江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2006年07月09日(日) オレはETCが苦手だ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 ETC車載器を装着してから約半年、今はその便利さにすっかりなじんでしまって、高速道路を通行する時には重宝してるのだが(たまに対応していない有料道路があると頭に来る!)未だにETCレーン通過時には速度を20キロくらいに落として、「通過」という電光掲示板の表示を確かめてから加速することにしてるのである。速度を落とさずにそのまま通過するような勇気はオレにはないのである。しかもETCを通過すればすぐに他のレーンからのクルマと合流するわけで、オレは左右のレーンから出てくるクルマに激突するのではといつもヒヤヒヤしながら通過してるのだ。乱暴なドライバーの多い大阪ではみんなが速度を落とさずに通過してるわけである意味危険極まりないのである。

 ドライバーが全員オレのように高度な運転技術を修得してるのならいいが、なかにはとてつもないヘタクソがまじってる。交通事故の現場を見るたびにオレはその馬鹿馬鹿しさを見て感じるのである。

「おまえなんでそんなところに突っ込んでるんや!」

 阪神高速の環状線で恵美須町を過ぎてから右にゆるやかにカーブしてなんば出口を過ぎ、なんばパークスの脇を通過するあたりのゆるいS字カーブがあるのだが、そこでスピンしたのか進行方向逆向きにとまってエアバッグを膨らませてケツを大破したシルビアが停まってるのを見たことがある。いったいどんな運転をしたんだ馬鹿!とオレは巻き添えにされなかったことにホッとしたのである。そんなヘタクソで忘れっぽい馬鹿が運転してるわけだからある意味ETCほど危険なものはない。オレがよく走る阪神高速だけでも昨年度のETC絡みの事故発生件数は約1万2000件。1日当たり33件も発生しているのである。

 事故の原因は実にくだらない。カードを車載器に挿入し忘れたり、期限切れのカードをそのまま挿していたり、ETCを搭載していないのにETCレーンに入ってしまったり、ETCを搭載してるのに非ETCレーンに入ってしまいそうになってあわてて車線変更したら隣の車線のクルマに激突したり、カードの入れ忘れでバーが開かないので急停止したら追突されたり、確かにETCは装着してるのだが、料金所のゲートの感度を実験すると称して時速100キロ以上で通過しようとする命知らずの馬鹿がいたりするのである。そういうクルマはバーをへし折ってそのまま走り去るのである。そんなクルマは料金所から対戦車砲でもぶっぱなして破壊して欲しいものである。無法者は路上から永久追放してくれ。

 要するにこれらのETC絡みの事故の原因はすべて「人間側の不注意」なのである。シンドラー社のエレベーターみたいにはじめから故障を前提としたものではなく、日本の高速道路に設置されたETCシステムは世界一の精度を誇る究極のメカニズムであるとオレは信じている。ところがドライバーのレベルが年々低くなってきてるのだ。ここに認知症の老人ドライバーが加わればいったいどんな怖ろしいことが起きるだろうか。

「じいさんや、このETCというのはなんでしょうね」
「何か楽しげな門じゃのう。こっちから入らせてもらうで」
「なにやら怪しげな棒が通せんぼしていますよ」
「ええい、じゃまじゃじゃまじゃ。わしがへし折ってやるわ!」


 こんな連中はこれからも増える一方だろう。それを防ぐにはやはりETC車載器の義務化しかない。新車には必ず車載器を組み込むことを義務づけ、走行中にはカードを挿入しないとエンジンがかからないようにすればいい。そんなことを提案すると必ず「破産してクレジットカードを作れない人はETCカードも作れません!」と反論する人が出てくるわけだが、破産して人に多大な迷惑をかけたのにそれでも贅沢にもクルマに乗ろうというのが間違ってるのである。そういう人はバスや電車を使えばいいのだ。バスも電車もないような田舎なら自分の足で歩けばいいのである。

 どんな便利な仕組みも使う人間がボンクラなら却って危険なものとなる。オレはそれを知るからせめて運転免許取得条件を今よりもずっと厳しくして、覚せい剤中毒者や精神異常者、殺人を趣味とする者、突然意識をなくす病気の者、睡眠時無呼吸症候群で居眠り運転の常習者、そして極端な馬鹿には決して運転させないようにしてもらいたいのである。「おまえは馬鹿だから免許はあげない!」と断固宣言してもらいたいのである。馬鹿に免許を与えてその馬鹿が交通事故で人を殺せば、その責任はそいつに免許を授与した都道府県の公安委員会の責任だとオレは思うのだ。すでに多くの料金収受員がETCレーンを横切ろうとしてはねられて死んでいる。これなども速度を落とさずに一気に通過しようとする無法者のせいであり、渡ろうとした方が悪いのではないとオレは思うのだ。

 今すぐにできることと言えば、とりあえずバーの強化くらいだろう。もっと鋭利な刃物にして回転式の刃をつけて、無理やり通過するクルマがあればそのままドライバーもろともスライスされてまっぷたつになるようにしてやれ。みんな死にたくないから徐行するようになるぞ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。
投票ありがとうございます。←ETC車載器設置費は無料、通過料金は値引きだ!と思う方はクリックお願いします。


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン