江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2008年06月21日(土) めざせスワップ長者!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

ブログランキングの投票いつもありがとうございます。クリックすれば今のランキングが何位かを確認できます。


 サブプライムショックの余波を受けて沈んでいた日本の株式市場が徐々に回復してきたように見えたのもつかの間、NY市場が本格的に下げはじめたのでどうやら長期低落傾向は逃れられない感じである。さて、そんな時にどうやって稼げばいいのか。もちろんこれから下がっていく株を空売りするという方法があるわけだが、もしも空売りした銘柄が値上がりしだした時には莫大な損失を抱えてしまうことになる。それではどうやって稼げばいいのか。オレは株式投資よりももっとギャンブル性の高いFX(為替証拠金取引)に注目してみた。どうやってFXでギャンブルではない金儲けをするかである。

 24時間取引のできるFXなら、オレのように昼間は働いているオッサンでも十分に遊べることになる。しかし、オレは時間を掛けたくないのである。放置していてゼニが儲かるという状況がオレの一番望んでる方法なのだ。FXを研究しながらオレはついにその究極の方法を発見した。そして、その究極の方法を実践することにしたのである。名付けて「スワップ長者プログラム」である。

 FXの取引でやはり美味しいのは、外貨を買った(つまり外貨預金をしているということ)場合にもらえる「スワップポイント」と呼ばれる金利である。これは毎日つくのである。このスワップポイントが高いのは南アフリカの通貨であるランド、そしてNZD(ニュージランドドル)、AUD(オーストラリアドル)などである。その中でも比較的為替が安定しているニュージーランドドルをオレは買うことにしたのである。
 手数料無料ということと、少額から取引可能という二つの理由からオレはサイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】に申し込むことにした。ネットで申し込んで、スキャナで読み取った本人確認書類をメールに添付したらほどなく口座開設通知書が送られてきたので、オレは口座にとりあえず現金を振り込んで取引を開始したのである。

 オレが狙ったのはNZDの高金利のおかげで稼げるスワップポイントである。レバレッジ100倍を選択したので(別にそんな危険な設定をしないで10倍くらいが安全だと思うけど)、わずか8000円の証拠金でNZDを1万通貨単位購入できるのである。そうして保有していれば毎日167円(2008年6月20日時点)のスワップポイントがつくのである。48日間保有すれば元金が倍になる計算だ。なんと高金利なのだろうか。1年間持ち続ければ60955円、実に762%の利回りなのである。どっひゃ〜である。100万円が一年間で762万円になるのだ。もう働くのが馬鹿馬鹿しくなってしまうのである。

 さらにこの利益をひと月ごとに再投資して複利で回せばどうか。一ヶ月で5010円のスワップポイントがつくわけだが、その場合元金に対して62.6%の利息が付く計算になる。一ヶ月に1.6倍なら、12ヶ月なら341倍になるのである。100万円が3億4100万になるのである。ありえないのである。ついついそんな意味のない机上の計算をしてしまうのである。これが真実ならみんながFXで金持ちになれるのかというと実はそうではない。

 この取引には為替リスクというものが存在する。購入時から円安方向に動けば為替差益も入ってかなり得をするわけだが、逆に円高に動いた場合はどうなるのか。たちまち証拠金のゼニが吹っ飛んでしまうのである。だからオレはこれをギャンブルと呼びたいのである。

 1NZDが82.0円の時に8000円の証拠金で1万通貨単位購入するとする。ところが円が上昇して81.0円になってしまえば、1万円の損失と言うことになり元本を割ってしまうのである。マイナスになってしまうのだ。元金がすべて吹っ飛んでしまうのだから危険な取引である。その危険さを熟知した上で遊ぶ、つまりめいっぱいの取引をしてはいけないということである。そうすれば退場のリスクを抑えることができる。

 オレが考えてる投資法というのは、100万円くらいの資金を用意してこのFXをスタートさせ、そのうち16万円分を証拠金にして残りの84万は万一のリスクヘッジに入金しておくというやり方である。16万円の証拠金で20万通貨単位のNZDを購入する。すると毎日スワップポイントの3340円が入ってくるのである。約300日で資金は倍になる。つまりスワップポイントの累計が100万円になるのである。しかしこれはあくまで為替レートが固定されていた場合だ。為替レートが円高方向に動けばこの目論見はみごとにはずれるのである。資金倍増どころか一文無しになる危険もあるのだ。

 FXはかなりリスクの高いマネーゲームである。円安局面で何億も稼いだトレーダーたちは、その後にやってきた円高局面で「そろそろドルは下げ止まった!」「こんなに下がれば絶対買いだ!」とドルを買っては次々と破産していった。瞬間的には1ドル=95円台まで暴落すると誰が最初に予想できたであろうか。

 負けないためにはどうすればいいのか。オレは口座にたっぷりと入金して、その範囲内で十分に余裕を持たせてちまちまと稼いでいこうと思っている。最初に安いところで買ったら後は売買しない。ただひたすら持ち続けて利益を出そうと思っているのだ。寝たまま勝ちたいのである。卑怯者である。

 オレが欲しいのは一日500円である。これだけあれば毎日仕事帰りにたこ焼きが食える。その一日500円を稼ぐために必要なポジションは、NZDを3万通貨単位買い建てすることである。必要な証拠金は8000×3=24000円だ。しかし24000円だけがあればいいのではない。万一のことを考えて30万円口座に入金しておく。それだけの余裕があれば、もしも為替が円高方向に動いて購入時よりもNZDが5円値下がりしても、含み損は15万円で資金の範囲内なのでなんとか強制退場は逃れられるからだ。

 元金が30万あればこれから永遠に毎日帰りにたこ焼きが食える。なんと優雅ですばらしいことだろうか。オレが見事にスワップ長者になれるのか。それとも毎日のたこ焼き代しか稼げないのか。この無謀な挑戦の結果がどうなったかはまたこの日記で報告したい。






↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。応援の投票ありがとうございます。←1位を目指しています! m(_ _)m 


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン