ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ







プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2005年01月16日(日) 自由に報道する権利を振りかざすのなら、 正しく伝える義務を負え。



昨年の話なんですが、こんな美人な人が親善大使として来日していたんですね。

林志玲さんの「ビジット・ジャパン・キャンペーン台湾親善大使」への任命について 国土交通省

> 北側国土交通大臣は、「ビジット・ジャパン・キャンペーン(VJC)」の
>台湾事業の一環として、11月17日(水)、
>台湾のモデル兼女優である林志玲(リン・チーリン)さんを
>平成16年度「ビジット・ジャパン・キャンペーン台湾親善大使」
>に任命することとしました。
> 林さんには、既に7月から開始している台湾VJCにおけるテレビ番組
>(「Yokoso! JAPAN−日本再発見」)のパーソナリティとしてよく
>日本の観光魅力をアピールされ、着実にその成果をあげておられますが、
>日本と台湾間の観光交流の益々の発展に向け更なるご活躍を期待し、
>この度任命を行うものです。


林志玲(リン・チーリン)さんは台湾で人気のモデルさんらしいのですが、

品のよさが内面からにじみ出る驚愕の美貌とスタイルの良さでありまする。(´д`*)

台湾VJC親善大使の林志玲さんが北側国土交通大臣を表敬訪問

韓国の女優や俳優が来日した事は頻繁に伝えるくせに、

こんな美しい人が親善大使として来日している事を伝えない日本って・・・。

リンさんを日本のバラエティーとかに出演させてくれないだろうか?

フジの番組には絶対出ない反日インリン・オブ・ジョイトイや

あまり品の良くないユンソナよりも人気が出ると思うけどなぁ。

そういえば、ビビアン・スーは、いつ頃からかパッタリと見なくなったのですが、

台湾出身のタレントはTVに出すなと、某国から圧力でもあったの?

関連リンク:
林志玲写真集(台湾のサイト)


◆ メールで、このような情報を頂いてので、ご紹介します。

質問状

>2001年6月26日

>全国朝日放送株式会社
>報道局局長 中井 靖治 殿

>社会民主党広報委員長
>福島 瑞穂

>拝啓
>時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
>昨日、社民党では「テレビCM完成記者会見」をいたしました。
>貴社のニュース報道番組『スーパーJチャンネル』での放映の件で、
>以下の質問にご回答いただけますようよろしくお願いいたします。

>あいまいな基準をもって放映を拒否するという考査姿勢に対し、
>厳重に抗議したところです。

>マスコミ報道の皆様にはCM素材をお渡しし、
>公平・公正なる報道をお願いしたつもりです。

>以下詳細
http://www5.sdp.or.jp/central/timebeing/situmon0626.html

おいおい、社民党さんよ、人のことをとやかく言えないんじゃないの。

国会議員とその所属政党の名をつかい、放送局の編成権を明らかに侵害していますね。

これこそ政治介入そのものじゃないですか。

「自らの意に沿わぬものは弾圧し、自身を否定されそうになると

声高に権利を叫ぶ」、まさに旧態依然とした

左翼主義者の面目躍如というところですね。

 ◆【音静庵】さんより

報道テロ 朝日が極左と一緒に安倍、中川を攻撃!2 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1105710447/
309 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:05/01/15 17:57:50 ID:AENNlGxp
誰か12月27日号のAERAもってないか?
この中で安部政権を恐れる北朝鮮が1月から、親北日本人と組んで
キャンペーンをはるといった内容だった。
AERAよ 朝日の足引っ張っちゃだめじゃん

310 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:05/01/15 18:08:03 ID:0ALSHbBK
>>309
|´д`)<  これかな?
http://page.freett.com/myjulia2/topics/041219.html

リンクされた、AERAの記事によると、

今年1月から、新北朝鮮派の日本人に接近し、国交正常化交渉再開のために

大々的な工作活動を決めていたのですが、

遺骨が偽物だとばれたために、このシナリオが狂ったことと、

小泉政権崩壊後に安倍政権ができる事を恐れる北朝鮮なんだとか。

今朝、放送された『報道2001』による安倍さんの発言の

「公安から、私と中川さんに、『総連が安倍・中川両氏の抗議活動を
展開するように指示があったようだ』との注意をいただいた。」

国交正常化交渉再開のために大々的な工作活動が出来なくなったので、

安倍叩きの工作活動にシフトチェンジしたのか?

『サンデープロジェクト』で、田原さんが、

「NHKが ドキュメントジャパンに下請けに出したが、当初ドキュメントジャパンは
公平中立の立場 から番組制作をしたが、NHKエンタープライズ21の
プロデューサーからこんな曖昧な中身じゃ なくもっとはっきりとした番組
(民衆法廷側につくような)にするべきだと圧力をかけてきた。
NHK側からそういってきてたんですよ。」と言ってましたが、

そのNHKエンタープライズ21のプロデューサーとは、池田恵理子さんのこと。

もう、さんざん既出で、皆さんご存知だと思いますが民衆法廷の発起人の一人です。

つまり自分の主義主張にそって下請けの製作会社ドキュメントジャパンに

圧力をかけて番組を作らせようとしたのが池田さんということになります。

これは公共放送の私物化になるのではないでしょうか?

ちなみに、ドキュメンタリージャパンも朝日の報道は否定しています。

■長井氏の会見に関する「朝日新聞」記事中の事実誤認について

>(2)「下請け会社の視点が主催団体に近かったため、」との表現も、事実と異なります。
>企画提案票作成から取材、編集に至る全過程で、
>弊社スタッフはNHKのCPおよび長井氏の指揮・監督の下で動いていました。
> 当初、「主催団体」に近い考え方の要素だけでなく、
>別の視点の要素も盛り込んでいた弊社の構成案に対し、
>より法廷を主にした内容で行く方針を打ち出したのは、
>NHKのCPと長井氏だったというのが、弊社の把握している事実です。

このように池田プロデューサーが、より法廷を主にした内容に沿うようにと

『要望』した事に言及しており、そして、その要望を打ち出した人物に

泣き会見をした告発者の長井氏も含まれるという事です。

せっかく長井氏がチーフプロデューサーの地位を利用して、

がんばって偏向させた番組を中立に戻されたから悔し涙を流したのでしょうか。

会見で、「放送現場への政治介入を許した海老沢勝二会長らの責任は重大。

退陣すべきだ」と訴えていたように、

長井氏の場合は、安倍・中川両氏への批判というよりも、

エビジョンイル叩きが盛り上がる今、この勢いに乗れとばかりに、

4年前の事を持ち出し、番組編集させられた

怨みを晴らすことに重きを置いているのかもしれません。

長井氏の怨みを利用しつつ、ついでに安倍・中川両氏を叩こうとする

一部のマスコミなどの勢力が多いことも事実ですが。

それから、『報道2001』での安倍さんの発言によると、

NHKの長井さんが告発会見を行った際、隣に座っていたのは、

朝日新聞の顧問弁護士なんだそうです。

ということは、長井氏はNHKをクビになっても朝日新聞に再就職かな。




↑良かったら押して下さいまし。
Myエンピツ追加



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )







名塚元哉 |←ホームページ