江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2011年06月15日(水) 東シナ海を西沖縄海と名称変更しよう!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

どうかお読みになる前に投票ありがとうございます。←応援のクリックをお願いします! m(_ _)m 


 なぜ中国はあそこまで堂々と南沙諸島を自国の領土だと宣言できるのか。オレはずっとそれが不思議だった。フィリピンやベトナムの方がはるかに近い部分まで「全部中国のものだ!」と強引に主張して、岩礁に人間を無理矢理に住まわせてそこを「中国領」と宣言してきた。そうやってまで地下資源を支配しようとしてきたのである。しかし、その理由の一つにようやくオレは気づいたのだ。それはこの名称のせいだ。だから周辺諸国のこうした動きになったのだ。読売新聞の記事を引用しよう。

中国「南シナ海は国際社会で通用している」
 【北京=大木聖馬】中国外務省の洪磊・副報道局長は14日の定例記者会見で、ベトナムが南シナ海で軍事演習を実施したことについて、「関係国が地域の平和と安定に有利となることをすることを希望する」と述べ、ベトナムを暗に批判した。
 また、米国などから中国の南シナ海での行動に批判が出ていることについて、「非当事国は当事国が直接協議を通じて争いを解決しようとする努力を尊重するよう希望する」と反論した。
 一方、フィリピンが南シナ海の名称を「西フィリピン海」に変更したことについて、「『南シナ海』は国際社会で通用している名だ」と述べた。
(2011年6月15日00時30分 読売新聞)


 南沙諸島のある海域は「南シナ海」と呼ばれている。そのような名称が有る以上、ここは中国のモノだという意識が中国政府にあったのではないか。そういうことに今はじめてオレは気がついたのだ。なんということだ。ではここを「西フィリピン海」とフィリピンが名称変更したことはなぜか。それはフィリピンが「ここはオレたちの海だぜ」と宣言したことになるのである。

 韓国の地図には「日本海」ではなくて「東海」という名称が記載されているらしい。韓国はその名称を世界に広めようとして世界中に「日本海」を「東海」と記載した地球儀を配ったりしているそうだ。オレはその動きを大変不愉快なことだと思っている。竹島を不当に占領している問題も含めて、ここまで日本を舐めた行動をしている国に対してもっと強硬な対応をしてもいいと思うのだ。しかし外務省は何の行動も起こしていない。「日本海」は「日本海」である。もしも日本列島がなかったらそこはただの太平洋の一部だ。それを韓国が「東海」と主張することは、目の前に存在する日本を無視した振る舞いであり、許し難いのである。そんな主張をした時点で日本政府は韓国と国交断絶して、すべての在日韓国人の権利を停止し、速やかに国外退去させるべきであった。外交交渉で舐められてはいけないのだ。

 「南シナ海」という名称は中国人に大きな誤解を与えてるのではないか。そんな名称を付けるからそこにある資源も島も全部自分たちのものだと勝手に解釈するのである。だから今回の「西フィリピン海」というフィリピンの提案をオレは面白いものと受け止めている。これを日本は駆け引きの材料に使わないといけないのである。日本も「東シナ海」を「西沖縄海」などに名称変更してみればどうか。そこは「西沖縄海」なのであり、そこに存在する海底の地下資源も沖縄に帰属するものなんだとさりげなくアピールしてやるのだ。きっと中国は慌てるだろう。

 地名論争というのは長いこと歴史的に使用されているものが勝つ。これは竹島問題でも尖閣諸島でも重要なことで、その島をどちらが先になんと呼んでいたかがかなり重要なのである。後から勝手に名前をつけてなんてことはおかしいのだ。中国はもともと尖閣諸島を日本の付けた名前で呼んでいたのに最近になって勝手に中国名をつけているわけで、これは明らかに日本の主権に対する挑戦である。

 ここはフィリピンに倣って「東シナ海」を「西沖縄海」と呼びたいと主張してみよう。中国は反発してくるだろう。そのときに「そうですね。じゃあこれまでどおり『東シナ海』でいいですけど、だったら『日本海』を『東海』と宣伝しているあのウザイ国はどう思いますか。」というふうに交渉のカードに使うのだ。それで韓国の迷惑行為をやめさせることができるかも知れない。

 竹島問題にしても日本海の名称問題にしても韓国側の傍若無人ぶりは目に余るのに、韓流スターが来日し、日本でCDを売りまくって荒稼ぎしているのがオレには納得いかないのだ。どうしてその傍若無人な連中に対してもっと怒らないのか。日本での芸能活動はOKですけど、その前に「竹島は日本領!」と書かれたこの紙に署名捺印してください。そうでないと日本での芸能活動は一切認めませんということにすればどうか。そうすれば韓国は大きな収入を失うのである。韓国企業が日本にものを輸出するときには必ずその企業のトップが「竹島は日本領!」ということを認めないと許可しないというふうにすればいいのである。

 領土問題に関して日本政府はまともな外交をこれまで一度もできなかった。おそらくこれからも世界から舐められ続けるのだろう。情けない話である。オレが書いたような駆け引きをできる政治家など誰もいないのである。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。"/←1位を目指しています! m(_ _)m      週刊アクセス庵もよろしく。   投票博物館


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン