江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2019年07月29日(月) 世界に安全な場所はあるのか?        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan




 アメリカでまた乱射事件が起きた。銃社会のアメリカではしょっちゅうどこかでこのような乱射事件が起きて、理不尽な形で命を奪われる人がいる。戦争も起きていない平和な社会の中でどうしてそんなに銃が必要なのか。アメリカでは人口よりも多くの銃が家庭に存在するのである。

 だったら銃規制の厳しい日本に住んでいれば安全なのか。オレはそう思っていたがそうではなかった。ガソリンを使ってテロを起こせば、大勢の人の命を奪うことができるということが明らかになった。綿密な襲撃計画を立てた一人の狂った男のために、才能ある大勢の方々の命が一瞬に奪われてしまったのだ。

 幼児がお散歩していると、そこに運転操作を誤ったクルマが突っ込んできて殺されることになる。横断歩道を渡ってると上級国民の暴走プリウスが突っ込んでくる。誰がそんなことを予測できるだろうか。しかも日本では上級国民は人を殺しても逮捕もされないのである。それもまた理不尽すぎる現実である。

 シリアでは政府軍の攻撃で一般市民が危険にさらされている。大勢の罪もない子供が巻き込まれて殺されているのだ。どうしてこんな理不尽がなくならないのか。

命はいつのまにこんなに軽いものとされてしまったのか。人類は過去二度の世界大戦を通じて、その馬鹿馬鹿しさを理解したはずだ。それでもこのような無差別殺人が繰り返されてしまうのである。

どうすればこんな世の中を変えられるのか。オレはアメリカみたいな危険な国は日本でかつて豊臣秀吉が行った「刀狩」のような「銃狩り」が必要だと思っている。強制的に市民から銃を取り上げるしか、銃社会アメリカは変えられない。あるいは銃の所持に高額な税をかけて、税を払わずに持ってる場合は没収するとかいう方法があるだろう。

 日本ではどうやってテロを防げばいいのだろうか。まずプリウステロだが、これはトヨタにプリウスの販売を停止させるか、自爆装置を装着させて、踏み間違えの暴走をし始めたらクルマが分解して自爆するような仕組みを義務付ければいいと思うのである。踏み間違えしそうなへたくそや老人は誰もプリウスを買わなくなるだろう。オレは「衝突安全装置」ではなくて「衝突前自爆装置」の装着の方がいいと思うのだ。歩行者を守るというよりも、へたくそなドライバーに罰を与えるという仕組みである。

 ガソリンをまく無差別テロはどうやって防げばいいのか。今回の青葉容疑者の場合、近所の住民に迷惑をかけるクソ野郎だったということが明らかになっている。そうした人間を「犯罪予備軍」として事前に登録し、顔写真などが登録され、ガソリン購入時にAIがデータベースから検索して判定するという仕組みの導入が必要である。青葉容疑者は過去にコンビニ強盗を行っていた。そういう犯罪者をなぜ登録していないのか。

日本が世界にアピールできるのは「治安の良さ」だったはずだ。そんな日本で一度に35人も殺されるようなテロが行われたことがオレは残念でならない。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています。


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン