったそうです。

その一連の告白の後に、ナレーションで「お店の方、本当に申し訳ございませんでした」

そして画面いっぱいのテロップで、

「万引きは犯罪です 絶対にやめましょう」と出てましたが、

これは万引きなんてもんじゃないでしょ、明らかに『集団強盗』でしょ。

犯罪を面白おかしく話す本人は言語道断ですが、

これを放送する日テレも放送をOKしたホリプロも異常だと思う。

ネット上じゃ、「逮捕しろ」「芸能界から干せ」なんて言葉が出てますが、

この話が本当だとしても、大手芸能事務所のホリプロ所属なので、

吉本興行の島田紳介さん同様に、今後も普通に仕事が出来そうですね。

TV番組で、万引きしていたとか、

犯罪を武勇伝のように話すタレントを見るとひいてしまいます。

11年程前でしょうか、某女優さん(めちゃくちゃ美人)

が人気が出てくるかこないかの頃に、

ダウンタウン司会のカウントダウン年越し番組(フジ系)で、

何度も万引きした話を自慢げにしているのを見て以来、

CMなどで彼女の姿を拝見するたびに、その時のことが思い出されます。


ちなみに、あびる優さんの父親は「システム金融の帝王」と呼ばれ、逮捕されたんだとか。

参考リンク:
あびる優が強盗自白


尖閣諸島・魚釣島の灯台管理 政府、実効支配を強化
「灯台管理は国内の問題」 尖閣諸島で外相が中国に反論

ようやく、日本も当たり前の事を主張し行動に写すようになってきました。

これを機に自衛隊を駐留させれば?

しかし、予想通りに中国が反応しています。

「主権への挑発侵犯」と抗議=尖閣諸島問題で日本大使館に−中国

>中国外務省は11日、同省アジア局当局者が9日、日本政府が
>尖閣諸島(中国名・釣魚島)の灯台の所有権を国に移転したことについて、
>日本側に対し「日本の行動は中国領土の主権に対する挑発かつ侵犯だ」
>と抗議したことを明らかにした。 北京の日本大使館も
>「外交ルートでアジア局から大使館に申し入れがあった」としている。


中国は領海侵犯でも何でもするくせに、

日本が自国の島の所有権を主張しだすと、自分のことは棚に上げて、

挑発だの侵犯だのと言いがかりをつけるよね。

<尖閣灯台問題>中国の反日活動家が北京などで一斉抗議活動

>初めて抗議デモに参加したという青年は「我々がどれだけ声を上げても、
>日本政府も小泉(純一郎)首相も全く聞く耳を持たない」と憤りをあらわにした。

なんで聞かなあかんねん!

しかし、中国ってデモすればすぐに逮捕されるはずの国なのに、

自由にデモができるなんて不思議ですね〜。

あいにく中国は旧暦の正月休みで、日本大使館もお休みだったそうですが、

共産党の情報統制の元で流された情報で、

共産党の許可を得た抗議行動なんでしょう。

こんなに国民は怒ってますよと日本むけのアピールと、

中国国内向けのパフォーマンスということでしょう。

日本は気にすることなく、そのままにしていればいいし、

あまりしつこいようであれば、1950年代に中国自身が発行した地図を

見せあげればよいのではないでしょうか。

どこに国境線が引かれているかを見れば(尖閣と中国の間にある)

自分たちが間違っている事が分かるでしょう。


↑[1996年09月23日 産経新聞]に掲載された感謝状

石垣島で貴重な資料 大正9年、漁民救助の感謝状に明記

>【写真説明】保管されている「感謝状」の写し。
>中国が尖閣諸島を日本の領土と認知していたことを裏付けている
 
> 領事氏名の馮冕(ひょう・めん)の下に「華駐長崎領事」の公印と
>年月日の上に「中華民国駐長崎領事印」とある。
> 注目されるのは、この漁船が遭難した当時、
>中華民国政府の外交当局が、感謝状の中で
>尖閣諸島のことを「日本帝国八重山郡尖閣列島」と明記している点。


このように、過去の中国人は尖閣諸島(魚釣島)は日本の領土と認めていました。

尖閣諸島は1895年の閣議決定で沖縄県に編入しました。

51年に結ばれたサンフランシスコ平和条約でも、

南西諸島の一部として米国の施政下に置かれ、

1971年の沖縄返還協定で施政権が返還されました。

それまでは異論も唱えず見向きもしなかった中国(台湾も)でしたが、

尖閣諸島周辺の大陸棚に石油資源が眠っている事が分かってから、

中国は、歴史を捏造してまで尖閣諸島は自分たちの領土だと

領有権を主張するようになりました。

中国人が引き下がるとも思えないけれど、ゴタゴタが続くようなら、

国際法廷の場で、資料を見せて白黒ハッキリつければいいんじゃないのと思います。

ところで、最近は、この件にしても沖ノ鳥島にしても中国相手に強気だから、

竹島についても頑張って欲しいけど、

既に韓国の軍事施設と居住地が作られてしまっているから、

強気になれないのでしょうか・・・。

参考リンク:
尖閣諸島の領有権についての基本見解 (外務省)




↑良かったら押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )









名塚元哉 |←ホームページ